2015 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2015 03

『MGS V: TPP』のスネーク、ソ連軍兵士、新型二足歩行兵器、ロボットアームが早くもフィギュア化 他

 【08//2015】

 『MGS V: TPP』のスネーク、ソ連軍兵士、新型二足歩行兵器、ロボットアームが早くもフィギュア化

2月8日に幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル 2015」の企業ブースに出展されていた、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』関連のフィギュアをまとめてお届けします。


『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』は、年内に発売が予定されているシリーズ最新作です。
未発売のゲームではありますが、「ヴェノム・スネーク」、「ソ連軍兵士」、「新型二足歩行兵器」、「ロボットアーム」のフィギュアが早くも商品化決定。
発売日は「ヴェノム・スネーク」と「ソ連軍兵士」が5月15日で、それ以外は未定です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

第108回:全滅上等!理不尽上等!試行錯誤上等!『レジェンド オブ レガシー』をプレイしたよ! 他

 【08//2015】

 第108回:全滅上等!理不尽上等!試行錯誤上等!『レジェンド オブ レガシー』をプレイしたよ!

インサイドをご覧の皆さま、こんにちは。
そそそこと津久井箇人です。
皆さんのゲームライフを充実させるゲームプレイレポート、第108回を迎えましたのお時間です。


ゲームが大好きな人でも、人それぞれにタイトルやジャンルとの相性というのは必ずあるものです。
もし、ゲームが生活にパワーを与えてくれているのなら、それはきっと相性の良いタイトル。
もしゲームでパワーを消費しているのなら、それはあまり相性の良くないタイトル…かもしれません。
流行を追うことも含めて“ゲームをプレイすること”なのかもしれませんが、相性の良いゲームタイトルと何年も付き合っていくプレイスタイルも良いものだなぁと、最近思うことが多くなりました。

というわけで、今回プレイするのはフリューのニンテンドー3DSソフト『レジェンド オブ レガシー』です。

1月に発売された本作。
いろいろなところから、いろいろな評判が聞こえてくるワケですよ。
その評判がとにかくバラバラで、結局のところどうなの?という部分が気になりすぎて後追い購入。
で少しでもお伝えできればと思った次第であります。
マゾいゲームは得意ではありませんが、スーファミ世代なので少しばかり嗜んではいます(笑)。
それでは、早速プレイしていきましょう。

◆『レジェンド オブ レガシー』ってどんなゲーム?
■探索・発見・バトルを重視したファンタジーRPG
個性溢れる7人のキャラクターから1人を主人公として選び、各々の目的を果たすために、10年前に突如浮上した謎多き島「アヴァロン」を探索・冒険します。
開始時点で行ける場所(ダンジョン)は、拠点となる街「イニティウム」のほかには、その北側に位置する「森の廃墟」のみ。
しかし、ゲームを進行するにつれて、さまざまなアプローチで冒険できる場所が増えていきます。

敵との戦闘は、シンボルエンカウント式。
頑張れば戦闘を避けながらの探索も可能です。
また、技や術などの使用レベルや、技の“覚醒”(=新技取得)はバトル中に、HPなどのステータス上昇はバトル後に、基本的にはランダムで発生します。
繰り返し行うことになる本作のバトルはシンプルさと奥深さの両方を併せ持つものになっているので後述します。

■探索してできたマップを売る!
アイテムとして「地図」を持っているとその場所を探索できるようになるのですが、初めて行く場所の地図は白紙そのもの。
ダンジョンを歩き回ることで、下画面に表示された地図が埋まっていきます。
「イニティウム」のショップでは、地図の“情報”を高値で買い取ってくれるのに加えて、情報を売ることで「アヴァロン」を探索するほかの冒険者たちと情報が共有され、当該のダンジョンの探索がラクになるなどの恩恵が受けられます。

ただし、情報は一度売ってしまうと二度と売ることはできません。
もちろん、ほかの冒険者たちも足を踏み入れることになるので、お宝などが発見しにくくなってしまうなどのデメリットもあります。
地図の情報を、早めに売ってラクに冒険するか、完璧に仕上げるまで苦労しながら冒険するか、プレイヤーのプレイスタイル次第です。
また、地図の情報の売却は、特に序盤では冒険の大きな資金源となります。
地図の完成度が高いほど高く買い取られるということを念頭に置いておき、売るタイミングを図りましょう。
もちろん即売りというパターンもありです。

◆しっかりと歯応えを感じるために
■プレイヤーを考慮したインターフェイス
あまり評判が伝わってこないのですが、下画面タッチ未使用で遊べる本作のゲームとしてのインターフェイスは非常に良好で、プレイヤーにストレスを感じさせません。
上画面をメインに、下画面は常に欲しい情報を表示。
ダンジョンであればマップ、戦闘中であれば、ステータスや使う技の効果説明などです。

また、バトル中はAボタン押しっぱなしで、コマンドの決定(前ターンと同じコマンド)、戦闘アニメーションの早送りになります。
バトルを繰り返すことになるので、バトル中のストレスレスにはこだわりを感じます。
理不尽な敵からストレスを感じるというのはまた別の話ですが(笑)。

■試行錯誤に“やり甲斐”を見い出せ!
とにかく、ボス戦はもちろん、戦闘のひとつひとつ、マップ探索さえも緊張の連続です。
運悪く強敵とエンカウントしたり、運悪く敵の攻撃にハメられたり、そんなことはしょっちゅう起きます。
むしろプレイする上での基本事項です(笑)。
そのため、冒険中のほとんどの場面でメニュー画面から「クイックセーブ」を行うことができ、何度でも同じ場所から再開できるので、細かに「クイックセーブ」する配慮と“トライ&エラー”精神は、プレイヤーに必須と言えるかもしれません。
全く勝てそうもなかった敵との戦いを繰り返すうちに、少しずつ光明を見出し、そこに“やり甲斐”を感じることができたら、それは本作の醍醐味の部分と言っても過言ではありません。
撃破できたときの達成感は言わずもがな。

