2015 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 01

『スターオーシャン5』初回生産限定特典に『ヴァルキリープロファイル2』のカスタムBGMプロダクトコードを追加!

 【11//2015】

『スターオーシャン5』初回生産限定特典に『ヴァルキリープロファイル2』のカスタムBGMプロダクトコードを追加!


●『ヴァルキリープロファイル』の1と2のBGMにカスタムが可能に!
スクウェア・エニックスは、2016年3月31日に発売を予定しているプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』の初回生産限定特典に、『ヴァルキリープロファイル2』のカスタムBGMプロダクトコードを追加すると発表した。

以下、リリースより。

----------
『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
初回生産限定特典 追加発表のお知らせ
『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』カスタムBGMプロダクトコード
株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、2016年3月31日(木)発売『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』(対応機種:PlayStation4、PlayStation3)の初回生産限定特典の追加発表をいたしました。

<初回生産限定特典>
『ヴァルキリープロファイル』『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』
カスタムBGMプロダクトコード
ここでしか手に入らないゲーム内のバトルBGMを『ヴァルキリープロファイル』『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』にカスタム可能なプロダクトコードとなります。
※本日の発表もって『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』の特典追加をさせて頂きました。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』
アクションゲームのような手触りと戦略性を併せ持つシリーズ伝統のリアルタイムアクションバトルがシームレスへと進化。
移動と戦闘がリアルタイムに切り替わるシームレスフィールドでド迫力のバトルが楽しめます。
イベントもシームレスフィールド上でリアルタイムに進行し、イベント中にもシームレスでバトルが発生。
イベントとバトルが一体化することで爽快さとシナリオ性が両立された新しいゲーム体験が本作では楽しめます。

STAFF
ディレクター:小川 浩/トライエース
代表作:『ヴァルキリープロファイル』プランナー、『スターオーシャン3 Till the End of Time』メインプランナー、『インフィニット アン ディスカバリー』ディレクター
シリーズメインコンセプター:五反田 義治/トライエース 代表取締役社長
代表作:『スターオーシャン』『ヴァルキリープロファイル』シリーズ、R&D LEAD PROGRAMER
キャラクターデザイン:あきまん/イラストレーター、キャラクターデザイナー
代表作:『ストリートファイターII』プランナー、キャラクターデザイン、『∀ガンダム』キャラクターデザイン、『コードギアス 亡国のアキト』メカデザイン、『モーレツ宇宙海賊』キャラクター原案、『ガンダム Gのレコンギスタ』メカデザイン
音楽:桜庭 統
代表作:『スターオーシャン』『ヴァルキリープロファイル』シリーズ等
プロデューサー:小林 秀一/スクウェア・エニックス
代表作:『スターオーシャン』、『ヴァルキリープロファイル』シリーズ宣伝プロデューサー、『ラジアータ ストーリーズ』宣伝プロデューサー、『インフィニットアンディスカバリー』 ビジネスプロデューサー

『スターオーシャン5』初回特典はバトルBGMを『ヴァルキリープロファイル』の楽曲に変更できるプロダクトコードに決定店舗別予約特典情報も公開
スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:プレイステーション4 / プレイステーション3
発売日:2016年3月31日発売予定
価格:7980円[税抜]
ジャンル:RPG


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『スターオーシャン5』カスタムBGMに『ヴァルキリープロファイル2』が登場!初回生産限定の追加特典として

 【11//2015】

『スターオーシャン5』カスタムBGMに『ヴァルキリープロファイル2』が登場!初回生産限定の追加特典として


スクウェア・エニックスはPS4/PS3ソフト『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』の初回生産限定特典を追加発表しました。

『スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-』は、『スターオーシャン』シリーズ最新作となるRPGです。
本作ではゲームがシームレスになったことが特徴となっており、爽快のあるテンポの良いアクションバトルや、イベントシーンもシームレスフィールド上でリアルタイムに進行します。

既に初回生産限定特典として『ヴァルキリープロファイル』のカスタムBGMプロダクトコードが付いてくることは発表されていますが、追加特典として『ヴァルキリープロファイル2 シルメリア』のカスタムBGMプロダクトコードが発表。
本作の冒険を『ヴァルキリープロファイル』シリーズのBGMで楽しむことができます。

