2015 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 05

「アイドルマスター ミリオンライブ!」新展開。「765プロ 全国キャラバン」編実装ライブ「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 2ndLIVE ENJOY H@RMONY!!」で発表

 【04//2015】

「アイドルマスター ミリオンライブ!」新展開。「765プロ 全国キャラバン」編実装ライブ「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 2ndLIVE ENJOY H@RMONY!!」で発表


バンダイナムコエンタテインメントは、GREEでサービス中のソーシャルゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」のセカンドライブイベント「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 2ndLIVE ENJOY H@RMONY!!」を幕張イベントホールにおいて4月4日と5日に開催する。
初日の4月4日のライブでは「ミリオンライブ!」の新展開が発表された。


「アイドルマスター」は10周年を記念して様々なイベントなどで盛り上がっている。
そんな中でのライブで会場は大いに盛り上がった。
17時からスタートしたライブは途中10分の休憩を挟んでアンコールまで30曲を披露。
3時間近いライブながら大いに盛り上がった。
会場となった幕張イベントホールに6,000人、さらには全国の映画館でライブビューイングも行なわれ多数の「プロデューサーさん」がライブを楽しんだ。

まずお伝えしたいのは、765プロの高木順二朗社長から「『ミリオンライブ!』は未来に向けて走り続ける!」と電撃的に発表された次への展開だ。
それが「765プロ 全国キャラバン」編が4月6日から開催されるニュースだ。

「アイドルマスター ミリオンライブ!」の「765プロ 全国キャラバン」では、文字通り全国にファンをどんどん増やしていくことが目的となる。
様々な新要素が追加され、アイドルとより深いコミュニケーションを取ることができる。
開催期間は5月27日まで。

ゲームは、2カ月1シーズンという活動期間の中で、地域ごとに選出された8名のアイドルを中心に、さまざまな仕事やプロモーション活動をおこないながらファンを増やしていき、最後には大型ライブイベントを成功に導かなければならない。

このモードでは、アイドルからメールが届いたり、留守電ボイスメッセージを聴けたりと、「プラチナスターライブ編」で好評だったコミュニケーション要素がさらに強化されており、よりコンシューマー版「アイドルマスター」に近いプレイ感覚で楽しめるという。
シーズン1の参加アイドルは、天海春香(CV:中村繪里子)、水瀬伊織(CV:釘宮理恵)、双海亜美(CV:下田麻美)、双海真美(CV:下田麻美)、田中琴葉(CV:種田梨沙)、所恵美(CV:藤井ゆきよ)、エミリー(CV:郁原ゆう)、北上麗花(CV:平山笑美)。

さらに、シーズン1終了後は引き続き、新たなメンバーを中心とした「シーズン2」の開催も予定されている。



このほかにもCD情報も公開となった。
6月24日には「ミリオンライブ!」のCDシリーズの中から、765PRO ALLSTARSの楽曲を集めたベストアルバム「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER COLLECTION Vol.1 -765PRO ALLSTARS-」が発売される。
収録されるのは、我那覇響の「Rebellion」や、三浦あずさの「月のほとりで」などを含む、各アイドルのソロ26曲に、テーマソング「Thank You!」、「Welcome!!」の13人verを加えた計28曲が収録される。
価格は3,500円(税別)。

さらに、「LIVE THE@TER PERFORMANCE」、「LIVE THE@TER HARMONY」に続くCD新シリーズの制作も決定した。
詳細は改めて発表される。

ライブは前述の通り30曲を各メンバーが熱唱。
ステージはメインのほか、反対側にはちいさなサブステージが置かれ、さらに今回はトロッコが大活躍。
メンバーが頻繁にトロッコに乗り込み、客席のプロデューサーさんに近い位置で歌を披露していった。

ライブラストのコメントで麻倉ももさんをはじめとしたメンバーの多くが「プロデューサーさんの笑顔が間近で見ることができて『背中を押して』もらった」とコメントしていたのがその証拠だろう。
プロデューサーさんにとっても近くで彼女たちの笑顔を見ることができ楽しいひとときを過ごせたことだろう。

また、各メンバーにとってはソロ曲の披露がプレッシャーになっていた人もいたようで、披露後のトークでは抱き合って涙を見せる一幕も。
「絵本」を披露した北沢志保役の雨宮 天さんも「志保さんの想いがたっぷり詰まった曲。
(会場の白いサイリュウムなどに)勇気をもらった。
志保さんの想い、そして私の想いが届いていたら良いな」とプロデューサーに語りかけ大きな声援を受けていた。

1日目の出演者は、山崎はるか(春日未来役)、田所あずさ(最上静香役)、Machico(伊吹 翼役)、麻倉もも(箱崎星梨花役)、雨宮 天(北沢志保役)、伊藤美来(七尾百合子役)、夏川椎菜(望月杏奈役)、藤井ゆきよ(所 恵美役)、渡部優衣(横山奈緒役)、木戸衣吹(矢吹可奈役)、小岩井ことり(天空橋朋花役)、駒形友梨(高山紗代子役)、近藤唯(篠宮可憐役)、戸田めぐみ(舞浜 歩役)、山口立花子(百瀬莉緒役)。
2日目の公演となる4月5日の公演はセットリストもガラッとかわり、メンバーも替わるという。
会場だけでなく、映画館でのライブビューイングも予定されているので、参加予定の人はお楽しみに!
©窪岡俊之 ©NBGI©NBGI/PROJECT iM@S



