2016 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 05

アイドルたちとの出会いが描かれる新展開などの発表も!――『アイマス ミリオンライブ!』3rdライブツアー幕張公演Day1リポート

 【16//2016】

アイドルたちとの出会いが描かれる新展開などの発表も!――『アイマス ミリオンライブ!』3rdライブツアー幕張公演Day1リポート


●千秋楽公演に最高のバトンを
2016年4月16日と17日の2日間、千葉県にある幕張メッセイベントホールにて、『アイドルマスター ミリオンライブ!』の3rdライブツアー“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!”の幕張公演が開催。
同ライブは、1日目と2日目で出演者が異なっており、1日目には、山崎はるかさん(春日未来役)、田所あずささん(最上静香役)、Machicoさん(伊吹翼役)、麻倉ももさん(箱崎星梨花役)、雨宮天さん(北沢志保役)、伊藤美来さん(七尾百合子役)、諏訪彩花さん(徳川まつり役)、夏川椎菜さん(望月杏奈役)、藤井ゆきよさん(所恵美役)、渡部優衣さん(横山奈緒役)、愛美さん(ジュリア役)、阿部里果さん(真壁瑞希役)、小岩井ことりさん(天空橋朋花役)、斉藤佑圭さん(永吉昴役)、浜崎奈々さん(福田のり子役)、渡部恵子さん(周防桃子役)が出演し、ライブを盛り上げた。

開演前には、これまでの公演と同様に765プロダクションの音無小鳥さんが前説を担当し、注意事項の説明やライブを盛り上げるための予行練習を行った。
小鳥さんの「盛り上がる準備はできてますかー!?」という問い掛けに、プロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファン)が大歓声で答え、会場の熱気が高まったところで、キャスト陣が登場。
そのまま全員で『Dreaming!』を熱唱し、ライブの幕が開ける。

同曲を歌い上げた後の自己紹介では、ツアー初参加となる浜崎さん、阿部さん、小岩井さん、斉藤さんの4人がライブに参加できることの喜びをアツく語っていた。
また、今回のライブツアーでは、各会場でリーダー制を取っており、幕張公演でリーダーを務める、山崎さんと田所さんのふたりは「最高のステージにします!」と力強く宣言。
その後のライブパートでは、『Cut. Cut. Cut.』(阿部さん、渡部(恵)さん)、『ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン』(渡部(優)さん)、『ビギナーズ☆ストライク』(斉藤さん)、『成長Chu→LOVER!!』(伊藤さん、夏川さん)、『トキメキの音符になって』(麻倉さん)、『アフタースクールパーリータイム』(藤井さん)、『Legend Girls!!』(田所さん、麻倉さん、小岩井さん)、『Growing Storm!』(山崎さん、Machicoさん、伊藤さん、夏川さん、阿部さん)とソロやユニットによる楽曲で盛り上げる。
とくに『Growing Storm!』は、“乙女ストーム!”の5人全員が揃っての披露ということで、会場も大いに沸いた。

続いて、諏訪さんの『フェスタ・イルミネーション』、夏川さんの『VIVID イマジネーション』、阿部さんの『...In The Name Of。
...LOVE?』、雨宮さんと田所さんによる『piece of cake』、藤井さんと愛美さんによる『エスケープ』、浜崎さんの『求ム VS マイ・フューチャー』、山崎さんの『素敵なキセキ』の計7曲が連続で披露されると、会場のボルテージもさらに上昇。
『求ム VS マイ・フューチャー』では、浜崎さん演じる福田のり子の趣味が格闘技観戦であることから、ダンサーどうしがプロレス技をかけ合うなど、アイドルや楽曲に合わせた特殊な演出も取り入れられていたのも印象的だった。
そして、ここでキャスト全員がステージに集合し、会場全員でウェーブを実施。
ただ、ふつうにウェーブを行うのではなく、会場を通路などで5つのブロックに区切り、ブロックごとに各公演のリーダー担当したアイドルのイメージカラー(名古屋:黄色・オレンジ、仙台:黄色・紫、大阪:青・黒、福岡:ピンク・白、幕張:赤・青)のペンライトを持って、これまでの公演を表現した。

その後の765プロカバーコーナーでは、アンケートをもとに、『キラメキ進行形』(山崎さん、伊藤さん、浜崎さん)、『待ち受けプリンス』(渡部(優)さん、諏訪さん、愛美さん)、『Fate of the World』(田所さん、小岩井さん)、『SMOKY THRILL』(夏川さん、藤井さん、渡部(恵)さん)、『マリオネットの心』(Machicoさん、斉藤さん)、『虹色ミラクル』(麻倉さん、雨宮さん、阿部さん)、『THE IDOLM@STER』(THE IDOLM@STER MILLIONSTARS)がメドレー形式で披露された。
星井美希の代表曲『マリオネットの心』を美希のことを尊敬している翼を演じるMachicoさんが歌うなど、ファンにはうれしい選曲となった。

休憩を挟んだ後、小岩井さんと諏訪さんによる『HELLO, YOUR ANGEL♪』、浜崎さん、渡部(恵)さん、渡部(優)さんによる『HOME, SWEET FRIENDSHIP』、麻倉さんと山崎さんによる『Smiling Crescent』、愛美さんと諏訪さんによる『Eternal Harmony』、雨宮さん、藤井さん、斉藤さんによる『Shooting Stars』、Machicoさんと渡部(優)さんによる『深層マーメイド』、斉藤さんと浜崎さんによる『Dreamscape』と後半の開幕からいきなり怒涛のようなラインアップで畳み掛ける。
MCでは、ライブに出演した感想を聞かれた、浜崎さんと小岩井さんが「最高の景色でした」(浜崎さん)、「全公演出演したかったです」(小岩井さん)とうれしそうに語っていた。

