2015 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 06

『ブレイブルー』×「パセラ」コラボイベント開催決定、ノエルの“デスディナー”も再現

 【09//2015】

『ブレイブルー』×「パセラ」コラボイベント開催決定、ノエルの“デスディナー”も再現


アークシステムワークスは、「パセラリゾーツ」コラボイベント第2弾となる『ブレイブルー』コラボを開催します。


アークシステムワークスと南国リゾートカラオケチェーンの「パセラリゾーツ」による「アークシステムワークス×パセラリゾーツ コラボイベント」、その第2弾となる『ブレイブルー』コラボが5月12日から6月14日まで開催されることが決定しました。


このコラボイベントではノベルティとして、最新作『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』にて使用可能な限定DLCコードの配布も予定されています。



◆コラボカフェ ~ノエルお手製のデスディナーを実食?!~
バーリズム 秋葉原電気街店(カラオケパセラ秋葉原電気街店 B1)が『ブレイブルー』の装飾・楽曲で彩られ、数多くのキャラクターメニューが提供されます。

もちろん『エクスブレイズ』のメニューも用意されているとのこと。
フードメニューあり・ゲーム試遊ありの『ブレイブルー』尽くしの空間を是非お楽しみに。

◆コラボカラオケ ~名物ハニトー&タオカカがまさかのコラボ!~
カラオケパセラでは、カラオケ店舗専用メニューの提供&カラオケ曲配信が実施されます。
ドリンク・フードを楽しみながら、ブレイブルー関連曲を歌って皆で盛り上がりましょう。

◆森利道監修によるこだわりコラボメニュー
今回のカフェ、カラオケそれぞれのキャラクターメニューは、ブレイブルーシリーズ のプロデューサー森利道氏が徹底監修。
アークシステムワークスとパセラリゾーツのタッグでこだわり抜かれた全25種のメニューたちは、見た目も味も超一級品です。

また該当メニューを注文した方には、最新作『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』で使用可能なDLCコードなど、豪華ノベルティのプレゼントが用意されているとのことです。

◆コラボイベント概要
■イベント実施期間:5月12日~6月14日
■カフェ営業時間:11:30 ~17 :00
※17:00以降はコラボメニューの提供およびコースターのプレゼントは行っておりません。
■カラオケ営業時間:店舗により営業時間が異なります。
■カフェ展開 :バーリズム 秋葉原電気街店(カラオケパセラ秋葉原電気街店 B1)
※店内でゲームプレイ可能。
混雑状況により、実施を中止する場合がございます)
■カラオケ展開:
・カラオケパセラ上野御徒町店
・カラオケパセラ秋葉原電気街店
・カラオケパセラ秋葉原昭和通り館
※現在カラオケ配信開始は日程調整中です。

■メニューについて:
・カフェ フード11品、ドリンク10品
・カラオケ フード2品、ドリンク2品
■特典アイテム
・PS4/PS3/PS Vita版『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』で使用可能な「パセラコラボ限定マイルーム家具セット」DLCコード(共通特典)
・オリジナルデザインコースター全30種(カフェ特典)
・缶バッジ 全30種(カラオケ特典)
※期間中、該当メニューをご注文いただいた方、1品につき1枚(個)差し上げます。
※DLC コードはお1人様につき、1コードとなります。
また1コードで4アイテム全てが入
手可能です。
※コースターと缶バッチの絵柄は期間によって種類が異なります。
※特典アイテムの数には限りがございます。
予めご了承ください。
※上記イベント内容は予告なく変更となる場合がございます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
(C)ARC SYSTEM WORKS


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『スプラトゥーン』基本的なシステム面をじっくりおさらい

 【09//2015】

『スプラトゥーン』基本的なシステム面をじっくりおさらい


任天堂は、5月7日に実施した「Splatoon Direct 2015.5.7」にて、Wii Uソフト『スプラトゥーン』の最新情報を公開しました。


イカの姿の時はインクの中に潜り、ヒトの姿になれば様々なブキを使ってインクをまき散らすことができる『スプラトゥーン』では、このユニークなシステムを用いたアクションシューティングが楽しめます。

残り一ヶ月を切った発売日に先駆けて本作を楽しめる完成披露試射会が、5月9日と10日に開催されるとSplatoon Directにて発表されました。
この試射会は、オンラインに接続できるWii Uを持っていれば誰でも楽しむことが可能となっています。
参加希望の方は、5月9日の「12時~13時」と「20時~21時」、そして5月10日の「4時~5時」の3回に渡って行われる試射会に備えて準備しておきましょう。

必要な準備として、欠かせないのが試射会版『スプラトゥーン』のダウンロード。
これがなくては、参加もままなりません。
また、本作の基本的なシステムなども押さえておけば、心強いこと間違いありません。
Splatoon Directで明かされたゲームシステムの数々をこちらで改めてまとめてみたので、試射会や製品版の予習として、どうぞご一読ください。

■1.移動速度の違い
ヒトの姿ではあまり早く走ることはできません。
イカになってインクの中を泳ぐことで、素早い移動が可能になります。
約2倍のスピードで動けるとの報告も。

■2.ジャンプ力の違い
ジャンプする高さそのものは、イカもヒトも変わりません。
しかし、イカの場合はスピードがあるため、到達距離に関してはイカの方が優れています。

■3.インクの中なら壁も登れる
壁をインクで染め、イカになってその中を移動することで壁を登ることも可能です。
ただし、ネズミ返しならぬ「イカ返し」が設置されている場所では、それ以上登ることができません。

■4.インクを撃つことができるのはヒトの姿の時だけ
そのため、勝敗の鍵となる陣地を拡げたい時や、相手を攻撃したい場合には、ヒトの姿にならなければいけません。
ゲームパッドのジャイロセンサーを操作することで、直観的に狙いを定めることも可能ですが、センサーを切って右スティックで狙うこともできます。

■5.基本ルール
4vs4に分かれ、3分間の制限時間で競い合うオンラインバトル。
ステージ内の敷地を自分のチームの色で染めた割合の高いチームが勝ちとなります。

■6.相手チームのインクの上は危険
自分のチームのインクであれば、何の問題もなく機敏に動けます。
しかし相手チームのインクの上では、足が取られて動きが鈍くなります。

