2015 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 08

『アイドルマスター SideM』のアイドルたちがキュートなラバーストラップに! 第1弾と第2弾が11月より同時発売

 【21//2015】

『アイドルマスター SideM』のアイドルたちがキュートなラバーストラップに! 第1弾と第2弾が11月より同時発売


●衣装のディティールまでこだわったデザインに
ホビーメーカー壽屋は、バンダイナムコエンターテインメントより配信中のソーシャルアプリ『アイドルマスター SideM』(Mobage、Google Pley、App Store)において、315プロダクションのアイドルたちのデフォルメイラストをラバーストラップ化、第1弾と第2弾を2015年11月に同時発売する。

以下、リリースより。

----------
2014年4月のゲーム配信から、各ユニットのCDシリーズ発売などますます人気を集める『アイドルマスター SideM』から、315プロダクションのアイドル達をキュートにデフォルメしたラバーストラップが登場です。
イラストは人気イラストレーター・サクライ氏が担当。
ラインナップは、1st stage[天ヶ瀬 冬馬、御手洗 翔太、伊集院 北斗、天ヶ瀬 冬馬 エプロンver.、ピエール、鷹城 恭二、渡辺 みのり、ピエール 着ぐるみver.]、2nd stage[天道 輝、桜庭 薫、柏木 翼、伊瀬谷 四季、秋山 隼人、若里 春名、冬美 旬、榊 夏来]のそれぞれ全8種。
キャラクターの表情、衣装のディティールまで細かくこだわったデザインになっています。
キャラクター部分はカニカン付で、お気に入りのキャラクター同士で付けたり、アレンジしたりしてお楽しみいただけます。

さらにコトブキヤショップでBOX購入すると、1st stage[315プロ所属アイドル!Jupiter ver.]、2nd stage[315プロ所属アイドル!DRAMATIC STARS ver.]ラバーストラップがそれぞれ特典として付属します。
※特典はコトブキヤショップ(秋葉原、大阪日本橋、オンラインショップ)限定です。


・商品名:ラバーストラップコレクション THE IDOLM@STER SideM 1st stage
・商品サイズ:約50mm
・販売価格:1個500円(税抜)/BOX 4,000円
・発売日:2015年11月
・製品ページ
・商品名:ラバーストラップコレクション THE IDOLM@STER SideM 2nd stage
・商品サイズ:約50mm
・販売価格:1個500円(税抜)/1BOX 4,000円
・発売日:2015年11月
・製品ページ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ディズニー インフィニティ2.0』クラウドゲームサービス“ひかりTVゲーム”にて7月30日より先行提供開始

 【21//2015】

『ディズニー インフィニティ2.0』クラウドゲームサービス“ひかりTVゲーム”にて7月30日より先行提供開始


●“遊び放題パック”でのプレイが可能
NTTぷららは、自社が運営するクラウドゲームサービス“ひかりTVゲーム”において、『ディズニーインフィニティ 2.0』を2015年7月30日より提供を開始する。
日本国内で、テレビ向けのゲームとして本作が提供されるのは、これが初めてとなる。

以下、リリースより。

----------
株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東 浩二)は、自社が運営するクラウドゲームサービス「ひかりTVゲーム」において、全米をはじめ世界各地で大人気の「ディズニーインフィニティ 2.0」を2015年7月30日(木)より提供します。
日本国内で、テレビ向けのゲームとして「ディズニーインフィニティ2.0」が提供されるのは、初めてのこととなります。

前作の「ディズニーインフィニティ」は、すでに「ひかりTVゲーム」で提供しており、ご家族で楽しんでいただけるゲームとして大変人気の高いゲームです。
ゲーム内に登場するディズニーやディズニー/ピクサーのキャラクターたちを操作しながらキャラクターの世界を冒険したり、プレイヤーが選んだキャラクターをゲームの世界に登場させて、自分だけのストーリーを自由に作りながら遊ぶことができます。

このたび提供を開始する「ディズニーインフィニティ 2.0」では、スパイダーマンやアイアンマンなどのマーベルキャラクターやマレフィセントなど、人気の新キャラクターを登場させて遊ぶことができます。
前作の「ディズニーインフィニティ」は、ゲーム内に追加でキャラクターを登場させるためには、別売りのキャラクターフィギュアを購入いただく必要がありましたが、このたび「ひかりTV」で提供する「ディズニーインフィニティ 2.0」では、海外版ではフィギュアの購入が必要なキャラクターも含め、フィギュアを購入することなく、すべてのキャラクターをお楽しみいただけます。
また、「ひかりTVゲーム」で提供中の前作でご利用いただいたキャラクターは、本作でも引き続き登場させてプレイできます。

なお本作は、月額540円(税込)をお支払いいただくことで約70種類のゲームがご利用いただける、遊び放題パックをご契約いただくことでプレイできます。
遊び放題パックでは、前作の「ディズニーインフィニティ」のほか、アクションゲームから知育ゲームまで幅広いジャンルのゲームをご用意しています。