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

イケメン騎士様と冒険するRPG『パラナイ ~守護騎士 Palladium Knights~』は、一粒で二度おいしい乙女ゲームだった

 【04//2015】

イケメン騎士様と冒険するRPG『パラナイ ~守護騎士 Palladium Knights~』は、一粒で二度おいしい乙女ゲームだった


乙女ゲームとRPGが融合したiOSアプリ『パラナイ ~守護騎士 Palladium Knights~』。
守護獣ルクスに導かれて異世界にやってきた主人公が、7人のイケメン騎士とともに破滅王レヴリスにより失われた平和を取り戻すために旅をする本作。
かっこいい騎士たちとの恋愛も王道ファンタジーな冒険も楽しめる、一石二鳥なよくばり乙女ゲームをご紹介します。


◆『パラナイ ~守護騎士 Palladium Knights~』とは?
世界を救う姫君であるプレイヤーは騎士たちとともに、魔物の姿に封じられた王子を人間の姿に戻したり、破滅王配下の敵ボスを倒しながら、世界の中央にある聖帝都を破滅王の手から取り戻すことになります。
王都やクリスタルのある洞窟、水没した街、砂漠などで、それぞれ登場する敵モンスターも異なる場所を冒険するので、本格的なRPGをプレイしている感覚で遊ぶことができます。

さらに、仲間の7人の騎士たちは、頼れるお兄ちゃん系から中性的、ツンデレ少年まで見た目も性格もバラバラで個性的。
ゲームスタート時から全員を一緒に冒険ができるので、誰と仲良くなるのか目移りすること間違いなし。
破滅王レヴリスのCV担当はなんと浪川大輔さん!聞くだけで震え上がるような低温ドSボイスが突き刺さります。

◆ちびキャラが細かく動き、カットイン演出もかっこいいバトル!
バトルはターン制。
ちびキャラたちが細かくアクションをして攻撃するので、一つ一つの動きがとても可愛いです。
さらにカットイン演出が入る必殺技「セントフォース」は、敵を倒した時にドロップするバトルクリスタルを集めることで発動可能。
強いだけでなく、戦いに挑むかっこいい騎士の姿を拝むことができるので積極的に使っちゃいました。

バトルに参加できるのは、主人公と最大4人のメンバー、フレンドがリーダー設定している魔物の6人編成パーティー。
自分で選択できるメンバーは、イケメン騎士だけでなくガチャやバトルでドロップして手に入れた500種類以上の魔物も加えることができます。

イケメン好きとしては、自分と騎士4人という逆ハーレムパーティーで挑みたいところ。
しかし、騎士はバトルで経験値を獲得することで成長し、魔物は魔物同士で合成する強化合成で成長するので早く強くすることができます。
つまり、騎士ばかりのパーティーだと強くするまでに時間がかかってしまうのです。
そこで泣く泣くイケメン3人と魔物というパーティーにしましたが、魔物が予想以上に強くて便利だったので、騎士たち以上の活躍を見せることも(笑)。

◆恋愛シナリオは随時発生し、その数2000話以上!
クエスト開始時、街に移動時など、恋愛シナリオは様々なタイミングでやってきます。
騎士のレベルやバトル回数、お互いの相性、プレゼントした料理など、旅の進め方に応じて異なるシナリオが発生し、その数はなんとサービス開始時で2000話以上。
姫君と騎士だけなく、騎士同士の相性が良くなることで見られる特殊シナリオなどもあるので、常にどんなシナリオが起こるのかわくわくしながらプレイができました。
せっせとクエストをこなすのももちろん楽しいのですが、合間に騎士たちに激励されたりするとテンション上がってより頑張れますよね。

また、ホーム画面ではアクセスする毎に異なる騎士たちが姫君をお迎えしてくれます。
VOICEボタンでその時間や季節に応じた呼びかけボイスを楽しむことができるので、クエストの一休みに甘い言葉をささやかれてうっとり気分に浸りましょう。

◆鍛冶屋で武器強化、キッチンで料理が作れるなど設備も充実!
拠点となる街にはいくつかの施設があります。
中でも大事なのが「鍛冶屋」。
ここでは、主人公や騎士たちが装備している武器を鍛錬して強化することができます。
気をつけなければいけないのは、武器は使い続けると残り回数が減っていき、0になると鍛錬レベルが1段階下がってしまうこと。
そのため、クエストをクリアしたらこまめに残り回数を確認しに街に戻って鍛錬をしましょう。

その他、「キッチン」ではクエストをクリアすると手に入る食材を使って料理を作ることができ、騎士たちにプレゼントをすると恋愛度や友情度が上昇します。
それぞれ異なる好みがあるので、好きな物を上げれば爽やかな笑顔とともにぐぐっと仲が良くなりますが、嫌いな料理をあげると怪訝な眼差しでがっかりされてしまうので要注意。
ですが、つい困った顔が見たくて意地悪してみたり(笑)。
しかも嫌いな食べ物や飲み物にまでシナリオが隠れているらしいので、キッチンは常にフル稼働状態必須ですね。

「聖堂」ではキャラクターに装備するとステータスがアップするお守りを作成可能、「本屋」では保存したシナリオをまた見ることができ、「滝」ではおまじないをすることでキャラクター同士の相性を上昇させることができました。
どれも冒険と恋愛には欠かせない施設なので、役割を覚えておくとスムーズに進めていけると思います。

