2015 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 11

「サクラ大戦ミュージアム」秋葉原で開催決定!貴重アイテムが多数展示され、新グッズの先行販売も実施

 【10//2015】

「サクラ大戦ミュージアム」秋葉原で開催決定!貴重アイテムが多数展示され、新グッズの先行販売も実施


ゲーマーズは、「サクラ大戦ミュージアム」を10月23日から開催すると発表しました。


「サクラ大戦ミュージアム」は、セガゲームスが展開する大人気ゲームアドベンチャーゲーム『サクラ大戦』をテーマとしたイベントです。

ここでは、過去のイラストや滅多にお目にかかれない貴重な物が多数展示される他、過去発売されたハードやソフトの限定版なども展示。
超レアな販促品など滅多にお目にかかれないアイテムも多数登場します。

さらに、『サクラ大戦』の新キャラクターグッズが先行販売されることも決定。
いち早く商品をゲットしたいファンはAKIHABARAゲーマーズ本店(東京・秋葉原)へ是非足を運んでみてください。

◆開催概要
■開催期間:10月23日~11月2日
■開催場所:
・AKIHABARAゲーマーズ本店 7F
(〒101-0021 東京都千代田区外神田1-14-7宝田ビル)
・TEL 03-5298-8720
■営業時間:
・9:00~22:00
・10:00~21:00
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
イラスト:松原秀典 (C)SEGA (C)RED


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

もっとも注目を集めたのは“神殺し”がキーワードになる完全新作

 【10//2015】

 もっとも注目を集めたのは“神殺し”がキーワードになる完全新作 


文:編集部 杉原貴宏
●食欲・スポーツ・読書の秋だったりしますが、ゲームにも最適な季節
プロ野球のレギュラーシーズンが終わってしまいました……。
自分の贔屓チームである広島東洋カープは4位でクライマックスシリーズに出場できず。
これで気兼ねなく『Star Wars バトルフロント』のβテストができるし、長いシーズンオフの土日はたっぷりゲームができるなあ(若干、遠い目)。
『終物語』、『孤独のグルメ Season4』も始まったし、『ウォーキング・デッド』シーズン6ももうすぐスタート。
購入したけどまだ観ていないBlu-rayも10本くらい積んだまま。
シーズンオフもそれはそれで楽しみは多い!……けど、早く来シーズン開幕しないかなあ。
とりあえず、しばらくは『プロ野球 ファミスタ リターンズ』をやろう。

では、今シーズンはもう振り返らず、ファミ通.comの1週間(10月3日~10月9日)を振り返ります。

『真・女神転生IV FINAL』発表!! “神殺し”がキーワードになる完全新作!(2015年10月8日発売号)
今週の第1位は、週刊ファミ通2015年10月22日号(2015年10月8日発売)の発売に先駆けて掲載した『真・女神転生IV FINAL』の“先出し週刊ファミ通”。
本作は、2013年に発売された『真・女神転生IV』の世界観を踏襲し、全編新規のマルチストーリー、マルチエンディングで贈る完全新作とのこと。

『真・女神転生』シリーズの完全新作『真・女神転生IV FINAL』が登場
1位に続き、週刊ファミ通2015年10月22日号(2015年10月8日発売)の『真・女神転生IV FINAL』を抜粋した記事が2位。
さすがの注目度ですな。
2015年10月11日には、特別番組“真・女神転生IV FINAL ニコ生特番<新宿事変>”がニコニコ生放送で配信される予定。
こちらもお見逃しなく。

『メダロット9 カブトVer./クワガタVer.』人気“ロボットバトルRPG”最新作が登場!(2015年10月8日発売号)
3位も“先出し週刊ファミ通”から。
本作では、絶海の孤島に佇む学園を舞台に新主人公テンマの物語が描かれる。
メダロットどうしの闘い“ロボトル”は、新システムが加わったことで戦略性が向上しているとのこと。

『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD』芭月涼(『シェンムー』)など新たな登場キャラクターを一挙公開
ゲームメーカーと作品の垣根を越えて人気キャラクターが一堂に会する本作。
芭月 涼(『シェンムー』)やエステル(『テイルズ オブ ヴェスペリア』)、ベガ(『ストリートファイター』シリーズ)など、予想外すぎる登場キャラクターが!ゲームファンなら気にならないわけがない作品。
とりあえず、10月9日から配信された体験版をプレイすべし!

