2015 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 08

「Project Morpheus」体験会 イベントリポート

 【31//2015】

「Project Morpheus」体験会 イベントリポート


今回体験したデモコンテンツのうち、3作品について筆者の体験談を紹介したい。
まずは、カプコンのバイオハザードシリーズの開発チームが手掛けた「KITCHEN」。
HMDとヘッドホンを装着し、ゲームが始まると、目の前には薄暗い不気味な部屋が現れる。
下を向くと筆者は両手、両足が縛られ、椅子に座られている状態。
まわりを見渡すと、部屋の左隅にスーツを着た男性が横たわっている。

突然、その男性がむくっと起き上がる。
そしてひどく慌てている状態で、床に落ちたナイフを見つけ、筆者の両手を縛っているひもを切ろうとしてくれる。
しかし、男性は目がよく見えていないようで動きがたどたどしく、筆者にナイフが突き刺さりそうだし、無事にひもが切れてもその勢いでまた筆者にナイフが突き刺さりそうで、何ともヒヤヒヤする。

突如男性の後ろに気配を感じたため見上げると、そこには黒髪を乱した女性が現れ、いきなり男性を後ろからナイフで刺す。
男性も必死の抵抗を試みるが、女性は奇声を発しながら男性をめった刺しに。
男性が生き絶えると、急に女性がこちらに近づいてきて、筆者の太ももを刺した!そして倒れた男性を引きずってキッチンの裏に連れて行く。
嫌な音が続いたあと、息絶えたのに断末魔が響く、また静寂が訪れる。
すると、何かがこちらに投げられてくる。
見るとそれは先ほどの男性の頭…。

その後、女性は姿を現さないため、筆者は助かったと安堵した瞬間、血まみれの手が目の前に現れる。
そして、弄ぶように顔をなで回した直後、恐ろしい形相でナイフを筆者の胸に深々と突き刺した。
ここでデモが終了。

キャラクターの造形やシチュエーションのリアルな表現、さらに不気味な音響効果で、動けない状況の絶望感、目の前で繰り広げられていく惨劇、自分もそこに巻き込まれて行く恐怖感は凄まじい。
ホラーの苦手な筆者は、思わず声を上げ、泣きそうであった。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ゲームブランド“オトメイト”のコラボカフェが8月1日にグランドオープン!

 【31//2015】

ゲームブランド“オトメイト”のコラボカフェが8月1日にグランドオープン!


●『Code:Realize(コード:リアライズ) ~創世の姫君~』とのコラボも展開
ティームエンタテインメントは、女性向けゲームブランド“オトメイト”の人気作品とコラボレーションしたカフェ“otomate garden(オトメイトガーデン)”を東京・池袋に明日2015年8月1日11時よりグランドオープンする。

また、カフェでは『Code:Realize(コード:リアライズ) ~創世の姫君~』とコラボレーションも行う。
8月16日~31日の前売り券は、8月1日10時から販売開始となる。

以下、リリースより。

----------
コラボレーションカフェ「オトメイトガーデン」
8月1日(土)グランドオープン!
ティームエンタテインメントは、女性向けゲームブランド「オトメイト」の人気作品とコラボレーションしたカフェ『otomate garden(オトメイトガーデン)』を東京・池袋に2015年8月1日(土)AM11:00よりグランドオープンさせます。

6月19日(金)から7月31日(金)までのプレオープン期間中は、人気作品「薄桜鬼」とコラボレーションし、5,000人を超える来場者を記録しました。

8月1日(土)からは、一部店内座席を変更し、人気作品の「Code:Realize ~創世の姫君~」とコラボレーションします。
プレオープン期間同様、18枚のゲームスチルのパネルを展示し、このパネルはコラボ終了後に期間内にセットメニューを注文したお客様の中から抽選でプレゼント。
また特典としてセブンチケットで販売中の前売り券を購入し来店されたお客様にはコラボドリンクとオリジナルクリアブロマイドを6種の中から1枚プレゼント。
更に入場者全員にA3ペーパーランチョンマット(9種+シークレット1種、8/16以降は別絵柄に変更)、コラボメニューを注文したお客様にはコースター(全10種)をプレゼントします。
(ランチョンマット、コースターはランダムでのプレゼントとなり、絵柄はお選びいただけません)店内に設置されているカプセル販売機では、オリジナル絵柄を含むスクエア缶バッジ(全14種)を販売します。
(1回300円)
メニューは9種のコラボドリンクとセットメニューを中心に、コラボフードも用意しました。
8月16日~31日の前売り券は8月1日AM10:00から販売開始となります。

※8月18日(火)は店鋪メンテナンスの為、13:30までの入場とさせていただき、15:00以降はお休みとさせていただきます。

■新登場!コラボフード
■コラボドリンク
■セットメニュー・コラボメニュー特典コースター
■スクエア缶バッジ(カプセル販売)全14種一回300円
■前売り券入場特典
「Code:Realize ~創世の姫君~」クリアブロマイド(全6種のうちいずれか1枚)

店舗名:otomate garden
店舗名ヨミ:オトメイトガーデン
所在地:〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-28-4近代ビル1号館4F
営業時間:11:00 ~ 23:00
公式HP
お問い合わせ先TEL:03-6912-9308
E-Mail:cafe@team-e.co.jp


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『リアル脱出ゲーム×ニンテンドー3DS 超破壊計画からの脱出』ゲーム詳細情報が公開 世界中の3DSに爆弾が仕掛けられた!?

