2016 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2016 03

実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』配信開始

 【29//2016】

実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』配信開始


イタリアのデベロッパーLKA.itが手がける一人称視点のサイコロジカルスリラー新作、『The Town of Light』のPC版がSteamにて配信開始となりました。
不気味な雰囲気で心をざわつかせる最新トレイラーも公開されています。


本作はかつてイタリアに実在した精神病院を舞台にしています。
同院は一時6,000人近い患者が入院していましたが、電気ショックや患者の拘束など、残酷な“治療”が問題となり1978年に閉鎖。
当時は「一度入ると出られない場所」とされていました。
ゲームでは記憶を失い精神疾患に苦しむ16歳の少女、Reneeの目を通して院内を探索し、彼女自身の過去を追い求めます。


■主な特徴
・リアリスティックな3Dグラフィックス
・事実や現実の出来事がベース
・強いストーリー要素
・ゾンビや超自然的な存在はいない
・オリジナル・サウンドトラック
『The Town of Light』の価格は通常1,880円。
3月5日までは11%オフの1,673円です。
なお、本作はXbox One版の開発も進められています。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

最新作「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」推奨PC発売PC購入で「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」全員プレゼント

 【29//2016】

最新作「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」推奨PC発売PC購入で「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」全員プレゼント


アークは、タイトーのシューティングゲーム「ダライアス」シリーズ最新作「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」推奨PC「GU-AK10A88XMI-SDB」を販売した。
価格は78,800円(税込)から。


本製品は、第4世代Aシリーズ「Kaveri」をリファインした新コア「Godavari」を採用したA10 APUを採用。
全世代に比べ、コアごとの処理効率が強化された「Steamroller」アーキテクチャのCPUコア4基と、「Graphics Core Next」アーキテクチャの8基の演算ユニットを備えている。

メモリには、自作市場で評価の高い、サンマックス・テクノロジーズ社製メモリを搭載。
高品質モジュールにメジャーチップのみを厳選したプレミアムメモリを標準採用している。

コンパクトな筐体にも関わらず、フルサイズ2スロット占有タイプのグラフィックカードを搭載可能なため、R7 370だけでなく、R9 380やR9 Nanoへのカスタマイズにも可能となっている。
「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」のフルHD液晶2画面でのゲームプレイや21:9のウルトラワイド液晶でのゲームプレイにも対応。

また、PC購入者を対象に「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」を全員プレゼントするキャンペーンを開催中。
本製品はBTOが可能で、詳細は以下の通り。

□ GU-AK10A88XMI-SDB
CPU:AMD A10-7870K Black Edition 3.9GHz
GPU:Radeon R7(APU内蔵)
チップセット:ASRock A88M-ITX/ac Mini-ITX
メインメモリ:8GB DDR3
ストレージ:320GB HDD
光学ドライブ:なし
電源:300W
OS:Windows 8.1 Update 64 ビット
価格:78,800円(税込)
https://www.ark-pc.co.jp/bto/customizer/?pc_id=0503
□ 「AMD APUでシューティング」キャンペーン概要
開催期間:4月3日注文確定分まで(4月8日までの消印有効)
内容:キャンペーン期間中、該当製品を購入した方に「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」を全員プレゼント。

応募方法詳細:http://steam.degica.com/dbcs_amd
©2016 TowerHill corp. All rights reserved.
©TAITO CORPORATION 1986, 2015 ALL RIGHTS RESERVED. Developed and Published by CHARA-ANI CORPORATION.
©2015 Advanced Micro Devices, Inc. All rights reserved. AMD、FX、Radeon、AMD arrow



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

第43回プライズフェアで公開されたプライズ商品をピックアップして紹介 『艦これ』、『ラブライブ』、<物語>シリーズのフィギュアなどがラインアップ

 【29//2016】

第43回プライズフェアで公開されたプライズ商品をピックアップして紹介 『艦これ』、『ラブライブ』、<物語>シリーズのフィギュアなどがラインアップ


●注目アイテムが目白押し!
2016年2月19日、20日、千葉・幕張メッセにて第43回となるプライズフェアが、“ジャパン アミューズメント エキスポ 2016”(JAEPO 2016)と共同出展されていた。
ここでは、各ブースで展示されていたプライズ商品を紹介する。

