2015 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 11

GACKT、小林幸子、松岡充らも参加した“ニコニコ超パーティー2015”オフィシャルリポートをお届け

 【26//2015】

GACKT、小林幸子、松岡充らも参加した“ニコニコ超パーティー2015”オフィシャルリポートをお届け


●来場者15000人、生放送視聴者約100万人が大熱狂!
2015年10月25日に、さいたまスーパーアリーナにて行われた“ニコニコ超パーティー2015”のオフィシャルリポートが到着。
本イベントの来場者は15000人、生放送視聴者は約100万人を記録したとのことだ。

以下、リリースより。

----------
GACKT presents 神威♂楽園、小林幸子さん、松岡充さんらが降臨!
歌やダンスなどのパフォーマンスが行われるライブステージエリアと、ゲーム実況が行われるエリアの2つに分かれて開催されたニコニコ超パーティー。
2つのエリアは自由に行き来できるようになっており、来場者はそれぞれのやり方で楽しむことができます。
ライブステージにはGACKT presents 神威♂楽園、小林幸子さん、松岡充さんらも"降臨"しました。

ライブステージのオープニングステージを飾ったのは「GACKT presents 神威♂楽園」。
ブレザー姿の神威樂斗さんは、自身の楽曲やB'zの楽曲など計10曲をメドレー形式で熱唱。
歌とトークで観客を盛り上げました。
また、「歌ってみた」で活躍する歌い手であり、GACKTさんに声が似ているといわれるぽこたさんも登場し、共演を果たしました。
その後もニコニコ動画で活躍する出演者が第一部に続々登場。
歌とダンス、演奏などのパフォーマンスを披露しました。

第二部には小林幸子さんが登場。
赤いドレスでステージに姿を見せた小林さんは、巨大かたつむりの「つむこ」に乗ってボーカロイド楽曲をカバー。
その派手なパフォーマンスに会場はもちろん、ニコニコ生放送のコメントも大きな盛り上がりを見せていました。
その他、第二部ではゲーム実況やコスプレステージも開催されるなど、バラエティに富んだ章となりました。

会場の熱気も最高潮を迎えた第三部には、松岡充さんが登場しました。
今回が3回目の超パーティー出演となる松岡さんは、ボーカロイド曲を2曲続けて披露。
迫力のライブで会場とニコニコ生放送視聴者を魅了しました。
さらにボカニコや超ニコニコ管弦楽団によるオーケストラコンサートなど迫力のステージが行われました。

第四部では3D映像によるボーカロイドライブステージが実現。
初音ミクをはじめとするボーカロイドたちがステージ上に”降臨”し、会場から大きな歓声が起こりました。

ライブステージと別会場のゲーム実況エリアでは、ニコニコ動画で活躍するゲーム実況者が多数出演して、懐かしのゲームや最新のゲームをプレイ。
数々のハプニングや名言が生まれ、会場に集まったファンを沸かせていました。
特にメインステージは、つねに立ち見ができるほどの盛況ぶりを見せていました。

ラストはゲーム実況エリアとライブステージエリアが一体となり、出演者と観客が全員でボーカロイド曲「桜ノ雨」の合唱。
会場が感動と興奮に包まれる中、ニコニコ史上最大のライブイベント・ニコニコ超パーティー2015は幕を下ろしました。

なお、ライブ中継をしたニコニコ生放送の番組は11月26日(木)23:59まで、ネットチケットを購入、視聴することができます。

■“ニコニコ超パーティー2015”セットリスト
1部(LOVEの章)
01.神威♂学園 校歌
02.スリル(GACKT presents 神威♂楽園)
03.ULTRASOUL(GACKT presents 神威♂楽園、ダンサー)
04.情熱のイナズマ(GACKT presents 神威♂楽園、ダンサー、ぽこた)
05.BURNING(踊:牛泥棒 (計8名))
06.厨病激発ボーイ(踊:SHARE LOCK HOMES & ATY(計6名))
07.聖槍爆裂ボーイ(歌:+ α/あるふぁきゅん。
、踊:SHARE LOCK HOMES & ATY(計6名)、奏:れるりり(Gt))
08.ロストワンの号哭(歌:+ α/あるふぁきゅん。

