2015 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2015 03

セガネットワークス、アニメとボードゲームとマルチ展開「ケイオスドラゴン」を発表「オルタンシア・サーガ」、「ソニック ランナーズ」の新情報も公開 他

 【19//2015】

セガネットワークス、アニメとボードゲームとマルチ展開「ケイオスドラゴン」を発表「オルタンシア・サーガ」、「ソニック ランナーズ」の新情報も公開


セガネットワークスは2月19日、都内で「セガネットワークス メディアカンファレンス 2015」を開催し、事業関連の発表を行なうと共に新作の発表も行なった。


今回発表されたのは初公開となる新作「ケイオスドラゴン 混沌戦争」と「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」。
そしてすでに事前登録が開始となり、サービスの開始も目前に迫ってきた「ソニック ランナーズ」も3タイトルだ。
本作では速報として3タイトルの概要をお届けする。
詳報については後ほどお伝えしたい。

■ 「ケイオスドラゴン 混沌戦争」
今回初めての発表となるのがAndroid/iOS用「ケイオスドラゴン 混沌戦争」だ。
源流をたどると、キャラクター原案陣(虚淵玄氏、奈須きのこ氏、紅玉いづき氏、しまどりる氏、成田良悟氏)によるテーブルトークRPGのセッションによって生み出された「レッドドラゴン」という物語に端を発する。
このプロジェクトが今回ゲーム化されると共に、テレビアニメーション「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」、ボードゲーム「ケイオスドラゴン 覇王春秋」などメディアミックスで多方面での展開となる。

メディアミックスに参加するのはTOHO Animation、星海社、セガネットワークスの3社。
放送、映像、ウェブ、文芸、ゲームなど多方面に展開する。
スマホ向けゲームのリリースは2015年夏を予定。
基本プレイ無料のアイテム課金制。

アプリゲームでは、同時に展開するストーリング・ボードゲーム「ケイオスドラゴン 覇王春秋」とシナジー効果を生む物語を“プレーヤー”と共に作り上げていくという。
シナリオ製作にカルロ・ゼン氏、小泉陽一朗氏、小太刀右京氏、三田誠氏、成田良悟氏、鋼屋ジン氏(ニトロプラス)、矢野俊策氏ら、イラストには剛田チーズ氏、しまどりる氏、sime氏、竹氏、武井宏之氏、中央東口氏(ニトロプラス)、猫缶まっしぐら氏(ニトロプラス)、PEACH-PIT氏、minoa氏(ニトロプラス)、そして音楽に崎本仁氏など豪華なメンバーとなっている。

アニメーション「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」は2015年夏からTOKYO MXほかで放送が開始となる。
煌歴三○一五年の世界を舞台に守護神“赤い竜”が暴走した小国を巡るドラマが展開。
監督は今回初のテレビアニメ監督となる松根マサト氏、シリーズ構成にゲームなども手がけるチーム・バレルロールの小太刀右京氏、會川昇氏が構成補としてサポート。
音楽はゲーム同様、崎元仁氏が手がける。
制作はスタジオSILVERLINK./CONECTが担当する。

ボードゲーム「ケイオスドラゴン 覇王春秋」は、TVアニメ「赤竜戦役」の10年後の世界を描く。
プレイするたびに新たな物語が紡がれる“物語創出型”ボードゲームを目指す。
制作は三輪清宗氏(チーム・バレルロール)。
アートディレクションはしまどりる氏+Veia。

■ 「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」
昨年9月の発表会でもタイトルコールが行なわれていた「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」がついに事前登録を開始した。

「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」は、「オルタンシア王国」と「カメリア公国」との戦乱の中で運命に翻弄される騎士達の姿を描く。
プレーヤーはオルタンシア王国の領主として出会いを通じて、国に隠された真実に迫っていく。
作り込まれた壮大な世界観、ストーリーはもちろん、そこで育てた騎士を使って大規模戦闘が楽しめるといった側面も持つ。

2月19日から事前登録が開始となり、登録すると“R”以上確定のガチャが1回引ける「聖王石」が5個が配信開始時にプレゼントされる
□事前登録ページ
http://sgap.ps/hortenjizen
■ 「ソニック ランナーズ」
すでに事前登録がスタートしており、2015年春から正式サービスを予定しているランニングアクション「ソニック ランナーズ」。
1スワイプで手軽に爽快感あふれるゲームプレイを実現するべく開発が進められている。

すでに実施されている事前登録だけでなく、新たに「ソニック ランナーズ ランニングキャンペーン」もスタートした。
これはソニックを知らない人にゲームがスタートするまでによりソニックを知ってもらうために行なわれており、「ソニック」関連サイト5つを巡りキーワードを集め特設サイトで入力すると、特定のアイテムの効果時間をアップするレアアイテム「ヤッカー」がプレゼントされる。

□「ソニック ランナーズ ランニングキャンペーン」
http://sonicrunners.sega-net.com/jp/index.html


© SEGA Networks © STAR SEAS COMPANY / 「ケイオスドラゴン混沌戦争」製作委員会

©SEGA / SEGA Networks / f4samurai

©SEGA©SEGANetworks



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「レベルファイブスタジアム」に『妖怪ウォッチ』登場!サッカーを多くの子どもたちに知ってもらうきっかけに 他

