2015 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ドラゴンクエストビルダーズ」、内装にこだわり町をレベルアップ!町の人々も主人公をサポートしてくれるシステムを紹介

 【31//2015】

「ドラゴンクエストビルダーズ」、内装にこだわり町をレベルアップ!町の人々も主人公をサポートしてくれるシステムを紹介


スクウェア・エニックスより1月28日に発売される予定のプレイステーション 4/3、PlayStation Vita用ブロックメイクRPG「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」の新情報が公開された。


「ドラゴンクエストビルダーズ」はブロックでできたアレフガルドの世界を冒険したり、様々なモノを自由につくったりできる、従来のシリーズとは異なる魅力を持つ作品。

活動の拠点となる「町」は、建物を建てたりその内装を豪華にしたりすることで、経験値が入り、レベルアップしていく。
町のレベルが上がると、アイテムを作るための「レシピ」を覚えるほか、町をさらに発展していけるようになる。

町で生活する人々は、町を発展させたり、世界のどこかに隠れている“生き残り”を救出することで増えていく。
町の人からはいろいろな願い事を頼まれることもある。
それを叶えれば報酬がもらえる。

©2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Paris Games Week会場で『ファイナルファンタジーXV』コラボメニューを発見

 【31//2015】

Paris Games Week会場で『ファイナルファンタジーXV』コラボメニューを発見 


●ベヒーモスのハンバーガー!すごい食事効果が期待できそう!?
現地時間2015年10月28日から11月1日まで、フランスのパリで開催されているゲームイベント“Paris Games Week 2015”。
同会場の外で『ファイナルファンタジーXV』とコラボしたハンバーガーを売るフードトラックを発見。
これは……日本のゲームファンとして素通りはできまい。
というわけで食べてみました。

ハンバーガーはCHOCOBO'RGER(チョコボとバーガーでチョコボーガー?)とBEHEMOTH BURGER(ベヒーモス バーガー)の2種類。

フードトラックの前はつねに20人くらいが列を作り、トラック内ではスタッフが忙しく調理。
けっこう繁盛している様子だ。
自分も列の最後尾に並び待つこと約20分、ようやく注文。
この際、2種類のバーガーを頼み、食べ比べみることに
まずはCHOCOBO'RGER。
しっとりフワフワのバンズにパティは粗挽きの鳥……ではなく牛肉。
チーズとレタス、そしてマヨネーズベースのソース。
かぶりつくと、バンズがほんのり甘く、パティもジューシー!ウマイ!
続いてBEHEMOTH BURGER。
バンズはチョコボのもの違い、外がサクサクで中はもっちり系。
パティはこちらも粗挽き。
レタス、マヨネーズベースのソースに、フライドオニオンが。
分厚いパティはベヒーモス……では当然なく、うん、牛ですね、これも。
フライドオニオンがベヒーモスのワイルドさを出している気がしなくもない。
こちらもウマイ!パティが若干レアだったのが気になりましたが。

というわけで、『FFXV』さながらに食事効果を得て、まだまだ戦える!オレたちの旅(という名の取材)はこれからだ――。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『スーパーマリオメーカー』のガイド本が発売! コース作りに生かせるヒント満載!

 【31//2015】

 『スーパーマリオメーカー』のガイド本が発売! コース作りに生かせるヒント満載!


●コース作りを楽しもう!
作ったコースを家族や友だちに遊んでもらうのが楽しい、『スーパーマリオメーカー』(任天堂より発売中、Wii U用ソフト)。
パーツの使い方や、コースをゼロから作っていく過程を解説する『スーパーマリオメーカー かんぺきガイドブック』が発売された。
自分のコース作りに生かせるヒントが詰まった一冊となっているぞ!
・ebten(エビテン)での購入はこちら
・Amazonでの購入はこちら

■書籍情報
書名:スーパーマリオメーカー かんぺきガイドブック
発売日:2015年10月30日
判型:A4変形判(週刊ファミ通と同サイズ)
価格:1404円[税込](本体1300円[税抜])
・ebten(エビテン)での購入はこちら
・Amazonでの購入はこちら
----------