09.ギガンティックO .T .N(踊:ギルティ†ハーツ(みうめ、めろちん、Ry☆計3名)、百花繚乱)
10.演奏メドレー「ふ・れ・ん・ど・し・た・い」(奏:Rio.T(Egt.))
11.演奏メドレー「CHA-LAHEAD-CHA-LA」(奏:Rio.T(Egt.)、フリーザック(Dr))
12.演奏メドレー「更に闘う者達」(奏:Rio.T(Egt.)、フリーザック(Dr)、てっぺい先生(Vn))
13.演奏メドレー「*ハロー、プラネット。
」(奏:Rio.T(Egt.)、フリーザック(Dr)、てっぺい先生(Vn)、kamoc(ルンバ)、dominoTECH(ヒューズ管P)(フロッピーディスク))
14.magnet(歌:トゥライ)
15.Girls(歌、奏:GARNiDELiA、踊:みうめ、仮面ライアー217)
16.PiNK CAT(歌、奏:GARNiDELiA、踊:みうめ、仮面ライアー217)
17.Lamb.(歌、奏:GARNiDELiA、踊:みうめ、仮面ライアー217)
18.<VocaNico>(DJ:八王子P、Guest:めろちん、DJ'TEKINA//SOMETHING)
19.Little Scarlet Bad Girl feat. 初音ミク(DJ:八王子P、踊:いとくとら(Q'ulle)、ゆずき(Q'ulle)、まぁむ(Q'ulle)、まなこ(Q'ulle)、やっこ(Q'ulle))
20.チルノのパーフェクトさんすう教室(チルノ、踊:暴徒、恐怖。
、あぷりこっと*、足太ぺんた)
21.ラズベリー*モンスター(歌:花たん)
2部(SMILEの章)
22.夕陽ケ丘に咲いた花は(歌:小林幸子)
23.脳漿炸裂バーサン(歌:小林幸子、演奏:れるりり(Gt.)、sax:つくね、りが、まう、けしごむ、夜凪 璃闇、リポD、Trombone:マカロニ、ブリジット、Trumpet:はる、小鳥遊スパーク、Louis♂正露丸、よしうー)
24.shake it!、スイートマジック、ELECT、ハッピーシンセサイザ(DJ:めろちん、歌:Da-little(ELECTのみ)、踊:ゲッツ、みうめ、愛川こずえ、恐怖。
、あぷりこっと*、さっちゃそ、ただのん、やっこ、まなこ、めろちん、暴徒、つるてぃー、ファイン)
25.39(踊:めろちん、募集踊り手47人、ゲッツ、みうめ、愛川こずえ、恐怖。
、あぷりこっと*、さっちゃそ、ただのん、やっこ、まなこ、暴徒、つるてぃー、ファイン)
26.DREAMER(歌:Gero、踊:SHARE LOCK HOMES(計4名))
27.Chameleon Color(踊:むすめん。
(計10名))
28.<コスプレ>BGM:残酷な天使のテーゼ(コスプレ:あやめ、いち、いちご、ウサコ、キラー、風守マサムネ、くろねこ、潮見勇輝、霜月紫、ヅケ、成賀くるみ、花房マキ、ミヤ(鎖音)、みゃこ、みるきぃぬ、めんたら、夜月、ユリコタイガー、りゅうと、林檎飴、鈴 清樹、るしゃ、山葵、Billy、NRK the Hedgehog、Sayla、yui*、Yu-Ya(計28名))
29.サマータイムレコード(踊:ギニュ~特戦隊(5名)+ダンサー(計10名))
30.いーあるふぁんくらぶ(0:00~)、紡唄-つむぎうた-(1:32~)、六兆年と一夜物語(3:10~4:38)(奏:桐子(二胡)、キーボード(エレピ)、踊:着ぐるみダンサー)
31.骸骨楽団とリリア(歌:蛇足、ぽこた、けったろ、みーちゃん、koma'n、いかさん、恭一郎、__(アンダーバー)、Gero)
32.東京テディベア(歌:いかさん)
33.アマデウス(歌:まじ娘)
34.海賊Fの肖像(踊:てぃ☆イン!(計2名))
35.少女と黒猫はハロウィンの夜に(踊:踊り手全員(計62名))
36.<ゲーム実況>「ドンキーコングリターンズ」、「Wii Sports Club」(ゲーム実況:キヨ、レトルト、P-P、牛沢)
37.夢地図(歌:カケリネ、奏:虹色オーケストラ)
38.恋愛裁判(歌:カケリネ、奏:虹色オーケストラ)
39.ジェンガ(歌:that、演奏:虹色オーケストラ)
40.からくりピエロ(歌:that、奏:虹色オーケストラ)
3部(CHAOSの章)
41.いろは唄(踊:AiZe(5名))
42.反撃の刃(和楽器バンド)
43.千本桜(和楽器バンド)
44.革命デュアリズム(トンマル(上海)(計2名))
45.かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ!、Welcome!!DISCOけもけもけ、君じゃなきゃダメみたい(踊:RAB(リアルアキバボーイズ)(計5名))
46.MIRACLE SHOPPING(歌:恭一郎)
47.+♂(踊:鎖音プロジェクト鎖音オールスター(計20名))
48.スマイル for ザワールド(歌:__(アンダーバー)、踊:(ダンサー2人))
49.こちら、幸福安心委員会です。
(歌:__(アンダーバー)、踊:ダンサー)
50.ロミオとシンデレラ(踊:りりり、あおい)
51.MERRY GO ROUND(歌:ROOT FIVE(計5名)、koma'n、けったろ、みーちゃん、ぽこた、蛇足)
52.Love Flower(歌:ROOT FIVE(計5名)、koma'n、けったろ、みーちゃん、ぽこた、蛇足)
53.歌に形はないけれど(歌:松岡充、奏:doriko(Key))
54.リンカーネイション(歌:松岡充、踊:牛泥棒(計7名))
55.深海少女(踊:やっこ、まなこ(計2名))
56.<VocaNico>(DJ:DJ'TEKINA//SOMETHING)
57.超ニコニコ管弦楽団(奏:超ニコニコ管弦楽団)
4部(DREAMの章)
58.Splatter Party(踊:monio)
59.ヒビカセ×ECHO(remix)(初音ミク、GUMI)
60.脳漿炸裂ガール(DIVELA-REMIX)(鏡音リン、鏡音レン)
61.一触即発禅ガール(初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、GUMI、神威がくぽ、IA)
62.パンダヒーロー(ゆよゆっぺRemix)(GUMI)
63.マトリョシカ(ゆよゆっぺRemix)(初音ミク、GUMI)
64.ギガンティックO.T.N(鏡音レン)
65.炉心融解(ゆよゆっぺRemix)(鏡音リン)
66.二息歩行(ゆよゆっぺRemix)(神威がくぽ)
67.ニュース39(初音ミク)
68.恋愛裁判(巡音ルカ)
69.現実的論理主義者(IA)
70.メルト(初音ミク)
71.さよならメモリーズ(初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、GUMI、神威がくぽ、IA、重音テト、MEIKO、KAITO、Lily、波音リツ)
72.Paint?r(歌:ぽこた、白服、ドグマ風見、5月病マリオ、けったろ、+α/あるふぁきゅん、halyosy、鈴華ゆう子、こーすけ、トゥライ、__(アンダーバー)、koma'n、せらみかる、Ry☆、いかさん、MARiA、演奏:ゆさ、てっぺい先生)
アンコールタイム
73.Hacking to the Gate(指揮:志倉 千代丸(ドワンゴ取締役)、歌&組体操:ドワンゴ2015新卒)
74.神曲(歌:halyosy、カケリネ、Da-little、白服、踊:あぷりこっと*、愛川こずえ、足太ぺんた、明香里(ATY)、Atsushi(AiZe)、恐怖。
、さっちゃそ、Shirahan(SHARE LOCK HOMES)、暴徒、まなこ、やっこ、Ry☆、奏:ゆさ(Vn)、てっぺい先生(Vn))
75.ぼくとわたしとニコニコ動画(出演者全員)
76.桜ノ雨(お客さま&出演者全員)
≪ニコニコ超パーティー2015 開催概要≫
イベント名称:ニコニコ超パーティー2015
開催日時:10月25日(日)11:00開場・12:00開演/20:00 終演
会場:さいたまスーパーアリーナ
主催:niconico
ゲームエリア協賛:GALLERIA
公式ドリンク:集中リゲイン
協力:さいたまスーパーアリーナ、Vantan
リアルチケット:S席 6,800円(税込)/ 学生席 2,800円(税込)
ネットチケット:3,000pt(円)
※ネットチケットは11/26 23:59まで購入、視聴できます。
ネットチケット購入ページ
ニコニコ生放送視聴URL:
■有料視聴番組 ※視聴にはネットチケットの購入が必要です。
ニコニコ超パーティー2015
ニコニコ超パーティー2015 ゲーム実況ステージ
■無料視聴番組
ニコニコ超パーティー2015 ゲーム実況ストリート(1)
ニコニコ超パーティー2015 ゲーム実況ストリート(2)
ニコニコ超パーティー2015 ゲーム実況ストリート(3)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『対戦! ボンバーマン』続報…iOS/Android間の対戦も可能で、 プレイ実況機能も搭載