ソロ&ユニットパートの最後のブロックでは、『MY STYLE! OUR STYLE!!!!』(渡部(恵)さん)、『プラリネ』(愛美さん)、『アイル』(Machicoさん/サポート:愛美さん、阿部さん)、『ライアー・ルージュ』(雨宮さん)、『鳥籠スクリプチュア』(小岩井さん)、『空想文学少女』(伊藤さん)、『Precious Grain』(田所さん)、『合言葉はスタートアップ!』(山崎さん、田所さん)でラストスパート。
初披露となった『アイル』は、『アイドルマスター ミリオンライブ!』のコミカライズ作品から生まれた楽曲で、ジュリアが(真壁)瑞希と協力して、(伊吹)翼のために作曲した楽曲として作中に登場する。
センターステージで『プラリネ』を歌い終えた愛美さんが、メインステージに登場したMachicoさんにハイタッチして、そのまま阿部さんと3人で同曲を歌い上げるという演出には、大きな歓声が上がっていた。

最後は、『Welcome!!』、『Thank You!』を会場のプロデューサーとのコールアンドレスポンスを楽しみながら、キャスト全員で熱唱。
これにて、幕張公演1日目の幕は閉じたかに思われたが、765プロダクションの高木社長が登場。
ここで『アイドルマスター ミリオンライブ』のつぎなる展開として、劇場初期を舞台にアイドルたちとの出会いが描かれる“ネクストプロローグ”が5月2日より開始されることが発表された。
また、ゲーム以外の展開として、新CDシリーズが発売されることも明らかになった。
そして、再びステージ登場したキャスト陣が『Dreaming!』を披露し、終演を迎えた。

2016年1月31日の名古屋公演から始まったライブツアーも、いよいよ明日の公演でフィナーレを迎える。
これまでミリオンスターズの37人全員で繋いできた、想いの詰まった最高のバトンを受け取った彼女たちが、最後にどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみにしたい。

■セットリスト(※敬称略)
01. Dreaming!THE IDOLM@STER MILLIONSTARS
02. Cut. Cut. Cut.阿部里果/渡部恵子
03. ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン渡部優衣
04. ビギナーズ☆ストライク斉藤佑圭
05. 成長Chu→LOVER!!伊藤美来/夏川椎菜
06. トキメキの音符になって麻倉もも
07. アフタースクールパーリータイム藤井ゆきよ
08. Legend Girls!!田所あずさ/麻倉もも/小岩井ことり
09. Growing Storm!山崎はるか/Machico/伊藤美来/夏川椎菜/阿部里果
10. フェスタ・イルミネーション諏訪彩花
11. VIVID イマジネーション夏川椎菜
12. ...In The Name Of。
...LOVE?阿部里果
13. piece of cake雨宮天/田所あずさ
14. エスケープ藤井ゆきよ/愛美
15. 求ム VS マイ・フューチャー浜崎奈々
16. 素敵なキセキ山崎はるか
17. キラメキ進行形山崎はるか/伊藤美来/浜崎奈々
18. 待ち受けプリンス渡部優衣/諏訪彩花/愛美
19. Fate of the World田所あずさ/小岩井ことり
20. SMOKY THRILL夏川椎菜/藤井ゆきよ/渡部恵子
21. マリオネットの心Machico/斉藤佑圭
22. 虹色ミラクル麻倉もも/雨宮天/阿部里果
23. THE IDOLM@STERTHE IDOLM@STER MILLIONSTARS
24. HELLO, YOUR ANGEL♪ 小岩井ことり/諏訪彩花
25. HOME, SWEET FRIENDSHIP浜崎奈々/渡部恵子/渡部優衣
26. Smiling Crescent麻倉もも/山崎はるか
27. Eternal Harmony愛美/諏訪彩花
28. Shooting Stars雨宮天/藤井ゆきよ/斉藤佑圭
29. 深層マーメイドMachico/渡部優衣
30. Dreamscape斉藤佑圭/浜崎奈々
31. MY STYLE! OUR STYLE!!!!渡部恵子
32. プラリネ愛美
33. アイルMachico(サポート:愛美/阿部里果)
34. ライアー・ルージュ雨宮天
35. 鳥籠スクリプチュア小岩井ことり
36. 空想文学少女伊藤美来
37. Precious Grain田所あずさ
38. 合言葉はスタートアップ!山崎はるか/田所あずさ
39. Welcome!!THE IDOLM@STER MILLIONSTARS
40. Thank You!THE IDOLM@STER MILLIONSTARS
41. Dreaming!THE IDOLM@STER MILLIONSTARS


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『アイドルマスター ミリオンライブ!』新シリーズ“ネクストプロローグ編”が2016年5月2日よりスタート!――3rdLIVEツアー記念イベントも開催決定

 【16//2016】

『アイドルマスター ミリオンライブ!』新シリーズ“ネクストプロローグ編”が2016年5月2日よりスタート!――3rdLIVEツアー記念イベントも開催決定


●3rd LIVEツアー記念イベントやCD新シリーズ、コミック情報など盛りだくさん
2016年4月16日(土)に開催された“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!”にて、ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』の新シリーズ“ネクストプロローグ編”が2016年5月2日よりスタートすることが発表された。
この新シリーズは、劇場初期のころのアイドルたちとの出会いの物語が描かれるとのことで、アイドル50人全員に新作ストーリーが用意されている。
そのほかにも3rd LIVEツアー記念イベント“BELIEVE MY DRE@M!!”の開催や、CD新シリーズ、コミック情報などが明らかになった。
以下、リリースより。