◆筆者のお気に入りは ― 正統派騎士「カイル」と少年弓使い「ユーリー」
最後に、大いに余談になりますが、筆者のお気に入りの騎士たちをご紹介。
まずは、私のパーティーの不動のリーダーである正統派騎士「カイル」。
いつも姫君の味方をしてくれて笑顔を絶やさない優しい彼とは、一緒に成長していく友達のような関係からスタートします。
爽やかさ全開なのでさっぱりした会話が多いのですが、天然っぽい側面もあり、ドキッとするようなセリフを実にさり気なく語ってくれるのでシナリオの度にドキドキさせられました。

一方、少年弓使いの「ユーリー」は、抹茶と刺身が好きなツンデレ系クールボーイ。
序盤ではまだまだツンな部分しか見せない彼ですが、ふとした瞬間に見せる穏やかな表情はまさに天使。
仲良くなればなるほどデレた笑顔を見せてくれるのか、と想像するだけでパーティーに入れたくなりますよね。

◆まとめ ― がっつりやりこめる乙女ゲームRPG!
敵とバトルしながらストーリーを進め、キャラクターを強くしていくことで騎士たちとも仲良くなれる──という、やりごたえのあるRPG要素に乙女ゲームの恋愛シナリオが合わさった本作。
クエストをクリアすることで得られるものが多く、自然とプレイする手が止まりませんでした。
冒険も恋愛も同時進行で楽しむことができる、まさに一粒で二度おいしい乙女ゲームですね。
がっつり遊びたい乙女にオススメの本格乙女ゲームRPGですので、乙女ゲームファンのみならずRPG好きの女の子にも向いているタイトルです。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<ゲーム1週間>ドラクエヒーローズ続編決定 HuluがPS4に対応

 【04//2015】

<ゲーム1週間>ドラクエヒーローズ続編決定 HuluがPS4に対応


人気アクションゲーム「戦国BASARA」とコラボした特別展「戦国図鑑-CoolBasaraStyle(クールバサラスタイル)-」が、7月18日から埼玉県立歴史と民俗の博物館(さいたま市大宮区)で開催されることが明らかになった。
開発元のカプコンと同博物館の共催で、県立博物館とゲーム業界が展覧会を共催するのは異例のこと。
会期は8月30日まで。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ポン』と『パックマン』と『スペースインベーダー』が合体したら…ゲームジャム作品『PACAPONG』

 【04//2015】

『ポン』と『パックマン』と『スペースインベーダー』が合体したら…ゲームジャム作品『PACAPONG』


■『ポン』と『パックマン』と『スペースインベーダー』が合体したら……ゲームジャム作品『PACAPONG』
一世を風靡したゲーム『ポン』と『パックマン』と『スペースインベーダー』を融合させたらどうなるか……。
海外のインディクリエイターがそんなレトロゲームを融合させたゲーム『PACAPONG』を開発し、話題になっています。

『ポン』と『パックマン』と『スペースインベーダー』を融合した『PACAPONG』。
ゲームは1対1のローカル対戦ゲームで、ラケットを操作し、パックマンをラリーしていきます。
ドットの獲得やインベーダーの撃退、相手のミスなどでスコアが増減し、時間内に多くのスコアを獲得したほうが勝利。
何故かドンキーコングらしきものも登場し、カオスな作品と思いきや、絶妙な融合を果たしており、対戦ゲームとして楽しめます。

『PACAPONG』は、フリーランスの開発者Dick Poelen氏が海外のゲームジャム「Ludum Dare」のミニコンテストで制作したもの。
今回のミニコンテストでは『ポン』をテーマに実施されています。
ゲームはDick Poelen氏のウェブサイトにて無料配布中です。

ミニコンテストには他にも『ポン』をテーマにした231もの作品がエントリーしています。
ユニークな作品も多いので興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

3DS『新・ロロナのアトリエ』延期していた発売日が6月4日に決定

 【04//2015】

3DS『新・ロロナのアトリエ』延期していた発売日が6月4日に決定


ガストは、ニンテンドー3DSソフト『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~』の発売日を決定しました。


本作は、2009年に発売された『ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~』を完全リニューアルしたタイトルで、『メルルのアトリエ』をベースにゲームシステムを再構築した新約錬金術RPGです。

先日発売日が延期され、今春発売予定とされていた本作ですが、新たな発売日が6月4日に決定。
プレミアムボックスも同日発売予定とのことです。

『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~』は、6月4日発売予定で、通常版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,143円(税抜)、プレミアムボックスが8,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

資源を稼いでノアを育てる!『リトル ノア』を効率良く進めよう (第5回)

 【04//2015】

 資源を稼いでノアを育てる!『リトル ノア』を効率良く進めよう (第5回)


「春の桜キャンペーン」開催中の『リトル ノア』。
桜仕様の開拓物に癒やされながら、攻略連載5回目をお届けします。


しかしですよっ、5回目をお届けする前に皆さん! 「春の桜キャンペーン」をきっちりばっちり楽しんでいますか?「キャンペーンなにそれ?」な人は、ゲーム内のお知らせをチェック。
今回のキャンペーンは、ルビーをがっつり稼げます。
桜の木を開拓すると15ルビー、その他の桜仕様の開拓物からも、1~3ルビーをゲットできるので、参加しないと損! ……と言うわけで、桜仕様の開拓物と戯れながら、連載5回目を進めていきましょう。
今回は、効率良く資源を稼ぐ方法と、ノアを育てる方法です。

◆資源を稼ぐ

プレイヤーにとって、大きな壁となるものが「資源」です。
施設生産分だけでは足りないし、クエスト報酬分をプラスしても足りない。
そんなことは、よくあることです。
マナやゴールド不足で、施設のアップグレードやキャラクターの育成ができないなんてことも、よくあることです。
そんな資源不足を乗り越えるために活用したいものは、ズバリ「対人戦」です。


対人戦でマナタンクやゴールドタンクを壊し、中身を頂いてしまうのです! 生産やクエストよりも効率が良いので、心を鬼にしてタンクの中身をかっさらってください。
「対人戦をしても勝てないから、資源を奪えないっ」と嘆いているプレイヤーも安心を。
資源を奪うことが目的なら、勝つ必要はありません。
負けても、生産施設やタンクから奪った資源はしっかりもらえます。
ただし、クラウン数は減ってしまうので注意!