 【19//2015】

「レベルファイブスタジアム」に『妖怪ウォッチ』登場!サッカーを多くの子どもたちに知ってもらうきっかけに


レベルファイブは、ネーミングライツ契約を行っている「レベルファイブスタジアム」において、『妖怪ウォッチ』のビジュアルを展開していくと発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、レベルファイブが手掛けるゲームを原作とするクロスメディアプロジェクトです。
ゲーム最新作『妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打』は累計販売本数550万本を突破。
テレビアニメや劇場版アニメ、関連玩具なども軒並み大ヒットを記録し、子どもたちを中心に社会現象とも呼べる大旋風を日本中で巻き起こしています。

そんな『妖怪ウォッチ』が、Jリーグ「アビスパ福岡」のホームグラウンドである「レベルファイブスタジアム」においてビジュアル展開。
スタジアムに設置された案内ボードなどに「ジバニャン」や「コマさん」をはじめとする妖怪たちが登場します。


レベルファイブは、サッカーをより多くの子供たちに知ってもらう一助となり、将来のサッカー界を牽引するような選手の発掘・育成に繋がってほしいという思いのもと、「市民の皆さんには直接レベスタに足を運んでいただき、ホームゲームと『妖怪ウォッチ』の両方の熱狂と感動を体験していただければ幸いです」とコメントしています。

レベルファイブスタジアムに足を運んだ際は、『妖怪ウォッチ』のキャラクターたちにもぜひ注目してみてください。

(C)Fukuoka City.All Rights Reserved. (C) LEVEL-5 Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

着信音やアラーム音として使える任天堂公式効果音に『ゼルダの伝説 時のオカリナ』や『スーパーマリオ USA』などが追加 他

 【19//2015】

着信音やアラーム音として使える任天堂公式効果音に『ゼルダの伝説 時のオカリナ』や『スーパーマリオ USA』などが追加


●全61種類に
スマートフォン向けサイト“JOYSOUND着メロ”、フィーチャーフォン向けサイト“JOYSOUND[メロ×うた]”にて配信されている任天堂公式効果音。
配信中の『スーパーマリオブラザーズ』(16種類)、『ゼルダの伝説』(5種類)、『星のカービィ』(17種類)に加え、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』(9種類)、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(9種類)、『スーパーマリオUSA』(5種)の全23種類が配信。
iTunes Storeでも近日中に配信が予定されている。

以下、リリースより。

----------
ゲームでお馴染みの効果音を着信音やアラーム音として使える任天堂公式効果音がパワーアップして新登場!スマートフォン向けサイト「JOYSOUND着メロ」、フィーチャーフォン向けサイト「JOYSOUND[メロ×うた]」における配信をスタートしたほか、iTunes Storeでも近日中に配信を予定しております。

好評配信中の『スーパーマリオブラザーズ』(16種類)、『ゼルダの伝説』(5種類)、『星のカービィ』(17種類)の人気ラインナップに加え、今回配信が決定したのは、『ゼルダの伝説 時のオカリナ』(9種類)、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(9種類)、『スーパーマリオUSA』(5種)の全23種類。

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』からは、お馴染みの謎解き音や宝箱を開けた時の効果音をはじめ、ニワトリの鳴き声まで、ファン心をくすぐるバラエティ豊かな効果音をご用意。
また、アメリカからの逆輸入で人気作となった『スーパーマリオUSA』からは、アイテムを引き抜く音やボーナスチャンスの音など、ほかの「マリオ」シリーズとは一味違った効果音を揃えました。

なお、「JOYSOUND着メロ」、および「iTunes Store」では試聴も可能ですので、全61種類という豊富な効果音の中からあなたのお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

■着信音やアラーム音として使える 任天堂公式効果音 概要
◆配信サイト
・「iTunes Store」¥250/曲
・「JOYSOUND着メロ」:docomo:¥98/¥324、au:¥324(いずれも月額)/ auスマートパス及びApp Passにも対応
・「JOYSOUNDうた×フル」:docomo及びau¥216 /¥324/¥540/¥1080(いずれも月額)
・JOYSOUND[メロ×うた] :¥98/¥324(いずれも月額)
・JOYSOUND[フル×歌詞]:¥324/¥540/¥1080(いずれも月額)
・JOYSOUND[うた]:¥216/¥540(いずれも月額)
※価格は税込表示となります。
詳細は各サイトにてご確認ください。

■配信コンテンツ(全61種類)
スーパーマリオブラザーズ
1UP音
カメを蹴った時
カメを踏んだ時
ゲームオーバー
ゲームスタート音楽
コイン
コースクリアファンファーレ
タイムアップ警告音
ツルがのびる時
ファイアボール
プレイヤーダウン
ワールドクリアファンファーレ
小マリオジャンプ
小マリオになった時
大マリオ・ファイアマリオに変身
大マリオジャンプ
ゼルダの伝説
トライフォースキャッチファンファーレ
プレイヤーダウン
ワープ笛
謎解き正解音
宝物キャッチファンファーレ
星のカービィ
1UP(シリーズ共通)
カービィダンス / ショート(シリーズ共通)
カービィダンス / ロング(シリーズ共通)
カービィ凱旋(星のカービィ ウルトラスーパーデラックス)
きらきら星(シリーズ共通)
コピー能力ゲット(シリーズ共通)
サブゲームファンファーレ / ロング(シリーズ共通)
スーパー能力ゲット
トビラ(シリーズ共通)
ミス(シリーズ共通)
ワープスター(シリーズ共通)
飲みこみ(シリーズ共通)
絵描き歌
休憩所(シリーズ共通)
中ボスとの戦い(シリーズ共通)
無敵(シリーズ共通)
刹那の見斬り

