2015 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 12

“闘会議GP 中国地区大会”が開催 全国大会“闘会議2016”への出場権を目指し激戦がくり広げられる!

 【22//2015】

“闘会議GP 中国地区大会”が開催 全国大会“闘会議2016”への出場権を目指し激戦がくり広げられる!


●寒いなか、お疲れさまでした!
2015年11月22日、イオンモール広島祗園取で、“闘会議GP中国地区大会inイオンモール広島祗園”が開催された。

“闘会議GP”とは、ゲームの祭典“闘会議”にて行われる、あらゆるゲーム大会のこと。
現在、全国各地で闘会議GPの地区大会が開催中で、これまでに九州地区大会(9月13日)、関東地区大会(9月19日)、北海道地区大会(9月26日)、東海地区大会(10月11日)、近畿地区大会(11月3日)、東北地区大会(11月15日)が行われている。
各地区大会の勝者は、2016年1月30日(土)・31日(日)に千葉県・幕張メッセにて開催予定の“闘会議2016”に出場することができる。
今回もほか地区同様、“スプラトゥーン甲子園”、“パズドラ インターナショナルチャンピオンシップ”、“モンスターギア ブキバッカ王国 ハンター選手権2016”、“あっちむいてホイ! 日本最強決定戦”の地区予選大会が行われた。

■スプラトゥーン甲子園
任天堂のWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』の大会“スプラトゥーン甲子園”。
中国地区大会は、抽選で選ばれた40チームが参加し、アツいバトルをくり広げた。
トーナメントを勝ち上がり、決勝にコマを進めたのは、“イカオレンジ”チームと“Re:USe”チーム。
一戦目は38.1%対49.2%で、“Re:USe”チームが勝利。
続く二戦目の結果は、44.6%対47.4%で、“Re:USe”チームがギリギリで連取を決め、スプラトゥーン甲子園 中国地区大会の栄冠を手にした。

中国地区大会優勝チーム:Re:USe
■パズドラ インターナショナルチャンピオンシップ
『パズル&ドラゴンズ』シリーズ初の国際大会であるパズドラ インターナショナル チャンピオンシップ。
ニンテンドー3DS用ソフト『PUZZLE & DRAGONS SUPER MARIO BROS. EDITION(パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション)』をプレイして予選とトーナメントを勝ち進み、決勝の舞台に立ったのは、ゆ~しゃ選手、ともろう選手、たいたい選手、ボス選手の4名だ。
決勝戦のルールは、“スコアアタック”の“ハード”モードを2回プレイし、コースクリア後のクリアタイム、最大コンボ数、総ターン数がそれぞれポイント化され、算出された合計スコアの高さで順位を競うというもの。
見事優勝を飾ったのは、トータルスコア49653点獲得の“ゆ~しゃさん”選手。
2位は、45768点を獲得した“ボス”選手となった。
1位と2位のふたりは、2016年1月31日(日)に幕張メッセ(千葉県)で開催する“闘会議GP FINAL in 闘会議2016”での“世界No.1決定戦”の出場が確定。
闘会議2016での活躍に期待したい。

中国地区大会優勝者:ゆ~しゃさん
■モンスターギア ブキバッカ王国 ハンター選手権2016
10月22日に行われた“闘会議2016&闘会議GP発表会”で発表された『モンスターストライク』の全国大会、モンスターギア ブキバッカ王国 ハンター選手権2016。
地方予選大会は、“ひとりでソロ”でチャレンジする、選手権クエストのタイムアタックが実施され、予選ブロックを勝ち進んできた8名によって決勝トーナメントが争われた。
決勝では、もかおさんが圧倒的な強さを見せつけ、1分16秒で優勝を飾った。

中国地区大会優勝者:もかおさん
■あっちむいてホイ! 日本最強決定戦
“あっちむいてホイ”のルールさえ知っていれば、誰でも参加できる“あっちむいてホイ!日本最強決定戦”。
メンタルの強さや運など、さまざまな要素が絡み合うこの戦いを勝ち抜いて、決勝へと進んだのは、“ハル”選手と“クリタ”選手。
なんとクリタ選手はストレートで勝利。
優勝を飾った“クリタ”選手には、優勝トロフィーと勲章のほか、2016年1月31日(日)に幕張メッセ(千葉県)で開催される全国決勝大会への出場権が与えられた。

中国地区大会優勝者:クリタさん
中国地区大会の模様は、ニコニコ生放送のタイムシフト視聴で見られるので、ぜひチェックしてほしい。
また、次回の地区大会の舞台は四国。
12月13日(日)に、香川県高松市・イオンモール高松にて行われる。
こちらもお楽しみに!
※闘会議GP 中国地区大会 タイムシフト視聴ページ
※Splatoon甲子園 中国地区大会 タイムシフト視聴ページ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

第127回:じっくり物理法則を考えてパズルを解く快感!3DS『Q』をプレイしたよ!