また、「ひかりTV」では、ゲームだけでなく、ビデオサービス(VOD)※1やテレビサービス(専門チャンネル)※2においてディズニーのコンテンツを数多く提供しています。
今後もディズニーファンの方々にお楽しみいただけるよう、ディズニーコンテンツを拡大していきます。

「ディズニーを楽しむならひかりTV」特設サイトにおいてディズニーキャンペーンやディズニーゲームのリリース情報を随時更新していきます。

※1 VODとは、ビデオオンデマンドの略です。
※2 テレビサービスはアイキャスト社が提供しています。

■「ディズニーインフィニティ2.0」概要について
◆提供開始日:2015年7月30日(木)
◆価格:遊び放題パック (540円/月) にご契約いただくことでご利用いただけます。
・遊び放題パックにご契約いただくと約70タイトル(2015年7月現在)のゲームをご利
用いただけます。
・別途「ひかりTV」対応チューナー(ST-4100、ST-3200、AM900、PM-700、ST-770
M-IPS200)をレンタル(月額540円[税込]~)もしくはご購入いただく必要があります。
・対応チューナーご用意いただくことで、「ひかりTV」が提供するそのほかのサービ
スもご利用いただけます。

◆内容:2013年、米国ウォルト・ディズニー社は「ディズニーインフィニティ」という、革新的なゲームを、総力をあげて世に送り出し、多くの熱狂的なファンからの支持を集めてきました。
本作「ディズニーインフィニティ 2.0」では Marvel のスーパーヒーロー達を擁し、おなじみのキャラクター達が登場するゲームオリジナルのシナリオで、Marvelの世界観を存分に楽しむことができます。

〈プレイセット〉モードでは、「アベンジャーズ」など Marvel の人気シリーズを題材にしたゲーム世界で、スパイダーマン、キャプテンアメリカ、アイアンマンなどとなり敵と戦い、ミッションをクリアし、謎を解き明かしながら世界を崩壊の危機から救います。

また、進化した〈トイボックス〉モードでは、世界観をまたいでゲーム中の好きなキャラクターを使い、Marvel の世界観をテーマにした何百ものアイテム、マップ、小道具やキャラクター達を自由に配置して、自分だけのストーリーをつくったり、お気に入りのコミックのシーンを再現したりすることもできます。
かつてない自由度と無限大の可能性で、想像力の壁を越えて遊ぶことのできます。

□ひかりTVゲームについて
「ひかりTVゲーム」は、2013年6月に開始した日本初のテレビ向けクラウドゲームです。
スマートフォン・タブレット
*1でもご利用いただけます。
遊び放題パックでは、月額540円(税込)で約70タイトル
*2のゲームがプレイできます。
また、パック以外でも単品で購入いただけるゲームもご用意しています。
*3
*1 一部利用できないゲームがあります。
*2 2015年7月10日現在
*3 テレビでゲームを楽しまれる場合は、ひかりTV対応チューナー(有料レンタル)をご用意いただく必要があります。

□マーベル・エンターテイメントについて
マーベル・エンターテイメントはウォルト・ディズニー・カンパニーの100%子会社で、世界有数のキャラクターをベースにしたエンターテイメント企業です。
スパイダーマンやアイアンマンなど8,000以上ものキャラクターを保有し、75 年以上にわたり様々なメディアを通じてコンテンツを提供してきました。
マーベルは映画やテレビなどのエンターテイメント、ライセンシング、出版事業で大きな成功を収めています。
より詳しい情報はMarvel.comをご覧ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『呪人(ノロイビト)』この夏を涼しくしてくれる心霊体験ホラーゲームが配信開始

 【21//2015】

『呪人(ノロイビト)』この夏を涼しくしてくれる心霊体験ホラーゲームが配信開始


●心霊現象を体験して、この夏の暑い夜を涼しく過ごす
スマートフォン向けゲームの開発・運営を行うハッピーゲーマーは、iOS、Android用、心霊体験ホラーゲーム『呪人(ノロイビト)』を、App StoreとGoogle Playで配信開始したと発表した。

以下、リリースより。

----------
ハッピーゲーマー株式会社(本社:大阪府大阪市/代表:櫻井悠)は、心霊体験ホラーゲーム『呪人(ノロイビト)』iOS版/Android版を、7月20日(月)より配信開始しました。

「たすけて……」
誰も居ないはずの部屋から聞こえるうめき声…
その先に待ち受ける結末とは…?
※「呪人(ノロイビト)」は心霊体験ホラーゲームです。
※強い恐怖や不安を感じる内容が含まれておりますのでご注意ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