・『ドラゴンズクラウン』画集のカバーイラスト大公開!ヴァニラウェア神谷盛治氏描き下ろしの三女神が目印!
・『スーパーロボット大戦BX』をじっくりと遊ぶための完全攻略本が発売中!
・『スプラトゥーン』イラスト資料がたっぷり詰まったアートブック本日(10月10日)発売!
・『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』のゴキゲンなビジュアルがギッシリの1冊が登場 お待たせクマ!
・『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』お部屋も施設も楽しみつくすためのかんぺきガイドブック発売中!
・『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DX』あなたのアイルーライフに役立つ公式ガイドブックが発売中ニャ!
・『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』ソフトと同時発売の公式ガイドが登場!
・話題の『ドラゴンズドグマ オンライン』を最速攻略!! オリジナル武器&上位回復アイテムセットのコード付き!
・『ポポロクロイス牧場物語』のことが知りたければ、これ1冊でカンペキ! 完全攻略本が発売中
・『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』究極のバイブルどっか~ん一丁上がり!
・『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ソフトと同時発売で完全攻略本が登場!
・『Bloodborne(ブラッドボーン)』を極めた完全攻略本が発売!
・『第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇』の最終完全攻略本が発売!
・『プロ野球スピリッツ2015』充実したデータをもとにゲームを遊び尽くそう!
・『テイルズ オブ ゼスティリア』の最終完全攻略本、発売中!
・『龍が如く0 誓いの場所』のすべてが明らかに!? すべての要素をコンプリートするための究極の1冊が登場
・『P4U&P4U2 超公式設定資料集』で初公開の絵コンテを堪能!
・『モンスターハンター』シリーズの貴重な設定資料が満載のハンター必携本が発売!
・『俺の屍を越えてゆけ』シリーズの公式設定画集ついに発売! 佐嶋真実氏のラフ画や開発スタッフによる設定画も徹底掲載
・『ゴッドイーター2 レイジバースト』特典はアナザーキャラ“リヴィ” 必要な情報はすべて用意した 喰らいつくし己の戦場を支配しろ!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『蒼き雷霆 ガンヴォルト』Steam版の10月度月例アップデートが実施、新たなゲームモード“エンドレスモード”が追加

 【31//2015】

『蒼き雷霆 ガンヴォルト』Steam版の10月度月例アップデートが実施、新たなゲームモード“エンドレスモード”が追加


●限界に挑戦する新モードが追加
インティ・クリエイツより配信中のSteam版『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』について、10月度月例アップデートが実施された。
今回のアップデートでは、新たなゲームモード“エンドレスモード”の追加などが行われた。

以下、リリースより。

----------
STEAM版「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト」10月度月例アップデート情報
STEAM版「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト」の月例アップデート(10月度)が2015年10月30日 19:30(日本標準時)に行われました。
月例アップデートは2016年2月度のアップデートまで、残り4回を予定しています。
これからも新たな遊び方を提案し続けますので、長く「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト」をプレイして頂けますと幸いです。
11月度のアップデートは11月30日(月)の予定です。

・新たなゲームモード「エンドレスモード」が追加されました
・「エンドレスモード」のオンラインリーダーボード機能が実装されました
・韓国語に対応しました
・各種不具合が修正されました
「エンドレスモード」とは?
エンドレスモードとはゲーム開始以降、ミッション選択画面には一度も戻らず、連続して様々なステージに挑み、トータルで獲得した得点を競うモードです。
エリアゲートを破壊、もしくはボスを撃破すると、それらのタイミングで、ランダムに別のエリアに飛び、死亡した時点でエンドレスモードが終了してタイトル画面に戻ります。
また、次の特徴があります。

・スキルは3種類固定(ライトニングスフィア、スパークカリバー、ボルティックチェーン)
・カゲロウは無効
・体力回復は無効(レベルアップ時の体力全回復のみ有効)
・クードスはエリアを越えても自動清算されずに継続(リトライマーカを踏んだときには清算)
秋の夜長にどこまで得点を伸ばせるか、チャレンジしてみてください!
韓国語に対応
ニンテンドー3DS版では韓国リージョンでも配信中でしたが、この度、STEAM版も韓国語に対応致しました。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『Battleborn(バトルボーン)』新たな5キャラクター&“メルトダウン”モードが公開! 開発ディレクターを直撃

 【31//2015】

『Battleborn(バトルボーン)』新たな5キャラクター&“メルトダウン”モードが公開! 開発ディレクターを直撃 


構成:編集部 立花ネコ、インタビュアー:編集長 豊田恵吾
●全25キャラクター中、計15キャラクターが明らかに
現地時間2015年10月28日から11月1日まで、フランスのパリで開催されているゲームイベント“Paris Games Week 2015”。
本イベントの2Kブースでは、2016年春日本国内発売予定の『Battleborn(バトルボーン)』が出展されている。

本作は、2KとGearboxSoftware、『ボーダーランズ』シリーズのタッグが贈る最新FPSタイトル。
さまざまな事情で力を合わせることになった個性的なヒーローたちが、全宇宙を滅ぼそうとする謎の敵から、宇宙に残された最後の星を守るべく戦いをくり広げるというものだ。