■7.相手にインクを当てよう
相手にインクを当てて倒すこともできます。
倒した数などは勝敗に直接関係しませんが、倒した際に飛び散るインクで自チームのナワバリを増やすことができるので、結果的に有利な展開となります。

■8.スーパージャンプ
ゲームパッドに表示されたマップ上の仲間のアイコンをタッチすると、そこまで一気に大ジャンプできる「スーパージャンプ」。
仲間の応援に駆けつけることはもちろん、やられた後の復帰などにも便利です。

■9.バトルが終了したら…?
塗った面積に応じてポイントが手に入ります。
ポイントはゲーム内のお金に換算されるだけでなく、累計されてランクアップすることも。

■10.メインウェポンは3種類
インクを連射できる「シューター」、遠距離が得意な「チャージャー」、インクを塗りながら相手もつぶせる「ローラー」の3種類があり、また同じカテゴリーでもブキごとに異なる個性を持っています。

■11.サブウェポン
インクを大量に消費して放つブキ。
サブウェポンごとに消費するインク量に差があるだけでなく、トリッキーな攻撃をするものやバトルをサポートするものなど、その性質も幅広く多岐に渡っています。
中には、設置することで味方がスーパージャンプの目印にできる「ジャンプビーコン」なども。

■12.スペシャルウェポン
地面を塗ることで上がっていくゲージをフルに溜めることで使用可能となり、非常に強力な威力を持つものも少なくありません。
一定時間、無敵の「ダイオウイカ」に変身できるものなどもあり、タイミングを見極めれば戦局を一変させることも不可能ではないでしょう。

■13.ブキは3つで1セット
メインウェポン、サブウェポン、スペシャルウェポンの3つが1セットとなっており、個別ではなくセットそのものを選択する形となります。

■14.バトルを左右する要素のひとつ「ギア」
帽子や眼鏡、服や靴などを総称して「ギア」と呼びます。
これらは、ゲーム内の各ショップで購入することが可能。
またランクに応じて、店の品揃えも充実します。

■15.ギアパワーを活かせ
ギアにはそれぞれ、「ギアパワー」がついています。
例えば「インク効率アップ(メイン)」ならば、メインウェポンを使った時のインク量の減りが少なくなります。
この他にも、「攻撃力アップ」や「ヒト歩行速度アップ」といったベーシックなものから、「イカニンジャ」といった個性的なギアパワーもあります。

■16.ギアにはレア度が
ギアにはレア度が設定されており、ギアパワーが付くスロットの数に影響を与えます。
レア度が高いものほどスロットの数が多く、最大で4つのギアパワーをつけることができます。

■17.スロットを増やしたい時には…
広場の奥にいる「ダウニー」に、謎のアイテム「スーパーサザエ」を渡すと、ギアのスロットを増やしてくれます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
この他にも、一人で楽しむ「ヒーローモード」や、より激しい戦いが待ち受けている「ガチマッチ」、今後のアップデート予定など、多彩な情報も明かされています。
こちらが気になる方は、公開されているプレゼンテーション映像にてご確認ください。

『スプラトゥーン』は2015年5月28日発売予定。
価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,700円(税抜)です。

(C)Nintendo


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「東京インディーフェス 2015」キックスターターのリアルな現実と希望とは?稲船氏、イシイジロウ氏、河野氏がトークショー

 【09//2015】

「東京インディーフェス 2015」キックスターターのリアルな現実と希望とは?稲船氏、イシイジロウ氏、河野氏がトークショー


ゲームの開発者や開発スタジオが集まり開発中のタイトルなどを出展しているイベント「東京インディーフェス 2015」が9日から一般にも公開された。
開催期間は10日までで、会場は秋葉原UDX。
チケット価格は当日1,500円より。


また、8日と9日にはワークショップが開かれている。
9日にもRoute24の西 健一氏、Toyboxの和田康宏氏、Onion Gamesの木村祥朗氏、Nyamyamの東江亮氏、Q Gamesの伊藤雅哉氏、NIGOROの楢村匠氏ら蒼々たるメンバーが登場し、それぞれのテーマについて語り合った。

そして本稿では、2Dアクション「Mighty No. 9」を制作中のComceptの稲船敬二氏、「428 ~封鎖された渋谷で~」や「タイムトラベラーズ」などを手がけてきたFreelance Creatorのイシイジロウ氏、現在「クロックタワー」の精神を受け継いだと言われるホラーアドベンチャー「Project Scissors: NightCry」を制作中のNudemakerの河野一二三氏が、ゲーム作りについて重要な位置を占める資金調達をテーマとしたワークショップ「キックスターター ~ ゲームのためのクラウドファンディングや資金調達」についてお伝えする。

それぞれの経験談を語り合う形式となったワークショップだが、いきなり稲船氏は「裏で(3人で)話してたら『大変だよね』と愚痴が出た」と笑いながら語り始めた。

1つはキックスターターの信用性だ。
これまでにキックスターターで資金を集めながらも作品を完成させることができずに失敗してしまうケースがあり、「本当に作品が完成するのか?」疑われるケースがあるという。
このことから「Mighty No. 9」のしても「NightCry」にしても開発状況をまめに公開しているのはそのためだ。
また、イシイジロウ氏がインディーズアニメーション「Under the Dog」に関して米国で行なわれたコミックスコンベンションでスケジュールを発表したのも「キックスターターの投資者がほとんど米国だから」という理由からだ。

稲船氏は「何度、進行状況を発表しても信用してくれない」というように、ここがシビアな状況であると同時に、単に投資された金額を、単純にゲームの開発のみに使うことができない実情もある原因となっているようだ。
さらにこの状況に拍車をかけているのが、投資者への「リワード」だという。
たとえば多く投資してくれたヒトにはサイン入りの画集を作成する約束をしてしまい、その代金、発送の料金、サインをする工数など様々なネガティブ要因が発生した。

こういった問題点はまさに“経験したこと”で明らかになった話で、ある意味貴重だ。
ネットでは「Mighty No. 9」に対して「4億円のゲームなのか?」といった声も聞かれると言うが、パッケージなどを作成している大手ゲームメーカーの人たちから見れば、ゲームの“商品化”にどれだけの工数と資金が、どのように使われており、その上でのクオリティを逆算できるわけで、そういった人からはクオリティ評価が高いのだという。