任天堂の「NX」、チップは引き続きAMDが開発か

 【21//2015】

任天堂の「NX」、チップは引き続きAMDが開発か


米国のVentureBeatやTechTimesが、AMDが任天堂の次世代機「NX」向けのチップを開発しているのではないかと報じています。

AMDではWii U、プレイステーション4、Xbox Oneという3つのゲーム機のチップ開発に携わっていて、この分野はAMDにとって重要な分野となっているようです。
同社のCFOのDevinder Kumar氏は昨年末に「少なくとも2つのカスタムチップの開発に携わっていて、一つはゲーム分野だ」と話していました。

Wii UではIBM PowerPCベースのCPU(Espresso)とAMDのRadeon HDベースのGPU(Latte / 製造はルネサス)という組み合わせでしたが、IBMが半導体の開発と製造部門を売却したため、CPUについてもAMDが獲得し、x86ベースに移行があるのではないとも報道は指摘しています。

Moor Insights & StrategyのPatrick Moorheadアナリストは「(AMDの採用は)任天堂がAndroidを採用しなければこの公算は高いでしょう」と述べています。
AndroidではNVIDIAのTegraチップが大きなシェアを占めています。

7月初旬に台湾のDigiTimesは、「NX」のパイロット生産を10月にも開始する方向でFoxconnなどのEMSと任天堂が協議していると報じていました。

任天堂の次なるプラットフォームとされる「NX」について、任天堂は口を閉ざしていますが、ハードウェア方面の話が聞こえるようになってきたということは前進が見られるということのようです。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『モンスターストライク』YouTube用7分アニメの作りかたとは? スタッフとキャスト陣が熱く意気込みを語った発表会をリポート

 【21//2015】

『モンスターストライク』YouTube用7分アニメの作りかたとは? スタッフとキャスト陣が熱く意気込みを語った発表会をリポート


文・取材:編集部 オスカー岡部、撮影:カメラマン 永山亘
●“短い”ではなく“密度の濃い”アニメに
ミクシィは、スマートフォン用アプリ『モンスターストライク』について、本日2015年7月21日にアニメ版の新たな情報を公開した。
ここでは、イシイジロウ氏をはじめとしたスタッフや、小林裕介さんなどの声優陣も出演した発表会の模様をお届けしよう。

■アニメ『モンスターストライク』を配信するのは“自然な流れ”
俳優の金子昇さんからは、本アニメがYouTubeにて10月10日より世界同時に配信開始予定であることなど、プロジェクトの概要が説明された。

『モンスターストライク』プロデューサーであり、エックスフラッグスタジオ総監督の木村弘毅氏は、「昔に観ていた『ドラゴンボール』のように、アニメが会話の中心にあってほしいと考えていました。
しかし、現代ではお茶の間に座って、19時にみんなでテレビを観るというのはだんだん難しくなっているように感じます。
そのため、時間や場所を選ばずに観られるYouTubeを『モンスターストライク』のアニメのプラットフォームにしました」と語った。

木村氏は『モンスターストライク』は攻略動画が盛り上がりを見せているので、アニメを動画サイトで配信していくというのは自然な流れであるとも語った。
また、1話の長さを7分間としたのは、YouTubeの平均視聴時間は10分前後と、電車などで気軽に観られる長さが適切と考えたことによるものだそうだ。

なお、木村氏は本アニメを“運営型のアニメ”と位置付けており、今後はゲームとアニメでの連動企画も用意しているという。

ここで、グーグル 執行役員 YouTube パートナーシップ日本代表 水野有平氏が登壇。
水野氏によると、YouTubeの中で上位トップ100がゲーム関連であり、ゲーム動画の視聴時間は1年間で75%の伸びを見せているという。
水野氏はそのゲーム動画において大人気となっている『モンスターストライク』のアニメ化ということで、大きな期待を寄せているそうだ。

さらに、本アニメのプロモーションビデオ(PV)が公開。
その後に登壇したYouTuberのマックスむらい氏は「すごいクオリティですね!渋谷の見慣れた場所で、スマホを持った主人公が活躍する姿に震えました。
もっと観たいです!」とPVを大絶賛した。

同じくYouTuberのHIKAKIN氏は、本編の時間が7分間であることについて「この時間であると見やすいですし、このPVのようにテンポよく場面が変わっていけば、みんなが観てくれると思います」とコメントした。
また、「アニメに登場するならどんな役をやってみたいですか」という質問に、マックスむらい氏は「助っ人として戦いたいですね。
でも吹っ飛ばされる役でもいいですよ」と答えていた。

■スタッフが“モンスターを主人公にしない”理由を語る
イベントでは、本アニメでストーリー・プロジェクト構成を務めるイシイジロウ氏が登壇した。
イシイ氏は「大ヒットしているライバルの子ども向けアニメと、そのまま真っ向勝負をしても勝てない」と語り、そのうえで『モンスターハンター』の普及率が高い中学生をターゲットに、YouTubeでアニメを展開することに可能性があると感じていたそうだ。

