2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

「絶体絶命都市4Plus Summer Memories」2年ぶりに新トレーラーが公開!

 【18//2017】

「絶体絶命都市4Plus Summer Memories」2年ぶりに新トレーラーが公開!


グランゼーラは「絶体絶命都市4 Plus Summer Memories」の新トレーラーを公開した。
2015年11月26日に最後のPV映像が公開されてから約2年ぶりの新映像となる。

「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」画像・動画ギャラリー

元々はPS3向けに開発されていた「絶体絶命都市4」は日本の架空の都市が巨大な地震に襲われるという設定のゲームだ。
2011年の春に発売を予定していたが、同年3月14日に中止となり、その理由が明らかにされていないとはいえ3月11日に発生した東日本大震災の影響が指摘されている。
その後、名倉剛や九条一馬をはじめとした本作のクリエイターは開発元のアイレムを退社してグランゼーラという会社を立ち上げ、2014年12月に「絶体絶命都市」のIPの販売権をアイレムから取得した。
そして発売中止から4年半、2015年11月に「絶体絶命都市4」を再発表してPV映像を公開した。
その後は長い沈黙があり、2016年12月にPSVRに対応することが発表され、「デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA 2016」にてテックデモが展示された。
「絶体絶命都市4」の開発に時間がかかっていることには理由があった。
同社はバンダイナムコとのコラボで「巨影都市」というもう1つのビッグプロジェクトを抱えていたのだ。
作品内容は「絶体絶命都市」シリーズと同じサバイバルアドベンチャーだが、街を襲うのは自然災害ではなく怪獣や巨大兵器だ。
本作は2017年10月19日にPS4で発売を果たし、IGN JAPANのレビューで「街を破壊する巨影たちの臨場感は迫力満点で、滑稽な選択肢も違う意味で迫力満点だ」と評価した。
株式会社メディアクリエイトの市場調査によるとパッケージ版の販売本数は11月5日時点で6万本を超えている。

「巨影都市」の発売から約1カ月、ついに「絶体絶命都市4」の続報がやってきた。
新トレーラーは炎に包まれたホテルが印象的で、グランゼーラはプレスリリースで神戸市消防局が開発に協力し、実際の災害事例や防火・防災情報を作品に取り入れることでリアリティのある表現を目指していると報告した。
さらに、前作「絶体絶命都市3 -壊れゆく街と彼女の歌-」に引き続き、今作も防災・危機管理ジャーナリストの渡辺実が監修していることが発表された。
SF色の強いフィクション作品であった「巨影都市」と違って、「絶体絶命都市」シリーズでは本物の自然災害をできるだけ忠実に描いていきたいという姿勢が見て取れる。
「絶体絶命都市4 Plus Summer Memories」は2018年にPS4向けに発売予定だが、具体的な発売日は未だに未定となっている。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

今週のアクセスランキング!

 【18//2017】

今週のアクセスランキング!


今週の第1位は、「iPhone Xが届いたのでさっそくゲームで遊んでみた。
縦長になったSuper Retinaディスプレイでゲームをプレイするとこうなる!」の記事。
注目のiPhone Xだけに注目度も高かった。
巷にはiPhone Xの様々な機能についての記事が溢れているが、ゲームについてどのように表示されるのかなどに迫った記事はなかなか目立っていなかったように感じる。
と言うことで、ぜひともこの記事を参照していただきたい。


第2位は、先週の第3位からランクをひとつあげて「レトロ調デザインのゲームコントローラー『8Bitdo SF30 Pro GamePad』国内販売決定」の記事が輝いた。
外観はスーパーファミコンのコントローラーを上手く再現しており、スーファミをプレイし馴れていた人には手にしっくりくるようだ。

第3位は、現在品薄で入手困難な「Xbox One X」のレビュー記事。
起動時間のベンチマークから、変更点と利点などについて細かく迫った記事となっている。
9日の昼頃に掲載した記事だが、十数時間で第3位に入るほど人気を集めた。
買おうとしているXboxファンはもちろんのこと、気になっているすべての人に読んでいただきたい。