 【22//2015】

 第127回:じっくり物理法則を考えてパズルを解く快感!3DS『Q』をプレイしたよ!


インサイドをご覧の皆さま、こんにちは。
そそそこと津久井箇人です。
皆さんのゲームライフを充実させるゲームプレイレポート、第127回を迎えましたのお時間です。


物理って、人間が生活する上であたり前の存在なのに、いざ勉強するとめちゃくちゃ難しいじゃないですか。
それを感覚的に処理している人間の脳ってやっぱり凄いんですかね。
考え出すと難しい物理。
考えないと感覚的にわかっている物理。
…何を冒頭から書いているかというと、今回プレイするゲームがすごく「物理」なゲームだからです。
別に、某所に某動画をアップして頭が疲れているとかではないのでご安心を(笑 …いや、少し疲れてます、やっぱり 笑)。


というわけで、今回プレイするのはリイカのニンテンドー3DSダウンロードソフト『Q』です。

スマートフォンなどでヒットした物理演算パズルゲームが3DSに登場。
以前も何かのレポートで書いた記憶があるのですが、筆者は「解法」がひとつではないゲームがジャンルを問わず好きだったりします。
パズルゲームには、ほとんどの場合ある程度の解法が付き物ですが、本作は「たまたまこう動いた」でクリアもあり得る物理演算を採用したパズルゲーム。
スマホ版未プレイな上、やり応えもかなりありそうなので非常に楽しみです。
それでは、早速プレイしていきましょう。

◆『Q』ってどんなゲーム?
■物理法則を考えながら問題を解くパズルゲーム
タッチペンで描いた線や形がそのままオブジェクトとして画面上に出現。
そのオブジェクトを上手く使って、ステージごとに異なる提示されたお題(問題)をクリアしていくパズルゲームです。
醍醐味はなんといっても物理演算。
画面上のオブジェクトたちは、重さ、傾き、落下速度、摩擦などなどに基いて動くので、「コレをこうしたら、こうなる!」を考えながら問題を解いていきます。

■ほぼタッチペンだけで快適操作
右利き設定の場合(利き手の設定が可能です)、Lボタンで問題のリセット、上ボタンでステージ選択画面に戻る、という感じでボタン操作は2つだけ。
あとはすべてタッチペンによる操作となります。
逆に言ってしまうと、パズルのステージ中にできることはタッチペンでオブジェクトを描くことだけ。
操作そのものは非常に直感的でわかりやすいです。

■一発勝負と一期一会
問題のリセット以外に描き直しができないので、すべてが一発勝負。
タッチペン一筆書きで描くので、理論上、同じ線は二度と引けないし、同じ形も描けません。
似た結果は出せるはずですが、わずかなゆがみ、わずかな傾きで、全く違う結果に辿り着く場合もあります。
そんな一期一会の中で、脳みそをフル回転させ、どんな動きになるのか想像しながら問題を解いていくのが『Q』の最大の魅力と言えそうです。

◆物理を制するものが『Q』を制す
■ステージは難易度上昇よりもバリエーションの広がり
スマホ版で人気の20問×10ステージの200問に加えて、3DS版のオリジナル問題が20問×5ステージの100問、合計で300問という膨大な問題数を収録している本作。
プレイできる問題は、スタート時はステージごとに10問しか選択できませんが、そのうちの7問をクリアすると残りの10問が解放される仕組みになっています。
オリジナル問題に任天堂ファンがニヤニヤしてしまうものがあるのも粋なはからいです(笑)。

ステージ後半へと進むに連れて、難易度はもちろん上昇しますが、それ以上にバリエーションが増え、応用が求められてきます。
必要なのはあくまでも発想力。
一見、難易度が高そうな問題でもクリアできてしまえば「なるほど!」というものが多いです。
…とは言え、一筋縄ではいかない問題が多いのは事実。
やわらかい頭、大事。