イシイ氏は今回のアニメプロジェクトで重要なことに“中学生の心にささるキャラクター”、“スマートフォンアプリと連動するアニメ”、“1年の間に立ち上げられるスタジオ”の3つを挙げて、ひとつでも妥協をすれば成功できないと考えていたとのこと。
イシイ氏は結果的に最高のメンバーが集められことに、満足していたという。

ここからはスタッフによるトークセッションが行われた。
登壇したのは、イシイジロウ氏と、シリーズ構成・脚本の加藤陽一氏、キャラクターデザイン原案の岩元辰郎氏、アニメ企画プロデューサーの平澤直氏、そして監督の市川量也氏だ。

◆主人公はモンスターじゃないの?
トークセッションの冒頭では、“『モンスターストライク』というタイトルであるのに、なぜモンスターではなく、スマートフォンを操作する人間が主人公なのか”がトークテーマに。

イシイ氏は本アニメについて、“学校などの日常の場所で、モンスターをひっぱってぶつけられる、『モンスターストライク』が現実になったような世界”を目指していたという。
加藤氏はこの意見に賛成していたそうで、「『モンスターストライク』には3000万人のユーザーがいて、コアな方からライトな方まで幅広い方に遊んでいただいています。
老若男女のみなさんに気軽に観ていただくためには、プレイヤーの皆さんと、主人公の立ち位置が近いほうがよいと考えました」と語った。

また、イシイ氏によると、“スマートフォンにアプリが入っていて、目の前にモンスターが召喚される”という小中学生の夢をストレートに実現したことも、本アニメのポイントだという。

◆YouTube用7分アニメの作りかた
加藤氏は、いままで手掛けてきた30分のアニメとはまったく別のやりかたで、7分用のベストの脚本はどういったものか、7分という区切りだけで一定の満足を得るためにはどうしたらいいか、ということを考え、脚本の執筆をスタートしたそうだ
イシイ氏は、加藤氏による脚本の初稿を読んで「いける」と確信したという。
また、イシイ氏は「7分のアニメと言っても、30分のアニメを7分ずつに区切ればいいというわけではないんです。
7分という時間に30分のアニメのボリューム、YouTuberたちが届けているようなギャグやバラエティーの豊かさを、どう押し込めていけばいいか、ということを一生懸命考えて作っています」と語った。

なお、市川監督も脚本を読んで、ギャグからシリアスまでバラエティー豊かに揃えた作風であり、“短い”ではなく“密度の濃い”作品だという印象を持ったそうだ。

平澤氏は、時間が短くなることと、ドラマが薄くなるということは必ずしもイコールではないと感じていたそうだ。
たとえばアニメの1話は、週刊マンガ雑誌における3~4話ぶんに相当するというのが業界の相場だが、加藤氏の脚本を読むとマンガの1話ぶんのボリュームだけだけで盛り上げることが可能ということを思い起こしたという。

◆原作『モンスターストライク』との関わり
イシイ氏は、『モンスターストライク』のゲームスタッフが、イチからゲームを作りあげる勢いでアニメとの連動企画に着手したことに驚いたという。
また、加藤氏によると、シナリオ会議にはアニメチームとゲームチームの両方が参加しており、誰かが少しでもおもしろいことを言ったらそのアイディアを拾うというやりかたが、とてもうまくいっていると語った。

平澤氏は、アニメと異業種が関わることにおいては、“時間感覚を合わせること”が大切であるという。
今回は時間が短いアニメということで、さらに時間感覚を早くしたチームを作るように意識したそうだ。

◆モンスターデザインについて
岩元氏は「ゲームそのままのタッチではなく、日常的な場所にモンスターが来ると考えてラフを作成しました」と語った。
また、スタッフ内ではモンスターデザインについて意見がぶつかりあうことが多く、岩元氏はいまだに正解を探し続けているのだという。

イシイ氏によると、スタッフ一同はアニメのモンスターの制作において、ユーザーが持っている印象を損なわないように、それでいてアニメに出ても違和感がないようにと気を遣っているそうだ。
イシイ氏は「単純にファンタジーにしてしまうと簡単ですが、人気のモンスターをどうやってアニメに落とすかということを、スタッフみんなが一生懸命考えています。
そこも楽しみにしてください」と語った。

◆ニンテンドー3DS版『モンスターストライク』について
イシイ氏によると、3DS版のストーリーはアニメ版をなぞったものになっており、アニメの展開が気になった場合は、3DS版で先を知ることができるようになっているそうだ。
また、岩元氏は「かわいいキャラクターを早く見せたいです!」と、キャラに対する愛情を語っていた。

■一風変わったオーディションとは?
ここからは、本アニメのメインキャストとなる、焔レン役の小林裕介さん、オラゴン役の福島潤さん、ヒロイン役のLynnさんが登壇し、役への意気込みなどを語った。

――メインキャストに選ばれた、いまのお気持ちを教えてください。

小林裕介さん(以下、小林)とにかくドキドキしています。
アフレコのときはいつもそうなのですが、1話の収録が終わるまでは、このドキドキは終わりません。
早く収録したいです。