----------
■3rd LIVEツアー記念イベント“BELIEVE MY DRE@M!!”近日開催決定!!
(※詳細は今後のゲーム内にて御確認ください。

「アイドルマスター ミリオンライブ!」とは?
◆私たちと、この劇場で夢を叶えてください!アイドルグループ・プロデュースゲーム!
プレイヤーが765プロに所属するプロデューサーとして、同事務所のアイドル『MILLION ALLSTARS』が活躍する舞台(ステージ)、『765プロライブ劇場』を発展させるべく、彼女たちをトップアイドルへと導いていくゲームです。
MILLION ALLSTARS全員を率いて、目指せ500万人ライブ!!
コンテンツ名:アイドルマスター ミリオンライブ!
ジャンル:アイドルグループ・プロデュースゲーム
配信開始日:好評配信中
販売価格:ダウンロード無料(一部アイテム課金)
配信プラットフォーム:App Store、Google Play(TM)、PC
公式サイト:http://bandainamcoent.co.jp/cs/list/idolmaster/million_live/
ストアURL:
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/the-idolm-ster-million-live!/id943279212?mt=8
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.gree.android.pf.greeapp58737a
■CD新シリーズの制作が発表!
今までの「LIVE THE@TER」シリーズとは趣向を変え、ミリオンスターズ37人が劇場を飛び出し、新たな企画に挑戦する楽曲&ドラマ、「THE@TER ACTIVITEIS」シリーズとして展開される。

今回はゲーム内企画、「CD&ボイスドラマキャスト投票キャンペーン」と連動。
ミリオンスターズが「任侠映画」「学園ホラー」「剣と魔法のファンタジー」の3つの映画に出演&主題歌を歌うことが決定し、各映画のメインキャストにぴったりのアイドルを、プロデューサーの投票で決定する。

CDは2016年夏以降に発売を予定されている。
果たしてどのような配役、どのようなストーリーになるのか。
新曲と合わせて、是非期待して欲しい。

■コミック版「アイドルマスター ミリオンライブ!」最新第4巻7/12(火)発売!!
ゲッサン(毎月12日発売)にて好評連載中、春日未来・最上静香・伊吹翼を中心としたストーリーコミックの単行本最新第4巻が発売される。
コミック本編には「真夏のアイドルフェス」編が展開。
恒例のCD付き特別版には、漫画内でも活躍する最上静香(CV.田所あずさ), 北上麗花(CV.平山笑美), 北沢志保(CV.雨宮天), 野々原茜(CV.小笠原早紀), 箱崎星梨花(CV.麻倉もも)のユニット「クレシェンドブルー」が歌う<新曲>を収録!
「アイドルマスター ミリオンライブ!」(通常版)
定価:608円+税
「アイドルマスター ミリオンライブ!」(オリジナルCD付き特別版)
価格:1852円+税
※ISBNは未定です


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“Japan VR Summit”グリーとVRコンソーシアムが国内VR市場の拡大を目的に開催するカンファレンスの事前説明会の模様をお届け

 【16//2016】

“Japan VR Summit”グリーとVRコンソーシアムが国内VR市場の拡大を目的に開催するカンファレンスの事前説明会の模様をお届け


文・取材・撮影:編集部 ばしを
●VRの今後についてを考えるカンファレンスの説明発表会を開催
グリーと一般社団法人VRコンソーシアムが、日本のVR(Virtual Reality:仮想現実)市場の拡大を目的として、VR業界の第一線で活躍する国内外のプレイヤーをゲストに迎えるカンファレンス“Japan VR Summit”が、2016年5月10日に東京・THE GRAND HALL(品川)にて開催される。
同カンファレンスの開催に先立ち、メディアに向けた事前説明会が2016年4月13日、グリー本社にて行われた。
ここで、一般社団法人VRコンソーシアム代表理事の藤井直敬氏とグリー取締役の荒木英士氏が出席した同説明会の模様をお届けする。

まず始めにVRコンソーシアムの代表理事である藤井氏から、VRの概念についての説明が行われた。
藤井氏によると、一般的に日本語でバーチャルというと仮想と訳されることが多いが、本来の意味では仮想ではなく、見た目が異なっていても実質的に同じものという概念こそがバーチャルであるとのこと。
生活している空間そのものが、VRのテクノロジーによってどんどん拡張していき、その中でよりよい生活を送ることができるといった、身体が本来持っている認知機能を拡張させ、進化させる環境技術こそがVRの定義であると、自身の考えを述べていた。

これまで、何度もVRの時代が来ると言われながらも、失敗し続けてきた理由として、デバイスとコンテンツ&アプリの連携が取れなかった点が問題であると藤井氏は指摘。
過去のVRは、技術面だけが先行して取り上げられたため、その後の発展・展開がうまくできず、結果的に安定した体験を提供することができずに撤退といった状況がくり返されてきたと考察していた。
その反省を踏まえ、技術面だけが先行するのではなく、デバイス・コンテンツ・プラットフォーム・メディアの4つに関わる事業者が連携を取りながらVRの価値を高めていき、世の中にVRを定着させるための役目を果たす組織として、VRコンソーシアムを設立したとのこと。