■クリアする順番は気にしない
まっっっ…ったく答えが思い付かない問題に出くわすことも、正直かなりあります。
そんなとき、もちろんあきらめて違う問題にトライするのも良いのですが、その前にひと足掻きしてみるのも一興です。
オブジェクトたちが思わぬ挙動で動き出し、何か問題をクリアするための光明を見せてくれるかもしれません。
「曲線」「直線」「円」「○角形」「大きさ」「長さ」「描く場所」…組み合わせ次第でミラクルが起きるのも『Q』らしさです。

難しい問題を後回しにしてほかの問題をやる場合は、そこに悩んでいた問題が解決できてしまいそうなヒントがあることも。
縛りプレイをしていなければ、クリアする順番を気にしないで、思い付いた問題から片付けていくことも、攻略の近道になるかもしれません。

■音楽がカッコイイ
テクノやハウスといったダンスミュージックを中心に、非常にクールな音楽でプレイさせてくれるので、オシャレなゲームをテンション高くプレイしている気分に浸れます(笑)。
実際は、物理法則を考えるという極めて地味なパズルゲームなのですが!繰り返しのプレイもそれほど「苦」に感じなかったり、テンポ良くプレイできたりするのは、「シンプルな画面構成+クールな音楽」だからこそなのかもしれません。

◆気になったところ
■とにかく処理落ち
物理演算の面で複雑な処理をしているのか、画面上のオブジェクトの動きが複雑になればなるほど、処理落ちが気になりました。
酷い場合は、ゲームがフリーズしてしまったかのような状態になったので、爽快感がかなり奪われます。
New 3DSを使用してコレなので、なかなか厳しいのでしょうか。
アップデートで処理落ちが改善されることを切に願います。

■絶妙に書けない場所と引っ掛かり
ルール上、線が描けない指定されたエリアもあるのですが、それ以外にほかのオブジェクトと重なったり、画面の端だったり、そういった場所で絶妙に書けそうで書けない場所があるのが気になりました。
見た目的には線1本ぐらいイケるだろうという部分でイケなかったり…かと思えば、謎の引っ掛かりで線が止まるものの、一筆書きをキープして足掻いてみるとやっぱり線が引けたりと、何かスッキリしない判定。
スマホと異なり指の平ではなくペン先を使う分、はっきりと「線を描く」様子が見えるので、そのあたりでもう少し「イケる/イケない」をわかりやすく可視化してくれるような工夫がほしかったです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

◆総評
じっくり考える系のしっかりした内容のパズルゲーム!
物理法則の手応えが新鮮で気持ち良い良作!

もともとスマホなどで人気があったため、3DSでどうなの?という部分は、オブジェクトを描く操作がタッチペンで繊細にできる分、むしろこちらのほうが向いているのかもしれません。
しかし、複雑な物理演算をしているのか、オブジェクトがもともと多いステージや、問題を解くうちにオブジェクトが増えてしまった状態などでの処理落ちが残念。
それさえ解決できればパズルゲーム好きに文句なしにオススメできる1本です。

どちらかと言えば文系の筆者ですが“なにがしスイッチ”的な仕組みを考えるのが好きだったりするので、物理法則を考えながら問題を解いていくのはかなり楽しいです。
クリア条件さえ満たせば、どんな解法でも良いところにも好感で、たまたま力づくでクリアできてしまった問題もあれば、非常にスマートにクリアできた問題もあり、そこ許容してくれるのが本作の醍醐味のひとつだと思っています。
もちろん、よりスマートなクリアを目指すことで本作の遊びの広がりも無限大です。

3DSオリジナル問題も、3DSを活かした2画面をまたぐ問題や、任天堂ファンがニヤニヤしてしまう問題などバリエーションが豊富。
全300問を通して見ても、難しさ以上に、問題バリエーションの豊富さが目立ちました(いや、もちろん難しい問題は難しいですが!)。
リスタートの早さで、行き詰まった場合のストレスが極めて少なく済む作りも良い感じです。

・パズルゲームが好きな人
・“なにがしスイッチ”的な連鎖する動作を考えるのが好きな人
・物理法則を考えるのが好きな人
「いや、これ無理っしょ!?(笑)」という問題を解いたときの「ドヤ感」がたまりません。
落下、加速度、てこの原理…忘れかけている数々の「物理」をパズルゲームにぶつけてみましょうぞ!