 【26//2015】

『対戦! ボンバーマン』続報…iOS/Android間の対戦も可能で、 プレイ実況機能も搭載


シリーズ最新作となるiOS/Androidアプリ『対戦! ボンバーマン』の続報が到着し、プラットフォームを超えた対戦が可能などの更なる詳細が判明しました。


今冬配信される『対戦! ボンバーマン』は、タイトルにある通り「対戦」の面白さを更に追求する、スマートフォンで楽しむ『ボンバーマン』です。
オンライン対戦が搭載されているので、友達相手はもちろん、全国のライバル達と腕前を競い合うことが可能です。

しかも本作は、プラットフォームを超えた対戦を楽しむこともできるので、AndroidとiOSという異なるハードを持つユーザー同士で戦うことも。
また、、「ニコニコスマホSDK」の実装も予定されており、プレミアム会員でなくてもスマートフォンから生放送の配信が可能というのも、見逃せないポイントです。

多彩なポイントが明らかになった『対戦! ボンバーマン』の続報が知りたい方は、こちらをじっくりチェックしてみてください。

◆『対戦! ボンバーマン』続報
■場所はもちろん、OSも選ばず、どこでも対戦!
『対戦! ボンバーマン』の最大の魅力は、その名の通り「オンライン対戦」。
全国の同じレベルのライバルたちと腕前を競う「オンラインバトル」、キーを交換した友達とだけ対戦する「フレンドバトル」の2つのモードを収録し、それぞれのモードで最大4人までの対戦プレイが楽しめます。
また、Android vs. iOS間の、プラットフォームを超えた対戦も可能。
いつでも、どこでも、誰とでも、心ゆくまで対戦をお楽しみください。

■1人でも、みんなでもトコトン遊べるやりこみ要素満載!
1人用の「シングルバトル」には、なんと100種類のステージを収録。
トレーニングとしては十分すぎるボリュームを用意しました。
また、「オンラインバトル」では、獲得ポイントによるユーザーランキングを随時更新。
実力に応じて与えられる段位や称号で、自分の腕前が、どのレベルなのか一目瞭然です。
日本全国のライバルたちとの対戦に勝利し、「ボンバリスト」の頂点をめざしてください。

■スマホ向けに最適化された操作性で初心者から上級者まで楽しめる
「対戦」の楽しさを追求して制作された本作は、操作インターフェースを徹底的にチューニング。
これまでのスマホ版「ボンバーマン」を大きく凌ぐ、快適な操作感を実現しました。
また、丁寧な操作説明やレクチャーにより、初心者やお子さまでも安心してお楽しみ頂けます。
もちろん、「ボンバーマン」上級者でも、ガチンコの対戦を思う存分楽しめます。

■プレイ実況機能で対戦の興奮を日本全国にシェア!
ゲームファンのコミュニケーションは、いまや動画中心です。
本作は、「ニコニコスマホSDK」を実装予定。
プレミアム会員でなくても、スマホから生放送が可能です。
本作の最大の魅力である「対戦プレイ」の緊張、興奮、臨場感を、プレイ映像+実況音声で、全世界に発信してください。

■友達を誘えば、対戦チケットの枚数がアップ! 事前登録キャンペーン実施中
『対戦! ボンバーマン』公式サイトでは、ただいま事前登録を受付中です。
配信開始後、対戦が楽しめる「バトルチケット」をすべての方に配布します。
また、事前登録者数に合わせて、チケットの配布数も増量予定なので、気になる方は事前登録を済ませておきましょう。

●事前登録サイト
URL:http://www.konami.jp/bomberman/
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
(C)2015 Konami Digital Entertainment


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

日本eスポーツ協会が“第一回 日本eスポーツ選手権大会”を2016年3月に開催すると発表 正式種目は『ギルティギア イグザード サイン』など3種目

 【26//2015】

日本eスポーツ協会が“第一回 日本eスポーツ選手権大会”を2016年3月に開催すると発表 正式種目は『ギルティギア イグザード サイン』など3種目


文・取材:編集部 ロマンシング★嵯峨、撮影:カメラマン 小森大輔
●JOCへの加盟を目指し活動
2015年10月26日、一般社団法人 日本eスポーツ協会(JeSPA)の記者会見が、日本体育協会 岸記念体育会館にて行われた。

日本eスポーツ協会は、2007年に“日本eスポーツ協会準備委員会”として発足。
eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)……すなわち、ゲームを用いて行う競技・スポーツの普及・発展を目的とする組織で、2015年4月に一般社団法人に移行した。
今回の記者会見では、協会の新たな人事や、今後行われる大会についての発表が行われた。

■日本eスポーツ協会 役員(敬称略)
会長西村康稔(衆議院議員)
理事中村伊知哉(慶應義塾大学 教授)
理事馬場章(東京大学大学院 教授)
理事浜村弘一(カドカワ 株式会社 取締役)
理事平方彰(株式会社 電通 スポーツ局 次長)
理事丸山茂雄(株式会社 トゥー・フォー・セブン 取締役)
理事宮澤栄一(株式会社 ハーツユナイテッドグループ 代表取締役)
西村会長は、日本でのeスポーツの普及を進め、eスポーツが青少年の健全な育成につながるようにしたい、と協会の理念を解説。
また、今後の大きな目標のひとつとして、2017年にトルクメニスタン アシガバードにて開催予定の“第2回アジア室内競技大会”への選手の派遣を挙げた。