 【31//2015】

『リアル脱出ゲーム×ニンテンドー3DS 超破壊計画からの脱出』ゲーム詳細情報が公開 世界中の3DSに爆弾が仕掛けられた!?


●ニンテンドー3DSで遊べる本格的なリアル脱出ゲーム
任天堂は、2015年9月2日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『リアル脱出ゲーム×ニンテンドー3DS 超破壊計画からの脱出』について、詳細情報を公開した。

※関連記事
3DSでリアル脱出ゲーム!?『リアル脱出ゲーム×ニンテンドー3DS 超破壊計画からの脱出』発表!配信中の謎を解けば、無料先行体験会に参加できる!
■リアル脱出ゲームとは?
実際の世界で脱出ゲームを行うイベントのこと。
マンションの1室や廃校、東京ドームや六本木ヒルズなど、特定の場所に人々が集まり、その場所に閉じ込められた前提で、数人のチームに分かれ、周りに隠された謎を探し出して解いていく。
時間制限内に全すべての謎を解くと脱出成功!問題は比較的難しく、一筋縄では解けない問題も多く脱出成功率は15%程度となる。
脱出成功チームには“栄光”が与えられる。

2007年に初開催して以降、2013年までで70万人以上を動員。
日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で開催されている。
ワンピース、進撃の巨人、名探偵コナンなどともコラボし、男女問わずあらゆる世代を取り込む、注目の体験型エンターテイメントだ。

■ニンテンドー3DSで遊ぶ「リアル脱出ゲーム」
本作は、人気の体験型イベント“リアル脱出ゲーム”をニンテンドー3DSで擬似再現したゲーム。
謎もSCRAPの監修を受け、リアル脱出ゲームの面白さでもある“大勢で集まり、チームを組んで謎を解く”という要素をニンテンドー3DS向けにさまざまな工夫をこらして盛り込んでいる。

■ストーリー
世界中の3DSに、爆弾が仕掛けられた。

何者かが3DSの内部に侵入して、「プログラムボム」と呼ばれる爆弾を仕掛けた。
このままでは、世界中の3DSが爆発してしまう。
プログラムボムは数々の謎によって守られており、爆発を止めるにはその謎を解くしか道はない。

いったい誰がプログラムボムを仕掛けたのか。
なぜプログラムボムは仕掛けられたのか。
全ての謎を解き明かし、あなたはニンテンドー3DSを爆発から守れるだろうか?プログラム同時解除作戦の決行日は・・・。

■リアル脱出ゲーム×ニンテンドー3DS 超破壊計画からの脱出とは
・ニンテンドー3DSをインターネットにつないで、オンラインで、参加者全員と同時に行う、謎解きゲーム。
・制限時間60分の中で、ほかの参加者と最大6人のチームを組み、協力しながら謎解きが楽しめる。
・ゲームは全5話構成となっており、どの回からも参加可能。

■作戦決行日(配信日)
9月2日(水)~ 第1話
9月5日(土)~ 第2話
9月12日(土)~ 第3話
9月19日(土)~ 第4話
9月26日(土)~ 第5話
※上記決行日以降も随時作戦は決行されます。

■料金
・第1話:9月2日~9月30日期間限定無料配信
※10月1日からは100円[税込]
・第2~5話:各450円[税込]


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『絵心教室 スケッチ』イラストコンテストで『Splatoon(スプラトゥーン)』のイカしたイラスト募集中!

 【31//2015】

『絵心教室 スケッチ』イラストコンテストで『Splatoon(スプラトゥーン)』のイカしたイラスト募集中!


●イカしたアイデアも重要なポイントに!
任天堂は、発売中のWii U用ソフト『絵心教室 スケッチ』にて、『Splatoon(スプラトゥーン)』をテーマにした“イカしたイラスト”のイラストコンテストを、本日2015年7月31日~8月23日の期間で開催する。

『絵心教室 スケッチ』を使った不定期のイベントを開催するMiiverseの“絵心教室 イベントスペース”では、これまでにも『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』や“キノピオ隊長”などのテーマでイラストコンテストが実施されていたが、今回、『Splatoon(スプラトゥーン)』をテーマに開催が決定!ルールは
・『Splatoon(スプラトゥーン)』に関係する作品であること
・『絵心教室 スケッチ』で描かれた作品に限る
・応募はひとり1作品(オリジナルに限る)
・応募は募集投稿へコメントを付ける形
以上の4点。
応募は8月23日、またはコメントが1000件埋まった時点で締め切られる予定だ。
今回は『Splatoon(スプラトゥーン)』開発スタッフが審査員となり、作品の中から“金賞”、“銀賞”、“銅賞”を選出。
受賞作品は順次、コミュニティにて発表される。
イカしたゲームを生み出したスタッフだけに、絵のうまさだけではなく、イカしたアイディアも重要なポイントになるかも?『絵心教室 スケッチ』ユーザーはぜひ参加してみてはイカがだろうか。
このほかの詳細は、こちらをチェック!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 羽田 ALL STARS』限定QRステージ第6弾が配信

 【31//2015】

『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 羽田 ALL STARS』限定QRステージ第6弾が配信


●政府専用機をいかに素早く誘導するか? 管制官の腕の見せどころ!
ソニックパワードは、ニンテンドー3DS用ソフト『ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー3D 羽田 ALL STARS』の公式サイトにて、本日2015年7月31日より限定QRステージ第6弾の配信を開始した。