第127回、いかがでしたでしょうか?ジワジワと年末商戦が始まりますね。
そこ!次のそそれぽが「12月」とか言わない!アーアーキコエナーイ。
次回もどうぞお楽しみに!

『Q』は、好評配信中で価格は700円(税込)です。

Copyright (C) 2015 liica, Inc. All rights reserved.

■筆者プロフィール
津久井箇人 (つくいかずひと) a.k.a. そそそ
作・編曲家・ライター。
物心がつく頃にはMSXで『グラディウス』をプレイしていた無類のゲーム好き。
ゲームを紹介するブログ記事が評価され、2011年からINSIDEでニュース原稿執筆・ライター活動を開始。
レトロゲームから最新ゲーム、戦略シミュレーションゲームから格闘ゲームまで、幅広いジャンルのゲームをプレイ。

Twitter:@sososo291
ブログ:sososo activity
トップページ/アイコンイラスト:ウミネコ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』追加初回特典のSPコスチュームを新野Pと松山Dが解説! 一部の衣装はキャラのセリフも変わる

 【22//2015】

『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』追加初回特典のSPコスチュームを新野Pと松山Dが解説! 一部の衣装はキャラのセリフも変わる


文・取材:編集部 ロマンシング★嵯峨、撮影:カメラマン 和田貴光
●『ジョジョ』一色のタワレコ渋谷でトークショー
2015年11月21日、タワーレコード渋谷店にて、バンダイナムコエンターテインメントのプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』(2015年12月17日発売予定)のトークショーが開催。
同作のプロデューサーを務める新野範聰氏(バンダイナムコエンターテインメント)、ディレクターを務める松山洋氏(サイバーコネクトツー)が出演した。

今回ふたりが紹介したのは、『アイズオブヘブン』の追加初回封入特典として発表された、10種類のスペシャルコスチューム。
いずれもファンなら欲しくなるコスチュームばかり!
1.山岸由花子 スペシャルコスチューム
『ジョジョの奇妙な冒険』第37巻より
エステ“シンデレラ”施術時のコスチューム。

2.ジョセフ・ジョースター スペシャルコスチューム
『ジョジョの奇妙な冒険』第6巻より
女装ジョセフのコスチューム。
このコスチューム着用時は、ジョセフのセリフと、周囲のキャラのセリフが変わる。

3.岸辺露伴 スペシャルコスチューム
『ジョジョの奇妙な冒険』42巻の扉絵に使われていたコスチューム。

4.ジャイロ・ツェペリ スペシャルコスチューム
『スティール・ボール・ラン』第4巻より
死刑執行人のコスチューム。
本来は顔が隠れている衣装だが、そうするとジャイロなのかどうかがわからなくなってしまうため、顔が見える仕様に。

5.ジョルノ・ジョバァーナ スペシャルコスチューム
『ジョジョの奇妙な冒険』第62巻の表紙より
開発スタッフのあいだで「ちゃんとうまいこと隠せるのか?」と話題になったコスチューム。

6.ウェザー・リポート スペシャルコスチューム
『ジョジョの奇妙な冒険』第78巻より
ウェス・ブルーマリン コスチューム。
この衣装着用時はセリフが変わる。

7.トリッシュ・ウナ スペシャルコスチューム
『ジョジョの奇妙な冒険』第57巻の表紙のコスチューム。

8.川尻浩作 スペシャルコスチューム
『死刑執行中脱獄進行中 荒木飛呂彦短編集』収録『デッドマンズQ』の吉良吉影コスチューム。

9.空条承太郎 スペシャルコスチューム
集英社ジャンプリミックス『ジョジョの奇妙な冒険 part.3 スターダストクルセイダース』表紙のコスチューム。

10.DIO スペシャルコスチューム
小説『JOJO'S BIZARRE ADVENTURE OVER HEAVEN』口絵のコスチューム

これらのコスチュームは、ただ初回封入特典のコードを入力するだけでは使用可能にはならない。
初回封入特典である、全5種の高難易度ダウンロードミッションを“Sランク”でクリアーすることで使えるようになるのだ。

