2015 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 05

新作発表会で配布された「イナウサメダル」が早くもヤフオクに…日野晃博の言葉は届かず

 【07//2015】

新作発表会で配布された「イナウサメダル」が早くもヤフオクに…日野晃博の言葉は届かず


レベルファイブの新作発表会「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」にて配布された「妖怪ウォッチ」の「イナウサメダル」が、早くもヤフーオークションに出品されました。


この発表会では、『妖怪ウォッチ3』や『レイトン7』、『ファンタジーライフ2』といったシリーズ最新作から、『妖怪三國志』に『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』などの注目作まで、多くのタイトルを一挙発表。
また新プロジェクトとなる「スナックワールド」に興味を持った方もいることでしょう。

「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」にはメディア陣だけでなく、一般ユーザーも抽選で約500名が参加。
ライブ配信も行われましたが、少なくない人たちがこの衝撃的な発表を会場で直接味わいました。
またこの発表会に足を運ぶ幸運に恵まれた方々には、新キャラクターが描かれた「妖怪ウォッチ」の「イナウサメダル」などがお土産として渡され、思い出に残る貴重なアイテムと共に帰路に着きました。

この「イナウサメダル」の会場配布に関して、レベルファイブの代表取締役社長であり、数多くの新作を直接発表した日野晃博氏は、発表会の中で「お土産として渡すかどうか、ずっと悩んでました」と語り、「オークションなどには決して出さないでくださいね」と何度も繰り返していました。

ですがこの「イナウサメダル」が、早くもヤフーオークションに出品されていました。
今回の発表会は抽選のため、現時点でこの「イナウサメダル」は貴重なものと言えます。
それだけに欲しい人がいるのも理解はできますが、日野氏の言葉が届かなかった方がいたのは一ゲームファンとしてもひどく残念に感じるばかりです。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

レベルファイブ、新作『スナックワールド』発表 ゲーム・アニメ・映画…6つの展開

 【07//2015】

レベルファイブ、新作『スナックワールド』発表 ゲーム・アニメ・映画…6つの展開


7日に開催されたレベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2015 ‐THE BEGINNING‐」にて、『妖怪ウォッチ』に続くクロスメディアプロジェクト第4弾『スナックワールド』を発表した。
3DS/Android・iosでのゲーム化を始め、テレビ東京でのTVアニメ化、タカラトミーでの玩具化、「月刊コロコロコミック」(小学館)でのマンガ連載、映画化など、6つの展開が明らかとなった。

LEVEL5 VISION 2015 THE BEGINNINGで『スナックワールド』発表<フォトギャラリー>

“クロスメディアプロジェクト”はこれまで、第1弾『イナズマイレブン』、第2弾『ダンボール戦機』、第3弾『妖怪ウォッチ』を発表。
第4弾となる『スナックワールド』は、“ファンタジーと現代”の融合をコンセプトとしたハイパーカジュアルファンタジー作品。
イベントでは、作品の世界観を表現したハイクオリティなフルCGアニメーションも公開され、観客を圧倒した。

本作の鍵となるのは、武器や防具として使用可能なミニサイズのアイテム“ジャラ”。
玩具としては、この“ジャラ”にNFCチップを搭載し、ゲーム画面にタッチすることで該当アイテムが隠された場所の地図が出現したり、アイテムが手に入れやすくなるなど、今までにない新しいゲームの遊び方を提案。

“ジャラ”は自分のゲームのみでなく、友人のスマホや店頭端末、イベントなどでの連動も予定しており、これまでにない規模で現実世界とゲームとの連動を目指す。
また、ゲーム内の“ジャラ”はブランド分けされており、そのブランドごとにレア度や価格も変動。
今後、実際のファッションブランドとのコラボレーションなども予定しており、世界規模での展開に視野に入れていくとのこと。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『妖怪ウォッチ3』舞台はUSAへ コラボゲーム『妖怪三国志』やスマホアプリも発表

 【07//2015】

『妖怪ウォッチ3』舞台はUSAへ コラボゲーム『妖怪三国志』やスマホアプリも発表


7日、レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2015 ‐THE BEGINNING‐」にて、人気コンテンツ『妖怪ウォッチ』のゲーム新展開が発表された。
ニンテンドー3DS用ソフトとして『妖怪ウォッチ3』と『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』が発売されるほか、コーエーテクモゲームスとのコラボタイトル『妖怪三国志』の発売、さらにスマートフォン向けアプリなど様々な新作ゲームの情報が公開された。

LEVEL5 VISION 2015 THE BEGINNING『妖怪ウォッチ』新展開発表<フォトギャラリー>

『妖怪ウォッチ』とは、ゲーム・アニメ・映画・玩具・楽曲・まんがなどクロスメディアで展開する人気コンテンツ。
ゲームでは累計出荷本数600万本を突破した前作に続き、遂に待望の新作『妖怪ウォッチ3』が発表となった。