■バンプレスト
『ポケットモンスター』からピカチュウのぬいぐるみが多数ラインアップ。
2016年4月2日発売のニンテンドー3DS用ソフト『妖怪三国志』に登場するジバニャン、コマさんをモチーフとしたぬいぐるみも登場する予定だ。
さらに、『魔法少女まどか☆マギカ』の巴マミ、<物語>シリーズより忍野忍のフィギュアなど、バラエティー豊かなラインアップとなっていた。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
(C)LEVEL 5-Inc./コーエーテクモゲームス
(C)原泰久・集英社/NHK・NEP・ぴえろ
(C)BNEI/PROJECT CINDERELLA
(C)2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.
(C)2014 Happy Elements K.K
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)2015 ビックウエスト
(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
■タイトー
『ディシディア ファイナルファンタジー』に登場するクラウドのブランケット、『ファイナルファンタジーXIV』の特大ぬいぐるみなど、スクウェア・エニックスの人気コンテンツのグッズを多数展開。
『艦隊これくしょん -艦これ-』からは連装砲ちゃんのかわいらしいパペットとスリッパが登場。
さらに、『Splatoon(スプラトゥーン)』からは、ゲーム中のブキを再現したクリーナーが登場する予定だ。
また、カニの身をモップで再現した“カニモップ”やアスパラガスの傘といった、一風変わったおもしろ雑貨も公開されていた。

(C) 2015 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA
(C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)KIYOHIKO AZUMA/YOTSUBA SUTAZIO
(C)2015 Nintendo
(C) 2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO /C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.
(C)TAITO CORPORATION2016ALL RIGHTS RESERVED.
■エイコー
エイコーのブースで目立っていたのは、入口すぐそばで展示していた動物フィギュア“ミニチュアプラネット”。
また、『パズル&ドラゴンズ』からは“雪白の美姫・ヴァルキリークレール”のフィギュアコレクションなどを展示。
『モンスターストライク』からはモンスターをそのままかわいくデフォルメした“坂本竜馬”、“水精の天女 テキーラ”などのフィギュアが展開されていた。
また、数えきれないほど多くの種類のハローキティのグッズも公開されており、多くの女性客が足を運んでいた。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)mixi, Inc. All rights reserved.
※“モンスターストライク“、“モンスト“、“MONSTER STRIKE“は株式会社ミクシィの商標および登録商標です。

■フリュー
フリューのブースでは、イラストレーター・カナヘイ氏が生み出したキャラクター“きょーふ!ゾンビ猫”を大きく展示。
人気声優の宮野真守さんが考案した謎のキャラクター“宮野真守 作 こいつ”、さらにT.M.Revolution 西川貴教さんのマスコットキャラクター“タボくん”など、人気アーティストが手掛ける商品も注目を集めていた。

(C) kanahei/TXCOM/ZNP
(C)yabaichan
(C)Laugh & Peace
(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
(C)DIESEL Corporation
■システムサービス
人気テレビアニメ『おそ松さん』のふりむきゅんシリーズの商品が展示。
リラックマの商品は多数展示され、ホーロー鍋やボトル&グラスセット、さらには電子レンジでご飯が炊ける便利調理グッズも展開されていた。
また、“貝社員”というユニークな商品も。

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
TM&(C)2016 MRC II Distribution Company L.P. and Universal Pictures,a
division of Universal City Studios LLC. All rights reserved.
TM&(C)2016 Columbia Pictures Industries,Inc. All rights reserved.
(C)2016 TOHO CINEMAS LTD./DLE
(C)YOMIKO & GATHERING ALL Rights Reserved.
(C)2016 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.
■セガ・インタラクティブ
『艦隊これくしょん -艦これ-』から人気キャラクターのフィギュアが続々登場するほか、『ラブライブ!』では劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』の挿入歌「SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT」の衣装を着たμ'sメンバーのフィギュアがラインアップ。
このほかにも、“ハローキティ”、“SNOOPY”をはじめとしたキャラクターグッズが多数展開していた。

