2015 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 10

調教・指導・紳士のゲーム『クリミナルガールズ2』その見どころを訊いた

 【29//2015】

 調教・指導・紳士のゲーム『クリミナルガールズ2』その見どころを訊いた


趣味的なゲームとして世を賑わせた『クリミナルガールズ』。
その続編として発表された『クリミナルガールズ2』。
先日当サイトでも東京ゲームショウでの試遊記事をお届けしましたが、同ショウにて日本一ソフトウェアマーケティングの岩井さんからお話を伺いましたので、そちらもご紹介します。



―――『クリミナルガールズ2』について、お話をお願いします。

岩井:『クリミナルガールズ2』は、前作『クリミナルガールズ』をさらにパワーアップさせてファンのみなさまのお手元に届けさせていただく、新たなるクリミナルガールズです。

―――人気の出そうな新しい娘、すでに一部で大人気の娘なんかもいますね!
岩井:前作『クリミナルガールズ』も、女の子達それぞれのシナリオがしっかりしていました。
そこがファンのみなさまに好評だったのです。
ですから、続編となる『クリミナルガールズ2』も、登場する女の子達7人をしっかり描いたシナリオに仕上げました。
それぞれ一人一人が抱える「罪」の部分。
そこをメインに構成・消化していますので、前作からのファンのみなさまもご満足いただけると思います。

―――試遊ではボスがかなり強かったんですが、本編も強いんですか?
岩井:前作は、ストーリーに加えて「ゲームのバランス」もファンのみなさまに好評だったので、ゲームバランスの部分は今作もしっかりとディレクターが作り込み、入れ込んでいます。
実は、試遊のボスも新システムの「指導」の部分であったり弱点の属性の部分であったり、そういった部分でゲームシステムを利用して戦略を練っていただければ、倒せるようになっていたんですよ。

―――なんとか三分の一はゲージを減らしたんですが(笑)
岩井:私自身も初見は苦戦しました。
でも、そこから戦略を組み立てれば倒せるバランスなので、現状持っているアイテム、スキルを使用してボスに挑む事で突破可能になっています。

―――ファンのみなさんにメッセージを。

岩井:今作『クリミナルガールズ2』から遊んでいただくお客様には、他にはない要素を楽しんでいただければ幸いです。
また、前作を楽しんでいただいたファンのみなさまには、引き続き、今よりもっと楽しんでいただける内容になっていますのでご期待ください。

―――ズバリ楽しめるところは?
岩井:パワーアップした「おしおき」と、かわいらしい女の子達のキャラクター、そして新たに用意された彼女達「半罪人」のストーリーです。
エロだけじゃない『クリミナルガールズ2』の世界を堪能してください!
―――ありがとうございました!
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆。
「エロ」だけじゃなく、女の子達のストーリーもしゃぶり尽くせるゲーム。
それが『クリミナルガールズ2』という事ですね。
「指導」「ゴシゴシ調教」「スパンキングX」「スライムぶっかけ」などの要素に深く味わいはまっていく感覚と、充実のストーリー。
やはり誤解を恐れず「『クリミナルガールズ2』は紳士の嗜み」と言い切ってしまいましょう。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

これは“姉と弟”による禁断の恋の物語…小学生の弟をイケメンに育成する『今日私は弟に恋する』10月配信

 【29//2015】

これは“姉と弟”による禁断の恋の物語…小学生の弟をイケメンに育成する『今日私は弟に恋する』10月配信


ジオブレインは、iOS/Androidアプリ『今日私は弟に恋する』の事前予約を、予約トップ10にて開始しました。


「姉と弟」という禁断の恋をテーマとした放置育成系のカジュアルゲームとなる『今日私は弟に恋する』は、小学生の弟をイケメンへと育成・成長させる醍醐味と、様々なエンディングを楽しめる一作です。

プレイヤー自身が選んだ選択肢によって、弟の職業やビジュアル、そしてストーリーも変化。
萌え心をくすぐる職業なども用意されている上に、エンディングコンプ後には真のエンディングが待ち受けているなど、やり込み要素も搭載。
この独特な世界と魅力をじっくりと味わうことができます。


「幼馴染は僕のヒーロー!」などを手がけている水稀たま氏が、キャラクターイラストを担当。
基本無料のアイテム課金制となっているので、気軽に始められるのもポイントです。
気になる方は、事前登録を済ませて、リリース予定となる10月上旬を楽しみにお待ちください。

