2015 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 11

もっとも注目を集めたのは『龍が如く6(仮題)』大迫力の1枚

 【03//2015】

 もっとも注目を集めたのは『龍が如く6(仮題)』大迫力の1枚 


文:編集部 立花ネコ
●なんと2015年は残り3ヵ月を切ったそうですよ
突然ですが、皆さんスマホにダウンロードしてるゲームのスタメンって、どのくらいあるのでしょうか。
というのもワタクシ、最近某男性アイドル育成ゲームにハマってしまいまして、このゲームに興じている間はほかのタイトルが手に付かなくなってしまっているのです(現在絶賛イベント参加中)。
これによって、己の「複数のタイトルを並行して進めることが著しくヘタだ!」という性質が発覚。
単純なパズルやトランプゲームならともかく、ある程度やり応えやストーリーのあるタイトルって、同時に進めるのすごく難しくないですか?そんなワケで、記者のiPhone 5sはダウンロードしたままなかなか進められないタイトルが容量を圧迫している現状。
『妖怪ウォッチ ぷにぷに』iOS版の配信も楽しみだし、冬には『刀剣乱舞』のスマホ版も出るし……誰か時間とiPhone 6sをくれ!
……と、記者の個人的な悩みはともかく、今週もファミ通.comの1週間(9月26日~10月2日)を振り返るPVランキングをお届けします。

ビートたけしの『龍が如く6(仮題)』ビジュアルが公開!!「ようあんちゃん、やっと会えたな」
ダントツ1位は先週に引き続き『龍が如く』!ナンバリング最新作にビートたけしさんが出演することが発表されていましたが、TGS2015で公開されていた特別映像がニコニコ生放送“セガなま”で特別公開!最新エンジンで描かれたそのビジュアルも明らかになり、大きな話題を集めました。
画の力が強すぎ!

『モンスターハンタークロス』メインモンスターの名前がすべて判明!泡狐竜“タマミツネ”はどんなモンスター?(2015年10月1日発売号)
こちらは発売中の週刊ファミ通最新号より。
シリーズ最新作とあって、『モンスターハンタークロス』関連ニュースの注目度は高い!TGS2015で発表された“ニャンターモード”、超カワイイです。
紹介動画もオススメ!

『ワンピース バーニングブラッド』 過去最多となる12言語対応でワールドワイド展開決定!
第3位にランクインしたのは、発表されたばかりの『ワンピース バーニングブラッド』に関するグローバルなニュース。
なんと12言語に対応ということで、『ワンピース』の世界的人気がうかがえます。
ロシア語の『ワンピース』とか気になります。
オノマトペや擬音はどうなるんだろう……。

『Splatoon(スプラトゥーン)』の無料LINEスタンプが登場、ダウンロードは10月26日(月)まで
世界中でイカ旋風を巻き起こす『Splatoon(スプラトゥーン)』のLINEスタンプが登場!こちらは任天堂のLINE公式アカウントを友だち追加することでダウンロード可能。
10月26日までの期間限定となるので、ダウンロードはお早めに!「いまいく」めっちゃ便利です。

『スターオーシャン5』バトルシステムの一部が判明!
第5位は、発売日が2016年2月25日に決まった『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』から。
バトルシステムやキャラクターが公開され、注目を集めました。
第8位にランクインしたキャストインタビューもチェックしておきましょう。

声優・大塚明夫が注目の24タイトルを紹介する“ゲームの秋、到来。
PlayStation4 2015 秋”特別映像を公開!

視聴したい2015年“秋アニメ”ランキング、第1位はあの国民的シリーズの新作

『スターオーシャン5』石川界人さん、遠藤綾さん、小倉唯さん、中村悠一さんにインタビュー!見どころは、選択次第でフィデルの性格が変わるところ?