今回配信された限定QRステージでは、政府専用機が登場。
発着が落ち着いた時間帯とはいえ、上空・地上ともにほかの飛行機も動いている中、政府専用機を滞りなく優先的にスポットへ誘導するためには、管制官の手腕が試される。
ステージの難易度はそれほど難しくないが、華麗な管制を目指してチャレンジしよう。

以下、リリースより。

----------
株式会社ソニックパワードは、ニンテンドー3DS専用ソフトの限定QRステージ 第6弾 を、本日7月31日(金)に、公式ホームページで追加リリース致しました。

には「カメラステージ」が搭載されています。
ゲーム内から風景や様々なQRコードを撮影すると、ランダムな組み合わせのステージが新たに作られていきます。

今回公式ホームページに掲載された限定QRステージは、製品に収録済のステージと同様、イベント内容が『シナリオライズ』された特別仕様の追加ステージです。
無料でお楽しみ頂けますので、ぜひ公式ホームページから撮影して下さい。

■限定QRステージ 第6弾 政府専用機を管制せよ!
限定QRステージの第6弾では、政府専用機を管制して頂きます。
出発便も到着便も少し落ち着いてきた昼下がり、政府専用機が羽田空港に飛来してきました。
国の要人を乗せた政府専用機は分単位のスケジュールのため、遅れることは許されません。
発着が落ち着いた時間帯とはいえ、上空・地上共に他の飛行機も動いている中、政府専用機を滞りなく優先的にスポットへ誘導するためには、管制官の手腕が試されます。
ステージの難易度はそれほど難しくありませんが、華麗な管制を目指してチャレンジしましょう。

これまでの「ぼく管シリーズ」で鍛えてきた、あなたの管制手腕を思う存分発揮して、政府専用機を管制して下さい!
「羽田 ALL STARS」公式ホームページ
PCなどで限定QRステージのページを開いて、3DS『羽田 ALL STARS』のカメラステージからQRコードを撮影して下さい。
このQRコードは3DS『羽田 ALL STARS』で撮影された場合のみ正しく動作します。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“移動型リアル脱出ゲーム”が企業向けに提供開始、組み立て式で短期間のイベントにも対応

 【31//2015】

“移動型リアル脱出ゲーム”が企業向けに提供開始、組み立て式で短期間のイベントにも対応


タイトーとSCRAPは、「リアル脱出ゲームセンターポータブル」の提供を開始すると発表しました。

「リアル脱出ゲームセンターポータブル」は、さまざまな脱出ゲームが楽しめる「リアル脱出ゲームセンター」を移動型にした施設です。
見た目は通常のものと遜色ないものの、素材に防炎段ボールを採用することで、移動や設備の再利用が可能になっています。

今回は、この「リアル脱出ゲームセンターポータブル」が商業施設・イベント運営会社・企業向けに提供されることが明らかに。
この施設には移動型ならではのメリットがあり、10坪程度のスペースで運営することが可能になっています。

また、「リアル脱出ゲームセンターポータブル」の「伝説のゲームセンターからの脱出」がタイトーステーション 小田原シティーモールクレッセ店にて公演開始となっているほか、2015年8月1日からはタイトーステーション 宇都宮ベルモール店にて「スパイ大戦からの脱出」が公演される予定となっています。

■「リアル脱出ゲームセンターポータブル」のメリット
(1)組み立て式の製品なため施工が非常に簡単で、施工期間を大幅に短縮できます。
(2)1公演10坪程度のスペースで運営が可能。
(3)素材に防炎段ボールを使用しており、軽量でありながら、火気・強度にも優れています。
(4)短期間でのイベントにも対応可能。


・製品名:リアル脱出ゲームセンターポータブル
・公演の種類:「伝説のゲームセンターからの脱出」
「スパイ大戦からの脱出」
・設置スペース:10坪~
・設置時間:専門のスタッフ2名~3人で180分程度
・素材:防炎ダンボール
・サイズ:W3,500×D1,000×H2,2001(1 シナリオセット)

・公演名:伝説のゲームセンターからの脱出
・開催場所:タイトーステーション 小田原シティーモールクレッセ店
・住所:神奈川県小田原市前川120 小田原シティーモールクレッセ2F
・営業時間:10:00~21:00※公演時間は変更になる場合があります。
・開催期間:7月20日(月・祝)~9月30日(水)
・公演名:スパイ大戦からの脱出
・開催場所:タイトーステーション 宇都宮ベルモール店
・住所:栃木県宇都宮市陽東6-2-1 ベルモール宇都宮2F
・営業時間:10:00~21:00※公演時間は変更になる場合があります。
・開催期間:8月1日(土)~9月30日(水)
※プレイ料金はどちらも1プレイ10分500円(事前予約不要)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の新システム“イグナイトキャラクターシステム”とは?

 【31//2015】

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の新システム“イグナイトキャラクターシステム”とは?


