2015 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 05

<ゲーム1週間>レベルファイブが新プロジェクト 妖怪ウォッチ世界へ

 【11//2015】

<ゲーム1週間>レベルファイブが新プロジェクト 妖怪ウォッチ世界へ


8日、アニメ「プリパラ」と東京・お台場のアミューズメントパーク「東京ジョイポリス」がコラボしたイベント「プリパラinJOYPOLIS(ジョイポリス)」が18日から東京ジョイポリスで開催されることが明らかになった。
プロジェクションマッピングを使用したCGライブ映像の上映や、フードやグッズなどの販売が行われる。
5月10日まで。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

スマホ版『FFXIII』配信開始!クラウドゲーム「Gクラスタ」技術を採用

 【11//2015】

スマホ版『FFXIII』配信開始!クラウドゲーム「Gクラスタ」技術を採用


ブロードメディアとGクラスタ・グローバルは、iOS/Android向けクラウドゲームとして、スクウェア・エニックスの人気RPG『ファイナルファンタジーXIII』を配信開始しました。


『ファイナルファンタジーXIII』は、人気RPGシリーズ『ファイナルファンタジー』のナンバリングタイトル第13作です。
主人公“ライトニング”を中心に、天空に浮かぶ理想郷「コクーン」と未開の地「パルス」の2つの世界を舞台にした運命と抗う人間たちの物語が描かれます。


本作が「Gクラスタ技術」を活用したクラウドゲームとして、iOS/Android向けアプリになって登場。
「Gクラスタ技術」により、PS3のオリジナル版で実現した高精細なグラフィックやサウンドを、スマートフォンやタブレットで再現しています。
本作ならではの、進化したバトルシステムや臨場感あふれるゲームの世界を手軽に堪能できます。


尚、本作はゲームプレイ中、常にストリーミング通信が発生します。
安定した3Mbps以上のWi-Fi接続環境での利用が推奨されています。
無料の30分間のお試しプレイが用意されており、購入前にプレイヤーの通信環境で快適にプレイできるか確認することも可能なので、必ず確認してから購入するようにしましょう。
また、動作確認端末一覧(http://gcluster.jp/app/ff13/list_org.html)も公開されているので、事前に確認してみてください。

『ファイナルファンタジーXIII』は、好評配信中で価格は2,000円(税込)です。


(C)2009, 2010, 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA , Broadmedia Corporation


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる

 【11//2015】

PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる


6年の歳月が経ち、満を持してSteamから配信されたPC版『バイオハザード5』の完全版。
名作『バイオハザード』の続編として高く評価されたサバイバルホラーゲームですが、その移植にあたって、「オフラインcoop」が消失したことが判明。
多くのファンがオフライン協力プレイの復活を待望しました。


カプコンのwbacon氏によると、問題は異なるコントローラーの相性の悪さ。
元々複数のデバイスを予期していなかった『バイオハザード5』で、「キーボード+マウス」の操作と「Xboxコントローラー」の操作を同時に入力しても、ゲーム側が対応できないようです。

しかし、あるファンによって、意図的に画面分割要素を排除したと思わせる記載が残ったゲーム内ファイルが発覚。
また、画面分割プレイを実現するMODを制作したファンも、「無線のコントローラーはIDを認識できる」「PC版でも複数の操作を管理することが可能のはずだ」と主張。
実際にローカルcoopは可能ではないか、ファンは反論しています。

実際『バイオハザード5』といえば、国内外で高い評価を獲得し、何よりその先進的な協力プレイが多くのゲーマーを沸かせました。
内部でどのような議論があったにせよ、公式による画面分割モードの実装を求める声は日に日に強まっています。

果たして、家でのんびりローカルcoopをプレイ出来る日が来るのか。
今後の動向に注目が集まります。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

レイドで活躍!『リトル ノア』のボスとの戦い方(第6回)

 【11//2015】

 レイドで活躍!『リトル ノア』のボスとの戦い方(第6回)


大きなノアとちびっ子キャラクターたちのバトル姿が楽しい『リトル ノア』。
最終回となる攻略連載6回目は、ボスとの戦い方をお届けします。


レイドやCOOPに登場するボスとは、パーティメンバーと力を合わせて戦います。
しかし、ボスだけあって簡単には倒せません。
しぶとい! 本当にしぶといんです。
しかも、強いです。
おかげで、誘導を間違えると、ちびっ子キャラクターたちがバタバタと倒れていきます。
そこで、今回はボスと戦う際のポイントを紹介しますよっ。