『スターオーシャン5 Integrity and Faithlessness』は2016年3月31日発売予定。
価格は、7,980円(税抜)です。

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc. CHARACTER DESIGN:akiman


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『モンハンクロス』ハチミツ配信の期間延長が決定!「よつばと!」コラボ装備や12月11日配信DLCの情報も

 【11//2015】

『モンハンクロス』ハチミツ配信の期間延長が決定!「よつばと!」コラボ装備や12月11日配信DLCの情報も


カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンタークロス』のダウンロードコンテンツ情報を公開しました。

『モンスターハンタークロス』は、ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズの最新作です。
「狩技」「狩猟スタイル」「武器」の組み合わせによって、プレイヤーだけのハンティングスタイルを確立するこれまでのシリーズとは一味違ったシステムを採用。
新たに登場する特殊個体モンスター“二つ名持ち”をはじめ、さまざまなモンスターの狩猟やクエストに挑みます。

本作は発売後も様々なダウンロードコンテンツが配信。
今回は、12月11日配信のダウンロード特典のほか、来年1月配信予定のイベントクエスト情報をお届けします。

◆12月11日のダウンロードコンテンツ
■ダウンロード特典
・プーギーの服「パンプキンナイト」
・ギルドカード(背景)「プラサカプコン」
・ギルドカード(背景)「大逆転裁判」
この他コラボクエストをはじめ、モンスターハンターフェスタ’16地区予選決勝クエストのチャレンジクエストが配信中です。

◆ハチミツの配信スケジュール
「ハチミツハンターパック1」のハチミツ99個について、配信期間が短く多くの方が取り切れなかったとのことで配布の継続が決定しました。

■ハチミツハンターパック
ハチミツハンターパック1(99個):配信中
ハチミツハンターパック2(37個):配信中
ハチミツハンターパック3(37個):配信中
ハチミツハンターパック4(37個):12月18日(金)より配信
◆12月18日配信予定のイベントクエスト
■イベントクエスト「溶岩塊の季節」
・メインターゲット:2頭以上狩猟してタイムアップ、もしくはネコタクチケットの納品
・目的地:火山
・受注、参加条件:条件なし
◆2016年1月8日配信予定のイベントクエスト
『モンスターハンタークロス』と400万分を超える大人気間が「よつばと!」とのコラボが実現しました。
このイベントクエストでは「ダンボー」になりきれるオトモ武具「なりきりネコダンボ」ーおよび「まるめた新聞紙」が登場します。

コラボ武具の生産に必要な素材の手に入るイベントクエストは2016年1月8日配信予定ですのでお楽しみに。

「モンスターハンタークロス」×「よつばと!」コラボ実現!「ダンボー」になりきれるオトモ武具が登場!コラボ武具の生産に必要なイベクエは2016年1月8日配信予定です!https://t.co/I1Pt8ke6sl pic.twitter.com/KWU4P8ijwv— モンハン部 (@CAPCOM_MHB) 2015, 12月 10

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『モンスターハンタークロス』は、好評発売中。
価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,546円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』自分だけの妖精を育てる「マイフェアリー」発表!アドベンチャーモードにも新要素が

 【11//2015】

『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』自分だけの妖精を育てる「マイフェアリー」発表!アドベンチャーモードにも新要素が


コーエーテクモゲームスは、3DSソフト『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』の新要素「マイフェアリー」や新アドベンチャーマップ「大海原マップ」を公開しました。


Wii U版『ゼルダ無双』の内容を、DLCも含めてほぼ収録する『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』には、更に新たな物語となる「風のタクト編」や「リンクル編」、そしてトゥーンリンクにリンクルといった新プレイアブルキャラクターも多数追加。
まさに集大成とも言えるボリュームが用意されている一作となります。

しかし『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』が用意している驚きは、まだ終わりを見せません。
このたび、自分だけの妖精を育てる新要素「マイフェアリー」や、新アドベンチャーマップ「大海原マップ」の存在も判明。
戦闘を支援してくれる頼もしい存在や、更なるやり応えなどをしっかり予習し、来月の発売日を楽しみにしておいてください。
また、今回の新要素も収録されている最新映像もお披露目されているので、そちらも合わせてどうぞ。

◆自分だけの妖精を育てる新要素「マイフェアリー」
■マイフェアリーとは
「マイフェアリー」は、強力な魔法やスキルで冒険を助けるパートナー妖精です。
新モードとして「マイフェアリーモード」が追加され、アドベンチャーモードで入手できるフードで育成をしたり、好みに合わせて衣装をきせかえて楽しむことができる、遊びごたえ満点の新要素です。