PS4のシステムソフトウェアバージョン3.00“KENSHIN”が9月30日より配信

『ペルソナ5』 ペルソナ使いである4人のキャラクターとそれぞれのペルソナの情報が公開
●イケメンも好きですが、かわいい女のコも好きなのです
記者が個人的に選ぶ、今週の1本はコチラ!
『魔法少女まどか☆マギカ』から『ひだまりスケッチ』まで秘蔵資料&作品多数!こだわりの“蒼樹うめ展”10月3日より開幕
はい、というワケで開幕しました“蒼樹うめ展”、内覧会に行ってまいりました!随所まで蒼樹先生の描くほんわかキュートな女の子だらけで、癒され度がハンパじゃない!数々の貴重な作品&資料はもちろん、記者の注目は作品に添えられた蒼樹先生直筆のコメント。
制作秘話が満載で、『ひだまりスケッチ』や『まどマギ』などの作品がより一層楽しめること請け合いですよ。
おりしも季節は芸術の秋!上野で美術館めぐりなんてのもオツなのでは?ぜひ足を運んでみてくださいね~。
それではまた来週!
※過去の週間PVランキングはこちら

(C)SEGA
(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc
(C)Nintendo
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc. CHARACTER DESIGN : akiman


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

日本最大級ゲーミング大会サイト“JCG”が『LORD of VERMILION ARENA』採用を決定!

 【03//2015】

日本最大級ゲーミング大会サイト“JCG”が『LORD of VERMILION ARENA』採用を決定!


文・取材・撮影:ライター バーボン津川
●規模が拡大していくJCGに、いま旬の作品の参入が決定!
2015年10月3日、東京・西葛西の東京アニメ・声優専門学校シアターホールにて、株式会社マイルストーンが運営する日本最大級ゲーミング大会主催サイト“Japan Competitive Gaming”(以下、JCG)が、『カウンターストライク:グローバルオフェンシブ』(以下、『CS:GO』)の2015 Summerシーズンファイナル大会である“JCG CS:GO Premier 2015 Summer Season Final”を開催した。

その大会のなかでJCGは、2015 Winterシーズンで扱う新規タイトルや、今後の展開などの発表を行ったのだ。

以下は、JCGの新発表をまとめたものだ。

◆2015 Winterシーズンから、『LORD of VERMILION ARENA』やスマートフォン作品が参入決定

◆ブランド名称を“JCG”に変更。
ロゴも一新!
◆JCG Premierサイトをリニューアル
◆e-sportsに特化したスタジオを新設
◆PENREC.tvとGALLERIAが新たに協賛に
発表内容は以上。
やはり注目したいのは、『LORD of VERMILION ARENA』の大会が予定されているということ。
同作は東京ゲームショウ 2015にてオフライン大会を実施し、かなりの盛り上がりを見せていた、いま勢いのあるタイトルだ。
JCGが大会を開くことで、そのシーンがいっそう盛り上がることは間違いないだろう。

また、サイトのリニューアルやスタジオの新設など、観る側の人間を楽しませようと力を入れていることが伺えた。
新規タイトルによる規模の拡大とともに、既存の大会の拡充にも期待できそうだ。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『インペリアル サガ』のリアル宝探しイベント“アデル皇帝をSaGaせ!”が開催! 秋葉原でアデル皇帝を探し出す

 【03//2015】

『インペリアル サガ』のリアル宝探しイベント“アデル皇帝をSaGaせ!”が開催! 秋葉原でアデル皇帝を探し出す


文・取材・撮影:ライター イズミロボ・ササ
●選ばれし戦士となってアデルを救出だ!
2015年10月3日に秋葉原で、mixi版ゲーム『インペリアル サガ』をテーマにしたリアル宝探しイベント“アデル皇帝をSaGaせ!”が開催された。
その模様をリポートしよう。
『インペリアル サガ』は、スクウェア・エニックスの人気RPG『サガ』シリーズの25周年記念タイトル。
アルタメノス帝国の皇帝となり、歴代シリーズのキャラクターとともに世界を救っていくという内容だ。
イベントはそれに添って、何者かの力によって、異次元アキハバラに飛ばされてしまったアルタメノス帝国皇帝アデル・べリアスを、招集された戦士たちが捜索・救出していくという設定になっている。

実際の手順としては、受付でパンフレットをもらい、それをヒントに秋葉原を探索して謎を解いていくことになる。
各ショップでキーワードを見つけ、正解にたどり着いたら、再び受付に。
ここでゴールとなる、アデルの居場所を教えてもらうことができる。
なお参加ユーザーは、応募したゲームユーザーから抽選で選ばれた人がまず優先で、そのあと午後からは一般参加も可能となった。

