2015 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 08

『アンジェリーク ルトゥール』新PV公開、最新スチールなどをチェック

 【28//2015】

『アンジェリーク ルトゥール』新PV公開、最新スチールなどをチェック


コーエーテクモゲームスは、PS Vita/PSPソフト『アンジェリーク ルトゥール』の最新プロモーションビデオを公開しました。


『アンジェリーク ルトゥール』は、20周年を迎えた女性向け恋愛ゲーム「ネオロマンスシリーズ」第1作『アンジェリーク』のリメイク作品です。
宇宙を統べる女王の後継者候補に選ばれた主人公(アンジェリーク)は、課題の惑星育成に取り組む中で、女王を補佐する守護聖たちと出会います。
本作からの新キャラクターも登場し、ドラマや恋模様は更なる広がりを見せていきます。

今回公開されたプロモーションビデオは、7月25日に開催されたイベント「ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ Featuring 神南高校 OP.2」と、翌7月26日の「ネオロマンス・フェスタ アンジェリーク メモワール 2015」内で先行公開された最新映像です。

各攻略キャラクターたちの最新イベント画像はもちろん、それぞれの特徴が伺える最新の台詞や、世界観を盛り上げる明るく爽やかなテーマソング「天使の翼~Carry on your dream~」などを楽しむことが出来ます。


また、このプロモーションビデオも視聴できるYouTube チャンネル「ネオロマンスチャンネル」も同時に開設されています。
このチャンネルでは、最新の『ネオロマンス』シリーズ作品のムービーをはじめ、今後さまざまな映像コンテンツが配信されていく予定ということです。

『アンジェリーク ルトゥール』は、2015年10月1日発売予定。
価格は通常版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)「トレジャーBOX」が12,800円(税抜)、「20th アニバーサリーBOX」が30,000円(税抜)です。

オリジナルキャラクターデザイン:由羅カイリ
キャラクターデザイン:ハチロクハチコ
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は「原点回帰をしつつ進化する」最新作――“初出しなのに出しすぎ!”な発表パートをリポート!

 【28//2015】

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は「原点回帰をしつつ進化する」最新作――“初出しなのに出しすぎ!”な発表パートをリポート!


文・取材:編集部 立花ネコ
●PS4、3DS対応に報道陣もどよめいた!
スクウェア・エニックスは、本日2015年7月28日、都内で『ドラゴンクエスト』新作発表会を開催。
その中で、ナンバリング最新作『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』を、ニンテンドー3DS、プレイステーション4用ソフトとして発表した。

発表会では家庭用ゲームからスマホアプリ、アミューズメント用機器まで、『ドラゴンクエスト』シリーズに紐づく多数のタイトルの最新情報がお披露目された。
その中でもとくに注目を集めたのはやはり、ナンバリング最新作『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』。
プラットフォームはなんと、ニンテンドー3DSとプレイステーション4!本記事では本作の発表パートを抜粋してリポートしていこう。
このほかの発表会リポートは、追って掲載予定。

・『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』発表、対応ハードはPS4とニンテンドー3DS
・『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』公式リリースが到着
発表会の終盤に公開された映像は、1986年に発売された第1作目『ドラゴンクエスト』から「今!生誕30周年に向けて!」というフレーズを経て、歴代作の画面がつぎつぎと登場。
「そして ふたたび 伝説の時が おとずれる」というキャッチコピーの後、『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』のロゴが表れ、待望の最新作が発表!報道陣の注目が集まる中、檀上には本作でプロデューサーを務める齊藤陽介氏が登場。
ここで早速、気になるプラットフォームがニンテンドー3DSおよびPS4であることが明かされると、報道陣からは大きなどよめきが沸き起こった。
また本作は、前作『ドラゴンクエストX』とは異なり、スタンドアローンタイプのタイトルとなる。

シリーズ生みの親である堀井雄二氏によると、このマルチプラットフォームは「いろんな人に遊んでほしいので」という理由から決断したもの。
サブタイトルやロゴにもシリーズ30周年に向けた想いがこめられており、ズバリ“時”を絡めた物語のもと、「原点回帰をしつつ進化する」(堀井氏)タイトルになるという。
ロゴは第1作目のものを反対にしたようなモチーフが取り入れられており、ここでも30年の歴史の第一歩を刻んだ第1作目に対する想いがうかがえる。

驚きのニンテンドー3DSとプレイステーション4の2機種に対応予定とのことで、気になるのはその開発体制。
ここでPS4、3DS両バージョンのプロデューサーが登場し、本作の開発体制を説明した。

速報でもお伝えした通り、両バージョンともコアメンバーはスクウェア・エニックス内部にて構成されるが、PS4版はオルカ、3DS版はトイロジックが開発に協力。
PS4版にはエピックのアンリアルエンジン4が採用され、「PS4のスペックを最大限に活かせるように」開発が行われるとのこと。
PS4版と3DS版は同じストーリーが展開する。