続いて、グリー取締役 執行役員の荒木氏より、自身のVRの考えやグリーのVRへの取り組み、Japan VR Summitに関する説明が行われた。

荒木氏によると、今年登場したVRデバイスは、ゲームでの利用を中心にスタートしていることもあって、新しいゲームデバイスの一種であると捉えられがちだが、実際はゲーム以外にも広告業界や医療、観光産業、不動産関連といったさまざまな分野での応用が可能で、すでに実用化している例もあるとのこと。
このように、さまざまな分野での発展が見込まれるVR領域に対し、グリーが行っている3つの取り組みが語られた。
まず最初のひとつは“開発”で、これはこれまでのグリーの取り組みと同様、自分たちでコンテンツを作っていくというもの。
実例としては、2015年11月にVR専門のスタジオとなるGREE VR Studioを設立し、4月14日に“Gear VR”向けの専用タイトル『Tomb of Golems』のリリースを開始している。
ふたつ目は“投資”で、こちらは先日発表された“GVR Fund”による投資展開を中心に行っていく取り組みとなっており、グリー、コロプラ、ミクシィの出資で、北米のスタートアップ企業に対する支援活動がスタートしたのは既報の通り。
最後の取り組みは“市場振興”で、事業社、開発者の意見交換であったり、VR市場で先行している北米・中国の有力企業と国内VR関連企業との連携強化などを計ることなどが目的とされている。
VRコンソーシアムと共同で“Japan VR Summit”を開催するのも、この“市場振興”取り組みの一環というわけだ。

グリー、北米のVRスタートアップ企業を支援する新ファンド“GVR Fund”を組成
北米、中国では、さまざまな分野でVRの応用分野が生み出されているものの、日本国内に目を向けると、まだまだ本気で取り組んでいる会社も少なく、応用分野においても一歩遅れていると荒木氏は分析。
次代のプラットフォームとして大きな成長が見込まれる領域にも関わらず、現在の状況は望ましくないと思い、日本国内でのVR事業を盛り上げていくために、藤井氏が代表を務めるVRコンソーシアムと協力し、“Japan VR Summit”を開催。
関係企業たちの情報共有を図りながら、VR市場を盛り上げていきたいと語っていた。

最後に、荒木氏より“Japan VR Summit”のプログラム説明が行われた。
セッションは全部で5つのプログラムが用意されており、ほかにPlayStation VR、Oculus Lift、HTC Viveの実機によるデモ展示コーナーなども設けられる。
なお、2016年4月15日現在、“Japan VR Summit”のチケットはすべて売り切れとなっている。
追加販売の予定はいまのところされていないが、増席が行われる場合はチケット申し込みページにて案内されるとのこと。
“Japan VR Summit”チケット申し込みページhttp://everevo.com/event/29731(⇒こちら)
・Session1VRがもたらす大変革
藤井氏がモデレーターを務め、Oculusの池田輝和氏、HTC ViveのRaymond Pao氏、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの吉田修平氏が登壇。
VRのプラットフォームを手がけている大手企業の責任者レベルの方が集まってディスカッションが行われるということで、荒木氏も今回のカンファレンス最大の目玉イベントと強調。
これだけの顔ぶれが一堂に会するのは世界的にもなかなかない機会とのこと。

・Session2海外VRビジネス最前線
ふたつ目のセッションは、荒木氏がモデレーターを務め、海外でVRに取り組む企業の動向を中心にディスカッションがくり広げられるもの。
登壇者は、3Dアニメ映画製作会社であるドリームワークスのスタッフが中心になって設立されたBaobab StudiosのMaureen Fan氏、『コール オブ デューティ』の製作スタジオのチームからスピンオフしたメンバーとピクサーのメンバーで、VR向けのゲーム開発に取り組むReload StudiosのJames Chung氏、世界最大のゲーム企業TencentのLi Shen氏、VR空間でのアバターコミュニケーションツールの開発に取り組むVR ChatのJesse Joudrey氏。

・Session3VRで生まれるヒットゲーム
3つ目のセッションは、VRでゲームはどのように変わるのか。
VRならではのヒットタイトルとはどのようなものになるのかといった、日本のゲーム企業でVRに携わる顔ぶれが集結。
VRのいまを掘り出すWEBメディア“MoguraVR”の編集長、久保田瞬氏をモデレーターに据え、日本でも積極的なVR向けゲーム開発に取り組むコロプラの馬場功淳氏、『サマーレッスン』の開発責任者でもあるバンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏、VR専門会社を設立し、PlayStation VR向けのタイトル開発を手がけるレゾネアの水口哲也氏が登壇する。

・Session4VR開発者を支える最新技術動向
これまでのプログラムとは趣を変えた4番目のセッションでは、以前スクウェア・エニックスでCTOを務めていた橋本善久氏(リブゼント・イノベーションズ)がモデレーターを担当。
ゲーム開発エンジンとして有名なユニティ・テクノロジーズから伊藤周氏、同じくゲーム開発エンジンのUnreal Engineを手がけるエピックゲームズの下田純也氏、チップベンダーのAMDから西川美優氏が登壇し、ディスカッションに参加。
開発エンジン、グラフィックチップなどといった、ハードウェアよりの観点から、VRはどのような位置づけになっているのか。
また、これからどのように進化していくのかについて、開発者・開発企業に向けて、VRのエコシステムについて語られるものとなっている。

