2015 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 02

3DS『名探偵ピカチュウ』配信決定!ジャンルはシネマティックアドベンチャー

 【26//2016】

3DS『名探偵ピカチュウ』配信決定!ジャンルはシネマティックアドベンチャー


株式会社ポケモンは、3DS向けダウンロードソフト『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』を2月3日に配信すると発表しました。


ポケモンと人が共存する街「ライムシティ」を舞台とした新たな「ポケモン」作品で、ある目的を果たすために「ライムシティ」にやって来た「ティム・グッドマン」と、街で偶然の出会いを果たした「名探偵のピカチュウ」の物語が展開。
ジャンルは「シネマティックアドベンチャー」です。


ゲームの詳しいシステムなどは明かされていませんが、早くもゲームシーンを確認できる映像が公開。
さらに1月27日より「あらかじめダウンロード」が開始します。

『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』は2月3日配信予定で、価格は1,500円(税込)。
「あらかじめダウンロード」の期間から2月29日23:59までは特別価格の1,200円(税込)で販売されます。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

カワバンガ!プラチナゲームズ新作は「ニンジャ・タートルズ」、海外向けに発表

 【26//2016】

カワバンガ!プラチナゲームズ新作は「ニンジャ・タートルズ」、海外向けに発表


パブリッシャーのActivisionは、プラチナゲームズが開発を担当する『Teenage Mutant Ninja Turtles: Mutants in Manhattan』を発表し、トレイラーを公開しました。

今回ティーザー映像が公開されていた本作は、人気コミック「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」を原作としたアクションタイトル。
映像では、レオナルド、ラファエロ、ミケランジェロ、ドナテロのお馴染み4”亀”衆の協力アクションが展開。
コミック調のグラフィックと激しい戦闘シーンが映されています。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

債務超過に陥ってしまいますぞ!LINEスタンプ「A列車で行こう」配信開始

 【26//2016】

債務超過に陥ってしまいますぞ!LINEスタンプ「A列車で行こう」配信開始


アートディンクは、LINE STOREにて、LINEスタンプ「A列車で行こう」を配信開始しました。


『A列車で行こう』は、鉄道会社の運営を中心に都市開発などを楽しむ人気シミュレーションゲームシリーズです。
PCを中心にこれまでにさまざまなハードで発売されており、第1作の発売から30周年を迎えました。

そんな『A列車で行こう』シリーズでプレイヤーをサポートする“秘書”たちがLINEスタンプになって登場。
ゲーム中のセリフをそのまま使用していますが、日常の挨拶から「イラッ」と来るセリフまで実用度・ネタ度がともに高く、使い勝手の良いスタンプとなっています。

「A列車で行こう」の秘書さんたちが、LINEスタンプになりました!ゲーム中そのままのセリフがお仕事やアフター5の会話をサポート!https://t.co/MZla5hjmc1 pic.twitter.com/8REhyui7hD― アートディンク (@artdink_tw) 2016, 1月 26
『A列車』シリーズファンの方は、ぜひLINEの会話に秘書たちの名台詞(?)を使用してみてはいかがでしょうか。

LINEスタンプ「A列車で行こう」は、好評配信中で価格は120円です。

(C)2014 ARTDINK (C)2015 STUDIOARTDINK


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ユーザー評価を理由に配信停止、ゲーム開発者が胸の内を語る

 【26//2016】

ユーザー評価を理由に配信停止、ゲーム開発者が胸の内を語る


■恐怖ピザ屋のRPGスピンオフ『FNaF World』Steam配信が停止―開発者曰く「レビューに不満」
2014年夏にシリーズ第1弾がリリースされた際には大きな注目を集め、その後も尋常ならざる勢いで続編作品が配信され続けた『Five Nights at Freddy’s』。
先日にはRPG版スピンオフ『FNaF World』の発売がスタートしていましたが、同作品を手掛けたデベロッパーScott Cawthon氏は突如としてSteamでの配信取り下げを発表。
『Five Nights at Freddy’s 4』関連ニュースページを通じて、ユーザーに向けたメッセージを伝えています。

Cawthon氏のアナウンスによれば、彼は「圧倒的好評」が9割近くを占める『FNaF World』ユーザーレビューに「満足がいかなかった」らしく、その評価を理由にSteamから同作品を撤回したと明かしています。
また、購入済みのユーザーには滞り無く返金が行われるようValveに対応を求めており、近く払い戻し処理が為されるだろうとコメントしています。

Cawthon氏はユーザーに向けて感謝の意を表しながら、現在『FNaF World』のブラッシュアップに取り組んでいると報告。
現段階での最新版をデモバージョンとしてGameJoltで無料配信予定であるとも伝えています。


おっさん(?)化したピカチュウが主役!? 謎の新作『名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~』2016年2月3日(水)配信決定


●“あらかじめダウンロード”は明日2016年1月27日から開始!
2016年1月26日、“見たことのないピカチュウが、ここに。
”というタイトルの、新たな映像が公開された。