●ハードそれぞれの特性を活かした魅力がお披露目
ここで『ドラゴンクエストIX星空の守り人』の開発から参加しているという本作ディレクターの内川毅氏を交え、早くも実機プレイが実施!堀井氏みずからが操作し、気になる開発画面がお披露目された。
まずはPS4版から。

最初にお披露目されたのは、ある王国の裏通り。
宿屋に入るシーンも公開され、今回は開発画面のため確認できなかったが、もちろん樽や壺、たんすなどを調べることもできるという。
また、街に上層、下層など階層もあるのがPS4版の新要素のひとつ。
はしごを登って上層に行ったり、綱渡りのような移動をすることもでき、ジャンプアクションもお披露目された。

続いてフィールドマップへ。
こちらも思わず「うわぁ!」と声が上がってしまうほどの美しさ!水や光の表現は、街中とはまた違ったリアルさが感じられる。
フィールド内には、“おおがらす”などおなじみのモンスターの姿も。
PS4版ではシンボルエンカウントが採用されている。

今回お披露目されたフィールドマップはごく一部。
この先に広大なマップが広がっており、こういったマップがいくつも収録されるという。
草原だけでなく、荒野や雪山など「いままでの『ドラゴンクエスト』に遜色ないマップを、できる限り多く用意しようと考えています。
フィールドを作り込んでいますので、絶景ポイントを見つけて楽しんでいただければ」(内川氏)とのことだ。
もちろんダンジョンでは洞窟や荒野、迷宮、山道などもあり、ギミックも多く用意される予定。
続報をお楽しみに!
続いては、3DS版の実機プレイへ。
なんと3DS版は、上画面には3Dグラフィック、下画面にはドット絵の2Dグラフィックが表示される仕様!これは「『ドラゴンクエスト』の歴史を振り返るようなゲームデザイン」が意図されているそうで、上画面と下画面で、デザインの歴史を一望できるかのようなものになっている。
ちなみに会話などは、スライドパットで操作すると上画面に、十字キーで操作すると下画面に表示される模様。
キャラクターも3DS用にデフォルメされている。

もちろんフィールドでも上下画面が連動し、上画面ではシンボルエンカウントとなるが、下画面ではランダムエンカウント。
好きなタイミングで切り替えて遊ぶことができる!バトルはもちろんコマンドバトル(PS4版も同様)。
お披露目された開発画面では、“ギラ”の復活も確認することができた。

齊藤氏が「初出しにしては出しすぎでしょう(笑)!」と語る通り、盛りだくさんの情報が一挙に公開された『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』。
気になる発売時期は、「30周年内を目指して開発していきたい」(齊藤氏)とのこと。
ちょうどシリーズ30周年を迎える来年、2016年内での発売を目標に開発が進められていることが明かされた。

●鳥山先生&すぎやま氏からのメッセージも!
『ドラゴンクエスト』といえば、鳥山明先生の生み出すキャラクターと、すぎやまこういち氏による音楽も魅力のひとつ。
続いては『Vジャンプ』で鳥山先生の担当編集を務める編集長の伊能昭夫氏(集英社)が、鳥山先生からのメッセージを代読した。
主人公のキャラクターデザインが出来上がるまでには紆余曲折があったようで、「長く続けていれば、キャラクターデザインのバリエーションもとっくになくなるわけで、ボツになりながら、忙しい中、身を削ってがんばって描いてみました」と率直な感想を吐露しながら、「堀井さんも気合が入っているようなので、僕も根性を見せるしかありません。
(略)気だけは若い老人たちと、本当に若い優秀なスタッフたちの、渾身の見事な連携プレイにも注目です。
(略)どんなゲームになるのかとっても楽しみです」と、ユーモアたっぷりに本作をアピールした。

そして音楽を手掛ける、すぎやまこういち氏が登壇。
「とにかく気合が入っております!」と語るすぎやま氏、発表会でも新たな『序曲』の一端がお披露目されたが、「『I』と同じような気持ちで始めるということで、堀井先生から“こういう曲がほしい”という一覧表をいただいて、腰を抜かしました(笑)。
村から街から戦闘から、全部新曲ということで作ってほしいと」とその曲数に対する驚きを語りつつも、「全身全霊をかたむけて作っていきたい」と、本作への意欲をあらわにした。

最後のメッセージでは、「皆さんに1日でも早くお届けしたいと思っていますので、ぜひその日を楽しみにしていただければ」という齊藤氏から、本作『ドラゴンクエストXI』および『ドラゴンクエストX』が、任天堂が開発中のゲーム専用機プラットフォーム“NX”(開発コード名称)での発売が予定されていることも明らかに!堀井氏も「『I』を作ったとき、まさか30周年を迎えられるとはとても思っていなかった。
30周年記念に向けて、いろいろなイベントも企画しています。
そちらも楽しみにしていてください」と、『ドラゴンクエストXI』、そしてシリーズ30周年に向けた想いを語り、発表会を締めくくった。

待望の最新作が発表され、シリーズ30周年に向けてさらなる盛り上がりを見せる『ドラゴンクエスト』。
タイトル発表とともに多数の新情報が明かされた『ドラゴンクエストXI』だが、その詳細は、続報が入り次第、随時お届けしていく。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『Mafia III』が8月5日正式発表を予告。渋いオープンワールドクライムアクションが帰ってくる!

