2016 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 06

「3Dドリームアーツペン」に"恐竜&昆虫セット""が登場恐竜や昆虫の立体モデルを不思議な技術で製作!

 【27//2016】

「3Dドリームアーツペン」に"恐竜&昆虫セット""が登場恐竜や昆虫の立体モデルを不思議な技術で製作!


メガハウスは、アートトイ「3Dドリームアーツペン」シリーズの新商品「3Dドリームアーツペン 恐竜&昆虫セット」を6月下旬に発売する。
価格は4,800円(税別)。


「3Dドリームアーツペン」は、特殊樹脂の専用ペンでデザインシートにそって線を書き、マジカルライトで固めることで、立体物が描ける不思議なアートトイ。
マジカルライトの光は可視光線で、熱や紫外線を使用していないので、子供でも安心して楽しめる。

今回発売される「恐竜&昆虫セット」には、「オレンジ」、「青」に加え、新色の「ネオンイエロー」の4色セットとなっている。

商品にはティラノサウルスやステゴザウルス等の人気の恐竜や、ヘラクレスオオカブトや大クワガタ等の昆虫の「デザインシート」が付属しており、シートに従ってペンを使ってパーツを作り、組み合わせることで恐竜や昆虫の立体モデルが作れる。
製作できる立体モデルは約20作品となっており、夏休みの工作などにもオススメの商品となっている。





■ 商品概要
3Dドリームアーツペン 恐竜&昆虫セット(4本ペン)
セット内容:専用ペン(蛍光黄・蛍光緑・青・オレンジ)…各1本、マジカルライト…1個,デザインシート…2枚、3Dプリントパーツ…1
電池:単4乾電池×3本※別売 ライトに使用

(C)2015 RedwoodVentures,Ltd. iDO 3D and all trademarks are Property of RedwoodVentures,Ltd.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」本日発売!本日より放映開始のテレビCMと、来週から配信される無料配信コンテンツを公開

 【27//2016】

「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」本日発売!本日より放映開始のテレビCMと、来週から配信される無料配信コンテンツを公開


スクウェア・エニックスは5月27日、プレイステーション 4/3/PlayStation Vita用アクションRPG「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」を発売した。


本作の発売に合わせ、5月27日より放映されるテレビCMと、来週から配信予定の無料配信コンテンツの情報が公開された。
無料配信コンテンツは第5弾までの配信を予定しており、かつてシリーズに登場した「エスターク」や「竜王」と戦うことができるボスバトルやマルチプレイ対戦モードが用意されている。



■ 無料配信コンテンツ
□ 第1弾 追加ストーリー「トルネコ編」、「マリベル&ガボ編」
配信日:6月2日


□ 第2弾 地獄の帝王 エスターク登場!、追加ストーリー「マーニャ&ミネア編」、「テリー&ハッサン編」
配信日:6月9日

□ 第3弾 追加ストーリー「ゼシカ&ククール編」、「アリーナ&クリフト編」
配信日:6月16日
追加ストーリーに加えて、最大4人で遊べる「時空の迷宮」にアクト・メーア・ビアンカ・フローラが参戦する。


□ 第4弾 闇の覇者 竜王登場!
配信日:6月23日
加えて、「時空の迷宮」にディルク・ジュリエッタ・ヤンガス・ピサロが参戦する。


□ 第5弾 マルチプレイ対戦モード モンスターコインバトル
配信日:7月上旬
自軍の「迷宮の守護石」を守りながら、モンスターコインを駆使して戦うマルチプレイ対戦モードが配信される。

※画面は開発中のものです。

※画面はすべてPlayStation 4版のものです。

©2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
©SUGIYAMA KOBO



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ドメイン「.game」取得サイトが公開、ゲームクリエイターやソフトウェア会社向けに

 【27//2016】

ドメイン「.game」取得サイトが公開、ゲームクリエイターやソフトウェア会社向けに


Uniregistryにて、「.game」というドメインの登録受付が開始されています。

このドメインは、ソフトウェア会社やゲーム関連のクリエイター向けに登場しており、ゲームに興味を持つ人へ向けたサイトを公開することを想定されたものとなっています。

登録サイトからは、使用できる名前の検索が可能です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のリンクが1/7スケールフィギュアに!