Paris Games Week 2015では、本作マルチプレイヤーの“メルトダウン”モードを楽しめる最新ビルドがプレイアブル出展。
これは、マップ中央の焼却炉へ向かうミニオンたちを先導し、護衛するという内容で、連日多くのファンがブースを訪れて試遊を楽しんでいた。
さらに今回のイベントに併せて、新たにIsic、Reyna、Ambra、Mellka、Benedictという5キャラクターが発表。
E3 2015で発表された10キャラクターを含め、全25キャラクター中15キャラクターが明らかになった。
これに際して、2Kブースで開発ディレクターを務めるメリッサ・ミラー氏にインタビューを敢行。
初出展の手応えや、お披露目された新キャラクター、マルチプレイヤーに関する詳細を訊いた。

――『バトルボーン』はすでにE3とgamescomに出展されていましたが、改めてファンの反応を教えていただけますか。
ミラー反応はとても肯定的でした。
最初に発表したときは、マルチプレイヤーにフォーカスする人が多く、MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)だと言われたので、「確かにMOBAの影響は受けているが、それ以上のもの」があると主張してきました。
E3ではキャンペーンを披露しましたが、『ボーダーランズ』のユーモアやプレイのしやすさに通じるところがあると感じていただいたようで、非常に肯定的な意見が多かったのです。
いまはコンペティティブ・マルチプレイヤーも同じように重要な部分だと理解してもらい、ゲーム全体のストーリーを共有することができました。
マルチプレイヤーにも同じように愛情を注いでいます。

――Paris Games Weekにはこれまでも出展されていたのですか?フランスのファンの反応はいかがでしょうか。
ミラー例年gamescomには出展していますが、パリは今回が初めてです。
ファンの反応はとてもいいと思います。
会期前日はVIPとメディア向けだったので、今日は一般の方が来場して、長い列に並んでくれているのでとてもうれしいです。

――パリで5vs5の“メルトダウン”モードを出展された意図というのは?
ミラー『バトルボーン』を初めて紹介したときにマルチプレイヤーがあることは公表していましたが、その後しばらくキャンペーンの話を中心にしてきました。
E3、gamescom、アメリカでのさまざまなイベントでキャンペーンの説明をしてきたので、今回「そういえばマルチプレイヤーもあった!」ということで出展しています。
ソニー・コンピュータエンタテインメントののカンファレンスで初めてマルチプレイのトレーラーを公開して、すぐにフロアでプレイしていただけるのはすばらしいですね。

――全25キャラクターのうち、新たなキャラクターも公開されました。
ミラーE3 2015では10キャラクターを公開しましたが、今回は15キャラクターに増えています。
今回加わったのは、Isic、Reyna、Ambra、Mellka、Benedictの5人です。

――先ほど、Ambraでプレイをしましたが、むずかしかったです。
ミラー私もAmbraは得意ではありません。
正直、打撃キャラクターはあまり得意ではないのです。
PheobeとRathはとても人気がありますが、打撃キャラクターの使いかたをマスターしたプレイヤーは、このふたりを徹底的に破壊します。

――今回の5キャラクターはとても個性的ですが、25名もの異なるキャラクターを生み出すのは大変ではないですか?
ミラーこのゲームのキャラクターを作るにはとても複雑なプロセスを踏んでいて、1キャラクター作成にかける開発の時間は、一般的なゲームのメインキャラクターにかける時間に等しいと思います。
NPCを作るような感じではなく、1メインキャラクターを25倍作っている感じですね。
各キャラクターはすべて最初から作り上げますが、スケルトン、アニメーション、ユニークなアビリティなど、すべてがそれぞれ異なります。
その違いがプレイヤーにしっかり理解され、“プレイするのは簡単だが、マスターするのは困難”なキャラクターを作るようにしています。

――経験値を取得してパワーアップを選択できるので、同じキャラクターでもプレイヤーによって違うものになりますね。
ミラーそれはHelixシステムと呼んでおり、MOBAに影響されたものです。
1から10のレベルで、それぞれふたつのコア・アビリティを変化させるバイナリ選択肢があるため、同じキャラクターでもプレイヤーによって、まったく違うキャラクターになるのです。
これはプレイヤーの選択を尊重するために生まれたものです。
例えばMikoはサポートキャラクターですが、自分がキャンペーンをソロでプレイしているときは彼女の攻撃パワーに変化をつけたり、一方でキャンペーン協力プレイやマルチプレイでは、彼女本来のアビリティであるサポート役のパワーアップを選ぶといった使い分けが可能になります。