バトルに連れていくと、通常の技では届かないほどの広範囲を攻撃できる「フェアリーマジック」が発動できます。
マイフェアリーは属性を持っているので、挑戦するバトルに合わせて、連れていくマイフェアリーを選択するのも大事なポイントのひとつです。

■好みに合わせて「マイフェアリー」を育成しよう
マイフェアリーの衣装は自由にきせかえが可能です。
フェアリーの衣装は多彩に用意されているので好みに合わせて着せ替えましょう。
またマイフェアリーにフードを与えることでレベルが上がります。
与えるフードによってマイフェアリーの個性を伸ばすことができ、色んな個性を伸ばしていくことでレンタルスキルが使えるようになります。

●フェアリーウェアの一部
・シーカーシャツ:シーカー族のシンボルである、瞳の紋様が描かれたシャツ
・パイレーツバンダナ:『ゼルダの伝説 風のタクト』に登場した、テトラのトレードマーク
・コログマスク:『ゼルダの伝説 風のタクト』に登場した、森の島に住むコログ族のトレードマー
・クルクルチーク:妖精に憧れている35歳独身男性を彷彿とさせるほっぺのマーク
・ゾーラスカート:半漁人のゾーラ族を思わせる、涼しげなスカート
●フードの一部
・ニンジン:『ゼルダの伝説』おなじみのエポナの力の源
・ロンロン牛乳:『ゼルダの伝説 時のオカリナ』に登場した、大人も子供も大好きなロンロン牧場の牛乳
・爆弾魚:『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』に登場した、釣り上げると水中爆弾として使えるようになる魚
・魔法のマメ:柔らかい土に植えて水をかけると大きな葉をつける植物
・ロース岩:『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』に登場した、ゴロン族が夢にまで見るほど大好きな岩
■レンタルスキル
マイフェアリーは、成長することでバトルの助けになる「レンタルスキル」を使えるようになります。
スキルは最大3人の友だちとローカル通信で交換することも可能です。
レンタルスキルは1日だけ使用できるるので、友達と集まって色んなレンタルスキルを借りてみましょう。

◆新アドベンチャーマップ「大海原マップ」が登場
■アドベンチャーモードとは
ハートの器や強力な新武器を手に入れ、キャラクターを強化したり、操作可能なキャラクターを入手できるやり込み用のモードです。
ドット絵のマップ上にはバラエティに富んだバトルが用意されています。

■新アドベンチャーマップ「大海原マップ」
新たなマップとして「大海原マップ」が登場。
数々のアイテムを活用し、高難易度なルールを上手く取り除いて攻略していくのが楽しいマップです。
大海原マップは複数の島々で構成されており、『ゼルダの伝説 風のタクト』にちなんだアイテムカードも多数収録されています。

また「大海原マップ」の攻略を進めていくと、新キャラクターを含めた全キャラクターの、普段とは違った配色のコスチュームを入手することができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=pPYjT5mfSVM
『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』は、2016年1月21日発売予定。
価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,143円(税抜)、プレミアムBOXが9,800円(税抜)、TREASURE BOX(Amazon.co.jp&GAMECITY限定販売)が13,800円(税抜)です。

(C)Nintendo
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
Licensed by Nintendo


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

近年の『海腹川背』シリーズを展開していた「アガツマ・エンタテインメント」が解散

 【11//2015】

近年の『海腹川背』シリーズを展開していた「アガツマ・エンタテインメント」が解散


アガツマは、子会社であるアガツマ・エンタテインメントの解散および清算について、取締役会において決議したとの発表を行いました。

アガツマ・エンタテインメントは、『コード・オブ・プリンセス』や、3DS・PS Vita・PCに展開していた『海腹川背』シリーズなどを手がけており、アガツマにおける電子ゲーム事業を担当していました。

しかし、経営環境が悪化し収益の確保が困難な状況となり、グループ全体の収益力強化と持続的成長の実現を図るという目的のため、このたび解散および清算へと踏み切る形となりました。
なお、解散は平成27年12月11日、清算結了は平成28年3月31日を予定。
アガツマ・エンタテインメントが販売していた商品に関する問い合わせや不具合などは、今後アガツマが担当するとのことです。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『メタルギア オンライン』のVer1.02の配信日が12月17日に決定!