第2回アジア室内競技大会では、eスポーツが正式な種目として採用されている。
この大会にeスポーツの選手を派遣するには、日本eスポーツ協会が、日本オリンピック委員会(JOC)に加盟する必要がある。
西村会長は、まずは日本オリンピック委員会への加盟を目指して、今後さまざまな活動を行っていくと述べた。

“電子遊戯魂”と書かれたTシャツを身にまとって会見に臨んだ馬場理事は、“じつは日本は、世界大会で優勝するようなトッププレイヤーを何人か輩出しているが、そのことが知られていない”と語り、今後は競技者のすそ野を広げ、トッププレイヤーを絶えず輩出できるようにしたい、と意気込みを見せた。
また、競技人生を終えたプレイヤーの、セカンドキャリアの可能性を伸ばすことも役目だと考えている、とコメントした。

続いて、平方理事から、日本eスポーツ協会が主催する初の大会“第一回 日本eスポーツ選手権大会”の概要が語られた。

■大会名称
第一回 日本eスポーツ選手権大会
■決勝日時
2016年3月12日(土)、13日(日)
※地方予選、オンライン予選については後日発表
■場所
豊洲PIT
東京都江東区豊洲6-1-23
■主催
一般社団法人 日本eスポーツ協会
■競技種目
『カウンターストライク:グローバルオフェンシブ』
『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』
スポーツゲーム
※スポーツゲームのタイトルは後日発表
※上記の正式競技種目以外に、数種目のオープン競技大会を実施予定
平方理事は、参加者のことを“アスリートゲーマー”と呼び、その名前を普及させたいと述べた。
競技種目に『カウンターストライク:グローバルオフェンシブ』、『ギルティギア イグザード サイン』が選ばれているのは、このふたつが第2回アジア室内競技大会の種目として選ばれているため。
現状、タイトルが明かされていない“スポーツゲーム”も、第2回アジア室内競技大会の種目となっているタイトルを採用したいとのこと。
賞金を用意する予定ではあるが、具体的な額は決定していないという。

また、イベント当日は、eスポーツ普及のため、正式競技種目以外のタイトルを体験できる場を設けて、イベントを充実させたいという意向も語られた。

西村会長は、「この大会を着実に成功させ、eスポーツのすそ野を広げていきたい」とコメント。
日本でeスポーツが広まる大きなきっかけとなるか、大会の続報に期待したい。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

映画監督が参加したストーリーモードも、今年も大きく進化した『NBA 2K16』

 【26//2015】

 映画監督が参加したストーリーモードも、今年も大きく進化した『NBA 2K16』


PS4/PS3/Xbox One/Xbox360/PC向けバスケットボールゲーム『NBA 2K16』。
日本での発売を、NBA開幕の時期と重なる2015年10月29日に控えたシリーズ最新作は、AIやグラフィックの進化だけでなく映画監督のスパイク・リー氏を起用した「MyCAREERモー ド」も魅力となっています。
今回は、本作のシニアプロデューサーであるVisual Conceptsのエリック・ベニッシュ氏による作品プレゼンテーションと気になる要素についてインタビューをお届けします。


■スパイク・リー監督による「MyCAREERモー ド」、進化したAIなどを紹介!
まずはエリック氏から本作のプレゼンテーションが行われました。
今回の最大の目玉は、映画監督のスパイク・リー氏が手掛ける「MyCAREERモー ド」。
「Livin’ Da Dream」と題されたシナリオは、貧しい家庭で育った主人公が高校・大学と進んでいく中で、家族や親友、自分を利用しようとする周りの人間からお金をせびられるなど、バスケに集中できずに悩みながらも成長していく様子が描かれます。
こうした複雑な人間模様はスパイク・リー監督自身が映画で描いてきた世界であり、監督自らキャスティングを行った意欲作でもあるとのこと。
単純にバスケで成功するシンプルなサクセスストーリーではない話になっている点も注目です。

続いては、ゲームプレイに関する紹介がなされました。
本作ではさらなる動きのリアルさを追求し、選手の動き1つ1つのアニメーションの数を過去シリーズが5千から1万へと大幅に増加させたとのこと。
中でも足の動きの細やかさには注力しており、前作であった滑るような動きを改善し、フットプランティングテクノロジーを使い、しっかりと地に足が付いていて大変リアルに感じられるステップが実現されているようです。

キャラクターのAIについても進化しており、ディフェンス面ではユーザーが同じパターンで得点を取ろうとすると学習するように。
オフェンスはそうしたディフェンスの変化に対応するため、必然的にパスを回して崩していくようなチームプレイが求められるように。

カスタマイズ要素も豊富になり、中でもタトゥーについては大きな変化がありました。
本作では「タトゥーエンジン」を採用し、1500種類があるベースからサイズ変更、2つを組み合わせて1つのデザインにする、文字を入れるなど多様な模様を作成可能になりました。
指に入れたり、首に入れるなど好きなところに配置もでき、プレイヤーの好みに合わせて自由にレイアウトできます。
ユニフォームのカスタマイズの自由度の高さも特徴的で、自分で撮った画像をサイズ変更、反転、色や位置などを調整してオリジナルデザインが可能に。
アリーナもサイズ、フロアや椅子、モニターに流す映像、ロゴ、サウンドエフェクトなど内部にあるものはすべて変えることができます。

さらに、その他の搭載されているモードについても紹介がありました。
「My GMモード」はGMとなりチームを運営するモードで、特にオフシーズンの動きがドラフト、サマーリーグ、トレーニングキャンプ、フリーエージェンシーというNBAの流れを再現しており、エージェントのAIも賢くなりました。
さらにユーザーの声を反映した「チームリロケーション」という要素も追加になり、チームの本拠地を移すことも可能に。
都市によって人口や所得が異なるためチケット収入も変わってくるので、GMとして収益を上げていくビジネス面の楽しさも感じることができるようです。

「2K Pro-AM」という新規モードは、自分で作って育てたマイプレイヤーをオンラインに連れて行って遊ぶというモード。
友だち同士でチームを作って対戦したり、ランキングを競い合ったりができる、ソーシャル要素が組み込まれています。

チームについては、レジェンダリーチームに新たに12チームが追加になったことも発表されました。
主にここ15年で注目されたチームが新規収録となり、コービーとシャックがいるレイカーズ、スティーブ・ナッシュがいるサンズ、ピッペンがいるトレイルブレイザーズ──など、日本でも馴染みのある懐かしい選手の活躍を体験することができます。

ゲーム内通貨である「VC」についても、獲得や使用方法が紹介されました。
VCは課金だけではなく、ゲームをプレイすることで獲得できるリワードという位置づけです。
使用方法としては、「MyTEAMモー ド」でカードのパッケージを買い、揃えたカードからチームを編成してオンライン対戦を行ったり、友だちを呼んで遊べるプライベート空間「MyCOURT」のカスタマイズなどに利用できます。

■「MyCAREERモー ド」の詳細や育成、NBA初心者でも遊びやすいかなどをインタビュー!