●ユーザー投票などによりキャラクターの攻撃力/防御力が強化
セガゲームスは、アーケードで稼動中の2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』に搭載されている新システム“イグナイトキャラクターシステム”の情報を公開した。

本システムは“Aimeカード”を使用するゲーム連動サイト“クライマックスアリーナ IGNITION”の“イグナイトキャラクターランキング”の順位に応じて、キャラクターの攻撃力・防御力が強化されるシステム。
ランキング上位に入ったキャラクターは強化=“イグナイトブースト”され、上位に入るほど強化の度合いが高まる。

以下、リリースより。

----------
■「イグナイトキャラクターシステム」について
◆本システムはAimeカードを使用するゲーム連動サイト「クライマックスアリーナ IGNITION」の「イグナイトキャラクターランキング」の順位に応じてキャラクターの攻撃力/防御力が強化されるシステムです。

◆「イグナイト キャラクターランキング」は「イグナイトポイント」の高いキャラクター順に、プレイヤーキャラクターとサポートキャラクターの、それぞれがランキング化される仕組みです。

◆「イグナイトポイント」は以下の方法により各キャラクターに投票されます
(1)Aimeカードを使用したゲームプレイで溜まるクライマックスポイント(CP)を消費する事で任意のキャラクターへ投票可能です。
※投票は「クライマックスアリーナ IGNITION」で行います。
任意のキャラクターにイグナイトポイントのチャージ予約を行い、チャージ予約後に「ゲームをプレイ」することで投票が完了します。

(2)Aime カードを使用したゲームプレイ時に使用したキャラクターへも、一定のイグナイトポイントが自動で投票されます
◆ランキング上位に入ったキャラクターは強化=「イグナイトブースト」されます。
上位に入るほど高い「イグナイトブースト レベル」となり、より強化の度合いが高まります。
イグナイトブーストによる強化点は以下の通りです。
・プレイヤーキャラクター
→レベルに応じて攻撃力アップ ※プレイヤーキャラクターの攻撃力
・サポートキャラクター
→レベルに応じて防御力アップ
※プレイヤーキャラクターの防御力
※イグナイトレベルは5段階で、最大はLv.5です。

◆「イグナイトキャラクターランキング」および「イグナイトブースト」は毎月リセットされ、更新されます。
→本作稼働から第1回目の「イグナイトブースト」の反映は8月1日に行われる事になります。

◆なお本システムのON/OFFは筐体毎に設定店舗様による設定で変更可能となっております。
本システムのON/OFFに関してのお問い合わせは各店舗さまへお願いいたします。

本システムにより、お気に入りのキャラクターなどにイグナイトポイントを投票する楽しみが生まれ、対戦以外の場面でもゲームに参加できる機会が生まれます。

なお、イグナイトキャラクターランキングの上位に選ばれるキャラクターが、月毎に変動しやすくなるシステムも用意しております。
詳細は後日公式サイトなどで公開予定ですのでご注目ください。

ぜひゲーム連動サイト「クライマックスアリーナ IGNITION」へ登録し、『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』をお楽しみください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『鉄道にっぽん!路線たび ゆいレール編』沖縄の旅情を満喫できる鉄道シミュレーション、2015年8月27日に発売日が決定!

 【31//2015】

『鉄道にっぽん!路線たび ゆいレール編』沖縄の旅情を満喫できる鉄道シミュレーション、2015年8月27日に発売日が決定!


●全線高架橋の“ゆいレール”で、沖縄の街を空中散歩気分で走行
ソニックパワードは、『鉄道にっぽん 路線たび』シリーズの最新作である『鉄道にっぽん!路線たび ゆいレール編』の発売日が、2015年8月27日に決定したと発表した。
本作は日本最南端の鉄道“ゆいレール”の走行を体験でき、絶景の空中走行と3D映像による沖縄の旅情を満喫できるものとなっている。

以下、リリースより。

----------
株式会社ソニックパワードは、実車収録の立体映像による車 両運 転と、沿線の旅情が楽しめるゲームソフト、ニンテンドー3DS専用ソフトの発売を 2015年8月27日に決定致しました。

鉄たびシリーズ5作目の舞台は、南国情緒溢れる沖縄県、日本最南端の鉄道でもある「ゆいレール」です。
シリーズ初のモノレールで、沖縄の玄関口「那(な)覇空港」から、琉球の都として栄えた「首里(しゅり)」までを結ぶ、総延長12.9kmの路線を、印象の全く違う昼と夜2つの時間帯で運転します。
モノレールならではの急カーブや急勾配、細かく設定された度制限に注意しながら、シリーズ初のワンハンドル型のマスコンを操作してゆいレールを走破しましょう!

◆オススメ! 1急カーブやアップダウン高所を走るモノレールならではの爽快な運転
「ゆいレール」は全線高架橋で、高いところで地上から約20mにもなる車窓からの眺めは、まるで街の上を空中散歩しているように爽快です。
さらに、運転はシリーズ初となる“ワンハンドル型のマスコン”で行います。
ブレーキ操作と力行操作を1つのハンドルで行うため、これまでのシリーズで体験してきた操作とは違う、新たな運転感覚を体験できます!
また、モノレール路線の特徴である急カーブや急勾配では、意図しない加減速にも注意が必要です。
特に首里城駅の周辺には60‰(パーミル)という国内の鉄道としても屈指の急坂があります。
ゆいレールの車両はとてもパワフルでスムースな加速が行えますが、度制限が細かく設定されていますので、スピードの出しすぎには気をつけましょう。
上画面に表示される「標識」や「運転ガイド」を参考に、高評価を目指してください。