――インカーション、デバステーション、そして今回のメルトダウンと、マルチプレイヤーには3つのモードがありますが、ミラーさんがおすすめのモードはどれですか。
ミラーメルトダウンですね。
スキルが足りないので、コンペティティブ・マルチプレイヤーは得意ではありません。
メルトダウンは、チームメンバーそれぞれのスキルが不足していても、補足し合い、対等に戦えます。
デバステーションは個人のスキルが問われるハードコアなモードですので、マルチゲームプレイの経験に長けた人でないとむずかしいかもしれません。

――では、いちばん好きなキャラクターは誰でしょう。
ミラーいちばんThornです。
彼女は正確性を問われるスナイパーなので、マルチプレイヤーでは自分のスキルレベルにより彼女を効果的に使うことができませんが、キャンペーンでは彼女を選びます。
マルチプレイヤーでは、Oscar MikeかCaldariusを選びます。
このふたりはFPSのステレオタイプに近いので、いろいろな対処ができる。
ガンもグレネードもありますからね。

――本作はシューターですが、格闘ゲームの要素もあるように感じます。
ミラーその通りです。
開発チームは確実に、格闘ゲームに登場するユニークなキャラクターの影響を受けていますから。
プレイヤーは格闘ゲームのように、キャラクターのコントロールをマスターしようと努力するでしょう。

――このゲームにはFPS、RPG、格闘、シューター、オンラインなどさまざまな要素が入っているため、“こういうゲーム”と説明しにくいのでは?
ミラー『ボーダーランズ』を出したときにも、どんなゲームなのか、ラベルをつけて定義しようとする人が多かったのです。
『Halo』と『Diablo』の融合などと言われたこともありました(笑)。
けれどこの説明では、この『ボーダーランズ』が何であるかを捉えていない。
説明のできるパーツの集まりではないことを、ようやくわかってもらえました。
GearboxSoftwareはこの『バトルボーン』でも同じことをやっています。
彼らは、企画書上では合わないと思われることがあっても、それをうまく融合させる革新的なやりかたを知っていますから。

――発売を楽しみにしているファンも多いと思います。
現在の開発状況はいかがですか?
ミラー非常に込み入ったゲームなので、バランス調整がとてもむずかしいのです。
バグを取り、磨きをかけて、2月の発売(※欧米向け発売時期)に向けて、最大限ベストなゲームにする努力をしています。

――では、最後に日本のゲーマーに向けてメッセージをお願いします。
ミラー日本のゲーマーは、つねにゲーミングカルチャーのコアな部分を占めてきました。
私も日本のゲームにワクワクすることがたくさんありましたが、このゲームが皆さんにワクワクさせることができれば、すばらしいと思います。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS Vita版「東亰ザナドゥ」、TGS体験版の配信を開始

 【31//2015】

PS Vita版「東亰ザナドゥ」、TGS体験版の配信を開始


日本ファルコムは9月30日に発売したPlayStation Vita用「東亰ザナドゥ」の体験版の配信を10月30日よりPlayStation Storeで開始した。


今回配信が開始された体験版は、「東京ゲームショウ2015」に出展されたバージョンをベースに、プレイ時間の制限を排除したオリジナル仕様となっている。
メインキャラクターである「コウ&アスカ」、「ソラ&ユウキ」、「シオ&ミツキ」の中から好みの組み合わせを選び、スキル攻撃を駆使した異界探索でのアクションパートからボス戦までをプレイすることができる。

なお、TGS体験版では「東亰ザナドゥ」の各種DLCコンテンツを利用することはできない。


©2015 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ミュージカル『刀剣乱舞』トライアル公演開幕! 注目の内容は義経の最期をめぐる戦いだった!

 【30//2015】

ミュージカル『刀剣乱舞』トライアル公演開幕! 注目の内容は義経の最期をめぐる戦いだった!


文・取材:ライター カイゼルちくわ、撮影:カメラマン 永山亘
●ミュージカルとの親和性は期待以上!絢爛豪華な大立ち回りで魅せられる
2016年5月予定の本公演に先駆け、2015年10月30日(金)から11月8日(日)まで渋谷AiiA 2.5 Theater Tokyoにて公演が行なわれる、ミュージカル『刀剣乱舞』 トライアル公演。
その公演初日となる10月30日(金)、当日19時からの初回公演に先駆けて、報道陣や関係者に向けてのゲネプロ公演が開催された。

公演の原案にあたる『刀剣乱舞-ONLINE-』(DMMゲームズ/Nitroplus)は、いまやユーザー数も100万人を超えた大人気ブラウザゲーム。
名だたる刀剣が戦士の姿となった“刀剣男士”たちを指揮し、時をさかのぼって歴史を改変しようと目論む歴史修正主義者などの勢力から、同じく時をさかのぼり正しい歴史を守り抜くべく戦う育成シミュレーションゲームだ。