プレゼンテーションの後は、Erick Boenisch氏に気になる要素についてインタビューを質問を行いました。

──「MyCAREERモー ド」の 学生時代パートのプレイボリュームはどれぐらいになりますか?
エリック氏: 高校・大学ともに3~4試合程度プレイできます。
また、そこに紐付いたストーリーも描かれるので、NBAに入るまでは8時間程度遊べるとおもいます。
スパイク・リー監督が作成したムービーシーンは90分で、それがストーリーの中にちりばめられています。
彼は人物像を描くのがとても上手で、プレイしているうちに憎らしいキャラクターに愛着が湧いてきたりと感情の起伏を楽しむことができます。

──「MyCAREERモー ド」でキャラクターのカスタマイズは可能ですか?
エリック氏: 従来通り可能です。

──昨今のNBAではスモールバスケットが中心となるスピード感のあるバスケが展開されていますが、そうした流れは本作にも反映されていますか?
エリック氏: 対応するようにしています。
それは選手の動きの細やかさだけでなく、ドラフトの選手の傾向もセブンフッターなど大きなセンター陣ではなく、小柄でシュートが上手な選手が登場するようにしています。

──キャラクターの育成システムは、前作のようなスキルセットとして複数のステータスが一度に上がるようなシステムとなっていますか?
エリック氏: スキルセットにしたのは新規ユーザーでも育成が分かりやすいようにするためで、本作でもその流れは踏襲しています。

──NBAやバスケに詳しくないプレイヤーでも遊びやすいですか?
エリック氏: スパイク・リー監督を起用したことで、リーチできる間口は広がったとおもいます。
スポーツは好きだけれどNBAには詳しくないプレイヤーは、彼をフックにして興味を持ってもらえるとうれしいです。

──実際のNBAプレイヤーも本作を遊ばれていますか?
エリック氏: 長い間発売しているシリーズなので、若いプレイヤーなどはこれを遊んで育ったという人も多くいます。
今はツイッターなどで直接ゲームに関するコメントを受け取ることもあります。
また、選手の顔はスキャンして行うのですが、撮影前日にヘアカットをしたりして臨む選手もおり、単なるゲームとしてではなくNBAのカルチャーの一部となっています。

──最後に日本のファンの方に向けてメッセージをお願いします。

エリック氏: 既にシリーズを遊んでいただいている方には、シリーズを愛してくださってありがとうございます。
皆さんの期待に応えられるように今後も開発を行っていきますので、以後のシリーズに期待をしつつ本作もプレイしてただければ幸いです。
未プレイのユーザーの方には、スパイク・リー監督を起用した物語を楽しむモードやオンラインで対戦するモード、3on3を手軽に遊べるモードなど様々なモードを用意しているので、怖がらずに是非手にとって遊んでみてください。

──本日はありがとうございました。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ダースモールが主人公の「スター・ウォーズ」ゲームが再び開発中 ― EAへのデモ提出間近か

 【26//2015】

ダースモールが主人公の「スター・ウォーズ」ゲームが再び開発中 ― EAへのデモ提出間近か


■ダースモールが主人公の「スター・ウォーズ」ゲームが再び開発中―EAへのデモ提出間近か
ゲームスタジオRed Fly StudioのCEOが投稿したReddit AMAスレッドより、映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』登場キャラクター“ダースモール”を主人公にした新作「スター・ウォーズ」ゲームの開発状況が報告されています。

Red Fly Studio代表Dan Borth(Rancor_Lover)氏が語るところによれば、同スタジオは“ダースモール”にスポットを当てた「スター・ウォーズ」ゲーム作品の開発を再び進めているとのこと。
同氏は過去にも“ダースモール”が主役となるゲームにまつわる情報を海外メディアに語っていましたが、同作品はスタジオ従業員達によって休暇時間を利用しながら新たに開発が進められていたようです。
Borth氏はデモをElectronic Artsに提出するべく現在も企画継続中であると述べており、「現実的なチャンス」があるかどうかは不明瞭としながらも、その開発が終了間近であることを示しています。

また、Borth氏は同作ディテールについても言及。
本作品は「エピソード1」前日譚を語る内容となり、9歳もしくは11歳の“ダースモール”がプレイアブルキャラクターとして登場するとのことです。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ニード・フォー・スピード」ジャパンメディアイベントが開催“アウトローのカリスマ”諸星伸一氏がランボルギーニと共に登場!

 【26//2015】

「ニード・フォー・スピード」ジャパンメディアイベントが開催“アウトローのカリスマ”諸星伸一氏がランボルギーニと共に登場!


エレクトロニック・アーツは10月26日、東京目黒にて11月12日に発売を予定しているPS4/Xbox One用レースゲーム「ニード・フォー・スピード」のメディアイベントを開催した。



「ニード・フォー・スピード」ジャパンメディアイベントでは、開発元Ghost Gamesで「ニード・フォー・スピード」のアートディレクターを務める中村雄太氏と、「ニード・フォー・スピード」にアウトローのヒーローとしてゲーム内に登場する実業家諸星伸一氏の2人がゲストとして登壇し、デモを交えながら、“原点回帰・リブート”を掲げる新生「ニード・フォー・スピード」の魅力が紹介された。

「ニード・フォー・スピード」は1994年の「オーバードライビン」を原点とする、EAを代表するレースゲームシリーズの最新作。
これまでに1億5,000万本を売ったというメガヒットシリーズだが、近年は複数の開発元を立てて1年に複数タイトルをマルチプラットフォーム展開するという粗製濫造ぶりと、作品によって開発元が異なる影響から、タイトルによってゲーム性や挙動が異なるという軸足のぶれたフランチャイズ展開により、シリーズが崩壊。
ついに2014年は新作のリリースを控え、開発元をGhost Gamesに一本化した上で、復活を目指した第1作が今回発売される「ニード・フォー・スピード」となる。