■ストーリー
―小さい頃から想ってた。

家族だし、それ以上は踏み込めない。
いずれ貴方は他の人を好きになって、私とは違う人生を歩んで行くんだから。
ただ、そう思えば思うほどに、彼の仕草が愛おしく感じ、些細な仕草にも心惹かれていった。

こんな気持ち、絶対知られちゃいけないし、ホントは想う事も許されないとわかってた。
だから、ずっと自分の心に鍵をかけていたのに…。

でも成長した彼は、今――。

■予約トップ10
・iOS:https://yoyaku-top10.jp/u/a/MTQxMjk
・Android:https://yoyaku-top10.jp/u/a/MTQxMzA
(C) 2015 App GeoBrain, All Rights Reserved


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“闘神祭2015”『ブレイブルー クロノファンタズマ』東京エリア決勝大会リポート! 最激戦区を勝ち抜いたのは!?

 【29//2015】

“闘神祭2015”『ブレイブルー クロノファンタズマ』東京エリア決勝大会リポート! 最激戦区を勝ち抜いたのは!?


取材:ライター H.H
●東京エリアの代表が決定!
タイトーが主催する、NESiCA系対戦格闘ゲーム4タイトルの合同全国大会“闘神祭2015”。
本稿では、2015年9月27日に開催された『ブレイブルー クロノファンタズマ』部門の東京エリア決勝の模様を、大会動画とともにお届けする。

●闘神祭2015とは?
タイトーが主催する、同社のネットワークシステム“NESiCA”対応のアーケード格闘ゲームの合同全国大会。
競技種目は『ウルトラストリートファイターIV』、『ブレイブルー クロノファンタズマ』(以下、『BBCP』)、『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』、『ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-』の4タイトル。
2015年8月~10月にかけて日本全国のアミューズメント施設で予選大会が実施され、2015年10月18日に東京で決勝大会が開催される。
本稿でリポートする『BBCP』部門は2on2のチーム戦となっており、勝ち抜き方式で勝敗を決めるレギュレーションで争われる。

----------
●東京都内から店舗代表チームが高田馬場に集結
闘神祭2015『BBCP』部門の東京エリア決勝大会の舞台は、タイトーステーションBIGBOX高田馬場店。
エリア決勝とは、その前段階となる店舗予選を優勝したチームが出場する大会であり、ここで優勝したチームが晴れて全国決勝大会への出場権を獲得するという位置づけだ。
東京エリア決勝大会には、都内で実施された店舗予選を突破した10チームが出場。
選手の中には関東屈指のプレイヤー性能を持つと言われるテツヲ選手、埼玉でその名をとどろかせるサキ選手、西東京で活躍するでぃお選手など、そうそうたるメンバーが顔を揃えていたぞ。

大会には対戦台1セットが使用され、すべての試合を全員で見守りつつ進行。
また現地の模様は、タイトー公認のもとユーザーコミュニティのOgreLiveによってインターネット生放送された。
実況は格ゲー実況で有名な神園さん、解説は立川のゲームセンターをホームにしているプレイヤーのたけやまさんが担当し、それぞれマイクを持って会場や生放送を盛り上げた。

●東京エリア代表を勝ち取ったチームは……?
東京地区は『BBCP』のやり込み勢が多い激戦区であり、今回のエリア決勝でもハイレベルな激戦を展開。
テツヲ選手は相方のいさ選手が欠席のためひとりでの参加でありながら決勝戦進出まであと一歩まで辿り着くなど、エリア決勝にふさわしい見せ場が多々見受けられた。
そして各店舗代表者を蹴散らし、決勝戦まで勝ち進んだのは以下の2チームだ。

サキ(アズラエル)/チリ(カルル)
ろにった(ジン)/もけもけ(レリウス)
は埼玉をホームにしているサキ選手と都内を中心にプレイしているチリ選手が組んだチーム。
対するは神奈川を主戦場にしている2名が組んだチームだ。
先鋒対決ではもけもけ選手がチリ選手を下すものの、サキ選手が精度の高いギリギリガードによる対応とアズラエルの爆発力を見事に活かして2連勝!東京エリア代表の座はチームが勝ち取った。
試合の模様は、下の生放送のタイムシフトをチェックしてほしい。
決勝戦はタイムシフトの2時間21分ころから観られるぞ。

※生放送タイムシフト
※全トーナメント結果

●優勝コメント
サキ選手
店舗予選の時にくらり君が遅刻したのがきっかけで結成したチームで何とかここまで来ました。
全国決勝大会も頑張るのでよろしくお願いします!
チリ選手
くらりさんすんませんでした!くらりさんの念も持って、全国決勝大会に臨もうと思います!