 【28//2015】

『Mafia III』が8月5日正式発表を予告。渋いオープンワールドクライムアクションが帰ってくる!


文:編集部 ミル☆吉村
●マフィアの渋い成り上がり物語
2K Gamesのオープンワールドクライムアクションゲーム『マフィア』シリーズ。
その第3作目となる『Mafia III』の公式サイトがオープンし、日本時間の8月5日午後9時に正式発表としてトレイラーなどを公開することを予告している。

『マフィア』シリーズの特徴は、オープンワールドクライムアクションの代名詞的存在であるロックスター・ゲームスの『グランド・セフト・オート』が現代の犯罪劇であるのに対して、初代『Mafia: The City of Lost Heaven』では1930年代、『Mafia II』では1940-50年代のアメリカを舞台にマフィアの成り上がる様を描く、よりシリアスなトーンのゲームであることが挙げられる。
どちらもテイクツー・インタラクティブ傘下のタイトルなのだが、『マフィア』シリーズの渋さを好む人も多く、新作の仕上がりが気になるところ。

なお前2作はチェコのIllusion Softworks(後に2K Czechに改組)が開発を担当していたが、同スタジオは昨年縮小と開発リソースの再配置が発表されている。
公式サイトのロゴを確認する限り、新作の開発はカリフォルニア州マリン郡ノバト(サンフランシスコの北にある)の2K Games本部に昨年新設されたスタジオHangar 13が担当するようだ。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ネットハイ』ご褒美「女の子とのリア充体験」を目指して迷惑なリア充のゴシップを「調査」で集めよう

 【28//2015】

『ネットハイ』ご褒美「女の子とのリア充体験」を目指して迷惑なリア充のゴシップを「調査」で集めよう


マーベラスは、PS Vitaソフト『ネットハイ』の「調査パート」と「リア充体験パート」について最新情報を公開しました。


『ネットハイ』は、現実世界が充実している人、通称“リア充”を駆逐するべく、インターネット特有の様々な機能を駆使して、リア充達の巧みな嘘を暴き、爆発炎上させていくアドベンチャーゲームです。
魅力は、ハイテンションな討論バトル。
コメディタッチで、SNS世代が抱える不安や悩みをエンターテイメントに昇華しています。

今回その本作の公式サイトが更新され、迷惑なリア充のゴシップを集める「調査パート」と、勝利のご褒美「リア充体験パート」についての最新情報が公開されました。

◆ネットのタレコミを調査して、リア充の秘密を暴け!

本作は、リア充たちによる迷惑行為を発端にして「イントロダクション」「調査パート」「爆発炎上バトルパート」「リア充体験パート」の4つのパートを繰り返すことでシナリオが進行します。

今回は、リア充たちの巧みな嘘を調べる「調査パート」についての最新情報が公開されました。
「調査パート」では、ネット上のタレコミを元に街にくり出し、バトルで使う証拠やヒントを収集していきます。
リア充たちが過去に出したボロや、言動の綻びを見つけ出しましょう。

■燃料投下ツイイート
リア充のゴシップを得るために、あえて炎上の燃料となるような発言をして注目を集め、多くの返信の中からゴシップを獲得。
投下する内容によって自身のフォロワーが増減します。

■ライフログサーチ
高性能ウェアラブル端末、通称“メガネ”を使うと、人々の生活の痕跡を見ることができます。
浮かび上がったさまざまな言葉をチェックし、気になるゴシップを見つけ出しましょう。

■導火線インスピレーション
燃料投下ツイイートやライフログサーチなどでゴシップを集めたら、それをもとに連想される言葉を繋いでいきます。
うまくいけば、閃きが発生して新たなゴシップを生み出すことができます。

◆勝利のご褒美は、女の子との「リア充体験」!
リア充とのバトルに打ち勝つと、つかの間のご褒美タイムです。
「調査パート」では敵だった“リア充”の女の子と、コミュニケーションを取ることができます。
なかにはムフフな体験も…!?