河野氏によれば「日本発のキックスターターが2件頓挫すれば信用を失い日本への投資はなくなる」という。
逆にイシイ氏は海外から「日本人は信用できる」と話されるという。
こういった状況の中で稲船氏、河野氏、イシイ氏の3名は「(キックスターターを成功させ次に繋げるために)日本チームの代表として成功させなければならない」と口をそろえた。

順序は逆だが、では、キックスターターの良さとは何なのか? そしてキックスターターを利用したときに何が重要なのだろうか? 稲船氏は「銀行から借りればそれはただのお金だが、キックスターターのお金はただのお金ではない。
ファンの人の想いが詰まったお金。
その想いを返さなければならない。
それはプレッシャーではない。
ただ自分の作りたいものを作れば良い」とコメント。

メーカーにいると「利益や様々なことで、自分の作りたいゲームを作れない」という。
例えば「デッドライジング」。
個人的にはキャッチーな内容だし、ゾンビ好きとしてはたまらないゲームで、反対する要素は全くないように思っていたが、稲船氏によれば「頭を吹っ飛ばしたりすると会社のイメージもあるし、ゾンビといえば『バイオハザード』シリーズもある。
最後までいい顔をしない人もいたと思う」と振り返る。
これは会社員をしているとうなずける話で、いろいろな考え方から、なかなか諸手を挙げて話が進むことは少ない。

つまり、クリエイターが作りたいものを作れない状況があるなかで、ユーザーとクリエイターを直接結びつけ、ユーザーの想いに答えるために「自分の好きなものを作る」。
キックスターターのシステムは、ここに尽きるわけだ。
もちろん、投資者の望むクオリティをクリアすることは重要だが、その端緒は前述の「自分の好きなものを作る」にあるというわけだ。

こういった観点から、稲船氏はインディゲームの定義を「人員規模とかではない。
作りたいものを作っているのか。
だから大手ゲームメーカーでも作りたいものを作ればインディゲーム。
河野氏が作った『鉄騎』もインディゲーム」と語っている。

キックスターターならではの“意外”な悩みがあるわけだが、「Twitterなどでも質問に答える(イシイ氏)」と協力を公言。
河野氏も「別に大金を集める必要は無く、日本の数百万円集めるキックスターターから利用して小規模で開発する手段もある」を語っている。
悩みを共有し合いながら、世界に向けてゲームを作っていくことは実は難しいことではなくなる時代が来つつあるのかもしれない。

ちなみに、河野氏が制作中の「Project Scissors: NightCry」だが、制作快調ということで、早くて今年の年末にはリリースすることができるという。
キックスターターで資金調達を行なったことでゲームとしてのクオリティも格段に高まったと言うことだ。
公開されているPVも非常に興味深いので、注目の1作品だ。

■ インディーズのためのコミュニティー作り ~ 作品の話題性作りのヒント
「キックスターター」のワークショップに先だって行なわれたのが、「インディーズのためのコミュニティー作り ~ 作品の話題性作りのヒント」だ。
Nyamyamの東江亮氏、Q Gamesの伊藤雅哉氏、、NIGOROの楢村匠氏、Petit Depottoの川勝徹氏によるトークだが、非常に辛口な開発者へのエールとなっており、面白いものだった。

東江氏は「コミュニティなどいらない」というが、それはコミュニティを作ってもキチンと話に参加する人は少なく、「コミュニティに入っても何も起こらない。
自分から踏み込んで話さないと」という想いからだ。
伊藤氏も「匿名ではなく、キチンと話をしてもらえれば、熱心に対応できる」としている。
今回のイベントに出展しても話しかけてもらうことは少ないと言い、直接コミュニケーションを取ることの重要性を説いている。

一方で作家性が強く、自分の想いだけで作品を作っていると言われかねないインディゲームだが、東江氏は「こういったイベントの場で出展してプレイしている人を見ていると、重要なことは言ってくれない。
クソゲーと面と向かって言われたことはない。
重要なのはゲームをやめる瞬間。
何が原因でゲームをやめるのか、その行動に起こしている場面を見て考える」という。
細かい調整は揺らぐことはないが、どうやってゲームをしているのかは注視しているのだという。
楢村氏も「インディゲームは作家性が高いので、人の言うことは聞かない。
でも、意見を拾っていけば自分にはないものを取り入れることはできるかもしれない」と語り、全てはゲーム作りのためにあるようだ。

最後に、インディゲームを作り続けることについて東江氏は「自分の想い」で制作することが重要で、そこに間違いは無く、その状況に合わせ、自分で決めていくことが大切と語った。
そして川勝氏が最後に語った「ゲームを好きでいることが大切。
ゲームで生きていこうとするとゲームを嫌いになることがある。
ゲームを好きでいる環境を作ること」と語ったのが印象深かったワークショップだった。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ」の新メニューをお披露目!吉田直樹氏が発表会&試食会に登場。「エオルゼアカフェ」新展開も発表

 【09//2015】

「ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ」の新メニューをお披露目!吉田直樹氏が発表会&試食会に登場。「エオルゼアカフェ」新展開も発表


スクウェア・エニックスは5月9日、「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」のコンセプトカフェ「ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ」において、レベル3「新メニュー開放」発表会と試食会を開催した。


レベル3「新メニュー開放」は、3月末に合計来店者数が20,000人を突破したことに伴って実施されるもので、グランドメニューに追加があるほか、事前に開催されていた「新メニューアイデア募集コンテスト」より選出されたメニューが追加される。

今回開催された発表会&試食会にはメニューの採用者が招待され、受賞式の開催とパセラリゾーツにより商品化されたフードとデザートがお披露目された。
新メニューの提供は5月16日より開始。
なおチケットの予約受付は5月1日より開始されている。

会場には、6月23日発売予定の拡張ディスク「FFXIV: 蒼天のイシュガルド」開発で絶賛追い込まれ中であり、ゴールデンウィーク中は「FFXIV: 蒼天のイシュガルド」を「がっつり遊んだ」という「FF14」プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場し、採用メニューの紹介や賞品の贈呈、来場者との交流などを行なった。