●3つの謎を解いてゴールを目指せ!
では実際に、イベントで戦士たちに突きつけられた謎の内容を紹介しよう。
パンフレットの写真のとおり、謎は全部で3つ。
ひとつ目は、マップからショップの場所を推察するというもの。
ふたつ目は、技の陣形と照らし合わせて言葉を探し出すというもの。
3つ目は、対応するキャラクターを線で結んで、目的の場所を見つけるというもの。
いずれも、謎を解いて指定のショップへ行くことで、キーワードを発見できる。
3つのキーワードから最後の謎が現れ、それが解ければクリアーだ。

参加したユーザーは、パンフレットを片手に秋葉原を探索。
キーワードがあるショップの前では、多くのユーザーがメモを取ったり、ケータイで撮影したりする姿が見られた。
ちなみにショップは、“じゃんぱら”、“AKIBA ドラッグ&カフェ”、“BUY MORE”の3店。
いずれも秋葉原ではよく知られたショップだ。

●ご褒美はアデルとの夢のツーショット!
正解したユーザーが、受付で案内されるのが、ゴールとなるショップ“クルクルカフェ”だ。
ここは、360度クルクル回せる写真が撮れるユニークなカフェ。
最後にここでアデルと記念撮影をし、プレゼントを受け取って、イベントは終了となる。
全員プレゼントはシリアルコード付きクリアファイルなどで、ゲームユーザーの参加者からは、さらに抽選で賞金10万円(1名)と、小林智美氏のイラスト入りサイン色紙(1名)が贈られた。
リアル宝探し自体が楽しいイベントなのはもちろん、アデルとのツーショット撮影、またさまざまなプレゼントなど、『インペリアル サガ』ファンにとっては大満足の企画だったのではないだろうか。
今後のイベント展開にも、さらに期待したいところだ。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Blizzard、「Hearthstone」日本語版を10月末に配信事前登録でカードパック1つをプレゼント

 【03//2015】

Blizzard、「Hearthstone」日本語版を10月末に配信事前登録でカードパック1つをプレゼント


Blizzard Entertainmentは、Windows/Mac/Android/iOS用オンラインカードゲーム「Hearthstone: Heroes of Warcraft」の日本語版が配信準備中であることを発表した。
配信時期は10月末を予定。

これは10月3日に秋葉原で開催された「Hearthstone」スペシャルイベントで発表されたもの。
配信時期は明らかにされなかったが、事前登録が開始されており、事前登録するとカードパックが1つプレゼントされる。

日本語化に対応するのはWindows/Mac/Android/iOSで、カードパック、アドベンチャー、ヒーロースキンなど実装されているコンテンツが配信開始と同時にゲーム内ショップから入手可能となる。
またボイスも日本語化される。




Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アイマスシリーズからリズムゲーム誕生!『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』をプレイ(第1回)

 【03//2015】

 アイマスシリーズからリズムゲーム誕生!『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』をプレイ(第1回)


3Dになったアイドルたちが華麗なステージを魅せてくれるアイドルリズムゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』。
攻略連載1回目となる今回は、アイドルたちの新たな魅力がぎゅっと詰まった本作のプレイレポをお届けします。


ライブパートとストーリーパートの2パートで構成されている『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』。
ライブパートは、リズムゲーム形式! 現在放送中のアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場した楽曲をプレイすることもできます。
ストーリーパートでは、いろいろなアイドルたちの物語をフルボイスで楽しめますよ!

◆ライブパート
アイドルたちのパフォーマンスが楽しめるリズムゲームをプレイするライブパートは、本作のメイン! 5人のアイドルでユニットを組んで、リズムゲームをスタートします。
画面上部から流れてくるリズムアイコンを、音楽にあわせてタイミング良くタップしていけば、ライブは成功です。

音楽にあわせてリズムアイコンをタイミング良くタップ
リズムアイコンは、画面下部のアイドルアイコンに重なるタイミングでタップ! タイミングがぴったり合えばPERFECT! タイミングがずれると、評価が下がっていきます。
BADやMISSをすると画面左上のライフゲージが減っていき、ゼロになった時点でライブが失敗になってしまいます。