●全国決勝大会は10月18日!
全国決勝大会、“闘神祭2015全国格ゲ段位争奪戦FINAL”は10月18日(日)東京都江東区のTFTホール1000にて実施される。
当日は、競技種目全タイトルの当日予選が行われる予定だ。
観戦や当日予選参加方法の詳細は、闘神祭2015公式サイトにてチェックして欲しい。
なお、波乱含みの闘神祭について運営スタッフからは、「闘神祭について、ユーザーの皆様からの意見は届いております。
10月の全国決勝大会で終わりではなく、店舗での大会は今回いただいた意見を踏まえて続けていくつもりです。
まずは決勝大会に足を運んでいただき、盛り上がって欲しいと思います。
」というコメントをいただいた。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

丹下桜×kz(livetune)ライブ披露! ニトロプラス新プロジェクト発表

 【29//2015】

丹下桜×kz(livetune)ライブ披露! ニトロプラス新プロジェクト発表


「東京ゲームショウ2015」のDMMゲームズブースイベントでニトロプラス原作のゲーム『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』のアプリ版がリリースされることがわかった。
先日発表された声優“丹下桜”×音楽プロデューサー“kz”דニトロプラス”による新プロジェクト「Substance‐Concept」とも連動していくそうで、新曲『Assemble』は原作『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』のテーマソングになるということも判明した。

「DMM×ニトロプラス」イベントの様子

イベント当日は、丹下桜とkzによる会場限定『Assemble』スペシャルライブを披露。
丹下は「登場していきなり歌うってすごく緊張する。
レコーディング以来なのでドキドキしますが、何かあってもライブバージョンっていうことでお願いします」と少し緊張した面持ちだったが、見事な美声を響かせ、観客を魅了した。

新曲に関して丹下は「初音ミクみたいに自分の声を音色として奏でてもらえる作品に出演してみたいと思っていたところにコラボさせていただいたので夢が叶いました」と笑顔を見せると、kzは観客を見ながら「皆さん(『カードキャプター・さくら』の)世代だと思うんですよ」と呼びかけつつ、「僕も一緒にやれて本当にうれしかった」と喜びの声をあげた。

『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』は地球寒冷化に見舞われ、蘇生された死者を用いたテロの起きている未来の東京=“凍京”が舞台。
死者をよみがえらせるネクロマンサーとリビングデッドが跋扈するこの世界で主人公が戦いを挑む。
「Substance‐Concept」はバーチャルアイドルプロジェクト。
「電脳世界から生まれ出たばかりの電子の歌姫」というコンセプトで、ニトロプラスがプロデュースする。

iOS/Android用ゲーム『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>Defenders(仮)』は、DMMゲームズより2016年リリース予定。
「Substance‐Concept」シングルCD「Assemble」は、2016年1月29日(金)発売予定。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

スマホでガチハクスラ! 『ZEEO -ジオ-』の装備強化要素が公開に

 【29//2015】

スマホでガチハクスラ! 『ZEEO -ジオ-』の装備強化要素が公開に


●装備でプレイは大きく変わる!
2015年9月29日、ハンビットユビキタスエンターテイメントは、Android/iOS向けMMORPG『ZEEO -ジオ-』のハック&スラッシュ要素を公開した。

装備品に付け、強さを決めるオプションの仕組みなど、ゲームのシステムがわかる動画が同時に公開されている。

以下、リリースより。

----------
ハンビットユビキタスエンターテインメントは本日(2015年9月29日),Android/iOS向け新作タイトル「ZEEO ‐ジオ‐」の、タイトルの由来でもあり、ゲームの根幹でもある「ハック&スラッシュ要素」について、強さや遊び方が装備に大きく依存する仕様となっていることを公開いたします。

■ZEEOの根幹「ハクスラ要素」
ZEEOではダンジョンから装備を手に入れる要素をより面白くする為、キャラクターレベルよりも装備品で強くなることに比重を置いて開発されており、ダンジョンを攻略し装備を入手する行為を重要視しています。

■装備品の性能
ランダムに付与される多数のオプションで装備の性能が決定されます。

装備オプションは装備の性能のオマケ要素として捉える形式も多いですがZEEOの場合は、装備オプションが最も重要な位置づけとなっております。
入手した装備品は唯一無二となり、同じ性能になる事はほぼありません。