スーパーマリオUSA
アイテム引き抜く音
アイテム投げる音
1UP音
ボーナスチャンス(アタリ)
ボーナスチャンス(ハズレ)/ミス音
ゼルダの伝説 時のオカリナ
謎解き音
宝箱音
体力低下音
ハートのかけらゲット
アイテムメニューオープン
ニワトリ(コケコッコー)
敵にZ注目(ロックオン)
敵のダメージSE(切られ音)
カエルのジャンプ
ゼルダの伝説 神々のトライフォース
謎解き音
宝箱音
ボス登場音
ボスやられ音
ダメージ音
体力低下音
リンク落下音
爆弾音
回転斬り音
※配信内容は都合により変更になる場合がございます。


※ 「スーパーマリオブラザーズ」「スーパーマリオUSA」「ゼルダの伝説」「星のカービィ」は任天堂の登録商標です。
※「iTunes」「iTunes Music Store」はApple Inc.の商標です。
(C) 1985 Nintendo
(C) 1986 Nintendo
(C) 1990 Nintendo
(C) 1998 Nintendo
(C) 1991 Nintendo
(C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Licensed by Nintendo


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

これからの日本経済を牽引する産業…「アニメ・音楽・ゲーム」と20代4割以上が回答、スパークスAM調べ 他

 【19//2015】

これからの日本経済を牽引する産業…「アニメ・音楽・ゲーム」と20代4割以上が回答、スパークスAM調べ


スパークス・アセット・マネジメントは、「日本経済と株式投資に関する意識調査」の結果を公開しました。


調査は、ネットエイジアにより、2015年1月23日~1月27日の5日間、全国の20歳~79歳の男女を対象にインターネットリサーチで実施。
1,000名の有効サンプルが集計されています。

この調査で行われた「長期投資したいと思う企業ランキング」における「これからの10年、日本経済を牽引すると思う産業は?」という設問に対し、20代の43.3%が「アニメ・音楽・ゲーム」になると回答しています。
尚、全年齢においては、「アニメ・音楽・ゲーム」は24.7%の7位にとどまり、上位は「ロボット」が1位で48.7%、「通信・IT」が2位で45.2%、「再生可能エネルギー」が3位で40.4%。
20代のエンタメ産業に対する期待の高さがうかがえる結果となりました。

◆日本経済と株式投資に関する意識調査
(スパークス・アセット・マネジメント調べ)
■調査対象:ネットエイジアリサーチのモバイルモニター会員を母集団とする全国の20歳~79歳の男女
■調査期間:2015年1月23日~1月27日
■調査方法:インターネット調査(モバイルリサーチ)
■調査地域:全国
■有効回答数:1,000サンプル(有効回答から男女が均等になるように抽出)
内訳 男性500サンプル/女性500サンプル
■実施機関:ネットエイジア

(複数回答形式)
・1位 ロボット(48.7%)
・2位 通信IT(45.2%)
・3位 再生可能エネルギー(40.4%)
・4位 バイオ(31.9%)
・5位 介護・福祉(27.2%)
・6位 医療・医薬品(26.6%)
・7位 アニメ・音楽・ゲーム(24.7%)
・8位 自動車(13.7%)
・9位 ホテル・観光(12.5%)
・10位 交通・インフラ(鉄道など)(11.7%)
■「アニメ・音楽・ゲーム」と回答した年代別の割合
・20代 43.3%(134人)
・30代 28.7%(164人)
・40代 25.1%(207人)
・50代 18.9%(264人)
・60・70代 17.3%(231人)
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
若い人ほど「アニメ・音楽・ゲーム」といったエンタメ産業に期待しており、年齢が高くなるほどその期待が薄くなる傾向が見られます。
しかし、20代のみ群を抜いてその割合が高いことも特徴として挙げることができ、日本発の「アニメ・音楽・ゲーム」がインターネットなどを通じて世界に急速に広がりを見せた近年の特殊な現象をリアルタイムの実体験として体感している世代であるとも考えられ、体感による温度差もこのような結果に結び付いているのではないかと考えられます。

尚、このほかの詳細な調査結果については、スパークス・アセット・マネジメント公式サイトのお知らせ(http://www.sparx.co.jp/news/uploads/pdf/PressJ150219.pdf)にて掲載されています。
興味がある方はぜひご覧ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

メディアミックスプロジェクト『ケイオスドラゴン』始動! スマホゲーム『ケイオスドラゴン 混沌戦争』が今夏サービス開始 他

 【19//2015】

メディアミックスプロジェクト『ケイオスドラゴン』始動! スマホゲーム『ケイオスドラゴン 混沌戦争』が今夏サービス開始


●東宝×星海社×セガネットワークス!アニメ化も決定
セガネットワークスは、メディアミックスプロジェクト『ケイオスドラゴン』の一環として、スマートフォン向けゲーム『ケイオスドラゴン 混沌戦争』を発表した。
対応機種は未定、2015年夏正式サービス開始予定。