女の子との会話やスキンシップで好感度を上げれば“頭なでなで”や“壁ドン”、“ひざまくら”といった憧れのシチュエーションの数々を体験することができます。

しかし俺氏は非リア充なので、簡単には越えられない大きな壁が立ちはだかります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ネットハイ』は、2015年11月26日発売予定で、価格は5,980円(税込)です。

(C)2015 Marvelous Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

新情報続々! 「ドラゴンクエストビルダーズ」はプレイ動画を公開「ドラゴンクエストX」はPS4版の開発を表明

 【28//2015】

新情報続々! 「ドラゴンクエストビルダーズ」はプレイ動画を公開「ドラゴンクエストX」はPS4版の開発を表明


スクウェア・エニックスは7月28日、「『ドラゴンクエスト』新作発表会」を開催し、ナンバリングの新作タイトル「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の発表を行なうと共に、各種新作タイトルを一挙に発表した。


発表されたのは「ドラゴンクエスト: モンスターバトルスキャナー」、「ドラゴンクエストヒーローズ II」、初めての本格的なAndroid/iOS用オリジナルタイトルとなる「星のドラゴンクエスト」、そして8月27日と「ドラゴンクエストVIII空と海と大地と呪われし姫君」の各タイトル。
「ドラゴンクエストXI」の紹介は別稿でお伝えするので、ここではそれ以外のタイトルについてお伝えする。

冒頭に登壇した「ドラゴンクエスト」エグゼクティブプロデューサーの三宅 有氏は「『ドラゴンクエスト』シリーズは2016年の5月で30周年を迎える。
当時、マニアのものだったRPGを堀井さんが誰でも簡単にプレイできるよう作り始めた。
シリーズで大切にしている3つのポイントは、マニュアルいらずの“わかりやすさ”、コンピューターっぽくならない“暖かさ”、ワクワクする“冒険感”。
幅広いユーザーが、誰でもどこでもプレイできる手軽にでもじっくりでも楽しめる、世界観を守りながらライフスタイルに合わせたタイトルとして今後も作り続ける」と挨拶。
30周年を迎え今後もますます大きく発展していく決意表明となった。

■ モバイルタイトルの目玉は「星空のドラゴンクエスト」
三宅氏は現在大きくユーザー数を増やしている、一連のスマートフォン用タイトルの紹介を行なった。

中でも最も大きいのが先日発表された「星のドラゴンクエスト」だろう。
惑星1つをまるまる舞台として、冒険を繰り広げていくスケール感の大きい冒険譚となっているが、インターフェイスは片手でできる手軽さを実現している。
プレーヤーは自分の分身となるアバターを作り上げ冒険に出て、登場するお馴染みのモンスター達と戦いながら物語を進めていく。

仲間と協力しながら冒険を楽しむ、「ドラゴンクエスト」らしいタイトルに仕上がっている。
残念ながら今回はサービス開始時期の発表はなかったが、三宅氏は「(2015年サービス開始となっているが)お待たせすることなく、秋頃にはお届けしたい」と語った。

■ 「ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ」はプレイ動画を公開
新作紹介の中で手応えがあったタイトルの1つが「ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ」だ。
第1作目の「ドラゴンクエストI」のその後を描いた作品だが、英雄がアレフガルドを救った後の世界ではなく、竜王に支配された後の世界が描かれている。

プレゼンテーションでは、懐かしの竜王との最後の戦いがファミコンの映像で映し出され、最後に「仲間になるか?」と問われるところからスタート。
本来ならここでプレーヤーは「いいえ」と答え竜王を倒すことでハッピーエンドを迎えるのだが、この世界では英雄が竜王の仲間になることで世界が闇に包まれてしまう。

真っ暗な闇に包まれてしまった世界に、数年後に新たなるヒーローが現われる。
その英雄こそがプレーヤーなわけだ。
この世界は全てがブロックで作り上げられている。
ブロックから木や石や様々な素材を集め、様々なものを作り上げていく。
宿屋はもちろん、ベッドを作れば寝て体を休めることができる。
強力な武器も作り上げることができる。
街を作り上げていくと人が集まり賑やかになっていく。
こうやって街を復活させていき、強大な敵を倒していく。

公開されたプレイ動画では、あの懐かしのメルキドが映し出された。
武器や防具を作るだけでなく、トラップなども作ることができる。
穴を掘って敵を埋めてしまうこともできる。

面白いところでは、ブロックを持って移動しているところで魔法使いに襲われメラで攻撃を受けながらも、ブロックで防ぐシーンなども見ることができた。
アクション性の高い戦闘画面だが、プレーヤーの句ふぉうでいろいろ乗り越えることも多そうだ。

堀井氏は開発陣にいろいろと注文を付けていると言う。
「世界を作るというこういったゲームはプレーヤーにスキルを求めてしまう。
壊れたお城を用意してプレーヤーはそれを直すだけといったものをお願いしている。
一から作るのは難しいが、直すのであれば簡単だと思うので。
それとか、設計図を用意するとか……」と、堀井氏が様々なアイディアを披露しているところで、プロデューサーからストップがかかってしまった。

プラットフォームはプレイステーション 4/3、PlayStation Vita。
今冬の発売を予定している。


■ 物語も主人公も一新! 「ドラゴンクエストヒーローズII」
空前のヒットとなった「ドラゴンクエストヒーローズ」。
アジアでも発売され、100万本を突破。
欧米でも英語音声で発売されることが決定した。