◆鉄巨人

巨人と名が付くだけあって、ノアよりも遙かに大きな鉄の塊「鉄巨人」。
このボスとの戦いのポイントは、背後から攻撃することです。
鉄巨人の攻撃の基本は、剣での前方攻撃。
攻撃が前方向に集中するので、誘導を使って後方から弱点を攻撃しましょう。

腕を胸の前に持ってきたら回転攻撃の合図
注意点は、剣を振り回す回転攻撃です。
この攻撃は、前方だけでなく、鉄巨人の周囲にいるキャラクターすべてにダメージを与えます。
HPが低いキャラクターは、一撃死することも。
剣を持った腕を胸の前に持ってきたときは、回転攻撃の合図! 力を貯めている間に、誘導で鉄巨人から離れましょう。
近くにいると、ダメージを受けてしまいます。

巨人のコア
すべての弱点を破壊するとコアが出現するので、スキルを使って全力でコアを攻撃するべし! 鉄巨人のレベルが上がると、地上攻撃では届かない腕も弱点になります。
腕が弱点になるレベルになったら、空中攻撃できるキャラクターをパーティに入れましょう。

◆メイズリーパー
地上にいるメイズリーパー
メイズリーパーの特徴は、体力が少なくなると空を飛ぶことです。
地上と空中では、攻撃パターンが違うので注意しましょう。

地上攻撃で注意したいのは、その場でぐるりと回転する回転攻撃です。
攻撃範囲は、メイズリーパーの周囲。
メイズリーパーの動きが止まったら、回転攻撃の合図です。
キャラクターを誘導して、メイズリーパーから離れるべし! 攻撃範囲は狭いので遠くまで逃げる必要はありませんが、HPが低いキャラクターは当たると一撃死する可能性も。
メイズリーパーの動きを観察して、回転攻撃が始まる前に逃げましょう。

両手を上げたらハサミ攻撃
尻尾を振ってからの尻尾爆弾、両手を上げてからのハサミ攻撃は、前方への攻撃です。
どちらもモーションが大きいので、落ち着いてキャラクターを誘導しましょう。

飛んでいるメイズリーパー
空中攻撃は、着地に注意! メイズリーパーが空から降りてくる際に真下にいると、押しつぶされてしまいます。
飛んでいるメイズリーパーへ攻撃する場合は、真下から以外がオススメです。

◆ヴァルカン
ひっかき攻撃
ヴァルカンは近くで戦うとひっかき攻撃、遠くにいると火球で攻撃してきます。
特に注意したいのは、攻撃力が高いひっかき攻撃です。
ヴァルカンに近接して戦う場合は、ひっかき攻撃の範囲内になる前方は避けましょう。
ただし、ヴァルカンはキャラクターのいる方向を向くため、後方から攻撃していてもひっかき攻撃の範囲内に入ってしまうことが多々あります。
近づかないというのもアリですよっ。

攻撃のチャンスは、ヴァルカンの動きが止まる溜め動作中です。
ヴァルカンが溜め動作をする場所は決まっているので、あらかじめキャラクターを配置しておくことがポイントになります。

後ろ足で地面をひっかくヴァルカン
ヴァルカンは溜め動作の場所へ移動する前に、必ず地面を後ろ足でひっかきます。
ひっかき動作が終わると、ヴァルカンが画面下部にいる場合は画面上部へ、画面右にいる場合は画面左へ移動。
そして、溜め動作に入ります。
地面を後ろ足でひっかき始めた時点でキャラクターの移動を開始して、溜め動作中に全力で攻撃しましょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『リトル ノア』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C) BlazeGames, Inc.
■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。
現在はAndroidとアニメにご執心。
のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。
アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ARPG『オービットサーガ』スマホで配信決定…PvPがアツい「島カスタムシステム」とは

 【11//2015】

ARPG『オービットサーガ』スマホで配信決定…PvPがアツい「島カスタムシステム」とは


「一億総ゲーマー」をキーワードに、国内No1の冒険を提供するオンラインゲーム企業を目指すGameBankは、プレイヤーが星島(スターアイランド)の守護者となり、それぞれ独自の世界観を持つ6つのステージを冒険する3DアクションRPG『オービットサーガ』をスマートフォン向けにリリースすると発表しました。