福島潤さん(以下、福島)今回初めてPVを観させていただきましたが、めっちゃ格好いいですね。
ここにいるオラゴンという役を演じられるということに、いまからワクワクしています。

Lynnさん(以下、Lynn)私もPVがとにかく格好いいということと、ゲームが現実に飛び出したようなワクワクを感じました。
私がPVに出演していなかったことが悔しいですね。

――キャラクターをどのように演じていこうと考えていますか。

小林じつは、レンくんにはいろいろと秘密があるんです。
たとえば、PVの最後にレンくんの髪の毛が逆立っていましたよね。
あれはまだ“第1段階”なんですよ。
まるでスーパーサイ……(口ごもる)。

福島7つのオラゴンを集めて強くなっちゃうのかな?“オラゴンボール”になりそうですね。
僕は、オラゴンが見るからにかわいい……いや、クールで格好よさそうなので、落ち着いた、真面目なオラゴンを演じたいと思います。
小林さんの手となり足となり、ストライクしようかなと思っています。

Lynn私はまだ役名が言えないんです。
8月2日のイベントのほうで詳しく発表されるようので、楽しみにしていてください。
また、私はいま『モンスターストライク』に朝の4時までプレイしてしまうほど、ドハマりしています。
それだけ大好きな気持ちを、キャラクターにも込めたいです。

――変わったオーディションをされていたとお聞きしましたが、どういったものだったのでしょうか。

小林オーディションはひとりずつするのがふつうなのですが、今回は“掛け合い”の形で、複数人で一度にオーディションしたんです。
そして、僕たち3人がたまたま同じチームになって掛け合いをしていました。
福島さんのお芝居には“俺について来い”くらいの勢いがありましたし、声のバランスや3人の仲のよさが評価されたのかなと思っています。

なお、Lynnさんが話した通り、ヒロインの情報は8月2日に幕張メッセで開催される“モンスターフェスティバル 2015”にて公開されるとのこと。

■期待してほしいのは、新しいアニメの形
最後に、木村弘毅氏へのミニインタビューをお届けしよう。

――今後も『モンスターストライク』は、アニメに限らずにメディアミックスをしていくのでしょうか。
木村弘毅氏(以下、木村)ほかのメディアミックスは決まってはいないのですが、いままで誰も挑戦したことがないようなコラボはどんどんやっていきたいです。
たとえば、歌舞伎とのコラボもいいかもしれませんね。

――アニメはどれくらいの期間にかけて続く予定なのでしょうか。
木村30年くらいやりたいですね(笑)。
それは冗談ですけど、とくに何クール放送するかは決めていません。
固定された期間ではなく、ワクワクドキドキできるものを、ずっと送り続けることを目指しています。

――今回、日本語のほか、英語、中国(簡体字、繁体字)、韓国語に対応することが明かされましたが、ほかの言語の対応も考えられているのでしょうか。
木村なるべく多くの地域に対応していこうと考えています。
また、海外のアニメファンには日本の声優さんの演技を期待している人が多いということで、字幕で配信することにしました。

――このアニメは無料で配信をされています。
どうやって収益化をしていくのでしょうか。
木村このアニメをきっかけにして、ゲームの利用者が増えるといいかな、とは考えています。
ただし、このアニメがゲームの宣伝というわけではありません。
ゲームがあるおかげで、もっとアニメが楽しくなるような、ワクワクする体験を提供していきたいと考えています。

――DVDやBlu-rayなどのソフトの販売はされるのでしょうか。
木村ご要望が多ければまとめて発売するかもしれませんが、いまのところは予定はありません。
また、最新話のみYouTubeで配信するのではなく、いつでもすべての回を観られるようにします。

――テレビ放送はされないのでしょうか。
木村届けやすい形をいちばんに考えてYouTubeという配信を選んだこともあるので、いまのところはテレビで放送することは考えていません。

――『モンスターストライク』ファンに向けて、メッセージをお願いします。
木村僕自身が初めてアニメを作ります。
しかし、初めてだからこそ、枠にとらわれない表現ができるのではないでしょうか。
放送されたら、ファンの反応を見ながら、茶目っ気たっぷりの仕掛けができるようにしていきます。
新しいアニメの形に期待してください。

<アニメ『モンスターストライク』概要>
配信開始日:2015年10月10日(土)
配信方法:YouTubeにて配信
配信時間:本編1話約7分
配信対応言語/国:日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語など
配信スケジュール:毎週土曜日配信
モンスト・アニメ公式サイト
◆制作(敬称略)
原作:モンスターストライク
エックスフラッグスタジオ 総監督:木村 弘毅
モンストアニメプロジェクトマネージャー:鈴木 洋平
監督:市川 量也
ストーリー・プロジェクト構成:イシイ ジロウ
シリーズ構成・脚本:加藤 陽一
キャラクターデザイン原案:岩元 辰郎
モンスターデザイン原案:近藤 雅之
プロデューサー:平澤 直
アニメーションプロデューサー:宮崎 裕司
制作:スタジオ雲雀/ウルトラスーパーピクチャーズ
◆キャスト(敬称略)
小林 裕介(焔レン役)
福島 潤(オラゴン役)
Lynn(役名後日公開)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『クラッシュバンディクー』の“アニメ版テスト映像”が当時のプロデューサーより公開される