画面左上のライフゲージがゼロになるとライブ失敗
難易度は「DEBUT」「REGULAR」「PRO」「MASTER」の4種類。
難易度が上がると、ただタップするだけではなく、長押しやフリックなどさまざまな操作が必要になってきますよっ。
そして、難易度が上がれば、鬼のようにリズムアイコンが降ってきます。
「指が足りない!」なんて叫びたくなることも……。
と言っても、低難易度の「DEBUT」は流れてくるリズムアイコンの数も少ないので、リズムゲーム初心者もクリアできるハズ。
「REGULAR」も余裕を持って指を動かせるレベルです。

難易度は4種類
しかし、ライブパートの問題は難易度ではないのです。
問題は、アイドルたちの可愛さなんです! 音楽に合わせてステージで踊るアイドルたちが可愛すぎるんだあああっ。
ダンスするアイドルが気になって、リズムアイコンが目に入らなくなるってもんです。

3Dのアイドルが登場する3Dモード
ライブパートは、3Dのアイドルが登場する3Dモードと、ぷちデレラが登場する2Dモードの2種類あるんですが……。
どちらも可愛すぎます。
特に3Dモードは必見! アイドル一人一人の特徴を捉えた3Dがぐりぐり動く姿は圧巻です。
口の動きや手足の動きなど、こまかな動きも良くできています。

ぷちデレラが登場する2Dモード
◆ストーリーパート
ストーリーパートでは、ライブまでの道のりやアイドルになったきっかけなど、アイドルたちのさまざまな姿が描かれています。
ストーリーには、メインストーリーが描かれる「ストーリーコミュ」、アイドル一人一人にフォーカスをあてた「アイドルコミュ」などがあります。
基本的に楽曲は、ストーリーコミュを達成することで解放されていきます。

メインストーリーが描かれる「ストーリーコミュ」
メインストーリーでは、アイドルたちがステージに立つまでの様子や、アイドル同士のコミカルな掛け合いなどをフルボイスで堪能できます。
ボリュームたっぷりなので、見応え、聞き応えがありますよっ。

個人的には、アイドルになったきっかけが描かれている「アイドルコミュ」がお気に入り! お気に入りのアイドルがどういう経緯でアイドルになったのかを知ることができるのは、かなり嬉しいです。

アイドル一人一人にフォーカスをあてた「アイドルコミュ」
◆ルーム
本作の魅力は、アイドルたちがそこに存在しているような気分になれることです。
3Dキャラクターがグリグリ動くライブや、アイドルたちがしゃべりまくるストーリーがキャラクターに存在感を与えています。
しかーし、それだけじゃないのが『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』のスゴイところ。

ぷちデレラたちが自在に動き回る「ルーム」がかなりの出来映えです。
机や椅子などのアイテムを配置して、自分だけの部屋を作れるのですが、この部屋の中でのぷちデレラたちの様子が面白い!
ぷちデレラたちが自在に動き回る「ルーム」
椅子に座ったり、テーブルを拭いたりと、部屋の中で生活しているんですが、アイドルの性格によって、アクションが違うんです。
元気よくベッドの上で飛び跳ねるアイドルや、ゴロゴロ眠ってしまうアイドルなど、キャラクター性が反映されているので、見ていて飽きません。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
プレイヤーを楽しませる努力を惜しまない本作。
次回からは、いよいよ攻略スタートですっ!
『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C) 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。
現在はAndroidとアニメにご執心。
のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。
アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『オーディンスフィア レイヴスラシル』体験会開催店舗が決定、描き下ろし特典のデザインも公開

 【03//2015】

『オーディンスフィア レイヴスラシル』体験会開催店舗が決定、描き下ろし特典のデザインも公開


アトラスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『オーディンスフィア レイヴスラシル』の全国店頭体験会開催店舗を公開しました。


『オーディンスフィア レイヴスラシル』は、『ドラゴンズクラウン』のアトラス×ヴァニラウェアが贈る2DアクションRPGです。
「2DアクションRPG、究極の到達点」をキャッチフレーズに、滑らかで美しいグラフィック表現、爽快なアクション、奥深い育成などを実現。
終焉を迎えようとしている世界を舞台に、5人の主人公の物語が展開します。

今回発表された全国店頭体験会は、10月10日のビックカメラ有楽町店を皮切りに、全国10か所で開催予定です。
使用キャラは5人の主人公である「グウェンドリン」「コルネリウス」「メルセデス」「オズワルド」「ベルベット」から選択可能。
刷新されたアクションパートを確認することができます。

