2015 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 02

SCEワールドワイド・スタジオの吉田修平氏がAsia Pacific Game Summit 2016の基調講演で語る 「今年はVRにとって大切な年」

 【28//2016】

SCEワールドワイド・スタジオの吉田修平氏がAsia Pacific Game Summit 2016の基調講演で語る 「今年はVRにとって大切な年」 


文・取材・撮影:編集部 古屋陽一
●PlayStation VRだからこそもたらされる快適さ
2016年1月28日~2月2日、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2016が開催。
同イベントに併催される形で、Asia Pacific Game Summit 2016が1月28日、29日の両日開催される。
関係者の技術交流などを目的としたこのサミットにあって、初日のキーノート(基調講演)に登壇したのが、ソニー・コンピュータエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ プレジデントの吉田修平氏だ。

PlayStation VRやHTC VIVEの出展などもあり、台北ゲームショウ2016の注目トピックのひとつと目されているVRだが、こうして初日のキーノートでVRがテーマになることを見ても、いかに高い注目度であるかがうかがえる。
“VRが可能にするゲームの未来”と題された講演の冒頭で、吉田氏が「今年はハイエンドのVRデバイスが軒並みリリースされ、VRにとって大切な年」と語った通り、いよいよVR始動の年とも言える。

まさに、満を持してリリースされるVRデバイスだが、その歴史は意外と古く、1990年代には一度ブームになっているが廃れてしまったのだという。
それが、ここに来てなぜいまなのか?その理由を吉田氏は、(1)スマートフォンの普及、(2)高性能なPCやゲーム機の登場、(3)リアルタイム3Dグラフィックを使ったアプリケーションのためのツールが安価で手に入る、の3つを列挙した。
“スマートフォンの普及”に関して補足すると、VRの主要な部品とスマートフォンの部品はほぼいっしょで、スマートフォン向けに大量生産されることで、生産コストの軽減がもたらされたのだという。

そんななか、SCEのVRに対する取り組みは2010年まで遡る。
プレイステーション3の時代にPS Moveを発売するのにあわせて、三次元空間の場所と傾き、コントローラの位置などを正確に図れるPS Moveの機能を応用して、簡易なシステムができたのだとか。
趣味のレベルで作ったこのシステムが思いのほか好評で、「つぎの時代になったらすばらしいVRシステムが作れるのでは?」とのことで、2011年の正式にプロジェクトがスタートしたとのことだ。

まさに、別の場所に存在するかのように信じ込めてしまう、没入感を超えた“センス・オブ・プレゼンス”が味わえるVR。
それがとても気持ちのよいものであることは、一度VRを体験したことのある方ならおわかりいただけるかと思うが、一方で、「とても壊れやすいもの」と吉田氏は言う。
頭を動かしたときに同じように映像が動かなかったり、音が違う方向から聴こえてきたりと、現実と少しでも違和感があると、“センス・オブ・プレゼンス”は壊れてしまうというのだ。

保つのが難しいVRにあって、ポイントとなるのは“目”、“音”、“トラッキング”、“快適さ”、“コンテンツ”と説明。
この6つが「総合芸術のように揃って初めて、快適な“センス・オブ・プレゼンス”を感じられる」と吉田氏は主張する。

“総合芸術”というのはとても興味深い表現だが、続けて吉田氏は、PlayStation VRの持つ“快適さ”について言及。
その発表以降、PlayStation VRのデバイスが快適さを求めて進化してきたことはご存じの通りだが、吉田氏はPlayStation VRの持つ“快適さ”の秘密に言及。
まずは、ヘッドマウントの部分とディスプレイの部分が別々に動くようになっている点。
これにより、バランスを取って頭の上で支えられるようになっているので、ある程度の重さがあってもそれを忘れられるという。
また、ゴーグル型と違って、ディスプレイの部分が別に動くようになっているので、ヘッドマウントを付けたままでディスプレイ部分を前に出すこともできる。
たとえば、プレイ中にジュースを飲みたいと思ったら、ディスプレイの部分を前に出して、手元を見ることも可能だ。

また、「とくに自慢したいところ」として、120HzのOLED(ディスプレイ)を挙げる。
それまでのゲームは60フレームだったが、快適なVR体験のためには遅すぎる。
それで倍にしたと吉田氏。
プレイステーション4はPlayStation VRといっしょに作ってきたので、120Hzでゲームを動かせるようになっているのだという。

さらに、トラッキングやマイクロフォンなど、PlayStation VRの機能に触れた吉田氏は、重要なポイントとして3Dオーディオシステムを挙げる。
前述の通り、“センス・オブ・プレゼンス”を壊さないためには目に見えるところから音が聞こえないといけない。
そこでPlayStation VRでは、3DオーディオをSDK(開発キット)として提供。
コンテンツの制作者にとって敷居の低い開発環境を実現しているという。

そして、PlayStation VRのなによりのよさは、プレイステーション4で楽しめることによるお手軽さにあると吉田氏は言う。
家庭用ゲーム機は、同じハードウェアを作って長いあいだ世界中で販売するので、ハイエンドなマシンでも比較的安価に提供できる。
「PlayStation VRの値段はまだ言いませんが、プレイステーション4は、ハイエンドのVRを動かすためのPCよりもぜんぜん安いですよね」と、語った。