 【21//2015】

『クラッシュバンディクー』の“アニメ版テスト映像”が当時のプロデューサーより公開される


1996年にPlayStationで発売されたNaughty Dog開発のアクションゲーム『クラッシュバンディクー』。
本作のアニメ版テスト映像が、当時ユニバーサル・インタラクティブ・スタジオでシニアプロデューサーを務めたDavid Siller氏より公開されています。

この映像は、ゲーム開発初期にユニバーサル・アニメーションによって制作されたもので、主人公のクラッシュバンディクーを筆頭にネオ・コルテックスやニトラス・ブリオ、そしてタウナ・バンディクーが登場しています。


本作のゲームライセンスがユニバーサル・インタラクティブ・スタジオからソニーへ移ったあと、ソニーが“3D”を強く推していたためアニメが使用されることはなかったとのこと。
加えて、同氏はゲーム内に組み込むイースターエッグとしても活用されなかったと説明しています。

なお、2013年の時点で本作の版権はActivisionが保有しており、シリーズの再起への道筋を模索していると伝えられていました。

記事提供元: Game*Spark


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

3DS『プチコンマガジン 創刊号』配信決定!『プチコン3号』コンテスト作品など39本収録で300円

 【21//2015】

3DS『プチコンマガジン 創刊号』配信決定!『プチコン3号』コンテスト作品など39本収録で300円


スマイルブームは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『プチコンマガジン 創刊号』を配信すると発表しました。


『プチコンマガジン 創刊号』は、『プチコン3号 SmileBASIC』で制作されたユーザー発の作品を商品化するためのフレームワーク『プチコンマガジン』の第1号です。
これまで『プチコン3号』で制作された作品は、同ソフトの所有者のみ共有して楽しめましたが、『プチコンマガジン』ではソフト単体で、ユーザーが制作した作品を手軽にプレイできます。


◆『創刊号』の収録内容
2014年11月に『プチコン3号 SmileBASIC』の配信開始にあわせて実施されたプログラムコンテスト「第三回 プチコン大喜利」でノミネートされた作品より、ゲームから実用ソフトまでバラエティ豊かな36作品などを収録。
「アイディア賞」「ユーモア賞」「技術賞」「芸術賞」、発想のきらめきが光る「若獅子賞」、独自の視点からチョイスした「社長賞」など、個性豊かなタイトルが並んでます。

ノミネート作品
・KING AND QUEEN
・くねロボ
・CandyMaze
・3Dポリゴン立体視プログラム
授賞作品
・風神

ノミネート作品
・天下一パラメータ武道会
・ハードブレット
・とびだせたけのこ!
・改造して遊んで欲しいゲームPLUS
・脱出ゲーム 上画面へ飛び出せ!
授賞作品
・Shooting Life 2014

ノミネート作品
・漢字フォントライブラリー
・HAKASE FORMATION
・Project Δ(プロジェクト デルタ)
・BLADE FORCE
・MESH3Dライブラリ&サンプル
授賞作品
・PLANE2

ノミネート作品
・スペースパイロット
・オクにススムクン
・HI-JUMP JOHNNY
・WAVLPF
授賞作品
・雪のレインディア

ノミネート作品
・プチひめバンド★ライヴ
・JUMPING!
・FROM SPACE
・アルゴリズムかくとう
・ニキシーっぽい時管
授賞作品
・とびだせ! 3Dチキンレース

ノミネート作品
・とびだす未来
・FAIRY CLOCK
・HARVEST BILLIARDS
・コンソ~ル プチ四駆
・玉にやるならこんな玉ゲー
・とびだすデンタク3号
授賞作品
・P6姉さんと読書
・くさかり

・PARTIAL WORLD この不完全な世界ver0.20

・FM2K
「第三回 プチコン大喜利」の結果などの詳細は、特設サイトをご覧ください。

■プチコン3号 プログラムコンテスト 第三回 プチコン大喜利
http://smileboom.com/special/ptcm3/ogiri/

また、今回新たに『プチコン3号』で開発されたオリジナルゲーム『SOLID GUNNER』を収録。
ゲーム各界スペシャリストによる、レトロゲームのイメージと現代的な感性の融合した「弾幕じゃない硬派なシューティング」となっているそうです。