体験プレイをした方には「ミリス」アクリルキーホルダーもプレゼントされるということなので是非お近くの店舗に足を運んでみてください。

全国店頭体験会◆
・10/10 10:00~18:00 東京ビックカメラ有楽町店
・10/17 11:00~18:00 神奈川シータショップ溝の口
・10/31 10:00~18:00 神奈川ヨドバシカメラ マルチメディア横浜
・11/07 12:00~18:00 大阪ソフマップなんば店 ザウルス1
・11/07 11:00~18:00 宮城ヨドバシカメラ マルチメディア仙台
・11/14 11:00~18:00 大阪ジョーシンディスクピア日本橋店
・11/21 11:00~18:00 熊本蔦屋書店熊本三年坂
・11/21 11:00~18:00 北海道ビックカメラ札幌店
・11/29 12:00~19:00 東京ステラワース
・12/05 11:00~18:00 愛知WonderGOO名古屋大須店
◆オリジナル店舗特典
各店舗のヴァニラウェア描き下ろしオリジナル特典が公開されました。
描き下ろしイラストを使ったアイテムは全部で6店舗分用意されており、詳細は公式サイト「購入ガイド」から確認することができます。


◆ストーリーPV公開
5人の主人公それぞれの物語を紹介するプロモーションビデオが公開となりました。
今回は気高き戦乙女「グウェンドリン(CV 川澄綾子さん)」のストーリーPVとなっています。



◆オーディンスフィア レイヴスラシル スペシャルステージ動画公開
9月に開催された「東京ゲームショウ2015」のセガブースステージで行われた公開生放送「オーディンスフィア レイヴスラシル スペシャルステージ」の動画アーカイブ版がニコニコ動画にて公開されました。

■出演者
・MC:磯村知美(声優)、マフィア梶田(フリーライター)
・ゲスト:渚(コスプレ占い師)
TGS2015「オーディンスフィア レイヴスラシル スペシャルステージ」
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『オーディンスフィア レイヴスラシル』は、2016年1月14日発売予定で価格は7,980円(税抜)です。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

3DS『モンスターストライク』ゲーム映像公開! 白熱のバトルシーンや4人協力プレイも

 【03//2015】

3DS『モンスターストライク』ゲーム映像公開! 白熱のバトルシーンや4人協力プレイも


ミクシィは、3DSソフト『モンスターストライク』のTVCM「冒険の始まり篇」を公開しました。


スマートフォンアプリ『モンスターストライク』をベースとし、マルチプレイやすれちがい通信などハードに合わせた要素も多数搭載される3DS版『モンスターストライク』。
お馴染みのモンスターはもちろん、3DS版オリジナルモンスターも登場し、白熱する引っぱりハンティングが更に激しい展開を見せてくれます。

本作のシナリオは、『428~封鎖された渋谷で~』や『閃乱カグラ』シリーズで知られている北島行徳氏が担当。
まだ誰も知らない『モンスト』の物語を楽しめる3DS版は、12月17日にリリースされます。
その待望の発売日に先駆け、TVCM「冒険の始まり篇」がお披露目されました。

このCMには、3DSの画面上で展開するバトルはもちろん、水澤葵や若葉皆実といった本作の物語を彩るキャラクターたちも収録。
最大4人で楽しめる協力プレイの様子も捉えているので、本作ならではの魅力を映像でいち早く確認できます。
スマホ版を楽しんでいる人はもちろん、3DSで『モンスト』デビューを考えている方も、この最新映像をお見逃しなく。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=0A9ds1O0SXM
『モンスターストライク』は2015年12月17日発売予定。
価格は、パッケージ・ダウンロード版ともに4,500円(税抜)です。

(C)mixi, Inc. All rights reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『LORD of VERMILION ARENA』と『ラグナロクオンライン』のコラボ内容が発表!

 【03//2015】

『LORD of VERMILION ARENA』と『ラグナロクオンライン』のコラボ内容が発表!