本作は、虚淵玄氏×奈須きのこ氏×紅玉いづき氏×しまどりる氏×成田良悟氏がタッグを組んだ『レッドドラゴン』(三田誠氏著/星海社FICTIONS)を原点に、東宝×星海社×セガネットワークスが放つ本格メディアミックスプロジェクトの一環として制作されるもの。

発表にともない、セガネットワークス 上席執行役員 事業本部長 岩城農氏のコメントも到着した。

■『ケイオスドラゴン』プロジェクトとは
キャラクター原案陣によるTRPG(テーブルトークRPG)のセッションを通じ創造された、RPF『レッドドラゴン』(詳細はこちら)を原案とするプロジェクト。
TOHO animation・星海社・セガネットワークスが構築する才能のスタジアムに、豪華クリエイターが多数参加。
放送・映像・ウェブ・文芸・通信・ゲームなど、あらゆる“連動”(コラボレーション)が、『ケイオスドラゴン』プロジェクトのもとに集結する。
公式ポータルサイトもオープン。

■スマホゲーム『ケイオスドラゴン 混沌戦争』
『ケイオスドラゴン』プロジェクトを受けて、セガネットワークスが制作するスマホゲームが『ケイオスドラゴン 混沌戦争』。
同時に始動する本格ストーリング・ボードゲーム『ケイオスドラゴン 覇王春秋』とシナジーを生む物語を、全プレイヤーとともに築き上げる新世代のスマホゲームとなる。

<『ケイオスドラゴン 混沌戦争』概要>
◆正式サービス開始:Android/iOS2015年夏
◆対象機種:未定
◆価格:基本無料(アイテム課金)
◆メーカー:セガ
◆シナリオ執筆(敬称略):カルロ・ゼン小泉陽一朗小太刀右京(チーム・バレルロール)三田誠成田良悟鋼屋ジン(ニトロプラス)矢野俊策 ほか
◆イラスト(敬称略):剛田チーズしまどりるsime竹武井宏之中央東口(ニトロプラス)猫缶まっしぐら(ニトロプラス) PEACH-PITminoa(ニトロプラス)ほか
◆音楽(敬称略):崎元仁
※『ケイオスドラゴン 混沌戦争』公式サイト
<セガネットワークス 岩城農氏 コメント>
『ケイオスドラゴン 混沌戦争』は、『チェインクロニクル』で我々が一定の成果をあげた本格RPGに、PCオンラインならではのサービスロジックを加えて、さらにまったく違うものに昇華させる取り組みを行おうとしているタイトルです。

また、アニメ・ゲームのほか、複数のメディアで相互連動する、新しい形のメディアミックス展開を行っているのも大きな特徴のひとつです。
製作委員会形式で、ゲームとアニメをしっかりと絡めたうえで立ち上げていこうという取り組みは、『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』でもある一定の成果がありました。
そのため、我々としては今後もチャレンジしていきたい分野だと強く意識しています。

いままでのアニメIPの製作委員会に、ゲーム側のビジネスを合流させることで、もっといろいろなIPにチャレンジしやすい土壌が出来上がりつつあります。
我々がそういった発展にひと役買えることは、役割としては大きいのではないかと意識しています。
ぜひご期待ください。

■テレビアニメ『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』
『ケイオスドラゴン』プロジェクトの始まりを紡ぐ物語が、テレビアニメ『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』として、2015年夏、TOKYO MXほかにて放送されることが決定した。
煌歴三○一五年の世界を舞台に、守護神“赤の竜”が暴走した小国ニル・カムイをめぐる物語が、ドラマティックかつ迫力あるアニメーションで描かれるという。

監督には、数々のアニメ作品でハイテンポでスタイリッシュな映像を手掛けてきた松根マサト氏を起用。
本作がテレビアニメ初監督作品となる。
シリーズ構成には、ゲームデザイナーとしても活躍する小太刀右京氏(チーム・バレルロール)を起用し、人気アニメの脚本を多数手掛ける會川昇氏が構成補として参加。
さらに、『ファイナルファンタジーXII』などの人気ゲーム・アニメの楽曲を手掛ける崎元仁氏が、壮大な音楽で物語を彩る。
アニメーション制作は、多くの人気作を手掛け注目を集めるスタジオ・SILVERLINK./CONNECTに決定。
豪華クリエイターたちが結集した。

<『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』概要>
◆監督(敬称略):松根マサト
◆アニメーション制作:SILVERLINK./CONNECT
◆シリーズ構成(敬称略):小太刀右京(チーム・バレルロール)
◆構成補(敬称略):會川昇
◆音楽(敬称略):崎元仁
※『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』公式サイト
■ボードゲーム『ケイオスドラゴン 覇王春秋』
『ケイオスドラゴン』のためだけに新規に作られた、プレイするたびに新たな物語が紡がれる“物語創出型”ボードゲーム、題してストーリーテリング・ボードゲーム『ケイオスドラゴン覇王春秋』。
本作の舞台は、TOHO animation製作のテレビアニメ『ケイオスドラゴン赤竜戦役』の結末から10年後の世界。
セガネットワークスが送り出す、物語の時間軸を一にするスマートフォンゲーム『ケイオスドラゴン混沌戦争』との連動を通じて、誰もが予測不可能な物語世界が構築される。