コンテンストによって新メニューに採用されたのは、フード部門が6品、デザート部門が3品、ドリンク部門が6品。

□ フード部門
騎士オルシュファンのとてもイイ…!鍋/クロイヌさん
シルフ族の森の地野菜バーニャ・カウダ/Marie_Uroskovさん
ナシュの爆弾おにぎり/れりうすさん
デブチョコボヘッドカレー/takiさん
スプリガンのイカスミパスタ/トワイさん
極(食)リットアティン完食戦/ あぱちょさん
□ デザート部門
ゴールドソーサーパフェ/ななここさん
三国同盟アイス/ホルンさん
スプリガンのチョコパフェ/水花さん
□ ドリンク部門
エッダちゃんのブラッディーカクテル/ダルマスカさん
白魔道士のストロベリーホイップミルク/ぇみりぃさん
禁断のマテリガ ~錬精薬漬け~/トワイさん
リムサ・ロミンサ・クーラー/アルさん
グリダニアン・ベリー/アルさん
ウルダハプライベートアイスティー/アルさん
採用メニューはどれもアイディアが秀逸で、フードにはNPC「オルシュファン」をネタにしたスープ、デブチョコボの頭部が印象的なカレー、スプリガンをイカスミパスタで表現したものなどが揃う。

ガッツリしたフードが欲しいなら特に「デブチョコボヘッドカレー」がオススメで、サフランでしっかり味付けされたライスとスパイスの効いたルーがよくマッチして食が進む。
またごはんを肉で巻いた「ナシュの爆弾おにぎり」も小ぶりなサイズで「ご飯を少し食べたい」という時に良いだろう。

また中でもインパクト抜群なのが、あぱちょさんによる「極(食)リットアティン完食戦」。
ネーミングからしてユニークだが、「リットアティンだからとなめて注文すると驚くものにしたかった」(あぱちょさん)という数人用のメニューで、大皿の上にハンバーグ、フライドチキン、鶏肉のつみれ、鶏肉のローストという肉尽くしにフライドポテトと海老のフリット、ラタトゥイユまで乗った超大盛り皿となる(リットアティンは飾り海苔で表現)。
あまりの量の多さに事前予約が必須という凄みのあるメニューだ。

デザートにはパフェとアイスが並び、特にかわいらしいのは「スプリガンのチョコパフェ」。
チョコレート系のクリームとスポンジが層になっていて、上にチョコアイスでできたスプリガンがちょこんと乗る。
同じパフェでも「ゴールドソーサーパフェ」とは見た目も味も異なるので、どちらを頼むか迷ってしまいそうだ。
またリムサ・ロミンサ、ウルダハ、グリダニアを味の異なるアイスで表現した「三国同盟アイス」の味比べも楽しい。

またドリンクは、赤と白の色遣いがかわいく、特に女性に人気の出そうなノンアルコールカクテル「白魔道士のストロベリーホイップミルク」をはじめ、バーテンダーのアルさんが考案した都市国家3国イメージのカクテルなどとなっており、見た目も楽しいし食べても美味しいし、どのメニューもオススメできる。

なお会場では、「エオルゼアカフェ」レベル6までの展開も発表された。
今回はレベル3の開放だが、来場者30,000名突破でレベル4「ゴールドソーサー開放」、40,000名突破で期間限定カラオケルームが登場するレベル5「カラオケ配信開放」、50,000名突破でレベル6「新メニュー開放」となる。

また6月1日から6月30日までは、「FFXIV: 蒼天のイシュガルド」の発売を記念して、オリジナルランチョンマットと特別メニューが登場するほか、6月1日以降は新ジョブ「占星術師」、「機工士」、「暗黒騎士」のコースターの配布がスタートする。
ほかにも、7月31日から8月31日まで、リムサ・ロミンサをテーマとした特別カフェが横浜パセラリゾーツ 横浜関内店内にオープンする。
期間限定ながら、リムサ・ロミンサがテーマの店舗は初登場ということで、こちらも注目だ。

(C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ファントム オブ キル』のキル姫育成術!キル姫を育てるポイント(第4回)

 【09//2015】

 『ファントム オブ キル』のキル姫育成術!キル姫を育てるポイント(第4回)


クエストをクリアした瞬間の気分がたまらない『ファントム オブ キル』。
手に入れたキル姫たちをどんどん育てたくなります。
でも、キル姫を育てるポイントって!?連載4回目となる今回は、そんなときに役立つキル姫育成術です。


『ファントム オブ キル』でキル姫を育てるポイントは、「レベル上げ」「姫統合」「進化」の3つです。
育成には欠かせないこの3つを、一つずつ解説していきますよっ。

◆レベルを上げる

キル姫のレベルを上げるには、「ユニット経験値」が必要です。
ユニット経験値は、クエストをクリアすることで手に入れることができるため、キル姫のレベルを上げるためには、クエストをクリアしていく必要があります。
クリアできなければユニット経験値を獲得できないので、クリアできるクエストにチャレンジすることがポイントになります。
後半のクエストほど獲得できるユニット経験値が多くなるので、クリアできる範囲内で後半の方のクエストをチョイスすべし!
メタルメイデンは防御力が高いかわりに命中が低い!
サクサクとレベルを上げるなら、定期的に開催されるクエスト「メタルガーデン」がオススメです。
敵として登場する「メタルメイデン」は、防御力が高いため、集中攻撃で1体ずつ倒していきましょう。
不定期で開催されるクエスト「超メタルガーデン」なら、さらに大量の経験値を獲得することができます。

1章「ラグナの脅威」第5話のステージ10
「メタルガーデン」が開催されていない場合は、1章「ラグナの脅威」第5話のステージ10もオススメです。
ただし、難易度が少し高いので、楽にクリアできるようになってから周回しましょう。

集中的に育てたいキル姫がいる場合には、少数精鋭のチームで挑むのもアリ。
チームに編成するキル姫の数を減らすことで、一人当たりの獲得経験値を増やすことができますよっ。

◆姫統合
本作では、キル姫がレベルアップした際に上がるステータスはランダムです。
運が良ければガツンとアップ、悪ければどのステータスも上昇しない場合があります。


このステータス値は、「姫統合」で上げることもできます。
姫統合は、ベースとなるキル姫に、素材となる別のキル姫を合成することで、ステータスを上げることができるシステムです。
姫統合で上昇するステータスの限界値は、姫タイプによって決まります。
素材にしたキル姫はなくなってしまいますが、キル姫を強化できるので、マナポイントガチャや曜日クエストで手に入れた使わないキル姫は姫統合の素材にしてしまいましょう。