■「精霊」を使いこなす
属性の「精霊」を使いこなす「双次元バトル」の概念を理解できているかどうかで、本作の難易度、あるいは面白みはだいぶ変わってきます。
要するに、戦闘中、属性によってさまざまな効果をもたらす「精霊」を呼び出すことで、付加効果があったり、その属性の術を発動できるようになったりするのですが、この「精霊」、敵との奪い合いなることもしばしば。
どちらか一方の味方にしかついてくれません。
せっかく呼び出しても敵に奪われて、自分の計算通りに戦闘が運ばなかったりすることも多々あります。

術を使う敵(コイツが精霊を奪う!)だけでも先に撃破したいところですが、そんなときに限って一緒に湧いて出ている敵が強かったりするものです(笑)。
さまざまな敵を一気に相手にする通常戦闘よりも、逆に、1対1になることが多いボス戦の方が、自分の戦術を発揮しやすい気もします。
各精霊を呼び出す(味方につける)アイテム「歌う岩のかけら」の装備を、いざというときに忘れないよう気をつけましょう。

■「覚醒」で形勢逆転
戦闘中でランダムに発生する「覚醒」は、戦技であればその武器に応じた新たな技を、術であれば装備アイテム「ささやく岩のかけら」に宿る術を取得することができます(術は最初、アイテムを装備していないと使用できず、覚醒することで装備なしで自由に使えるようになります)。
「覚醒」は強敵ほど起きやすいようで、特に戦技の場合は強力な技の覚醒によって戦闘の流れを変えることさえあります。
爽快なポイントです。
ただし、せっかく「覚醒」したのに全滅してゲームオーバーになってしまったら元も子もないので、最悪全滅しそうになったら「逃げ」もあり(ボス戦は逃げられませんが)。

これを利用して、格上の強力な敵とわざと戦って「覚醒」を誘発するような攻略法もあるのですが、それが邪道と感じるかどうかはプレイヤー次第。
その前に、その強敵の攻撃をまともに喰らって生きていられるかというところからの問題でもありますが!(笑)

◆気になったところ
■さすが説明不足すぎる気もする
ゲームの意図として、プレイヤーが試行錯誤するのを楽しむゲーム性であることは、プレイすればするほど感じることができたので、その点については非常に良い手応えを感じることができました。
しかし、“答え”を教えない、あるいは安易に“大きめのヒント”を与えないというこだわりの中に、システムとして“プレイヤーがある程度理解しておいた方がきっと楽しい”という部分まで、長期的に試行錯誤させる必要はあるのかという点に若干疑問を持ちました。
特に「双次元バトル」と呼ばれる「精霊」とのやりとりの周辺と、戦闘の「ポジション」の入手方法について。
この2点です。
後者はテキトーに話しかけた人から突然もらえたりしたので、「えっ、こういうシステムなの?」と戸惑いました(笑)。

「双次元バトル」については、そこそこプレイして、なんとなく理解できていても、まだまだ手探りの状態が続いています。
ということは、なんとなく理解できる段階ぐらいまではヒントを与えても、ゲーム的な面白みは欠けないのではないのか?というのが、思い当たったところです。
本作の場合は、確たる“答え”は伏せておいた方が面白いのは確実なのですが、一歩目にほしい“小さなヒント”ぐらいは、ゲーム内の早い段階で、もう少し具体的にほしかった気がします。

■武器が「剣」に偏り過ぎ
「剣」に該当する武器がとにかく多いです。
ナイフからレイピアまで、全部「剣」です。
ほかの武器種の2~3倍はあるのではないでしょうか。
手に入る武器がとにかく「剣」ばっかりです。
そのため、戦技も「剣」のものが多いようで、筆者の場合「剣」をメインに使っているキャラの戦技は、戦闘中に選ぶのが面倒なほどの量になりました。
もうちょっと「剣」を減らすか、「剣」を細分化するか、ほかの武器種の量を増やすか、とにかく武器種や戦技の数のバランスを取ってほしいなと思いました。

■通常バトル曲がクール
本作は、プレイヤーの誰もが繰り返し行うであろうバトルに非常に重きが置かれているタイトルなのですが、バトルの曲が非常にクールで、良く言えば飽きない、悪く言えばやや“熱さ”が足りない、という印象を受けました。
バトルの演出や敵モンスターのデザイン・攻撃も総じて派手目に見えるので、通常のバトルは、もっと“脂っこい曲”でも良かったのではないかなぁと思います。

■文字入力が不便すぎる
とは言え、入力する場面はバトルの「フォーメーション」に、あえて自作の名前を付けるときのみ。
ランダムでそれっぽいのを決めてくれるし、デフォで「フォーメーション1」といった番号振り分け名称にもなっているので、そこまで困ることはありませんが…。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
◆総評
全滅上等!オールドRPGファンのためのRPG!
理不尽で高難易度でも、しっかりとしたやり甲斐あり

かなり尖ったゲームであることは間違いないです。
一括りに「RPG」と言っても、世の中にはさまざまな「RPG」が存在しますが、好きなジャンルは一言で「RPG」というゲームファンも多いでしょう。
しかし、「RPG」というジャンルは厳密にはかなり細分化されています。
そんな中で、『レジェンド オブ レガシー』は、“ごく限られたゲームファン”の“大きな期待”に対する“どストライク”を目指して作られた作品であると感じることができました。
本作が“どストライク”な人は決して多くはないかもしれません。
しかし“どストライク”な人にとっては、本作が今年のゲームのベスト・オブ・ベストになる勢いで楽しめるタイトルだと思います。

ストーリーやキャラクターに感動の物語を求めている人、サクサク進めてエンディングを見たい人。
申し訳ないけれど、本作はあまりオススメできません。

敵との戦いは常にギリギリ、時には理不尽な運も絡む、バトルこそRPGの至高、繰り返しの作業ほど楽しいことはない、長ったらしい説明なんて要らない、とにかく自分で試せばいい、そんな人。
お待たせしました。
あなたのためのゲームです(笑)。

難易度は総じて高めです。
ちょっとミスをすると即ゲームオーバーです。
戦闘のシステムも表面上はシンプルながらも、より強力な敵に挑むには各属性の「精霊」との関係が重要になる「双次元バトル」を理解していないと辛くなります。
なので、ゲーム全体で、バトルも謎解きも、さまざまな試行錯誤が楽しめる人には強くオススメしたいと思います。