シリーズ2作目となる今作は、主人公もストーリーも一新され全く新しい展開となるようだ。
唯一公開された1枚のイラストにはマリベルとハッサンが描かれている。
前作でも歴代のキャラクターが登場したが、今回はユーザーから要望の高かった前作に登場していないキャラクターで遊ぶことができそうだ。

新イラストにはバルザックやイエティといった新たなるモンスターも登場。
ワラワラと登場するモンスターの群れや、巨大モンスターとのガチンコでの対決がこのゲームの醍醐味だが、そういった部分は大切に開発が進められているという。

前作にも登場したホミロンは、今作では鬼教官のような役で登場。
プレーヤーに戦う術を教えてくれるのだという。
堀井氏は「ドラマがドラマチックなので楽しんで欲しい」とアピールした。

■ モンスターに乗ることができる!3DS「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3」
シリーズ9作品で累計出荷本数1,050万本以上ということで、「ドラゴンクエスト」シリーズ全ての出荷本数の約15%程度を占めるという「モンスターズ」シリーズ。
モンスターを仲間にして育成して共に戦うというこのシリーズは、競技性も高く人気の高いタイトルだ。

今回はユーザーの要望が高かったというジョーカーに戻っている。
公開為れたキャラクター画像には耳にヘッドフォンのようなものが描かれている。
これはシナリオと密接に関係する重要な要素なのだという。

そして公開された1枚のスクリーンショットからは、モンスターに乗るキャラクターの姿が描かれる。
今作では全てのモンスターに乗ることができ、さらに乗ったモンスターの姿を見ることができるという。
発表会で話題になったのが「スライムナイト」。
「すでに乗っているが、どうするの?」という突っ込みがプロデューサーから入った。
そういったとこも含めて今後の情報が気になるところ。

発売時期は「ドラゴンクエストビルダーズより後だが、「それほどお待たせしない」時期だという。

■ アーケードで登場「ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナー」
「ドラゴンクエスト バトルロード」の流れをくんだタイトルとして開発が進められているアーケード用新作が「ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナー」。
「バトルロード」が子供が親子で遊んでいる姿がよく見られたということで、今回も同じように子供に遊んで欲しいタイトルとして開発が進められている。

詳しいゲーム内容はあきらかにされていないが、イメージイラストではドラゴンの剣のようなものを右手に、左手にカードを持ったキャラクターが描かれており、「前作では中央に剣がありそれを使ったギミックがあった。
今回もこれが重要」と、ギミックの1つとして竜の形をしたこの何かが意味を持っているようだ。

なお、開発はマーベラスが手がけている。
マーベラスは「モンスターハンター」のアーケードタイトルなども手がけており、キッズ向けのゲームの開発運営に手腕を発揮している。
このことから白羽の矢が立ったようだ。

■ 「ドラゴンクエストX オンライン」は電撃的にPS4版の開発を表明
「ドラゴンクエストX オンライン」の新規発表は2点。
ニンテンドー3DS用「ドラゴンクエストX オンライン」について、無料配信版が配信される。
サーバーの処理能力によるタイトルなので、同時接続者数の数を考えながらダウンロード番号を発行していくという。
ダウンロードの開始は、7月29日の12時から。

そしてもうひとつの発表が、PS4版の開発を開始したという点。
時期は未定だが、開発していくという。
齊藤陽介プロデューサーは「ソニー・コンピュータエンタテインメントの協力が不可欠なので、調整が必要」としながらも、前向きに開発を進めているようで、楽しみなところ。

■ 「ドラゴンクエストVIII空と海と大地と呪われし姫君」は実写CMを公開
発売が間近に迫っている「ドラゴンクエストVIII空と海と大地と呪われし姫君」。
発表になったのは早期購入特典として「いにしえのロトの剣」が入手できるということと、実写CMの撮影が公開為れた点。




Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ』序盤で役立つ攻略情報をお届け(2015年7月30日発売号)

 【28//2015】

 『不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ』序盤で役立つ攻略情報をお届け(2015年7月30日発売号)


●1000回遊べる強制横スクロールRPG
プレイするたびにフィールドの構造が変化する『不思議のダンジョン』に、強制横スクロールという要素を追加したRPG『不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ』。
週刊ファミ通2015年7月30日発売号では、ゲーム序盤で役立つ情報をまとめて公開。

詳細は、週刊ファミ通2015年8月13日号(2015年7月30日発売)でご確認ください!
■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ドラゴンクエスト XI」は“新たに1作目を作る気持ち”で制作!PS4で「ハイエンド3D」、3DSで「3D&2D」で遊べ、そして任天堂「NX」にも!

 【28//2015】

「ドラゴンクエスト XI」は“新たに1作目を作る気持ち”で制作!PS4で「ハイエンド3D」、3DSで「3D&2D」で遊べ、そして任天堂「NX」にも!