もしくは、ゲーム内通貨である“ジョジョポイント”を貯めて、ショップで交換することでも手に入るが、松山氏によれば、「がんばってSランクを獲るほうがゲットしやすいと思う」とのことだ。

ここで新野氏が、高難易度ダウンロードミッションのひとつである“2000年の因縁”をプレイ。
ジョナサン・ジョースター&ウィル・A・ツェペリのタッグで、カーズ&エシディシを相手に戦うミッションだ。
ファンに見守られ、緊張の面持ちで臨んだ新野氏だが、見事にミッションをSランクで達成。
勝利のガッツポーズを決めていた。

なお、『アイズオブヘブン』をひと通りクリアーしたときのバトルレベルは、だいたい30~35くらいになるという。
先ほどの高難易度ダウンロードミッションの推奨レベルは41。
ゲームをクリアーして、もう少しやり込めば、きっと達成できるだろう。
初回封入特典は数に限りがあるので、欲しい人は予約をお忘れなく!
ちなみに、タワーレコード渋谷店は、現在、店内が『ジョジョ』一色!各階のエレベーターには、『ジョジョ』のキャラクターが描かれている。
1階のエレベーターには1部のキャラ、2階のエレベーターには2部のキャラ……と、芸が細かい!
圧巻なのは、7階から屋上にいたるまでの階段に飾られているキャラクターパネル&キャストのサイン色紙!『アイズオブヘブン』に登場するキャラクターが勢ぞろいし、屋上へ向かうファンを迎えてくれる。

数々の『ジョジョ』グッズ販売も見逃せない。
なお、タワーレコードで『アイズオブヘブン』を購入すると、限定特典として、エンリコ・プッチのカスタムボイスがもらえる。

●バンダイナムコエンターテインメント 新作ゲームキャラバンで『アイズオブヘブン』が遊べる!
バンダイナムコエンターテインメントが開催している“新作ゲームキャラバン”では、『アイズオブヘブン』を始めとする、この冬の注目作を遊ぶことができる。

2015年11月23日(月・祝)にはビックカメラ 名古屋駅西店にて、2015年12月6日(日)にはJR札幌駅 西側コンコース 西口イベントスペースにて開催予定だ。
詳細は、新作ゲームキャラバン告知ページで確認してほしい。


(C)荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会
(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

歴史上の英雄を集めて育成! アクションRPG『LINE ファンタジーヒーローズ』が事前登録スタート

 【22//2015】

歴史上の英雄を集めて育成! アクションRPG『LINE ファンタジーヒーローズ』が事前登録スタート


LINE株式会社は、LINE GAMEにて配信予定のiOS/Android対応『LINE ファンタジーヒーローズ』の事前登録受付を開始しました。


『LINE ファンタジーヒーローズ』は、ヤマトタケル、孫悟空、ロビンフッド、ナイチンゲールなど、歴史上の人物や物語の英雄がキャラクターとして登場するヒーロー収集型リアルタイムアクションRPGです。
配信は近日を予定。
プレイヤーは、英雄を成長させながら戦闘します。

英雄は、レベルとランクに応じて最大4段階の職業に転職可能です。
戦闘はアイコンをタップするだけで操作でき、ボス戦ではリアルタイムで最大3人のプレイヤーが協力プレイを行います。
本作のサービス開始に先駆けて、事前登録サイトにて事前登録の受付が開始されました。


◆ストーリー
人間の平和を守るため、暗黒君主デインと守護者エンジーは努力を続けていましたが、人間たちは戦争と破壊をやめませんでした。
怒ったデインは自分が支配者となり、世界の英雄たちを自分の操り人形にしてしまいます。

エンジーは暴力的なデインに反旗をひるがえし、何人かの英雄を救います。
しかし、その後デインに新次元「ノバ」のどこかへと封印されてしまいます。
エンジーに助けられた英雄たちは、封印されているエンジーを探し出し、デインを倒して本来の世界に戻すために立ち上がります。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『LINE ファンタジーヒーローズ』は、近日サービス開始予定で、基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)NHN Entertainment Corp.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ジョジョ』ファン・麒麟の川島明さん&田村裕さんにインタビュー! 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』を遊んでみた感想は?

 【22//2015】

『ジョジョ』ファン・麒麟の川島明さん&田村裕さんにインタビュー! 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』を遊んでみた感想は?