◆『プチコンマガジン』今後の発展
『プチコンマガジン』は「創刊号」の名の通り、シリーズ化を予定。
現在、MiiverseやTwitterなどSNSをはじめとするウェブ上、ゲーム情報誌やプログラム専門誌などの誌面上などで、『プチコン3号 SmileBASIC』ユーザーによるプログラム投稿が活発に行なわれていることを踏まえ、スマイルブームは、今回「創刊号」に収録されたプログラムコンテストという枠とは違った形態も含めて、「ニンテンドーeショップ」からの配信を目的とした“ユーザージェネレートコンテンツ(UGC)”の商品化を支援いきたいとしています。

また、書籍やイベントなどで、新たな『プチコン3号 SmileBASIC』を中心とした展開も企画中とのことなので、どうぞお楽しみに。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『プチコン3号 SmileBASIC』ユーザーの方は、今後もシリーズ化が予定されている『プチコンマガジン』への収録を目指してプログラミングしてみてはいかがでしょうか。

『プチコンマガジン 創刊号』は、2015年7月29日配信開始予定で価格は300円(税込)です。

『プチコン3号 SmileBASIC』は、好評配信中で価格は1,000円(税込)です。

(C)2015 Smileboom Co.Ltd.
(C)2014 Smileboom Co.Ltd.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“セガなま”7月27日放送分は、『セブンスドラゴンIII code:VFD』や『オーディンスフィア レイヴスラシル』の最新情報を公開

 【21//2015】

“セガなま”7月27日放送分は、『セブンスドラゴンIII code:VFD』や『オーディンスフィア レイヴスラシル』の最新情報を公開


●舞台『龍が如く』のメインキャストやスタッフを迎えた裏話も!
セガゲームスは、2015年7月27日(月)20時55分より、セガゲームスのゲーム情報をお届けするバラエティー番組『セガなま~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~』2015年7月放送回を、ニコニコ生放送にて配信する。

以下、リリースより。

----------
舞台『龍が如く』で桐生一馬を演じた滝川英治さんと澤村遥を演じた酒井蘭さんが登場!
『セブンスドラゴンIII』の実機プレイ初公開やアトラス情報も満載!
『セガなま』7月放送は、7月27日(月)20時55分よりニコ生で配信!
株式会社セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは、7月27日(月)20時55分よりセガのゲーム情報をお届けするバラエティ番組『セガなま~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~』の2015年7月放送回を、ニコニコ生放送にて配信いたします。
『セガなま~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~』2015年7月放送回では、10月15日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『セブンスドラゴンIII code:VFD』と、7月に一周年を迎えた好評サービス中のネットワーク専用タイトル『チェインクロニクルV』を大特集いたします。
また『龍が如く情報局』では、なんと舞台『龍が如く』のメインキャストのお二人、桐生一馬役の滝川英治さんと、澤村遥役の酒井蘭さんがゲスト出演致します!お見逃しなく!

●『セブンスドラゴンIII code:VFD』
発表されたばかりの『セブンスドラゴンIII code:VFD』をセガなまでも早速特集します!7月4日にニコニコ生放送で配信されたタイトル特番にもご出演いただいた、イソッチこと声優の磯村知美さんをゲストにお迎えし、実機プレイを初公開!ディレクター川端真之氏も出演。
気になる新情報も飛び出すかも!?
●『龍が如く 情報局』
今月の『龍が如く 情報局』には舞台『龍が如く』において桐生一馬を演じた俳優の滝川英治さんと同じく澤村遥を演じた女優の酒井蘭さんの2人がゲストで登場!舞台のプロデューサー、菊地等氏とスーパバイザーを務めた「龍が如く」スタジオの吉田幸司氏と共に舞台の裏話等を存分に語っていただきます!
●『アトラスインフォメーション』
アトラスインフォメーションのコーナーでは先日のニコ生特番で発表されたばかりの注目作、『オーディンスフィア レイヴスラシル』のや、発売中の『ペルソナ4ダンシング・オールナイト』の最新情報をご紹介しますので是非お見逃しなく!
●『チェインクロニクルV』
ついに1周年を迎えた『チェインクロニクルV』は今月も運営ディレクター長島巨樹氏が登場!7月18日に開催されたファンミーティングでの発表内容をおさらいしつつ、今後実装される新システムやコラボ情報もご紹介!豪華なプレゼントもご用意しておりますのでお見逃しなく!

番組名:セガなま~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~
放送日:2015年7月27日(月)20:55~22:20
MC:名越 稔洋/『龍が如く』シリーズ総合監督、椿姫 彩菜/タレント
ゲスト:磯村 知美/声優
滝川 英治/俳優
酒井 蘭/女優
川端 真之/『セブンスドラゴンIII code:VFD』ディレクター
菊地 等/舞台『龍が如く』プロデューサー
吉田 幸司/舞台『龍が如く』スーパバイザー
長島 巨樹/『チェインクロニクルV』運営ディレクター
番組視聴ページ:こちら


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ファンタシースターオンライン2』に登場する2種類のレプカを現実で再現!