スクウェア・エニックスは、都内某所にて「ドラゴンクエスト」新作発表会を開催した。


数あるタイトルが発表されたが、なかでも注目が高いのは、やはり「ドラゴンクエスト」のナンバリングシリーズ11作目となる最新作だ。
そしてそれは、期待通りに発表された!!
発表された最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は、冒頭いきなりプラットフォームが発表され、なんとプレイステーション 4とニンテンドー3DSで発売されることが明らかになった。
タイトルロゴは初代「ドラゴンクエスト」を彷彿とさせつつも、それを反転したようなデザインになっており、原点回帰を掲げる。
また、副題にあるとおり、時を探求していく物語になるということだ。

驚きの発表となったが、さらに驚くのはその中身! PS4版はUnreal Engine 4を使用し、ハイエンドな3Dグラフィックスで、奥行き感、空気感たっぷりに、リアルスケールに「DQ XI」の世界を冒険できる。

街中では、はしごを昇って高い場所へ移動したり、飛び降りたりと自由自在。
遠くを見れば、手を振っている街の子供の姿が見えたりと、高い場所や遠くの場所まで、緻密に描かれている。

フィールドに出れば、景色の美しさが圧巻だ。
遠くには水しぶきをあげている大きな滝があり、なだらかな起伏のある草原が広がっていた。
そのフィールドは、例えるなら「DQ X オンライン」のそれに作りや見せ方は近いが、クオリティは遙かに高まっている。

フィールドにはスライムや大ガラスなどお馴染みのモンスターの姿があり、それらに触れると戦闘に入るシンボルエンカウント方式を採用。
滝の近くには洞窟もあり、本作にはダンジョンとして洞窟、塔、さらには山道など様々なシチュエーションがあるという。
また、ダンジョン内にはたくさんのギミックがあり、プレーヤーを待ち受ける。

そして3DS版は、ストーリーはPS4版と同じながらも、画面の見せ方が全く異なる。
上画面はデフォルメのかかった3Dグラフィックスで表現されていて、例えるなら「VII」~「IX」あたりのテイストに近い。

だが、下画面にはドット画の同じ画面が表示される。
これは「初代」から「VI」までのドット絵世代のテイストだ。

なんと、3DS版はスライドパッドで操作すると上画面がメインになった3D画面に、十字ボタンで操作をすると下画面のドット画がメインになるというデュアル構成!プレイ中いつでも、操作方法に合わせて2つの見せ方が切り替わってくれる。

もちろん戦闘も同様で、スライドパッドプレイなら3Dグラフィックス世代の、十字ボタンプレイならドット画の戦闘画面になる。
また、スライドパッドプレイはシンボルエンカウントだが、十字ボタンプレイだとランダムエンカウントになる。

そしてイベントシーンはというと上下画面それぞれに、3Dと2Dでイベントの様子が同時に表示されていく。
プレーヤーは好きな方を見ていけばいいというわけだ。

つまり「DQ XI」は、PS4で最新のハイエンドグラフィックスを、3DSの上画面でデフォルメされた3Dグラフィックスを、さらに3DSの下画面で2Dのドット絵までも用意し、自分の好きなテイストでプレイできる。
これまでの「DQ」シリーズで行なわれてきた表現を全て揃えたタイトルだ。
ハードの特徴を活かした表現があり、いずれの機種でも共通のストーリーが楽しめる。

なお、「DQ XI」全体のプロデューサーは齊藤陽介氏が務め、PS4版は岡本北斗氏がプロデューサーを、3DS版は横田賢人氏がプロデューサーを務める。
まさに3本の新作を同時に制作するようなチャレンジだ。
なお、PS4版には開発にオルカが、3DS版はトイロジックが参加している。

ステージにはシリーズの楽曲を手がけたすぎやまこういち氏も登場。
最新作「DQ XI」について「『XI』は、新たに1作目を作るような気持ちで挑みます」と堀井氏からお話があったという。
これまでのシリーズでお馴染みだったものとは異なる、新たに作られた「DQ XI」の序曲が流れていた。
また、このほかにもたくさんの新曲の依頼がなされているということだ。

そして最後に、齊藤プロデューサーからもうひとつサプライズが!なんと「DQ XI」では、任天堂が開発中の新世代機種「NX」での発売も検討しているという。

また、気になる発売日については、「30周年の年内を目指して開発中です!」とのこと。
来年の2016年5月27日で初代作品発売より30周年となるので、そこから1年以内。
2016年から2017年頃を目指しているということだ。



©2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「キャンディークラッシュソーダ」、コラボカフェをオープン決定丸の内KITTE内に登場。限定メニューやグッズ販売を実施

 【28//2015】

「キャンディークラッシュソーダ」、コラボカフェをオープン決定丸の内KITTE内に登場。限定メニューやグッズ販売を実施


キング・デジタル・エンターテインメントは、Android/iOS「キャンディークラッシュソーダ」において、MARUNOUCHI READING STYLEとのコラボカフェを8月1日よりオープンする。
場所は東京・丸の内KITTE内で、期間は8月31日まで。