『刀剣乱舞-ONLINE-』は、それぞれに名刀の由来が色濃く反映され、実に個性的なさまざまな刀剣男士たちの存在に加え、世界観監修やシナリオに数々の名作ゲームを世に放ってきたNitroplusが携わり、その深い世界観もまた人気を呼んでいる作品だ。
それが舞台化ということで、発表当時から内容が一体どんなものになるのかと、注目を集めていた。

こちらの舞台はミュージカルの第一部、ライブの第二部の、二部構成となっている。
第一部のミュージカルでは、三日月宗近、小狐丸、石切丸、岩融、今剣、加州清光の6名の刀剣男士の、“モノ”でありながら心と体を持ったことによる矛盾を抱えながらも、それを乗り越えて歴史修正主義者の陰謀に立ち向かう大活劇がくり広げられた。
第二部ではそれらの戦いを終え、2015年の平和な日本に降り立った6名が、ダンサーも交えて歌と踊りを観客席の主様たちに披露する“らいぶ”が展開。
第一部では舞台狭しと大立ち回りをくり広げたが、第二部も客席にまで飛び出したり、豪快な和太鼓のパフォーマンスが入ったりと、観客を飲みこみ一体となる熱いステージとなっていた。

つぎのページからは、その第一部、ミュージカルの内容を劇中写真を交えてリポートしていく。
ネタバレはNG!という方はご注意願いたい。
また、トライアル公演に足を運んでくれた観客の皆さんへ向けた、演出家・茅野イサム氏からのメッセージも下記に掲載するので、今回の舞台をより深く理解したい方は目を通していただきたい。
こちらにも一部、舞台の内容に触れている部分があるので、ネタバレNG派の人は要注意だ。

●演出:茅野イサム氏からのメッセージ
本日は、ミュージカル『刀剣乱舞』に足をお運びいただき、誠にありがとうございます。
ご存知の通り、この作品は、空前の日本刀ブームを巻き起こし、社会現象にもなったほどの人気ゲームです。
これまで僕は何作もの漫画やアニメ作品の舞台化を手がけていますが、この『刀剣乱舞-ONLINE-』は、従来のやり方では通用しない、大変に手強い題材でした。
なにしろ、原作となるゲーム自体が、どこまでやっても終わりがない。
むしろ、やり込めばやり込むほどに、知れば知るほどに、その世界は収集のつかないほどに広がっていくのです。
まさに、当初の僕は五里霧中に迷い込んだ思いでした。

そもそもの問題として、敵である時間遡行軍とは何者か。
歴史修正主義者とは何者か。
そして審神者の扱いをどうするか。
ゲームのなかでわかった気になっていても、実際に舞台の上に引っ張り出してくるには、僕なりの解釈を持たなければいけない。
何より一番考えさせられたのは、彼らは人間の姿をしてはいても、あくまでも「モノ」であるということです。
僕が作りたいのは演劇です。
戦う姿をどんなにかっこよく見せても、演劇はそれだけでは成立しない。
そこにちゃんと感情の動くドラマがなくてはいけないのです。
僕は舞台の上に「モノ」と人間のドラマを描きたいと思いました。
今回、舞台として選んだのは、日本人であれば誰もが良く知る、義経・弁慶の物語です。
どんなに時代が変われど、人が人に焦がれ、慕う気持ちというものは変わらない。
そういう人間同士の営みを傍で目にする刀剣男士たちが何を思うのか。
そこに人とモノの違いが現れ、彼らの存在する意味であったり、モノであることの儚さや悲しさが見えてきたらいいなと思っています。

今回の公演は、トライアルと銘打ってはおりますがトライしたものをお見せする気持ちはなく、僕なりに完成したミュージカル『刀剣乱舞』の世界を作り上げたつもりです。
俳優たちも、役作りの手がかりになる素材が限られているなかで、苦しみながらも必死にそれぞれの持つ個性を掴み、形にしてくれました。
また、楽曲に関しては、ユークリッド・エージェンシーさんのご協力で、僕らの想像力をさらに広げてくださる音楽を数多く提供いただいています。
この場を借りて、この作品にご尽力いただきました皆様にお礼を申し上げます。
『刀剣乱舞-ONLINE-』は、様々な環境の中で戦っている人に「また明日も頑張ろう」と思える何かを届けたい、そんな願いの込められた作品だと思います。
過酷な状況の中で懸命に戦う刀剣男士たちの姿に、私自身、何度も勇気づけられました。