一例として武器オプションのイメージ動画を紹介します。

一部のオプションに特化する事や、様々なオプションを組み合わせて幅広く遊ぶ事が可能です。
しかし全てのオプションを完全に理解する必要はなく、攻略に必須なオプションで絶対にそうしなければいけない組み合わせは存在しません。

どのような組み合わせでも装備のランクを上げていけば、ゲームクリアできるよう設計しています。
自分の好きな戦い方やオリジナルの組み合わせなどがあると思いますので、是非チャレンジしてみてください。

●10/4 配信開始!“カウントダウン生放送
豪華ゲストを多数招いて『ZEEO -ジオ-』に関する情報公開や、声優の生アテレコによるシナリオ紹介、ガチ熱演のボイスや未実装のセリフなど公開予定。

※「ZEEO ‐ジオ‐」生放送ページへはこちらから


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ネットハイ』4週連続でキャラクターのサンプルボイスを公開! 出演声優の直筆サイン色紙が当たるキャンペーンも実施

 【29//2015】

『ネットハイ』4週連続でキャラクターのサンプルボイスを公開! 出演声優の直筆サイン色紙が当たるキャンペーンも実施


●個性豊かなキャラクターたちのサンプルボイスを視聴可能
マーベラスは、2015年11月26日に発売を予定しているプレイステーション Vita専用ソフト『ネットハイ』の公式サイトを更新し、4週連続となる登場キャラクターのサンプルボイスを公開を開始。
また、サンプルボイス公開を記念して、出演声優の直筆サイン色紙が当たるキャンペーンの開催も同時に発表した。

以下、リリースより。

----------
弊社より2015年11月26日(木)発売予定のPlayStation(R)Vita専用ソフト『ネットハイ』は公式サイトを更新し、4週連続で本作に登場するキャラクターのサンプルボイスを公開することをお知らせします。
第1弾として、本日MC(CV:ゆかな)、リア次(CV:雨宮玖二子)、ヒリ也(CV:松田重治)、あの子(CV:上田麗奈)、店長(CV:松田健一郎)のサンプルボイスを公開いたしました。
また本日より、サンプルボイス公開記念として、出演声優陣直筆サイン色紙が当たる「サポーター募集!Twitterプレゼントキャンペーン第2弾」を実施中です。
キャンペーンの詳細は、公式サイトをご覧ください。

●4週連続キャラクターサンプルボイス公開!
本作のキャラクターのサンプルボイスを4週連続で公開!
第1弾として、MC(CV:ゆかな)、リア次(CV:雨宮玖二子)、ヒリ也(CV:松田重治)、あの子(CV:上田麗奈)、店長(CV:松田健一郎)のサンプルボイスを公開いたしました。

●出演声優陣の直筆サイン色紙が当たる!
Twitterプレゼントキャンペーンを実施中!
『ネットハイ』では、各キャラクターのサンプルボイス公開を記念して出演声優陣の直筆サイン色紙が当たる「サポーター募集!Twitterプレゼントキャンペーン第2弾」を実施します。
本日より10月22日(木)までの期間限定で、『ネットハイ』公式Twitterアカウントをフォローして、欲しいプレゼントのニュースをツイートしてくださった方の中からゆかなさん&雨宮玖二子さん&松田重治さん&上田麗奈さん&松田健一郎さんの直筆サイン色紙セット(1名様)、杉田智和さん&潘めぐみさん&村川梨衣さん&酒巻光宏さん&諏訪彩花さん&玄田哲章さんの直筆サイン色紙セット(1名様)、加隈亜衣さん&中島ヨシキさん、木村良平さん&山崎はるかさん&平川大輔さん&内山夕実さん&檜山修之さん&矢野亜沙美さんの直筆サイン色紙セット(1名様)、仮面女子の立花あんなさん&神谷えりなさん&月野もあさんの直筆サイン色紙セット(1名様)、ティザーB2販促ポスター(3名様)をプレゼントします。
キャンペーンの詳細は、公式サイトをご覧ください。

<先着購入特典>
「ネットハイ×仮面女子」エグゼクティブサポーターズカード(カスタムテーマ3種付き)
先着購入特典は、キャラクターデザイナー杉浩太郎氏が「ネットハイ×仮面女子」をモチーフに描き下ろした極上イラストをあしらったオリジナルカード!しかも、『ネットハイ』の個性的なキャラクター達や『仮面女子』仕様のPS?Vita専用カスタムテーマ3種がダウンロードできるプロダクトコード付き!ココでしか入手できない貴重なアイテムを確実にゲットして、 自分好みにPS?Vitaを飾ろう!