上限突破
同じキル姫(レアリティ、ジョブ、イラストのすべてが同じ)を姫統合した場合、限界突破が発生し、レベル上限が上がります。
限界突破時の注意点は、レアリティも揃えること。
イラストが同じキル姫でも、レアリティが違うと限界突破することができません。

素材にするキル姫はレベル1のまま合成することができますが、スキルレベルを上げたい場合には、素材にするキル姫のレベルを上げ、スキルを覚えた後に合成しましょう。
これは、同じスキルを持つキル姫を姫統合することで、スキルレベルが上がる可能性があるからです。

◆姫進化

キル姫のレベルを上限まで上げると、レアリティが上昇する「姫進化」をさせることができます。
姫進化には、曜日クエストで獲得できる進化素材とゼニーが必要です。
必要な素材とゼニーは、姫進化画面で確認することができます。


姫進化では、一部の進化素材自体を進化させることも可能です。
進化させることができる素材は集めておいて、必要なレアリティまで進化で引き上げましょう。

姫進化の注意点は、限界突破した際に上がったレベル上限は、姫進化の際に引き継がれないこと。
進化できるキル姫は、よく考えてから上限突破させるべし!
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ファントム オブ キル』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C) 2014 Fuji&gumi Games inc.
■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。
現在はAndroidとアニメにご執心。
のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。
アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「スプラトゥーン」猛烈に楽しいナワバリバトル!「完成披露試射会」はあっという間の1時間!

 【09//2015】

「スプラトゥーン」猛烈に楽しいナワバリバトル!「完成披露試射会」はあっという間の1時間!


任天堂は、5月28日発売予定のWii U用アクションシューティング「Splatoon(スプラトゥーン)」を発売前に時間限定でプレイできる「完成披露試射会」を開催した。
ニンテンドーeショップで専用ソフトをダウンロードし、指定日時にソフトを起動。
日時は5月9日12時~13時と20時~21時、5月10日4時~5時の計3回。
ここでは12~13時に行われたイベントのインプレッションをお届けする。


「Splatoon」は、フィールドをインクで塗った面積(ナワバリ)を競うアクションゲーム。
「完成披露試射会」は5月28日の発売を記念して行なわれるもので、4人対4人のインターネット対戦「ナワバリバトル」が体験できる。
ユーザーだけでなく、開発スタッフも「イカ研究員」として試射会に参加する場合があるほか、ニンテンドーeショップで製品版を予約購入済みの人は、試射会の間だけ装備の見た目が変わるといったファン心理をくすぐるフィーチャーも用意されている。

まず最初に操作系を説明すると、左スティックが移動、右スティックが左右を見回す、Wii U GamePadのジャイロが狙いをつける、ZRがインクショット、Rがサブウェポン、ZLが“イカ”(後述)、Xがジャンプ、Yがカメラ視点のリセット。
カメラオプションで、カメラ感度(-5~+5)、上下操作、左右操作、ジャイロ操作がそれぞれ変更可能。
ジャイロ操作の照準に慣れない人は、あらかじめここで設定を変えておくといい。

ファーストプレイ時は、アバター設定とチュートリアルをそれぞれ行なう。
アバター設定は性別、ハダと目の色が選択可能。
チュートリアルでは、インクの発射、ジャイロ操作による照準、移動、カメラ操作、“イカ”、ボムなどの基本操作を教えてくれる。

ここで重要なのが“イカ”で、このボタンを押すと、自分もしくは味方が塗ったインクのなかを高速で泳げるほか、泳いでいる最中はインクショットのインクが少しずつ補充される。
インクを塗った床や壁を移動する応用テクニックも教えてくれるので「1分1秒でも早くナワバリバトルがしたい!」という人以外はちょっと練習しておくといいかも。

「スプラトゥーン完成披露試射会」で選択できるブキは「わかばシューター」、「スプラシューター」、「スプラローラー」、「スプラチャージャー」の4つで、サブウェポンとスペシャルウェポンはブキごとに固定。
わかばシューターは集弾がバラけがちだがインクが切れにくく補充も早いと、まさに初心者向けの仕様。
スプラシューターは集弾が一直線で射程もそこそこと“スタンダード”でバランスに秀でる。
スプラローラーは広範囲を一気に塗りつつ敵を1発で押しつぶせるが、アウトレンジからの攻撃が苦手。
スプラチャージャーは遠方から敵を狙い撃つ“スナイパー”で、当たれば一撃で倒せるのが最大の強みだ。

ステージは「シオノメ油田」と「ハコフグ倉庫」がランダムで登場。
ルールはいたってシンプルで、制限時間の3分が終了した次点で、どちらが多くの面積を塗ったかを競う。
最初は無我夢中で「とにかく目前をひたすら塗る!」といった行動になりがちだが、慣れてくるとWii U GamePadの全体画面をチラ見して「ああ、あそこは敵もいないし一気に塗りにいけるな」とか「やばい、味方が倒されたあそこから一気にまく(塗)られる!」といったことが少しずつわかってきて、ゲームの戦略性が文字どおり“体感”できるようになる。

ステージ構成も「インクを弾く」、「スーパージャンプでショートカット可能」、「遮蔽物が多い」、「ひらけていて一気に塗れるが周囲からチャージャーやボムなどで狙われやすい」などの戦略的要素があちこちに散りばめられており、30分を過ぎた頃になると両ステージの「どこが要所か」を理解したユーザーが台頭。
開始当初は「草サッカー」的なワーワー騒がしい展開が続いたが、次第に「ローラーをフォローしながら戦うシューター or チャージャー」、「奇襲しやすい地形で確実にキルを重ねていく」など“ひきしまった展開”が続出。

スペシャルゲージMAX時にRスティック押し込みで使えるスペシャルウェポンも、最初のうちは誰もが「MAXになったら即使う!」といった感じだったが、次第に「このタイミング(場所)!」と“使いどころ”を見極めたユーザーが増えてきて、その活躍が展開に大きな影響を与える。
その一方で、筆者のように「ここだ!」とRスティックを押し込もうとした瞬間、背後から敵のローラーに押し潰されるといったケースもチラホラ。
リスポーン時はスペシャルゲージが初期値に戻されるため、これが結構(精神的にも)つらい。