このミュージカルもまた、日々を懸命に生きる皆様の癒しとなり、明日がよりハッピーに感じられるものになればと思っております。

●阿津賀志山に陰謀あり、今剣と岩融に訪れる試練の時
物語は文治5年、阿津賀志山より始まる。
この地に実兄・源頼朝によって追い詰められた源義経は、忠臣・武蔵坊弁慶の最後を見届けたあと、携えていた名刀・今剣を用いて自刃するに至る。
それから遥かな未来、物に眠る想い、心を目覚めさせる力を持つ“審神者”を主とする刀剣男士・加州清光は、主から第一部隊の隊長として、文治5年の阿津賀志山に向かう命を受ける。
部隊のメンバーは同じ刀剣男士の、三日月宗近、小狐丸、石切丸、今剣、岩融。
かつて何度も歴史修正主義者との戦いにこの地に出向いていた刀剣男士たちだが、かつて義経の愛刀であった今剣と、武蔵坊弁慶の薙刀であった岩融は、阿津賀志山へ任務で向かうのは初めてだった。

阿津賀志山に到着した刀剣男士たちが目にしたのは、本来の歴史と異なり、藤原泰衡や武蔵坊弁慶とともに、源頼朝を追い詰める源義経の姿だった。
義経と泰衡は歴史修正主義者に頼朝が裏切る未来を事前に教えられ、また歴史修正主義者の力の影響により、正気を失いつつあった。

かつての主が生きている歴史を目の当たりにし、今剣は義経を助けようとし、岩融はその間違った歴史を正さねばとそれを止める。
さらに歴史修正主義者の力を得た武蔵坊弁慶を前に一行は苦戦し、隊長の加州清光は今剣が傷を負っても、仲間の身より任務を優先し、今剣をかばい石切丸が提案した撤退をためらってしまった。

一時撤退した刀剣男士たちだったが、新撰組・沖田総司の愛刀であった加州清光にとっては、戦いの道具である刀が任務のために命を投げ出すのは当然であり、撤退にどうしても納得がいかない。
さらに追い打ちをかけるように、今剣が勝手に単身で阿津賀志山に戻ってしまう。
それを追いたくも、岩融は主の命令なしに出撃するわけにもいかず、激しい葛藤の渦中にあった。

そんな彼らに三日月宗近、小狐丸、石切丸が教え導く、人を殺すための道具、戦いに使われる刀剣という“モノ”が自由な心と体を得た、刀剣男士の矛盾とは何か。
そして今剣と岩融、かつての主が生きている歴史を元に正さねばならない両者がたどり着く結論と、事件の顛末やいかに……?
今剣をはじめ、葛藤に思い悩む刀剣男士たちが描くドラマに引き込まれること間違いなしの本ミュージカルだが、そうした“静”の部分に対して“動”の部分となる迫力の戦闘シーンと、全体のテンポの良さもまた圧巻のひと言だ。
舞台全体をスクリーンとしてプロジェクターの映像を投影することで、舞台上は炎燃え盛る戦場から、時には畑、時には屋敷へとシームレスに変容していく。
幕間に時間を置かず、息つく間もなく続く戦闘とドラマ、そしてそれらを静動ともに見事に演じ切るキャスト陣の熱演に、時間が経つのも忘れて見入ってしまった。

また、BGMやSE、ほかの刀剣男士の名前やゲーム内用語など、ほかにも原作ゲームのネタがテンポを損なわずそれでいてしっかりと入っており、原作ファンもニヤリとできるのは当然として、それで物語の流れから引き戻されることがなかったのも好印象だ。

なお、こちらのミュージカル『刀剣乱舞』 トライアル公演は、前述の通り11月8日(日)までの開催となっているが、千秋楽の最終公演は映画館でのライブ・ビューイング(詳細はこちら)と、DMM.comの有料アーカイブ動画配信(詳細はこちら)で、劇場に足を運ばなくとも観劇可能となっている。
刀剣男士たちの活躍を見たいが渋谷の劇場が遠いという方は、ぜひこちらで公演をご覧になっていただきたい。

●公演概要
◆タイトル:ミュージカル『刀剣乱舞』 トライアル公演
◆原案:『刀剣乱舞-ONLINE-』より(DMMゲームズ/Nitroplus)
◆演出:茅野イサム
◆脚本:御笠ノ忠次
◆振付:本山新之助
◆出演:
三日月宗近役黒羽麻璃央
小狐丸役北園涼
石切丸役崎山つばさ
岩融役佐伯大地
今剣役大平峻也
加州清光役佐藤流司
武蔵坊弁慶役田中しげ美
源義経役荒木健太朗
源頼朝役奥野正明
藤原泰衡役加古臨王
ほか
◆公演期間:2015年10月30日(金)~11月8日(日)
◆会場:東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo
◆主催:ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会(ネルケプランニングDMM.comニトロプラスユークリッド・エージェンシー)
◆公演に関するお問い合わせ:ネルケプランニング03-3715-5624(平日11:00~18:00)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