 【27//2016】

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のリンクが1/7スケールフィギュアに!


●キービジュアルの雰囲気をそのまま立体化
グッドスマイルカンパニーから、Wii用アクションアドベンチャーゲーム『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の主人公“リンク”の1/7スケールフィギュアが登場。
2016年5月27日より予約受付がスタートする。
全身の影やテクスチャー表現を塗装で破綻なく再現しており、高級感溢れる仕上がりとなっている。

以下、リリースより。

----------
商品情報ページ
特設ページ
■商品詳細
大空の勇者、今、立体化。
大人気アクションアドベンチャーゲーム『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』より、主人公「リンク」が1/7スケールで登場!キービジュアルの特徴的な雰囲気をそのまま立体化いたしました。
全身の影やテクスチャー表現を塗装で破綻なく再現しており、高級感溢れる仕上がりとなっております。
世界を救う運命を背負った勇者の気迫が感じられる姿を、是非ご堪能ください。

■商品情報
商品名:リンク
作品名:ゼルダの伝説 スカイウォードソード
発売月:2016年11月
価格:14,630円(税抜)/15,800円(税込)
仕様:PVC塗装済み完成品・1/7スケール・専用台座付属
全高:約200mm
原型制作:石山 裕記
彩色:広瀬 裕之(デコマスラボ)
発売・販売元:グッドスマイルカンパニー
企画・制作:マックスファクトリー
<グッドスマイルオンラインショップ予約期間>
2016年5月27日(金) 12:00~2016年7月27日(水) 21:00まで
グッドスマイルオンラインショップ購入ページ

ご予約開始と同時に特設ページがオープン!
また、商品を細部までみることができる動画も公開中です。
特設ページ
■「ワンホビセレクション」とは?
「ワンホビセレクション(WONDERFUL HOBBY SELECTION)」は、グッドスマイルカンパニーがお送りする、フィギュアを中心とした“高品質な商品”を専門に取り扱う、こだわりシリーズラインナップです。
緻密な造形や高い芸術性を誇るプレミアムなフィギュアの他、ファンのニーズに応えるスペシャルなコラボレーションやマニアックなコレクターズアイテムなど、他では手に入らない特別な商品を展開していきます。
ワンホビセレクション特設ページ
■マックスファクトリーについて
1987年の設立より美少女フィギュアや合金トイなど幅広く企画・制作を行ってきました。
ガレージキットメーカーとしてスタートした当初から現在まで数多くの製品を世に送り出し、常にユーザーの皆様から一定の評価をいただいています。
その中でも2008年から発売を開始したアクションフィギュアシリーズ「figma(フィグマ)」は手頃な価格とクオリティの高さで、当社を代表する人気商品です。
マックスファクトリー公式サイト
■グッドスマイルカンパニーについて
グッドスマイルカンパニーは、日本が世界に誇るフィギュア・玩具の企画・制作・製造・販売を主な業務として展開しています。
2016年現在、600種類以上発売されているデフォルメフィギュア「ねんどろいど」シリーズは当社の代表シリーズです。
近年は国内外問わず、フィギュアの枠を超え、アニメコンテンツ事業へも幅を広げています。
海外アーティストとのコラボレーションを積極的に行ない、ジャパニーズカルチャーを様々な形で世界に発信すべく挑戦中です。
グッドスマイルカンパニー公式サイト


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ドラゴンクエストヒーローズII』いよいよ本日発売! テレビCMや6月2日から配信が開始される無料コンテンツの詳細も公開

 【27//2016】

『ドラゴンクエストヒーローズII』いよいよ本日発売! テレビCMや6月2日から配信が開始される無料コンテンツの詳細も公開


●『DQ』シリーズ30周年記念タイトルがいよいよ発売!
スクウェア・エニックスは、本日2016年5月27日、プレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『ドラゴンクエストヒーローズII双子の王と予言の終わり』を発売。
それに合わせ、テレビCMや無料配信コンテンツの情報も公開した。