<『ケイオスドラゴン 覇王春秋』概要>
◆スタープレイヤー(敬称略):小高和剛三田誠武井宏之成田良悟鋼屋ジン+下倉バイオ(ニトロプラス) PEACH-PIT松野泰己
◆スターイラストレーター(敬称略):剛田チーズ、しまどりる、sime、竹、武井宏之、中央東口(ニトロプラス)、猫缶まっしぐら(ニトロプラス)、PEACH-PIT、minoa(ニトロプラス)
◆ボードゲーム製作(敬称略):三輪清宗(チーム・バレルロール)
◆アートディレクション(敬称略):しまどりる+Veia
※『ケイオスドラゴン 覇王春秋』公式サイト


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『逆転裁判』のマスコットぬいぐるみ第2弾がセガ、カプコンのアミューズメント施設限定で2月25日より登場 他

 【19//2015】

『逆転裁判』のマスコットぬいぐるみ第2弾がセガ、カプコンのアミューズメント施設限定で2月25日より登場


●成歩堂の大学生時代バージョンやあの名脇役もマスコットぬいぐるみに!
人気アドベンチャーゲーム『逆転裁判』シリーズのキャラクターをモチーフとしたマスコットぬいぐるみの第2弾が、2015年2月25日より、セガ、カプコンのアミューズメント施設限定で登場する。
ラインアップは成歩堂龍一、綾里真宵、タイホくん、トノサマンの4種類。

◆商品名:マスコットぬいぐるみ2
◆発売日:2015年2月25日(水)より順次展開予定
◆仕様:全4種/全高約10cm
◆取扱先:全国のセガ、およびカプコンのお店
(一部、お取扱いの無い店舗もございます)
※セガ、およびカプコンのみの限定取り扱いとなります。
◆公式サイト:「キャラ広場」
◆発売元:フリュー株式会社
◆著作権表記:(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※仕様および外観は開発中の為、変更の可能性がございます。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

音速アクションを指1本で! 『ソニック ランナーズ』の詳細をお届け 他

 【19//2015】

音速アクションを指1本で! 『ソニック ランナーズ』の詳細をお届け


●おなじみのソニックがスマートフォンで駆ける!
2015年2月19日に行われた“メディアカンファレンス 2015 Winter”にて、セガネットワークスは『ソニック ランナーズ』の情報を発表。
今春配信予定となる本作の詳細を、メーカーのリリースをもとに紹介していく。

●宿敵エッグマンの野望を指1本で阻止できる!
本作は、指1本でソニックたちを操作し、おとものチャオやラジコンといっしょにところ狭しとステージを疾駆して宿敵エッグマンの野望を阻止するスマートフォン向けの音速アクションゲーム。
簡単な操作で、ソニックらしい爽快なアクションを楽しめる。
また、自己最高記録である“ソニックレコード”を更新するというやり込み要素もある。
さらに、現在は公式サイトにて、事前登録とランニングキャンペーンが実施中。
事前登録ではレアアイテムの“金のブタ”が、ランニングキャンペーンではレアアイテムの“ヤッカー”がプレゼントされるので要チェックだ。

■ソニックらしい音速アクション満載!ソニックレコード獲得のためのさまざまな装備アイテムを用意!
ループや急斜面からの加速ジャンプなど、ソニックらしいアクションが満載!さらに、プレイ中は宿敵エッグマンが乱入し、痛快なボス戦も楽しめる。
また、“レーザー”や“アステロイド”などのカラーパワーや豊富なアイテムを使えば、爽快な演出とともに大量スコアを獲得することも!アイテムとテクニックを駆使してソニックレコードを更新しよう!!
■個性豊かなプレイヤーキャラクターと、バラエティに富んだ“おとも”キャラクターが登場!
エピソードを進めていくと、シリーズおなじみのテイルスやナックルズもプレイ可能に!それぞれのキャラクタータイプ“スピード”、“フライ”、“パワー”の能力を使って、ステージを攻略する楽しみがある。
さらに、プレイヤーの強力な助っ人となる“おとも”も多数登場。
チャオやラジコンなど、バラエティー豊かなキャラクターを選んでスコアアップを目指すのだ!
■全世界のユーザーと競争できるランキングバトル!
ゲームを盛り上げるランキングは、“ライバルリーグ”、“フレンド”、“ワールド”、“歴代”の4種類を用意。
メインとなるライバルリーグでは50人単位のリーグで競い合い、集計期間中の成績上位者にはリングやアイテムといった報酬がプレゼントされる予定だ。
成績順位によって、上位リーグへの昇格、下位リーグへの降格もあるので、全世界のプレイヤーと緊迫感のある熱い競争が楽しめる。

ソニック ランナーズ
■ジャンル:ランニングアクション
■正式サービス開始:Android2015年春/iOS2015年春
■推奨端末:iPhone4s/5/5s/5c/6 /6Plus、iPod touch(5th以降) 、iPad2以降対象OSは、iOS7.0以上Android OS2.3以上
※一部端末は除く
■価格:基本無料(アイテム課金)
■メーカー:セガ
■著作権表記:(C)SEGA (C)SEGA Networks


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

本日よりPS Plus会員向けに『龍が如く0 誓いの場所』体験版が先行配信開始! ひと足先に遊んでみた!  他

 【19//2015】

本日よりPS Plus会員向けに『龍が如く0 誓いの場所』体験版が先行配信開始! ひと足先に遊んでみた! 