その名の通り、見たことがないようなピカチュウが登場するこの映像。
その表情や動きには、ピカチュウらしいあどけなさはなく、ハードボイルド臭が漂っている。
喋りかたはなんだかおっさんくさい(声も渋い)。
いったいこの映像は何なのか?……その答えは、映像の最後で判明する。
なんとコレ、ポケモンの新作ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~』の紹介映像なのだ。

突然のサプライズ発表!しかも配信は2016年2月3日(水)、つまり約1週間後!!主人公は“謎のおっさん(?)”という表現がぴったりな言動・ふるまいを見せる、ちょっと偉そうで、でもどこか憎めないピカチュウだ。

本作は“シネマティックアドベンチャー”とのことだが、ゲーム内容の詳細は一切不明。
映像では、おっさんピカチュウと、いつものかわいらしいピカチュウが並び立つ姿も確認。
なぜ主人公だけおっさんくさいのか、なぜピカチュウが2匹もいるのかなど、謎は深まるばかりだ。
どんなゲームなのかは、実際にプレイして確かめるしかない!
なお、配信に先駆けて、2016年1月27日(水)より、ニンテンドーeショップにて“あらかじめダウンロード”が開始予定。
この“あらかじめダウンロード”開始から、2016年2月29日(月)までのあいだ、通常価格1500円[税込]のところ、特別価格1200円[税込]で購入できるとのことだ。

■物語
舞台は、人とポケモンが共存する街、ライムシティ。
ある目的を果たすため、少年ティムはこの街にやって来た。
そこで偶然の出会いを果たす、ティムとピカチュウ。
新しい物語が、ここから始まる。

名探偵ピカチュウ~新コンビ誕生~
メーカー:ポケモン
発売日:2016年2月3日(水)配信予定
価格:1500円[税込]
ジャンル:シネマティックアドベンチャー


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『進撃の巨人 盤打 ATTACK ON TYPING』が1月27日よりリニューアル 新システム、ハンジのボイスなどを順次実装!

 【26//2016】

『進撃の巨人 盤打 ATTACK ON TYPING』が1月27日よりリニューアル 新システム、ハンジのボイスなどを順次実装!


●さらなる進化を遂げた盤打!進撃するのはいましかない!
Yahoo! Mobageにてサービス中のPC用タイピングゲーム『進撃の巨人 盤打 ATTACK ON TYPING』において、新システム、新ボイスなどを実装するリニューアルアップデートが、2016年1月27日より順次実施される。

『進撃の巨人 盤打 ATTACK ON TYPING』Yahoo! モバゲーで大好評の“盤打”が新たなシステムを加え推参する!
■が防衛戦に追加!※1月29日(金)メンテナンス後(14時頃)より
巨人の侵攻を止めるべく、各プレイヤーとともに壁を防衛してきた人類。
しかし今度は“全人類で協力”し、数多くの巨人撃退を目指すことに!
この“全人類共闘機能”は、全人類(全プレイヤー)が撃退した巨人の数で報酬が決まる新機能。
さらに自分(プレイヤー)の撃退数に応じた“個人撃退数報酬”も同時に登場予定!
“全人類共闘機能”と“個人撃退数報酬”は、1月29日(金)14時よりスタート予定なので、その前にゲームを遊んで、自分だけの強い分隊を作っておこう。

■が登場!
あの人気キャラクターが、梶裕貴さん、井上麻里奈さん、石川由依さんのボイス付きで巨人を攻撃する!
緊張感溢れる巨人バトルでキャラクター同士の共演を体感しよう。
※そのほかのカードで“ボイス無しの攻撃技能カード”も存在しますので、ご注意ください。

■を実装!※1月29日(金)メンテナンス後(14時頃)より
第1弾は調査兵団の第四分隊長“ハンジ・ゾエ”!
「やあ!手伝ってくれるのかい?」、「え、どこどこ!巨人だよね!?」、「ふう…助かったぁ」、「持ち帰って実験しよう!」など、マンガでおなじみのセリフがゲームでも聞ける!
そのほか盤打限定のオリジナルボイスも多数収録。
2月には、人類最強“リヴァイ兵長”もボイス付きで登場予定!

■を攻略せよ!※1月27日(水) 18時頃から
日頃の感謝と新機能実装を記念し、1月27日(水)18時から2月2日(火)までの期間限定で“自由の翼”ステージが登場。
自由の翼ステージでは、強化カードやガチャチケットまでがドロップするので、自分の分隊強化のチャンス。
さらにクリアー条件に応じて、“敬礼姿のちみエレン”などの豪華報酬も獲得できるぞ!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

バイオなサバゲー『バイオハザード アンブレラコア』1人用モードやステージ情報が公開

 【26//2016】

バイオなサバゲー『バイオハザード アンブレラコア』1人用モードやステージ情報が公開


カプコンは、PS4/PCソフト『バイオハザード アンブレラコア』のステージやゲームモードの情報を発表しました。


『バイオハザード アンブレラコア』は、『バイオハザード』シリーズ20周年を記念したタイトルで、対戦に特化した「コンペティティブシューター」ゲームです。
キャッチコピーは「感染地区(バイオな) 非合法戦闘(サバゲー)」で、最大6人によるオンライン対戦などを楽しむことができます。