高所から見渡す那覇市街、起伏に富んだ動きある路線、モノレールだからこそ感じられる爽快な運転を楽しんでください!
◆オススメ! 23D映像も加わった 沖縄本島全体の観光情報が満載
鉄たびシリーズのもう1つの魅力は、各沿線の豆知識や観光情報がたっぷり収録されている。
日本屈指の観光地である沖縄には素敵な見所がいっぱい! 沿線の観光情報はもちろん、本島全体の観光情報もたっぷり紹介します!
では、ゆいレールに乗って気軽に出かけられる観光名所を紹介。
赤い建物が鮮やかな「首里城公園」や、たくさんの土産物店が建ち並ぶ「国際通り」といった沖縄を代表する有名スポットはもちろん、海の幸や独特な食文化を楽しめる那覇の台所「牧志公設(まきしこうせつ)市場」など、ゆいレールに乗って楽しめるスポットの情報が満載です。
そしてでは、本島全体を紹介するも加わり、3D映像で観光名所を収録しています!
ジンベエザメの泳ぐ姿が雄大な「沖縄美ら海(おきなわちゅらうみ)水族館」、琉球王国最高の聖域「斎場御嶽(せーふぁうたき)」など、実際に行ったような気分になれる3Dならではの圧倒的な臨場感で名所を楽しめます。
沖縄の魅力がまるごと詰まった資料室で、南国沖縄の情緒を感じてみてください!
◆オススメ! 3走行モードも充実! 昼と夜 両方の沖縄が楽しめる ゆいレールを走り尽くそう!
では3つのモードで運転をお楽しみ頂けます。
さらに、それぞれのモードにはとがありますので昼と夜で全く印象の違う那覇市街の情景を楽しみながら運転して頂けます。
運転成績に応じて、3つのモードが順に開放されていきますので、良い成績を目指して頑張って下さい!
●区間走行モード
ゲームを開始すると最初に楽しめるモードで、1駅ごとに到着時刻と停車位置からで運転の腕前が評定されます。
高い評定を獲得すると、資料室に沿線情報や観光案内、豆知識などが収集されていきます。
・昼間走行:眩しく輝く太陽に照らされる景色が魅力的で、徐々に市街地へと移り、ビルの合間を縫うような都心部を抜け、道路や河川と併走しながら、終点の首里城へ通じる丘陵地を駆け上るダイナミックな情景が楽しめます。
・夜間走行:那覇空港へ向かって急勾配を下り、途中に水平線を見渡しながら都心部への運転が楽しめます。
眼下の道路には自動車のヘッドライト、建物の窓からの灯りや煌くネオンサインなど、那覇市街の夜景も一望できます。
夜間走行は、昼間走行の全ての駅でを獲得すると楽しめるようになります。

●全線走破モード
始発駅から終着駅までの全線を運転するモードです。
途中の停車駅での評定は行われず、終点の駅に到着した時に評定が行われます。
実際の運転と同様に集中して挑みましょう! 全線走破モードは、区間走行モードの全ての駅でを獲得すると楽しめるようになります。

●フリー走行モード
自由に運転できるモードです。
本物の運転士になった気分で、思う存分ゆいレールの運転を楽しんで下さい。
フリー走行モードは、全てのモードでを獲得すると楽しめるようになります。

鉄道にっぽん!路線たび ゆいレール編
メーカー:ソニックパワード
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:2015年8月27日発売予定
価格:5800円 [税抜]/6264円 [税込(8%)]
ジャンル:シミュレーション


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ゲーミングデバイスを体験できる“ロジクールGアリーナ”が8月7日、秋葉原にオープン!

 【31//2015】

ゲーミングデバイスを体験できる“ロジクールGアリーナ”が8月7日、秋葉原にオープン!


●プロe-Sportsアスリートが来店!
ロジクールは、ゲーミングデバイス“ロジクールG”を体験&購入できる“ロジクールGアリーナ”を2015年8月7日にソフマップ秋葉原本館内にオープンすると発表した。

オープンを記念して2015年8月7日に、プロe-Sportsアスリートが来店。
さらにロジクールG製品を購入した人には、先着50名にロジクールGアリーナTシャツがもらえるという。

以下、リリースより。

----------
ゲーミングギアが体験できる秋葉原のフラッグシップショップ
ゲーミングギア市場における世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:ヘンリー・タン)は、ロジクールGの世界観に浸りながらゲーミング用ギアを体験・購入することができる「ロジクールGアリーナ」を8月7日(金)、ソフマップ秋葉原本館4階(所在地:東京都千代田区外神田4丁目1-1)にオープンします。

ロジクールはこれまで、プロゲーミングチームDetonatioN傘下の複数チームとのスポンサー契約、League of Legends(以下、LoL)のプロリーグである「League of Legends Japan League (LJL)」への協賛、Logicool G ブランドアンバサダーStanSmith選手へのサポートなどを通じ、e-Sportsの普及に取り組んできました。

「ロジクールGアリーナ」ではロジクールGゲーミングギアに触れるショッピング体験の向上だけでなく、e-Sportsのさらなる認知向上をサポートする空間となっています。
日本国内におけるe-Sportsの人気上昇に伴い、PCゲーミングの新しい波を作る「ロジクールGアリーナ」にぜひご期待ください。

今回「ロジクールGアリーナ」開店を記念した、期間限定「e-Sportsアスリートセット」の販売や、ロジクールG製品を購入された先着50名様へ「ロジクールGアリーナ限定Tシャツ」のプレゼントを、ソフマップ秋葉原本館限定で実施します。
この機会に皆さまのロジクールGアリーナへのご来場を賜りますよう、心よりお待ち申し上げております。