以下、リリースより。

----------
PlayStation4 PlayStation3 PlayStation Vita専用ソフト
『ドラゴンクエストヒーローズII双子の王と予言の終わり』本日発売!''
新TVスポットも本日より放映開始!
竜王やエスタークも登場する 発売後の無料アップデート情報も公開
株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、本日2016年5月27日、PlayStation4、PlayStation3、PlayStation Vita専用ソフト『ドラゴンクエストヒーローズII双子の王と予言の終わり』を発売いたしました。
あわせまして、本日よりTVにて放映されるCM、そして来週から配信予定の無料配信コンテンツの情報も公開いたしました。
無料配信コンテンツは、6月2日(木)よりはじまり、第1弾から第5弾までを予定しています。
エスタークや竜王と戦うことが出来るボスバトルの他、第5弾ではマルチプレイ対戦モードも追加いたします。

森山未來さん、武井咲さんが本作をプレイする新TVスポットも本日より放映開始!
第1弾 2016年6月2日(木) 追加ストーリー「トルネコ編、マリベル&ガボ編」
追加ストーリー
トルネコ編
マリベル&ガボ編
トルネコ編クリア報酬:スライムのそろばん(トルネコが装備可能)
マリベル&ガボ編クリア報酬:スライムエッジ(マリベルが装備可能)、スライムのツメ(主人公男女、ガボが装備可能)
メダル交換所の交換アイテムにスライム武器を追加
<主人公男女が装備可能>
・スライムの双剣
・スライムのこん
・スライムスティック
・スライムの杖
<ツェザールが装備可能>
・・スライムブレード
<主人公男女、オルネーゼが装備可能>
・スライムアックス
第2弾 2016年6月9日(木)配信 追加ストーリー「テリー&ハッサン編、マーニャ&ミネア編」 「地獄の帝王の間」 地獄の帝王 エスターク登場!
地獄の帝王 エスターク登場!
(登場作品/『ドラゴンクエストIV導かれし者たち』)
エスタークと戦える“地獄の帝王の間”の地図が手に入る。
クリア報酬:エスタークの双剣(主人公男女が装備可能)
追加ストーリー
マーニャ&ミネア編
テリー&ハッサン編
マーニャ&ミネア編クリア報酬:スライムのおうぎ(マーニャが装備可能)、スライムのタロット(ミネアが装備可能)
テリー&ハッサン編クリア報酬:スライムソード(主人公男女、テリーが装備可能)、スライムグローブ(アリーナ、ハッサンが装備可能)
第3弾 2016年6月16日(木) 追加ストーリー「ゼシカ&ククール編、アリーナ&クリフト編」
追加ストーリー
ゼシカ&ククール編
アリーナ&クリフト編
ゼシカ&ククール編クリア報酬:スライムのムチ(主人公男女、ゼシカが装備可能)、スライムアロー(主人公男女、ククールが装備可能)
アリーナ&クリフト編クリア報酬:スライムスピア(主人公男女、クリフトが装備可能)
1人~最大4人で遊ぶことができる“時空の迷宮”に、アクト・メーア・ビアンカ・フローラ参戦!
第4弾 2016年6月23日(木) 「悪しき竜族の王の間」 闇の覇者 竜王 登場!
闇の覇者 竜王登場!
(登場作品/『ドラゴンクエスト』)
竜王と戦える“悪しき竜族の王の間”の地図が手に入る。
クリア報酬:竜王の杖(主人公男女が装備可能)
1人~最大4人で遊ぶことができる“時空の迷宮”に、ディルク・ジュリエッタ・ヤンガス・ピサロ参戦!
第5弾 2016年7月上旬 「マルチプレイ対戦モード モンスターコインバトル」
マルチプレイ対戦モード“モンスターコインバトル”
自軍の“迷宮の守護石”を守りながら、モンスターコインを駆使して攻撃せよ!
※配信コンテンツは、インターネットに接続した状態でゲームをはじめて、ソフトを「アップデート」することでプレイできます。
※配信コンテンツで遊ぶためには、PlayStation4、PlayStation3、PlayStation Vitaの本体を、インターネットに接続する必要があります。
※配信スケジュールは、変更になる可能性がございます。
※画面は開発中のものです。
※画像はPlayStation4版のものです。