『妖怪ウォッチ3』では、主人公・天野景太は父親の転勤で海外への引越しが決定し、新たな舞台となるUSAの“セントピーナッツバーグ”で冒険を繰り広げる。
“見知らぬ土地で、見知らぬ妖怪を探す”をコンセプトとした本作では、海外にいるようなワクワク感を味わえるフィールドを用意。
さらに“更新型ゲーム”として、今後無料で大型アップデートも行う予定だ。

また、『妖怪ウォッチ2』で好評を博したミニゲームを完全新作タイトルとしてリリースする『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』、コーエーテクモゲームス『三国志』とのコラボ『妖怪三国志』。
さらに“妖怪ぷに”を使用したパズルゲーム『妖怪ウォッチ ぷにぷに』、ミニゲームを交えながら家族で妖怪を学べる『妖怪大辞典』、初の音楽ゲーム『妖怪ウォッチ ゲラポリズム』など、スマホ向けゲームの情報も公開。

イベントではその他、任天堂とハズブロ社と提携しての海外進出、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに登場するアトラクション「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」、TVアニメや玩具での新展開も発表された。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『妖怪ウォッチ』と『三国志』がコラボ! 『妖怪三国志』が発表

 【07//2015】

 『妖怪ウォッチ』と『三国志』がコラボ! 『妖怪三国志』が発表 


●シブサワ・コウ氏も登壇
レベルファイブは、本日2015年4月7日(火)、新作発表会“LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-”を、TOKYO DOME CITY HALLにて開催。
その中で『妖怪三国志』を発表した。
発表会には、コーエーテクモゲームスのシブサワ・コウ氏も登壇。
『三国志』30周年のビッグコラボとして発表された。
シブサワ氏は「日本全国の妖怪を総動員して、この作品を完成させたいと思っています」と語った。

※対応ハードは未定です。
読者の皆様及び関係者様にはご迷惑をおかけしました。
訂正のうえ、お詫び申し上げます。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

3DS「妖怪ウォッチ3」発表! 舞台はまさかの“USA”“オタク女子”主人公「未空イナホ」や新主役級妖怪「USAピョン」が登場!

 【07//2015】

3DS「妖怪ウォッチ3」発表! 舞台はまさかの“USA”“オタク女子”主人公「未空イナホ」や新主役級妖怪「USAピョン」が登場!


レベルファイブは、ニンテンドー3DS「妖怪ウォッチ3」を発表した。
発売日、価格などは未定。


コンセプトは、「見知らぬ場所、新しい世界での冒険」。
舞台は日本を飛び出し、アメリカをイメージした「USA」となる。
新キャラクターとして、“ちょっと変わった”女の子主人公「未空イナホ」や新主役級妖怪「USAピョン」が登場する。

またテレビアニメ「妖怪ウォッチ」シリーズが7月より新シーズンに突入し、「未空イナホ」や「USAピョン」も登場人物に加わる。

このほか、2015年配信予定のスマートフォンタイトルとして、ミニゲームも収録された「妖怪ウォッチ」の辞典アプリiOS/Android「妖怪大辞典」、iOS/Android用リズムゲーム「妖怪ウォッチ ゲラポリズム」も発表された。





Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

レベルファイブ、クロスメディアプロジェクト「スナックワールド」発表ゲーム版は3DS、スマホで展開。NFC玩具とゲームが連動

 【07//2015】

レベルファイブ、クロスメディアプロジェクト「スナックワールド」発表ゲーム版は3DS、スマホで展開。NFC玩具とゲームが連動


レベルファイブは、大規模クロスメディアプロジェクト第4弾「スナックワールド」を発表した。


「SNACK WORLD」は、クレイアニメ風のフルCGビジュアルが特徴の大規模クロスメディアプロジェクト。
ファンタジー世界を舞台に、コミカルな冒険が展開される。
またNFC搭載の玩具とゲーム版を連動させることも可能となっている。

ゲーム版はニンテンドー3DS、スマートフォンで展開されるほか、アニメ、コミック、玩具、映画での展開が決定されている。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

レベルファイブ、次世代大型クロスメディアプロジェクト「スナックワールド」発表

 【07//2015】

レベルファイブ、次世代大型クロスメディアプロジェクト「スナックワールド」発表


レベルファイブは、本日4月7日に開催した新作発表会「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」にて、次世代大型クロスメディアプロジェクト「スナックワールド」を発表しました。


まず今回発表された展開として、ゲームを3DS/iOS/Androidで発売。
そしてTVアニメをテレビ東京系列、漫画をコロコロコミック、連動玩具をタカラトミー、映画を全国東映系で展開します。

会場では「スナックワールド」のショートムービーが披露。
ファンタジー世界がフルCGで描かれ、TVアニメもこのクオリティで放送されるとか。

また日野氏は、本作の世界観を「ハイパーカジュアルファンタジー」と表現し、新たなファミリーターゲット作品になると説明。
そして本作のキーアイテムとなる「ジャラ」が発表しました。