インタビュアー:編集長 豊田恵吾、撮影:カメラマン 和田貴光
●川島さんも田村さんも重ちーが好き!?
2015年11月21日、東京・渋谷にて、『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』(2015年12月17日発売予定/バンダイナムコエンターテインメント)のトークショーが開催。
このトークショーに出演した、『ジョジョ』好きでおなじみのお笑いコンビ・麒麟のおふたりに、『ジョジョ』への思いや、ゲームをプレイした感想などをうかがった。

[関連記事]
『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』麒麟も興奮!女装ジョセフや夢の親子タッグマッチがお披露目
『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』最新PV&追加特典のスペシャルコスチューム全10種が公開!

――先ほど渋谷モディで行われたトークショーは大賑わいでしたね!
川島『ジョジョ』ファンのパワーがすごかったですね。
PVのシーンが変わるたびに大盛り上がりで。

田村ねえ、歓声が起きてましたもんね。

川島とくに2部、3部の力はすごいなと。

――『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』をプレイしてみて、いかがでしたか?
川島夢の組み合わせで戦えるのがいいですよね。
よく、「『ジョジョ』ではあのキャラがいちばん強いんじゃないか」、「いやあの能力のほうが」なんて話を飲みながらしているので。
ついに白黒つけるときが来たんだ!と。
俺ら世代はテンション上がりっぱなしです。

田村もう、時間が足りなすぎまして……今日お金を払うのでソフトをください、と思いました(笑)。
楽しすぎて、時間を忘れて、けっきょくひとりで全部やってまう(※)という最低なことをしましたけど(笑)。
ゲームが悪いんです、僕が悪いんじゃないです。

※トークショーでは、本当は川島さんもゲームをプレイする予定だったが、田村さんがゲームに熱中するあまり、川島さんがプレイする時間がなくなってしまった。

――おふたりは、それぞれ『ジョジョ』の何部がお好きなんですか?
川島僕は、全部好きですけど……なかでも4部ですね。
世代としては、3部から入って。
毎週ゆっくり読めたのは4部だったので思い入れがありますね。

田村僕も4部が好きやったんですけど、最近は5部の、ギャングのカッコよさが好きです。
ようよう考えたら、「なんで『ジョジョ』って、ヨーロッパから始まって、日本をしっかり描いたうえで、さらにギャングのカッコよさをこんなに表現できるんだろう」と、作品の奥行きを感じたんです。
それから、7部のパラレルワールド!『ジョジョ』のいろいろな“あるある”が描かれていて、「あ、オリジナルの世界ではこうだったのが、パラレルワールドではこういう風に関わってくるんや」と思ったり。
僕が何よりうれしかったのは……僕、重ちーが死んでしまったことがいまだにショックなんですよ。
でも7部で、レースの場面で、いろんなところに重ちーがいて……いえ、あれは重ちーではないんでしょうけど、ハーヴェストを思わせるようなやつが何人もいるっていうのが……読みながらじんわりしちゃって。
ありがとう荒木先生!って思いました。
だからもう、どの部が好きというより、全編通しての筋の通り具合が気持ちよくて好きですね。

――『アイズオブヘブン』は、タッグを組んで戦うという点が肝になりますが、おふたりもタッグを組んで活動されていますよね。
コンビで行動することのおもしろさや難しさは、どんなところにありますか?
川島まあ……(田村さんが)コントローラ渡さなかったですからね(笑)。
後ろで並んでたつもりだったんですけど。
何回も(松山)洋さんと目が合いましたよ。
あ、これ、もうイベントの終わりの時間が来ますよね、と(笑)。
そういう難しさはありますよね。
勢いがあるほうがガンガンいったほうがいいときもありますし。
さっきも『アイズオブヘブン』を楽屋でプレイさせてもらったんですが、AIが人っぽい動きをしてくれるんですよ。
それにびっくりしました。

田村ええ感じで攻めてるぞ、と思ってたら、横から相手のパートナーが妨害してくるんですよ。
向こうのコンビの動きをよく見とかないとあかん、というところは、すごくよくできているなと思いましたね。