文・撮影:編集部 メタボIKEDA
●『龍が如く0 誓いの場所』先行プレイリポートをお届け
セガから2015年3月12日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『龍が如く0 誓いの場所』(以下、『龍0』)。
本作の体験版配信が、2015年2月19日より、PS Plus(有料サービス)会員限定で配信された(PS Storeでは、2015年2月24日より配信開始予定!)。
『龍0』は、シリーズ全体の世界累計発売本数が650万本(セガ発表)を記録した人気アクション・アドベンチャーのナンバリング最新作。
注目作がずらりと揃ったこの年度末の中でも、ファンの期待値が高いタイトルのひとつだ。
体験版では、メインストーリーの導入となる“第一章 盃の掟”の途中までがプレイ可能。
以下では、その先行プレイリポートをお届けしよう!
体験版をスタートするとまず驚くのが、過去のシリーズ作と比べて格段に進化した夜の神室町だ。
街の看板やネオンの色味から、街行く人々、ごみ袋の感じまで、こだわり抜いて再現された1988年の街並みには思わず圧倒される。
ゲーム序盤ということで、街の行動範囲は広くないが、まずはこの街の出来栄えを堪能。

この章は、桐生一馬が主人公となるが(桐生と真島吾朗のダブル主人公である本作は、二章ごとに主人公が切り替わる)、神室町の裏路地にある“カラの一坪”で借金の取り立てをし、桐生の盟友である錦山彰と待ち合わせるのが最初の目的。
途中でチンピラとのバトルが発生するが、これはチュートリアルとなっており、アクション操作の基本がマスターできる。
本作では、主人公ごとに3つのスタイルが存在し、本体験版では桐生の“チンピラ”、“ラッシュ”、“壊し屋”が特別に操作可能。

チンピラスタイルの操作は、これまでのシリーズを彷彿とさせる立ち回りができるので、過去作を遊んだことがある方はスムーズに遊べるはず。
また、ラッシュスタイルは、手数の多さとフットワークの軽さがウリ。
一発の威力は大きくないが、素早い動きの爽快なアクションが楽しめる。
そして、壊し屋スタイルは強烈な一撃をくり出せる豪快さが特徴で、落ちている物を自動で拾って攻撃できるアクションはぜひ体験してほしいところ。
さらに、驚かされるのは一度のバトルごとに獲得できる金額の大きさ。
最初のバトルから10万円単位の大金を入手することができ、思わず「ええっ!?」と驚かせられる。
1988年といえば、日本が空前の好景気に沸く時代だけに、ゲーム内でやり取りされる金額も破格のものになっているようだ。

バトルのチュートリアルが終わると、錦山彰との合流となるが、錦山といえば第一作目の『龍が如く』(『龍0』から10年後の、とあるシーンからスタートする)では桐生とタダならぬ関係となる相手だけに、いろいろと感慨深い想いが湧き上がってくる。
そんな錦山と1988年の神室町を歩き、お互いの近況や極道としての生きかたを語り合いながら朝まで痛飲するのだが、明けがたに“シメ”に立ち寄ったラーメン店で衝撃的な出来事が!店内のテレビでは、“カラの一坪”で発生した殺人事件のニュースが報じられおり、警察が犯人を追っている事実が伝えられるのだ。
“カラの一坪”と言えば、前日に桐生が腕ずくで借金の取り立てを行った場所……。
殺人を疑われた桐生は、若衆として所属する極道組織・堂島組の幹部たちに呼び出され、堂島組へと向かうことになる。

堂島組の事務所にたどり着いた桐生を待ち受けているのは、堂島組若頭補佐である久瀬大作(声:小沢仁志)、阿波野大樹(声:竹内 力)、渋澤啓司(声:中野英雄)の3人。
Vシネマ等でおなじみの実力派俳優3人のビジュアルと声でたっぷりと脅しを掛けられるシーンだけに、ハンパな迫力ではない!現実では、絶対に遭遇したくない状況といえる。

堂島組の幹部3人に囲まれる窮地を一時的に脱した桐生は、みずからの身の潔白を晴らすべく、神室町に飛び出す。
目をつけたのは、そもそも桐生に“カラの一坪”での集金を依頼した東興クレジットという金貸しの男だ。
東興クレジットのビルでは、桐生を待ち構えていた男たちとの乱戦になるが、狭い施設内にはベンチや灰皿など、武器にできるものがたくさん落ちているので、これを拾って応戦。
本シリーズにおけるアクションの特徴である“喧嘩バトル”の醍醐味を味わうことができる。

体験版をこのあたりまで進めると、気になってくるのが桐生の成長要素。
『龍0』には、経験値の概念が存在しないので、体力や基礎的な攻撃威力を含めて、桐生の能力はすべて獲得したお金で成長させることになる。
能力は、各スタイルに設けられた能力ツリーを開放することで伸ばせるので、新しいスタイルを学んだら、ともかく能力ツリーを見てみることをオススメする。
能力ツリーの項目は、開放に要するお金が40万から10億(!)と幅広く存在するので(能力ツリーを見ると、封じられたそのほかの項目も存在する模様)、手ごろな価格の項目を早めに開放して、桐生の能力アップを図りたいところだ。

東興クレジットでのバトルを終えた桐生は、いったん風間組(幼いころから桐生と錦山を世話してきた風間新太郎が組長を務める、堂島組内の組織)の事務所へと向かう。
刑務所に収監中の風間新太郎は不在だが、彼の片腕である柏木修に事態を報告。
錦山の運転するクルマで、再び堂島組の事務所へと向かうことに……。