■『ドラゴンクエストヒーローズII双子の王と予言の終わり』について
累計100万本以上を売り上げた『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズ最新作。
圧倒的な迫力のバトル、映画のような壮大な世界観、新しくもなつかしい「ドラゴンクエスト」らしさ、そのすべてを進化させ、完全新作として生まれ変わった今作は、PlayStation4、PlayStation3に加え、 新たにPlayStation Vitaにも対応。
さらに、待望のマルチプレイも可能に!
時代と世代を超え、30年目を迎える「ドラゴンクエスト」シリーズの新境地、ここにあり!
■その他情報
本作の発売を記念して、期間限定で冒険に役立つアイテム“キングスライムカード” を『ドラゴンクエストポータルアプリ』の交換アイテムのラインナップに追加いたします。

・ドラゴンクエストポータルアプリ「交換アイテム」
『ドラゴンクエストヒーローズII双子の王と予言の終わり』で使える、「キングスライムカード」
キングスライムが描かれた「タロット」で、装備すると最大HPがアップする。
ミネアが装備可能。
追加予定日:5月27日(金)12時頃 ※6月のアイテム交換所のラインナップでも継続予定です。
交換に必要なポイント:10P
交換回数:1回まで
使用期限:2018/5/26 23:59:59まで
5月に貯めたポイントおよびモンスター格闘場チケットの有効期限は2016年6月1日AM5時までです。
※2016年6月1日AM5時になると0にリセットされますのでご注意ください。

※DQポータルアプリで交換したコードは1本のソフトにつき1回のみ使用可能です。
※一度使用したコードは無効になります。
また、1本のソフトで同じプレゼントを複数コード分受け取ることはできません。
※インターネット接続できない環境では、交換したコードをご利用いただくことはできません。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ドラゴンクエスト」誕生30周年記念で純米大吟醸「そして伝説へ…」発売!オリジナル日本酒にスライムの焼き印入り木升が付属

 【27//2016】

「ドラゴンクエスト」誕生30周年記念で純米大吟醸「そして伝説へ…」発売!オリジナル日本酒にスライムの焼き印入り木升が付属


金沢の酒蔵・福光屋は、誕生30周年を記念した商品「純米大吟醸『そして伝説へ…』」を5月27日に発売する。
価格は720mlのお酒の単品商品が4,800円(税別)。
お酒と木升がセットになった商品が5,600円(税別)。


「純米大吟醸『そして伝説へ…』」は、福光屋が契約栽培した酒米の「山田錦」を100%使用し、この商品のためだけに特別に醸造した純米大吟醸の原酒。
華やかな香り、豊かにふくらむ旨味とキレが特長となっている。
スクウェア・エニックス監修のもと、「ドラゴンクエストIII」の主人公「勇者ロト」の鎧の色「青」を基調に、箔押しを多用した高級感あふれるデザインのボトル・化粧箱のデザインとなっている。

また、「純米大吟醸『そして伝説へ…』酒&木升セット」に同梱される木升はひのき製で、4面に焼印が入っている。
焼印は正面が30周年ロゴ、左右側面がスライム、背面は「ドラゴンクエスト」落款風デザインとなっている。


・原料米:全量契約栽培米・特別栽培米使用、山田錦 十割(兵庫県多可町中区産)
・原材料名:米、米麹
・精米歩合:50%
・製造法:純米大吟醸・原酒
・アルコール分:17度
・日本酒度:+5
・酸度:1.6
・飲み方:冷やす◎/常温○
・容量・価格:720ml(化粧箱入)
・価格:4,800円(税別)


・純米大吟醸「そして伝説へ…」1本
・木升1個
・価格:5,600円(税別)

© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

全高20cm、変形可能! 巨大食玩で「サイコ・ガンダムMk-II」!