 【11//2015】

 『メタルギア オンライン』のVer1.02の配信日が12月17日に決定!


●多くの追加要素を実装!さらなる発表も?
2015年12月17日に『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』のオンラインマルチモード『メタルギア オンライン』のアップデートが実施されることが判明。
バージョンは1.02となる。

今回のアップデートでは、プレイヤーからの要望が多かったホスト引き継ぎを始め、マップ上にマーカーを設置できる任意マーカー機能、プレイヤー間のコミュニケーションに使えるプリセットテキストの追加、そして称号・勲章のシステムなど、非常に多くの追加要素が実装される。

地味にうれしいアップデート内容としては、ゲーム起動時に『ファントムペイン』と『メタルギア オンライン』のどちらを初期起動させるか設定できるようになることだ。
こうした調整も、ゲームの快適さにつながるだろう。

また、2015年12月17日に公開されるデザイナーズノートで重大な発表があるとのことなので、そちらにも注目してほしい。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『GATE ブレイブ スクランブル』PV・ゲーム画面が公開、ゲームシステムも明らかに

 【11//2015】

『GATE ブレイブ スクランブル』PV・ゲーム画面が公開、ゲームシステムも明らかに


バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Android『GATE ブレイブ スクランブル』のPVを公開しています。


『GATE ブレイブ スクランブル』は、アルファポリスから刊行されている書籍「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」や関連アニメを題材にしたシミュレーションゲームです。
なお、開発・配信は、バンダイナムコエンターテインメントが担当することになっています。

今回は、ゲーム概要を解説したPVが公開されたほか、『GATE ブレイブ スクランブル』公式サイトがグランドオープン。
ゲームシステム情報についても明らかになっています。

◆PV
https://www.youtube.com/watch?v=cgieQ3ffMLo
◆ゲーム情報
本作を大きく分けると「訓練モード」「防衛戦」という2つのモードで構成されています。

特地の1隊員としてアルヌスでの訓練を積むモード。
伊丹たち先輩自衛官や、ロゥリィやテュカ、レレイといったおなじみのメンバーと一緒に、さまざまなイベントやコミュニケーションを通して自分好みの特地隊員を育てていきます。

育てた隊員で部隊を組み、オークや炎龍といった特地のモンスターたちの魔の手から住民を守り抜くモード。
敵を倒すことではなく、民を守り抜くことが隊員として評価される近道となります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『GATE ブレイブ スクランブル』は2016年配信予定で、ダウンロード無料(アイテム課金制)です。

※情報は、発表日現在のものです。
発表後予告なしに内容が変更されることがあります。
※画面は開発中のものです。

(C)柳内たくみ・アルファポリス/ゲート製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ネイマールやクリスチアーノ・ロナウドも愛好する“ポーカー”のイメージ調査・海外ではクールと感じる人が7割という結果に

 【11//2015】

ネイマールやクリスチアーノ・ロナウドも愛好する“ポーカー”のイメージ調査・海外ではクールと感じる人が7割という結果に


●スポーツ選手や著名人も愛好するマインドスポーツのイメージとは
世界各国でライブトーナメントを展開しているポーカーゲーム大手アマヤ社は、数ヵ国でポーカーゲームに関するイメージ調査を実施、その結果を発表した。

以下、リリースより。

----------
世界各国でライブトーナメントを展開しているポーカーゲーム大手アマヤ社(本社:カナダ、ケベック州モントリオール)は、数か国でポーカーに関するイメージ調査を行いました。

■ポーカーは「クール」と感じる人が約7割
ポーカーをプレイしたことのない人のうち、ポーカーは「クール」「とてもクール」と答えた人の割合が、イタリアで88%、ブラジルで82%という結果になりました。
イタリアやブラジルなどではポーカーはかっこ良い競技であるといえます。

Q:「ポーカーはどの程度クールだと思いますか?(とてもクール、クール、どちらともいえない、クールでない、とてもクールでない)の中からひとつ選んでください。

A:「クール」または「とてもクール」と答えた人の割合
イタリア88%
ブラジル82%
スペイン76%
チェコ73%
ドイツ72%
イギリス70%
カナダ69%
フランス68%
■ポーカープレイヤーに求められる資質は「人を読む能力」や「知性」
また、3年前の調査では、良いポーカープレイヤーに求められる資質として、「人を読む能力」や「知性」が重要であるとの結果で出ています。