●どちらのコラボも永久実装
ガンホー・オンライン・エンターテイメントがサービス中のPC用MMORPG『ラグナロクオンライン』(以下、『RO』)。
本作が、スクウェア・エニックスのPCオンラインゲーム『LORD of VERMILION ARENA』(以下、『LoVA』)とのコラボレーションを実施する。

そのコラボレーションの詳細が、2015年10月3日に開催の“ラグナロクオンライン ファン感謝祭 2015”にて発表された。
その内容をまとめてお届けしよう。

●『LoVA』側のコラボレーション内容
『RO』で最高難度を誇るダンジョン“生体工学研究所”に登場するモンスター、エレメス=ガイル、カトリーヌ=ケイロン、マーガレッタ=ソリン、ハワード=アルトアイゼンが、『LoVA』のゲスト使い魔として参戦。
『RO』で各キャラクターが使用してくる攻撃も『LoVA』のスキルとして再現されているとのことだ。
モンスターながら『RO』で屈指の人気を誇るキャラクターたち。
『LoVA』では、ゲスト使い魔となった彼らの個性的なセリフを豪華声優陣によるボイスで楽しめる。

また、『RO』のBGMをアレンジした楽曲が、『LoVA』に収録され、上記のゲスト使い魔を使用した際に、これらの楽曲を聴くことができる。

さらに、『RO』の頭装備であるマジェスティックゴート、月夜花帽をモチーフにした装備が『LoVA』に実装。
これらのコラボレーションは11月に実装予定だ。
なお、これらのゲスト使い魔や装備は、期間限定ではなく、ずっと使えるものとなっている。

●『RO』側のコラボレーション内容
『RO』に新フィールド「時の狭間」が実装され、『LoVA』のナビゲートキャラであるドゥクス・ティアが登場。
『RO』のドット絵で再現されるドゥクス・ティアの姿にも注目だ。

そして特別ダンジョン“永劫の戦”が追加に。
ガードタワーの破壊や、おなじみのキャラクターの登場など、『LoVA』の要素を取り入れたコンテンツとなっている。
ダンジョンの奥には、先に紹介した“生体工学研究所”のモンスターたちが待ち受けているようだが……!?複数の難易度が用意されているので、初心者の方もご安心を。

また、“ドゥクス・ティアのティアラ”のほか、エンチャント効果が付属する“幻影の刻印”といった、さまざまなコラボアイテムが登場する。

加えて、『LoVA』の使い魔が、『RO』のコラボカードとして実装。
コラボカードはルールー、キマ、バハムート、ラグナロク、ハデスの全5種類。
武器カードとして使用でき、それぞれ特定の条件を満たすことで真化が可能だ。
バハムートは、これまで『RO』になかったドラゴンブレスのダメージアップ効果が発揮されるという。
カード1枚につき15%アップで、最大4枚(60%)まで効果を重ねられる。
強力なカードだけに、そう簡単には手に入らないかも!?また、カードを装着した武器の名称は、“○○ オブ メガフレア”といったように、スキル名にちなんだものに変化する。
ほか、ラグナロクのカードにはグラビテーションフィールド効果が、ルールーとキマはリジェネ系の効果が付属する。

これら『RO』側のコラボは、2015年11月より実施される予定。
上記のコラボ内容についても期間限定のものではなく、永久実装になるとのことだ。
ゲーム内アイテム「[衣装]ドゥクス・ティアのティアラ」が入手可能なクエストチケットを先行入手できるキャンペーンもあり、こちらの詳細は後日発表のされる予定となっている。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ポケモンの家あつまる?」テレビ東京系列で10月4日放送スタート、「ポケんち」住人に中川翔子やヒャダインなど

 【03//2015】

「ポケモンの家あつまる?」テレビ東京系列で10月4日放送スタート、「ポケんち」住人に中川翔子やヒャダインなど


株式会社ポケモンは、新番組 「ポケモンの家(うち)あつまる?」の情報を公開しました。



「ポケモンの家(うち)あつまる?」は10月4日朝8時からテレビ東京系列ほかで放映が開始される番組です。
舞台はとある場所に佇む家、「ポケんち」。
ポケんちには、年齢も性別も様々な人たちが集まっていますが、みんなに一つだけ共通することが…… それは「ポケモンが大好き!」ということ。