今回発表されたのは、対人専用のマップ「発端の村」「トライセルHQ」とゲームモード「ザ・エクスペリメント」の詳細です。
「ザ・エクスペリメント」は一人用のモードで、ストーリーや登場クリーチャーといった詳細な情報も公開されています。

◆マップ情報
■発端の村

「発端の村」は『バイオハザード4』冒頭の舞台となったヨーロッパのとある寒村のマップです。
Pデザインも『バイオハザード4』本編をモチーフにしており、印象的な塔を始め、同作を遊んだプレイヤーには懐かしい要素が散りばめられているのが特徴。
複数の建物が点在するので室内に身を潜めたり、屋根の上の駆け引きも味わえます。

■トライセルHQ

『バイオハザード5』に登場した「トライセル社」のマップです。
多階層の構造になっており、さらに室内は壁や家具、開け具合が選択可能な扉などが多く存在。
扉近辺での駆け引きやアナログカバーの使い分け、そしてチームの連携が重要になります。

◆ゲームモード「ザ・エクスペリメント」

1人プレイ専用モードの「ザ・エクスペリメント」では、感染者やクリ―チャーで溢れる封鎖地区を戦場に、プレイヤーは20を超えるミッションをプレイ可能。
「t-ウィルス感染者(=ゾンビ)」のDNAサンプル採取や、拠点の確保と防衛など、様々なシチュエーションが用意されており、『アンブレラコア』の世界観をより深く味わうことができます。

■封鎖地区

生物兵器流出による汚染やバイオテロで深刻な被害を受けた地区は「封鎖地区」の指定を受けています。
「封鎖地区」は立入りこそ厳重に禁じられていますが、積極的に復旧や除染が行われているわけではなく、感染の拡大を避けるため隔離処理を維持していると言った状態に。
また、さまざまな勢力が戦闘行為を繰り広げているとの報告もあり、駆除を逃れたクリーチャーに加えて、交戦に際して新たなB.O.W.(有機生命体兵器)すら持ち込まれています。

■ストーリー

謎の組織に法外な報酬で呼び寄せられた傭兵、それが貴方だ。
世界に刻まれた爪痕=バイオテロ跡地。
貴方は厳重な監視体制の元、立入りを禁じられた区域へと放り込まれる。
そこで行われている戦闘は何かの実験のためなのは明らかだが、その仔細、目的が知らされることはない。
貴方たち傭兵はゾンビら感染者がたむろする封鎖地区に、わずかな武器だけを手に放り込まれ、テストを繰り返すのだ。
無論、生命の保証などどこにもない。

そこは“実験”という名のコロシアム。

貴方は生き延びるためにクリーチャーと戦い、ミッションを達成しなければならない。
頼れるものは、ときおり設置されるアイテムと己の力量だけだ。
ミッションが達成されると、次にはより難度の高いミッションが提示される。
傭兵たちが死のうと研究者達は微塵も気にかけない。
新たなモルモットが供されるだけだ。
貴方はこの“実験”、 ザ・エクスペリメントから生還することができるだろうか?
■クリーチャー
●ゾンビ

ゾンビはその多くがt-ウィルスによる感染被害者である(Cウィルスより派生した感染被害も報告されている)。
t-ウィルスは、多くの生物を凶暴化させる作用が見られるが、人間が感染した場合には凶暴化に加え、知能の著しい低下と皮膚組織の劣化、そして急速な新陳代謝が進行する。

異常な速度でエネルギーを消費するため、彼らは常に猛烈な飢餓感に衝き動かされ、食糧=非感染者を襲う事となる。
新陳代謝による再生能力と痛覚を持たない事があいまって、ゾンビは脳髄を破壊されない限り、活動を止めない高い不死性も合わせ持つ。

本作に登場するゾンビは事件当時から置き去りにされた者に加えて、封鎖地区内の争いによって新たに感染した個体も含まれているようだ。

●ケルベロス

ケルベロスはアンブレラ社によるB.O.W.(有機生命体兵器)研究の中で生み出された生物兵器だ。
大型のドーベルマン種をt-ウィルスに意図的に感染させたものだが、腐敗による皮膚の裂傷を除けば、攻撃力、機動性、耐久力、凶暴性のいずれもが大きく向上している。

群れて攻撃対象を襲うと言った、素体の習性も残されており、安価な製造コストと併せて兵器としての要求スペックを充分に満たしていた。
なお、ラクーン事件の際にはゾンビ犬の存在が報告されているが、これらは署内の警察犬が二次感染した個体であり、人為的に製造されたケルベロスと近似種ながら明確に区別されている。

本作の「トライセルHQ」にもケルベロスが出現するが、このケルベロスは二次感染によって発生したゾンビ犬ではなく、 何者かが明確な目的を持って製造し、同地区へ放った個体のようである。

●ガナード

ガナードとはスペイン語で「家畜」を意味し、ヨーロッパで発見された寄生体「プラーガ」に寄生された宿主を指す。
プラーガは宿主が自我を保ったまま、他の寄生体への支配力を発揮する「支配種」と、言語能力など最低限の知性だけを残し、支配種の命令へと従属する「従属種」の2種に大別されるが、このMAPに出現するのは従属種プラーガに寄生された人間だ。