講演のまとめして、吉田氏はゲームを超えたVRの可能性に言及。
ハリウッド映画『ザ・ウォーク』で映画のPRに使用した例を始め、フライトや外科手術など、安全にVRでトレーニングできるシミュレーションや、デザイン、設計、教育、バーチャル旅行、コンサート、スポーツ、報道など幅広い分野で活用できると明言した。

そんなVRの課題のひとつが「体験してみないとわからない」(吉田氏)こと。
今回の台北ゲームショウ2016で、プレイステーションブースにてPlayStation VR向けに40台の試遊台が用意されるのも、「どれだけ体験していただけるかが、もっとも大切なことのひとつ」という吉田氏の思いを受けてのものだと言える。
最後に吉田氏は、VRに対して、「百聞は一見に如かず」から「百間は一体験に如かず」へという、VRの魅力を訴求するためのおなじみのフレーズで講演を締めくくった。

翌日から一般日が本格開幕する台北ゲームショウ2016。
台湾のゲームファンがPlayStation VRをどのように受け止めるか、楽しみだ。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『パンチライン』発売日が4月28日に決定! 公式サイトも正式オープン

 【28//2016】

『パンチライン』発売日が4月28日に決定! 公式サイトも正式オープン


●公式サイトではキャラクター、システム、ティザームービーなどを公開中
5pb.より発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『パンチライン』の発売日が、2016年4月28日に決定したことが発表された。
また、同作の公式サイトも正式にオープンしている。

以下、リリースより。

----------
■幽体イタズラアドベンチャー『パンチライン』4月28日発売!
PS4/PS Vitaで発売となる『パンチライン』は、幽体離脱をしてしまった主人公が元の体に戻る為に、同じアパートに住む女の子たちにイタズラを仕掛け、物語を進めてゆく“幽体イタズラアドベンチャー”です。
本作の発売日決定に伴い、ゲーム公式サイトを正式オープンし、キャラクター、ゲームシステム、ティザームービー等を公開いたしました。

パンツを見たら、人類滅亡!?
とある事件に巻き込まれ幽体離脱してしまった主人公・伊里達遊太。
猫の幽霊チラ之助の助言で、元の肉体に戻る方法が書かれた「聖典」を探すことになる。
アパートのどこかにあるという聖典を探す為には、部屋の住人である女の子の協力が必要だが、幽体では声をかけることも触れることもできない。
そこで、限られた霊力を使って部屋の物を動かし、そのリアクションを利用して聖典捜索への道筋を拓こうとする。
だが、捜索中、ついつい見えてしまった女の子のおパンツ様に純情な遊太は大興奮。
すると、なぜか地球に小惑星が落下し、人類は滅亡してしまう。
いったいなぜ……?霊力で時を遡り、おパンツ様を見ないようにイタズラを仕掛けてゆく中で、多くの謎が遊太の前に現れる。
果たして遊太は、(パンツを見ないように頑張りながら)複雑な因果関係を紐解き、人類を滅亡の危機から救うことができるのか!?

◆イタズラを連鎖させてミッション遂行!
「風が吹くと、桶屋が儲かる」に例えられるような因果関係の連鎖を、このゲームではイタズラの原因と結果の繋げてゆく「イタゴラ」システムとして搭載。
チラ之助から下されるミッションに従って、イタズラの種類(原因)を選び、正しく繋がるイタズラができれば、女の子のリアクション(結果)が聖典探しへの行動に結びつきます。
プレイヤーは頭脳を働かせ原因と結果の関係を考慮しつつ、パンツを見たい欲望を抑えてプレイすることで物語が大きく進展します。
プレイヤーの知性と理性がゲームを進めるポイントとなります。

◆随所にハイクオリティのアニメーションをインサート! さらに新作カットも収録!
本作は、ゲームとアニメの連動企画としてスタート。
ゲームの企画・ シナリオをもとにテレビアニメ化され、2015年にフジテレビ、ノイタミナにて放送。
さらにアニメ制作に伴いクリエイトされた、設定や映像をゲームにフィードバックし開発されています。
また、ゲーム用に作成 された新作のアニメ映像も盛り込まれ「パンチライン」の世界をより 深く楽しめます。

◆ヒロイン成木野みかたん(CV. 雨宮天)によるオープニングテーマを新規収録!
オープニングテーマはヒロイン成木野みかたん(CV. 雨宮天)が歌い、作詞はシナリオの打越鋼太郎が担当。
アニメでおなじみの劇中歌(作詞:打越鋼太郎、 作曲:小室哲也)もゲームに挿入されています。

◇OPテーマ 『Justice Punch, Here We Go!』
歌・成木野みかたん(CV. 雨宮天)
作詞:打越鋼太郎
作曲/編曲:千葉"naotyu-“直樹
◆エンディングはアフィリア・サーガの妹分 アイドルユニット“イケてるハーツ”を起用!
エンディングテーマは、Stand-UP! Recordsから2016年2月10日に メジャーデビューをするアイドルユニット「イケてるハーツ」を起用!
◇EDテーマ 『ハッピーエンド』
歌・イケてるハーツ
作詞:Tak4
作曲:濱田幹浩 編曲:悠木信一