・システム重視のRPGが好きな人
・ストーリーよりも、バトルや育成が好きな人
・“トライ&エラー”が苦にならない人
・最近のゲームは“ゆとり仕様”すぎる!という人
・全滅ありがとうございます!
本作の発売に至るまでの経緯は、ぜひインサイドに掲載されている企画・ディレクター担当の松浦正尭氏のインタビュー記事を読んで頂ければと思います。
こんなに“あえて尖らせた”ゲームを、“あえて今”発売してくれたことに“どストライク”の人は感謝しなくちゃダメですね(笑)。
みんながみんなプレイすることが義務付けられてしまうような市場を席巻するヒットゲームももちろん好きですが、万人にオススメできないニッチな需要を満たすゲームも大好物なので、フリューをはじめとする各ゲームメーカーの方々のチャレンジングな作品作りに今後も期待したいと思います。

第108回、いかがでしたでしょうか?もはや煩悩の数だけプレイレポートをお届けしてきたワケですが、いろいろなゲームに欲を掻き立てられ、その度にワチャワチャしてきました(笑)。
で、Wikipediaによると108つの煩悩は通説であって、MAXの数は約84,000だそうです(白目)。
…84,000回目指して頑張ります!次回もどうぞお楽しみに!

『レジェンド オブ レガシー』は、好評発売中。
価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,980円(税込)です。

(C)FURYU CORPORATION 2015 All Rights Reserved

■筆者プロフィール
津久井箇人 (つくいかずひと) a.k.a. そそそ
作・編曲家・ライター。
物心がつく頃にはMSXで『グラディウス』をプレイしていた無類のゲーム好き。
ゲームを紹介するブログ記事が評価され、2011年からINSIDEでニュース原稿執筆・ライター活動を開始。
レトロゲームから最新ゲーム、戦略シミュレーションゲームから格闘ゲームまで、幅広いジャンルのゲームをプレイ。

Twitter:@sososo291
ブログ:sososo activity
トップページ/アイコンイラスト:ウミネコ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート』でバトルするための基本(第2回) 他

 【08//2015】

 『ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート』でバトルするための基本(第2回)

ちびキャラが大きな敵を浮かして、叩き付けるバトルが楽しい『ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート(BRAVELY ARCHIVE D’s report)』。
攻略連載2回目は、敵と戦うための基本をお届けします。


じっくり考えてから行動を決めることができる、完全ターン制コマンドバトルの本作。
敵の弱点やジュエルの種類など、状況を見極めて行動を決定することが勝利のカギになります。
そこで知りたいものは、状況を見極めるための知識! どんな行動をするか決める際に役に立つ知識をドドーンと紹介しますよっ。

◆敵の弱点

敵は全部で8種族。
種族によって弱点が違うので、弱点属性で攻撃すべし! 攻撃を使い分けることが大切です。
敵の弱点は、以下の通り。

・人型:雷
・無機:雷
・水棲:雷
・植物:火
・屍霊:火・光
・飛行:風
・獣:土
・悪魔:水
ダウン攻撃は、サイズが大きい敵ほどよく効きます。
浮かせにくいですが、浮力の高いスキルを当てて、敵を浮かせていきましょう。

◆敵の選択方法

複数いる敵は、攻撃対象を選ぶことができます。
選択方法は、攻撃したい敵をタップするだけ。
残しておくと厄介な敵やHPが少なくなっている敵に攻撃を集中させて、倒してしまいましょう。

◆ジュエルの種類

ジュエルは、全部で6種類。
バトル画面下部に表示されているジュエルを使い切ると、自ターン終了。
敵のターンになります。
自分のターン中にできるだけ多くの敵を倒すためには、ジュエルの種類にあわせて、攻撃するキャラクターを変えることが大事です。


物理攻撃力2倍の「アタックルビー」なら物理攻撃キャラ、魔法攻撃力2倍の「マジックアメジスト」なら魔法攻撃キャラというように、攻撃するキャラクターをジュエルにあわせましょう。
「オールトパーズ」はまとめて敵を打ち上げたり、ダウンさせたりできるので有効に使うべし! 攻撃力の高いキャラクターで、敵を一掃するのもナイスです。

◆キャラクターの性格
同じキャラクターなのに、パラメータが違う! そんなときは、性格をチェックですよっ。
キャラクターのパラメータは、性格によって異なります。
同じキャラクターでも性格によって、得意不得意が違ってくることになります。

・普通:平均的な性格
・勇敢:○攻撃・防御、△魔攻、魔防(物理ジョブ向き)
・冷静:○魔攻、魔防、△攻撃・防御(魔法ジョブ向き)
・堅実:○HP・防御、△魔攻、魔防(物理ジョブ向き)
・慎重:○HP・魔防、△攻撃・防御(魔法ジョブ向き)
・豪快:◎攻撃、△HP・魔防(物理ジョブ向き)
・聡明:◎魔攻、△HP・防御(魔法ジョブ向き)
魔法系なのに性格が豪快!やや残念なクリスタ
◆ランクアップまでの経験値

ランクアップまでに必要な経験値は、ホーム画面のスタミナやEXPが表示されている画面上部を長押しすると表示されます。
長押しする場所は、画面上部ならどこでもOK! キャラクターの必要経験値は、「キャラ一覧」で確認しましょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ブレイブリーアーカイブ』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
byさかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。
最近はAndroidにご執心。
のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。
ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

第84回 ずんぐり可愛い拡張性に優れた凄いヤツ!「HGBF ハイモック」レビュー 他

 【08//2015】

 第84回 ずんぐり可愛い拡張性に優れた凄いヤツ!「HGBF ハイモック」レビュー

インサイドを御覧の皆様、こんにちは。
ライターひびきによる「ほぼ」隔週連載「日々気まぐレポ」、第84回目でございます。


今回はバンダイより発売されておりますガンプラ「HGBF 1/144 ハイモック」をご紹介。
こちら、TVアニメ「ガンダムビルドファイターズトライ」に登場するガンプラです。
ハイモックは作中で行われているガンプラ同士による戦闘競技「ガンプラバトル」において登場する、いわゆるノンプレイヤーキャラクター。
主に練習相手や雑魚として登場する機体で、任意で装備や強さを変更することが出来る機体という設定です。