『ペルソナ5』 ペルソナ使いである4人のキャラクターとそれぞれのペルソナの情報が公開
本記事は10月2日の18時に公開され、前回の週間PVランキングでは6時間という集計期間にも関わらず10位にランクイン。
3日以降もPVをのばし、今週は5位となりました。
『真・女神転生IV FINAL』のインパクトが強かった週ですが、『ペルソナ5』も存在感を放ったかたち。
アトラス、強し!

石器時代でうほうほマンモスを狩るオープンワールドアクション『Far Cry Primal』が発表。
海外では2月発売

もっとも注目を集めたのは『龍が如く6(仮題)』大迫力の1枚

『ガメラ』生誕50周年記念映像のショートバージョンが公開! 東京国際映画祭で日本初上映

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサスフォース』 シリーズ最新作がPS Vitaに登場! オリジナル追加要素やゲームモード、プレイアブル機体の一部をご紹介

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フォース』の発売日が12月23日に決定!
●個人用テーブルとしてもご利用いただけます
記者が個人的に選ぶ、今週の1本は→ダンボール製テーブル筐体“げーむぼっち”組み立てキットが11月下旬発売!当時のテーブル筐体をダンボールで復活!!
オールドゲーマーには心惹かれる組み立て式のダンボール製テーブル筐体“げーむぼっち”。
10万円という覚悟がいるお値段ですが、ダンボールとは思えない見た目もなかなかの完成度。
2015年10月10日~12日、徳島で開催されているイベント“マチ★アソビ vol.15”に出典されている(→こちら)とのことなので、気になる人は体験してみては?
※過去の週間PVランキングは→こちら

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
(C) 2015 Rocket Co., Ltd. (C)Imagineer Co., Ltd.
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)モト企画
(C)SEGA
(C)SEGA (C)RED
(C)SEGA MUSIC(C)YUZO KOSHIRO
(C)SEGA (C)SANKI WORLDWIDE
(C)Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
(C)Nintendo / MONOLITHSOFT
(C).hack Conglomerate
(C)藤島康介
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『アイマス デレステ』を快適にプレイするポイント(第2回)

 【10//2015】

 『アイマス デレステ』を快適にプレイするポイント(第2回)


アイドルたちのダンスが楽しい『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』。
攻略連載2回目となる今回は、ライブパートを快適にプレイするポイントを紹介します。


ハロウィンテーマのルームアイテムが期間限定で追加され、ルーム作りが楽しい今日この頃。
欲しいルームアイテムを手に入れるために、マニーを稼ぎたいと思っているプロデューサーも多いのではないでしょうか。
私もマニーが欲しくてたまらないので、ライブパートをせっせとプレイしています。
そこで、今回は快適にライブをプレイするポイントをドドーンと紹介。
ライブを快適にプレイできれば、マニー稼ぎも楽しくなるハズ。
そして、フルコンボも夢じゃなくなるハズです。

◆LIVE設定の見直し

ライブパートを快適にプレイするためにするべきことは、「LIVE設定」の見直しです。
タイミングがあわない、プレイしにくいと感じているプロデューサーさん! もしかして、初期設定のままでプレイしていませんか? LIVE設定を見直すだけで、格段にプレイしやすくなりますよっ。

■判定タイミング
画面下部のアイドルアイコンに、画面上部から流れてくるリズムアイコンが重なったときにタイミング良くタップできれば「PERFECT」。
それ以外は、タップしたタイミングに応じて「GREAT」「NICE」「BAD」「MISS」のいずれかの判定となります。
タイミング良くタップしているはずなのに「PERFECT」にならない、「NICE」や「BAD」になってしまうなど、タイミングがズレているなと感じたら、「メニュー」から「LIVE設定」をチェック!
「メニュー」から「LIVE設定」をタップ
「調整画面」から、タイミング調整をしてみましょう。
何度やっても違う数字が出てくる場合は、平均値を出して自分で数字を設定すべし! ライブで確かめながら、判定タイミングを調整してみてください。