……と、ここまでが体験版で遊べる内容となる。
メインストーリーの序盤とはいえ、寄り道要素を含めるとボリュームはかなりのもの。
ストーリーの続きが気になるところだが、アクションの出来栄えや細部まで再現された街のクオリティーなど、十分に本作のポテンシャルを感じ取れるはずだ。
今回は、PS Plusの会員向けの先行配信となるが、もちろん会員の方はすぐに遊んでみてほしいし、近々PS Store登録者向けに広く配信される予定とのことなので、そちらを待つのもいいだろう。
ともかく、3月12日の本編発売に向けて、大いにテンションが上がる内容になっているので、ぜひともプレイを!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

歴史を紐解く戦記RPG『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』は2015年春にリリース 他

 【19//2015】

歴史を紐解く戦記RPG『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』は2015年春にリリース


セガネットワークスは、iOS/Android『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』を2015年春にリリースします。


『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』は、中世ヨーロッパを彷彿とさせる架空の土地にある「オルタンシア王国」やその周辺の国々を舞台に、戦いの中で隠された真実へと導かれていく戦記RPGです。
今回は、本作の最新情報が公開されています。

◆登場人物
■主人公(CV: 細谷佳正)
オルタンシア王国内の領地の領主であり、王国の若き騎士。
父より受け継いだ領地を脅かすモンスター退治に日々追われているが、次第に国を巡る物語に巻き込まれていく。

■マリユス・カステレード(CV: 堀江由衣)
主人公の元で従騎士として身の回りの世話をしている。

■モーリス・ボードレール(CV: 津田健次郎)
元オルタンシア王国騎士団の団長。
性格は豪快で熱血漢であるが、戦闘時には誰よりも冷静である。

◆ストーリークエスト
本作の物語は、オルタンシア王国とカメリア公国の2国間対立を中心とした「オルタンシア伝」だけでなく、「騎士伝」「外伝」といった3種類に分類されます。
これらのストーリーを紐解いていくことにより、オルタンシア王国を巡る歴史のすべてを体感できるとのこと。

・「オルタンシア伝」
父を亡くし、若くして領主となった主人公がたどる、オルタンシア王国とカメリア公国の2国間対立を中心とした本編。

・「騎士伝」
出会った仲間たちの視点で紡がれる物語。

・「外伝」
オルタンシア伝とは異なる視点から、物語の真相に迫っていく。

◆バトル
『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』の戦闘は、画面右上に置かれたレーンのパネルを奪い合う“アクティブ・レーン・バトル”になっています。

操作は簡単で、オートバトルも選択可能。
キャラクター固有のスキル攻撃を撃ち放つ爽快感も。
また、キャラクター属性(剣[斬]、斧[打]、槍[突])によって変化する攻撃範囲や、フォーメーションシート(9マスの陣形)の変更によって発生するステータス変化などの、深い戦略性が用意されているそうです。

そして、騎士達による戦乱を再現した最大20vs20の大規模戦闘もあり、こちらでは迫りくる軍勢を蹴散らす爽快感が味わえるとのこと。
また、リアルタイムで変化する戦局に対応し局地戦で勝利を積み重ねると、形勢逆転のチャンスが訪れることも。

◆主題歌・声優
なお、本作ではオリジナルのオープニングムービーをフルアニメーションで制作しており、主題歌はいとうかなこさんが担当。
声優陣としては、細谷佳正さん、堀江由衣さん、津田健次郎さん、子安武人さん、上田麗奈さん、柿原徹也さんらが参加しているとのことです。

■いとうかなこプロフィール
2002年9月歌手デビュー。
哀切を帯びた独特の歌声に定評があり、PCゲームやテレビアニメの主題歌を中心に活躍。
精力的なライブ活動により層の厚いファンを持つ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』は2015年春サービス開始予定で、基本プレイ無料(アイテム課金制)です。

(C) SEGA Networks / f4samurai


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

奈須きのこや虚淵玄らによる「レッドドラゴン」、『ケイオスドラゴン』としてゲーム&アニメ化決定 他

 【19//2015】

奈須きのこや虚淵玄らによる「レッドドラゴン」、『ケイオスドラゴン』としてゲーム&アニメ化決定


RPGの原点とも言われているテーブルトークRPG(TRPG)は、ゲームを進行する「マスター」と参加者の「プレイヤー」が対話し物語を進めていきます。
役割を演じる「role-play」というこの遊びから、RPGという呼び名が生まれました。


このTRPGの存在が、『ウィザードリィ』シリーズをはじめとするコンピューターRPGというジャンルに大きな影響を与えました。
そしてRPGは今も、様々なアイデアや切り口により最新作が生まれ続け、物語を重視したタイトルからオープンワールドを舞台とするものまで、進化の方向性も多彩に拡がりました。

そんなRPGジャンルへと新たに名を連ねるiOS/Androidアプリ『ケイオスドラゴン 混沌戦争』が、このたび発表を迎えました。
本作は、TRPGのセッションを通じて創造されたRPF(ロールプレイングフィクション)「レッドドラゴン」を原作とする、東宝×星海社×セガネットワークスが放つ本格メディアミックス「ケイオスドラゴン」プロジェクトのひとつとして動き出します。