対戦相手を選ぶ際は、画面左の資源数とタンクの場所に注目しましょう。
資源をたくさん貯めている街や、タンクを攻めやすい街を狙うべし! オススメは、ミサイロで壁を一箇所壊すだけでタンクまで辿り着ける街です。
パーティメンバーに、壁を壊す「ミサイロ」、資源施設を攻撃する「シーフル」や「トレイシー」、防衛施設から攻撃を受ける壁役「ブロッカ」や「ブラウニー」などを編成して、ザクザク資源を奪いましょう。

◆ノアを育てる

ノアを効率的に育てるなら、最大4人でプレイできる「COOP」がオススメです。


クエストやレイドバトルよりも、経験値がたくさんもらえます。
ただし、1人ではプレイできません。
2人以上いなければプレイできないため、自分でルームを作成して仲間を呼ぶか、仲間からルームに呼んでもらいましょう。
ギルドや友達と協力して、プレイすべし! ですよっ。


注意点は、専用パーティが必要なこと。
COOP画面で設定できるので、あらかじめパーティを編成しておきましょう。

自分でルームを作成した場合はBPを消費しますが、仲間が作ったルームに参加してプレイする場合にはBPを消費しません。
BPがないときもプレイできるので、仲間と協力してCOOPを進めると、さらに効率良くノアを育てることができます。
COOPはマナとゴールももらえるので、少しずつ資源を貯めることもできます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『リトル ノア』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) BlazeGames, Inc.
■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。
現在はAndroidとアニメにご執心。
のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。
アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ドラゴンズドグマ オンライン」最速体験ツアーが開催!PS4版8人マルチプレイを世界初公開! 4人マルチ体験プレイ新職業「シーカー」&「ソーサラー」など多数公開!

 【04//2015】

「ドラゴンズドグマ オンライン」最速体験ツアーが開催!PS4版8人マルチプレイを世界初公開! 4人マルチ体験プレイ新職業「シーカー」&「ソーサラー」など多数公開!


カプコンとソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、2015年サービス開始予定のプレイステーション 4/3/Windows用オンラインオープンワールドアクション「ドラゴンズドグマオンライン(以下、『DDON』)」を体験プレイできるイベント、「最速体験ツアー」を開催した。


こちらのツアーではPS3版のアルファテスト実施が発表されたのだが、それについてはこちらの記事をご覧頂きたい。

午前中に行なわれたメディア向けの回では、まずステージにSCEJAプレジデント盛田厚氏、カプコン執行役員 CS第二開発統括 小野義徳氏、株式会社KADOKAWA・DWANGO取締役 浜村弘一氏が登壇した。

SCEJAの盛田氏は、今年に入ってからのPS4の伸びとタイトルラインナップの充実について喜びを語り、これからはネットワークで遊ぶ面白さをさらに伸ばしたい、「DDON」はその代表格になる、と期待を語った。

カプコンの小野氏は、「DDON」は本来ここ(オンラインゲーム)に行き着くべきだったタイトルであり、「ストリートファイター」シリーズのようにオンラインとコミュニティを重視していく、その経験を培ってきたスタッフも「DDON」に参加していると、魅力をアピール。
発表済みの「DEEPDOWN」や「ストリートファイターV」と共に盛り上げていくと語った。

KADOKAWA・DWANGO取締役の浜村氏は、特にPS4プラットフォームの伸びについて言及。
タイトルが海外で先行して開発が進み充実していたことから、これまでは海外の方が盛り上がっていたが、「役者が揃った」というCMキャッチフレーズのとおり、今後は日本でも大きなムーブメントが期待できる。
「DDON」もその一翼を担うタイトルであると、期待を語った。

3人でのトークに入ると、まず「これだけのアクションゲームをオンライン化したチャレンジ」について浜村氏が語る。
遅延やラグ、フレームの維持を考えればなかなかできないとしつつ、さらに基本無料であることにも驚きを語った。
それについて小野氏は「かなり厳しい道のりだったけど、ついに光が見えてきました」と胸をなで下ろす思いで答えていた。

前作もプレイしたという浜村氏は「ポーン(プレーヤーの従者となるNPC)」の魅力にも触れた。
ソロでも楽しめる、他のプレーヤーとも楽しめる良さに期待しているとし、小野氏は「1人でも、ロビーで出会った人とも遊べる良さを、ぜひ試してみて欲しいです」と、盛田氏は「私もプレイして一緒にゲームを遊べる友達を作りたい(笑)」と語り、笑いをとっていた。

■ ロープワークで空中をハイスピードに動く「シーカー」、強大な魔法を駆使する「ソーサラー」が新職業として公開
プロデューサー松川美苗氏、ディレクター木下研人氏、さらにゲストとしてヴァネッサ役の声優を務める田中敦子さん、作家の渡辺浩弐氏が登壇し、「DDON」の魅力、新情報を公開した。