ある時はポケモンの最新情報を交換し、またある時は ゲームやカードゲームで一緒に遊ぶなど、ポケモンを通じて毎週様々なドラマが起こります。

◆出演者
■中川翔子
言わずと知れた大のポケモン好き! みんなにポケモンの事をもっと好きになってもらいたいと思っている、ポケんちの管理人。

■ヒャダイン
ポケモンの知識をたくさん教えてくれる情報通!ゲームも頭脳派で、かしこくプレイをするぞ。

■あばれる君
ポケモンでみんなを楽しませようとがんばる、熱いハートの持ち主!空回りする事もあるけれど、とってもみんなに愛されているよ。

■大谷凜香
ポケんちに新しくやって来た女の子。
まだまだポケモン初心者だけど、好奇心はばつぐんだ!
■アントニー
ポケモンが好きな友達「ポケだち」をたくさん作りたくて、いつも日本のどこかで旅をしているよ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
また、ポケモン公式Youtubeチャンネルで番組の連動企画「あばれる君のイタズラ」もスタートします。
公式Youtubeチャンネルでは番組のヒントを公開するスペシャルムービー「あばれる君のイタズラ」が放送前に公開されますのでこちらも是非チェックしてみてください。

「ポケモンの家(うち)あつまる? 」はテレビ東京系列にて10月4日朝8時より放送開始です。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

今週のアクセスランキング!今週は1位は「ドラゴンクエスト ビルダーズ」。「全日本模型ホビーショー」ネタが人気

 【03//2015】

今週のアクセスランキング!今週は1位は「ドラゴンクエスト ビルダーズ」。「全日本模型ホビーショー」ネタが人気


秋風が吹くだけでは飽き足らず、爆弾低気圧が荒れ狂う日本列島。
いかがお過ごしでしょうか? ゲーム業界は「Oculus Connect 2」なども海外で開催されましたが、「東京ゲームショウ2015」疲れも癒えぬ日々。
そんな中、弊誌で人気を集めたのは「全日本模型ホビーショー」の記事だった。


1位は「ドラゴンクエスト ビルダーズ」の最新情報。
さすがに強力なフランチャイズ「ドラゴンクエスト」ということで、トップを奪取。
今回の「ドラゴンクエスト」は“作る”ことが主体になっている。
ただ、素材を集めるためには冒険を進めなければならないし、サンドボックスタイプのゲームとしては他のタイトルに比べストーリー面などもきちんと用意されており、長く楽しめそうだ。

そして2位と3位は「全日本模型ホビーショー」の記事。
2位は各社の最新フィギュアやホビー商品をまとめた記事で、3位はプラモデルをまとめてお伝えした。
常にホビー系は人気を集めているが、今回も注目を集めた格好だ。

このほかにもWindows 10の検証企画「Windows 10 ゲームマラソン」の1本「ドラゴンズドグマ オンライン」の紹介記事や、Android/iOS「新宿ダンジョン」に続く「渋谷ダンジョン」の記事などが注目を集めた。
アップされたのが木曜日だったので、ランキング的には不利だった「マッドマックス」のレビュー記事なんかも、映画好きのみならず、“ヒャッハー!”なオープンワールド大好き人間にはぜひ読んで頂きたい。
それと、「ドラゴンクエストX」の最新のベンチマークソフトも公開されているので、お見逃しなく!
1
(09/29)
「ドラゴンクエスト ビルダーズ」町を作り上げる過程などをご紹介! - GAME Watch
2
(09/27)
最新フィギュアほか、各社のホビー商品をチェック - GAME Watch
3
(09/27)
プラモデルの最新商品に注目! - GAME Watch
4
(09/26)
「第55回 全日本模型ホビーショー」レポート。
バンダイブースの製品をピックアップ - GAME Watch
5
(09/28)
「ドラゴンズドグマ オンライン」巨大モンスターと戦う国産大型MO
6
(09/25)
「セガ3D復刻アーカイブス1&2 ダブルパック」発売決定 - GAME Watch
7
(09/25)
20年以上の時を経て、OVA「ジャイアントロボ」がフィギュアで登場 - GAME Watch
8
(09/29)
今度は渋谷駅を再現! 「渋谷ダンジョン」配信開始 - GAME Watch
9
(09/28)
「スターオーシャン5」新キャラを加え、「バトルシステム」など丁寧に紹介 - GAME Watch
10
(09/29)
プラモデル「MG 1/100 量産型百式改」、プレミアムバンダイで発売 - GAME Watch



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る