「レッドドラゴン」のマスター(フィクション・マスター)を担当したのは、「クロス×レガリア」などでも知られている三田誠氏。
またプレイヤーも、虚淵玄氏や奈須きのこ氏、紅玉いづき氏にしまどりる氏、そして成田良悟氏と、ゲームやアニメ、ライトノベルにイラストなど、それぞれが様々なメディアで一線級の活躍を続けるクリエイターばかり。
この、史上稀に見る豪華なマスター&プレイヤーで展開されたTRPGが原点となり、『ケイオスドラゴン 混沌戦争』をはじめとする「ケイオスドラゴン」プロジェクトへと発展を遂げました。

「ケイオスドラゴン」プロジェクトは、2015年サービス開始予定の『ケイオスドラゴン 混沌戦争』のみならず、TVアニメ「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」やボードゲーム「ケイオスドラゴン 覇王春秋」なども手がけており、まさにメディアミックスの名に相応しい展開を見せています。

珠玉のクリエイター陣が集って生まれた奇跡の物語が、多彩な舞台を得てどのような輝きを放つのか。
スマホゲームにアニメ、ボードゲームと、広がり続ける「レッドドラゴン」の世界に、足を踏み入れてみてはいかがですか。

◆スマホゲーム『ケイオスドラゴン 混沌戦争』
「ケイオスドラゴン」プロジェクトを受けて、セガネットワークスが制作するスマホゲームが『ケイオスドラゴン 混沌戦争』です。
同時に始動する本格ストーリング・ボードゲーム「ケイオスドラゴン 覇王春秋」とシナジーを生む物語を、全プレイヤーと共に築き上げる新世代のスマホゲームです。

(敬称略)
■正式サービス開始:Android/iOS2015年夏
■対象機種:未定
■価格:基本無料(アイテム課金)
■メーカー:セガ
■シナリオ執筆:カルロ・ゼン小泉陽一朗小太刀右京(チーム・バレルロール)三田誠成田良悟鋼屋ジン(ニトロプラス)矢野俊策and more.
■イラスト:剛田チーズしまどりるsime竹武井宏之中央東口(ニトロプラス)猫缶まっしぐら(ニトロプラス) PEACH-PITminoa(ニトロプラス)and more.
■音楽:崎元仁
■公式サイト:http://chaosdragon.sega-net.com
◆TVアニメ「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」
「ケイオスドラゴン」プロジェクトの始まりを紡ぐ物語がTVアニメ「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」。
このたび、2015年夏、TOKYO MXほかでの放送が決定しました。
煌歴三○一五年の世界を舞台に、守護神「赤の竜」が暴走した小国ニル・カムイをめぐる物語を、ドラマティックかつ迫力あるアニメーションで描きます。

監督には、数々のアニメ作品でハイテンポでスタイリッシュな映像を手掛けてきた松根マサト氏を起用。
本作でTVアニメ初監督を務めます。
シリーズ構成には、ゲームデザイナーとしても活躍する小太刀右京氏(チーム・バレルロール)を起用し、人気アニメの脚本を多数手掛ける會川昇氏が構成補として参加。
さらに、『ファイナルファンタジーXII』などの人気ゲーム・アニメの楽曲を手掛ける崎元仁氏が、壮大な音楽で物語を彩ります。

アニメーション制作は、多くの人気作を手掛け注目を集めるスタジオ・SILVERLINK./CONNECTに決定。
豪華クリエイターたちが結集し、魅力溢れる物語を造りあげます。

(敬称略)
■監督:松根マサト
■アニメーション制作:SILVERLINK./CONNECT
■シリーズ構成:小太刀右京(チーム・バレルロール)
■構成補:會川昇
■音楽:崎元仁
■公式サイト:http://chaosdragon.red/
◆ボードゲーム「ケイオスドラゴン 覇王春秋」
「ケイオスドラゴン」のためだけに新規に作られた、プレイする度に新たな物語が紡がれる“物語創出型”ボードゲーム、題してストーリーテリング・ボードゲーム「ケイオスドラゴン 覇王春秋」の舞台は、TOHO animation製作のTVアニメーション「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」の結末から10年後の世界。
セガネットワークスが送り出す、物語の時間軸を一にするスマートフォンゲーム『ケイオスドラゴン 混沌戦争』との連動を通じて、誰もが予測不可能な物語世界を構築していきます。

(敬称略)
■スタープレイヤー:小高和剛三田誠武井宏之成田良悟鋼屋ジン+下倉バイオ(ニトロプラス) PEACH-PIT松野泰己
■スターイラストレーター:剛田チーズ、しまどりる、sime、竹、武井宏之、中央東口(ニトロプラス)、猫缶まっしぐら(ニトロプラス)、PEACH-PIT、minoa(ニトロプラス)
■ボードゲーム製作:三輪清宗(チーム・バレルロール)
■アートディレクション:しまどりる+Veia
■公式サイト:http://sai-zen-sen.jp/special/chaosdragon/
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ケイオスドラゴン 混沌戦争』は2015年配信予定。
価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C) STAR SEAS COMPANY c SEGA Networks/「ケイオスドラゴン混沌戦争」 製作委員会
(C) 混沌計画/「ケイオスドラゴン赤竜戦役」 製作委員会
(C) STAR SEAS COMPANY


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る