※本ダウンロードコンテンツを入手するコードは、1回のみ利用可能です。
※デザイン、内容、仕様は予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
※特典は数に限りがありますので無くなり次第終了とさせていただきます。
※一部店舗では取扱いのない場合がございます。
詳しくは店舗にてご確認下さい。

<ゲーム概要>
『ネットハイ』は、地位も名誉も独占し、迷惑行為と事実隠蔽を繰り返すリア充の嘘を暴いていくアドベンチャーゲーム。
ハイテンションでテンポよく繰り広げられる討論バトルでは、調査パートで集めたウワサ話やタレコミ情報(ゴシップ)を証拠として使い、相手の発言の嘘や矛盾を暴いていく。
「リア充」「爆発」「炎上」、そして「つぶやき」や「動画配信」、推理系アドベンチャーゲームにインターネット特有の特徴と機能を盛り込んだこのゲームはSNS世代にマッチした新たな感覚を提供する。

・関連記事『ネットハイ』主人公“俺氏”&パートナー“シル”のサンプルボイスを公開!
ネットハイ
メーカー:マーベラス
対応機種:PlayStation Vita
発売日:2015年11月26日発売予定
価格:5980円[税抜]
ジャンル:爆発炎上バトル


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS4のシステムソフトウェアバージョン3.00“KENSHIN”が9月30日より配信

 【29//2015】

PS4のシステムソフトウェアバージョン3.00“KENSHIN”が9月30日より配信


●イベント機能やコミュニティー機能の追加で、ユーザー間のコミュニケーションがさらに楽しく
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、明日2015年9月30日(水)より、プレイステーション4のシステムソフトウェアバージョン3.00“KENSHIN(ケンシン)”を日本国内に向けて配信する。

システムソフトウェアバージョン3.00 では、プレイステーションに関係するゲームイベントを見つけて参加や視聴ができる“イベント”や、同じような嗜好や興味を持ったユーザーを見つけて、いっしょにゲームをプレイしたり、パーティーに参加したり、共通の趣味について話し合ったりできる“コミュニティー”など、さまざまな新機能が追加される。

以下、リリースより。

----------
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)※1は、明日2015年9月30日(水)より、PlayStation 4(PS4) システムソフトウェアバージョン3.00“KENSHIN(ケンシン)”の配信を日本国内に向け開始いたします。

システムソフトウェアバージョン3.00 では、PlayStationに関係するゲームイベントを見つけて参加や視聴ができる[イベント]や、同じような嗜好や興味を持ったユーザーを見つけて、一緒にゲームをプレイするのはもちろん、パーティーに参加したり、共通の趣味について話し合ったりできる[コミュニティー]など、さまざまな新機能を追加。
また、現在は「ゲームプレイをブロードキャストする」で選択できる「USTREAM」「Twitch」「ニコニコ生放送」に加えて、「YouTube Live」も選択できるようになります。

■その他の追加機能
・フレンドやコミュニティー/パーティーのメンバーが、今何をプレイしているのかを確認でき、またメンバーに簡単にコンタクトすることができる[ただいまプレイ中]が追加されます。
・What’s Newのアクティビティーにコメントすることができるようになります。
・フレンドがゲームプレイ中に視聴リクエストを送ることができる[ゲームプレイの視聴リクエスト]が追加されます。
・宛先に設定されたメンバーをメッセージグループとしてグループの名前や画像とともに設定し、よくやりとりをするメッセージグループを登録することで、フレンドとやり取りしやすくなる[お気に入りグループ]が追加されます。
・「Live from PlayStation」では、他のプレーヤーがシェアしたビデオクリップやスクリーンショットも閲覧できるようになります。

PS4は、高い描写力と処理性能による没入感あふれる圧倒的なゲーム体験に加え、フレンドやコミュニティーの繋がりをより便利にすることで、ユーザーがこれまでに体験したことのない新しいエンタテインメントを提供していきます。

<本アップデートで更新される主な機能>
※画面は開発中のものです。
今後変更する可能性があります
■イベント
全てのPlayStation関連のイベントが機能エリアの[イベント]に集約され、イベントを見つけたり、参加したり、視聴することができるようになります。
全てのイベントはSCEJAおよびソフトウェアメーカーによって開催されます。