これまでは基本となる4種類の職業が公開されていたが、この日はさらに2種類、新たな職業が明かされた。

まずは「シーカー」。
2本の短剣で戦う物理アタッカーの職業だが、最大の特徴はロープを使って間合いを瞬時に詰めたり、空中を駆け回ったりと、オンラインゲームでは難しそうな空中の動き、ハイスピードな動きを実現した職業となっている。

もうひとつは「ソーサラー」。
後方から強大な魔法を唱えて攻撃する、魔法アタッカーの職業だ。
直線上のモンスターを巻き込む魔法や、多数を巻き込む範囲の広い魔法や魔法弾を駆使する。
長い詠唱を経て放つ魔法は、途中にスペリングというさらに詠唱を重ねて威力をアップさせることもできるという。

この2つの新職業については、本日公開されている3rdトレーラーに、実際に戦っている様子が収録されている。
下に改めて掲載するので、ぜひご覧頂きたい。
ちなみに松川プロデューサーいわく、「まだ全ての職業を明かしてはいない」ということだ。


■ PS4版での8人マルチプレイを世界初公開!
「PS3版とPS4版を比較した動画」も会場限定で公開された。

この日はPS3版での体験プレイが先に行なわれていて、筆者としては「オンラインゲームになったのにPS3版でも前作以上のグラフィックスだなぁ」と感じていたのだが、PS4版は全体の解像感が圧倒的に高まっておりくっきりと描画されている。
ライティングやシャドウもキレイに出ていて画面の印象を大幅に高めていた。
遠景まではっきりと見えるところから、オープンワールドの広さ、奥行き感があるので、冒険への期待感もPS4版の方がより高まりそうだ。

なお、最大の違いとして「PS4版は60fpsで動作する(PS3版は30fps)」。

本作はベースとしては30fpsでの設計だが、PS4版では中間フレームを補間して60fpsの滑らかさを実現しているという。
各種モーションの滑らかさや躍動感、特にアクションゲームの本作では60fps化されている恩恵は大きい。

さらにこの日は「PS4版での8人マルチプレイ」も世界初公開された。
開発スタッフ8人による「グリッテン砦防衛戦」というミッションをプレイ。
たくさんのオークや大型モンスターのサイクロプス、さらに奥には鎧を着込んだサイクロプスが待ち受ける砦を、田中さんがヴァネッサの声を生アテレコしてくれるというスペシャルサービス付きで、NPCのヴァネッサと共に8人が攻め込んでいく。

この実演プレイでは、なんといっても敵味方ともに入り乱れる数の多さ、その中で激しくスピーディーな戦いが繰り広げられ続けていることが見所と感じた。
オンラインゲームで、これだけレスポンスの求められるアクションゲームを遊ばせるというだけでも驚きではあったのだが、プレーヤー8人に敵も多数が入り乱れている様子は圧巻。

画像をご覧頂くと、右に時間経過と「Grand Mission」という文字、ミッションの目的が表示されている。
おそらくは8人マルチプレイは特定のミッションで楽しめる形式なのかもしれない。
実演プレイでは8人が広場で入り乱れて戦う場面もあれば、4人ずつにわかれて2つのルートを同時進行し、後に合流するという場面もみられた。
木下ディレクターいわく「タイムを縮めるにはわかれて進んだ方が良く、タイムが短い方が戦功が高くなる」そうだ。

大型モンスターのサイクロプスにまとめて吹き飛ばされたりと、激しいシーンの連続となっていた。
これは実際に遊ぶと、戦乱のテンションの高まり、ワイワイと入り乱れて戦う面白さがたっぷりと味わえそうだ。
8人マルチプレイは本作のプレイの中でも、人気コンテンツになるのかもしれない。

■ アルファテスト後にはクローズドβテストを夏に予定
運営プロデューサー谷中政基氏が加わって、アルファテストの詳細や質疑応答も行なわれた。

まずアルファテストはサーバーの負荷テストをメインにしたもので、使用できる職業は基本となる4種類(ファイター、ハンター、プリースト、シールドセージ)。
テストへの参加定員数は具体的には語られなかったものの、まず3,000人ほどを目指したいとのこと。
サーバーの稼働状況を見つつ増やしていくことも検討したいということだ。

プレイできるエリアは「ハイデル平原」、「ブリア海岸」、「ミスリウ森林」の3つに「白竜神殿レーゼ」やロビーとなる。
ロビーは最大100人が入れるということで、募集人数はもちろん100人よりも多く、テストではロビーがいくつも出来上がるということだ。

また、この日に公開された8人マルチプレイのグランドミッション「グリッテン砦防衛戦」も、テストが順調であれば、スケジュールの後半に実装したいということだ。

またアルファテスト以降には、クローズドβテストを今夏に予定。
こちらではPS4版も予定されており、2回のβテストを経て正式サービスへと向うということだ。

質疑応答の時間には、以下のような質問と回答があった。
なお、この日は課金要素についてはまだ調整中であり答えられないとしている。

Q:PS3、PS4、PCとでグラフィックス以外に違いはあるのでしょうか?
A:グラフィックス以外には違いはありません。
遅延や処理においても差が出ないように設計していまして、基本設計は30fpsで作られています。
高スペックなマシンではより滑らかなグラフィックスで楽しめるということになります。

Q:それぞれのプラットフォームのプレーヤーは一緒のサーバーで遊べるのでしょうか?
A:全てのハードで一緒のサーバーで遊べます。
完全なクロスプラットフォームです。