《ロジクールGアリーナについて》
■PCゲームのジャンルごとに最適なギアを紹介する3つのテーマに合わせた製品展示
1.高速応答&精確性を兼ね揃えたハイスペックギアを求める方向けの「FPS(ファーストパーソン・シューター)」コーナー
2.複数のコマンド入力と自由なカスタマイズを実現する多機能ギアを求める方向けの「MMOPRG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG))」コーナー
3.優れた操作性・耐久性・反応速度などバランスの取れたギアを求める方向けの「MOBA(マルチプレーヤーオンラインバトルアリーナ)」コーナー
■e-Sportsアスリートごとのおすすめギアを紹介する製品展示
1.Stansmith選手(Logicool Gブランドアンバサダー)おすすめギアコーナー
2.Ceros選手(Detonation FocusMe所属)おすすめギアコーナー
3.DustelBox選手(Detonation BYCM 所属)おすすめギアコーナー
■自動車競技で培った最高級のシートを体感
ロジクールGアリーナ内に設置されるe-Sports体験ゾーンでは、「DXRACER*」(デラックスレーサー)のシートを全ての試遊台に常設します。
快適な座り心地のシートに座りながら、ロジクールGのギアを使用してゲームをプレイすることができます。

*DXRACER (デラックスレーサー)について
自動車競技で培った「座る人をしっかりと包み込む」フレームを全てのグレードに採用。
最大180度のフルフラット状態まで無段階にリクライニングできる機能を共通で採用しつつ、表面の材質や標準オプションの違いで「DXR(ファブリック(布地)タイプのスタンダードモデル)」「DXZ(PUレザー(合成皮革)タイプのスタンダードモデル)」「DXJ(コンパクトタイプ)」「DX-51(座面ゆったりタイプ)」「RCZ(ハイバック&スタイリッシュモデル)」「DX-03(重厚感のあるエグゼクティブタイプ)」と6種類のモデルに分けられています。

ロジクールGアリーナ 体験ゾーンイメージ
8月7日のオープン時に来店するプロe-Sportsアスリート
数量限定「ロジクールGアリーナTシャツ」プレゼント
ロジクールG製品を購入された先着50名様に「ロジクールGアリーナTシャツ」をソフマップ秋葉原本館にてプレゼントします。

期間限定、ロジクールGアリーナ オープン記念 ソフマップ秋葉原本館限定e-Sportsアスリートセット販売
ロジクールGアリーナオープン記念として、ソフマップ秋葉原本館でマウスとキーボードのセット商品「e-Sportsアスリートセット」を8月7日~9月3日の期間限定で販売します。

■StanSmith選手セット:G502、G310
■Ceros選手セット: G303、G910
■DustellBox選手セット:G402、G910
ソフマップ・ビックカメラ・コジマのポイントカードで1時間遊びつくせ! @ e-sports SQUAREキャンペーン
「ロジクールGアリーナ」のオープンを記念した期間限定施策として、e-Sports専用施設「e-sports SQUARE AKIHABARA」(東京都千代田区外神田)にて「ソフマップ・ビックカメラ・コジマのポイントカードで1時間遊びつくせ!@ e-sports SQUAREキャンペーン」を実施します。

■キャンペーン内容:ソフマップ・ビックカメラ・コジマのポイントカードの提示でe-sports SQUARE の利用料金が1時間無料
■キャンペーン期間:8月7日から9月3日まで
Logicool G について
「Logicool G」シリーズは、PCゲーミング用マウス、キーボード、ヘッドセットなど、勝利を追求し、プレイ・競技中の操作性と快適性を向上させるゲーミングギアブランドです。
デザイン性とユーザビリティを兼ね揃えた「Logicool G」ギアは、あらゆるジャンルのゲーム、e-Sportsを愛するコアユーザーの方に満足いただける充実したラインアップを取り揃えています。
また「日本のe-Sportsの未来を考える会」への参加や大会、イベント各種、そしてe-Sportsチームへのスポンサーシップを通し、日本国内におけるe-Sportsの成長・裾野拡大をサポートする活動も積極的に行っています。

ロジクールについて
株式会社ロジクールは、スイス連邦に本社を置く人々にデジタルエクスペリエンスを提供する世界的なリーディング企業、Logitech Internationalが100%出資する日本法人です。
様々なプラットフォームに対応する多彩なハードウェアとソフトウェアを通じて、デジタル機器を使った生活をより快適なものにします。
コンピュータのコントロールをはじめとして、ミュージックやビデオ、ゲーム、ソーシャルネットワーキング、インターネット コミュニケーション、ビデオセキュリティ、ホームエンターテインメントコントロールなど多岐にわたる製品、サービスを提供しています。

Logitech Internationalは1981年に創設されたスイス連邦の株式公開企業であり、スイス証券取引所(SIX:LOGN)とNASDAQ Global Select Market(LOGI)に上場しています。
詳細はwww.logicool.co.jpをご覧ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

第12回:ミニチュアゲームが気になる人にオススメの新作『フロストグレイブ』

 【31//2015】

 第12回:ミニチュアゲームが気になる人にオススメの新作『フロストグレイブ』


今回はボードゲーム『枯山水』や、TRPG『パラノイア 日本語版』等でお馴染みのアナログゲームメーカーのニューゲームズオーダーから日本語版が発売される新作ファンタジー・ミニチュアゲーム『フロストグレイブ』をご紹介いたします。


製作は日本では歴史関連書籍で知られ、実はミニチュアゲームもたくさん出してるイギリスの出版社の「オスプレイ・パブリッシング」とミニチュアメーカーの「ノース・スター・ミリタリー・フィギュア」。
ちなみに、海外で今年の7月に発売されたばかりの新作。

筆者は前から注目していたタイトルで、早速英語版を買いましたので、そこに書かれている情報を元に紹介していきますね!