幽体離脱しちゃった主人公
伊里達 遊太(いりだつ ゆうた)
CV.井上麻里奈
純情素朴な高校生。
おパンツ様を 見てしまうと、鼻血を吹いて意識を 失ってしまう。

ふんわかほわほわアイドル
成木野 みかたん(なるぎの みかたん)
CV.雨宮 天
アイドルグループ「シーズメイ」のメンバー。
東京出身。
だが、たまに津軽弁が出てしまう。

正体不明!正義のヒーロー
悪あるところに現れるヒーロー。
みかたんが華麗に変身した姿。
世間的には正体不明。

神レベルのハッキングスキルを持つ天才発明家
台初 明香(だいはつ めいか)
CV.釘宮 理恵
アパート『古来館』の大家で、天才発明家。
コンピューターのハッキングスキルは神レベル。

ひきおたニートなネトゲ廃人
曳尾谷 愛(ひきおたに いと)
CV.寿 美菜子
ロボット対戦型FPSにハマっており、その界隈で有名になっている。

ギャル風インチキ霊媒師
秩父 ラブラ(ちちぶ らぶら)
CV.戸松 遥
代々続くイタコの家系の霊媒師だが、実は霊の存在をまったく信じていない。

遊太につきまとう不思議な猫
チラ之助
CV.吉田有里
遊太のアドバイザーであり、ゲームの案内役。
幽体の為、遊太以外の人には見えない。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

スクエニ、iOS/Android向けRPG「ALIC ORDER」の配信を開始実力派スタッフが手掛ける手掛けるメカ×ミリタリーシミュレーションRPG

 【28//2016】

スクエニ、iOS/Android向けRPG「ALIC ORDER」の配信を開始実力派スタッフが手掛ける手掛けるメカ×ミリタリーシミュレーションRPG


スクウェア・エニックスは、iOS/Android用メカxミリタリーRPG「ALICE ORDER/アリスオーダー」の配信を1月28日から開始した。
利用料金は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金。


本作は、「ミリオンアーサー」シリーズのプロデューサー岩野弘明氏が手がける完全新作。
メインビジュアルは「ブラック★ロックシューター」、「STEINS;GATE」などのhuku氏、シナリオに「ARMS」、「D-LIVE!!」で知られる七月鏡一氏、音楽には「ガンダムビルドファイターズ」を手がけた林ゆうき氏など実力派クリエーターを起用している。

ゲームはターン制のシミュレーションRPG。
プレーヤーは指揮官となり、多彩な超能力を持った少女「アリス」の部隊を編成。
ユニットの攻撃範囲を重ねる「コンボ」や、大ダメージを与える「スキル」を駆使しながら敵と戦う。
最大4人のマルチプレイが可能。

□ ストーリー
物語は2020年代。
〈日本崩壊(ジャパン・デストラクション〉と呼ばれる未曾有の大震災に襲われた日本。
時を同じくして〈アリス〉と呼ばれる超能力を持った少女たちが出現した。
少女たちはジャパン・デストラクション以降、来襲する平行世界からの侵略者に対抗するための特殊部隊を編成し、戦いに身を投じる……。

(C)2002-2016 SQUARE ENIX.,LTD.All Right Reserved.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ターン制ロボットアクション『DUAL GEAR』始動!ダメージ計算に装甲と内部フレームの概念があり、カスタム要素も充実

 【28//2016】

ターン制ロボットアクション『DUAL GEAR』始動!ダメージ計算に装甲と内部フレームの概念があり、カスタム要素も充実


タイに拠点を置くOrbital Speed studioは、Indiegogoにてターン制メカアクションゲーム『DUAL GEAR』のクラウドファウンディングを開始しました。


本作は、日本のロボットやターン制ストラテジーゲームからインスパイアされたUnreal Engine 4採用タイトルで、全高6メートルの戦術人型車輌(Tactical humanoid Vehicle、THV)こと ”DUAL GEAR”を操作して戦います。

戦闘は、各THVに搭載された発動機出力(Generator Output、GP)からアクションポイントを消費して、移動や射撃そしてスキル攻撃などの動作を行います。
自機ターン時にユニットを操作している間は、連動して射程内にいる敵から反撃されるように設計。
また装甲システムが導入されており、装甲ゲージが消費され尽くすと内部フレームにダメージが入ります。
さらに腕部や頭部などの部位破壊も可能です。

THVの種類には、30以上用意されていることに加えて100以上のパーツが用意。
武器には、サブマシンガンやショットガン、レーザー、ミサイル、大型カノン、スナイパーライフル、プラズマライフル、ブレード、ナックルなど60種類以上の武器が実装。
またハンガーでは、頭部や腕部、武装、脚部、コックピットの5部位をカスタマイズ出来ます。

リプレイ性に優れた30以上のミッションを収録し、日本語にも対応する本作はWindows/Mac/PS4/Xbox One向けに、2017年Q1にリリース予定。
さらにIndiegogoページにはPCプレアルファ版デモも配信中です。