Q:アルファテストではクラフト(生産)の要素はあるのでしょうか?
A:申し訳ないのですがクラフトは入っていません。
アルファテストではエリアを探険したり、バトルを見てもらえればと思います。
クラフトなどRPG的な要素はクローズドβテストから、フルコンテンツ実装を検討しています。
アルファテストではクエストから装備品が手に入るようにしています。

Q:アルファテストの募集人数は何人からスタートするのでしょう?
A:募集人数はサーバーの状況を見つつ増やしていきたいと考えているのですが、規模としては3,000人ぐらいを目指したいです。

■ PS3版での4人マルチプレイを初体験!手触りはまさに「ドラゴンズドグマ」であり、その進化形
この日はステージイベント以外にも、約40分ほどPS3版での4人マルチプレイが楽しめた。
プレイできたのはアルファテストでも楽しめる「ハイデル平原」。
4人はファイター、ハンター、プリースト、シールドセージが各1人ずつの構成で、筆者はシールドセージでプレイした。

触ってまず感じたのは、「本当に『ドラゴンズドグマ』そのままの手触りだ」ということ。
オンラインゲームとなって処理はかなり増えているにも関わらず、レスポンスの早さや動きのスピード感などは損なわれておらず、まさにアクションゲームの手触りだ。

ちなみにこの日は大阪のゲームサーバーに接続してのプレイということで、ローカルでの擬似的なオンラインプレイではなく、実際のプレイシーンに近いものとなっていた。

各種操作のインターフェイスも注目で、L2ボタンを押しながら回復などの消費アイテムを使ったり、R2ボタンを押しながらでプリセットしたチャットを発言したり、さらに画面そのままに右上のミニマップを拡大・縮小したり動かしたりと、そのまま画面切り替わりなしで必要な操作ができるよう、非常に良く工夫されていた。

スタッフの誘導でパーティーリーダーが目的地へとマーカーを設置し、全員でそこへ向っていくという流れでプレイ。
途中にはゴブリンやオークが徘徊していて、戦闘もそのままに始まっていく。
先行している人が勝手に戦い始めたり、1人こっそりとはぐれていたりと、まさにオンラインゲームでの旅ならではの自由なプレイ模様となってしまった。
だが、そんなことも起きるのが本作の魅力であり楽しさだ。

筆者のプレイしたシールドセージはモンスターの注目を集め攻撃を引きつけるタンク職。
R1ボタンの「アトラクト」でいわゆるヘイトを高め、L1ボタンで盾を構えて防ぐ。
無操作状態でも自動防御してくれるが、構えた方がスタミナの減りが少なく、ジャストガードの要素もあった。

ポイントとなるのが、攻撃を防ぐと貯まっていくゲージで、これが満タンになると特殊なスキルが発動できる。
特に多く活用したのはエンチャントで、パーティーメンバー全員に炎、雷、氷などの属性を付与できる。
攻撃を盾で受け、その力で補助効果を配るタンクというわけだ。

平原を進んでいくと、遠くに大型のサイクロプスの姿が! 早速斬りかかっていくなか、筆者はアトラクトでヘイトを高めて、こちらに向かせようとする。
攻撃を受け、弱点であるという雷属性を選択してエンチャントを配る。
一方、その後ろではプリーストがダメージをたまに攻撃をもらったところを回復させようと控えてくれるし、周囲ではファイターとハンターが攻撃を浴びせたり、サイクロプスにしがみついたりして、ダメージを与えていく。

理想型としてはそういう戦い方になるが、なかなか上手くいかない時ももちろんあり、筆者はサイクロプスの強烈な振り下ろし攻撃によって倒されてしまった。
戦闘不能になった時は他のメンバーが助け起こすことで復帰できるのだが、助けに来た人数が多い方が復帰が早まるそうだ。

他の職業の役割では、プリーストが「大型モンスターの弱点を作る(見えるようにする?)」という要素があるようで、これは重要かもしれない。
サイクロプスだと怒り状態中に両膝が光るようにでき、そこを攻めれば崩れ落ち、さらに攻めると完全にダウンさせられる。
ダウン中は大ダメージを与えられる。

サイクロプスをなんとか倒したあとは、1度「テル村」という安全な集落を訪れた。
村人NPCとの会話もあり、村の裏手にはダンジョンの入り口らしき井戸の存在も。
今回はそちらは訪れなかったものの、フィールドには探索場所がいろいろと眠っているのかもしれない。

テル村を離れ、最後に挑んだのは「スフィンクス」! 人の顔にグリフィンのような爪のある躯、さらに大きな翼を持つ、異形のモンスターだ。
サイクロプスとはうってかわり、スフィンクスは飛びまわるは駆け回るわで動きが速く、なかなか攻撃を集中できない強敵だ。
シールドセージとしても、アトラクトで攻撃を引きつけるのにも苦労する(アトラクトは有効範囲がある)。

それでもなんとかプリーストの示す弱点を攻撃してダウンを取り、そこを攻め立てる。
それまでは時間をかけても微々たるダメージしか与えられなかったものの、ダウンを取れた時にはスフィンクスのHPをごっそりと奪えた。
ダウンを取るのがボス戦の鍵となりそうだ。