■スピード
リズムアイコンが流れてくるスピードは、変更することができます。
変更は、曲とゲスト選択後、ユニット確認画面右上の「LIVE設定」から行います。

曲とゲスト選択後、ユニット確認画面右上の「LIVE設定」をタップ
オススメは、初期設定よりも速め! 6~8あたりでプレイすると、リズムアイコンが速く流れていくため、画面上に一度に表示されるリズムアイコンが少なくなって画面が見やすくなります。
最初は早く感じますが、慣れると快適になるハズ。
リズムアイコンが降ってくるスピードは、楽曲ごとに設定することができますよっ。
ただし、メニューのLIVE設定からは変更できないので注意すべし!
■表示
リズムアイコンが見にくい場合や処理落ちが気になる場合は、ライブ中のアイドル表示を変更しましょう。
変更は、LIVE設定内の「動作設定」から行います。
動作設定は、メニューの「LIVE設定」から、もしくはLIVEの画面右上から変更できます。

「LIVE設定」の「動作設定」からアイドルの表示を変更
ハイスコアやフルコンボを狙っているときは、2Dがオススメ。
2D軽量にすれば、ぷちデレラたちが動かないのでリズムアイコンに集中できます。

◆ライブを快適に鑑賞するには?
LIVEをクリアするために、リズムアイコンを叩きまくるのも良いけれど、たまにはゆっくりLIVEを鑑賞したいときもある……。
「ええい、MVは見られないのか!」などとお嘆きのプロデューサーさん。

実は、LIVEをゆっくり鑑賞できるMVモードもあるんです。
しかし、MVは簡単には見せてもらえません。
MVを見たければ、難易度「MASTER」をクリアするべし!

MASTERクリアでMVモードが解放されるので、アイドルたちのLIVEを快適に思う存分鑑賞できます。

アイドルたちのライブを堪能すべし!
Sレア以上のアイドルの中には、「お願い!シンデレラ」のソロバージョンを選択できるアイドルがいます。
「お願い!シンデレラ」のMVを選択後、ソロバージョンをONにすれば、そのアイドルがソロで歌う「お願い!シンデレラ」を楽しめますよっ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。
現在はAndroidとアニメにご執心。
のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。
アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『チェンクロ』キャラクターソングアルバムの発売も発表された“セガネットワークスアワー合同公開録音in東京スカイツリー”リポート

 【10//2015】

『チェンクロ』キャラクターソングアルバムの発売も発表された“セガネットワークスアワー合同公開録音in東京スカイツリー”リポート


●カオスな内容に会場も抱腹絶倒
2015年10月10日(土)、東京の東京スカイツリータウン スカイアリーナにて、文化放送で放送中のラジオ『緑川光・今井麻美・内田彩のチェンクロラジオ』と『村川梨衣・大坪由佳のムラツボ研究所』の公開録音イベント“セガネットワークスアワー合同公開録音in東京スカイツリー”が行われた。
同イベントには、各番組のパーソナリティーである緑川光さん、今井麻美さん、内田彩さん、村川梨衣さん、大坪由佳さんの5人が出演。
各番組の公開録音を交互に行いつつ、お互いの番組にゲスト出演した。
なお、今回の公開録音の模様は、2015年10月18日(日)に放送予定。

『ムラツボ研究所』、『チェンクロラジオ』それぞれの公開録音では、番組でおなじみのコーナーを実施。
『ムラツボ研究所』では、パーソナリティーの5人が一斉に『チェンクロ』のガチャを回した結果、どうなるかを検証。
この検証に、会場に詰めかけたリスナーも参加して盛り上がる。
そのほか、“シュミリエション!”のコーナーでは、テーマに合った答えを全員で回答していく“10連アンサー”をパーソナリティーの5人で行った。
一方の『チェンクロラジオ』では、“チェンクロ総力会議”のコーナーや“チェンクロお姉さんの初心者講座”を実施。
『チェンクロ』の新大陸を出演者たちが考案したり、“チェンクロお姉さん”こと、内田彩さんが出演者たちからの無茶な質問に答えていくなど、カオスな内容に会場も大いに盛り上がった。