『バイオハザード4』で描かれたロス・イルミナドス教団によって企図されたバイオテロは鎮圧され、その後ガナードは掃討された。
そして安全性確保の観点からこの地区への立ち入りも禁じられたのだが、禁を破って帰村する住民達が後を絶たず、同地で自生する野生種のプラーガに寄生されてしまったものと思われる。

社会的行動を欠く等、知性の大幅な低下がみられ、どうやら『バイオハザード4』に登場したガナードとは異なる性質を持つようだ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『バイオハザード アンブレラコア』は5月12日発売予定で、価格はダウンロード版3,694円(税抜)/ダウンロードコード版5,990円(税抜)です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『モンスターハンタークロス』カプコン自社グッズが1月28日に大量発売! 日用品からオシャレなアイテムまでいろいろ!!

 【26//2016】

『モンスターハンタークロス』カプコン自社グッズが1月28日に大量発売! 日用品からオシャレなアイテムまでいろいろ!!


●リアルに役立つアイテムがズラリ!
カプコンは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンタークロス』の関連グッズとして、スマートフォンカバー、今治バスタオル、俗称湯呑み、マグカップ、モンスターサイズ早見表ポスター、ネコ耳ニットキャップ、ミニレザーケースを2016年1月28日に発売する。

以下、リリースより。

----------
<各グッズ共通事項>
発売日:2016年1月28日(木)発売予定
発売元:株式会社カプコン
取扱先:
・モンスターハンター ハンターズショップ
・カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」
・全国ホビーショップ、家電量販店ほか(一部取り扱いのない店舗有)

希望小売価格:2,500円+税
『モンスターハンタークロス』のiPhone 6版スマホカバー
『モンスターハンタークロス』のiPhone 6とiPhone 6sに対応したスマートフォンカバーを発売。
クエスト達成時に表示されるクエストクリアマークを絵柄通りに形をカットしたタイプのデザインで、iPhone 6本体から一部のデザインが少し飛び出る形なので、カッコよさで注目されること間違いなしです。

■素材:ポリカーボネート、アクリル
■サイズ:約W84xH152mm(クエストクリア)
■対応機種: iPhone 6、iPhone 6s対応 ※iPhone 6 Plusは非対応

希望小売価格:4,500円+税
伝統ある「今治タオル」と『モンスターハンタークロス』がコラボ
老若男女問わず幅広い層に愛用され、100年以上の歴史を持つタオルブランド「今治タオル」と『モンスターハンタークロス』とのコラボアイテム。
今治タオルならではの吸水性と肌触りの良さ、実用性はもちろん、4大メインモンスターのアイコンを大胆に配置したCOOLなバスタオルです。

■素材:綿100%
■サイズ:約600×1,200mm

希望小売価格:各1,200円+税
お寿司屋さんみたいな『モンスターハンタークロス』湯呑み
『モンスターハンタークロス』に出てくるモンスターの俗称を、お寿司屋さんで良く見かける湯呑み風にデザインしました。
「斬竜」、「巨獣」、「電竜」、「泡狐竜」といった4大メインモンスターを始めとするモンスターの俗称を、お寿司屋さんなどでお馴染みの書体で仕上げました。

■素材:陶器
■サイズ:約H105×直径75mm

希望小売価格:1,200円+税
4大メインモンスターのマグカップ
『モンスターハンタークロス』の4大メインモンスターとそのアイコンをアースカラーのモノトーンでデザインしたマグカップです。
ゲームプレイ中、狩りの合間に一息入れる時、このマグカップで飲み物をどうぞ。

■素材:陶器
■サイズ:約H90×直径80mm

希望小売価格:600円+税
人気の定番商品モンスターサイズ早見表ポスター最新版
『モンスターハンタークロス』のモンスターがずらりと並んだデザインの横長サイズの定番のモンスターサイズ早見表ポスターです。
4大メインモンスターを始めとするモンスターのサイズが一目で分かります。
「あのモンスターってこんなに大きかったんだ!」、「あ!あのモンスターもいる!」といったように、見るたびに新たな発見がある、『モンハン』ファンにはたまらない人気シリーズのポスター最新版です。

■素材:紙
■サイズ:約H312×W1,200mm

希望小売価格:各4,000円+税
アイルーとメラルーになれるニットキャップだニャ
ぴょこん!と飛び出た耳が ニャんともかわいい、アイルーとメラルーのニットキャップ。
ジャガード織と刺繍でアイルーとメラルーのかわいさを表現しました。
これさえあれば、寒い季節のお出かけも楽しくなっちゃうよ♪
■素材:アクリル100%
■サイズ:約58~62cm(頭のサイズ) ※男女兼用フリーサイズ

希望小売価格:各980円+税
マルチに使えるフェイクレザーのミニケース
『モンスターハンタークロス』の4大メインモンスターのアイコンを型押ししたレザーケースです。
コインケースや小物入れとして手頃なミニサイズで、ふたを閉じると三角形になるオシャレなデザイン。
ストラップが付属しており、マルチな使い方ができます。