コラボカフェは「キャンディークラッシュソーダ」の世界観を体験できる場所となっており、期間限定メニューやiPhoneケースなどグッズの販売、また高さ2mほどある“デカスマホ”で「キャンディークラッシュソーダ」が遊べるタッチアンドトライコーナーの設置、さらに本作キャラクターになりきって写真撮影ができるスポットの設置などが予定されている。

■ 期間限定ランチョンマット&コースター
カフェ期間中、「キャンディークラッシュソーダ」の特別ランチョンマットとコースターが使用される。
ランチョンマットは1種類、コースターは計3種類となる。



■ 写真撮影スポット
「キャンディークラッシュソーダ」でおなじみのティフィちゃんやトフィーさん、キミーちゃんになりきって写真撮影ができるスポットが設置される。

■ 期間限定メニュー
価格:680円より
□ ソーダスプラッシュ
「キャンディークラッシュソーダ」ならではの、パープル色のソーダの上にヨーグルトゼリー、ブルーベリー、杏仁マンゴーアイスがふんだんに乗っかったメルヘンなソーダパフェ。

□ キャンディー王国のかき氷
旬の白桃とタピオカを使い、甘いソースをかけたかき氷。

□ Toffee Coffee(トフィーコーヒー)
ティフィちゃんのお父さん、トフィーがおやつに作ってくれるアイスが乗ったコーヒー。

■ キャンディービュッフェ
キャンディー王国のキャンディー屋さんを再現した、可愛いスイーツが盛りだくさんのコーナー。
「キャンディークラッシュソーダ」をダウンロードしていると、色とりどりのスイーツを受け取れる。

■ デカスマホでのタッチアンドトライ
「キャンディークラッシュソーダ」をダウンロードしている人限定で、カフェ内に設置されている高さ2m、幅80cmのデカスマホで本作をプレイできる。
見事レベルクリアすると参加賞が、カフェ期間中にハイスコアを獲得したチャンピオンにはiTunesカードもしくはGoogle Playカード5万円分がプレゼントされる。

■ 限定グッズ販売
□ iPhoneケース
通常非売品となっている「キャンディークラッシュソーダオリジナルiPhoneケースとKingのキャラクターが集合しているKingオリジナルiPhoneケースを、カフェ開催中に特別販売する。

価格:2,200円(「キャンディークラッシュソーダ」iPhoneケース)
価格:2,200円(KingオリジナルiPhoneケース)
□ 「キャンディークラッシュソーダ」ストロー付きのタンブラー
「キャンディークラッシュソーダ」のアイコン的キャラクターであるベアが大きくプリントされたシンプルで使いやすいデザインのストロー付きタンブラー。
期間限定メニューを注文した人の中から、毎日先着10人の希望者にプレゼントされる。

価格:1,200円
□ 「キャンディークラッシュソーダ」カフェ限定マグカップ
カフェでも使用される「キャンディークラッシュソーダ」マグカップが期間限定で販売される。

価格:1,500円



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 2』の“リアル謎解き捜査ゲーム”が名古屋と大阪で開催決定、クリアー特典は宜野座のボイス付きカード

 【28//2015】

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 2』の“リアル謎解き捜査ゲーム”が名古屋と大阪で開催決定、クリアー特典は宜野座のボイス付きカード


●“執行官試験”を解くとプレゼントあり
ハレガケとバッドニュースは、“リアル謎解き捜査ゲーム -PSYCHO-PASS 2 サイコパス-”を、2015年8月2日に名古屋で、8月9日に大阪で開催する。

以下、リリースより。

----------
リアル謎解きゲームのイベントを提供するNAZO×NAZO劇団(合同会社ハレガケ)は、 株式会社バッドニュースと共同で、 今夏7月15日にリリースの「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパスBlu-ray&DVD」の発売を記念して、 リアル謎解き捜査ゲーム「PSYCHO-PASS2 サイコパス」を名古屋、 大阪で開催します。

特設ページの執行官試験を解いてから参加すると、 参加者全員に限定ポストカードをプレゼント!
さらに、 謎解きゲームクリア者限定て゛、 宜野座執行官(声優:野島健児)のレアな録り下ろしボイス付き限定ポストカードがGETできます。

■イベント詳細はこちら
7月15日に発売される『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』Blu-ray&DVDを記念して東京お台場で開催され好評を博した、 リアル謎解き捜査ゲームPSYCHO-PASS2(サイコパス)がこの夏、 大阪・名古屋で開催決定!
《イントロダクション》
テロリストからの爆破予告が起きたショッピングモールを舞台に参加者自身が執行官となって、 同時に起こる2つの事件を、 平行した時間軸による「連続爆破事件阻止ルート(大阪公演)」「ドミネーター奪還ルート(名古屋公演)」との2つの班に分かれて、 事件の謎に迫る。