――最後に、『アイズオブヘブン』を楽しみにしているファンにひと言をお願いします。

川島可能性が無限大ですよね。
このキャラとこのキャラを組み合わせられるんだ!という楽しみもありますし、「あのステージにあいつがおる!」っていうシチュエーションも楽しめますし。
僕もね、4部が好きなぶん、“NOW LOADING”のところでハーヴェストがうろうろしているのを見てうれしくって。
ファンが喜ぶところを押さえる芸の細かさ。
ですので待ち時間もぜんぜん苦にならないです。

田村さっき楽屋帰ってきて、僕がトイレに行って戻ってきたら、(川島さんが)億泰と重ちーのコンビで遊んでましたからね。

川島億泰・重ちー 対 ワムウ・カーズっていう、夢の対決で。

田村勝てそうにないなー、って思いながら見てました(笑)。

川島ハーヴェストのおかげで、いい勝負になりましたよ(笑)。
ほかのキャラクターも、みんな触りたいですね。
どういう技があるのか、早く知りたいです!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『題名のない音楽会』収録後の、作曲家・植松伸夫氏にインタビュー! 吹奏楽コンサートツアー“BRA★BRA”第2弾の情報も

 【22//2015】

『題名のない音楽会』収録後の、作曲家・植松伸夫氏にインタビュー! 吹奏楽コンサートツアー“BRA★BRA”第2弾の情報も


文・取材:編集部 ロマンシング★嵯峨
●植松氏の楽屋には伊藤賢治氏、下村陽子氏の姿も
毎週日曜9時に放送されている、テレビ朝日の音楽番組『題名のない音楽会』。
2015年11月22日(日)の放送のテーマは“ゲーム音楽史の音楽会”で、シエナ・ウインド・オーケストラが、著名なゲーム音楽の数々を演奏した。
また、作曲家・植松伸夫氏がゲストとして出演。
ゲーム音楽の歴史にまつわるトークをくり広げた。

ここでは、収録を終えた植松伸夫氏、番組内で演奏された「Departure」(『パズル&ドラゴンズ』より)の作曲家である伊藤賢治氏、そしてなぜか収録会場を訪れていた下村陽子氏のインタビューをお届けする。

――“ゲーム音楽史の音楽会”収録を終えての、いまのお気持ちを教えてください。
植松シエナさんとは、今年“BRA★BRA”(※コンサートツアー“BRA★BRA FINAL FANTASY”)でごいっしょしたんですけれども、何ヵ月かぶりに吹奏楽を演奏していただいて、やっぱり楽しかったですね。
吹奏楽、楽しいなあって。
もちろんオーケストラも楽しいんですが、弦楽器の奏者が何十人もいるぶん、ちょっと敷居が高いじゃないですか。
プロではない方が「オーケストラで遊ぼう」と思っても、それは難しい。
でも吹奏楽で使う楽器は、吹奏楽部で活動したことがある人なら演奏したことがあるものなので、「譜面があれば、自分でも演奏できる」と思える。
ですから、吹奏楽って、身近なものだと思いますね。

――今回の“ゲーム音楽史の音楽会”で演奏した曲目は、どのように選んだのですか?
植松“ゲーム音楽史”というテーマでやってみてはどうか、ファミコンのゲームから最近のゲームの曲までを演奏してみては?とテレビ朝日さんからアイデアをいただいて、曲を選びました。
もちろん、番組の時間は限られているので、ゲーム音楽史を表現するのは難しいのですが……『マリオ』は外せないですよね。
ゲーム音楽の始祖ですから。
それから『パズドラ』とか『モンハン』とか、最近の曲も演奏したいなと。

――ゲーム音楽史を語るという大役を担うことに、緊張もあったのでは?
植松てっきり、自分以外の作曲家の方も来ると思ってたんですよ!近藤浩治さんとか。
それが自分だけだと聞いて、びっくりして、収録はいっぱいいっぱいでした。
でも、楽しかったです。
ゲーム音楽が、テレビ番組でスポットライトを当ててもらえることはうれしいですよね。

――もっと当ててほしいですよね!
植松テレビ朝日さんに言ってください(笑)。

――(笑)。
イトケンさんは、今回「Departure」の吹奏楽アレンジを聴いて、いかがでしたか?
伊藤ドラムセットを用意してもらったのは、『パズドラ』の曲だけでした(笑)。
準備していただき、ある意味申し訳なかったかな、と。
アレンジについては、山下さん(作曲家・編曲家の山下康介氏)におまかせでした。
アレンジしてもらえてうれしかったです。