なお、“チェンクロインフォメーション”では、『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』キャラクターソングアルバム『ソングス・オブ・チェインクロニクル』の発売決定の情報が初解禁。
その内容は以下の通り。
なお、リヒト(声:緑川 光)、ハンフ(声:今井麻美)、ファルベ(声:内田彩)による新曲「OPEN YOUR CHRONICLE」と、ムラツボ研究所の村川梨衣と大坪由佳による「ぶれいくるーる」は各番組のテーマ曲としても使用され、2015年10月11日(日)の放送からオンエアーとなるほか、それ以外の楽曲についても順次番組で解禁されていく予定とのこと。
さらに、このアルバムには、初回特典としてゲーム内で使用できるアイテムが封入される予定で、こちらの詳細は後日発表されるそうだ。

■チェインクロニクルキャラクターソングアルバム「ソングス・オブ・チェインクロニクル」
発売日:2015年12月2日(水)
価格:3000円+税
販売場所:全国CDショップ他、各ECサイト(超! A&Gショップ含む)
【CD収録内容※曲順未定
M1「OPEN YOUR CHRONICLE」歌:リヒト(声:緑川 光)、ハンフ(声:今井麻美)、ファルベ(声:内田 彩)
M2「カナリアヘヴン」 歌:ドーリィ(声:今井麻美)
M3「ホメホメワンダホー」 歌:テリリア(声:内田 彩)
M4「魔法少女A」 歌:アルフィン(声:内田 彩)、シャウナ(声:今井麻美)
M5「SUKI SUKI REAL」 歌:シャウナ(声:今井麻美)、テリリア(声:内田 彩)、バスマ(声:村川梨衣)、シュゾン(声:大坪由佳)
M6「ぶれいくるーる」 歌:ムラツボ研究所(村川梨衣、大坪由佳)
M7「Barracuda No.1」 歌:バラクーダ(声:村川梨衣)
M8「瓦礫の星」 歌:シュゾン(声:大坪由佳)
M9「Three Hearts」歌:リヒト(声:緑川 光)、ハンフ(声:今井麻美)、ファルベ(声:内田 彩)
M10「CHAIN!~義勇軍のテーマ~」 歌:リヒト(声:緑川 光)、ハンフ(声:今井麻美)、ファルベ(声:内田 彩)、バラクーダ(声:村川梨衣)、シュゾン(声:大坪由佳)

また、会場では公開録音の収録後、“もっと! チェンクロできるかな”と“動く! ムラツボ研究所“の動画収録を実施。
5人のオススメパーティーを実際にクエストをプレイしながら紹介した。

今回のイベントは東京スカイツリーの真下で行われるという特殊な立地でのイベントとなったため、大坪さんが会場となった東京スカイツリーを「日本最大の“突武器”」と称すと、今井さんも「ぜひコラボしてほしいねー」と賛同するなど、東京スカイツリーをネタにする場面も多く見られた。
また、「噂に聞いていた」という村川さんと会えたことで、テンションが上がっていた緑川さんの様子も見どころ。
いっしょにパーソナリティーを務めている今井さんからは「こんな緑川さんは、いままで見たことがない」と言われ、内田さんからも「でも、今日会場に来ている緑川さんファンは喜んでいると思う(笑)」とまで言わしめた緑川さんが、どんなテンションだったのか?ぜひ公開録音の内容が放送される2015年10月18日(日)を楽しみにしてほしい。

■セガネットワークスアワー村川梨衣・大坪由佳のムラツボ研究所
時間:毎週日曜21:00~21:30
出演:村川梨衣/大坪由佳
■セガネットワークスアワー緑川光・今井麻美・内田彩のチェンクロラジオ
時間:毎週日曜21:30~22:00
出演:緑川光/今井麻美/内田彩