残念ながらスフィンクスを倒す前にプレイ時間終了の時間となってしまったのだが、この体験プレイでは、まさに良い部分は「ドラゴンズドグマ」の魅力そのままであり、そこからさらに工夫されて連携プレイの魅力が楽しめるようになっているのを実感できた。
しがみついてスタミナを奪ったり、モンスターの攻撃に反応してガードしたり、手触りはそのままにアクションゲームだ。
ぜひアルファテストに応募し、当選のあかつきには実際にその手で感じ取ってもらいたい。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ファイアーエムブレムif』パッケージやゲーム画面がAmazonに…特典は「マウスパッド」

 【04//2015】

『ファイアーエムブレムif』パッケージやゲーム画面がAmazonに…特典は「マウスパッド」


先日行われたNintendo Directにて、発売日からリリース形態まで明らかとなったニンテンドー3DSソフト『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』。


本作のパッケージは『白夜王国』と『暗夜王国』の2バージョンがリリース。
それぞれ属する国が違うので、物語も大きく異なります。
また、自由度の高い育成ができる『白夜王国』に対し、『暗夜王国』は経験値やお金が限られており、難易度の面でも対極的な内容に。

片方だけでもシリーズ従来のボリュームに相当するため、じっくり楽しむことができます。
また両方遊びたいという方のために、もう片方を追加コンテンツ(税込 2,000円)として購入することも可能なほか、『白夜王国』と『暗夜王国』が1本になった特製ゲームカードが同梱される「SPECIAL EDITION」もリリースされます。

物語の切り口だけでも、多くのユーザーから高い関心を集めている『ファイアーエムブレムif』。
そんな本作のパッケージ版や「SPECIAL EDITION」などの予約が、Amazon.co.jpなどで開始されています。

各通販サイトでは、『白夜王国』および『暗夜王国』のパッケージ画像はもちろんのこと、ゲーム画像の一部なども公開しており、ステータス画面も飛び出しています。
デザインは前作の『覚醒』から変更されていますが、お馴染みの「力」「魔力」「技」「速さ」「幸運」「守備」「魔防」といったステータスを確認することができ、これまで培った経験を今回も活かせそうです。

このほかにも、迫力あるアニメシーンや気になる登場人物たちの会話などを垣間見ることもできます。
断片的な情報から、本作で語られる物語などを推察してみるのも面白いかもしれません。

またAmazon.co.jpでは、「オリジナルマウスパッド」が限定特典として付いてきます。

『ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国』は、2015年6月25日発売予定。
価格はそれぞれ、パッケージ版・ダウンロード版が4,700円(税抜)、「ファイアーエムブレムif SPECIAL EDITION」が9,250円(税抜)です。

(C)2015 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ドラゴンズドグマ オンライン』新ジョブ「シーカー」参戦…ロープによる立体機動が可能!「ソーサラー」の情報も

 【04//2015】

『ドラゴンズドグマ オンライン』新ジョブ「シーカー」参戦…ロープによる立体機動が可能!「ソーサラー」の情報も


カプコンは、PS4/PS3/PC向けオンラインゲーム『ドラゴンズドグマ オンライン』に登場する新たなジョブを発表しました。


人気RPG『ドラゴンズドグマ』の魅力を受け継ぎながらも舞台や物語を一新し、オンライン化を始めとする様々な魅力を盛り込んだ『ドラゴンズドグマ オンライン』は、3つのプラットフォームで展開するオープンワールドアクションゲームです。

これまで、「ファイター」「ハンター」「プリースト」「シールドセージ」という4種類のジョブの存在が明らかとなってきましたが、このたび更なるジョブが判明。
今回その姿を現したのは、長杖を片手に携え未知なる力を生み出すという『ドラゴンズドグマ』でもお馴染みのジョブと、懐のロープと2本の短剣を駆使して戦場を駆け巡るという新たなジョブの2種。
それぞれの特徴からスキルまで、しっかりとチェックしておきましょう。

◆シーカー
オンラインゲームでは不可能と思われていた「縦の遊び」を実現した、ヒット&アウェイのかく乱戦を得意とする軽業師“シーカー”。
ロープワークで死角に回り込み、瞬時に巨大なモンスターの頭上に迫り、連撃を加える様はまさに戦場の疾風です。

ロープワークにより、中距離からでもモンスターとの間合いを一気に詰めることが可能。
さらに俊敏なフットワークも相まって戦場を縦横無尽に駆け回ることができます。

■スキル「断頭台」
サイクロプスのような巨大なモンスターが相手でもロープワークで瞬時に頭上に迫り、手にしたダガーを武器に空中から華麗なる回転斬りを繰り出します。

◆ソーサラー
絶大な威力の攻撃魔法を操る魔術師。
術は紡がれた魔法陣により、さらに威力を高めます。
長い詠唱を効率よく放つには仲間の支援が必要です。
また詠唱時間を費やす強力な魔法以外に、魔法弾のように隙無く放つことができる魔法までも自在に操ります。
威力絶大な魔法を唱える機会を、うまく見極めることが重要です。

■スキル「クレセントブレード」
無情とも言えるほどの強烈な雷の魔法で、直線上のモンスターを一網打尽にするクレセントブレード。
巨大なモンスターでも、この雷の脅威からは逃れられないことでしょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ドラゴンズドグマ オンライン』は2015年正式サービス予定。
価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ドラゴンズドグマ オンライン』αテストのスケジュール公開、実施はPS3のみに ― 3rdトレーラーも見逃すな

 【04//2015】

『ドラゴンズドグマ オンライン』αテストのスケジュール公開、実施はPS3のみに ― 3rdトレーラーも見逃すな


カプコンは、PS4/PS3/PC向けオンラインゲーム『ドラゴンズドグマ オンライン』のアルファテスト開催を決定し、参加者の募集受付を4月7日より行うと発表しました。