・Session5投資家から見たVR戦略
最後は、海外での投資事例を交えながら、VRの領域が投資対象としてどのようなものなのか、将来像をどう見据えているのかを、ビジネス的観点から見たVR業界を語るセッション。
VRコンテンツを専門にしたインキュベーションプログラムを主催しているgumiの國光宏尚氏がモデレーターを務め、GVR Fundに取り組むグリーの青柳直樹氏、サンフランシスコでVC(Venture Capital)兼アクセラレーターに取り組んでいるRothenburg VnturesのDylan Flinn氏、同じくVRに向けた投資ファンドであるPresence CaptralのAmitt Mahajan氏が登壇する。

Japan VR Summit 概要
日時:2016年5月10日
受付・開場:9:00~
進行予定:10:00~開会挨拶
10:05~11:15Session1VRがもたらす大変革
11:45~13:00Session2海外VRビジネス最前線
14:15~15:30Session3VRで生まれるヒットゲーム
16:00~17:15Session4VR開発者を支える最新技術動向
17:45~19:00Session5投資家から見たVR戦略
19:30~21:30Reception
場所:THE GRAND HALL(品川)
主催企業:グリー
一般社団法人VRコンソーシアム


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS4「NieR:Automata」の登場キャラクターを発表!CVも同時に発表!

 【16//2016】

PS4「NieR:Automata」の登場キャラクターを発表!CVも同時に発表!


スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4用アクションRPG「NieR:Automata」の登場キャラクターを発表した。
発売日、価格共に未定。


4月16日に開催されたコンサート「NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノ シロ 再生ノ クロ」において明らかにされた。
パリで開催されている「Paris Games Week 2015」ではストーリーと主人公「2B」に関する情報などが公開されたが、今回はそのほかの2体のキャラクターが発表された。

同時にCVを担当する声優も公開された。

■ 2B(正式名称:ヨルハ二号B型)
CV:石川由依
静かな意志の、刃。

自動歩兵人形「ヨルハ」部隊の一員として派遣された、汎用戦闘モデルのアンドロイド。

剣撃による近距離攻撃と、サポートシステム「ポッド」を利用した遠距離攻撃が可能。

戦闘用ゴーグルを装着している為、目元を見せる事はほとんどない。

ヨルハ部隊員は名前を持たず、全て記号で呼ばれる。

感情を持つことは規則上禁止されているが、モデル毎の個体差があり、2Bは比較的冷静沈着な性格の持ち主。

■ 9S(正式名称:ヨルハ九号S型)
CV:花江夏樹
儚い優しさと、魂。

攻撃機能も有するが、調査任務に特化した機体で、主にハッキングによる情報収集を得意とするヨルハ部隊の一員。

ヨルハ部隊の中では比較的感情表現が豊かなタイプでやさしい性格。

■ A2(正式名称:ヨルハA型二号)
CV:諏訪彩花
過去と憎悪の、渦。

A型は現在運用されていない近接攻撃に特化したヨルハのプロトタイプモデルで、2Bや9S等の正式モデルの実用化に向け運用されていた。

あまり多くを語る性格ではなく、常に1人で行動している。

©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ポップアップストーリー』新要素「アドムニバス」と育成のポイント(第5回)

 【16//2016】

 『ポップアップストーリー』新要素「アドムニバス」と育成のポイント(第5回)


生徒とのコミュニケーションも楽しい冒険者育成RPG『ポップアップストーリー 魔法の本と聖樹の学園』。
攻略連載最終回の今回は、新要素「アドムニバス」と育成のポイントをまとめてドドーンとお伝えします。


ジョブをマスターした生徒をさらに強化させることができる「アドムニバス」。
新たな力によって、ステータスをパワーアップさせることができます。
この「アドムニバス」のシステムと、効率良く育成していくためのポイントをチェックしていきます。

◆アドムニバス
「アドムニバス」は、ジョブレベルをMAXにすることで開放される新要素です。
「HP」や「ATK」など、レベルをMAXにしたジョブのステータスをアップさせることができます。
マスターしたジョブの強化画面から、アドムニバスを選択することができますよっ。

注意したいのは、アドムニバスでステータスを強化できるのはR以上のジョブに限られること。
N、HN、レプリカジョブは、マスターしていてもアドムニバスを選択することができません。

アドムニバスを選択すると、「フラグメント」と呼ばれる能力が書かれたマスが表示された画面になります。

マスに表示されている能力を獲得するには、「アペンダ」と呼ばれる素材と「ジョブポイント」を消費してフラグメントを開放する必要があります。
フラグメントを開放して能力を獲得すると、次のマスのフラグメントを開放することができるようになります。

腕力、器用、賢さ、速さ、幸運、魅力のフラグメントは、ジョブレベルをMAXにすると発動する「マスターボーナス」がパワーアップ! ジョブをセットしていない状態でも効果がありますよっ。
暗くなっているフラグメントは選択することができないので注意すべし。
画面左のフラグメントから開放していきましょう。

フラグメントの開放に必要な「アペンダ」が足りない場合は、「アペンダ変換」でジョブと引き換えにアペンダを手に入れることができます。
入手できるアペンダの種類は、引き換えにするジョブによって変化します。
アペンダ変換は、生徒名簿の「変換」から選択。
「アペンダ変換」か「ジョブポイント変換」を選択できる画面になります。

・N、HN:銅のアペンダ
・R:銀のアペンダ
・SR:金のアペンダ
・UR:虹のアペンダ
変換時にランクアップしているジョブを選択すると、ランクダウンするので注意! ランクアップしていないジョブを使用した場合は、ジョブそのものがなくなります。