エイミングはもっともユーザースキルに差が出るところだが、本作においては苦手な人もローラーで貢献できるのがいい。
単独で突出するとシューターやチャージャーのいいマトだが、前述のとおり味方のフォローを得てグイグイ塗りつぶしていくのはもちろん、ラスト30秒くらいで敵がいない場所を狙って一気に塗り潰すなど、ある意味“常に主役”といっても過言ではない存在。
とはいえ、今回のイベントで使えたブキは、あくまでも氷山の一角。
にも関わらず「えっ、もう1時間たったの!?」という圧倒的な楽しさ。
期待は臨界点といった感じで、5月28日が待ち遠しくて仕方がない。

本稿執筆次点で、「完成披露試射会」はあと2回を残すのみ。
この日を待ち焦がれていた人はもちろん、興味がある方はぜひこの機会に「スプラトゥーン」の魅力に触れていただきたい。





(C)2015 Nintendo



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

今週のアクセスランキング!ゴールデンウィークはホビー関連ネタが注目を集める。期待の「スターオーシャン」もランクイン

 【09//2015】

今週のアクセスランキング!ゴールデンウィークはホビー関連ネタが注目を集める。期待の「スターオーシャン」もランクイン


今週はゴールデンウィークということで記事数も若干少なめな展開だったが、そんな中での1位は「幻の『ガンダム試作4号機ガーベラ』がプラモデルで登場」という記事になった。
相変わらずのガンプラ人気の高さをうかがわせるわけで、「MG 1/100 百式Ver2.0」等の記事もランクインしている。


2位は、これまたホビーネタで、「Tony氏のイラストを再現したフィギュア『全知の神器 ミネルヴァ』」。
Tony氏の繊細なイラストをそのままフィギュア化したということで、非常にクオリティが高い商品となっている。
注目のフィギュアだ。

そして3位が、「スターオーシャン」のこれまでの歴史から最新作となる「スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness」の最新スクリーンショットまで紹介した「『スターオーシャン』を知らない人が知っておきたい幾つかのこと」だ。
シリーズ作品を振り返って世界観を追うとともに、作品を振り返り年表も掲載している。
今後「スターオーシャン5」に関する情報も公開されていくことと思われるので、今1度チェックいただきたい。

このほかにも、「艦これ」の2015年春イベントを追った記事「『発令!第十一号作戦』プレイレポート」や、PCゲームの楽しみ方に言及した記事「AMD FreeSyncでヌルヌル滑らかPCゲーム!」、スマートフォン用ゲームのプレイレポート「激戦区に挑む女子校アクション『バトルガール ハイスクール』」等がランクインした。

ある意味、連休最後の2日間。
じっくりと記事を見て振り返ってみていただきたい。

1
(05/02)
幻の「ガンダム試作4号機ガーベラ」がプラモデルで登場 - GAME Watch
2
(05/05)
Tony氏のイラストを再現したフィギュア「全知の神器 ミネルヴァ」 - GAME Watch
3
(05/05)
「スターオーシャン」を知らない人が知っておきたい幾つかのこと - GAME Watch
4
(05/05)
「艦これ」2015年春イベ「発令!第十一号作戦」プレイレポート - GAME Watch
5
(05/01)
「RG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションVer.」発売 - GAME Watch
6
(05/01)
AMD FreeSyncでヌルヌル滑らかPCゲーム! - GAME Watch
7
(05/04)
激戦区に挑む女子校アクション「バトルガール ハイスクール」 - GAME Watch
8
(05/07)
プラモデル「MG 1/100 百式Ver2.0」、5月30日に発売 - GAME Watch
9
(05/01)
「LINE:ディズニー ツムツム」に新ツム「バースデーアナ」、「サプライズエルサ」が登場 - GAME Watch
10
(05/02)
今週のアクセスランキング! - GAME Watch



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

スロットバトルでねこしかいない世界を救うにゃ!『ぐるぐるダンジョン のぶニャが』でねこまみれなRPGを体験

 【09//2015】

 スロットバトルでねこしかいない世界を救うにゃ!『ぐるぐるダンジョン のぶニャが』でねこまみれなRPGを体験


どこまで行ってもねこねこねこ! 歴史上の武将がすべてねこ! ねこしかいない3Dダンジョンをぐるぐるぐるぐる駆け巡り、ねこ武将の世界を救うダンジョン探索RPG『ぐるぐるダンジョン のぶニャが』のプレイレポートをお届けします。
キャラクターの可愛さは天下一品ですよっ。


『ぐるぐるダンジョン のぶニャが』は、プレイヤーもねこなら、登場キャラクターもねこの猫まみれなPRG。
現代からねこ戦国の時代に迷い込んだ主人公がねこの軍師となり、ねこ武将の世界を救う旅に出るというストーリーは、ねこ好き、歴史好きにとってたまらん展開です。
スロットバトルとダンジョンもねこまみれで可愛くて、ドキドキの展開。
ねこ好きも歴史好きも、そしてダンジョン好きもハッピーなれるハズ。

◆武将の名前がねこすぎる
3Dダンジョンを探索して、スロットバトルでねこ武将たちと戦う本作。
ねこ戦国の世界で出会うのは、「織田のぶニャが」をはじめとしたねこ武将たちです。
このねこ武将たちの名前が、かなりイカしてます。


とよとミー秀吉の若かりし頃「木下とうキティろう」や「明智みスフィで」など、すべてねこっぽいダジャレ名。
納得なダジャレあり、苦しいダジャレありで、名前を見ているだけでも楽しいです。


ねこ武将詳細を見れば、元の名前と解説を見ることができるので、歴史は苦手という人も大丈夫。
日本史の時間の記憶が危うい私も、ねこ武将詳細でねこ風の名前と本名(?)を見比べてにやにやできました。
しかも、危うい記憶をまともな記憶に正すこともできました。
ありがたや~。


ストーリーモードの「のぶニャが公記」は、織田信長にまつわる歴史をベースにしたタイムトラベルもの。
「織田のぶニャが」の未来を変えるために、主人公はのぶニャがと一緒に時を駆け巡ることになります。
日本史があやふやな私は、ストーリーモードをプレイすることで日本史をおさらいできました。
「そういえば、こんなこと習ったなー。
大河ドラマでみたなー、ふむふむ」と曖昧な記憶を確かなものに! なんだか少し、お利口さんになった気分になれました。