■素材:ポリウレタン合皮、スチール
■サイズ:約95(底辺)×70mm(高さ)、約150mm(ベルト)

※画像はすべてイメージです。
実際の商品とは若干異なる場合があります。
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ガンダムブレイカー」本日よりPS Storeで予約開始!メインビジュアルやダウンロード版の特典も明らかに

 【26//2016】

「ガンダムブレイカー」本日よりPS Storeで予約開始!メインビジュアルやダウンロード版の特典も明らかに


バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション 4/Play Station Vita用創壊共闘アクション「ガンダムブレイカー3」の最新情報を公開した。
本作は3月3日発売予定で、価格はPS4版が7,600円(税別)、PS Vita版が6,800円(税別)。


本日1月26日より、PlayStaiton Storeで受け付けがスタートした。
ダウンロード版には初回封入特典と共通の「HG ガンダムバルバトス」、「ラックブースター1個」に加えて、「HG Zガンダム」のパーツ・武器データ一式がダウンロード版だけの特典として期間限定で付いてくる。

また、メインビジュアルも公開された。
公式ホームページもこれに合わせて画像が変更されている。


□ 予約特典
(共通)
特典1:「HG ガンダムバルバトス(第4形態)」のパーツ&武器データ一式
特典2:「ラックブースター」1個
(パッケージ用)
特典3:「機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー」プロモーションカード「Zガンダム」
(DL版用)
特典3:「HG Zガンダム」のパーツ&武器データ一式

(C)創通・サンライズ(C)創通・サンライズ・MBS(C)創通・サンライズ・テレビ東京※画面はPS4版の開発中のものです。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「バイオハザード アンブレラコア」発売日が決定!これまでのシリーズにない“対戦型シューター”が登場!

 【26//2016】

「バイオハザード アンブレラコア」発売日が決定!これまでのシリーズにない“対戦型シューター”が登場!


カプコンは、プレイステーション 4/Windows用対戦型シューター「バイオハザード アンブレラコア」を5月12日に発売すると発表した。
ゲーム本編と追加コンテンツをダウンロードできるコードとサウンドトラックCDなどが付属した「ダウンロードコード版」が5,990円(税別)、ダウンロード版は3,694円(税別)。


「バイオハザード アンブレラコア」は、バイオテロが世界に蔓延する「バイオハザード」の荒廃した世界観と、サバイバルゲームの駆け引き、緊迫感をふんだんに盛り込んだオンラインシューティングが融合した、これまでのシリーズにない競技性の高いシューターに仕上がっているのがポイント。
発売日が発表されると共に、新情報も明らかとなった。


■ 新たな戦場「発端の村」
「発端の村」は、「バイオハザード4」の冒頭の舞台となったヨーロッパのとある寒村。
大統領令嬢誘拐事件の捜査に、合衆国エージェントとなったレオン・S・ケネディが最初に訪れた地でもある。

MAPデザインも「バイオハザード4」本編をモチーフにしており、印象的な塔を始め、同作を遊んだプレーヤーには懐かしい要素が散りばめられている。
複数の建物が点在するので室内に身を潜めたり、屋根の上の駆け引きも味わえるMAPとなっている。

■ 新たな戦場「トライセルHQ(ヘッドクォーター)」
「バイオハザード5」に登場した、かつて世界に名だたる多国籍複合企業であったトライセル社。
HQ(ヘッドクォーター)の名が示すとおり本部機能が隠されており、特に生物兵器の開発データなど同社が表にする事ができない機密情報の中枢であった。

「バイオハザード アンブレラコア」のトライセルHQのMAPは、広大な敷地を持つ建物が舞台となっている。
多階層の構造になっており、さらに室内は壁や家具、開け具合が選択可能な扉などが多く存在する。

扉近辺での駆け引きや、「牽制するのか?それともしっかり狙うのか?」といった、アナログカバーの使い分けが重要になる。
壁や扉で区切られた区画が多く、単独で複数の敵の相手をするような状況に持ち込まれないように、チームの連携が一層重要になるMAPとなっている。

■ 新モード「The Experiment(ザ・エクスペリメント)」とは?
今作でプレーヤーは、謎の組織に法外な報酬で呼び寄せられた傭兵として戦闘に加わる。
厳重な監視体制の元、立入りを禁じられた区域へと放り込まれる。
そこで行われている戦闘は何かの実験のためなのは明らかだが、その仔細、目的が知らされることはない。
傭兵達はゾンビら感染者がたむろする封鎖地区に、わずかな武器だけを手に放り込まれ、テストを繰り返すことになる。

プレーヤーは生き延びるためにクリーチャーと戦い、ミッションを達成しなければならない。
ミッションが達成されると、次にはより難度の高いミッションが提示される。

ザ・エクスペリメントは1人プレイ専用のプレイモード。
感染者やクリ―チャーで溢れる封鎖地区を戦場に、プレーヤーは20を超える困難なミッションを生き残らねばならない。