◆育成のポイント
序盤に育成するなら、「早熟タイプ」のジョブがオススメです。
晩成タイプのジョブはステータスの限界値が高いかわりに、レベルが低いうちは弱いため活躍できません。
強くなる高レベルになるまで育てるには、ジョブポイントが大量に必要になります。
成長が早い早熟タイプのジョブなら早くから活躍できるので、レベル20前後を目指して育てましょう。

ジョブポイントが足りない場合は、日曜日に開催される「日曜ミッション」がオススメ。
ミッションを進めることでジョブポイントをゲットすることができます。
アドムニバスで使用する「アペンダ」が足りない場合は、土曜日に開催される「土曜ミッション」に挑戦してみましょう。

そして、生徒の誕生日には忘れずにアイテムをプレゼントすべし! 運が良ければガチャチケットをもらえることがあります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ポップアップストーリー』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C) 2015,2016 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
■筆者 さかまきうさろーる
ファミコンのA/Bボタンが四角だった頃からのゲーム好き。
現在はAndroidとアニメにご執心。
のんびりライターとして活動しながら、ゲームをプレイ中。
アニメを追いかけつつ、ときどきすれ違いを求めて、3DS片手に福岡を徘徊しています。
Twitter:@sakaroll


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<VR>「インフラに成長する可能性も」 カドカワ浜村弘一取締役が指摘

 【16//2016】

<VR>「インフラに成長する可能性も」 カドカワ浜村弘一取締役が指摘


一方で、1980年代にテレビゲームがバッシングを受けたように、VRゲームもバッシングを受ける可能性も指摘した。
例として、強い没入感があるVRゲームは、ホラーゲームに向いているが、プレーヤーへの心臓の負担が大きくなると予想されることや、オンラインゲームで相手にわざと“自殺”を見せるようなハラスメント行為も想定されるとし、「慎重に対応しないといけないだろう」と語った。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

桜は散ってもゲームニュースは花盛り!

 【16//2016】

 桜は散ってもゲームニュースは花盛り! 


●深夜に感じる生き物の気配は怖いぞ!
それは数日前、仕事を終えて帰宅した深夜のことでした。
ぼけっと洗面所でコンタクトを外していると、どこからともかく何かを激しく引っ掻くような音が……。
どう考えてもその音は、トイレと洗面所の間の壁から聞こえてくるではないですか。
確実に、何かがいる。
壁の中に。
あまりにリアル&切実な音にビビり倒しながらどうすることもできず、聞かなかったことにして眠りに就いてしまったのですが、翌朝には怪音は消え、その後音沙汰がありません。
なんというか、姿を見たいかと言われれば絶対に見たくないんですが、確実に何かがそこにいることを音だけで察するというのも異常なスリルがあるな……と思い知った出来事でした。
いったいその正体は何だったのか、彼(彼女?)はどうなったのか、詮索するのはやめておきます。
いやあ、さすがに家の中(しかも深夜)に家族でもペットでもない哺乳類の気配があるとめちゃめちゃ怖いっすね!あまりに衝撃的な出来事だったので、この場を借りてご報告させていただきます。
変な話してスミマセン。

それはともかく(?)、桜は散ってもゲームニュースは花盛り!今週(4月9日~4月15日の)のPVランキングをお届けします!

『アイドルマスター』が韓国で実写ドラマ化決定!ドラマ制作の過程でオーディションを実施
数あるニュースを抑え、昨日4月15日に突如舞い込んだ『アイドルマスター』に関するビッグニュースがPVランキング1位を獲得!物語の舞台は韓国の事務所で、『アイマス』の“アイドルを育成する”要素もオーディションに活かされるとのこと。
現段階でどんな作品になるのかまったく想像がつきませんが、10周年を迎えた『アイマス』というコンテンツのさらなる広がりに期待しましょう!

『ブレイブルー セントラルフィクション』“蒼”の最終章、いよいよ家庭用へ!(2016年4月14日発売号)
2位は現在発売中の週刊ファミ通のスクープを“先出し”する告知記事がランクイン。
シリーズ最終章である『ブレイブルー セントラルフィクション』が家庭用版で発売決定です。
誌面で作品紹介はもちろん、プロデューサーである森利道氏のインタビューなどを含めて10ページで特集していますので、ぜひチェックしてくださいね。

『テイルズ オブ ベルセリア』発売日が2016年8月18日に決定!パッケージビジュアルや初回封入特典、限定版情報も公開
3位には、『テイルズ オブ』シリーズ最新作の発売日を報じるニュースがランクインしました。
夏真っ盛りの8月18日発売予定ということで、『ベルセリア』発売に合わせてお盆休みを取り、一気にプレイするのも楽しそう。
また発売日と併せてパッケージビジュアルも公開。
ベルベットのクールなまなざしにシビれます!