この他では「モンスターハンターダブルクロス(MHXX)Nintendo Switch Ver.」のバージョンアップや、今回も大変奥深い記事となったM2 Shot Triggers「魔法大作戦」のインタビュー記事後編などがランクイン。
ちなみに「魔法大作戦」に関しては、連載「山村智美の『ぼくらとゲームの』でも取り上げられ、ランクインを果たしている。

1(2017-11-14 07:00)
iPhone Xが届いたのでさっそくゲームで遊んでみた 縦長になったSuper Retinaディスプレイでゲームをプレイするとこうなる!
2(2017-11-09 17:07)
Nintendo Switchにも対応!レトロ調デザインのゲームコントローラー「8Bitdo SF30 Pro GamePad」国内販売決定 - GAME Watch
3(2017-11-16 11:00)
Xbox One Xレビュー - GAME Watch
4(2017-11-15 10:57)
Nintendo Switch「MHXX」、最新更新データで動画撮影に対応! - GAME Watch
5(2016-04-28 19:43)
PS4/PS Vita「DEAD OR ALIVE Xtreme 3」アップデート水着第2弾 - GAME Watch
6(2017-11-15 19:16)
「METAL BUILD ガンダムアストレア TYPE-F」受注開始! - GAME Watch
7(2017-11-10 13:05)
サイバーガジェット、PS4対応ワイヤレスミニキーボード発売決定 - GAME Watch
8(2017-11-10 20:30)
M2 Shot Triggers「魔法大作戦」インタビュー後編 - GAME Watch
9(2017-11-13 15:03)
鳥取砂丘で「ポケモンGO」イベントの開催が決定!「バリヤード」や「アンノーン」なども登場 - GAME Watch
10(2017-11-15 12:00)
オンライン9,000万 VS 秋葉原Hey8,849万の熱い戦いが繰り広げられたPS4「魔法大作戦」の話 - GAME Watch


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ストII」車破壊のボーナスステージがVRに!

 【18//2017】

「ストII」車破壊のボーナスステージがVRに!


11月18日と19日に米国ボストン市で開催のe-sports大会Red Bull Battle Grounds 2017では、「ストリートファイターV」カプコンプロツアー2017北米地区最終予選および決勝大会が行われている。
試合観戦の他にも、プロのコスプレイヤーと写真を撮ったり、「ストリートファイター」シリーズからインスパイアされたアートを鑑賞したりすることができ、さらにVRで車を破壊することも可能だ。
そう、「ストリートファイターII」の車を破壊するあのボーナスステージがかつてない形で登場するのだ。


「ストリートファイターV」画像・動画ギャラリー

HTC Vive VRを装着してViveトラッカーを付けると、一人称視点で懐かしいボーナスステージがそこにあり、手足を自由に動かして車を攻撃することができる。
リュウ、ケン、ガイル、春麗、ザンギエフの5名の鉄板キャラクターから選んで、日頃のストレスを車にぶつけてみよう。
時間制限があり、時間になるまで車に当てたパンチとキックでスコアが決まる。
ゲーム史に名を残す場面がVRで今までと違った形で楽しめ、そのレトロなフィールは当時のままだ。
BGMや効果音、それからドット絵の車はどれも原作に忠実だ。
プレイヤーがボンネットに手刀を振り下ろし、正拳突きで窓を打ち抜き、ドアを蹴り込んでいる横で、見ている人は大画面でその光景を見ることができ、リーダーボードも表示されている。
このVR体験を実際に発売する予定はないようなので、腕っ節に自信のある人は直接Boston CastleのPark Plazaへ行くしかない。
ちなみにこれは単なるストレス発散のエキササイズではなく、ちゃんとした大会にもなっており、勝者は3000米ドルに相当する商品を勝ち取れるのだ。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る