原点回帰したのはタイトルだけではなく、そのすべてだ。
過去の作品の良さを吟味し、ファンの声に改めて耳を傾けた上で、リブートを目指していく。
説明を担当した中村氏は、具体例として「アンダーグラウンド」の世界観、「モーストウォンテッド」のストーリー、「カーボン」のカーカスタマイズ要素、「ライバルズ」のグラフィックステクノロジーなどを挙げ、これらをすべて取り入れたことで「NFSの完成形」になったと自信たっぷりに語ってくれた。

新生「NFS」でとりわけ注力しているのがカーカルチャーへの無限大のリスペクトだ。
中村氏は“ハコスカ”こと、スカイライン2000GT-Rを映像で見せながら、EAがゲーム化へのライセンスを保有し、「NFS」のシンボルカーとして採用されているポルシェや、今回諸星氏が乗ってきたランボルギーニ アヴェンタドールのようなスーパーカーばかりを揃えるのでは無く、「180」や「GTR R32」など、カーカルチャーを彩ってきた新旧の名車、旧車を50車種以上揃え、その一方、BMW M2のような新型モデルも採用するなどして、日本のクルマファンにも満足して貰えるラインナップを整えたと語った。

また、さらにリアリティを追求するため、「ロケットバニー」や「ラウヴェルト」、「リバティーウォーク」といった実在するアフターマーケット(カスタムチューニングパーツ業者)とコラボレーションも実施し、共同でカスタムパーツをゲーム内に盛り込んだという。
中村氏もコラボ実現のためGhost Gamesから京都や名古屋まで取材に訪れたという。

こうしたこだわりによって実現したカーカスタマイズシステムは、「NFS」シリーズとしてはもちろん、他のレースゲームと比較しても群を抜いて奥行きと広がりのあるものとなっている。
クルマ全体に数十カ所のカスタマイズポイントを設け、色、パーツ、サイズなどを資金の続く限りカスタマイズすることができる。
フェンダー、スカート、大きなスポイラーなど、オプションパーツも充実しており、こだわりの改造がゲーム内で楽しめるようだ。

挙動に関しては、これまでの「NFS」と同様、ハンドルを切ればぐんぐん曲がり、アクセルをふかせばまっすぐ走ってくれるというカジュアルな内容だが、カーカスタマイズでは、ハンドリングをグリップ寄りか、ドリフト寄りかのチューニングも可能。

そしてもっとも大きなアピールポイントとなるのがストーリーだ。
今回ゲストとして登壇した諸星氏をはじめ、カーカルチャーに影響を与えた5人の実在する人物を、“カリスマ”としてゲーム世界に登場させている。
ゲームには「スピード」、「スタイル」、「ビルド」、「クルー」、「アウトロー」の5つのプレイスタイルを用意しており、好みのスタイルでストーリーを進めていくことができる。

「スピード」のカリスマには、ハイスピード運転で知られるマグナス・ウォーカー氏、「スタイル」のカリスマには、アグレッシブなプロドライバーとして知られるケン・ブロック氏、「ビルド」のカリスマには、ポルシェチューナーとして世界的に著名な中井啓氏、「クルー」のカリスマにはドリフトチームを率いるリスキー・デビル氏、そしてアウトローのカリスマには「諸星伸一、職業は不良」の名台詞が印象的な映像作品「Underground Hero」で一躍その名を知られるようになった諸星氏となる。

イベント後半では、諸星氏を交え、トークイベントとなった。
まず、アウトローのカリスマに諸星氏を選んだ理由は、中村氏が「Underground Hero」を見て衝撃を受け、世界観にぴったりのキャラクターだと感じたからだという。
「一目見てこれは凄いなと、こういった形でカスタマイズしているのは諸星さんしかいない。
現実でも賛否両論があって、それでも自分のスタイルを貫いているところが、『NFS』がアクションドライビングゲームとして他のレースゲームと一線を画している点と似ていると思った」と絶賛。

オファーが来たとき、ゲームに登場するということの意味がわからず、「ピンとこなかった」という諸星氏は、高級車の代表格であるランボルギーニのオーナーであるだけでなく、そのド派手なカスタマイズが話題を集めている。
高級車にわざわざカスタマイズを施す理由は、昔から改造が好きで、小学生の頃から自転車などを改造して乗っていたということで、その延長でランボルギーニもカスタマイズしちゃおうかなという軽いノリで始めたことだという。

トークイベントでは、諸星氏が伝説を作った2013年のイタリアランボルギーニ50周年イベントの逸話についても語られた。
このイベントでは日本代表としてピンクのディアブロで参加したものの、パレードでのゴッドファーザーのテーマで登場するなどして悪目立ちが過ぎ、ランボルギーニの社長に怒られてしまったという。
さらに、「Underground Hero」を公開したことで、せっかく購入券を獲得したアヴェンタドールの販売禁止命令が出たものの、紆余曲折を経て諸星氏は購入に成功する。
しかし、ランボルギーニの覚えはめでたくないようで、日本1号車であるにもかかわらず、ランボルギーニ公式イベントには出られないようだ。

今回はその実車が、「ニード・フォー・スピード」のステッカーが貼られた状態で場内に展示され、その細部にまでこだわったカスタマイズをじっくり眺めることができた。
このアヴェンタドールはゲームには登場しないものの、ほぼ同様のデザインにカスタマイズすることができるという。
また、イタリアで悪名を馳せた諸星氏謹製“ピンクのディアブロ”は、発売後DLCとして配布予定としている。
なお、諸星氏のカスタマイズの特徴である車の下部に設置し、地表を照らすLEDまで再現しているという。
どのような仕上がりになるのか楽しみだ。

最後に、諸星氏は「リアルなゲーム。
実際に自分もプレイしたが、今までのゲームの常識を変えるぐらい素晴らしいゲームなので挑戦してみて下さい」と語ると、中村氏は「今回の『NFS』は原点回帰で、『NFS』新時代の幕開けとなるタイトル。
11月12日オンラインのストリートで会いましょう」と呼びかけた。
「NFS」シリーズのファン、元ファン、「NFS」シリーズ未体験者も、要注目のレースゲームだ。





Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ファイナルベント! 「龍騎サバイブ&ドラグランザーセット」発売ギミックたっぷりでS.H.Figuarts化。ドラグランザー単品でも登場

 【26//2015】

ファイナルベント! 「龍騎サバイブ&ドラグランザーセット」発売ギミックたっぷりでS.H.Figuarts化。ドラグランザー単品でも登場


バンダイは通販サイト「プレミアムバンダイ」にて、アクションフィギュア「S.H.Figuarts 仮面ライダー龍騎サバイブ&ドラグランザーセット」を2016年4月に発売する。
価格は16,200円(税込)。
「S.H.Figuarts ドラグランザー」も同時に発売され、こちらの価格は11,880円(税込)。


仮面ライダー龍騎サバイブは特撮番組「仮面ライダー龍騎」の主人公・仮面ライダー龍騎が「サバイブ・烈火のカード」でパワーアップした姿。
龍騎のパワーアップに合わせ、契約モンスター・ドラグレッダーもドラグランザーへと強化変身する。
ドラグランザーは龍騎サバイブを背中に乗せることができ、さらにバイク形態へ変形することもできる。

「S.H.Figuarts 仮面ライダー龍騎サバイブ&ドラグランザーセット」は以前発売された「S.H.Figuarts 仮面ライダー龍騎サバイブ」とのセットになっており、バイクに乗る仮面ライダーの姿を再現できる。
長大な体を持つ龍型のボディも再現可能。
フィギュア用スタンド「魂STAGE」を複数活用すれば、空中に浮かぶドラグランザーの姿も再現することができる。




(C)石森プロ・東映


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「クラッシュ・オブ・クラン」、「タウンホール11」登場決定初開催のファンイベント「ClashCon」で発表

 【26//2015】

「クラッシュ・オブ・クラン」、「タウンホール11」登場決定初開催のファンイベント「ClashCon」で発表


Supercellは、Android/iOS用戦略ゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」において、次回アップデートにて「タウンホール11」が登場することを発表した。


発表はフィンランドのヘルシンキで初めて開催されたSupercell主催のファンイベント「ClashCon」にて行なわれたもので、「タウンホール 11」では新たな攻撃要素と防衛設備が使用でき、新防衛設備は鳥の像のような形をしていること、ユニットに攻められ始めてもすぐには動き出さずユニットが一定数を超えると広い攻撃範囲を持って起動することなどが明かされた。
アップデート時期は未定。

「ClashCon」では、クランの作り方やシングルプレイの勝ち方などに関するパネルディスカッションや、日本からは「Logic Donators」が参加したトーナメント戦などが実施された。
イベントの様子は公式サイトから閲覧できる。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『明治東亰恋伽』がアニメイトガールズフェスティバル2015に出展決定! 会場限定描き下しグッズも発売

 【26//2015】

『明治東亰恋伽』がアニメイトガールズフェスティバル2015に出展決定! 会場限定描き下しグッズも発売


●4周年記念トレーディング缶バッジの画像を初公開
女性向け恋愛ゲームとしてリリースされ、2015年7月に劇場用アニメも公開されたタイトル『明治東亰恋伽』。
同作が、2015年11月7、8日に東京池袋で開催されるAGF2015にブース出展されることが発表された。

以下、リリースより。

----------
株式会社MAGES.(本社:東京都中央区、代表取締役会長:志倉千代丸、代表取締役社長:太田豊紀)は、11月7日(土)・8日(日)に東京・池袋で開催される「アニメイトガールズフェスティバル2015(AGF2015)」に、大ヒット乙女ゲーム&劇場版『明治東亰恋伽』のブース出展(ブース番号Y-8)いたします。
また、既に発表させていただきましたとおりAGF描き下し会場限定グッズも発売も決定しました。
この度4周年記念グッズイラストを初公開させていただきます。

■劇場版『明治東亰恋伽』AGF商品画像、初公開!
◇初公開!4周年記念『明治東亰恋伽』トレーディング缶バッジ
幼い魅力が満載!10月3日に4周年を迎えたことを記念し、4才児になっためいこいキャラのビジュアルが新登場! 全9種よりランダム
各500円(税込・イベント特価)

◇明治東亰にゃん伽 ぬいぐるみストラップ(テレ顔ver.)
本年のエイプリルフールで話題となった、ねこにデフォルメされためいこいキャラクターぬいぐるみです!
各1200円(税込・イベント特価)全9種
■LOVE&ART特典情報!特製ポストカード初公開!
LOVE&ART特製ポストカードセットをプレゼント 乙女向けブランド LOVE&ART作品 『明治東亰恋伽』『花咲くまにまに』『B-project』のポストカードセットをプレゼント。
引換券を1会計につき1枚差し上げます。
Y-7 B-project(LOVE&ARTブース)で引き換えを行ってください。
※引換券はお1人様1セットまでと配布とさせていただきます。
2セット以上の引き換えはご遠慮ください。

■『明治東亰恋伽』AGF商品情報
◇明治東亰にゃん伽セット
オリジナルトートバッグ+手袋+アクリルPOP
※アクリルPOPは下記8種からお選びいただけます。
(めいちゃん、きょーか、おーがい、しゅんそー、おとじろー、ごろー、やくも、ちゃーりー)
各3000円(税込・イベント特価)

◇明治東亰にゃん伽 トレーディングラバーストラップ
各600円(税込・イベント特価)
◇劇場版「明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~」 瓶入りお菓子
900円(税込・イベント特価)
◇劇場版「明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~」 うさぎポシェット
1900円(税込・イベント特価)
◇劇場版「明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~」 タッセルイヤホンジャック
全8種(泉鏡花、森鴎外、菱田春草、川上音二郎、藤田五郎、小泉八雲、チャーリー、岩崎桃介)
各800円(税込・イベント特価)
◇劇場版「明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~」 アートケット マスカレードVer.全2種類
各4300円(税込・イベント特価)

◇劇場版「明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~」 スリムタペストリーPart.2 マスカレードVer.
全8種(泉鏡花、森鴎外、菱田春草、川上音二郎、藤田五郎、小泉八雲、チャーリー、岩崎桃介)
各1000円(税込・イベント特価)
◇劇場版「明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~」 アクリルキーホルダー マスカレードVer.
全8種(泉鏡花、森鴎外、菱田春草、川上音二郎、藤田五郎、小泉八雲、チャーリー、岩崎桃介)
各900円(税込・イベント特価)