(C)2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.
(C)khara RUN'A Entertainment.,Inc. All rights reserved.
(C) T-ARTS /syn Sophia / テレビ東京 / PP2製作委員会
(C)TYPE-MOON (C)Marvelous Inc.
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C) 2015 プロジェクトラブライブ!ムービー
(C)1976, 2016 SANRIO CO., LTD.APPROVAL NO.S566221
(C) 2016 Peanuts Worldwide LLC日本のスヌーピーの公式サイトはwww.snoopy.co.jp
※実際にリリースされる商品とは、デザインや仕様などが異なる場合があります。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『Cytus』『Deemo』を手がけたRayark新作『VOEZ』は毎月新楽曲を追加!「収録楽曲数が最も多い音ゲーアプリ」を目指す

 【29//2016】

『Cytus』『Deemo』を手がけたRayark新作『VOEZ』は毎月新楽曲を追加!「収録楽曲数が最も多い音ゲーアプリ」を目指す


台湾のゲームメーカーRayarkのiOS/Android向け新作音楽ゲームアプリ『VOEZ』の楽曲情報とストーリーが公開されました。

Rayarkは『Cytus』や『Deemo』といった日本でも有名なスマートフォン向け音楽ゲームを手かげるメーカーで、落下式のノーツをタップする『Deemo』に近いシステムを搭載。
ただし、ノーツが落下してくるトラック部分は滑らかに移動するため、操作的にも視覚的にも“これまでに類を見ない斬新な音楽ゲーム”になるとのこと。
インサイドでは本作のプレイレポートを後ほど掲載予定ですので、詳しいシステムはそちらでお届けします。

■楽曲情報
最新作となる『VOEZ』には『Cytus』や『Deemo』に楽曲を提供したsakuzyo氏やjioyi氏の参加が決定しているほか、Daisuke Ohnuma氏などの日本人アーティストの楽曲も楽しむことができます。
また本作では「収録楽曲数が最も多い音楽ゲームアプリ」を目標に、毎月新たな楽曲を追加。
これらの楽曲には「無料楽曲」と「有料楽曲」が用意されています。

■ストーリー
本作にはストーリーも用意されており、プレイヤーはゲームの進展によってキャラクターと共に夢を掴む青春ストーリーを楽しむことができます。

「私の歌を聴いて、一緒に頑張ろうね!」
ケーキを焼いたり、歌を歌うことが大好きな女の子――雀(ジャク)は、とあるきっかけから、蘭空高校の友達と一緒に共通の夢を実現するためのバンド「VOEZ」を結成した。
「VOEZ」が成長していく過程で、彼らは様々な課題や挑戦を体験し、その歌声が世界に響いていくことを願って、日々一生懸命に練習を続けている。

この他にも、他のプレイヤーとスコアを競うネットワークランキング機能や、SNSによるスコアのシェア機能も搭載。
「挑戦状」や「大会」といったゲームモードの実装も予定されています。

『VOEZ』は2016年配信予定です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『祝姫』品切れ続出で入手困難だった竜騎士07最新和風ホラーADVの追加生産が決定! 3月4日より予約受付を開始予定

 【29//2016】

『祝姫』品切れ続出で入手困難だった竜騎士07最新和風ホラーADVの追加生産が決定! 3月4日より予約受付を開始予定


●品切れ続出の話題作待望の追加生産販売が決定!
DMMゲームズは、『ひぐらしのなく頃に』シリーズなどで知られる竜騎士07氏が脚本を手掛けるPC用最新ホラーアドベンチャーゲーム『祝姫』の追加生産を発表した。
2016年3月4日より全国のゲームショップで予約受付を開始、2016年3月25日に発売予定となっている。