Q:「良いポーカープレイヤーにはどのような資質が求められると思いますか?」
A:
「人を読む能力」43%
「知性」40%
「自信」31%
「ストリートスマート」20%
「大胆不敵」19%
「冷静さ」15%
「勇気」13%
■ポーカープレイヤーには多くのスポーツ選手や著名人も
また、アマヤ社は欧米でのポーカーの位置づけについて以下の発表を行いました。

1) ポーカーは学習教材として教育の現場で取り上げられています。
・米国のミシガン工科大学は、2015年の夏に「ポーカーの理論と分析論」というコースを開講し、ポーカー戦略、心理学、意思決定についての講義を行いました。
・カナダのブリティッシュコロンビア大学と米国のスタンフォード大学は、2015年9月よりゲーム理論についての短期コースを共同で開講し、ポーカー理論についての議論を行っています。

2) 多くのスポーツ選手がポーカーを愛好しています。
・クリスチアーノ・ロナウド選手、ネイマール選手、ジェラール・ピケ選手など、プロサッカー選手の間で最も人気のある娯楽はポーカーです。
・ロナウド選手はポーカーについて「私は2-3年前にポーカーを始めましたが、ポーカーの持つ競技性、戦略思考、楽しさに魅了されてしまいました。
」と述べています。
・ネイマール選手とピケ選手もビデオの中でポーカーについて語っています。

3) 他の著名人の中にもポーカー愛好家がいます。
<ポーカー愛好家として知られている著名人>
オリンピック競泳金メダリストのマイケル・フェルプス
Facebook創業者マーク・ザッカーバーグ
オバマ米国大統領
俳優のブラッド・ピット
俳優のベン・アフレック
ラッパーのジェイ・Zなど。

■東京大学卒業でプロのポーカープレイヤーの木原直哉選手のコメント
「ポーカーは対戦相手の情報を知ることができません。
また、次に出るカードによって状況が一変することも多々あります。
そのような中でどんなプレーが最善かを模索し、決断を下し続けていかなければいけないことは、人生との共通する点だと思います。
また、ポーカーは最善を尽くしていても短期的には理不尽に負け続けることもあります。
しかし、その負けを引きずらずに最善を積み重ねていけば、長期的にはしっかり勝つことができます。
このことも人生と共通することであり、ポーカーをプレーし続けることで、人生の理不尽さにもめげずに挑戦し続けるということを学ぶことができると思います。

■アマヤ社のゲームブランド「ポーカースターズ」の広報担当部長レベッカ・マックアダムのコメント
「今回のイメージ調査は、とても小規模な形で行われましたが、ポーカーを全くプレイしたことのない層の人達がどのようにポーカーをイメージしているかが分かり興味深いものでした。
ポーカーは、戦略を立ててゲームするもので、プレイヤーの経歴、年齢などに大きく反映される精神的な競争の場です。
ポーカースターズは、クリスチアーノ・ロナウド選手、ネイマール選手のように、世界の頂点に立つアスリート選手と一緒にお仕事をさせて頂けることを大変喜ばしく思っております。
ポーカーの素晴らしい魅力を、同選手達と一緒に紹介していきたいと思います。

■ポーカースターズ(PokerStars)とは
ポーカースターズは、アマヤ社(トロント株式市場、銘柄名:AYA)の主要ゲームブランドで、2001年に事業展開を開始。
世界最大のオンラインポーカーコミュニティを築き上げました。
日々開催されているトーナメント数や、オンラインセキュリティ面での安全性の確保も万全であるため、プレイヤーからの厚い信頼を得ています。
これまでに、1,300億回ものハンドがプレイヤー達によって展開されています。
ポーカースターズは、主な事業として、(1) ゲーム関連の事業、(2) PokerStars、Full Tilt(フルティルト)に代表されるオンラインゲーム、(3) the European Poker Tour(EPT)、PokerStars Caribbean Adventure(PCA)、Latin American Poker Tour(LAPT)、the Asia Pacific Poker Tour(APPT)などのライブイベントの運営を行っております。
これらの各種ブランドは、世界的なポーカー事業育成の担い手となり、オンラインポーカーゲーム、トーナメント、ライブポーカー大会、また、テレビなどのマスメディアやオンライン媒体を対象としてポーカープログラミング配信なども行っております。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』アップデートで爽快感が大きく向上! DLCでマーメイドからの参戦も