『The Sound of STEINS;GATE 魂』の店舗オリジナル特典、新規録り下ろしドラマに出演するキャスト、あらすじなどが公開


●若林漢二監督書き下ろしによる新規ドラマ『適応放散のパラダイスロスト』が収録!
『シュタインズ・ゲート』シリーズの楽曲、ドラマCD、サウンドトラックを網羅したコンプリートBOX『The Sound of STEINS;GATE 魂』(2016年3月2日発売予定)の店舗オリジナル特典、BOX展開図、新規録り下ろしドラマに出演するキャスト、あらすじが公開された。

BOXはhuke氏描き下ろしイラストを使用した三方背ケース仕様。
また新規収録として佐々木恵梨『GATE OF STEINER』(『STEINS;GATE 0』EDテーマ)のフルサイズ、椎名かがり(cv.潘めぐみ)『星の奏でる歌』(『STEINS;GATE 0』挿入歌)、若林漢二監督書き下ろしシナリオの新規ドラマ『適応放散のパラダイスロスト』が収録される。

以下、リリースより。

----------
■「適応放散のパラダイスロスト」(録り下ろしドラマCD)
2012年7月、β世界線。
ジョン・タイターの予言した第3次世界大戦前夜。
ダルと真帆はSERNに対抗するためのハッカー組織の準備とタイムマシン開発の基礎研究に奔走していた。
そんな時、ある事件が起こる。

今井麻美(牧瀬紅莉栖役)
関智一(橋田至役)
田村ゆかり(阿万音由季役)
矢作紗友里(比屋定真帆役)
本多真梨子(中瀬克美役)
木野日菜(来嶋かえで役)
■店舗オリジナル特典
■BOX展開図
「The Sound of STEINS;GATE 魂」が2016年3月2日に発売決定!
歌・ドラマ・サントラ… シリーズの軌跡を振り返る魂の結集!
ゲームのキャラクターデザインを担当したhuke氏描き下ろしイラストを使用したBOXに加え、「STEINS;GATE 0」より佐々木恵梨が歌うエンディングテーマ「GATE OF STEINER」フルサイズ、椎名かがり(cv.潘めぐみ)が歌う挿入歌「星の奏でる歌」を初収録!若林漢二監督書き下ろしによる新規ドラマ「適応放散のパラダイスロスト」も収録!
■『STEINS;GATE』シリーズの歌・ドラマ・サントラを網羅!CD7枚+DVD-ROM1枚の計8枚組の豪華ボリュームでリリース!
■キャラクター原案・huke氏新規描き下ろしの三方背ケース仕様!
■『STEINS;GATE 0』より佐々木恵梨が歌うエンディングテーマ「GATE OF STEINER」フルサイズ、椎名かがり(cv.潘めぐみ)が歌う挿入歌「星の奏でる歌」を初収録!
■5pb.Records初、マスターに限りなく近い超ハイクオリティな音質。
UHQCD(Ultimate High Quality CD)仕様!
■『STEINS;GATE 0』のゲームの中では語られることのなかったエピソードを新規ドラマCDで収録!(脚本:若林漢二監督)その物語は、どこへと収束していくのか・・・
<商品データ>
タイトル:The Sound of STEINS;GATE 魂
(ヨミ:ザ サウンド オブ シュタインズ・ゲート コンプリート)
発売日:2016年3月2日
品番:FVCG-1364価格:¥18,500(税抜)
発売元:5pb.販売元:株式会社KADOKAWAメディアファクトリー
<収録内容>※収録順未定

1.星の奏でる歌/椎名かがり(cv.潘めぐみ)(PS3、PS4、PS Vita「STEINS;GATE 0」挿入歌)
2.GATE OF STEINER/佐々木恵梨(PS3、PS4、PS Vita「STEINS;GATE 0」EDテーマ)
3.アマデウス/いとうかなこ(PS3、PS4、PS Vita「STEINS;GATE 0」OPテーマ)
4.ライア/Zwei(PS3、PS4、PS Vita「STEINS;GATE 0」EDテーマ)
5.非線形ジェニアック/いとうかなこ(PS3版「STEINS;GATE」OPテーマ)
6.A.R./いとうかなこ(Windows版「STEINS;GATE」イメージソング)
7.スカイクラッドの観測者/いとうかなこ(Xbox 360版「STEINS;GATE」OPテーマ)
8.technovision/いとうかなこ(Xbox 360版『STEINS;GATE』挿入歌)
9.宇宙エンジニア/いとうかなこ(PSP版「STEINS;GATE」OPテーマ)
10.永遠のベクトル/いとうかなこ(Xbox 360版「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」EDテーマ)
11.Hacking to the Gate/いとうかなこ(TVアニメ版「シュタインズ・ゲート」OPテーマ)
12.楽園のホログラム/いとうかなこ(PS3/Xbox 360版「 STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム 」EDテーマ)
13.Another Heaven/いとうかなこ (Xbox 360版『STEINS;GATE』EDテーマ)
14.あなたの選んだこの時を/いとうかなこ(劇場版 「STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」メインテーマ)
15.禁断無敵のだ~りん/アフィリア・サーガ(PSP/PS3版「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」OPグテーマ)
16.La*La*Laラボリューション/アフィリア・サーガ(Xbox 360用版「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」オOPテーマ)
17.プレギエーラの月夜に/ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)(PSP版「STEINS;GATE」EDテーマ)
18.運命のファルファッラ/ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)(Xbox360版「STEINS;GATE」EDテーマ)
19.「刻司ル十二ノ盟約」/ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)(TVアニメ版「シュタインズ・ゲート」EDテーマ)
20.EUPHORIA~償いのレクイエム~/ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)(Xbox360版「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」EDテーマ)
21.マスカレード~ノア第三章列王新世紀編より~/ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)(TVアニメ版「雷ネット翔」メインテーマ)
22.麗しきセデュース/ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)(TVアニメ版「シュタインズ・ゲート」イメージソング)
23.いつもこの場所で/彩音(劇場版「STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 」EDテーマ)
24.邂逅のフェタリテート/彩音(PS Vita版「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム」OPテーマ)
25.フェノグラム/彩音(PS3/Xbox 360版「 STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム 」OPグテーマ )
26.あの夏の日の想い出/zwei(PS3/Xbox 360版「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム」EDテーマ)
27.難攻不落の new gate/岡部倫太郎(cv.宮野真守)(『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー001)
28.優しい夕暮れ/椎名まゆり(cv.花澤香菜)(『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー002)
29.萌える世界の幻想譚/橋田至(cv.関智一)(『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー003)
30.約束のパラダイム/牧瀬紅莉栖(cv.今井麻美)(『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー004)
31.To Be Loved/桐生萌郁(cv.後藤沙緒里)(『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー005)
32.儚い記憶のかけら/漆原るか(cv.小林ゆう)(『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー006)
33.Nyan☆Nyan☆Galaxy!/フェイリス・ニャンニャン(cv.桃井はるこ)(『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー007)
34.虹色の光りの中で/阿万音鈴羽(cv.田村ゆかり)(『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー008)
35.スカイクラッドの観測者/いとうかなこ(ScienceAdventureDanceRemix)
36.A.R. /いとうかなこ(ScienceAdventureDanceRemix)
37.宇宙エンジニア/いとうかなこ(ScienceAdventureDanceRemix)
38.Hacking to the Gate/いとうかなこ(ScienceAdventureDanceRemix)
39.La*La*Laラボリューション/アフィリア・サーガ(ScienceAdventureDanceRemix)
40.メイクイーンの午後3時/椎名まゆり(cv.花澤香菜)/フェイリス・ニャンニャン(cv.桃井はるこ)(アニメブルーレイ特典)
41.迷宮のイデア/牧瀬紅莉栖(cv.今井麻美)(アニメブルーレイ特典)
42.ラボメン☆スピリッツ/岡部倫太郎(cv.宮野真守)/橋田至(cv.関智一)(アニメブルーレイ特典)
・STEINS;GATE Original Soundtrack+Radio CD
・STEINS;GATE SYMPHONIC REUNION
・シュタインズ・ゲート ゼロのゲームの中では語られることのなかったエピソードの新規ドラマ「適応放散のパラダイスロスト」

1.『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー001/岡部倫太郎(cv.宮野真守)
2.『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー002/椎名まゆり(cv.花澤香菜)
3.『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー003/橋田至(cv.関智一)
4.『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー004/牧瀬紅莉栖(cv.今井麻美)
5.『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー005/桐生萌郁(cv.後藤沙緒里)
6.『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー006/漆原るか(cv.小林ゆう)
7.『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー007/フェイリス・ニャンニャン(cv.桃井はるこ)
8.『STEINS;GATE』オーディオシリーズ☆ラボメンナンバー008/阿万音鈴羽(cv.田村ゆかり)
9.『STEINS;GATE』ドラマCDγ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%
10.『STEINS;GATE』ドラマCDβ「無限遠点のアークライト」ダイバージェンス1.130205%
11.『STEINS;GATE』ドラマCDα「哀心迷図のバベル」ダイバージェンス0.571046%
12.アンソロジードラマCD「シュタインズ・ゲート」幻視空間のリユニオン
13.アンソロジードラマCDII「シュタインズ・ゲート」夢幻泡影のバケーション
14.「STEINS;GATE射影曲面のエピキタシー」 ※「STEINS;GATE 閉時曲線のエピグラフ」限定版特典ドラマCD
15.「STEINS;GATE 人工械機のパンデミア」 ※「STEINS;GATE 永劫回帰のパンドラ」限定版特典ドラマCD
16.「STEINS;GATE時限輪転のアルペジオ」 ※「STEINS;GATE 無限遠点のアルタイル」限定版特典ドラマCD
17.ドラマCD ※「コンプティーク」2011/7月号付属CD
18.ドラマCD ※「コンプティーク」2011/10月号付属CD
19.ドラマCD『劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 赤面必至のゴシップ』 ※「コンプティーク」2013/5月号付属CD
20.現存在のアポステリオリ ※劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ超豪華版Blu-ray付属
21.意材言外のフラクタル※劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ先行予約特典
22.STEINS;GATEラジオ 未来ガジェット電波局 第1回~8(最終回)未来ガジェット電波局 ※コミケ特別編STEINS;GATEOriginal Soundtrack+Radio CD
23.ラボメン円卓会議 ※コミック「シュタインズ・ゲート」第1巻限定特別付録
ほか


「龍が如く 極」、東京と大阪で“コラボレーションカフェ”をオープンオリジナルメニューを名越稔洋氏と、横山昌義氏が試食


セガは、プレイステーション 4/3用アクションアドベンチャー「龍が如く 極」においてコラボレーションを行ない、東京御徒町のパスタ パラディーゾ 御徒町吉池店と、大阪心斎橋のスイーツ パラダイス 心斎橋店で、1月28日から3月16日まで“「龍が如く 極み」コラボレーションカフェ”をオープンする。


この2店舗は期間限定で「龍が如く極」のキャラクターや世界観を活かした装飾が行なわれ、オリジナルメニューが登場する。
注文したお客にはコースターやステッカーなどもプレゼントされる。
今回はパスタ パラディーゾ 御徒町吉池店で、“メニュー試食会”が開催された。
「龍が如く」シリーズ総合監督の名越稔洋氏と、シリーズプロデューサーの横山昌義氏がオリジナルメニューを試食し、感想を語った。

登壇した名越氏と横山氏はまず、本日1月28日に解禁となった「龍が如く 6 (仮称)」先行体験版に対しての感想を語った。
名越氏は「1月21日に発売された『龍が如く 極』は良い意見をいただきました。
今回の体験版でもたくさん意見をいただき、販売に向けて努力していきたいのでよろしくお願いします」と語った。

横山氏は「『龍が如く 極』はクオリティなど評価していただきありがたく感じていますが、今は体験版がどう評価されるかドキドキです。
すでにクリアした方もいらっしゃるようですが、意見を楽しみにしています」と語った。

イベントではコラボメニューの責任者として、井上商事の岡崎光栄氏の解説と共に料理が振る舞われた。
1つ目が、「桐生一馬の“禊ぎのアラビアータ”(監獄のパン付き)」。
アラビアータは“愛嬌のある怒り方”というのが語源で、主人公桐生をイメージに少し辛めにしたソースの魚介のパスタとなっている。
大きめのパンがついているのがポイントだ。
名越氏は「食べやすい、辛さが後からくる」とコメントした。
ちなみに料理についている桐生のイラストが描かれたシートも食べられるという。

2つ目が「錦山彰の“兄弟のスパイシーチキンプレート”(激辛修羅ソース付き)」。
スパイスと塩をきかせ、オーブンで焼いた鶏肉料理となっており、お好みで「激辛修羅ソース」をつけて食べる。
横山氏は辛いのが苦手で、一口食べて悲鳴を上げた。
ソースはタバスコをベースに辛みを強めているが、辛いだけでなくおいしさも求めた味付けとなっている。
名越氏は辛いのは平気とのことで、黙々と食べていた。

続いてはスイーツで、「遥の“おねだり苺パフェ”」と、「真島吾朗の“アマアマや!スフレチーズケーキ”」。
苺パフェは澤村遥がアイドルとして着た衣装をイメージしたカラーリングで遙の好物である苺がたっぷり使われている。
てっぺんには甘い綿菓子が載せられている。
チーズケーキは細かくカットした苺や、生クリーム、そして真島の眼帯をイメージしたチョコソースがお皿に配置されており、つけることで様々な味が楽しめる。
さらに多彩なドリンクも紹介された。

パスタ パラディーゾ 御徒町吉池店では、この4品から1品と、ドリンクの1品が頼め1,540円(税込)。
スイーツ パラダイス 心斎橋店では、1,530円(税込)の“バイキング”に追加料金で570円(税込)払うことでオリジナルメニューが頼める。
スイーツは共通だが食事は「桐生一馬の『禊ぎのカラブレーゼ』(龍の揚げパスタ付き)」と、「錦山彰の“兄弟のスパイシーチキンプレート”(激辛修羅ソース付き)」となる。
チキンプレートンは名前が同じだが、フライドチキンになっていたり内容は異なる。
どちらの店舗も料金を払いオリジナルメニューをさらに追加できる。

このほか、スイーツ パラダイス 心斎橋店での横山昌義氏のサイン会も告知された。
1月30日に、15時から16時までの予定。
参加希望者は色紙やグッズなどのサインを希望するアイテムを持参して欲しい。





Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『EVE burst error R』4月28日発売決定!「原点回帰」を目指し、PS2版のCVを使用

 【28//2016】

『EVE burst error R』4月28日発売決定!「原点回帰」を目指し、PS2版のCVを使用


El Diaは、PS Vita/PCソフト『EVE burst error R』の公式サイトをオープンしました。


1995年にPCゲームとして発売され、ミステリアスな物語や魅力的なキャラクターなどが大きな評判を呼び、後に移植されたコンシューマ版も好評を博した『EVE burst error』。
そんな名作ADVがPS VitaおよびPC向けに登場しますが、このたび本作の発売日が決定し、4月28日にリリースすることが明らかとなりました。

本作『EVE burst error R』では、キャラクターやイベントCGを彩色し直し、デジタルリマスター化を実現。
また、原作のキャラクターデザインおよび原画を担当した田島直氏による新規イベントCGも加わり、ビジュアル面に新たな刺激が追加されての再誕となります。

そんな本作の公式サイトが正式オープンを迎え、「原点回帰」をコンセプトとする制作の方向性や、捜査をスムーズに行うためのシステムなどが公開されました。
また公式サイトでは、田島氏からのコメントが掲載されているので、合わせてチェックしてみてください。

■捜査をスムーズにするシステム
ゲーム進行をサポートするための様々な機能を実装しました。
「移動」コマンド選択時に、次に何処へ行けばいいか点滅してガイドしてくれるルートナビゲーション、サイトチェンジが必要なシーンでアイコンが点滅、ワンタッチでコマンド→対象までが自動で再選択されるワンタッチリピートボタンなど。
詳細は公式サイトをご覧ください。

■コンセプトは「原点回帰」
セガサターン版の原画を彩色し直し、BGMは原点であるPC98版のMIDIデータを解析、全47曲を現在の高クオリティ音源を使用しての高音質で再現。
CVについては、現存するライブラリの中からPS2版『EVE burst error PLUS』のものを使用します。

『EVE burst error R』は、2016年4月28日発売予定。
価格は、PS Vitaの通常版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が5,800円(税抜)、初回限定版が7,800円(税抜)。
PCの初回生産版が7,800円(税抜)、ダウンロード版が5,800円(税抜)です。

(C)HOBIBOX / el dia
※画面は開発中のものです


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ウイニングイレブン 2016』オンラインモード“myClub”で本日より“ミラノダービー”キャンペーンが開催!

 【28//2016】

『ウイニングイレブン 2016』オンラインモード“myClub”で本日より“ミラノダービー”キャンペーンが開催!


●名門インテル・ミラノとACミランの選手を獲得可能!
KONAMIより発売中の、プレイステーション4、プレイステーション3用サッカーゲーム『ウイニングイレブン 2016』。
同作のオンラインモード“myClub”を使用して、インテル・ミラノやACミランの選手を獲得できる“ミラノダービー”キャンペーンが、本日2016年1月28日より開催される。

以下、リリースより。

----------
株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、本日1月28日(木)から、オンラインモードmyClubで、『ミラノダービー』キャンペーンを開催することをお知らせします。
共に本拠地をイタリア・ミラノに置く、インテル・ミラノとACミランのライバル対決、「ミラノダービー」が1月31日(日本時間2月1日)に開催されます。
伝統の一戦の開催を記念して、myClubモードでもキャンペーンを開催します。
今回のキャンペーンでは、 myClubにログインするだけで、期間中毎日、全員に10,000GPをプレゼントします。
この10,000GPを使用すれば、インテル・ミラノ、ACミランの2クラブ限定※で、選手を1名ランダムで獲得することができます。
獲得できる選手は、本田圭佑選手や長友佑都選手をはじめ、モントリーヴォ選手やハンダノビッチ選手などのクラブの中心プレイヤー、また、かつて所属していたチアゴ・シウヴァ選手やピルロ選手など、新旧ワールドスターなど、豪華な面々が勢揃いです。
基本プレイ無料(ダウンロード無料)版で、今から始めるお客様でも、はじめから強豪のインテル・ミラノ、ACミランに所属する即戦力選手の獲得ができます。
myClubモードで一足早くミラノダービーを体感しましょう!
※2015年12月3日のアップデート(DP2)配信以降ゲームに搭載し、インテル・ミラノ、ACミランに所属する選手、もしくはかつて所属した選手。

■毎日10,000GPプレゼント!ミラノダービーキャンペーン
■開催期間
2016年1月28日(木) 17:00~2016年2月4日(木) 13:00
※メンテナンス等の影響により、期間が前後する可能性がございます。
■受取条件
myClubのチュートリアル完了。
myClubモードの「受取箱」から受け取ることができます。

基本プレイ無料版『ウイニングイレブン 2016 myClub』も配信中!
※アイテム課金あり
<『ウイニングイレブン 2016 myClub』 ダウンロード方法>
PS4、PS3共通で、以下の手順でダウンロードすることができます。
・PlayStation Store
→ 基本プレイ無料
→ 『ウイニングイレブン 2016 myClub』
「ウイニングイレブン」公式アカウント
Facebook ⇒ www.facebook.com/we.konami
twitter⇒ @we_konami


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「新宿ドラゴンクエストジャック」の「討伐」イベント、わずか3時間半で完了!

 【28//2016】

「新宿ドラゴンクエストジャック」の「討伐」イベント、わずか3時間半で完了!


スクウェア・エニックスとソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション 4/3/PlayStation Vita用ブロックメイクRPG「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」の発売記念イベント「新宿ドラゴンクエストジャック」について、「ブロックモンスター討伐作戦」の「ミッション完了」を発表した。


「新宿ドラゴンクエストジャック」は、1月25日から31日まで東京メトロ丸ノ内線新宿駅構内通路にて開催されているイベント。
「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」発売日となる1月28日7時からは、約18万個のブロック玩具を使用したモンスターが壁一面に登場し、これを取り外すことで“討伐”していく「ブロックモンスター討伐作戦」が開催されていた。

当日朝は開始前から待機列ができ、開始から3時間半後の10時30分に一掃された。
なお30体のモンスターが柱巻に描かれている「新宿モンスターロード」は1月31日まで楽しむことができる。




Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ガンダムバトルオペレーションNEXT』Season2が開幕&“エクシア、目標を駆逐する!!”キャンペーンも実施!

 【28//2016】

『ガンダムバトルオペレーションNEXT』Season2が開幕&“エクシア、目標を駆逐する!!”キャンペーンも実施!


●『バトオペNEXT』いよいよSeason2が開幕!
バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ガンダムバトルオペレーションNEXT』において、2016年1月28日よりSeason2が開幕したことを発表した。
また、あわせて新キャンペーン“エクシア、目標を駆逐する!!”も実施される。

以下、リリースより。

----------
『エクシア、目標を駆逐する!!』キャンペーン実施!
■開催期間
2016年1月28日(木)18:00 ~ 2016年2月12日(金)13:59[予定]
※キャンペーン期間は予告なく変更になる場合がございます。
予めご了承ください
■キャンペーン内容
期間中、「ガンダムエクシア」と「ユニオンフラッグ」が開発&強化できる特別なパーツをドロップする場合がございます。
■ドロップするパーツと開発&強化可能機体
・ガンダムエクシア … ガンダムエクシアを開発可能
・ユニオンフラッグ … ユニオンフラッグを開発可能
・GNドライヴ構造材 … ガンダムエクシアを強化可能
※必要パーツが揃えばパイロットLv1から開発可能です。
※キャンペーン期間が終了すると開発&強化パーツは入手できなくなります。
※開発にパイロットLv.の制限はありませんが、強化には適正なパイロットLv.と強化パーツが必要です。

「バトオペNEXT」Season2 開幕!
本日(1/28)より、「バトオペNEXT」Season2が開幕いたしました!
Season2期間中に登場する機体を開発しておくとSeason2終盤に開催を予定しているランクマッチにおいてでランクポイントを獲得しやすくなるので、次回ランクマッチに備えて、ぜひ対象機体を開発しましょう!
■Season2開幕記念!出撃エネルギー3個プレゼント!
Season2開幕を記念しまして「出撃エネルギー(備蓄)3個」をお送りいたしました。
引き続きSeason2をお楽しみください!
■ランクマッチSeason2での対象機体
・Season2開始(2016年1月28日18:00)から次回ランクマッチ開催までに実施するキャンペーンで開発できる機体
※期間中に開催されるキャンペーンの機体も含みます。
・ジャスティスガンダム(ランクマッチSeason1褒賞)
・フリーダムガンダム(ランクマッチSeason1褒賞)
※その他、対象機体が追加される場合もございます。
■次回ランクマッチで発動するについて
「バトオペNEXT」Season2で開催予定のランクマッチでは、対象機体を開発した数に応じて、で得られるランクポイントが増加します。
(たくさん開発すると、Season1の以上のランクポイントを獲得できます)

PS4/PS3『ガンダムバトルオペレーションNEXT』とは
PlayStation4初となるガンダムゲーム!基本無料(※)で遊べるハイスピードチームバトルアクション「ガンダムバトルオペレーションNEXT」。
2012年6月より配信中の「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」の新シリーズでもある今作は、モビルスーツ戦がメインとなり、宇宙世紀だけでなく様々なガンダム作品のモビルスーツが順次追加配信されていきます。
PS4、PS3間でマッチングも可能で、戦闘中に突如現れる第三の勢力の介入など、本作ならではのお楽しみ要素が満載です。
※一部コンテンツは有料です
ガンダムバトルオペレーションNEXT
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
対応機種:プレイステーション4 / プレイステーション3
発売日:配信中
価格:基本無料+アイテム課金
ジャンル:チームバトルアクション


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS Vita『RAIL WARS!』発売中止へ…TVアニメ放送は2014年7月

 【28//2016】

PS Vita『RAIL WARS!』発売中止へ…TVアニメ放送は2014年7月


MAGES.は、PS Vitaソフト『RAIL WARS! -軽井沢より殺意を乗せて-』の発売中止を発表しました。

『RAIL WARS! -軽井沢より殺意を乗せて-』は、TBSほかにて2014年7月から放送されたライトノベル原作のテレビアニメ「RAIL WARS! 」のゲーム作品です。

2014年5月に制作が発表され、テレビCMも放送されていた本作ですが、その発売が中止となることが発表されました。
理由については、制作進行の遅れと諸事情とされています。

これについてMAGES.は「発売をお待ちいただいておりますユーザーの皆様、販売店様、並びに関係各所の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますことを心よりお詫び申し上げます。
」とコメントしています。

(C)豊田 巧/創芸社・ProjectRW
(C)MAGES./5pb.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『龍が如く 極』コラボレーションカフェが東京&大阪にオープン キャラクターや世界観をイメージしたオリジナルメニューを用意

 【28//2016】

『龍が如く 極』コラボレーションカフェが東京&大阪にオープン キャラクターや世界観をイメージしたオリジナルメニューを用意