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

セガの新作オンラインRPG『ワールド エンド エクリプス』最新PV公開、ゲームシーンが明らかに

 【10//2015】

セガの新作オンラインRPG『ワールド エンド エクリプス』最新PV公開、ゲームシーンが明らかに


セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは、iOS/Android/PC/PS Vitaソフト『ワールド エンド エクリプス』の最新プロモーションムービーを公開しました。


『ワールド エンド エクリプス』は、かつて竜同士が争い、滅びた世界を舞台に、竜の背で街を築いていく「開拓」パートと、魔物や無法者たちと戦う「戦闘」パートを楽しめるオンラインRPGです。
プレイヤーは小さな街を守る狩猟兵団の新米隊長として、同じく新任軍師のエステラや、街の協力者たちといくつもの事件に遭遇していきます。

本作は最新プロモーションムービーが公開されました。
バトルシステムや部隊編成、意思持つ武器「アイギス」の強化など、本作の特徴を映像で確認することができます。
また公式サイトでは、開発陣によるブログ「ドラゴンロア通信」がスタート。
1回目の更新となる今回は、本作の世界観を紹介しています。
次回の予定は、バトルシステム紹介とのこと。
この他にも、「ドラゴンロア通信」では本作の魅力や、どこにも語られていない開発秘話、裏話などが不定期で掲載されます。


『ワールド エンド エクリプス』は、引き続き事前登録期間中です。
先月開催された「東京ゲームショウ2015」やニコ生番組等の企画により、事前登録者へのプレゼントアイテム「竜鱗」の数量が大幅に増加! 登録がまだの方は、この機会に登録してスタートダッシュの準備をしてはいかがでしょうか。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ワールド エンド エクリプス』は、2015年10月にスマートフォン版、2015年秋にPC版のサービス開始予定で、基本プレイ無料のアイテム課金制です。
なお、PlayStation Vita版のサービス開始時期は未定です。

(C)SEGA


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『NARUTO-ナルト-』&『ジョジョ』からVRカラオケ“だんぼっち”まで! 盛りだくさんの共同ブースでサイバーコネクトツー・松山氏に出会った

 【10//2015】

『NARUTO-ナルト-』&『ジョジョ』からVRカラオケ“だんぼっち”まで! 盛りだくさんの共同ブースでサイバーコネクトツー・松山氏に出会った 


文・取材・撮影:編集部 立花ネコ
●松山氏に“マチ★アソビ”出展の醍醐味を直撃
2015年10月10日~12日、徳島で開催されているイベント“マチ★アソビ vol.15”。
バンダイナムコエンターテインメント、サイバーコネクトツー、VIBEの共同ブースでは、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』(PS4/2016年2月4日発売予定)、『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』(PS4・PS3、2015年12月17日発売予定)の試遊などが行われている。

“マチ★アソビ vol.15”にサイバーコネクトツーが出展決定『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』、『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』が試遊可能
人気コミックを原作にした話題作の試遊はさすがの人気。
参加者みずからがプレイを楽しむだけではなく、ほかの参加者がプレイしている様子を見守る人も多く、ワイワイと賑やかな雰囲気で出展されている。
ブースにはサイバーコネクトツー・松山洋氏を始めとした開発陣も顔を見せているので、プレイした感想などを伝えると、その意見が製品版にフィードバックされるかも?
このほか同ブースでは、段ボール製の防音室“だんぼっち”&発表されたばかりのダンボール製テーブル筐体“げーむぼっち”の体験会も実施中。
“だんぼっち”ではなんと、VRヘッドマウントディスプレイ“Oculus Rift”を使ったカラオケが体験できる!会場では「千本桜」、「残酷な天使のテーゼ」、「Butter-Fly」という、鉄板の3曲を実際に歌うことが可能。
(ちなみに記者が取材に訪れた際には、男性参加者が「残酷な天使のテーゼ」を絶唱しており、少し漏れてくるその歌声のすばらしさにブース全体がどよめいていた)。
記者も体験させていただいたが、Oculus Riftを装着して見える景色は、ホールのような会場のステージ上で、詰めかける観客を前に歌う、という一人称視点のもの。
手を前に出すとなんともSFチックな手がリアルタイムで視界に入り、不思議な没入間が体験できる。
客席の向こう側のビジョンには歌詞も表示され、まさに“VRカラオケ”を楽しめるのだ。