3Dモデルで制作された総勢350体以上のガーディアンを召喚しながら世界を冒険し、手に入る地形パネルを集めて自分だけの星島を造ることができる『オービットサーガ』。
他のプレイヤーの星島を攻める事によって、勲章ポイントやアイテム、資源を獲得することも可能とのこと。
また他のプレイヤーが自分の星島に攻めてくる場合もあるので、ガーディアンを配置して自分の星島を守りながら、最強のサマナーを目指していきましょう。

柔らかくも描き込まれたイメージボードや冒険心をくすぐるゲーム画像とともに、本作の概要も到着しています。
この魅力的な世界で挑む冒険を夢想しつつ、最新情報をチェックしておいてください。

◆『オービットサーガ』概要
■簡単タッチ操作で遊べる本格3DアクションRPG
移動したい場所をタッチするだけの簡単操作で、それぞれ独自の世界観を持つ6つのステージを大冒険できます。
プレイヤーは星島の守護者となって、世界を救います。

■ガーディアンを召喚して一緒に戦え
総勢350体以上のガーディアンが3Dモデルとして登場。
冒険のお供や星島の防衛など、ガーディアンの役割は非常に多く頼りになる在在です。
冒険中は最大6体のガーディアンを召喚して一緒に戦う事が可能。
ユニークで可愛い妖精や、マップを埋め尽くすほど巨大なドラゴンなど、ガーディアンの種類も実に多彩です。

■PvPがアツい!自分だけの惑星を造って戦う島カスタムシステム
世界を冒険して手に入る地形パネルを集めて、自分だけの星島を造ることが可能です。
さらに、他のプレイヤーの星島を攻める事によって勲章ポイントやアイテム、資源を獲得できます。
他のプレイヤーが自分の星島に攻めてくる場合もあるので、ガーディアンやトラップを配置して自分の星島を守ります。

■ギルドによる協力型コンテンンツも楽しめる
ギルドによるユーザー同士のコミュニケーションの場を用意。
ギルドメンバーと協力してギルド専用ミッションにチャレンジ。
ミッションをクリアすることで獲得できるギルドポイントを集めてギルドに一定量寄付をすると、プレイが有利になる特殊効果が発動します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『オービットサーガ』は2015年配信予定。
価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C) GameBank Corp.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『刀剣乱舞』プリントロールケーキ発売!「三日月宗近」「歌仙兼定」など11名がラインナップ

 【11//2015】

『刀剣乱舞』プリントロールケーキ発売!「三日月宗近」「歌仙兼定」など11名がラインナップ


栄通は、『刀剣乱舞-ONLINE-』のプリロール第1弾の販売を開始しました。

プリロールは、黄身まで白い卵を使用することで白く焼き上げたパンケーキ生地に可食インクで直接プリントが施された「プリントロールケーキ」です。
八王子市内の栄通自社工場で1本ずつ手作りされています。

今回、DMMゲームズ×ニトロプラスのオンラインブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』のプリントロールケーキが登場しました。
第1弾は、「三日月宗近」「歌仙兼定」などの刀剣男士11名を使用したオリジナルデザインです。

自由に写真やメッセージを一緒にプリントできるコースもあり、誕生日や記念日にもうってつけのケーキとなっています。
また、このケーキにはプリロール初「和風フレーバー“さくらクリーム”」が使用されています。
『刀剣乱舞-ONLINE-』の世界観をイメージした優しいピンク色のクリームが春らしいケーキです。

ケーキは、WEBサイトからの注文が可能。
購入した刀剣男士と同じステッカーを貼ったオリジナルパッケージでクール冷凍便にて全国にお届けされます。

◆商品概要
■価格:
●キャラクタープリロール11種…2,057円
●メッセージ入りプリロール11種…3,600円
●写真&メッセージ入りプリロール11種…4,629円
※すべて消費税込・クール便送料別
■登場キャラクター:
●歌仙兼定
●蜂須賀虎徹
●宗三左文字
●三日月宗近
●燭台切光忠
●鯰尾藤四郎
●今剣
●乱藤四郎
●秋田藤四郎
●五虎退
●次郎太刀
■商品サイズ:
長さ16cm×高さ7.5cm×横9cm(3~6人分)
■注文方法:
商品専用サイトより注文
■配送形態:
ヤマト運輸によるクール便配送
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
(C)2015 DMMゲームズ/Nitroplus