■コミュニティー
[コミュニティー] は[フレンド]のトップページ、[プロフィール]、ゲームタイトルのコンテンツインフォメーション画面に追加されます。

■ただいまプレイ中
フレンドやコミュニティー/パーティーのメンバーが、今何をプレイしているのかを確認できるようになります。
また、メンバーと簡単にコミュニケーションし、フレンドのゲームプレイの視聴をリクエストしたり、フレンドがプレイしているゲームを起動して、そのセッションに参加することができます。

■アクティビティーでのコメントサポート
What’s Newのアクティビティーにコメントすることができるようになります。
※PlayStation Store/ソフトウェアメーカーのプロモーションアクティビティはサポートしていません。

■お気に入りグループ
宛先に設定されたメンバーをメッセージグループとしてグループの名前や画像とともに設定し、よくやりとりをするメッセージグループを登録することで、フレンドとやり取りしやすくなる[お気に入りグループ]が追加されます。

■シェア機能の改善
・YouTube Liveを使ってゲームプレイをブロードキャストできるようになります。
また、ビデオクリップをTwitterにもアップロードできるようになります。
(最大10秒間)
■Live from PlayStation の機能改善
他のプレーヤーがシェアしたビデオクリップやスクリーンショットを閲覧できるようになります。
※システムソフトウェア バージョン3.00の時点ではPlayStation Appはビデオクリップとスクリーンショットに対応しません。

※1 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内およびアジア各国・地域向けビジネスを担当。
※ 「PlayStation」および「PS4」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
※ 「USTREAM」は、USTREAM社の登録商標です。
※ 「Twitch」は、Twitch社の登録商標です。
※ 「ニコニコ生放送」は、ドワンゴ社の登録商標です。
※ 「YouTube」は、Google社の登録商標です。
※ 「Twitter」は、Twitter社の登録商標です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ドラゴンクエストX」最新のベンチマークソフトを公開Windows 10に対応したほか、解像度に「3,840×2,160ドット」を追加

 【29//2015】

「ドラゴンクエストX」最新のベンチマークソフトを公開Windows 10に対応したほか、解像度に「3,840×2,160ドット」を追加


スクウェア・エニックスは、Windows用オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」の最新のベンチマークソフトを公開した。
GAME Watchでもベンチマークソフトを配信するので、ぜひチェック頂きたい。


最新のベンチマークソフトでは、7月29日にリリースされたWindows 10に対応。
さらに、解像度に4K解像度となる「3,840×2,160ドット」が追加されたほか、表示方法に「仮想フルスクリーン」が追加されている。

内容も、少女の可愛らしい冒険譚となっており、「ドラゴンクエスト」好きでなくても楽しめるベンチマークソフトになっている。
ベンチマークソフトの容量は239MB。
下記ソフトをダウンロード後、インストールし起動して頂きたい。



※弊社ではこのベンチマークソフトについてはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。


© 2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS4のシステムソフトウェア Ver.3.0「KENSHIN」は9月30日に配信イベント機能、コミュニティ機能などを強化

 【29//2015】

PS4のシステムソフトウェア Ver.3.0「KENSHIN」は9月30日に配信イベント機能、コミュニティ機能などを強化


ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション 4のシステムソフトウェアのバージョン3.0「KENSHIN(ケンシン)」の配信を9月30日より開始する。

バージョン3.0「KENSHIN」では、イベント機能やコミュニティ機能が強化されており、今回はアップデート日程の発表となった。
なおアップデート内容は既報のとおりとなっている。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“ファミ通町内会”のMVPネタを厳選! 山本さほ先生インタビューつき“ベスト★ベストヒット町内会”(2015年10月1日発売号)

 【29//2015】

 “ファミ通町内会”のMVPネタを厳選! 山本さほ先生インタビューつき“ベスト★ベストヒット町内会”(2015年10月1日発売号)


●“日本一レベルの高い読者投稿ページ”が1400号記念でカラーページにこっそり進出!
2015年10月1日発売の週刊ファミ通では、“ファミ通町内会”に投稿されたネタの中から、その月もっともおもしろかったネタに選ばれた、“月間MVP”のネタを集めた“ベスト★ベストヒット町内会”を掲載している。
マンガ『無慈悲な8bit』を連載中の山本さほ先生へのインタビューも合わせ、計6ページを4Cカラー(!)でお届け!
さらに、週刊ファミ通でゲームエッセイマンガ『無慈悲な8bit』を連載中の、山本さほ先生へのインタビューも敢行!マンガの中でもネタにするほどの、山本先生の“町内会愛”とは……?
詳細は週刊ファミ通2015年10月15日増刊号(2015年10月1日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る