そして早くも登場した“げーむぼっち”では、『パックマン』などがプレイアブル展示中。
往年のテーブル筐体が段ボールで再現されており、子ども連れの参加者も実際にプレイして楽しんでいた。
段ボールとは思えぬ再現度がスゴい。

最後に、ブースで発見したサイバーコネクトツー・松山洋氏に“マチ★アソビ”出展の醍醐味を直撃!会場を訪れた際は、ぜひ同ブースに足を運んで、メーカーの“中の人”との貴重な交流を楽しんでみよう。

――ズバリ、“マチ★アソビ”出展の醍醐味を教えてください!
松山“マチ★アソビ”はメーカーにとっても特別なイベントなんですね。
全国で開催されているほかのイベントと違って、いちばんの特色は、運営側もお客様も「みんなでこのイベントを作っている」という意識がとても高く、お客様とメーカーの距離が極めて近いイベントだなと思っています。
なので、『ジョジョ』や『NARUTO』など作っているタイトルも、“マチ★アソビ”に併せて最新バージョンのビルドを持ってきて、軽いモニター会のようにお客様から意見をもらっています。
たとえばこういった機会をアメリカやヨーロッパ、東京でやると、大々的にやる必要があるので我々も体力を使うんですけれども(笑)、“マチ★アソビ”くらい距離感が近いと、多少制作中のビルドでも大目に見ていただける部分があって(笑)。
最小限の労力で距離も近く、最新ビルドで直接意見を言っていただけるんですよ。
すごくいいモニタープレイの場だなという認識をしています。

――カジュアルな場だからこそ、忌憚のない意見が出ることも?
松山距離が近いことに便乗して、お客様も遠慮がないです(笑)。
運営しているスマートフォンゲームの『フルボッコヒーローズX』なんか、「ここ最近のイベント、周回プレイ多くないっすか?」とか「ガチャ絞りすぎじゃないっすか?」とか(笑)。
我々も「わかった、その意見は戻って開発チームに伝えておくから」という話を、ついさっきもしたばかりです。
『NARUTO』や『ジョジョ』に関しても、雑誌や動画で見るのと実際にプレイするのでは全然印象が違いますから、直接言っていただいた意見をメモって、開発の現場にフィードバックしたりといったことを、この3日間やっています。

――参加するメーカーさんにとっても得るものが多いイベントなのですね。
松山各メーカーさんもいい感じのゆるさがあるので、東京じゃ考えづらいと思うんですけど、『ジョジョ』のプロデューサー新野P(新野範聰氏)がウロウロしてたり、カプコンの小嶋P(小嶋慎太郎氏)がウロウロしていたり、アークシステムワークスの森P(森利道氏)がウロウロしていたり、そういうメンバーが一堂に会して、アーケードをただ歩いているイベントはなかなかないと思います(笑)。
やっている側もそういうつもりで来ているので、もちろん私も大丈夫ですし、周りもそうですから、ぜひ気軽に声をかけていただいて、なんならサインのひとつでももらって帰ったらいいじゃないかと!それができるのも“マチ★アソビ”のいいところだと思います。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ミクダヨーさん&ミクナノーさん降臨! 『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』&『ミラクルガールズフェスティバル』最新リズムゲーム出展

 【10//2015】

ミクダヨーさん&ミクナノーさん降臨! 『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』&『ミラクルガールズフェスティバル』最新リズムゲーム出展 