 【11//2015】

『ヴァルキリードライヴ ビクニ』アップデートで爽快感が大きく向上! DLCでマーメイドからの参戦も


マーベラスは、PS Vitaソフト『VALKYRIE DRIVE -BHIKKHUNI-(ヴァルキリードライヴ ビクニ)』のアップデートver1.1を配信しています。


12月10日に発売されたばかりの『ヴァルキリードライヴ ビクニ』ですが、すでにアップデートver.1.01の配信が行われています。
このアップデートでは、「全体的に演出強化、バランス再調整」と「その他、不具合の修正」が行われていると明記。
実際に適用することで、エフェクトや演出の追加、そしてゲームテンポの向上といった効果も見られました。
購入済みの方でまだアップデートを済ませていない人は、出来るだけ早めの適用をお薦めします。

おっぱいに関わる大切なお知らせです。
https://t.co/1wjPkkoEdJ— 高木 謙一郎 c12/10ビクニ (@kenichiro_taka) 2015, 12月 10
また新たな展開として、TVアニメ『VALKYRIE DRIVE -MERMAID-(ヴァルキリードライヴ マーメイド)』に登場している「敷島魅零」と「処女まもり」が、追加DLCとして参戦することがこのたび判明しました。
圧倒的な戦闘力を誇る魅零と、あどけなさの中に芯の強さを持つまもりが、本作でどのような活躍を見せてくれるのか。
詳細や配信時期などの続報を楽しみにしておきましょう。

PS Vita『ヴァルキリードライヴ ビクニ』は好評発売中。
価格は、通常版が6,980円(税抜)、限定版が8,480円(税抜)です。

(C)2015 Marvelous Inc. (C)VALKYRIE DRIVE PROJECT


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“黒川塾 (三十一) ”日本のゲームが海外に進出しない理由を外国人4人が分析! クラウドファンディングの“夢”も語られたトークをお届け

 【11//2015】

“黒川塾 (三十一) ”日本のゲームが海外に進出しない理由を外国人4人が分析! クラウドファンディングの“夢”も語られたトークをお届け


文・取材・撮影:ライターヒナタカ
●日本の会社は個人の能力を潰してしまう?
おなじみ黒川文雄氏による“黒川塾 (三十一) ”が、デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパスにて、2015年12月11日に開催された。
今回のテーマは“エンタメ業界・Youは日本で何している?”で、日本のゲーム業界で働く4人の外国人が、日本のゲーム産業の現状などを語る内容となった。

コチョール・オザン氏……Wargaming.netアジア太平洋地域所属。
日本のゲーム業界のスペシャリストが集まるイベント“Insert Coin!”を展開中。
ハンサリ・ギオーム氏……ゲーム開発会社Wizcorp代表取締役。
日本国内だけでなく北米、ヨーロッパなどの会社と共同し、多くのゲームやwebアプリケーションを開発、成功に導く。
ベン・ジャッド氏……DDMジャパン代表。
カプコンを経て、ゲーム業界をリードするエージェントとして、クライアントとのさまざまなプロジェクトをサポートしている。
マイケル・ヘリング氏……ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンにて、コンソールR&Dサポートエンジニア開発業務を担当。
おもにコンソール開発業務を担当、カーネギーメロン大学・大阪キャンパスではリズムゲームを製作した。

以下より、登壇ゲストによるトークの内容を紹介しょう。

■日本のゲームがなかなか海外に進出していかない理由とは?
日本のゲームが海外に進出しないことについて、ジャッド氏はクリエイターが海外ファンへ耳を傾けていないことが理由のひとつであると主張。
たとえば『ヒットラーの復活』(海外名:『Bionic Commando』)は日本ではあまり売れなかったが、海外ではとても人気があり、ファンはなぜリメイクを作らないのかとずっと口にしていたのだそうだ。
ジャッド氏によると、日本人には“石橋を叩いて渡る”国民性があり、キャンペーンをきっちりと考えないと、なかなかプロジェクトに着手しないという傾向があるという。
一方、近年盛んになっているクラウドファンディングは“とりあえず”の着手ができるため、フロンティアスピリットに溢れている手段として有効であるのだそうだ。
なお、ジャッド氏はエージェントとして活動しており、コンテンツのアプローチ方法に関わる情報を持っているとのこと。
いまの時代は情報が強い武器になるため、海外展開のためにクリエイターは自身のところに相談に来て欲しいとも語っていた。