このモードをプレイすることで、「アンブレラコア」の世界観をより深く味わえる事はもちろん、シューター初心者のエントリーにもうってつけのプレイモードにもなっている。

□ 死の実験、始動
被験体=傭兵の不足によって滞っていた実験は、プレーヤーの参加によって再開される事となった。
初めての実験ミッションはt-ウィルス感染者、すなわちゾンビのDNAサンプルの採取。
プレーヤーは限られた兵装で封鎖地区に侵入、感染者を倒し、規定数のDNAサンプルを集めなければならない。

他のプレイモードと異なり、「ザ・エクスペリメント」ではプレーヤーにゾンビジャマー(強力な電磁波で感染者の感覚機能をマヒさせ、事実上、装備者を不可視化する装備。
装置を付けるとゾンビからは装備者が見えなくなる)が与えられる事はない。
ゾンビはプレーヤーを食料として認識し、群れを成して襲い掛かってくる。
彼らは強力な再生能力を有しており、倒した扉からは、ほどなく新たな個体が再生されてしまう。

今回の実験では、プレーヤーは何とか既定数のDNAサンプルを入手し、生き延びる事ができたようだ。

□ 拠点確保
今度の実験の舞台はトライセル社の本部跡だ。
ここはトライセルの裏稼業=兵器開発の重要な場所だったようで、対立企業が手引きしたと言われるバイオテロ攻撃によって壊滅し、現在は汚染エリアとして封鎖されている。

この地に残る通信設備群を再起動し、所定の時間クリーチャ―による攻撃を耐えきって動作を維持するのがミッションとなる。
ゾンビだけでなく、この場所が襲撃された時に持ち込まれたケルベロスが非常に厄介だ。

□ 発端の村
ヨーロッパでの実験地は閉鎖された寒村だ。
ここではt-ウィルスの感染によるゾンビではなく、寄生虫プラーガの感染により発生したガナードと呼ばれるクリーチャーの危険性の為に閉鎖/隔離されている。

ゾンビとは異なるクリーチャーであり、ここでも規定数のDNAサンプル採集がミッションとなる。
ガナードは農具などを武器として携えており、ゾンビよりも攻撃力が高い。
加えてクリーチャー化したカラスによる不意打ちも大きな脅威となる。

■ 登場クリーチャー
生物兵器流出による汚染やバイオテロで深刻な被害を受けた地区は、封鎖地区の指定を受けている。
封鎖地区は立入りこそ厳重に禁じられているが、積極的に復旧や除染が行なわれているわけではなく、感染の拡大を避けるため隔離処理を維持していると言った状態にある。

封鎖地区では、さまざまな勢力が戦闘行為を繰り広げているとの報告もあるが、駆除を逃れたクリーチャーに加えて、交戦に際して新たなB.O.W.(有機生命体兵器)すら持ち込まれているようだ。
ここでは封鎖地区内に跋扈するクリーチャーを紹介していく。

□ ゾンビ
ゾンビはその多くがt-ウィルスによる感染被害者である(Cウィルスより派生した感染被害も報告されている)。

t-ウィルスは、多くの生物を凶暴化させる作用が見られるが、人間が感染した場合には凶暴化に加え、知能の著しい低下と皮膚組織の劣化、そして急速な新陳代謝が進行する。
異常な速度でエネルギーを消費するため、彼らは常に猛烈な飢餓感に衝き動かされ、食糧=非感染者を襲う事となる。
新陳代謝による再生能力と痛覚を持たない事があいまって、ゾンビは脳髄を破壊されない限り、活動を止めない高い不死性も合わせ持つ。

本作に登場するゾンビは事件当時から置き去りにされた者に加えて、封鎖地区内の争いによって新たに感染した個体も含まれているようだ。

□ ケルベロス
ケルベロスはアンブレラ社によるB.O.W.(有機生命体兵器)研究の中で生み出された生物兵器。
大型のドーベルマン種をt-ウィルスに意図的に感染させたものだが、腐敗による皮膚の裂傷を除けば、攻撃力、機動性、耐久力、凶暴性のいずれもが大きく向上している。

群れて攻撃対象を襲うといった、素体の習性も残されており、安価な製造コストと併せて兵器としての要求スペックを充分に満たしていた。
なお、ラクーン事件の際にはゾンビ犬の存在が報告されているが、これらは署内の警察犬が二次感染した個体であり、人為的に製造されたケルベロスと近似種ながら明確に区別されている。

今作の「トライセルHQ」にもケルベロスが出現するが、このケルベロスは二次感染によって発生したゾンビ犬ではなく、何者かが明確な目的を持って製造し、同地区へ放った個体のようである。

□ ガナード
ガナードとはスペイン語で「家畜」を意味し、ヨーロッパで発見された寄生体「プラーガ」に寄生された宿主を指す。
プラーガは宿主が自我を保ったまま、他の寄生体への支配力を発揮する「支配種」と、言語能力など最低限の知性だけを残し、支配種の命令へと従属する「従属種」の2種に大別されるが、このMAPに出現するのは従属種プラーガに寄生された人間となる。