◆設定
ゲームの舞台は、千年前の魔力の暴走で起こった猛吹雪によって滅びた魔法帝国の首都「フェルスタッド」。
そこは今や周囲の人々から「凍てつく墓(フロストグレイブ)」と呼ばれるようになった遺跡であり、かつての魔術実験によって生み出されたアンデッドやゴーレムがさまよう危険な場所。

プレイヤーは、そんなフロストグレイブに富や力を求めて集まった魔術師とその手下を操り、そこに眠る財宝を奪い合うというミニチュアゲームです。

◆編成
ミニチュアとメジャーとダイスを使うオーソドックスなスタイル。
ゲームで使うのは基本的に各プレイヤー最大10体。
ちなみに、10体しか使わないのは主要なミニチュアゲームとしてはかなり少なめです。

その10体の中でゲームの中心的存在となるのが魔術師。
魔術には召喚術や占術といった10の流派があり、その中からメインとなる1つの流派を選び、その他の流派に含まれるものと合わせて、計8つの呪文を選び、装備も選んでRPGのキャラクターのキャラメイクの簡易版のような形でカスタマイズします。

流派は火の玉などを放つ派手な元素術、ゴーレムを生み出し魔法の武器を作る錬成術、ゾンビを呼び出す恐ろしい死霊術といった定番のものから、戦うだけじゃなく呪文書を作って売ってお金も稼げる秘文術、時間を操り速度を上げたり物体を急速に劣化させる時間術など、ちょっと変わったものまで様々。
どの流派の呪文を選ぶかが肝であり、そこにキャラクター性をもたせたり、呪文を組み合わせてのコンボ技を考えたりするのがとても楽しそう。

また、魔術師は弟子を1人雇うことができます。
弟子は能力は少し劣るものの師と同じ魔法が使え、師が戦いの最中で命を落としたら、その後を継ぐ重要な役割です。

そして残りの8体は魔術師に雇われた「兵士」。
彼らはいわゆる傭兵であり、騎士や盗人、蛮族といった様々な能力を持った者達が登場します。
彼らが揃うとまさにRPGのパーティーみたいな感じに。

◆判定とシナリオ
判定はD&D等でお馴染みのD20(20面ダイス)を各プレイヤーが1つ使います。
お互いダイスを振って、その場面に対応する能力値を出目に足して、その差でダメージが発生するというようなシンプルでわかりやすいもの。

D&D等に慣れ親しんでいる方ならわかるかと思いますが、D20は数字の振れ幅がけっこう大きい(しかもフロストグレイブの能力値は基本一桁)ので、出目に一喜一憂して盛り上がれるはず。
ちなみに出目20を出して判定に勝てばクリティカルで大ダメージという選択ルールもありますよ。

ゲームは、相手を全滅させるか、より多くの財宝を回収したプレイヤーが勝利。
セッティングを決めるシナリオは、10種類。
スケルトンがわらわら出てくる墓所や、迷宮のようになった図書館の中で戦うものもあれば、財宝を拾うと怒ったランプの精やワームが出てきたりするものなど、いろいろなシチュエーションが用意されています。

また、フロストグレイブが危険な場所であることを表現した選択ルールを使うと、シナリオとは関係のない、吸血鬼やホワイトゴリラ(吸血鬼と同じくらい強い)といった野良のモンスターがふらっとボード上に現れ魔術師たちを襲うなんていうことも起こったりします。

キャンペーン・プレイ(次回のゲームにデータを持ち越し連続した形で遊ぶ形式)も推奨されているシステムで、キャンペーンだと魔術師と弟子が成長したり、魔術師のアジトを作って集めた金貨でアップグレードしていったり、拾った魔導書から新たな魔法を覚えたりなどという新たな要素も増えていきます。
というわけでキャンペーンでは、よりTRPGっぽい遊び方が楽しめるゲームとなりそう。

■なぜミニチュアゲームが気になる人にオススメなのか
この記事を読んで見たという人の中には、ミニチュアを使ったTRPGやボードゲームを遊ぶうちにミニチュアゲームが気になってきたなんていう人も多いはず。
『フロストグレイブ』はきっとそういう人がミニチュアゲームを始める最初の一本としてオススメできるタイトルだと思います。

◆ゲームの規模
まず、ミニチュアの数が少ないというところが初心者にフロストグレイブをオススメできるポイント。
もちろん、最大でも10体+αしか使わないゲームなので、たくさんのミニチュアを並べて遊ぶという醍醐味は味わえませんが、大軍勢を使うゲームに比べれば準備の時間が格段に少なく済みます。

また、最小で縦横60cmで推奨で縦横1mのサイズの卓があればOKで、比較的小さめなスペースで遊べるというのもいいところ。
これくらいのサイズなら専門店に行かなくても、なんとかカラオケボックスとかで遊べますからね。