しかも、主人公キャラクターもかなり曖昧な記憶でねこ戦国の時代を生きているので、脳みそがポンコツなもの同士、妙な一体感を得られるという効果も! うおー、なんか嬉しくない。
嬉しくないけど、かわいいねこたちのシリアスストーリーが展開するストーリーモードは、未来がどう変わるのかワクワクできます。

◆ダンジョンがねこすぎる

本作のタイトルにもなっている「ダンジョン」は、お宝と罠、そして敵となるねこ武将が待ち受けるドキドキ感溢れるダンジョンになっています。
ええ、ダンジョンもねこまみれです。
ストーリーモードやイベントなどで、ねこだらけのダンジョンをぐーるぐる回ることになりますよっ。
ダンジョンは、敵大将を探して倒せばクリアとなります。


ダンジョン内には、大将以外にも敵が出現します。
しかし、敵が見えているシンボルエンカウント方式なので、大将以外の敵とは戦わずにクリアすることも可能です。
強敵が近づいてきた場合は、地響きがしたりと、ドキドキ感を盛り上げる演出も。
敵の強さは見て判断できるため、強敵とぶつかった場合には逃げるのもアリ。
敵もねこの姿で可愛いのですが、可愛くても強いものは強いんです。
侮ってはいけないのですよっ。

ダンジョン内は、スワイプとタップで自由自在に動き回ることができます。
進行方向の決定はスワイプ、タップで移動。
スワイプでぐるりと周りを確認できるのは、とっても便利です。
3Dダンジョンとスマホの親和性はなかなかのもの。
操作感は良好です。
スワイプでぐるぐるしていると、現在地がわからなくなりそうですが、そんなときにはマップが大活躍。
画面左上のマップをタップすれば、現在地や罠情報などが確認できるマップが表示されます。


リアル方向音痴で、大抵のゲームのダンジョン内で迷っている私ですが、ダンジョン構造がそこまで複雑ではないことと、マップが見やすいおかげで、3Dダンジョンでも安心。
迷ってどこにいるかわからない! なんてことがほとんどありません。
罠にかかって死にかけたり、とんでもない場所に飛ばされて困ることはありますが……。
罠のおかげで、ダンジョン探索はドキドキが割り増しされておりますよっ。

さらに、ダンジョン内は移動数が決められています。
画面上部にでかでかと表示されている数字。
コレがダンジョン内で移動できる数です。
この数字がゼロになると、体力を削りながら移動することに……。
まさに、命を賭けての移動! 私は無駄に動き回った結果、移動数がゼロになり、いつもボロボロの状態で敵大将と戦ってます。
ドキドキ感割り増しどころの騒ぎじゃないです。
タイトルは「ぐるぐるダンジョン」ですが、ぐるぐるしすぎると死んじゃうので注意するべし! です。

◆スロットがねこすぎる

ダンジョン内で敵にぶつかると、ターン制のバトルが始まります。
自ターン時にねこ型軍配をタッチすると、ねこだらけのスロットスタート。
攻撃内容は、止めた絵柄で変化します。


リールの絵柄は、部隊に編成しているねこ武将と五輪玉と呼ばれる玉の2種類。
横3本と斜め2本の有効ラインで、ねこ武将の絵柄を止めると、そのねこ武将が攻撃します。
有効ラインで同じねこ武将を揃えると、特技発動! そして、3つ揃えるとコンボ発動! 連鎖で攻撃力をアップさせることができます。

スロットは目押し可能! 狙って、特技やコンボを発生させることができますよっ。
うーん、熱い! 熱いです。
運にまかせて攻撃するのではなく、特定の武将の特技を発動させたり、コンボでドッカンドッカン攻撃できたりするので、自分の腕でピンチを切り抜けることができます。

目押しのポイントは、絵柄の左にある数字です。
絵柄左の数字は、画面下部のねこ武将たちに割り振られている数字と連動しています。
1で止めれば1の武将、2で止めれば2の武将が攻撃に参加します。
絵柄を見て止めようとするよりも、絵柄の左にある数字を見ながらタップをした方が狙った絵柄で止めやすいハズです。

◆すべてがねこすぎる
ストーリー、ダンジョン、バトルとねこだらけの本作ですが、他の部分もねこだらけです。
個人的に気に入っているのは、拠点画面。
部隊に編成しているねこ武将たちが表示されているのですが、このねこ武将を撫でられるんです!

スワイプでなでなですると、にゃーにゃー鳴きます。
しかも、コメント付き。
武将によって、撫でられたときのコメントが違うので、すべての武将を撫でたくなります。


GPSで、リアル世界と連動しているところも見逃せません。
位置情報を使って、ご当地ねこ武将をゲットできちゃうんです。
実際に全国47都道府県へ行けば、その土地のねこ武将を確実にゲットできてしまうわけで、全国をぐるぐる回りたくなること間違いナシ!
……って、全国回りたくても、回れるかーい! と言いたくなりますよね。
と言うか、言いましたよ、私はっ。
そんな私のために、便利な機能がありました。
お互いにフレンド設定している相互フォロー状態のフレンドがいれば、全国をぐるぐるしなくて良いんです。
フレンドの地域のねこ武将をゲットできるおみくじを引くことができます。
コレは良い機能! 全国を回った気分で、ねこ武将をゲットできます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
とにかくねこ三昧な本作。
ねこ好きな私は、癒やされまくりました。
コワモテ武将もねこになれば可愛いもの。
楽しくプレイできましたよっ。

『ぐるぐるダンジョン のぶニャが』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C) ASKISS., CO,LTD. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

カプコン、平成27年3月期決算を発表 ― 前期『MH4』の反動減に苦戦し売上高減も純利益増

 【09//2015】

カプコン、平成27年3月期決算を発表 ― 前期『MH4』の反動減に苦戦し売上高減も純利益増


カプコンは、平成27年3月期決算を発表しました。

家庭用ゲーム市場において、パッケージ版は娯楽の分散化などにより国内市場の成熟化傾向が続く中、昨年9月に開催された「東京ゲームショウ2014」の来場者数が歴代2位となる25万人を突破し、ダウンロード版を加えた事業環境は拡大過程に入りつつあると分析。
スマートフォンとの親和性が高いソーシャルゲームは、勢力拡大を持続しています。