文・取材・撮影:編集部 立花ネコ
●ステージイベントには藤田咲さん&下田麻美さんが登場
2015年10月10日~12日、徳島で開催されているイベント“マチ★アソビ vol.15”。
セガゲームスは、『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』および『ミラクルガールズフェスティバル』をプレイアブル出展している。

最新リズムゲーム2タイトルを出展しているセガゲームス。
『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』(PS4版は2016年秋、PS Vita版は2016年3月発売予定)はPS Vita版が10台、『ミラクルガールズフェスティバル』(PS Vita、2015年12月17日発売予定)は5台が出展され、参加者がじっくりゲームプレイを楽しんでいた。
ちなみに『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- X』は「ラズベリー*モンスター」、『ミラクルガールズフェスティバル』は「ゆりゆららららゆるゆり大事件」 (『ゆるゆり』)、「Jumping!!」 (『きんいろモザイク』)、「とまどい→レシピ」(『未確認で進行形』)の3曲がプレイ可能。
体験者には、先着で両タイトルのデザインがあしらわれたオリジナルうちわがプレゼントされる。

ブースではこのほか、“SEGA feat. HATSUNE MIKU Project”関連のオリジナルグッズが発売中。
インパクト大のミクダヨーさんグッズは必携だ。
ちなみに、ブース周辺にはミクダヨーさんとミクナノーさんも降臨!賑わう“マチ★アソビ”により一層の華を添えているので、ぜひ会いに行ってみよう。

なお明日11日16時からは、眉山林間ステージにて、藤田咲さん&下田麻美さんをゲストに迎えたステージイベントも実施予定。
ファミ通.comでもリポートをお届けするので、お楽しみに!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

今週のアクセスランキング!イベント関連のレポートなどが人気。1位は「悲しいゲーム」の開催

 【10//2015】

今週のアクセスランキング!イベント関連のレポートなどが人気。1位は「悲しいゲーム」の開催


今週のトップ記事は奥田栄希氏の個展「悲しいゲーム」の開催を伝えた「『ゲーム性を排除したゲーム』が並ぶ個展『悲しいゲーム』開催」の記事。
この個展は、古いテレビゲームを題材に映像、平面表現などを試みてきたアーティスト・奥田栄希氏による個展。
その独創的な発想力が大きく注目を集めたようだ。
大変楽しみな個展だ。


2位もイベントの記事で、現在埼玉県の川口市にあるSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザにて開催中の「あそぶ!ゲーム展」をレポートしたもの。
噂では聞いていても、見たこともないような歴史を感じられる筐体が目白押しという、大変貴重なイベントだ。
そして何よりも重要なのが、実際にプレイできるという点。
今回のレポートは多数の写真でじっくりご紹介した渾身のレポートとなっているので、ぜひご一読を! ちなみにリツイート数もダントツの1位だった。

3位はこの夏怒濤の日刊連載で皆様にお届けした「Windows 10ゲームマラソン」で取り上げた「『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』PC版最強伝説!」の記事。
隅々にまで行き届いた最高のグラフィックスで楽しめるPC版はまさに最強の作りとなっている。
今回の連載では数多くのPC用タイトルを取り扱ってきた。
ぜひ今一度読み返していただきたい。

このほかにも今週は「今から始める!『ドラゴンズドグマ オンライン』」や、非常にマニアックなここでしか読めないレポート記事「模型誌以上の情報量!? ホビー向け工具・道具特集」、最近流行のゲーミングチェアの一翼を担う? 「マイルストーン、プロ仕様のレーシングコックピットの取り扱いを開始」なども人気を集めた。
そしてある意味すごかったのが6時間でトップテン入りを果たした「PS Vita『艦これ改』ついに2016年発売へ……」の記事。
反響が大きいのは期待の表れといえども……残念すぎます(涙)!
1
(10/02)
「ゲーム性を排除したゲーム」が並ぶ個展「悲しいゲーム」開催 - GAME Watch
2
(10/06)
超貴重なアーケードゲームの古典的名作がたくさん実際に遊べる! - GAME Watch
3
(10/05)
「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」PC版最強伝説!
4
(10/03)
今から始める! 「ドラゴンズドグマ オンライン」 - GAME Watch
5
(10/03)
今週のアクセスランキング! - GAME Watch
6
(10/07)
宮崎アニメ版「figma シャーロック・ホームズ」発売 - GAME Watch
7
(10/02)
模型誌以上の情報量!?ホビー向け工具・道具特集 - GAME Watch
8
(10/06)
マイルストーン、プロ仕様のレーシングコックピットの取り扱いを開始 - GAME Watch
9
(10/08)
「モンスターハンタークロス」新しい狩技が明らかに! - GAME Watch
10
(10/08)
PS Vita「艦これ改」ついに2016年発売へ…… - GAME Watch