そのキャラクター設定からか、いかにも雑魚然としたデザイン。
どっしりとした下半身、腕の長い上半身、丸みを帯びたそのフォルム、建機や作業機械を思わせる無骨な姿形は一部ファンに絶大な支持を受けておりマニア心をくすぐります。
過去の流用キットでもなければ、ビルドバーニングガンダムやウィニングガンダムといった、いわゆるガンダムタイプのモビルスーツでもない、ある意味でHGBF初の完全オリジナルデザインと言えるのではないでしょうか。

その見た目に反して可動はなかなかのもので、四肢の二重関節はあたりまえ、腰の前後左右への大きなスイングなど、現代のガンプラの名に恥じない柔軟な性能を誇ります。
また特筆すべきはその拡張性で、バックパックに上横正面と1対ずつ計6つの3mm穴が存在する他、足や肩、腕、サイドスカートなど、一部装甲を取り外してやることにより、これでもか!という程の拡張穴が存在。
作例のパワードアームズパワーダーのように取り付けるだけで簡単にオリジナルカスタマイズを楽しむことが出来ます。

ランナーは驚きの2枚。
低価格キットながら色分けも凝っており、最小限のパーツ割りで設定のカラーリングを忠実に再現しているのは見事。
また低価格キットということは……そう、改造に失敗しても痛くない!ということ。
劇中ではバトルの練習台ですが、リアルでは改造や塗装の練習台となってもらうのも悪くないかもしれませんね。
是非みなさんもオリジナル・ハイモックを作ってみてください。

「HGBF 1/144 ハイモック」は好評発売中。
価格は864円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・テレビ東京

■筆者紹介:ひびき
ゲームやアニメが大好きな駆け出しライター。
どうにもこうにもジオン派なので
丸みを帯びたデザインのMSは愛でたくなる衝動。
「Gのレコンギスタ」にはなにやら
ジオニズムを感じるMSが多く登場するので
放送日の毎週木曜日は興奮気味。

Twitter:@hibiki_magurepo


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

コナミ「JAEPO 2015」出展情報…遊べる電子マネー「PASELI」や、AC版『モンスト』『ツムツム』など 他

 【08//2015】

コナミ「JAEPO 2015」出展情報…遊べる電子マネー「PASELI」や、AC版『モンスト』『ツムツム』など

コナミデジタルエンタテインメントは、「ジャパン アミューズメント エキスポ 2015」(JAEPO 2015)の出展情報を公開しました。


「JAEPO 2015」は、2月13日と14日に千葉県の幕張メッセで開催されるアーケード機器の総合展示会です。
会場では最新タイトルを含めたアーケードゲームを一挙披露。
コナミデジタルエンタテインメントののブースには、以下のタイトルが出展されます。

◆「PASELI」
「PASELI」は「Pay Smart Enjoy Life」の略で、KONAMI のアーケードゲーム機器などで利用できる電子マネーです。
100円硬貨にとらわれない料金設定ができる「PASELI」は、利用するたびにポイントが貯まり各種サービスに使うことができる「PASELIポイント」が今春より開始されるほか、KONAMI以外のアーケードゲームや各種機器に装着することで「PASELI」が使用できるなど、新たなサービスが予定されています。

◆ディズニー ツムツム
スマートフォンゲームでもぬいぐるみでも大人気の「ツムツム」のアーケードゲームです。
遊び方は、同じ「ツム」を3個以上なぞってつないで消すだけ。
また、ゲームモードを選択して得られる「ツムマスコット」をゲーム機に置くと、そのキャラクターがゲームに登場し、キャラクター特有のスキルを使用できます。
対戦プレイや多人数での協力プレイも可能となり、アーケードゲームならではの新たな遊びが楽しめます。

◆モンスターストライク MULTI BURST
大人気スマートフォンゲーム『モンスターストライク』をベースに、全国のプレーヤー同士の対戦を可能にしたアーケードゲームが登場します。
アーケード版オリジナル要素として、店舗内のプレーヤー同士がチームを組んで対戦する「タッグバトル」モードやオリジナルキャラクターの登場、スマートフォン版ゲームとの連携などを盛り込むことで楽しみ方が広がります。

◆出展タイトル一覧
■2月13日
・PASELI
・BeatStream
・GITADORA
・GITADORA Tri-Boost DrumMania
・jubeat prop
・SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS
・SOUND VOLTEX GENERATOR -REAL MODEL-
・クイズマジックアカデミー 暁の鐘
・ディズニー ツムツム
・麻雀格闘倶楽部 彩の華
・カラコロッタ
・シャドウプリンセス
・モンスターストライク MULTI BURST
■2月14日
・beatmania IIDX 22 PENDUAL
・BeatStream
・DanceDanceRevolution
・DanceEvolution ARCADE
・GITADORA OverDrive GuitarFreaks
・GITADORA OverDrive DrumMania
・jubeat saucer fulfill
・pop’n music ラピストリア
・REFLEC BEAT groovin’!! Upper
・SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS
・ミライダガッキ ver.2
・ディズニー ツムツム
・モンスターストライク MULTI BURST
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
当日は、上記以外にも「新商品」の発表があるというとなのでぜひお楽しみに。

(C)2015 Konami Digital Entertainment


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

4年に1度のゲーム音楽フェス「4star オーケストラ 2015」主要公演情報公開、霜月はるかや下村陽子らも出演 他

 【08//2015】

4年に1度のゲーム音楽フェス「4star オーケストラ 2015」主要公演情報公開、霜月はるかや下村陽子らも出演

八王子市学園都市文化ふれあい財団ならびに2083は、「4star オーケストラ 2015」の主要公演情報公開を公開しました。


「4star オーケストラ 2015」は、ゴールデンウィーク中の5月3日から5日の3日間に渡って八王子にて開催される4年に1度のゲーム音楽フェス。
第三弾出演者として、下村陽子さん(代表作:『KINGDOM HEARTS』『聖剣伝説 Legend of Mana』)、平田志穂子さん(ボーカル参加代表作:『ペルソナ4』)、大木理紗さん(ボーカル参加代表作:『ファイナルファンタジー ヴォーカル・コレクションズ』)、霜月はるかさん(ボーカル参加代表作:『エスカ&ロジーのアトリエ』『アルトネリコ』)、崎元仁さん(代表作:『ファイナルファンタジーXII』『戦場のヴァルキュリア』)、中山博之さん(ピアノ参加代表作:『ファイナルファンタジーPIANO OPERA』『キングダムハーツ・ピアノコレクションズ』)や、和楽器でゲーム音楽を演奏する「ファミ箏」、室内楽編成でゲーム音楽を演奏する「シュデンゲンアンサンブル」などの作曲家に加え、多彩な演奏家の出演も決定しました。