「バイオハザード4」で描かれたロス・イルミナドス教団によって企図されたバイオテロは鎮圧され、その後ガナードは掃討された。
そして安全性確保の観点からこの地区への立ち入りも禁じられたのだが、禁を破って帰村する住民達が後を絶たず、同地で自生する野生種のプラーガに寄生されてしまったものと思われる。
社会的行動を欠く等、知性の大幅な低下がみられ、どうやら「バイオハザード4」に登場したガナードとは異なる性質を持つようだ。

©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『大航海時代V Road To Zipang』海域拡張アップデート“桃花源記”が実施 バレンタインキャンペーンも開催

 【26//2016】

『大航海時代V Road To Zipang』海域拡張アップデート“桃花源記”が実施 バレンタインキャンペーンも開催


●期間限定航海士スカウトのチャンス!
コーエーテクモゲームスは、サービス中の海洋冒険シミュレーションゲーム『大航海時代V Road To Zipang』において、東南アジア、東アジアを舞台にした新たなストーリーや海図の追加を行う海域拡張アップデート“桃花源記”を実施した。

以下、リリースより。

----------
当社は、好評サービス中の海洋冒険シミュレーションゲーム『大航海時代V Road To Zipang』につきまして、東南アジア、東アジアを舞台にした新たなストーリーや海図の追加を行う海域拡張アップデート「桃花源記」を、2016 年1 月25 日(月)に実施いたしました。
また、2 月10 日(水)より「Happy バレンタインキャンペーン」を実施いたしますので、併せてご案内いたします。

■「Happyバレンタインキャンペーン」開催!~バレンタインにちなんだ装いの航海士が登場!~
2016 年2 月10 日(水)9:00 から2 月18 日(木)23:59 までの期間、「Happy バレンタインキャンペーン」を開催します。
期間限定イベント「秘宝大争奪 ~カリビアントレジャー~」で入手できる「バレンタインチケット」を使う「バレンタインチケットスカウト」と、ジュエルを使う「バレンタインプレミアムスカウト」にて、バレンタインにちなんだ 装いの“エマ・クラウゼヴィッツ”や“ソニア・デラクルス”といったSR の航海士が登場します。

SR「エマ・クラウゼヴィッツ」
『やっほー提督ぅ!一杯やってかなーい?』
神聖ローマ帝国出身の女商人。
一見、遊び歩いているだけのように見えるが各国の情勢に通じていたり、色んな人脈を有していたりとなかなか侮れない人物。
所持スキル:熱烈な抱擁
スキル効果:熱い抱擁でどの都市でも投資効果上昇
SR「ソニア・デラクルス」
『ふふ、たまには大人の関係っぽくいきましょうか』
イスパニア出身のトレジャーハンター。
父は高名な冒険航海士で、幼少時から鍛えられた操船技術を持って冒険航海士の道を進むことになった。
所持スキル:見透かす視線
スキル効果:敵艦の弱点を見透かし、砲撃の威力が上昇!
SR「アルヴィダ」
『あまりこういうことには慣れてないのだけど…、これ、どうぞ』
バルト海を舞台に活躍したとされる、伝説の女海賊と同じ名を持つ女性。
元はスウェーデンの良家の娘であったが、祖先に伝説の女海賊がいることを知りその跡を継ぐことを決意。
所持スキル:真摯なまなざし
スキル効果:まっすぐな目に魅了され、敵の士気が大幅低下
SR「アン・ボニー」
『これ、提督とメアリに渡しちゃうわ~♪驚いてくれるかしら…』
カリブ海の女海賊。
拿捕した捕虜の中にいたメアリ・リードと親友関係になり、メアリと共に果敢に戦うさまは男海賊すら一目置くものであった。
所持スキル:撃ち抜く純愛
スキル効果:敵の心も命も狙い撃ち、近距離攻撃力が結構上昇
SR「クララ・ビショフ」
『はいっ!いつも頑張ってる提督にプレゼント!』
ドイツの高地で育った、元気と陽気が取り得な少女。
持ち前の明るさで商売相手との信頼関係を築き、交易商として天性の才能をみせる。
所持スキル:底抜けな笑顔
スキル効果:陽気な笑顔と愛想に、購入価格が大幅に割引!
SR「マリベル・シピトリア」
『これ受け取ってくださ…あっ、ちょっと待っ…あわわわわ』
イスパニア出身の測量士。
将来を嘱望されて海軍所属となるが、勘違いによるミスも多く上層部の頭痛の種となっているため「見習い」と呼ばれ続けている。
所持スキル:見守りたい笑顔
スキル効果:船員たちの心が癒されて、発掘回数を増加!
SR「メアリ・ステュアート」
『提督?あの…、こちら気持ちばかりですが…』
スコットランド女王でありフランス王フランソワ2世の妃。
さらにイングランドの王位継承権をも持っていた。
宗教戦争のあおりを受けて処刑台の露と消えた。
所持スキル:慈愛の贈物
スキル効果:精一杯の心づくしに、宗教都市への投資効果上昇
■イベント「秘宝大争奪 ~カリビアントレジャー~」開催!
2016 年2 月3 日(水)15:00 から2 月9 日(火)14:00 までの期間、イベント「秘宝大争奪 ~カリビアントレジャー~」を開催します。
本イベントでは、課題に沿った宝物を収集してエマに報告することで獲得できる「収集ポイント」により、ユーザー同士のランキングを競います。
ランキング上位になると、バレンタインにちなんだ装いの航海士“エマ・クラウゼヴィッツ”を仲間にできます。