『DOA5LR』と『DOAX3』の最新コスチュームを公開『DOAX3』マリーのオリジナルDLCも再録!(2016年4月14日発売号)
こちらも発売中の週刊ファミ通より、『DOA』シリーズの最新情報が注目を集めました。
“やわらか通信”と題された『DOA』シリーズのコーナーでは、新たなコスチュームをご紹介!素敵なコスチュームをお気に入りのあの子に着せて、ますます魅力的になった姿でゲームを楽しみましょう。
ちなみにいま発売中の週刊ファミ通には、以前DLCとしてお届けしたマリー・ローズの衣装が再録されていますよ!こちらもお見逃しなく。

『ポケモンコマスター』のAndroid版が配信開始、期間限定特別ログインボーナス実施中
3月に発表されていた戦略対戦ボードゲーム『ポケモンコマスター』のAndroid版が配信スタート!その楽しみかたを紹介する記事が5位に入っています。
フィギュアを集めたり、盤面でバトルをくり広げたりと、『ポケモン』の新たな楽しみかたが広がりそうな『ポケモンコマスター』。
バトルでは“つぎの一手”をAIが導き出してくれるなど、なんとなくボードゲームって難しそう、と思っている人も十分に楽しめるのではないでしょうか。
iOS版の配信も楽しみ!

『ブレイブルー セントラルフィクション』ラグナ=ザ=ブラッドエッジ最後の戦いが始まる!

『テイルズ オブ ベルセリア』死神の異名を持つ聖隷“アイゼン”と、各キャラクターの新たなビジュアルを公開!(2016年4月14日発売号)

“Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション”の注文受付がスタート!

『Caligula -カリギュラ-』主題歌ユニット“RePLiCA”の中村繪里子さん、新田恵海さん、大坪由佳さんインタビュー

『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』職業5種のデザインバリエーションと新情報を公開!(2016年4月14日発売号)
●鶴丸さんが好きです
記者が独断で選ぶ今週の1本はコチラ!
『刀剣乱舞-ONLINE-』藤四郎兄弟の“秘蔵っ子”信濃藤四郎がお披露目!
3月にはスマートフォンアプリ版『刀剣乱舞-ONLINE- Pocket』の配信も始まり、楽しみの幅が広がった『刀剣乱舞』。
Wアニメ化、ミュージカル・舞台化とメディアミックスも積極的に展開されていますが、原作ゲームも新キャラにイベントに大忙し。
記者も何気にサービスイン当初からプレイしていたものの、どうしても6面“池田屋の記憶”がクリアーできず、お休みしてしまっていた時期がありました。
そんな記者もスマホアプリ版のリリースをきっかけに審神者に復帰。
今回のイベントにも参加し、無事イベント“地下に眠る千両箱”で信濃くんをゲットできました!やったー!通勤時間、電波の不安定な地下鉄で一生懸命地下を堀り進めたかいがありました。
なおこの信濃くんが先行登場するイベントは、4月26日までの開催。
まだチャレンジしていない方は、この機会にぜひ参加を!(ちなみに“池田屋の記憶”はつい先日、やっとクリアーできました。
長かった!)
※過去のPVランキングはこちら

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C) ARC SYSTEM WORKS
(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)2012-2015 コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.
Akira, Sarah, Pai, Jacky characters (C)SEGA.
Virtua Fighter is either a registered trademark or trademark of SEGA Corporation.
(C)2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
Developed by HEROZ, Inc.
(C)2015-2016 DMMゲームズ/Nitroplus


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

司令官、編隊しよっ! 『編隊少女‐フォーメーションガールズ‐』がついに本格始動!――事前登録キャンペーンも開始

 【16//2016】

司令官、編隊しよっ! 『編隊少女‐フォーメーションガールズ‐』がついに本格始動!――事前登録キャンペーンも開始


●Yahoo!ゲームでリリース予定のPC向けブラウザゲームがいよいよ始動
女の子×3D戦闘機バトルが展開するPC向けブラウザゲーム『編隊少女‐フォーメーションガールズ‐』。
β版でユーザーから寄せられた意見を取り入れて大幅にリニューアルし、2016年初夏のリリースに向け、いよいよ本格的に動き出す。
以下、リリースより。

----------
■「編隊少女」本格始動!
女の子×3D戦闘機バトルの本格的ミリタリー要素満載!「編隊少女」。
前回のβ版より開発状況のご報告をお休みして申し訳ありません。
ユーザーの皆様に満足頂けるようなゲームを目指し改良に改良を重ねておりました。
いただきましたご意見を取り入れて、大幅にリニューアルした「編隊少女」。
4月中旬、開発もいよいよ佳境!2016年初夏のリリースに向けて今後新情報の公開やキャンペーンを随時開催いたします。

■ゲーム紹介
零戦やマスタングなど、第二次世界大戦に登場した戦闘機がゲーム内で3Dモデルによって再現され、操縦士の女の子が戦闘機に乗り大空戦バトルを繰り広げる「編隊少女」。
そのディテールは戦闘機に詳しいユーザーにも満足していただけるものに仕上がっております。
また、日常パートでは操縦士と対談しプレゼントを贈ることで操縦士との親密度をあげることができます。
親密度を上げることで操縦士ごとのストーリーやボイスが開放され、操縦士の様々な一面を知ることができます。

操縦士達の出身は世界各国!「編隊少女」では戦闘も勿論、個性豊かな彼女達の抱えている想いや感情を徐々に紐解く物語としての楽しみもあります。
是非ゲームプレイして、お気に入りの操縦士を見つけてあげてください。

▼公式ページはこちら!
※事前登録キャンペーン中です。


■事前登録プレゼント豪華キャンペーン開始!
事前登録キャンペーンでは、事前登録者の人数に応じ報酬をご用意しております。
報酬は以下の通りとなっております!
1万人突破:ゴールド 300 GET! 達成済み!!
2万人突破:資金 50000 GET!
3万人突破:ゴールド 300 GET!
4万人突破:属性別星3強化素材 ×5 GET!
5万人突破:ゴールド 300 GET!
それぞれ達成するごとに、事前登録していただいたユーザーの皆様全員にプレゼントします!他にもキャンペーンを企画しております。
随時ご報告してまいりますので、ご期待ください!
※事前登録キャンペーンの詳細については公式ページをご確認ください
▼事前登録はこちら
β版のリリースから8ヶ月。
お待ちしていただいた司令官の皆様。
また、新たにご興味を持っていただいた司令官の皆様のご期待に応えるため、精一杯取り組んでまいりますので今後とも「編隊少女」をよろしくお願いいたします。
(開発チーム一同)
▼「編隊少女」公式ツイッターアカウントで最新情報をGETしよう!
最新の情報は公式ツイッターで随時公開していきます!