なお、第二弾までの出演者として、植松伸夫さん、菊田裕樹さん、光田康典さん、なるけみちこさん、古代祐三さん、Emi Evansさん、岩垂徳行さん、谷岡久美さん、神永大輔さん、BRASS EXCEED TOKYOが発表されています。

◆一日目 いちょう ホール(大)公演

植松伸夫さん、なるけみちこさんの両名をピックアップして『ファイナルファンタジーIV ケルティック・ムーン』のアレンジや民族音楽色の強い楽曲を中心に演奏。
ゲストに『ファイナルファンタジー ヴォーカルコレクションズ』を担当した大木理紗さんが迎えられ当時の音源そのままに美しい歌声を楽しむことができます。
また、日本のアイリッシュシーンを牽引する奏者たちによる生のグルーヴも聴きどころとなっています。

■開催日
5月3日
■開場
15時30分 開演:16時00分 終演予定:18時00分
■会場
いちょうホール(大)
■チケット
5,000円(全席指定)
■出演者(敬称略)
・植松伸夫
・なるけみちこ(ゲスト MC)
・大木理紗(ボーカル)
・神永大輔(尺八)
・大久保真奈(fiddle)
・中村大史(guitar)
・トシバウロン(bodhran、percussion)
・梅田千晶(Harp)
・野口明生(uilleann pipes、Keyboard) ほか
■演奏予定楽曲
『ファイナルファンタジー』シリーズより
・バトル 2(III)
・最後の死闘(III)
・トロイア国(IV)
・少女リディア(IV)
・ギルバートのリュート(IV)
・愛のテーマ(IV)
・ハーヴェスト(V)
・はるかなる故郷(V)
・親愛なる友へ(V)
・決戦(VI)
・Vamo’alla framenco(IX) ほか

『ワイルドアームズ』シリーズより
・世界にひとりぼっち
・夜空(セカンドイグニッション)
・夜空しか知らない(アドヴァンスドサード) ほか
『ノーラと刻の工房 霧の森の魔女』より
・刻の工房
・まいにちの暮らし
・草の上に寝転んで
・a little visitor
◆二日目 いちょう ホール(大)公演

菊田裕樹さん、光田康典さんの両名をピックアップして『聖剣伝説 2』や『クロノ・トリガー』などの楽曲を中心に演奏。
ボーカル楽曲のゲストには霜月はるかさんをお迎えしています。
尺八の神永大輔を中心とした実力派のバンドメンバーの演奏は必見!の一言です。

■開催日
5月4日
■開場
12時30分 開演:13時00分 終演予定:15時00分
■会場
いちょうホール(大)
■チケット
5,000円(全席指定)
■出演者(敬称略)
・菊田裕樹、
・光田康典(ゲスト MC)
・霜月はるか(ボーカル)
・神永大輔(尺八)
・水谷美月(Violin)
・有木竜郎(Keyboard)
・AKIRA(Bass)
・岡島俊治(Drums)
・細谷晋(Marimba)
・宮本憲(Guitar)
■演奏予定楽曲
●『聖剣伝説 2』より
・少年は荒野をめざす
・危機鋼鉄と罠
・愛に時間を
・子午線の祀り
・最後から二番目の真実 ほか

●『クロノ・トリガー』より
・樹海の神秘
・シルバード~時を渡る翼~
・黒の夢
・遥かなる時の彼方へ
●『クロノ・クロス』より
・RADICAL DREAMERS~盗めない宝石~
・回想 ~消せない想い~
●『ゼノギアス アレンジヴァージョン - CREID』より
・春の子守歌
●『kiRite』より
・蒼穹
●『TEN PLANTS 2』より
・銀色のライカ
◆二日目 オリンパスホール公演
4star2015のために集まった有志奏者によるフルオーケストラでの編成で様々なゲーム音楽を演奏。
作曲の岩垂徳行さん本人の編曲・指揮による『逆転検事 2』メドレーやニーア楽曲のオリジナルボーカルである Emi Evans を迎えた演奏など見どころ満載となっています。

■開催日
5月4日
■開場
15時30分 開演:16時30分 終演予定:18時30分
■会場
オリンパスホール八王子
■チケット
2,000円(全席指定)
■出演(敬称略)
・岩垂徳行(逆転検事 2 指揮・編曲)
・谷岡久美(ピアノ)
・Emi Evans(ボーカル)
・後藤正樹(指揮)
・川崎優季(MC)
・4star ensuite Orchestra(オーケストラ演奏)
■演奏予定楽曲]
●『STEINS;GATE』より
・GATE OF STEINER
・Noisy times
・Assailant
・OPERATION SKULD
●『坂本英城オーケストラ作品集』より
・prime #919
・来たるべきセカイ
・ファイナル・ギャザリング!
●『逆転検事 2』メドレー(岩垂徳行:指揮・編曲)
●『アンリミテッド:サガ』より
・アンリミテッド:サガ序曲
●『聖剣伝説 Legend of Mana』より
・滅びし煌きの都市、彩りの大地
●『ファイナルファンタジー零式』より
・我ら来たれり
●『ファイナルファンタジーVII』より
・闘う者達
・ゴールドソーサー
・花火に消された言葉
●『ニーア ゲシュタルト | ニーア レプリカント』より
・光ノ風吹ク丘
・カイネ
・イニシエノウタ
●『ファイナルファンタジーVIII』より
・Ending Theme
◆三日目 いちょう ホール(大)公演

関東近郊で活躍する演奏家を中心に結成されたプロフェッショナルな吹奏楽団「BRASS EXCEED TOKYO」による吹奏楽演奏を楽しむことが出来ます。
見どころは、二部『ファイナルファンタジーV』の一楽章~四楽章まで分かれたメドレー。
リメイクの発売も記憶に新しい『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』や前回の4star吹奏楽で好評だった『風のクロノア』、また同楽団がこれまでのコンサートで取り上げられてきた『クロノ・クロス』など吹奏楽編成に合った楽曲・アレンジも演奏されます。