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

DMM『千年戦争アイギス』Android版リリース、 PC版ともデータ連動可能

 【11//2015】

DMM『千年戦争アイギス』Android版リリース、 PC版ともデータ連動可能


DMMゲームズは、『千年戦争アイギス』をDMMゲームストアよりリリースしたことを発表しました。


『千年戦争アイギス』は、プレイヤーが突如として復活した魔物の軍団に国を滅ぼされた王子となって個性豊かなユニットを指揮して敵を迎え撃つタワーディフェンスロールプレイングゲームです。
今回、その本作がAndroid専用アプリであるDMMゲームストアよりリリースされました。

このAndroid版は、現在サービス中のPC版『千年戦争アイギス』とデータが連動しており、いままでプレイしてきたデータはそのまま遊ぶことが可能となっています。

また、このAndroid版リリースと、登録ユーザー130万人突破を記念したキャンペーンも開催が決定。
緊急ミッション「ゴールドラッシュ」の配信および神聖結晶プレゼントが行われています。
「ゴールドラッシュ」では、インセンティブとしてレアリティゴールドのユニットが手に入ります。


今回インセンティブは、これから始める初心者にも即戦力になるようなユニットが設定されています。
神聖結晶プレゼントでは、4月10日~4月14日までの5日間、毎日ログイン時に1個ずつ神聖結晶が送られています。
プレミアム召喚で、より強力なユニットをゲットするチャンスとなっているので是非挑戦してみてください。

(C)DMMゲームズ
(C) 2013 DMM.comラボ All Rights Reserved


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『World of Warships』プレオーダー開始 ― 軽巡夕張や駆逐艦シムスのプレミアム艦が配信

 【11//2015】

『World of Warships』プレオーダー開始 ― 軽巡夕張や駆逐艦シムスのプレミアム艦が配信


Wargaming.netは、PC向けオンライン海戦ストラテジー『World of Warships』のプレオーダーパッケージを発売しました。


プレオーダーパッケージは、『WoWs』専用プレミアムアカウントやインゲーム通貨「タブロン」、そしてプレミアム艦艇が入手可能です。

プレミアム艦艇は、対空火力と機動力に優れる日本のTier 4軽巡洋艦“夕張”、支援用煙幕と強力な魚雷を持つアメリカのTier 7駆逐艦“シムス”、高い隠密性と機敏性を持つソ連のTier 5駆逐艦“グレミャーシチイ”の3隻。
クローズドベータから利用でき、オープンベータへの引継も可能です。
また、3隻と90日のプレミアムアカウントがセットになった「勝利の艦隊」も販売されています。


プレミアムショップでは、4月13日までのスペシャルオファーも実施中。
通常価格より15%Offでプレミアム艦艇が販売されています。

記事提供元: Game*Spark


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

オークランドのゲーム博物館が女性開発者の功績を世に伝える展示会を開催

 【11//2015】

オークランドのゲーム博物館が女性開発者の功績を世に伝える展示会を開催


米カリフォルニア州オークランドのゲーム博物館“The Museum of Art and Digital Entertainment”(MADE)が、4月12日に「Women in Game Development」と題した展示会を開催する事を発表しました。


Atari時代から女性開発者が影響力のある重要なゲームに携わっているにもかかわらず、「ゲーム開発は男性が行うもの」という認識が広まっている事を憂慮し、女性開発者の貢献を世に伝える目的で行われる今回の展示会。
『King’s Quest』から『Portal』まで、女性開発者が大きく貢献した次の8作品がプレイアブル展示されるとの事です。

Roberta Williams - 『King’s Quest』
Carol Shaw - 『River Raid』
小玉理恵子 - 『ファンタシースター』
下村陽子 - 『ストリートファイターII』
Danielle Bunten Berry - 『Seven Cities of Gold』
Amy Hennig - 『Legacy of Kain: Soul Reaver』
Corrinne Yu - 『Anachronox』
Kim Swift - 『Portal』