3DSの本格TPSを僅か3名で開発!『アイアンフォール インベーション』のVD-Devインタビュー

 【30//2015】

3DSの本格TPSを僅か3名で開発!『アイアンフォール インベーション』のVD-Devインタビュー


これまでも携帯ゲーム機の限界に挑戦するようなゲームを開発してきたVD-Dev社。
僅か3人のスタッフは全員45歳で、テクニカルリードのFernando VELEZ氏とグラフィックデザイナーのGuillaume DUBAIL氏がフランスのディジョンに住み、テクニカルリードのFrederic ZIMMER氏がカナダのモントリオールに住んでいるというチーム。


最新作のニンテンドー3DS向け『IRONFALL -Invasion-(アイアンフォール インベーション)』が日本でも配信解されたのに併せて、メールでインタビューを実施しました。
この時代にフルアセンブラで書かれ、本格的なTPSを60fpsで実現した彼らはどのようにゲームを開発したのでしょうか。

―――VD-Devについて少し教えていただけますか?
VD-Devは25年前、まだ僕らが学生だった頃に立ち上げたスタジオです。
元々は2人の友達でやっていたスタジオなのですが、2年前に『Watch Dogs』のテクニカルリードが参加してくれました。
僕たちは任天堂の携帯ゲーム機が大好きで、そのポテンシャルを最大限引き出すようなゲームを作りたいと考えています。
ゲームボーイアドバンスで作った『V-Rally 3』やニンテンドーDSの『C.O.P The Recruit』などが代表作です。

―――3DSで本格的なTPSを開発するに至った経緯を教えていただけますか?
僕らは3DSもシューターも大好きだったんです。
なので、インディーチームとしてどんなに時間がかかっても構わないので、この組み合わせで素晴らしいものを作ってやろうと考えたんです。
良いグラフィックエンジンや、AI作り、そして本当に面白いゲームに磨き上げていくのには本当に多くの時間を費やしました。
僕らは『Gears of War』やジャンルとしてTPSが大好きだったので、3DSでTPSを作るというのは本当に楽しい経験でしたね。

―――どういったコンセプトでゲームは作られたのでしょうか?
『IRONFALL -Invasion-』は3DSのTPSで、舞台は近未来で、宇宙から何者かが地球を侵略してきます。
ストーリーモードでは彼らと対決しながら地球を護るわけですが、単純に撃つだけではなく、頭も使って戦い抜く必要があります。
豊富な種類の武器があり、建物への潜入や、ヘリコプターからの攻撃、ミニゲーム、巨大なボス、ゲームプレイは多様です。
マルチプレイヤーも複数のモードが収録されています。

―――3人という少人数で作る上での苦労や工夫した点があれば教えていただけるでしょうか?
たった3人でゲームを作るというのは、沢山働かなくてはいけないということです!でも僕らは本当にゲーム作りが好きなので、一週間ずっと働き続けたとしても、それは”仕事”という感覚ではないわけです。
本当に楽しみながら作っている、それが上手く行っている秘密だと思います。
3人しか居ないので意思決定も早いですし、上手く一緒に働けるようなツールも活用しています。

―――ゲームで特にこだわった点を教えていただけますか?
シングルモードでは巨大なボスを特に見て欲しいですね。
これが3DSで実現できるんだ、という風なものになっているはずです。
また、色々なミニゲームも楽しめるはずです。

マルチプレイモードではとてもバランスが取れたステージを作れたと思います。
生き残るには、戦場を駆け抜け、上手くカバーに隠れる必要があります。
世界中のプレイヤーと戦えるので楽しいはずです。
アガツマ・エンタテインメントのエージェントのRicaさんのお陰で日本でも発売できる事になりましたので、世界中の人と一緒に遊べます。
是非それを楽しんで欲しいです。

―――最後に日本のゲームユーザーにメッセージをお願いします
日本の皆様、こんにちは。
楽しみながら作った『IRONFALL -Invasion-』を楽しんでいただけると嬉しいです。
宜しくお願いします!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『バイオハザード アンブレラコア』スポーツ感覚で楽しめ、一瞬の駆け引きが楽しめる「ONE LIFEマッチ」を体感

 【30//2015】

 『バイオハザード アンブレラコア』スポーツ感覚で楽しめ、一瞬の駆け引きが楽しめる「ONE LIFEマッチ」を体感


PS4/PCソフト『バイオハザード アンブレラコア』。
本作は『バイオハザード』の世界観をベースにした、濃厚なマルチ対戦が楽しめるシューティングゲームです。


特徴は傭兵対傭兵のバトルフィールドに、すべての生者にとっての敵となるウイルス感染者(ゾンビ)が存在していること。
その存在によって戦略性の幅が広がり、独自の戦闘スタイルを楽しむことができます。