以下、リリースより。

----------
竜騎士07最新作 和風ホラーADVゲーム「祝姫」の追加生産が決定!
発売日は3月25日(金)予定!!イラストは和遥キナ、美術背景はmocha
DMM GAMESは竜騎士07最新作「祝姫」の追加生産をすることを決定いたしました。
「祝姫」はシナリオを竜騎士07、イラストを和遥キナ、美術背景をmochaが担当し、2016年1月に発売した和風ホラーADVゲームです。
発売当初から販売店で品切れが相次いだため、現在、追加生産の準備を進めております。
2016年3月25日(金)に全国のゲームショップなどで販売する予定です。
また、今回はより多くのお客様に楽しんでいただくために、クオリティをそのままに、お求めやすい価格になっております。
この機会にぜひ「祝姫」を遊んでみてください。

▼製品情報
発売予定価格:4800円(税別)
プラットフォーム:Windows(PC)
3月4日(金)より全国のゲームショップなどで予約受付開始予定


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『タケヤリマン』や『王だぁランド!』など、ポイソフトが配信中のニンテンドー3DS用ダウンロードソフト5作品が3月23日よりお求めやすい価格に改定

 【29//2016】

『タケヤリマン』や『王だぁランド!』など、ポイソフトが配信中のニンテンドー3DS用ダウンロードソフト5作品が3月23日よりお求めやすい価格に改定


●よりお求めやすい価格に改定
ポイソフトは、配信中のニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『ひゅ~ストン』、『タケヤリマン』、『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』、『マンション パーカッション』、『王だぁランド!』の5タイトルについて、2016年3月23日より価格改定を行う。

以下、リリースより。

----------
2016年3月23日(水)より、ニンテンドー3DSダウンロードソフトにて発売中の一部ソフトおいて、販売価格を改定させて頂きます。

価格改定の詳細については以下のようになります。

■ひゅ~ストン 500円→300円
■タケヤリマン 400円→300円
■夜の魔人 700円→500円
■マンションパーカッション 500円→300円
■王だぁランド! 1000円→800円
春休みに楽しんで頂ける、多種多様なジャンルのゲームの価格を改定致します。
ぜひこの機会にお試しください。

※配信開始日
ひゅ~ストン 2011年6月7日
タケヤリマン 2011年11月2日
夜の魔人 2012年5月30日
マンションパーカッション 2013年3月6日
王だぁランド! 2013年12月11日


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ストリートファイターV」大会開催! 迎え撃つはプロゲーマー!!「ストV ガチバトル~プロを打ちのめせ!Powered by LEVEL∞~」大会レポート

 【29//2016】

「ストリートファイターV」大会開催! 迎え撃つはプロゲーマー!!「ストV ガチバトル~プロを打ちのめせ!Powered by LEVEL∞~」大会レポート


2月27日、ユニットコムが展開しているゲーミングブランド「LEVEL∞」は、東京アニメ・声優専門学校(北葛西校舎)にてカプコンの対戦格闘ゲーム「ストリートファイターV」(PC版)の大会を2月27日に開催、64名の参加者が優勝を争った。


会場となった東京アニメ・声優専門学校は2016年度よりe-Sportsの選手を育成する専門学科「e-sportsプロフェッショナルゲーマーワールド」の開設を予定していることで話題になっている。
また、大会には格闘ゲーマーの総師範KSKさんに加えて、プロゲーマーのももちさんとチョコブランカさんも登場。
大会の上位3名がプロゲーマーに挑む、いわゆる“ガチバトル”も行なわれた。
なお、試合のルールは2ラウンド先取、2試合先取(最大3試合)、99秒カウント。

この日の会場に集まった64名のプレーヤー同士による戦いを勝ち抜き、ベスト8のトーナメントを制したベスト4は、だいん選手(使用キャラクター:ダルシム)、板橋ザンギエフ選手(使用キャラクター:バーディー)、犬千代選手(使用キャラクター:春麗)、だしお選手(使用キャラクター:ララ)の4名。