作品内における「ジャラ」は、小型化した武器や防具といったアイテムの総称で、キーホルダーの様にジャラジャラとぶら下げる事ができます。
玩具展開では、この「ジャラ」が実際に商品化されます。
もちろなゲームとの連動機能があり、玩具の「ジャラ」には最新のNFCを内蔵。
これを3DSやスマートフォンにかざす事で、「レシピ入手」や「アイテム購入セール開始」など様々な効果がゲーム内に発生します。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<妖怪ウォッチ>新ゲームは「三國志」と“合体”

 【07//2015】

<妖怪ウォッチ>新ゲームは「三國志」と“合体”


「妖怪ウォッチ」シリーズは、「イナズマイレブン」や「レイトン教授」シリーズなどを手がけたレベルファイブ(福岡市中央区)が開発したゲームで、不思議な時計を手に入れた少年が、日常に潜む妖怪と仲間になって、さまざまな問題を解決していく……という内容で、アニメ化もされて人気を博した。
「三國志」は、中国の三国時代を舞台に、曹操や劉備、関羽などの英雄、猛将、知将を操作して、全国統一を目指すシミュレーションゲーム。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「LEVEL 5 ID」発表…複数アプリでプレイヤーステータスを共有できる、レベルファイブの新たな試み

 【07//2015】

「LEVEL 5 ID」発表…複数アプリでプレイヤーステータスを共有できる、レベルファイブの新たな試み


レベルファイブは、新作発表会「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」にて、複数のゲームを繋ぐIDとなる「LEVEL 5 ID」を発表しました。


この発表会で、『レイトン7』や『ファンタジーライフ2 ふたつの月とかみさまの村』といったシリーズ最新作や、新たに発表された『妖怪ウォッチ ぷにぷに』に『妖怪大辞典』、『妖怪ウォッチ ゲラポリズム』など、スマートフォン展開を一挙発表しました。

それぞれ、斬新な進化や刺激的なゲーム性などを盛り込んだ作品群ですが、これらのタイトルとも関連する「LEVEL 5 ID」の構想が発表されました。
このIDは、同社がリリースする複数のゲームと連動してプレイヤーステータスを共有できるというものです。

あるタイトルをやり込んでいると、別のタイトルで特典が貰えるといったユニークな仕組みも用意されるとのこと。
現段階では、上記の5タイトルのほか、現在好評配信中の『ワンダーフリックR』も対象に入っています。

「LEVEL 5 ID」は、2015年夏にリリースされる新作アプリと同時に実施されるとのことです。
更なるレベルファイブの試みが、どのような体験を与えてくれるのか。
新たな続報を心待ちにしておきましょう。

(C)LEVEL-5 Inc. All Rights Reserved.


『妖怪三國志』発表!コーエーテクモと「妖怪ウォッチ」がコラボ


レベルファイブは、新作発表会「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」にて、『妖怪三國志』を発表しました。

本作はタイトルにもある通り、『三國志』『信長の野望』『戦国無双』といった歴史をテーマとしたタイトルを数多く手がけてきたコーエーテクモゲームスと、同社のゼネラル・プロデューサーであるシブサワ・コウ氏との共同プロジェクトです。

詳細は続報をお待ち下さい。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『妖怪ウォッチ3』舞台はUSAに!TVアニメに登場する新キャラがゲームにも

 【07//2015】

『妖怪ウォッチ3』舞台はUSAに!TVアニメに登場する新キャラがゲームにも


レベルファイブは、本日開催した発表会「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」において、ニンテンドー3DS『妖怪ウォッチ3』の最新情報を発表しました。


『妖怪ウォッチ』シリーズは、さまざまな場所を探検し、妖怪と戦ったりともだちとして仲間にすることのできるRPGです。
前作となる『妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打』はこれまで600万本の出荷を達成しており、アニメや玩具などさまざまな展開が行われています。

◆TVアニメ「妖怪ウォッチ」新展開
まず、「妖怪ウォッチ」シリーズを時代とともに変化するコンテンツとして、セカンドシーズンが展開されると明らかに。
TVアニメ「妖怪ウォッチ」にも新たな展開が行われ、もうひとりの主人公「未空イナホ」、新たな「妖怪ウォッチU」というグッズ、そして新妖怪「USAぴょん」などが登場します。

また、ステージには「USAぴょん」役の重本ことりさんと、「未空イナホ」役の悠木碧さんも登場。
日野社長と共に作品作りに関する思いをコメントし、キャラクター作りの苦労などを語りました。

◆『妖怪ウォッチ3』
そして、『妖怪ウォッチ3』の最新情報が公開。
本作のコンセプトは「見知らぬ場所、新しい場所での冒険」となっており、舞台は「USA」の「セントピーナッツバーグ」へと移り変わります。
また、アニメに登場する「未空イナホ」や「USAぴょん」も登場します。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る