 【27//2016】

全高20cm、変形可能! 巨大食玩で「サイコ・ガンダムMk-II」!


バンダイは通販サイト「プレミアムバンダイ」にて、食玩「機動戦士ガンダムユニバーサルユニット サイコ・ガンダムMk-II」を9月に発売する。
価格は13,824円(税込)。
ガムが3つ付属している。


「サイコ・ガンダムMk-II」は、アニメ「機動戦士Zガンダム」及び、「機動戦士ガンダムZZ」に登場した巨大MA(モビルアーマー)。
地球連邦軍のムラサメ研究所が開発した強化人間専用の機体「サイコ・ガンダム」の再設計機であり、火力や推力がアップしている。
「Z」でカミーユと戦い撃破されるが、「ZZ」ではネオジオンに修理・改修されて再登場を果たす。

食玩「機動戦士ガンダムユニバーサルユニット サイコ・ガンダムMk-II」は、「サイコ・ガンダム」や「クィン・マンサ」など様々な巨大食玩を発売したバンダイ キャンディ事業部の「ASSAULT KINGDOM」シリーズ最新作で他の「ASSAULT KINGDOM」シリーズと同スケールなのが楽しい商品だ。
通常サイズのMSの商品と並べることで、「サイコ・ガンダムMk-II」の巨大さが実感できるだろう。

商品は迫力ある「サイコ・ガンダムMk-II」の姿をシャープに再現。
最大の特徴はモビルフォートレス形態に“変形”可能なこと。
「ZZ」で初めて見せた姿であり、「サイコ・ガンダム」との関係性を強く感じさせる要素だ。
さらに印象的な“開き手”が付いているところもファンにはうれしいところだろう。

本商品には台座が付属しており、モビルフォートレス形態を浮遊しているようなイメージで飾らせることが可能。
さらにこの台座は変形させることで斧のような形にできる。
「サイコ・ガンダムMk-II」に手持ち武器を持たせるという食玩オリジナルアイディアも面白い。
魅力あふれる商品だ。


(C)創通・サンライズ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

舞台『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』千秋楽の模様がライブ・ビューイングされることに!

 【27//2016】

舞台『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』千秋楽の模様がライブ・ビューイングされることに!


●全国各地の映画館で開催
ライブ・ビューイング・ジャパンでは、 2016年7月10日(土)に、 シアターGロッソで上演される舞台『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』(以下『P4U2』)千秋楽の模様を全国各地の映画館でライブ・ビューイングを実施することを発表した。

以下、リリースより。

----------
2008年の発売以降、 絶大な人気を誇るロールプレイングゲーム『ペルソナ4』。

同シリーズの格闘ゲームである『P4U2』が待望の舞台化!本作は、人気RPGシリーズ『ペルソナ4』のその後の話を描いた格闘ゲーム作品として、 ペルソナファンや多くのゲーマーたちに広く楽しまれている。
演出は舞台『ペルソナ3』『ペルソナ4』『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』の演出を手がけ、 映画監督でもある奥秀太郎、 脚本は様々なアニメの脚本を手がける井上美緒が担当。

生身の役者による演技と映像とが絶妙に絡み合う『P4U2』の世界をご堪能ください。

奥秀太郎
井上美緒
目黒将司(アトラス)、 喜多條敦志(アトラス)
鳴上悠 :南圭介
花村陽介 :宮城紘大
巽完二 :滝川英治
天城雪子 :青木志貴
里中千枝 :小市眞琴
久慈川りせ:麻生夏子
白鐘直斗:浅倉結希
桐条美鶴 :田野アサミ
アイギス :宮原華音
ラビリス:青野楓
エリザベス:吉川麻美
斉川菊乃 :藤岡沙也香
真田明彦:藤原祐規(映像出演)
幾月修司 :本多章一(映像出演)
皆月翔 :友常勇気
足立透 :真殿光昭
舞台『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』公式サイト(⇒こちら)