 【21//2015】

『ファンタシースターオンライン2』に登場する2種類のレプカを現実で再現!


●一般に先駆けて“アークスフェスティバル2015”で先行販売
コスパは、セガのオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』のゲーム内に登場するアイテムを現実に再現したグッズを2015年内に販売する。

以下、リリースより。

----------
ゲーム内で実際に登場する、メガネとキャップのレプカを現実世界に再現!
新規金型で一から造り起こしたメガネの完成度はもちろん、キャップに施された刺繍の輝きまで、『ファンタシースターオンライン2』ユーザー納得の出来となっております!これを身に着ければゲーム内に入った気分が楽しめるかも?
さらに、コスパオリジナルのピョコッテシリーズに、ラッピーとリリーパ族が仲間入り!いつでもどこでも一緒に冒険へ出かけよう!!
そして、これら新商品は2015年8月16日(日)に開催の“アークスフェスティバル2015”にて先行販売決定!アイテムを身に着ければ、イベントをより一層楽めそう☆
価格はメガネ8800円+税、キャップ3000円+税、ピョコッテ各800円+税。
一般発売日はメガネ12月中旬、キャップ11下旬月、ピョコッテ10月下旬予定。

◆赤縁メガネ レプカ
発売日:2015年12月中旬予定
サイズ:テンプル140mm ブリッジ16mm レンズ54mm
価格:8800円+税
ゲーム内でアクセサリーとして登場する『赤縁メガネ』が現実の世界であなたのものに!特徴的なサイドのデザインも、設定にあわせた新規金型で作成したこだわり仕様。
ファッションアイテムとしてはもちろん、度付きのレンズへ交換することもできるので普段使い用としても違和感なくご使用いただけます!
※レンズ交換に関しまして
メガネ店でのレンズ交換が可能です。
開発にご協力いただいた「クーレンズ」様の店舗にお持ち込み頂ければ、加工料無料のレンズ代(税別2,500円~)のみで交換を行っております。
(所要時間45分)
度数や条件によっては、税別2,500円のレンズに対応していない場合がございます。
またその場合、レンズ交換に最大1週間のお時間をいただきますので、ご了承くださいませ。

◆スポーツキャップ レプカ
発売日:2015年11月下旬予定
サイズ:頭回り58~60cm / ポリエステル100%
価格:3000円+税
FUNスクラッチで入手できる『スポーツキャップ』のレプカが、現実の世界であなたのものに!アークスロゴを刺繍で表現した、シンプルで使いやすいアイテム!
◆ピョコッテ ラッピー
発売日:2015年10月下旬予定
サイズ:(約)縦6.9×横3.9cm
価格:800円+税
ポケットに「ラッピー」を入れて出かけよう!洋服、バッグや文房具などに、裏面のクリップで取り付けるだけで、キャラクターがぴょこっと顔を出しているように見える、簡単でユニークなキャラクターアクセサリー、それがピョコッテです。
イラスト:ちと
◆ピョコッテ リリーパ族
発売日:2015年10月下旬予定
サイズ:(約)縦7.9×横3.7cm
価格:800円+税
ポケットに「リリーパ族」を入れて出かけよう!洋服、バッグや文房具などに、裏面のクリップで取り付けるだけで、キャラクターがぴょこっと顔を出しているように見える、簡単でユニークなキャラクターアクセサリー、それがピョコッテです。
イラスト:ちと

洋服、バッグや文房具などに、裏面のクリップで取り付けるだけで、キャラクターがぴょこっと顔を出しているように見える、簡単でユニークなキャラクターアクセサリー、それがピョコッテです。
※「ピョコッテ」はコスパの登録商標です。

※商品の写真および画像はイメージです。
実際の商品とは異なる場合があります。
※商品は素材(生地等)・仕様が予告なく変更いたします。
※画像・テキストの無断転載、及びそれに準ずる行為を一切禁止致します。

(C)SEGA


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」、Patch 3.05公開「機工城アレキサンダー零式:起動編」や、「シールロック(争奪戦)」を実装

 【21//2015】

「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」、Patch 3.05公開「機工城アレキサンダー零式:起動編」や、「シールロック(争奪戦)」を実装


スクウェア・エニックスは、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」において、7月21日Patch 3.05を実装した。
Patch 3.05では新インスタンスレイドダンジョン「機工城アレキサンダー」の高難度版「機工城アレキサンダー零式:起動編」や、「PvP フロントライン」の新たなコンテンツ「シールロック(争奪戦)」などが実装された。


主な実装コンテンツは以下の通り。
詳細はパッチノートを参照して欲しい。

・機工城アレキサンダー:零式 公開
・アラガントームストーン:禁書 追加
・ギャザラースクリップ:赤貨 追加
・クラフタースクリップ:赤貨 追加
・PvP フロントライン新たなコンテンツ「シールロック(争奪戦)」追加


(C) 2010-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る