本稿では本作の最新デモを体験したので、プレイレポートをお届けします。
なお、今回体験したバージョンはTGS2015に出展されていたバージョンのアップデート版で、PC版をプレイしました。

舞台はTGS版と同じアンブレラ工場。
TGSからの変更点は、カバーの判定が広くなり、登るアクションがボタン入力ではなく方向入力になるなど操作が直感的な作りに変わっていること。
そして、グラフィック面も強化されています。

今回プレイしたのは「ONE LIFE MATCH」。
このモードではチームのメンバー全員が死んだら終了となり、3本先取がデフォルトの設定です。
また、自分が倒されてしまってもマップ全体を上から見下ろして状況を把握することができるので、仲間に指示出しなどのサポートが行えます。
なお、AIは入らずプレイヤー同士の対戦のみでプレイとなります。

◆スポーツ感覚で楽しめる、一瞬の駆け引きが熱い対戦アクションシューティング
プレイして感じたのは、瞬間的な判断が求められるスポーツのような感覚で楽しめるシューティングゲームだということ。
マップがあまり広くはないので相手プレイヤーとのエンカウントするタイミングが早く、その場の状況に応じた的確な動きが求められます。
どのタイミングから攻撃を始めるのか、一気に距離を詰めて近接攻撃を狙うのか、敵に気づかれずに背後に回るのか、仲間の増援を待つのか─など、リアルタイムでスピーディーに戦況が変化していくので、素早い判断と行動が重要な緊張感のあるバトルが楽しめます。
1ラウンドの時間が短いこともテンポよく遊ベることにつながっていると感じました。

純粋な撃ち合いだけではなく、ゾンビの存在が駆け引きをさらにおもしろくしていました。
傭兵が背負っているゾンビジャマーが動作している間、本作におけるゾンビはプレイヤーを襲ってくる存在ではなく、ゾンビジャマーが他のプレイヤーに壊されたり、ゾンビに攻撃を仕掛けたりすると襲ってくる設定となっています。
また、彼らの攻撃に合わせてボタンを押すとゾンビを盾として利用したり、敵プレイヤーが背中に背負ったゾンビジャマーを破壊することで、ゾンビにそのプレイヤーを襲わせるといった戦い方もできます。

ちなみに筆者は近接攻撃が大好きだったので、敵の背後に回って斧(ゾンビバイル)を使っての急襲を狙いましたが、先に敵に発見されてしまうと一気に銃で蜂の巣状態にされてしまうことも多く、試しに玉砕覚悟で正面からゴリ押しで突撃してみたのですが相手に辿り着く前にあえなくやられてしまいました。
ゆえに、近接攻撃と銃のバランスやカバーを上手く使うことが勝利に繋がりそうな感じを受けました。

『バイオハザード』本編シリーズとは異なり、対戦に特化したスポーツ感覚で遊べる本作。
対人ゲームならではの瞬時の駆け引きを楽しめるのがポイントで、繰り返し戦いながらプレイヤースキルの上達を目指していくゲームだと感じました。
発売は2016年初頭です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ガールフレンド(♪)』に“ミス・モノクローム”登場決定!オリジナルソングに合わせて踊る3Dモデルが公開

 【30//2015】

『ガールフレンド(♪)』に“ミス・モノクローム”登場決定!オリジナルソングに合わせて踊る3Dモデルが公開


サイバーエージェントは、iOS/Androidアプリ『ガールフレンド(♪)』に、登場するミス・モノクロームの情報を公開しました。


『ガールフレンド(♪)(かっこおんぷ)』は、堀江由衣さんや田村ゆかりさん、茅野愛衣さん、佐藤聡美さん等、総勢100名以上の声優陣の声を楽しめる『ガールフレンド(仮)』を題材とした新作学園恋愛リズムゲームです。

『ガールフレンド(仮)』の聖櫻学園の女の子たちが3Dになって登場し、プレイヤーはユニットリーダーとなって、ダンスや歌のうまさを競う「全国学生ダンスバトルロイヤル」の頂点を女の子たちと目指します。

今回は、本作に声優の堀江由衣さんがキャラクター原案を務めるガール、ミス・モノクロームが3Dになって登場することが明らかになりました。

また、10月30日23時にTOKYO MXで放送のTVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation- 3」においても新たなコラボレーションについて発表があるとのことです。

『ガールフレンド(♪)』は、2015年秋配信予定で基本プレイ無料のアイテム課金制。
現在、事前登録受付中です。

(C)CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。