カプコンは、主力部門の家庭用ゲームソフトにおいて、期待作の3DSソフト『モンスターハンター4G』が安定した人気に支えられ、順調に売上を見せました。
また、流通形態の多様化を図るため、持続的成長が見込まれるダウンロード販売に注力してきたほか、ゲームソフトの開発期間短縮やコスト削減などを図るため、大型の3Dスキャンシステムを導入するなど、開発体制の効率化、拡充を推進。
また、モバイルコンテンツ部門等の事業構造改革に加え、売上原価の圧縮や販売費および一般管理費の抑制に努めるなど、収益改善に注力してきました。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にて『バイオハザード』および『モンスターハンター』のイベントを開催したほか、メガネトップとコラボレーションした眼鏡を発売するなど、多彩なワンコンテンツ・マルチユースを展開しました。

売上高は、型式試験方法変更の影響によるパチスロ新型機の発売延期などに加え、前期に大ヒットした3DSソフト『モンスターハンター4』の反動減も重なり、前期比37.1%減。
一方、利益面では、ダウンロード販売による収益力アップや経費圧縮等の収益改善策が奏功したことにより、営業利益が前期比2.7%増、経常利益が前期比0.9%減、当期純利益が前期比92.1%増と増益になっています。

◆平成27年3月期 連結業績
平成26年4月1日~平成27年3月31日
※()内%表示は、対前年期増減率
■売上高:642億7700万円(△37.1%)
■営業利益:105億8200万円(2.7%)
■経常利益:108億5100万円(△0.9%)
■当期純利益:66億1600万円(92.1%)
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
セグメント別に見ると、デジタルコンテンツ事業では、目玉タイトルの3DSソフト『モンスターハンター4G』がおおむね計画どおり推移。
海外をターゲットにしたPS3/Xbox 360/PCソフト『ウルトラストリートファイターIV』も根強い人気を反映して底堅い売行きとなったほか、エピソードごとのダウンロード販売や配信後のパッケージ版発売といった趣向を凝らした販売を実施したPS4/PS3/Xbox 360/Xbox One/PCソフト『バイオハザード リベレーションズ2』も堅調な出足を示しています。
また、前期にミリオンセラーを達成したXbox One/PCソフト『デッドライジング3』が健闘したことに加え、利幅が大きいリピートタイトルのダウンロード版が着実に販売本数を伸ばしたため、利益を押し上げています。

一方、3DSソフト『ガイストクラッシャーゴッド』は、低調に終始。
加えて、モバイルコンテンツも『モンスターハンターポータブル2nd G for iOS』など、一部を除いてヒット作には恵まれませんでしたが、収益構造の再構築が奏功したことにより採算性は向上しています。
しかし、全体として前述の前期発売の3DSソフト『モンスターハンター4』の反動減を補完するまでには至りませんでした。

アミューズメント施設事業では、余暇の多様化や顧客誘引商品の不足などにより市況軟化が続く中、高齢者を対象にした無料体験ツアーや低年齢者向け「あそび王国ぴぃかぁぶぅ」を全国5か所に設置するなど、若年層中心のコアユーザーに加え、シニア層やファミリー客の取り込みによる客層の拡大に努めてきました。
しかし、既存店の伸び悩みに加え、消費増税の影響や天候不順も重なって、弱含みに推移。
当期は、埼玉県に1店舗出店、不採算店1店舗を閉鎖し、施設数は33店舗となっています。

◆平成27年3月期 セグメント別売上高
平成26年4月1日~平成27年3月31日
※()内はセグメント利益
■デジタルコンテンツ:453億5100万円(102億800万円)
■アミューズメント施設:92億4100万円(9億4000万円)
■アミューズメント機器:75億4000万円(27億3600万円)
■その他:21億4400万円(6億6100万円)
■調整額:(△39億6300万円)
■連結財務諸表計上額:642億7700万円(105億8200万円)
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
今後の見通しとして、家庭用ゲーム市場は勢力拡大が続いているソーシャルゲームと家庭用ゲーム機との顧客争奪戦が激化するなど、プラットフォームの主導権を巡る競争が繰り広げられる中、「売り切り型」のパッケージ販売以外にオンライン機能を活用した追加コンテンツやアイテム課金の伸長など、事業領域の多角化により勢力図が塗り替わることが予想されるとしています。
一方で、双方のシナジー効果により全体の市場規模は拡大傾向になるとしています。

市場環境が変化する状況のもと、有力タイトルの投入やダウンロード販売の強化などにより収益展開を図ります。
その一環として、低迷状態が続くモバイルコンテンツ事業の局面を打開するため、開発プロセスの改善やマネジメント体制の強化、運営ノウハウの蓄積や的確なマーケティング活動など、顧客満足度を高めた魅力的なコンテンツの開発、供給により利用者の増加に努めるとしています。

また、国内市場が成熟する状況下、成長余力がある海外展開を加速させるため、中国、韓国およびタイなど、これから成長が見込まれるアジア地域にて、現地企業との協業展開などによりオンラインゲーム配信を拡充し、同地域における事業拡大に注力していきます。

次期の商品戦略では、PS4/PS3/PCソフト『ドラゴンズドグマ オンライン』や、モバイルコンテンツ『モンスターハンター エクスプロア』などを投入する予定です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

3DS「3Dベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」に一撃必殺モードが搭載されていた!

 【09//2015】

3DS「3Dベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」に一撃必殺モードが搭載されていた!


セガゲームスはニンテンドー3DS用「セガ3D復刻プロジェクト」第2期追加タイトルの第1弾「3D ベア・ナックルII死闘への鎮魂歌(レクイエム)」において、ボスですら一撃で倒すことができる「一撃必殺モード」を搭載していることをあきらかにした。


「一撃必殺モード」は、前作「3D ベア・ナックル」に収録されていた同様の機能で、ダメージを与えた敵キャラクターを全て一撃で倒すことができるというもの。
通常のゲームプレイ以上に爽快感抜群のモードとなっている。

どのモードでも1度エンディングを見ると、モードセレクトの項目に「一撃必殺モード」が追加され選択することができるようになる。

©SEGA
MUSIC©YUZO KOSHIRO



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る