ギオーム氏は、日本のゲームがなかなかグローバル化しないことについて、(1)国内で十分に儲かっていること、(2)ルールがはっきりしていること、のふたつを挙げた。
このルールとは、会社での組織力に基づくものだそうだ。
日本では会社の集団としての力を鍛えてルールを学んでいるが、海外ではそのルールははっきりしておらず、個人の能力を重視しているようになっているとのことだ。
また、日本の会社は個人のポテンシャルを伸ばすようになっていない、もっと言えば会社が個人の能力を潰してしまうという状況になっているのだという。
ギオーム氏は、日本では一度会社に入ると、2~3年でその色に染まってしまうということも、日本のクリエイターがグローバル化することを阻害しているのではないかと語った。

ヘリング氏によると、日本のコンテンツ製作において、まずお金を意識しているのがいいセンスであるとは思えないとのこと。
クラウドファンディングなどで大成功している例を参考に、ゲーム開発におけるさまざまな過程を理解するほうが重要なのだという。

●クラウドファンディングは夢をサポートするもの
オザン氏は、日本でクラウドファンディングがあまり浸透していないのは、慈善団体などへの寄付に比べ、エンターテインメントへの出資ということへの抵抗感が理由ではないかと語った。
また、クラウドファンディングの多くは記名性であり、日本人がそうした自己アピールもしない傾向があることにもミスマッチがあるのだそうだ。

ジャッド氏はこのオザン氏の意見に対して、エンターテインメントのクラウドファンディングは夢をサポートするものであり、そうした意識が日本にあまりないことが残念であると語った。
ジャッド氏は、クラウドファンディングでサポートがなければゲームが発売されない、夢が実現できないということを、エンターテインメントのファンに理解して欲しいという願いがあるそうだ。

■日本のソフトウェア産業の現状とは
ギオーム氏は、日本のソフトウェアのエンジニアリングが産業としてもはや壊れていると語った。
日本は大手の会社のシステムに固執し、社員は“苦しい”、“帰れない”、“給料低い”という“3K”の状況にあり、仕事としてもおもしろくもない、という状態になっているのだそうだ。
それは日本の会社で権限を持っている人が、エンジニアリングを分かっていないことも原因なのだという。
ギオーム氏はその証拠として、日本のソフトウェアが海外で成功しているものがほとんどないという現状を挙げた。

ジャッド氏はこのギオーム氏の意見を受けて、日本のゲーム産業が縮小していることに危機感を覚える一方、それでも日本から自分の好きなゲームが出てきてほしいと願っていると語った。
また、ヘリング氏は日本での生活において、日本のエンジニアが作ったツールに満足できているとのこと。
日本のエンジニアによるソフトウェアは優れてはいるが、なかなかグローバルには展開していかないようだ。

■日本のクリエイターに必要なこと
“クラウドファンディングの成功やコンテンツのグローバル化において、日本のクリエイターがやっていないこととは何か”という質問に対し、オザン氏は“オープンな性格”と“受け入れる姿勢”を、ギオーム氏は“失敗を恐れないこと”を挙げた。
登壇ゲスト全員が、日本人はなかなか恥ずかしいことや失敗を恐れてチャレンジできない、完璧主義すぎることを少し残念に思っているようだ。

登壇ゲストそれぞれが、日本を尊敬する理由を語る一幕も。
治安の良さ、他者を尊敬する文化、真面目で責任感の強い人間性、ファースト・フード店や清掃などの仕事にも誇りを誇っている国民性などが挙がっていた。
海外では、空港の清掃などでは仕事へのやる気のなさが見て取れていやな気持ちになるが、日本ではそうしたことが一切ないのだという。

また、ジャッド氏がゲーム業界に入ったのは、6歳のころに両親が離婚し、お母さんとのふたり暮らしで孤独な日々を過ごしていたとき、ファミコンという友だち代わりのものがあったことが最初のきっかけなのだという。
ジャッド氏は青年時代もゲームのおかげで楽しく過ごせていたこと、ゲームがエンターテインメントの一種として素晴らしいものであることを感じて、ゲームに何かを恩を返したいと考えていたそうだ。
ジャッド氏は、「ゲームで、孤独感を感じている子どもに幸せを感じてほしい」と語った。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る