■開催日
5月5日
■開場
12時30分 開演:13時00分 終演予定:15時00分
■会場
いちょうホール(大)
■チケット
4,000円(全席指定)
■出演(敬称略)
・津堅直弘(指揮)
・BRASS EXCEED TOKYO(吹奏楽演奏)
・コーラス・オブ・エクシード
・ピコピコーラス(合唱)
・吉田純也(MC)
■演奏予定楽曲
『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』より
・タイトルデモ ~ ホウエン地方の旅立ち~
・戦闘! 野生ポケモン
・戦闘! ジムリーダー
・ミシロタウン
・カイナシティ
・ハルカ
・120番道路
・海の科学博物館
・ルネシティ
・天翔ける夢 ほか
●『風のクロノア door to phantomile』メドレー
●『クロノ・クロス』メドレー
●『ファイナルファンタジーV』メドレー
・一楽章~四楽章
・オープニング
・ファイナルファンタジーV・メインテーマ
・街のテーマ
・ダンジョン
・バトル 1
・呪いの地
・ハーヴェスト
・幻惑されて
・バトル 2
・王家の宮殿
・暁の戦士
・はるかなる故郷
・思い出のオルゴール
・光を求めて
・ビッグブリッヂの死闘
・決戦
・最後の闘い
・親愛なる友へ
・ファイナルファンタジー
・エンドタイトル
◆ファイナル公演
FINAL 公演では公式のコンサートや楽曲録音にも参加しているミュージシャンを中心とした、スペシャルオールスターオーケストラを結成。
植松伸夫さん、下村陽子さん、岩垂徳行さん、アトラスと 4つのテーマを設け、4starオーケストラ2015の締めくくりに相応しい豪華なステージとなっています。

■開催日
5月5日
■開場
16時30分 開演:17時30分 終演予定:20時00分
■会場
オリンパスホール八王子
■チケット
7,500円(S 席) 6,500円(A 席)
■出演(敬称略)
・植松伸夫(ゲスト MC)
・下村陽子(ゲスト MC)
・岩垂徳行(ゲスト MC、一部指揮)
・下村陽子(ゲスト MC)
・古代祐三(ゲスト MC)
・下村陽子(ゲスト MC)
・平田志穂子(ボーカル)
・下村陽子(ゲスト MC)
・志村健一(指揮)
・下村陽子(ゲスト MC)
・郡正夫(MC)
・下村陽子(ゲスト MC)
・4star Primal Orchestra(オーケストラ演奏)
■演奏予定楽曲
・『ファイナルファンタジー』
・『魔界塔士 Sa・Ga』

・『KINGDOM HEARTS』
・『聖剣伝説 Legend of Mana』
・『ライブ・ア・ライブ』

・『グランディア』
・『逆転裁判』

・『ペルソナ 4』
・『世界樹の迷宮』
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
各公演毎のチケットは、イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、ラ♪ラ♪ラ友の会、(公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団にて販売。
イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット先行抽選受付期間は2月7日(土)12時~2月16日(月)まで、ラ♪ラ♪ラ友の会の先行販売開始は2月17日(火)9時より。
イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、八王子市学園都市文化ふれあい財団一般販売開始日は2月21日(土)10時よりとなっています。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『閃乱カグラ EV』vs『DOA5 LR』最胸ゲームはどっち!?両キャラの「バスト」を徹底比較してみた 他

 【08//2015】

『閃乱カグラ EV』vs『DOA5 LR』最胸ゲームはどっち!?両キャラの「バスト」を徹底比較してみた

ファミリーコンピュータが誕生してから30年が過ぎました。
家庭用ゲーム機の歩みはそれより更に長く、この歴史が歩んできた進化には目を見張るものがあります。
そんな躍進の恩恵を受けたタイトルが2本、今年の2月と3月にいよいよリリースされます。


そう、皆さんご存じの、PS4/PS3/Xbox ONE/Xbox360ソフト『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』と、PS4/PS Vitaソフト『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』です。
彼女たちの巨乳・爆乳が、最新のグラフィック技術で存分に楽しめる日が間近へと迫っているのです! 実に豊かな時代となりました。
胸だけに。

ここまでの流れでお察しのことと思いますが、今回取り上げるのはあくまで「胸」。
ファミコン時代にはドット絵だった胸が、今や滑らかかつボリュームたっぷりに描くことが可能となりました。
かつては設定上の数値でしかなかった「バスト90」を視覚的に表現できるようになり、その可能性に(も)邁進した『閃乱カグラ EV』と『DOA5 LR』は、目が離せない一作と言えるでしょう。
主に胸から。

どちらも3Dアクションですが、片方は対戦格闘、片方は多人数相手のハイパーバトルとジャンルが異なります。
しかし「胸」という一点においては、ジャンルを超えた対決も可能です。
むしろ、どちらの作品にどれだけ見事な胸が揃っているのか、2作品を通じて最も大きい胸を持つのは誰なのかなど、気になるばかり。
気にならない方にとっては、誠に残念な記事となるので、あらかじめお詫び申し上げます。

なお胸のサイズに関しては、それぞれの公式サイトに表記されているものを元にしました。
そのため、記されていない「サラ」「パイ・チェン」、不明扱いの「Alpha-152」は、今回のデータには含まれていません。
また、小百合さん(81歳)も外してありますが、女天狗(人間界の1018歳)は含まれています。
あらかじめご了承願いします。

◆勝負の前に
今回の集計データ対象は、『閃乱カグラ EV』が24人、『DOA5 LR』は16人となります。
もちろんこれは、それぞれのプレイアブルキャラクターの総人数ではありません。
特に『DOA5 LR』は、男性キャラを軒並み除外しています。
バストと胸囲は違うんだ!
各キャラのデータをチェックしてみると、90台の多さに驚かされます。
80台だと思わず「小さいな…」という錯覚すら沸き上がりそうになり、両タイトルのパワフルさを改めて思い知らされます。

ちなみに『DOA』シリーズといえば「かすみ」の印象も強いのですが、彼女のバストが「89」だったのが少々意外でした。
もちろん十分大きいのですが、同作品中では下位5位という位置です。
ちなみに『閃乱カグラ EV』の「飛鳥」は「90」で、上からは14番目、下からは11番目となり、こちらも下位打線という結果となりました。