累計220万本を超えた『ドラゴンズドグマ』シリーズの最新作となる『ドラゴンズドグマ オンライン』は、数多の覚者たちが集い新たな冒険が幕を明けるオンラインオープンワールドアクションゲームとして登場します。


多彩なジョブや刺激的な世界観などが徐々に明かされていますが、このたび本作のアルファテストに関する情報が判明しました。
本作を直接体験できるアルファテストは、4月20日より実施予定とのこと。
また、同テストの参加者募集を、4月7日より開始します。
なお今回のアルファテストは、PS3のみが対象となります。

このほかにも、アルファテストの詳細や今後のスケジュールなども明らかとなっているので、参加希望者やプレイ予定の方はしっかり予習を済ませておきましょう。
加えて、最新映像となる3rdトレーラーや、やってみたいジョブをTwitterでつぶやくと「JTB 旅行券10 万円分」が当たるキャンペーンなど、見逃せない情報も到着しています。
そちらもお見逃しなく。

YouTube 動画URL:https://youtu.be/sek-aiK9BdA
◆アルファテスト情報
■アルファテストで体験できる内容
●プレイヤーの従者となる”ポーン”の獲得が可能
ポーン取得のためのクエスト「しもべの契り」までストーリーをプレイでき、ポーンは1アカウント1体まで獲得可能です。
※アルファテスト期間中の仕様は一部本来と異なります。

●4ジョブの選択が可能
「ファイター」「ハンター」「プリースト」「シールドセージ」が選択でき、ジョブの変更も自由に可能です。
(レベル上限10まで。
アカウント1キャラのみ)
●8人マルチプレイのグランドミッション
プレイヤー同士の4人マルチプレイや、8人マルチプレイのグランドミッションも期間限定でプレイ可能です。

●4つのフィールドを探索できる
「白竜神殿レーゼ」「ハイデル平原」「ブリア海岸」「ミスリウ森林」といったさまざまな特徴を持つフィールドを探索することができます。
※上記以外にも様々な要素が体験可能です。

■実施スケジュール
アルファテストは4月20日 ~ 4月28日の9日間、毎日10:00 ~ 20:00まで開催します。

●アルファテストプレーヤー募集期間
4月7日 募集開始 ~ 4月20日 PS Store配信終了まで
●クライアントダウンロード可能期間
4月15日 ~ 4月30日 PS Store配信終了まで
●当選者通知
4月15日
●アルファテスト実施期間
4月20日 ~ 4月28日
●フィードバックレポート公開予定
5月8日
※アルファテストへの参加およびクライアントダウンロードは、PS3からのみ可能です。
PlayStation Store からのダウンロードおよびテストへの参加方法は、後日告知します。
当選者以外でもクライアントダウンロードは可能ですが、当選者のみゲームをプレイすることが可能です。
※アルファテストの実施期間及び時間は、予告なく変更になる場合があります。
ご了承ください。
※当選発表以降、テスト期間中に追加で当選メールを配信する場合があります。

■応募者全員プレゼント
●覚者スタートダッシュアイテムセット
・癒しの薬 ×10(回復薬)
・ガラエキス ×10(スタミナ薬)
・戦神のお守り ×10(物理攻撃上昇)
・手投げ爆弾 ×10(投擲アイテム)
・箱開けピン ×10(宝箱のカギ)
●入手条件
PS Storeより「ドラゴンズドグマ オンライン PS3版 アルファテスト応募券」をダウンロードした方全員。
(テスト参加できなかった方でも入手可能です)
●配布時期
正式サービス開始時に、PlayStation Networkにご登録いただいているメールアドレスにイベントコードを送信させていただきます。

■今回のアルファテストの実施目的
●動作/負荷確認
・多人数接続サーバー負荷テスト
・コンテンツのサーバー動作/負荷確認
・グランドミッション「グリッテン砦攻防戦」の動作/負荷確認
・オプションサービスの動作確認
●調整
・ゲーム序盤導線の調整
・ゲームの基本バランスの調整
・アクション、バトルシステムの調整
・UIの調整
●その他
・不具合の発見(参加者の方へのアンケートも実施します)
■今後のスケジュール
●実施テスト/実施期間/対象プラットフォーム
・アルファテスト:4月20日~ 4月28日(PS3)
・CBT1:2015年夏(PS4・PS3・PC)
・CBT2:未定(PS4・PS3・PC)
※上記スケジュールは予告なく変更となる場合があります。

◆“君は、どのジョブで魅せる?“Twitter キャンペーン
■キャンペーン期間
4月4日~ 4月13日23:59まで
■キャンペーン参加条件
下記の2 つを満たした方
・ドラゴンズドグマ オンライン公式ツイッター(@DDO_official_JP)をフォロー
・ドラゴンズドグマ オンライン公式ツイッターの「対象ツイート」を引用してをツイートする
※対象のジョブは、3rdトレーラーにて紹介されています。
ツイート前に3rdトレーラーをご覧ください。
※キャンペーンページの「ツイートして応募する」ボタンから、簡単に引用してツイートすることができます。

■キャンペーン特典
上記の条件を満たした方を対象に、抽選で豪華賞品をプレゼントします。
・JTB 旅行券10 万円分(3名)
・豪華ドラゴンズドグマ オンライングッズ一式(10名)
■応募に関する詳細
URL:http://www.dd-on.jp/pc/special/campaign01.html
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ドラゴンズドグマ オンライン』は2015年正式サービス予定。
価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る