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

今週のアクセスランキング!「妖怪ウォッチ」の新展開に注目集まる。そして2位は激ムズ「Bloodborne」のレビュー

 【11//2015】

今週のアクセスランキング!「妖怪ウォッチ」の新展開に注目集まる。そして2位は激ムズ「Bloodborne」のレビュー


今週の1位はやはり「妖怪ウォッチ」の新展開を発表した「Level5 Vision」の速報となった。
今回「Level5 Vision」ではニンテンドー3DSのナンバリングタイトル「妖怪ウォッチ3」から、スマートフォン用タイトルの音ゲー「妖怪ウォッチ ゲラポリズム」、「ディズニーツムツム」を彷彿とする「妖怪ウォッチ ゲラポリズム」、そして会場から驚きの声も上がったコーエーテクモゲームスの「妖怪三國志」……と盛りだくさんだったが、「妖怪ウォッチ3」とアニメーションの新規展開を含めて大きな流れの1つが“海外展開”だ。
全てが海外展開を中心に企画されており、総合的に盛り上げていこうという流れが見える。


そしてもう1つの大きな流れは、女の子の主人公の設定が加えられている点だ。
これは女の子で「妖怪ウォッチ」を見ている層がかなりいるというマーケティングデータから導き出されている。
ユーザー層を把握した上で、どのようにシリーズ展開をしていくのかキチンと計画的に作られているのがよくわかる発表会だった。
またランキングには入っていなかったが「スナックワールド」という新規タイトルもキチンと市場を作る道筋をつくって展開している。
こういった点で、レベルファイブは多くのノウハウを既に持っているといえる。

第2位は春のプレイステーション 4大作ラッシュのラストを飾った「Bloodborne」のレビュー記事だ。
「Bloodborne」はその激ムズの難易度が取り上げられがちだが、そのプレイ感覚は、その昔ゲームに熱中したようなゲーム好きの人たちの心に刺さる部分がある。
例えば「罠のギリギリのところで待っていたら突発的な攻撃を受け、その攻撃自体はそれほど痛いものではないが反動で半ドットズレて罠を食らって崖下に落とされモンスターの餌食に」といったコンボ状態にやられてしまうのに泣き笑いを繰り返す。
繰り返しプレイすることで覚えてクリアしていき、自身のスキルを上げていく。
そういったゲームの楽しみ方をしてきた人には堪らないゲームなのだ。
レビューを読んで、ぜひともゲームにチャレンジ頂きたい。

第3位は「強化型ZZガンダム」のアクションフィギュアだ。
関節周りを含め、非常に完成度の高いアクションフィギュアで、アニメ独特のポージングに近いポーズを実現することができるのが大きい。
記事に掲載された写真を見て欲しくなった人も多いことだろう。

このほかでは、業界内でも期待の声が上がっている「ドラゴンズドグマオンライン」と「超銀河船団」というPC用の2大タイトルのレポートが入ってきている。
特に「ドラゴンズドグマオンライン」は2本も入っていることからファンの期待度も高いということだろう。

また、スクウェア・エニックスの謎の新サイトのニュースが半日でランクイン……さて、どんなタイトルが発表されるのだろうか?
1
(04/07)
3DS「妖怪ウォッチ3」発表! 舞台はまさかの“USA” - GAME Watch
2
(04/06)
- GAME Watch
3
(04/06)
ド派手なポーズが決まる!「強化型ZZガンダム」がアクションフィギュアに - GAME Watch
4
(04/03)
「ROBOT魂 フリーダムガンダム」、8月に発売 - GAME Watch
5
(04/08)
妖怪ウォッチが海外進出! シリーズ最新作「妖怪ウォッチ3」や関連作など多数発表 - GAME Watch
6
(04/04)
「ドラゴンズドグマ オンライン」最速体験ツアーが開催! - GAME Watch
7
(04/04)
本格リアルタイムSFシミュレーション「超銀河船団」クローズドβレポート - GAME Watch
8
(04/04)
「ドラゴンズドグマオンライン」、PS3版でアルファテスト実施決定 - GAME Watch
9
(04/04)
ガレージキット、「沙羅曼蛇 『ビックバイパー』」レビュー - GAME Watch
10
(04/09)
スクウェア・エニックスが謎の新サイトを開設「S……AR……」って? - GAME Watch



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る