爆乳界では、80台は控えめ、90台でやっとスタートライン、という位置づけのようです。
こう書くと「現実とかけ離れてる、全然分かってない」と思う人もいるでしょうが、「現実と一緒にするなんてゲームに失礼だ!」との言葉を筆者の見解とさせていただきます。
二次元っていいですよね。

なお、忍転身により身体的コンプレックスを解消している「両備」に関しては、転身後の「95」ではなく「69」を採用しています。
これに関する苦情は、ご本人以外からは受け付けません。
大きいだけが正義じゃない。

◆いきなり頂上決戦! ベスト5選出
まずは両作品を通して、胸の大きさでベスト5を選出してみました。
しかし爆乳揃いだけに、ベスト5なのに5人では収まりきらない結果となりました。
洋服だけでなくランキングもキツキツです。

■5位:B96
・叢(カグラ)/華毘(カグラ)/レイチェル(DOA)
5位ですでに90台後半に突入。
しかも3人もランクインという、胸がひしめく順位に。

■4位:B98
・両奈(カグラ)
2cmアップで頭一つ抜けた両奈。
カップは驚きの「I」。

■2位:B99
・ほのか(DOA)/春花(カグラ)
新キャラ「ほのか」が大躍進。
ちなみに、Wでは春香が勝り、Hではほのかが上回ります。

■1位:B105
・紫(カグラ)
堂々の単独トップは、『カグラ』の紫。
カップも他を圧倒する「K」です。

■総評
やはり層の厚さが影響したのか、『カグラ』勢の強さが目立ちます。
しかしルーキー「ほのか」が、本編よりも先に胸ランキングで存在感を露わとしており、ゲームでの活躍にも期待が集まることでしょう。
それにしても、三桁の大台に乗る「紫」は見事の一言。
『EV』にて初のPS4進出を果たすので、大画面での表現がその胸をより彩ることは間違いありません。

◆微乳? いいや、美乳だ! 小さいのもいいぞベスト5
大きいのもいい。
しかし小さくてもいい。
ワースト5ではなく、あくまで小さい方のベスト5を選出します。
バリエーションは多いに越したことはありません。

■5位:B80
・雲雀(カグラ)
初代から活躍する、シリーズファンお馴染みの「雲雀」がこの順位に。
驚いた方も多いのでは。

■4位:B74
・マリー・ローズ(DOA)
その小ささを活かした闘い方が特徴的な彼女。
……あ、「身体の小ささ」ですよ?
■3位:B73
・華風流(カグラ)
152cmという身長も影響してか、ベスト3にランクイン。
Wも52とかなり細いです。

■2位:B69
・両備(カグラ)
忍転身を考慮しないため、この順位に躍り出ました。
ちなみにカップは「AAA」。

■1位:B62
・未来
まさしく「鉄板」な結果です。
シリーズ初期から今も、そのささやかさは変わりません。

■総評
ほとんどのキャラクターが15~18歳に集中している『カグラ』勢。
相手が高校生な年頃なので、平均年齢が上がる『DOA』勢には手こずるランキングとなりました。
ちなみに「大きさ」という点では一番小さい「未来」ですが、カップは「A」。
またWは「48」と相当細いので、「AAA」かつ「56」な「両備」と比べてどちらが真の1位なのかは、意見が分かれるところかもしれません。

◆巨乳派はどっちを買えばいい? 色々比べてみた
人数面で『カグラ』が有利でしたが、今度は両タイトルを平均値や分布などで比べてみたいと思います。
『カグラ』は幅があるだけに、平均値としては大人しい結果となるのか。
『DOA』のスペックの高さが浮き彫りとなるのか。
ご注目ください。

・『カグラ EV』B89:『DOA LR』B90.5
それぞれバストの数値を足して、人数で割ったシンプルな対決。
シリーズの歴史の長さが胸を育てたのか、『DOA』が1.5cm上回る結果となりました。
人によってはカップを左右する数字なので、かなり大きな差と言えるでしょう。
ちなみに対決とは無関係ですが、人数で割らずに数値だけ足すと、『DOA LR』は1449cm、『カグラ EV』は2136cm。
これだけの胸に囲まれるゲームは稀有に違いありません。

■100台
『カグラ EV』1/24:『DOA LR』0/16
■90台
『カグラ EV』14/24:『DOA LR』11/16
■80台
『カグラ EV』6/24:『DOA LR』4/16
■70台
『カグラ EV』1/24:『DOA LR』1/16
■60台
『カグラ EV』2/24:『DOA LR』0/16
分布状況を比べてみると、80台の割合がまったく同比率。
どちらのタイトルも、4人に1人が80台となりました。
70台がそれぞれ1人ずつというのも、爆乳揃いの2作品らしい結果です。
なお爆乳の主戦場である90台は、比率的に『DOA LR』が優勢に。
比較すると、バラエティ豊かな『カグラ』に対し、爆乳占有率の高い『DOA LR』という結果が浮き彫りになりました。

■『カグラ EV』
・雪泉:B92 / 雅緋:B90
■『DOA LR』
・ラ・マリポーサ:B92 / こころ:B90
どちらも、個々のタイトルでランキングの中央に位92/置するキャラクターを抜き出してみました。
見ていただけば分かる通り、どちらも「92」および「90」と、まったく同じ結果に。
爆乳キャラ勢揃いのタイトルは、この辺りが基準となるのでしょうか。
平均値をやや上回る結果になっているのも興味深い点です。

・『カグラ EV』B93.2:『DOA LR』B88.6
18歳限定の平均値を算出。
『DOA』は、「ほのか」から「マリー・ローズ」まで幅はかなり広く、しかし該当人数は3人と極端な内訳になった結果、平均値を下回ることに。
巨乳2人では「マリー・ローズ」の差を埋めることは叶いませんでした。
なお『カグラ』18歳メンバーの中で最も小さかったのは、「日影」のB85です。
「E」カップで最小という、恐るべき層の厚さです。