《タイトル》
舞台『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』 ライブ・ビューイング
《日時》
2016年7月10日(日) 16:00開演
《会場》
全国各地の映画館 実施劇場はこちら
※開場時間は映画館によって異なります。
《料金》
3,600円(全席指定/税込) ※来場者特典付
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
《チケット》
2016年5月28日(土)12:00~2016年6月5日(日)23:59
イープラス:⇒こちら(PC、 モバイル共通)
2016年6月11日(土)12:00~2016年6月19日(日)23:59
イープラス:⇒こちら(PC、 モバイル共通)
2016年6月26日(日)12:00~2016年7月8日(金)12:00
イープラス:⇒こちら (PC、 モバイル共通)
ファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて販売
※一般発売は先着順での受付となりますので、 予定枚数に達し次第受付終了となります。
《プレイガイドチケットに関するお問い合わせ》
イープラス:0570-07-5050 (10:00~18:00 オペレーター対応)
■注意事項■
※ライブ・ビューイングでは3Dの演出はございません。
あらかじめご了承ください。
※チケットご購入後お客様のご都合による変更、 及び払い戻しは、 いかなる場合におきましても行っておりません。
予めご了承の上お申込みください。
※通常の公演と同様に、 お客様に楽しんでいただく上映です。
笑いや拍手などが起こる場合もございますので、 ご理解の上ご購入ください。
※映画館内は、 カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。
このような行為が行われた場合は、 記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、 予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、 映像・音声の乱れが生じる場合がございます。
予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、 公演途中でも上映を終了する場合がございます。
予めご了承ください。
※ライブ・ビューイング会場に、 記録や取材のための撮影が入る場合がございます。
予めご了承ください。
■プレイガイドチケットのお申込み時ご注意■
※Famiポートのシステムメンテナンスのため、 毎月第1・第3木曜日1:25am~8:00amまではお申込み・お支払い・お受取り手続きができません。
※インターネットでのチケットお申込みには、 事前にプレイガイドの会員登録(無料)が必要となります。
※上記チケット代以外に手数料がかかります。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

3DS版『ガンヴォルト』16万DLを記録! 「ストライカーパック」店舗特典も明らかに

 【27//2016】

3DS版『ガンヴォルト』16万DLを記録! 「ストライカーパック」店舗特典も明らかに


インティ・クリエイツは、3DSダウンロードソフト『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』が全世界累計16万ダウンロードを達成したと明かしました。


「ショット」と「雷撃鱗」を組み合わせた爽快感、やり応えのある成長要素といったゲーム性と、主人公であるGVことガンヴォルトやヒロインのシアンをはじめとする多彩なキャラクターが彩る物語を収めた『蒼き雷霆 ガンヴォルト』は、今年の3月に3DS版が15万ダウンロードを記録。

ですが、その後も更にダウンロード数は伸び続け、このたび16万ダウンロードを達成したとの報告が到着しました。
続編『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト 爪(ソウ)』が8月25日に発売を迎えますが、その前に前作をクリアしておこうと考えたユーザーが少なくないのかもしれません。

ちなみに続編の発売に合わせ、初代と続編の2本がセットになったパッケージソフト「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルトストライカーパック」の発売も予定。
前作未プレイの方にうってつけのセットであると共に、グッズやDLCといった店舗特典も見逃せないポイントです。
その特典に関する情報なども明らかとなっているので、合わせてご覧ください。

◆「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト ストライカーパック」店舗特典
■アニメイト
・B2布タペストリ

■あみあみ
・アクリルマルチスタンド

■いまじん/いまじんWEBショップ布パック販売分
・大型 布ポスター(A1版)(販売方法等はお取り扱い各店にてご確認ください)