イベント「秘宝大争奪 ~カリビアントレジャー~」ストーリー
“カリブ海――
新大陸にある美しき海である。
かの地には海賊たちの財宝とともに、ヨーロッパでは見られない珍品・秘宝も眠るという。
クラウゼヴィッツ家の当主・エマは、そんな噂を聞きつけて収集癖に目覚めてしまった。
だが、いくら交易商人エマでも、片っ端から買い漁るのは無理がある。
そこで、困ったときの提督さまに頼るべく、再び筆を取ったのだった。

「バレンタインチケット」を入手しよう!
本イベントを進めていくと、アイテム「バレンタインチケット」を入手する場合があります。
このチケットは、レアリティがR 以上の航海士や、バレンタインにちなんだ装いの航海士がスカウトできる特別なチケットです。

■期間限定で航海士「鄭和(ていわ)」がスカウト可能に!
<期間限定でプレミアムスカウトに新航海士「鄭和」が登場!>
2016年2月25(木)9:59 までの期間限定で、明の提督“鄭和”が「プレミアムスカウト」と「プレミアムスカウト10」に登場します。

<期間限定のおまけ付きスカウトキャンペーン開催!>
2016年1月28日(木)までの期間限定で、「おまけ付きスカウトキャンペーン」を開催します。
“SR 鄭和”を獲得すると「スカウトチケットプラチナ×1」が、“R 鄭和”を獲得すると「スカウトチケットゴールド×1」が、それぞれおまけとして入手できます。

SR「鄭和」
明の外洋艦隊の提督。
幼少時より度胸と勇気を併せ持つ人柄で出世を重ねやがて永楽帝の命により航海の旅へ出た。
28年間のうち7回に渡り彼の船隊はアジア、アフリカの各国を巡って偉大な功績を残した。
実在。
所持スキル:砲撃強化+
スキル効果:砲撃の威力が結構上昇する
●「Happyバレンタインキャンペーン」概要
○名称:Happy バレンタインキャンペーン
○期間:2016 年2 月10 日(火)9:00 ~ 2 月18 日(木)23:59
○概要:期間限定スカウト「バレンタインプレミアムスカウト」や「バレンタインチケットスカウト」で「ジュエル」や「バレンタインチケット」を使用すると、バレンタイン衣装の特別な航海士をスカウトできる場合があります。
○備考: ※「バレンタインチケット」は、期間限定イベント「秘宝大争奪 ~カリビアントレジャー~」(2 月3 日(水)15:00~2 月9 日(火)14:00 開催予定)で入手可能なアイテムです。
※期間中「特別スカウト」に登場するSR 航海士は、すべてバレンタイン航海士となります。

●「秘宝大争奪 ~カリビアントレジャー~」イベント概要
○名称:「秘宝大争奪 ~カリビアントレジャー~」
○期間:2016 年2 月3 日(水) 15:00 ~ 2 月9 日(火) 14:00
○概要:
1. 特別海域で課題の宝物を入手し、報告すると「収集ポイント」を獲得できます。
2. 入手した収集ポイントの順位に応じて、貴重な航海士などの報酬を獲得できます。
3. イベント開催中、毎日参加することにより、NPC“エマ・クラウゼヴィッツ”から秘宝争奪戦に役立つアイテムの受け取ることができます。
アイテム支給は1日1回です。
4. イベント内で得られる「アストラルポイント」を貯めることで、イベント期間中限定のスカウト「アストラルロット」に挑戦することができます。
○備考: ※宝物は自分で発掘する以外に、対象の宝物を所有している他のプレイヤーから奪うことで入手できます。
※チュートリアル終了済みであることが参加条件となります。
※本イベントは1ラウンド=2時間を区切りとしており、ラウンド終了後、次のラウンドの開始までプレイできません。
§第1ラウンド 17:00~18:59
§第2ラウンド 21:00~22:59
§第3ラウンド 7:00~8:59
§最終ラウンド 12:00~13:59
17:00から開始する第1ラウンドから、翌日の13:59に終了する最終ラウンドまでの合計値で、1日の総合ポイントが決定し、ランキング報酬を入手できます。
※イベント海域での発掘は、発掘ポイントではなく、行動力を消費する形式となります。

●1月限定キャンペーン「おまけつきスカウトキャンペーン」概要
○名称:おまけつきスカウトキャンペーン
○期間:2016 年1 月25 日(月) ~ 1 月28 日(木)23:59
○概要:期間中に特定の航海士をスカウトすると、おまけとして「スカウトチケット」がついてきます。
・“SR 鄭和”をスカウト:おまけ「スカウトチケットプラチナ×1」
・“R 鄭和”をスカウト:おまけ「スカウトチケットゴールド×1」


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る