一般人には知られてはいけない緊張感のある中で行われる極秘捜査。
あなたは、 制限時間内に事件の真相をすべて暴くことができるか!?リアル謎解き捜査ゲーム第二弾が今はじまる!
※このゲーム・イベントでは、 実際にあなたが謎を解いて、 事件を解決します。

《WEB練習問題特典ポストカード》
特設ページより、 執行官試験を解いて正しい解答を受付で答えると、 参加者全員にプレゼント!
※各ルートそれぞれ違う絵柄のポストカードをGETできる。

《WEB執行官試験》※正解はWEBで入力!
※さらに、 謎解きゲームのクリア者には、 宜野座執行官(声優:野島健児)の録り下ろしボイス付き限定ポストカードをプレゼント!
《動画で説明!リアル謎解きゲームとは?》
<リアル謎解き捜査ゲームとは?>
当イベントでは、 ショッピングモールで起きる事件を解決するために呼ばれた執行官役である参加者が、 実際に体と頭を使って捜査していく謎解きゲームです。
制限時間内にショッピングモール内を捜査し、 犯人からの犯行声明となる数々の謎や暗号を解き明かしながら、 事件を解決するのがミッション。
流行りの“謎解きゲーム” に、 テレビアニメ“PSYCHO-PASS サイコパス” の世界観を加えた新感覚のイベントです。

<ストーリー>
市内で相次いで起こった不審な爆破事件。
――一人の執行官がその爆発に巻き込まれ、 ドミネーターを失っていた――
そんな中、 公安局にドミネーターが取引されるという噂が入ってくる。
同時に、 公安局刑事課にショッピングモール爆破を仄めかす犯行予告が届く。
奪われたドミネーター。
謎の犯行予告。
2つの絡みあう事件。
君たちは配属されたばかりの新米執行官として 大型ショッピングモールで起きる事件を無事に解決することができるだろうか!?
あなたは、 今回の事件を阻止するために呼ばれた新米執行官です。
ショッピングモール爆破の犯行予告の謎を探る「連続爆破事件阻止班」か、奪われたドミネーターを取り返す「ドミネーター奪還班」か、二手に分かれて、 それぞれの任務について頂きます。
あなたは、 この絡み合う2つの事件の真相をすべて暴き、無事に事件を阻止することができるだろうか?
<開催期間/開催場所>
タイトル:リアル謎解き捜査ゲーム -PSYCHO-PASS 2 サイコパス-
名古屋公演
■開催日時:2015年8月1日(土)12:00/15:00/18:00
8月2日(日)11:30/14:30/17:30
■参加料:前売一般2,800円前売学生2,300円当日一律3,300円
■場所:イオンモール名古屋茶屋2階イオンホール
■住所:愛知県名古屋市港区西茶屋2丁目11
■問い合わせ:JAILHOUSE 052-935-6041(平日11~19時)
■主催:合同会社ハレガケ、 株式会社バッドニュース、 株式会社ジェイルハウス
大阪公演
■開催日時:2015年8月8日(土)12:00/15:00/18:00
8月9日(日)11:30/14:30/17:30
■参加料:前売一般2,800円前売学生2,300円当日一律3,300円
■場所:ATC O‘s棟南6階コンベンションルーム2
■住所:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10)
■問い合わせ:キョードーインフォメーション0570-200-888(10~18時)
■主催:合同会社ハレガケ、 株式会社バッドニュース、 株式会社キョードー大阪
<チケット販売>
イープラス他、 各種プレイガイドで発売中
《主催》
■NAZO×NAZO劇団
■バッドニュース
他、各地方イベント運営会社


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「Splatoon(スプラトゥーン)」、「タッグマッチ」概要を発表ガチマッチをフレンドと遊ぶためのオンライン対戦モード

 【28//2015】

「Splatoon(スプラトゥーン)」、「タッグマッチ」概要を発表ガチマッチをフレンドと遊ぶためのオンライン対戦モード


任天堂は、Wii U用対戦アクション「Splatoon(スプラトゥーン)」において、新オンライン対戦モード「タッグマッチ」の概要を発表した。


「タッグマッチ」は、8月6日実施予定のアップデートで追加される新対戦モード。
レギュラーマッチの「フレンド合流」のようにガチマッチをフレンドと遊ぶためのモードとなっており、フレンドと2人か4人のタッグを組むこととなる。

2人でタッグを組む場合は、2人タッグがウデマエに応じて4組集められて、2人タッグ2組同士で対戦することとなる。
チームとなるタッグの組み合わせはランダムに決定される。

また4人のタッグの場合は、ウデマエに応じた4人タッグと対戦する。
単独プレーヤーや2人タッグ×2組と対戦することはない。
なお3人でタッグを組むことは可能だが、扱いは4人タッグと同じとなる。




Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る