一方で、設定的にも遺跡での戦いであり、ルール的にも市街戦を想定しているで、ミニチュア以外にも卓の上には結構な数の廃墟や残骸といったジオラマ的なもの(ゲーム用語でテレインや情景モデルと呼んだりします)のある程度の準備は必要となるでしょう。

幸い簡単に作れる色付きのキットや、持ち運び的にも楽な紙製のキットなどもあるので、まずはその辺を活用すると良いはず。
またそういったものが揃わないうちは、専門店やゲーム会に行けば、テレインを借りて遊ぶことができるはず。

◆自由に選べるミニチュア
一般的に広く遊ばれているミニチュアゲームの多くはそのゲーム専用にデザインされたミニチュアを使って遊ぶのですが、フロストグレイブは特に指定がありません。

ルールブックにも様々なメーカーのものを自由に使っていいと書いてある珍しいゲームです(実は歴史物のミニチュアゲームはこんな感じで自由なものが多かったりします。
歴史物のミニチュアゲームも多く手がけるオスプレイらしい判断なのかも)。

というわけで、『ウォーハンマー』なんかの他のミニチュアゲームのものはもちろん、『リーパー』や『D&Dミニチュア』などのTRPG用のもの、さらには『ディセント』や『DORASURE』などのボードゲームのミニチュアで遊ぶこともできます。
大きさも対戦相手のもの近ければ問題なし。
なんとなくカッコイイから買ってみたミニチュアなんかも使ういい機会ですよ。

というわけで、ミニチュアは持っているというアナログゲーマーにはここもオススメできるポイント。
中世風のファンタジー世界に合いそうなミニチュアだったらなんでもOKなので、とりあえず、魔法使いと弟子と兵士に当てはまりそうなコレクションの中から探してみてはいかがでしょうか。

もちろん、フロストグレイブのミニチュアもあります。
それぞれの流派に対応した魔術師と弟子のミニチュアや、各種装備に対応した兵士のミニチュアも合わせて用意されていますので、ミニチュアを持ってない人でも大丈夫。
ベテラン原型師を起用し、最近は減ってきた頭身が低めのクラシックな見た目のミニチュアにあえてしているのも面白いところでもあります。

個人的にTRPGプレイヤーに注目して欲しいのはこちらのプラキット。
武器や防具はもちろん、松明やランタン、ロープといったTRPGではおなじみの小物類のパーツがたくさん入っていて構成で、フロストグレイブだけじゃなく中世風ファンタジーTRPGにそのまま使えるはず。
TRPG的視点で見れば、旅を始めたての冒険者やちょっと雑魚寄りな敵キャラを出すときに便利そうな感じだと思います。

ちなみにこのプラキットは20体入りと、1人では十分すぎるくらい入っているので、一緒に始める仲間がいたら2人で分けるのもいいかもしれません。

◆シンプルなルール&日本語版
また、他のミニチュアゲームに比べても、かなりシンプルなルールで遊びやすく、ゲーム中に読まなきゃならない文字の量がそこまで多くないというのも手軽で、オススメできるポイント。

呪文に関してはそれぞれ説明があるものの、兵士は基本的に能力値と装備が違うだけで、それぞれが複雑な特殊ルールを持ってはいないので、自分や相手の駒の能力を把握するのが初心者でも簡単な部類であるといえるでしょう。

そして最大限オススメできるポイントは、日本語版であるというところ。
現状、正式な日本語版で遊ぶことのできるミニチュアゲームの数はまだ限られていて、基本ルールは訳されているものの、ゲームを遊ぶのに必要なデータ部分が訳されていないものも結構あったりします。

そんな環境の中で、こうした日本語版は遊びやすいし、ミニチュアゲームに興味を持ってくれた友達を誘いやすいので、出るだけでとても嬉しいものです。

ちなみに仕様としては、ハードカバーの136ページ、フルカラーというなかなか豪華な完全日本語版となっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
こんな感じで、ミニチュアゲームを始めてみたいと思っている人には現状一番オススメできるタイトルとなりそうな『フロストグレイブ』。
これを機会にミニチュアゲームの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか(以前のこちらの記事も参考にどうぞ)。

『フロストグレイブ基本ルールブック日本語版』は定価6000円(税込)で8月中旬発売予定。
現在公式ストアでは8月9日までの限定特価5000円(税込)で予約受付中。
先ほどご紹介した、兵士や魔術師のミニチュアも公式ストアで予約受付中です。

日本語版の最新情報をつぶやく公式Twitterアカウント(@frostgravejapan)もありますので気になる方はこちらも合わせてチェックしておくとよいでしょう!
アナログゲーム決死圏では、これから何回かに分けて不定期で「『フロストグレイブ』から始めるミニチュアゲーム」として、ゲームの遊び方から、ミニチュアの組み方、塗り方などなどを特集予定ですので乞うご期待! それにしても、どの流派の魔術師で始めるか迷ってしまうなぁ……。

*日本語版の製品画像は製作途中のものです。

■傭兵ペンギン
フリーライターとして働く傍ら、時々アナログゲームの翻訳をしております。
アナログゲームと筋肉映画が大好物。
最近はホビージャパンのテーブルゲームチャンネルでTRPG『ウォーハンマーRPG』のプレイ風景を生配信する番組に出演中。
アーカイブ動画もありますので、是非チェックしてみてね!
Twitter:@Sir_Motor


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る