準決勝第1試合は、だいん選手と板橋ザンギエフ選手。
だいん選手はダルシムのトリッキーな攻撃を次々と繰り出して板橋ザンギエフ選手を追い詰めていくが、板橋ザンギエフ選手はこれらの攻撃に対して果敢に食らいついていく。
激しい攻防の末、板橋ザンギエフ選手が勝利を収め、決勝への切符を手にした。

第2試合は春麗と「ストV」の新しい女性キャラクター・ララの戦い。
犬千代選手が操る春麗は華麗な動きでだしお選手のララに攻撃を仕掛けていくが、だしお選手も負けじと対抗。
画面上では目にもとまらぬ高速戦が繰り広げられた結果、必殺技「ボルトチャージ」のアーマーを活かした戦術でだしお選手が見事勝利。

決勝戦では、バーディーの苦手なスピード戦を仕掛けただしお選手が序盤を制し、あっという間に1勝を奪い取る。
追い詰められた板橋ザンギエフ選手も負けじとだしお選手のララに食らいついていき、どうにか1ラウンドを取り返した。
お互いギリギリの戦いを繰り広げ、読みあいとコマ投げの応酬の末にだしお選手が優勝を飾った。

その後は大会の趣旨のとおり、上位3名とプロゲーマーの“ガチバトル”が行なわれることになった。
対戦カードはだいん選手(大会3位)対総師範KSKさん、板橋ザンギエフ選手対チョコブランカさん、そして優勝しただしお選手は「EVO2015『ウルトラストリートファイターIV』」世界王者のももちさん。

だしお選手とももちさんの対戦では、だいん選手は大会に続けてララを使用、ももちさんはケンを選択した。

現時点で「ストV」における頂点といっても過言ではない戦いの序盤は、お互いに動きを読みあうところから始まった。
大会と同様スピードを活かして果敢に攻めていくだしお選手のララだが、ももちさんのケンはそれらの攻撃を見事にかわしていく。
結果、だしお選手の攻撃を退け、圧倒的な猛攻を浴びせたももちさんが勝利を飾り、プロの貫禄を見せつけることとなった。

大会について、ゲストの倉持由香さんはハイレベルの戦いを観て「あんなふうに(キャラを)動かせるようになったら気持ちいいんだろうな。
帰ったら練習します!」と感想と意気込みを述べた。
また、大会全体のMCを務めた総師範KSKさんは「『ストV』という新しい歴史が始まったことで、新たに世界に羽ばたいていくプレーヤーが現われるかもしれない」とコメントし、イベントを締めくくった。

発売後、ますます盛り上がりを見せる「ストリートファイターV」とプロゲーマーの世界。
今後も多くの“ガチバトル”が行なわれることを期待したい。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「スクウェア・エニックス×Z会 WORKS OF VISUAL WORKS -デジタルアートの最先端-」開催決定デジタルアート最先端の制作工程を公開

 【29//2016】

「スクウェア・エニックス×Z会 WORKS OF VISUAL WORKS -デジタルアートの最先端-」開催決定デジタルアート最先端の制作工程を公開


大岡信ことば館は、同社の映像制作部門「スクウェア・エニックス ヴィジュアルワークス部」の展覧会「スクウェア・エニックス×Z会 WORKS OF VISUAL WORKS -デジタルアートの最先端-」を開催する。
開催期間は3月26日から8月31日まで。

スクウェア・エニックス ヴィジュアルワークス部は、RPG「ファイナルファンタジー」シリーズや、「ドラゴンクエスト」シリーズなどを始めとする、スクウェア・エニックス作品の映像制作を手がける部門。
昨今は、音声合成システムVOCALOID「初音ミク」や、ファッションブランド「ルイ・ヴィトン」など、多方面とのコラボレーションを盛んに行なっており、ゲームの枠に留まらない作品を発信している。

本展覧会では、ヴィジュアルワークス部の作品制作工程を中心に、デジタルアートの最先端を担うグループの活動を紹介する。


■ 「スクウェア・エニックス×Z会 WORKS OF VISUAL WORKS -デジタルアートの最先端-」開催概要
開催期間:3月26日~8月31日
場所:大岡信ことば館
入館料:大人1,000円(税込)
大学生700円(税込)
小中高生500円(税込)
未就学児無料
内容:映像作品ダイジェスト紹介、モーションキャプチャー等制作工程公開、現場スタッフインタビュー、他
©2016 SQUARE ENIX



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ブルブル震える王子を再現! フィギュア「HGベジータ」バイブレーション機能により、実際に震えるベジータ発売

 【29//2016】

ブルブル震える王子を再現! フィギュア「HGベジータ」バイブレーション機能により、実際に震えるベジータ発売


バンダイは通販サイト「プレミアムバンダイ」にて、フィギュア「HGベジータ」を6月に発売する。
価格は4,949円(税込)。
受注は3月31日23時まで。


「HGベジータ」は、絶命したヤムチャや股間が光るヒソカなどユニークなフィギュアを制作するバンダイベンダー事業部の最新作。
ナメック星でフリーザと対決するため、ベジータはドラゴンボールを集めに来た地球人と共闘を申し込み、死の間際から復活するたびに強くなるサイヤ人の習性を利用する。
しかし、フリーザの本当の強さはベジータの予想を完全に上回っており、恐怖と絶望にベジータは生まれて初めて震え、涙まで流す。

フィギュアはその絶望の表情を浮かべるベジータをこだわりの造形と彩色で再現している。
そして今回の最大の特徴は台座にある。
バイブレーション機能が搭載されており、実際にベジータが震える様子を再現できる。
その震えは紹介動画も用意されている。
ベジータは様々な立体化がされているが、このシチューエーションの商品化は今までなかった。
こだわりのベジータファンはチェックして欲しい。



(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース バーニングブラッド)』マリンフォード編を再現した第2弾PVと第2弾テレビCMを公開!

 【29//2016】

『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース バーニングブラッド)』マリンフォード編を再現した第2弾PVと第2弾テレビCMを公開!


●激闘のマリンフォード編を超再現したPV&TVCMを公開
バンダイナムコエンターテインメントが2016年4月21日に発売を予定しているプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース バーニングブラッド)』にて、公式サイト上で第2弾PVと第2弾テレビCMを公開した。

http://opbb.bn-ent.net/pc/movie.html
以下、リリースより。

----------
株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、2016年4月21日(木)に発売が予定されているPlayStation4(以下、PS4)/PlayStation Vita(以下、PS Vita)「ONE PIECE BURNING BLOOD」の第2弾PVと第2弾TVCMが公開したことをお知らせ致します。

■第2弾PV&第2弾TVCM公開!激闘のマリンフォード編が楽しめる「頂上戦争」モードを紹介!!
ONE PIECEゲーム最新作の第2弾PVと第2弾TVCMが公式サイトで公開!本PVではあの白ひげ海賊団と海軍が激突した「マリンフォード編」を超再現した「頂上戦争」モードを紹介!!「ONE PIECEBURNING BLOOD」であの感動がよみがえる!!
■PS4/PS Vita「ONE PIECE BURNING BLOOD」とは
「悪魔の実VS覇気」による対戦アクションの新時代到来!!
ワンピースゲーム最新作「ONE PIECE BURNING BLOOD」がPlayStation4、PlayStation Vitaで2016年4月21日に発売決定!大迫力のグラフィックでONE PIECEのリアルなバトルが楽しめるぞ!また、物理攻撃を無効化するロギア系の能力者に対して覇気で攻撃するなど、悪魔の実の能力や覇気の力によるONE PIECEならではのバトルを完全再現!君自身の手で究極のワンピースバトルが楽しめる日をお楽しみに!
ONE PIECE BURNING BLOOD(ワンピース バーニングブラッド)
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
対応機種:プレイステーション4 / PlayStation Vita
発売日:2016年4月21日発売予定
価格:PS4版:7600円[税抜]、PS Vita版6800円[税抜]、PS4アニソンサウンドエディション:10600円[税抜]、PS Vitaアニソンサウンドエディション:9800円[税抜](いずれもダウンロード版は同価格)
ジャンル:対戦アクション


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る