◇劇場版「明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~」 鏡花のピアスセット
各1600円(税込・イベント特価)


クリアファイル
350円(税込・イベント特価)
※こちらの商品はW-1「推しなモノ」ブースで購入可能です。
※は通販での取り扱いはございません。
※と記載のある商品に関しましては、11月中旬頃より、下記BOS通販(ブロッコリーオフィシャルストア)にて数量限定でお取り扱い致します。
⇒こちら
※と記載のある商品に関しましては、11月中旬頃より、マリン通販にて数量限定でお取り扱い致します。

■めいこいフラッグが池袋サンシャイン60通りに登場!
AGFに先立ち、11/2(月)~11/8(日)までの期間、サンシャイン通り及びサンシャイン60通りに限定フラッグが掲示されます!今回のAGFのために描き下ろされたキャラクターたちがストリートを彩ります。
ご注目ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

島づくりSLG『パラダイス・ベイ』で島をガンガン発展させて自分好みの楽園を作ってみた

 【26//2015】

 島づくりSLG『パラダイス・ベイ』で島をガンガン発展させて自分好みの楽園を作ってみた


『パラダイス・ベイ』は、個性豊かな住人と一緒に島を発展させていくシミュレーションゲームです。
島の管理人になって、リゾート気分を満喫できる南の島で、住人と交流しながら、自分だけの楽園を作ってみました。


柔らかな色彩で描かれた島が素敵な『パラダイス・ベイ』の魅力は、工房でのアイテム作りと島の開拓。
最初は何もない島も、管理人として生活していくうちに発展していきます。

最初は殺風景な島です
島での生活の中で、少しずつ作れるアイテムが増えていったり、行動範囲が広がっていくので、常に新鮮な気持ちでプレイすることができます。
島は、南国のゆるくて、優しい雰囲気を堪能できるグラフィック。
BGMものどかで、季節を忘れて常夏気分に浸れます。

◆島の住人
ほんわかのんびりした島を開拓していくためには、住人との交流が大切! 住人のリクエストに応えていくことで、拡張工事や工房の建設などに必要になるゴールドや、プレイヤーレベルを上げる経験値を得ることができます。

住人のリクエストに応えると報酬がもらえます
プレイヤーレベルは上げていくと、新しいアイテムや工房が解放されますよっ。

アイテムや工房はレベルアップでアンロックされます
住人のリクエストに応えていくと、親密度が上がって、住人のプライベートや過去の話を聞くことができるようになります。
コレが面白い! 住人の謎が明らかになっていったり、意外な素顔を覗けます。
さらに、プレゼントをくれることも! 怖そうな住人もいますが、話を聞くとみんな良いヤツだなーと思えます。

島には新たな住人がやってくることも
◆工房でのアイテム作り
工房は、住人たちのリクエストに応え、島を発展させていくために欠かせないものです。
この工房がですね、かなり良くできているんです。
一言で言えば、かわいいです。
だって、一部の工房は、アイテムを作っているのが動物なんです。
アイテム作りの資材を集めてくれるのも動物。
動物好きには、たまらないシステムです。

動物たちが働く工房
海でお魚を捕ってきてくれるのはウミガメさん。
ガラスは、ラッコさんが集めてきてくれます。
道具工房で魚を捕る網を作ってくれるのはカモメさんで、機織り工房で布を織っているのはネコさんです。
しかも、工房で動物たちが働いている姿が見えるようになっています。

働いている様子も見られます
畑で農作物も作れるようになっていて、収穫はカマでごそっと刈り取る方式。
ざざざーっと、畑の農作物を刈り取る瞬間が楽しすぎる仕様です。
すべての動作にこだわりが感じられて、アイテム作りの楽しさを満喫できます。

カマでざざーっと収穫
こうして集めたり、作ったりした資源やアイテムは、リクエストに応じて住人に渡したり、新たなアイテム作りの資材になったりします。
住人に渡せば、ゴールドをもらえるので、新しい工房を建てる資金になります。

さらに、島の商会を通して、他のプレイヤーとの貿易に使うこともできちゃいます。
貿易用として商会でアイテムを売れば、ゴールドが手に入ります。

商会でアイテムを販売
◆島づくり
アイテムを作ったり、住人のリクエストに応えてゴールドを貯めたら、いよいよ島づくりです。
いや、島は工房を建てることでそれなりに発展して、人が住んでいる島っぽくなっていくのですが……。

工房だけでも島は作れます
デコアイテムをゴールドで購入して設置すれば、さらに自分好みの島にできるんです。
何もなかった島を、素敵な島に変えちゃうことができるんですよ! コレ、テンションが上がります。

島がどんどん発展していく様子って、楽しいじゃないですか。
ワクワクするじゃないですか。
ニヤニヤできるじゃないですか。
だから、どんどん賑やかな島に変えていくしかありません。
木が生え放題の茂みをゴールドでサクっと平地に変え、工房を移動して、デコアイテムで飾り立てていくわけです。
道を作って、噴水を設置して、私好みの島にどんどん変えていきます。

デコアイテムの噴水を設置
ときどきゴールドが足りなくなりますが、そんなときは、アイテムを作って貿易! 住人のリクエストに応えることも忘れません。
地道な作業ですが、楽しいんですよ、コレが。

せっせと島を作っていると、建てられる工房の種類が増えていくし、デコアイテムも増えていきます。
開拓できる土地も増えるので、どんどん自分の島が広がっていくんです。
他のプレイヤーとの貿易や、島の住人との交流もあるので、やることがたくさんあって飽きる暇がない! 楽しく管理人業に励むことができます。

そんなこんなで、開拓を続けて作った島がコレです。
じゃじゃーん!
私好みの島ができました!
まだまだ改良したい!
なかなか住み心地の良さそうな島になりました。
でも、まだ改良したい……。
こういう作業って、終わりがないんですよね。
どんどん改良したくなります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
いつまでたっても、やめられないとまらない『パラダイス・ベイ』。
ぜひ、自分だけの楽園を作ってみてください。

『パラダイス・ベイ』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C) King.com Limited 2015. All rights reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る