タイトル:編隊少女‐フォーメーションガールズ‐
ジャンル:本格コマンドバトル育成シミュレーション
価格:基本プレイ無料、一部アイテム課金制
対応OS:Windows/Mac OS
対応予定:iOS/Android
FlashPlayer:バージョン20以上
著作権表記:(C)i0plus

▼Windows
2.33GHz以上のx86互換プロセッサー
Microsoft(R) Windows Vista(R)、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
最新バージョンのMicrosoft Internet Explorer、Microsoft Edge、Mozilla Firefox、Google Chrome、Opera
512MB以上のRAM(ネットブックでは1GB以上を推奨)、128MB以上のグラフィックメモリ
▼Mac OS
インテルCore(TM) Duo 1.83GHz以上のプロセッサー
Mac OS X v10.6以降
最新バージョンのSafari、Mozilla Firefox、Google Chrome、Opera
512MB以上のRAM、128MB以上のグラフィックメモリ
※上記推奨以上の機種であっても、一部未対応の機種もございます。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

MAGES.、土地神が巫女を食らうシチュエーションCD「生け贄謳り」を発表…志倉千代丸「いつかゲーム化したい」

 【16//2016】

MAGES.、土地神が巫女を食らうシチュエーションCD「生け贄謳り」を発表…志倉千代丸「いつかゲーム化したい」


MAGES.の乙女ブランドチーム「LOVE&ART」が、新プロジェクト「生け贄謳り」を発表しました。


“生け贄シチュエーションCD”というユニークな形で展開する「生け贄謳り」は、古来より日本を守ってきた“土地神”を統べる“天照大御神”が遣わす、“謳桃ノ巫女”を中心とする物語を描きます。

謳桃ノ巫女を食らえば、天照大御神をも超える神力が手に入ると言われており、そのため土地神たちは巫女を生け贄として欲します。
狂おしいほど猛烈に巫女を求める土地神たちの想いが、CDにたっぷりと刻み込まれることでしょう。

より深く本作を知りたいという方は、公式サイトが公開されているので、物語のあらましや登場人物、キーワードなどをチェックし、いち早くその世界観を垣間見てみましょう。
またPVも公開されているので、そちらもお見逃しなく。

なお、MAGES.の会長を務める志倉千代丸氏は、自身のTwitterアカウントで本作を紹介しており、その際に「この最狂の世界観、いつかゲーム化したいです」と、ゲーム化への意欲を露わとしています。
この思いが実現するかどうか、今後の動向にも期待したいところです。

MAGES.乙女ブランドチーム『LOVE&ART』が満を持して、本日発表した新プロジェクト『生け贄謳り』この最狂の世界観、いつかゲーム化したいです…公式→https://t.co/uJ5zyTDaVhPV→ https://t.co/QTfK9Wzb44— 志倉千代丸@LINE友達申請してちょ! (@chiyomaru5pb) 2016年4月14日

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=tw-TUx8U2-U

■生け贄シチュエーションCD 生け贄謳り
・出演:豊永利行 / 谷山記章 / 伊藤健太郎
・発売日:2016年6月22日
・価格:2,300円(税抜)
■生け贄シチュエーションCD 生け贄謳り 弐
・出演:柿原徹也 / 前野智昭 / 伊藤健太郎
・発売日:2016年7月27日
・価格:2,300円(税抜)
(C)2016 5pb.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ラグスト』ミラクルなドジっ子「東条ひなた(CV:渕上 舞)」発表

 【16//2016】

『ラグスト』ミラクルなドジっ子「東条ひなた(CV:渕上 舞)」発表


DMM GAMESは、初夏リリース予定の巨大美少女バトルアクションゲーム『ラグナストライクエンジェルズ』の新キャラクター情報を公開しました。


『ラグナストライク エンジェルズ』は、DMMゲームズ、アニプレックスモバイル、ディンゴの3社による共同制作プロジェクトです。
「ラグナストライカーズ」の特務官として赴任してきたプレイヤーと6人の少女たちが、巨大生命体「フィアレム」と戦いながら世界の謎に挑んで行くという物語が描かれます。

今回は、本作に登場するキャラクター「東条ひなた」が発表。
キャラクター原案の深崎暮人氏による描きおろしイラストも公開されています。

◆公開キャラクター
■東条ひなた(とうじょう ひなた)
キャスト:渕上 舞さん
おっとりしていて、誰にでも優しく陽だまりのような性格。
家事全般が得意だが、奇抜な創作料理で他のメンバーを悩ませています。
想像の斜め上をいくミラクルなドジを起こすことも…?
■描き下ろしイラスト
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ラグナストライクエンジェルズ』は初夏リリース予定です。

Published by(C)DMM GAMES
Copyright (C)DINGO Inc.・Aniplex Mobile / DMM GAMES / 38M GIRLS 製作委員会


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る