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』26作品46ライダーの参戦が確定、1号からゴーストまで

 【10//2015】

『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』26作品46ライダーの参戦が確定、1号からゴーストまで


バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』の公式サイトにてキャラクターページをオープンしました。


『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』は、仮面ライダーの起源に迫る完全オリジナルストーリーが展開されるアクションゲーム「バトライド・ウォー」シリーズの最新作です。

今回は公式サイトにはプレイアブルキャラクターが公開され、昭和ライダーやゴーストらの参戦が決定。
既にテレビシリーズ全26作品から合計46ライダーの参戦が確定しており、プレイアブルキャラクターは前作比2倍以上になっています。

◆プレイアブルキャラクター
■「仮面ライダー」
・仮面ライダー1号
・仮面ライダー2号
■「仮面ライダーV3」
・仮面ライダーV3
■「仮面ライダーX」
・仮面ライダーX
■「仮面ライダーアマゾン」
・仮面ライダーアマゾン
■「仮面ライダーストロンガー」
・仮面ライダーストロンガー
■「仮面ライダー(スカイライダー)」
・スカイライダー
■「仮面ライダースーパー1」
・仮面ライダースーパー1
■「仮面ライダーBLACK」
・仮面ライダーBLACK
■「仮面ライダーBLACK RX」
・仮面ライダーBLACK RX
■「仮面ライダークウガ」
・仮面ライダークウガ
■「仮面ライダーアギト」
・仮面ライダーアギト
・仮面ライダーG3-X
■「仮面ライダー龍騎」
・仮面ライダー龍騎
・仮面ライダーナイト
■「仮面ライダー555(ファイズ)」
・仮面ライダーファイズ
・仮面ライダーカイザ
■「仮面ライダー剣(ブレイド)」
・仮面ライダーブレイド
・仮面ライダーギャレン
■「仮面ライダー響鬼」
・仮面ライダー響鬼
・仮面ライダー威吹鬼
■「仮面ライダーカブト」
・仮面ライダーカブト
・仮面ライダーガタック
■「仮面ライダー電王」
・仮面ライダー電王
・仮面ライダーゼロノス
■「仮面ライダーキバ」
・仮面ライダーキバ
・仮面ライダーイクサ
■「仮面ライダーディケイド」
・仮面ライダーディケイド
・仮面ライダーディエンド
・仮面ライダークウガ(ディケイド)
■「仮面ライダーW(ダブル)」
・仮面ライダーW
・仮面ライダージョーカー
・仮面ライダーアクセル
・仮面ライダーエターナル
■「仮面ライダーOOO(オーズ)」
・仮面ライダーオーズ
・仮面ライダーバース
■「仮面ライダーフォーゼ」
・仮面ライダーフォーゼ
・仮面ライダーメテオ
■「仮面ライダーウィザード」
・仮面ライダーウィザード
・仮面ライダービースト
■「仮面ライダー鎧武」
・仮面ライダー鎧武
・仮面ライダーバロン
・仮面ライダー斬月・真
■「仮面ライダードライブ」
・仮面ライダードライブ
・仮面ライダーマッハ
■「仮面ライダーゴースト」
・仮面ライダーゴースト
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
詳細な情報については今後、続々と公開する予定となっているとのことなので続報にも期待しましょう。

『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』は2016年発売予定。
価格は未定です。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

fromファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

 【10//2015】

 fromファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム