2015 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 02

『UPPERS(アッパーズ)』男たちが暴れまくるフルボッコ系モテモテアクションゲーム 体験版の配信が決定!

 【29//2016】

『UPPERS(アッパーズ)』男たちが暴れまくるフルボッコ系モテモテアクションゲーム 体験版の配信が決定!


●ケンカアクションをいち早く楽しめる体験版、近日配信開始
マーベラスが2016年4月21日に発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト『UPPERS(アッパーズ)』の体験版の配信が決定。
今作のストーリーや雰囲気・基本アクションをたっぷりと堪能できる10分間のゲーム冒頭映像も公開された。

以下、リリースより。

----------
弊社より4月21日(木)発売予定のPlayStation Vita用ソフト フルボッコ系モテモテアクション『UPPERS (アッパーズ)』では、ケンカアクションが楽しめる体験版の配信を決定しました。
また、体験版の配信に先駆けて本日、公式サイトを更新しゲームの冒頭をまるごと紹介する映像を公開しました。

◆無料体験版「歌方高校頂上作戦」篇が配信決定!
ボルテージMAXのハイスピードケンカアクションがいち早く楽しめる体験版がPlayStation Storeにて近日配信決定!
立ちふさがる小柳兄弟をフルボッコにしようぜ!
詳細は後日、公式サイトにて発表します。

◆ゲーム起動からオープニングアニメーションまでを一挙公開!
今作のストーリー・雰囲気・基本アクションをたっぷりと堪能できる10分間の最新映像を公開!
オープニングアニメーション以外にも乱麻とミチルがラストリゾートアイランドで戦う理由を描いたプロローグアニメーションが流れるなど新しく生まれ上がったフルボッコ系モテモテアクションの激しくもユルい世界を紹介する内容となっています。

◆Twitterフォロー&リツートでアゲる!PlayStation4プレゼントキャンペーン
プロモーション映像の公開を記念して、『PlayStation4 ジェット・ブラック 1TB』が当たるプレゼントキャンペーンを実施中です。
2月24日(木)までの期間中、『UPPERS』公式Twitterアカウントをフォローして、プロモーション映像の事をリツイートしてくれた方の中から抽選で、PlayStation4をプレゼントします。
キャンペーンの詳細は、公式サイトをご覧ください。

<先着購入特典>
MEN’S KNUCKLE責任編集『MEN’S KNUCKLE UPPERS』
(豪華付録:サントラCD+クイーンの水着衣装プロダクトコード)
『MEN’S KNUCKLE』責任編集によるスペシャルブックレット『MEN’S KNUCKLE UPPERS』に、本作のサウンドトラックCD(2枚組)と、ゲーム内に登場するクイーンを水着に着せ替えられるDLCプロダクトコードをセットにした、アッパーでデラックスな男のマストアイテムです。
スペシャルブックレットの表紙はキャラクターデザインのヒロアキ氏描き下ろし。

(1)MEN'S KNUCKLE責任編集
スペシャルブックレット『MEN'S KNUCKLE UPPERS』
(2)サウンドトラックCD (2枚組)
(3)クイーンの水着衣装プロダクトコード
※画像はイメージです。
※デザイン、内容、仕様は予告なく変更になる場合がありますので、
あらかじめご了承ください。
※本特典のダウンロードコンテンツは、将来的に有料販売する可能性がございます。
※本ダウンロードコンテンツを入手するコードは、1回のみ利用可能です。
※本ダウンロードコンテンツを入手いただくには、PlayStation?Networkに接続できる環境が必要となります。
※特典は数に限りがあります。
無くなり次第終了させていただきます。
※一部店舗では取り扱いのない場合がございます。
くわしくは各店舗様にてご確認ください。

UPPERS(アッパーズ)
メーカー:マーベラス
対応機種:PlayStation Vita
発売日:2016年4月21日発売予定
価格:6980円[税抜]
ジャンル:フルボッコ系モテモテアクション


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“闘会議2016”開幕目前! KONAMIのブース・イベント情報をおさらい

 【29//2016】

“闘会議2016”開幕目前! KONAMIのブース・イベント情報をおさらい


●ゲーム大会やライブなど盛りだくさん
KONAMIは、2016年1月30日(土)、31日(日)に千葉・幕張メッセにて開催予定の“闘会議2016”に出展。
ゲーム大会やステージ情報を公開した。

以下、リリースより。

----------
『闘会議2016』は、デジタルからアナログまで古今東西のゲームが集まる、ユーザー参加型のゲームイベントです。
会場では、さまざまなゲームのNo.1を決めるゲーム大会『闘会議GP』も開催され、KONAMIタイトルから「実況パワフルプロ野球(モバイルゲーム)」「ウイニングイレブン2016」「METAL GEAR ONLINE」のゲーム大会を開催します。
また、KONAMIのアーケードゲームユーザーの頂点を決める大会「The 5th KONAMI Arcade Championship」(以下、The 5th KAC)についても、一部タイトルの決勝ラウンドを『闘会議GP』にて開催します。

その他、「リアルサッカーゲーム」コーナーでは「ウイニングイレブン2016」で「11vs11対決」企画を実施。
ゲーム実況ストリートでは、今週配信開始されたばかりのモバイルゲーム「対戦!ボンバーマン」も出展予定です。
物販コーナーではコラボグッズの販売も予定されるなど、注目のイベントとなっております。

各ステージには豪華なゲストも登場!ステージスケジュールやゲストについては、「闘会議2016」公式サイトのタイムテーブルをご覧ください。

※闘会議2016公式サイト
※闘会議2016 タイムテーブル
※闘会議2016 グッズ
●KONAMIブース
1月30日(土)
KONAMIのアーケードゲームプレイヤーの頂点を決める大会「The 5th KONAMI Arcade Championship」(以下、The 5th KAC)」のうち、8タイトルの決勝ラウンドを開催します。

1月31日(日)
モバイルゲーム「実況パワフルプロ野球」初の公式大会「サクセスチャレンジ優勝者決定戦」を開催します。
会場でエントリーした方には、先着でオリジナル勲章をプレゼントします。

●ゲーム音楽ステージ
1月30日(土)12:00~13:00 ゲーム音楽ステージ
「BEMANIスペシャルライブ」を開催!BEMANIアーティストの生演奏やDJパフォーマンスが楽しめます。

●ゲーム実況ストリート
1月30日(土)10:00~16:001月31日(日)10:00~15:00
スマホゲームから直接ニコニコ生放送ができる「ニコニコスマホゲームSDK」を搭載予定の「対戦!ボンバーマン」を体験できます。

●闘会議GP(レッドステージ)
1月30日(土)13:00~14:30
「ウイニングイレブン2016」でオンライン予選を勝ち抜いたプレーヤーによる「ウイイレ2016 日本代表決定戦」を、闘会議GP会場で開催します。
1/30(土)15:00、1/31(日)14:00からは、ゲストを招いてエキシビションマッチも実施予定です。

<Road to Milano>
日本代表プレイヤーは、2016年5月にイタリア・ミラノにて開催予定の「ウイイレ世界大会(PES WORLD FINALS)」出場権を獲得
※「ウイニングイレブン」プロモーション活動ご協力の一環として参加して頂きます。

●闘会議GP(グリーンステージ)
1月30日(土)16:00~17:30
「METAL GEAR ONLINE」で、予選を勝ち抜いた2チーム(12名)による決勝戦を闘会議GPで開催します。
さらに、ゲストを交え、新ステージを使ったエキシビションマッチも!?
●レトロゲームエリア
1月30日(土) 1月31日(日)
「スターソルジャー」を巨大コントローラーで遊べる他、「レトロゲーム試遊ゾーン」では「ときめきメモリアル」(PCエンジン)が楽しめます。

●リアルサッカーゲーム
1月30日(土) 1月31日(日)
闘会議のイベント会場に出現したリアルなサッカーグラウンドに、22台のゲーム機(PS4)を設置。
本物のサッカーの試合のように、11人対11人で「ウイニングイレブン2016」をプレイできます。

●物販コーナー
「実況パワフルプロ野球」「対戦!ボンバーマン」「METAL GEAR SOLIDV:THE PHANTOM PAIN」のコラボグッズや「BEMANI」シリーズの音楽CDなどをお求め頂けます。
※数に限りがございます。

※早朝販売 実施時間 AM6:00~AM9:00
上記時間において、当日券販売に合わせて闘会議公式グッズの一部と、コラボグッズの販売がございます。
売り切れ次第終了となりますので、予めご了承ください。

※The 5th KONAMI Arcade Championship 公式サイト
※各エリア、ステージの開催内容、出演者、開催時間、配布アイテムなどは予告なく変更となる場合がございます。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ラプラスリンク」、4月配信決定! 配信までのプロモーションを発表PC版も同時展開、公式Twitterでの連動企画も

 【29//2016】

「ラプラスリンク」、4月配信決定! 配信までのプロモーションを発表PC版も同時展開、公式Twitterでの連動企画も


gloopsはAndroid/iOS/ブラウザ向けRPG「LAPLACE LINK -ラプラスリンク-」のリリースを4月に行なうと発表した。
モバゲーを通じたスマートフォン向けの配信に加え、ブラウザゲームとしてWindows/Macでもプレイ可能となる。
公式ページでは、「LAPLACE LINK“リリース計画”」として様々なプランを発表している。

「LAPLACE LINK“リリース計画”」では、「4月のリリース決定」、「ブラウザへの対応」、「プレゼントキャンペーン」、「PV第2弾公開」など様々なスケジュールが確認できる。
リリース後の「大型アップデート」にも言及されているので、チェックして欲しい。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「LEVEL∞HUB」コラボ工房ショールームに4K動画編集向けパソコンの展示を開始

 【29//2016】

「LEVEL∞HUB」コラボ工房ショールームに4K動画編集向けパソコンの展示を開始


ユニットコムは、秋葉原にある同社のアンテナショップ「LEVEL∞HUB」の2階に展開する「コラボ工房ショールーム」での4K動画編集向けパソコンの展示を開始した。

同社では、すでに一部のゲームソフトが4Kに対応し、カメラやスマートフォンなどでも手軽に4K動画が撮影できるようになった今、家庭で4K動画の編集を行なう人も多くなったとし、コラボ工房ショールームでの展示に踏み切った。
ショールームには4K動画編集向けPCが設置され、実際に操作・体感することができる。
Art EXpertシリーズはクリエイター向けのシリーズ。

■ AEX-VE4K-X99TS-SP
CPU:Core i7-5960X プロセッサーエクストリーム・エディション
GPU:GeForce GTX 970 4GB GDDR5
チップセット:X99 Expressチップセット
ストレージ:250GB サムスンSSD、256GB PLEXTOR SSD、2TB HDD
光学ドライブ:24倍速DVDスーパーマルチドライブ
電源:700W 80PLUS GOLD認証ATX
OS:Windows 8.1 64ビット
価格:388,779円~(税込)



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「エオルゼアカフェ」、季節限定イベント「ヴァレンティオンデー」開催決定オリジナルメニューと特製ランチョンマットが登場

 【29//2016】

「エオルゼアカフェ」、季節限定イベント「ヴァレンティオンデー」開催決定オリジナルメニューと特製ランチョンマットが登場


スクウェア・エニックスは、「ファイナルファンタジーXIV」(FFXIV)のコンセプトカフェ「ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ」において、季節限定イベント「ヴァレンティオンデー」を2月2日より開催する。
期間は2月25日まで。


「ヴァレンティオンデー」は、「ファイナルファンタジーXIV」ゲーム内の同名バレンタインイベントの開催にあわせて実施されるイベントで、季節限定のオリジナルメニューが登場するほか、来店者全員にヴァレンティオンデーのアートを使用した「ヴァレンティオンデー 特製ランチョンマット」がプレゼントされる。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』魔獣を従え旅をする“イービルフェイト”の新キャラクターが公開

 【29//2016】

『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』魔獣を従え旅をする“イービルフェイト”の新キャラクターが公開


●キャラクターやアビリティをチェック
スクウェア・エニックスは、サービス中のPCブラウザゲーム『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』について、新キャラクター情報を公開した。

魔獣を従え旅をする“イービルフェイト”の5人が新たに追加。
さらに、2016年1月31日(日)0時~2月28日(日)23時59分の期間限定で、金召喚にて入手しやすくなっており、すべての攻撃がクリティカルヒットする。
この機会に手に入れて、強力なパーティーを作ろう。
詳細は公式サイトへ。

●キャラクター紹介
窈窕の死霊姫
メリアーデ・サン・ヒエレダ
上品な身のこなしとおっとりした性格にはあまりにも似つかわしくない醜悪なモンスター、ギガースリッチを使役する。
それゆえに「窈窕の死霊姫」と呼ばれ、戦う彼女の姿を知る者からは畏敬の念を抱かれている。
小国の貴族の娘であったが理由あって盗賊あがりのルシアたちの仲間となる。
武芸の嗜みもあり、実は魔獣の力がなくても相当強いのでは、という噂も。

アビリティ:銀の弓矢
弓攻撃力が35%アップ、さらにホークアイの効果も!
侠血の拳獣王
[SR+] ルシア・フラル
「侠血の拳獣王」の異名を持つ元盗賊。
血の気が多いが、弱い者にはとても優しい。
自身が孤児であったため、親のいない子どもには特に思いが深く、将来は孤児院を建てたいと考えている。
また、世話好きな一面もあり、困った人を見ると放っておけない。
彼女の相棒であるパンサーは獰猛かつ残忍として有名で恐れられているが、主人には忠実であり、主の命令以外で人を襲うことはしない。

アビリティ:ナックルタンクLv5
格闘攻撃力が25%アップ、HPも20%アップ!
獄辣の龍炎騎士
[SR+] ビョルン・ベック
盗賊上がりで口と態度が非常に悪く、他人を威圧する言動が多い。
かつて、盗賊の頭領の命令で誘拐したヒエレダ姉弟と意気投合し、5人での逃走を画策した張本人。
凶暴なドラゴンを使役し、「獄辣の龍炎騎士」として悪名高かった。
いまとなっては人助けが生業となりつつあるが、盗賊時代の悪行があまりにも広く知れ渡っているため、いまだに彼を悪人と勘違いし、忌み恐れる者が後を絶たない。

アビリティ:星の防壁
体力が50アップ、代わりに精神は50ダウン
疾風の機甲鳥
[SR+] フォラン・ジーリン
幼い頃に野山で育ち、風向きなどから天候を読むことができる野生児。
野生のカンとその俊敏さからくり出される銃さばきは一級品で「疾風の機甲鳥」として名高い。
元盗賊でルシアと親友でもある。
近代的な機械を操る術にも長けており、相棒は最上級の機械兵。
彼女の命令に従って臨機応変に戦う機械兵はまるで生物であるかのようで、無機質な外見とのミスマッチが非常に不気味だと恐れられている。

アビリティ:技の達人Lv5
器用さと回避率がアップ、物理攻撃力と器用さが下がらなくなる
方円の銀夜光
[SR+] リグル・ヒエレダ
メリアーデの弟で白魔法を嗜む。
貴族の子息として過保護に育てられてきたが、姉とともにビョルンら盗賊に誘拐され、外の世界を知ることになる。
相棒のケットシーとともに癒しの白魔法で人々を救う姿から「方円の銀夜光」と呼ばれ、彼を救世主扱いする村まであるというが、本人はとても内気で臆病なため、ビョルンのようになりたいと思っている。
禍々しい魔物が苦手で、姉の使役するギガースリッチが怖くて仕方ない。

アビリティ:リミットブレイクLv5
75%の確率で属性攻撃のHit回数を3アップ!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「勇者ヤマダくん」、早くも「勇者ヤマダくん2 ~幻の花嫁~」が登場!

 【29//2016】

「勇者ヤマダくん」、早くも「勇者ヤマダくん2 ~幻の花嫁~」が登場!


Onion Gamesは、Android/iOS用RPG「勇者ヤマダくん」について、「勇者ヤマダくん2 ~幻の花嫁~」がプレイできるようになるアップデートを1月29日に実施した。

「勇者ヤマダくん2 ~幻の花嫁~」は、「勇者ヤマダくん」のクリア後プレイできるようになるもの。
今回はこの配信を記念して、1月29日19時ごろよりゲーム内で利用できる「倉庫拡張券+10」の価格が240円(税込)から120円(税込)に改定されるほか、「倉庫拡張券+100」が960円(税込)で新発売される。

「勇者ヤマダくん2 ~幻の花嫁~」とは?
エンディング到達後に始まる新たな物語の舞台は「東京」。

これからヤマダくんの世界に登場する「珍人類」は強敵ばかり。

新しい山手線ダンジョンで求められるのは、力か? 技か? 知力か?
さまざまなコンセプトのミッションをヤマダくんは無事切り抜けられるのか?!
初回は渋谷区の3駅(渋谷・原宿・代々木)を配信、
2月5日からは毎週金曜に新しいミッションが1駅ずつ配信されます。

2016年、勇者ヤマダが山手環状線を一周した時に何かが起こる?!
乞うご期待!



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『XCOM 2』の発売記念キャンペーンが“PROスチーマー”で開催、オリジナルTシャツや前作『XCOM: Enemy Within』のSteamキーが当たる!

 【29//2016】

『XCOM 2』の発売記念キャンペーンが“PROスチーマー”で開催、オリジナルTシャツや前作『XCOM: Enemy Within』のSteamキーが当たる!


●キャンペーン期間中は、PROスチーマーが『XCOM 2』仕様に!
デジカが運営する“PROスチーマー”では、2K Gamesのストラテジーゲーム『XCOM 2』(2016年2月5日発売予定)の発売を記念したプレゼントキャンペーンを開催する。

キャンペーンは、本日1月29日より2月12日の期間にSteamウォレットコード10000円の購入者を対象に、前作にあたる『XCOM:Enemy Unknown』のSteamキーを20名、『XCOM 2』のオリジナルTシャツが5名に抽選でプレゼントされる。

以下、リリースより。

----------
株式会社デジカが運営するPRO スチーマーでは、2K Gamesの人気ストラテジーゲーム『XCOM 2』の発売(2016年2月5日)を記念して、プレゼントキャンペーンを開催します。
本日より2月12日の期間にSteamウォレットコード10,000円を購入した方には、前作にあたる『XCOM:Enemy Unknown』を20名様、さらに『XCOM 2』のオリジナルTシャツを5名様に、抽選でプレゼントします。

キャンペーン期間中はPROスチーマーの背景、バナーが『XCOM 2』仕様に!さらにSteamゲームレビューコーナー「週間Steam(リンク)」にて『XCOM 2』を特集したインプレッション、紹介記事を順次公開。
前作ファンも、初めてのプレイヤーも楽しめるような紹介をおこなっていきます。

※当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
Steamウォレットコードのご購入時のメールアドレスから発送をさせていただきます。

開催期間:2016年1月29日~2016年2月12日
抽選方法:Steamウォレットコード10,000円購入者から抽選
プレゼント内容:
『XCOM:Enemy Unknown』Steamキー 20名様
『XCOM 2』オリジナルTシャツ5名様


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“黒川塾 (三十二)”松山洋氏が“キャラクターゲーム”を作り始めたきっかけと任天堂のすごさが語られたトーク内容をお届け

 【29//2016】

“黒川塾 (三十二)”松山洋氏が“キャラクターゲーム”を作り始めたきっかけと任天堂のすごさが語られたトーク内容をお届け


文・取材・撮影:ライターヒナタカ
●サイバーコネクトツーが、ほかの会社と違うところとは
おなじみ黒川文雄氏による、著名人を招き、未来へのエンタテインメントのあるべき姿をポジティブに考える会“黒川塾 (三十二)”が、デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパスにて2016年1月28日に開催された。

今回のテーマは“松山洋からキミへ・・・熱い現場の働き方と未来へのメッセージ”となり、サイバーコネクトツー 代表取締役 松山洋氏が、自身の来歴と、エンターテインメントへの熱い想いを語る内容になった。
その模様を以下にお届けしよう。

■社会の常識を知る必要があった
松山氏は、20年以上前の大学時代から来歴を語っていった。
母校である九州産業大学は『NARUTO』の岸本斉史氏や『CITY HUNTER』の北条司氏などのマンガ家のほか、ミュージシャンやモデルも多く排出している名門校であり、 オタクというよりも、クリエイティビティが高い人たちが集まっていたそうだ。

その時代、エンターテインメント業界で働きたいと願う学生たちは、マンガの担当編集がつくなどして、すぐに大学を中退して上京するという者も多かったのだという。
このことに松山氏は「大学は通過点ときっかけを作るような場所でした」と振り返っていた。

しかし、驚いたことに、上京した先輩たちのうち、その半数以上が1年ほどで東京から戻って来たのだという。
先輩たちが口を揃えて告げたのは「あの業界はおかしい」、「常識がない」などといった、仕事に対する不満だったそうだ。

松山氏はその先輩の言葉を受けて「何と比較して業界を非常識と言うのか」、「そもそも世の中を知らなすぎるのではないか」と疑問を感じたのだそうだ。
そこで松山氏は世の中の常識を知るために、 “お堅い仕事”であるコンクリート会社に入社し、3年間の営業経験を積んだのだという。

■入社時はパソコンに触れたこともなかった!
サイバーコネクトツーを創設した1996年当時のメンバーは10人ほど。
有能な技術者に混じって入社した松山氏は、それまでパソコンを触ったことすらなかったのだそうだ(コンクリート会社では見積書をカーボン紙で書いていた)。
当時のパソコンに対する不信感は、“ボタンを押し間違えたら爆発する”というほどのものだったという。

もちろん松山氏がはじめに学んだのはパソコンの使いかただった。
Windowsが何であるのかを把握するのに3日かかり、マウスの動かし方にすら相当の苦労があったそうだ。
極め付けは文章のコピー&ペーストを学んだときのことで、松山氏はコピーした文を、何もしなくてもほかのパソコンにペーストできる(パソコンどうしが無線的なものでつながっている)と考え、上司に「バカだろ」と怒られたこともあるのだそうだ。

松山氏はそのような “無知”ではあったが、クリエイティブに必要であったのは、けっきょくや行動力やコミュニケーション力であったそうだ。
これは「アイデアがあっても、それを形にしなければ意味がない」という信念によるものだったのだという。

■ゲーム会社が鎖国状態だった?
当時、松山氏は10数社にサイバーコネクトツーの企画書を送ったが、そのうちの1社は“鎖国状態”であったのだという。
というのも、会社のホームページにはお客様相談センターの電話番号しか記されておらず、そもそも連絡ができる場所がなかったのだそうだ。
ちなみに、松山氏によると、昔のファミリーコンピュターのゲームのエンドロールに、本名ではなくペンネームのようなスタッフが記されているのは、“(有能な技術者の)引き抜き防止”のためなのだという。

そうした一部のゲーム会社が他社に厳しい現状がありながらも、『テイルコンチェルト』をリリースできたのは、「メンバーとパートナー企業に恵まれたこと」、「行動を起こしたこと」、「熱量があったこと」が理由だったのだという。

松山氏は、当初からサイバーコネクトツーを、パッケージの裏を見て「あの会社だったら買ってみよう!」と期待される会社にならないといけないと考えていたのだという。
そのためにも、スタッフみんなの名刺を作るなどして、ブランド力を強めていったそうだ。
松山氏は「デベロッパーは、どんどん前に出て行けるようにしないといけない」という想いも強いのだという。

■いろいろな経験を経たからこそ
やがてサイバーコネクトツーは『.hack//G.U.』や『NARUTO -ナルト- ナルティメットヒーロー』をリリースし、社名がユーザーに知れわたるようになっていった。

当時、週刊ファミ通の巻末にコラム“浜村通信”を連載していた浜村弘一氏は「サイバーコネクトツーがほかのゲーム会社と違うのは、松山さんに3年間のコンクリート会社への経験があったからなのでしょう。
また、松山さんは何かの問題があれば、それを実行するかしないかという判断もできています」と評価していたのだという。

また、黒川氏は多数の転職経験を経ているため、「そうした多数の“常識”を備えたことは、やはり力になります」と語っていた。

■生きた情報は人から得る
さまざまな経験を経た松山氏は、「けっきょく、生きた情報を持っているのは人なんです」と語った。
これは「テレビやラジオや新聞などで、誰もが知しることができる情報は“死んだ情報”なんです」という持論によるものだそうだ。

松山氏はコンクリート会社で働いてきたとき、社長に「そのころは何でも人に聞いて形にしろ」などと言われていたことを振り返り、「若いころは人から得る情報の大切さをわかっていなかった」と反省していたのだという。

●任天堂は“不平不満にはニーズがある”と考えた
■好きなものに“努力”はしない
松山氏は毎月、大量のマンガ雑誌を読破、アニメや映画も数え切れないほど視聴するそうだ。
黒川氏はこれに「大変ですね!」と感嘆したものの、松山氏は「大変じゃありません、そういう生き物なんです!」と反論した。
松山氏によると、自身が好きなエンターテインメント業界に携わっていて、作品の研究を「観なきゃいけない」「読まないといけない」などといった“努力”だと思っている人は、そもそも業界に向いていない、辞めたほうがいいのだという。

そうしたことを努力であると認識していない一方で、松山氏はスタッフに“公の場所で話すための努力”をさせているのだそうだ。
たとえば母校での講演は積極的に行わせ、そのための練習はもちろん、早朝の朝礼でのスピーチで普段から話せるように訓練させているのだという。
また、松山氏自身、(まったくそうは思われないが)もともとナイーブで人見知りなので、こうして公の場で話すことには相当に努力をしているそうだ。

また、松山氏によると、エンターテインメント業界に携わる人にはクリエイティブに対する飽くなき探求があり、その一線にいる人物はもはや“クレイジー”と呼べるのだそうだ。
クリエイターがつねに休まず研究を続ける様は、例えるのなら“『ドラゴンボール』で“精神と時の部屋”に入った後、ずっとスーパーサイヤ人でいる状態”なのだとか。

■社長に必要なこと
松山氏がサイバーコネクトツーの社長に就任したのは、前社長がいなくなり、“解散”か“自分が社長になるか”の2択を迫られたことだったそうだ。
実際に社長になってから、松山氏はプレッシャーよりも、「これですべてを自分で決めれる」、「道は目の前に広がっている」ということをうれしく感じていたのだという。

また松山氏は、社長になる人は「人の痛みがわかっちゃダメ」、「やさしい人間がなっちゃダメ」という持論も持っている。
それはスタッフのいまの辛さよりも、その先にある夢を応援したいという思いがあるためとのこと。

そうした厳しさがある一方で、松山氏は「ゲーム会社はみんな必死で、命がけで経営をしていいます。
社長はその中で、スタッフが安心して働ける環境を作らないといけない側です」とも語っていた。

■ゲーム業界は “変幻自在”
松山氏は現時点に至るまでのゲームの遍歴についても語った。
1994、5年ごろはプレイステーションが生まれ、ソフトがカートリッジからCD媒体に変わる “メディア革命”、ソニーミュージックによる “流通革命”が起こり、ソニー・コンピュータエンターテインメントが開発者の支援を行うキャンプなどを実施して、ゲーム開発のハードルを下げた時代であったと振り返った。

そうしてプレイステーションが大躍進を遂げた後にも、任天堂のニンテンドーDSのヒット、スマートフォンゲームのブームが起こったことなどから、松山氏は「ゲーム業界は何が起こるかわからない」と語った。
松山氏によると、ゲーム業界は「何かがずっと続いたことなんか1回もない」、「ライフスタイルによってゲームは変わる」、「新しいもので感動が起こる」という“変幻自在”なものとのこと。

また、松山氏はもともとゲーム文化は日本が発信していたものであったのに、いまでは海外で1000万本をあっという間に売り上げるハイクオリティーゲームが発売されるようになったことにも危機感を覚えているようだ。

■任天堂のすごさは “世の中の不平不満を解消したこと”
松山氏がいわゆる“キャラゲー”を手がけるようになったのは、任天堂の宮本茂氏が語った、とある講演がきっかけだった。

その講演で宮本氏は、「世の中の不平不満、悪口を言っているところにこそニーズがある」、「それを解消すると不平不満はゼロになり、反対に喜んでもらえる」という主旨のことを語っていたのだという。
松山氏はそこで「ゲームをやっていると頭が悪くなる」という俗説から『脳を鍛える大人のDSトレーニング』が、「ゲームは目を悪くする」という不満から『見る力を実践で鍛える DS眼力トレーニング』などが生まれたのだと、感銘を受けたのだそうだ。

このことが、“つまらない”と一掃されがちなキャラゲーというジャンルにおいて、クオリティーの高い、しっかりしたゲームを作ろうという発想へと繋がっていったのだという。
また、松山氏自身、何かの不平不満に対する“怒り”は、クリエイターとしての大きな原動力になっていると語っていた。

松山氏は最後に、「サイバーコネクトツーは2016年に20周年を迎えます。
これからも新しいものを見せて、いっしょに楽しんでいければと思います。
つねに皆さんに楽しんでいただけるように、365日、休みたいと思わずに、飽くなき追求を続けていきます」とメッセージを送った。

また、松山氏からは、近々インディーゲームに近いような、サイバーコネクトツーの“スタッフの鎖を解き放つようなタイトル”が発表されるというアナウンスもあった。
今後も松山氏ならびにサイバーコネクトツーの動向から、目が離せない日々が続きそうだ。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『英国探偵ミステリア The Crown』カウントダウンボイス配信開始、Twitter用素材も配布中

 【29//2016】

『英国探偵ミステリア The Crown』カウントダウンボイス配信開始、Twitter用素材も配布中


●カウントダウン初日は探偵助手に憧れる少女ハドソンが担当!
花梨エンターテイメントより2016年2月11日に発売が予定されているプレイステーション Vita用アドベンチャーゲーム『英国探偵ミステリア The Crown』。
同作の発売を記念して、公式サイトにてカウントダウンボイスの配信が開始された。

以下、リリースより。

----------
プレイステーション Vita用ソフト『英国探偵ミステリア The Crown』。
同作の発売を記念して、公式サイトにてメインキャラクターによるカウントダウンボイスの配信が開始されました!
カウントダウン初日 2週間前の担当は、寺崎裕香さんが演じる探偵の助手に憧れ、主人公の助手に立候補する明るく元気な女の子ハドソン!
以降も、メインキャラクター達が順番にカウントダウンを行います!
公開されるキャラクターは当日のお楽しみ♪
カウントダウンボイスはそれぞれ期間中のみの限定公開!
貴重なボイスを聞き逃さないようにしよう!
公式サイトでは、Twitterアイコン&ヘッダー第二弾、第三弾を配布中!
第二弾の絵柄は、同作の新キャラクターマイクロフトJr.、モリアーティJr.、スペルバウンドなどのサブキャラクター達!
第三弾は、通常版と豪華版のパッケージイラストを使用したヘッダー!

貴方のホーム画面を、「英国探偵ミステリア」で彩ろう♪
ダウンロードは、公式サイトの「Special」ページから!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る