――ええと、下村さんは、本日演奏された曲・ゲームとは関わりがないようなのですが、なぜ楽屋に……。
下村関係ないんですけど(笑)、お酒の匂いがしたかな~って……ちょっと勘違いしてきちゃいました(笑)。
私も吹奏楽をやっていたので、青春時代を思い出しましたね。
いま、中学や高校でブラスバンドをやっている子たちが、『スーパーマリオブラザーズ』とか『ファイナルファンタジー』の曲を、楽しんで演奏してくれるような時代になってきているのかな?と思うと、すごくうれしいですね。
「あの曲が好きだから、つぎのコンクールで演奏したいね」って考えるときに、ゲーム音楽が関わってきてくれることがうれしいです。

――今日の観覧席にも、学生さんがたくさんいましたね。
ところで植松さん、この番組の収録中に、“BRA★BRA”第2弾を発表されていましたが、今回もシエナさんとのツアーですか?
植松はい、シエナさんと“BRA★BRA 2”やります!来年の4月からツアーを始めます。
プログラムはほぼ新しくなりますし、きっとアルバムも……作るんじゃないでしょうか!高知(※植松氏の出身地)にも行く予定です。
詳細の発表を楽しみにしていてください!
※BRA★BRA FINAL FANTASY ポータルサイトは→こちら

聴いて楽しい!参加して楽しい!観客150人もステージで演奏した“BRA★BRA FINAL FANTASY”コンサートツアー初日リポート
”BRA★BRA FINAL FANTASY”コンサートツアー千秋楽!植松伸夫氏は、早くもCD&ツアー第2弾に乗り気!?
●BS朝日では2015年11月29日(日)23時に放送
この“ゲーム音楽史の音楽会”の回を見逃した!という方に朗報!BS朝日で、2015年11月29日(日)23時に、同内容の番組が放送される。
録画予約をお忘れなく。

演奏曲目
M-1
『スーパーマリオブラザーズ』(1985年)
作曲:近藤浩治
編曲:星出尚志
M-2
『ファイナルファンタジーV』より「マンボ de チョコボ」(1992年)
作曲:植松伸夫
編曲:佐藤康将
M-3
『モンスターハンター』より「英雄の証」(2004年)
作曲:甲田雅人
編曲:森田一浩
『パズル&ドラゴンズ』より「Departure」(2012年)
作曲:伊藤賢治
編曲:山下康介
M-4
『ファイナルファンタジー』より「メインテーマ」(1987年)
作曲:植松伸夫
編曲:佐藤泰将
M-5
『ゼルダの伝説』より「メインテーマ」(1986年)
作曲:近藤浩治
編曲:山下康介


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“間接キスの味”がするタブレット菓子登場、『ガールフレンド(仮)』とのコラボ商品

 【22//2015】

“間接キスの味”がするタブレット菓子登場、『ガールフレンド(仮)』とのコラボ商品


サイバーエージェントは、スマートフォン向け学園恋愛ゲーム「ガールフレンド(仮)」のクリスマス企画の詳細を発表しました。

この企画は『ガールフレンド(仮)』の「3周年記念☆30個の大感謝企画」のうちの1つです。
今回はタブレット菓子で有名な「カンロ」との共同開発によるコラボレーション商品として、寒い日にガール(キャラクター)と1つの温かい飲み物を一緒に飲んだときに感じる「間接キスの味」をイメージしたオリジナルフレーバーのタブレット菓子の発売が決定。
蓋をあけると中にも8人のイラストが登場し、中身のイラストは各4種存在。
そのうち1つはホログラム(キラキラ)で飾られた特別仕様となっています。

ラインナップは、「ガールフレンド(♪)」のメインユニット「nonet」のメンバー、椎名心実(CV:佐藤聡美さん)、村上文緒(CV:名塚佳織さん)、櫻井明音(CV:佐藤利奈さん)、クロエ・ルメール(CV:丹下桜さん)、神楽坂砂夜(CV:寿美菜子さん)、風町陽歌(CV:早見沙織さん)、朝比奈桃子(CV:小倉唯さん)、鴫野睦(CV:津田美波さん)の8名で、12月21日より順次全国の大手コンビニエンスストアで販売開始されます。

オリジナルフレーバーの詳細については後日発表されるということなのでお楽しみに。

(C)CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る