ちなみに18歳に絞ったのは、『DOA LR』には17歳以下がおらず、対して『カグラ EV』は19歳以上が極端に少なくなったためです。
選択理由のひとつに「好みの年齢」がある方は、18歳を目安に両作品を比べてみるのもいいかもしれません。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
正直、延々と続けられそうな気がするので、今回はこの辺りで締めくくりとします。
最“胸”の地位は『カグラ EV』が手にしたものの、平均的には『DOA LR』の方が優勢。
幅広い『カグラ EV』と、右を向いても左を向いても巨乳な『DOA LR』、それぞれが持つ特徴がはっきりしたと言えます。

さて、巨乳好きゲーマーがどちらを買えばいいのかと問われれば、迷うことなく「両方買え」がベストアンサーでしょう。
三桁超えの「紫」は必見でしょうし、期待の“乳”フェイス「ほのか」も見逃せません。
大きいのも小さいのも、写実もアニメ調も、色々あればあるほどいい。
胸に貴賤なし!
(C)2015 Marvelous Inc.
(C)コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.
Akira, Sarah, Pai,Jacky characters (C)SEGA.Virtua Fighter is either a registered trademark or trademark of SEGA Corporation.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ワンピース 海賊無双3』冒険のはじまりから追体験できる!2年前の「麦わらの一味」もプレイアブル参戦 他

 【08//2015】

『ワンピース 海賊無双3』冒険のはじまりから追体験できる!2年前の「麦わらの一味」もプレイアブル参戦

バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『ワンピース 海賊無双3』の最新情報を公開しました。


『ワンピース 海賊無双3』は、「ONE PIECE」のキャラクターたちが押し寄せる海賊や海軍に大暴れするアクションゲーム『ワンピース 海賊無双』シリーズの最新作です。
開発は『無双』シリーズを手掛けるコーエーテクモゲームスのω-Forceが担当。
前作で好評を博した『無双』ならではの爽快感のあるバトルはそのままに、シャンクスとの出会いから最新エピソードまで感動の名場面を追体験していきます。
新キャラクターや新アクションも多数登場し、シリーズの集大成的な作品となっています。

◆プレイアブルキャラクターとして2年前の麦わらの一味が参戦
本作は冒険のはじまりからの追体験。
2年前の姿の“麦わらの一味”もプレイアブルキャラクターとして登場します。

■ルフィ

■ゾロ

■ウソップ

■サンジ

■ナミ

■チョッパー

また、前作に登場した「スモーカー」に加えて、「たしぎ」もプレイブルキャラクターとして初登場です。

■スモーカー

■たしぎ

◆歴代ライバルキャラクターも登場
ボスキャラクターとして、歴代のライバルたちも続々と新規登場。
ライバルたちとの熱い戦いがよみがえります。

■アルビダ

■クロ

■モーガン

もちろん、以下のライバルたちも前作に引き続き登場します。

■バギー

■アーロン

■ワポル

■クリーク

◆新アクション「キズナアタック」
戦闘中に仲間キャラクターを呼び出すことで、仲間キャラクターとのコンビネーション攻撃をくりだすことができます。
その際、各キャラクターと特性に応じて、さまざまな技を繰り出すことが可能です。

また「キズナアタック」を繰り出すことで、キズナゲージ」が溜まり、「キズナゲージ」を溜めることによってド派手な合体攻撃「キズナラッシュ」が発動可能となります。

「キズナラッシュ」中は、仲間との合体技が使用可能。
原作でも多数登場する仲間との合体攻撃で群がる敵を一気に蹴散らしましょう。

◆ストーリー追体験エピソード
ストーリー追体験エピソードも大きな魅力となっている本作ですが、新たに7つの画像が公開されました。
原作などでおなじみのシーンがゲームで再現されます。

■シャンクスとの別れ

■ゾロのはりつけ、ルフィの勧誘

■ウソップの旅立ち

■メリー号の仲間入り

■いざグランドラインへ

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
「ONE PIECE」の物語を冒険のはじまりから追体験できる本作。
“麦わらの一味”の冒険のすべてを爽快な無双アクションで体感してみてはいかがでしょうか。

『ワンピース 海賊無双3』は、2015年3月26日発売予定。
価格はPS4/PS3版が7,800円(税抜)、PS Vita版が6,800円(税抜)です。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
開発:コーエーテクモゲームス


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS Vita『クロスアンジュ tr.』5月28日に発売決定!初回封入特典の詳細も到着 他

 【08//2015】

PS Vita『クロスアンジュ tr.』5月28日に発売決定!初回封入特典の詳細も到着

バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド) tr.』の発売日と価格を発表しました。


好評放送中のTVアニメを原作とした『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド) tr.』は、生き残るためにドラゴンと戦う少女たちのドラマを、ゲームオリジナルとなる主人公の視点から体験しつつ、共にパラメイルを駆って戦いに挑んでいくドラマチックシューティングアクションです。

少女たちで構成された「第1中隊」に配属される新兵として登場する主人公は、ヒロインたちとの運命に翻弄されながら、共に戦い、時には対立しながらも、日々を逞しく生き抜ぬきます。
どのヒロインと運命を共にし、戦場を戦い抜くかはプレイヤーの行動次第です。

そんな本作が、2015年5月28日にリリースされることが判明。
価格は6,640円(税抜)で、初回封入特典として「『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)tr.』スペシャルカスタムテーマ」がダウンロードできるプロダクトコードが付属されます。
確実に欲しい方は、事前に確認の上で予約をしておきましょう。

◆初回封入特典 詳細
■初回封入特典:『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)tr.』スペシャルカスタムテーマ
初回封入特典には『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)tr.』スペシャルカスタムテーマがダウンロードできるプロダクトコードが付属。
それぞれ、8人のヒロイン達のイラストが施された限定カスタムテーマとなっており、PS Vitaをクロスアンジュ仕様に変更できます。

※本特典はダウンロード版にも付属します。
※本特典は初回生産版の製品内に封入されています。
※数に限りがございます。
なくなり次第終了となりますのでご了承ください。
※画像はイメージです。
実際のものとは異なります。
※内容・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※特典をダウンロードする際には、インターネット接続環境が必要です。
また、Sony Entertainment Networkのアカウントが必要になります。
※一部店舗では取扱いのない場合がございます。
詳しくは店頭にてお問い合わせ下さい。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド) tr.』は2015年5月28日発売予定。
価格は。
6,640円(税抜)です。

(C)SUNRISE/PROJECT ANGE
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る