■ゲーマーズ
・描き下ろしマルチクロス
●ゲーマーズ限定版
・描き下ろしマルチクロス
・描き下ろしB5マイクロファイバータオル
・オリジナルスマホスタンド
・オリジナルマイクロファイバーミニタオル
・オリジナルブロマイド(3枚セット)

■ソフマップ
・A4クリアファイル
・DLC(詳細は後述)

■WonderGoo
・特製オリジナルポーチ

■トレーダー
・B2タペストリー

■ネオウィング
・44mm缶バッジ

■Amazon.co.jp
・DLC:「蒼き雷霆ガンヴォルト爪」でモルフォの歌「蒼の彼方/紅色カゲロウ」が聴けるDLC装備(ガンヴォルト用装備ペンダント:、。
アキュラ用プログラムコード:、)
■ビックカメラ・ソフマップ・コジマ
・DLC:「蒼き雷霆ガンヴォルト爪」でモルフォの歌「碧き扉/追憶の傷心」が聴けるDLC装備(ガンヴォルト用装備ペンダント:、。
アキュラ用プログラムコード:、)
■ゲオ
DLC:「蒼き雷霆ガンヴォルト爪」でモルフォの歌「櫻華爛漫/月世界航路」が聴けるDLC装備(ガンヴォルト用装備ペンダント:、。
アキュラ用プログラムコード:、)
※DLC装備品の詳細:クードスが1000を超えると対応楽曲が流れます。
また、クレジットと経験値獲得量がそれぞれ150%に上昇します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『蒼き雷霆 ガンヴォルト』は、好評配信中。
価格は1,960円(税込)です。

『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト 爪(ソウ)』は2016年8月25日配信予定。
価格は1,960円(税込)です。

「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルトストライカーパック」は2016年8月25日発売予定。
価格は、通常版が4,800円(税込)、限定版が6,800円(税込)です。

(C) INTI CREATES CO,. LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) INTI CREATES CO,. LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第86回) 祝『DQ』誕生30周年! そして『DQX』はバージョン3.3前期が始動!

 【27//2016】

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第86回) 祝『DQ』誕生30周年! そして『DQX』はバージョン3.3前期が始動!


●『ドラゴンクエスト』誕生30周年おめでとうございます!
皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!
本日、このプレイ日記が掲載される2016年5月27日は、ファミコンで1作目の『ドラゴンクエスト』が発売されてからちょうど30年目の記念日です!
思えば30年前、『ドラゴンクエスト』に出会ってから、いろいろなことがありました。
1作品ずつ思い出を語っていくと膨大なボリュームになるので、強く印象に残っているところだけを簡単にまとめると……。

1作目の『ドラゴンクエスト』は、友だちからソフトを借りて、親の目を盗んではプレイしまくっていたこと。

『ドラゴンクエストII悪霊の神々』は、ムーンブルクの王女がバギを覚えたら、ひたすら逃げ回りながらストーリーを進めて、ゲーム進行上倒さなければいけない敵のみを倒し、ローレシアの王子がレベル9、サマルトリアの王子がレベル7、ムーンブルクの王女がレベル5でロンダルキアに到達できたこと。

『ドラゴンクエストIIIそして伝説へ…』は、転職が楽しすぎてクリアー後もひたすら転職をくり返しながら、最強の戦士を育てていたこと。
また、仲間を連れずにひとりで敵を倒すと、4人パーティのときと比べて4倍の経験値が入るシステムだったので、勇者ひとりでのソロプレイに目覚めた作品でもあります。
とある城でボストロールがまったく倒せず、ギガデインを覚えるまでレベルを上げて倒しました。

『ドラゴンクエストIV導かれし者たち』は、発売日から遊びまくり、高校受験前にも関わらず2周目のプレイ。
受験前日の夜は“ちいさなメダル”を集めて“きせきのつるぎ”を交換して受験に臨んだこと(ちなみに受験は奇跡的に合格しました)。

『ドラゴンクエストV天空の花嫁』は、皆さんご存知の“重大なイベント”のとき、ビアンカとフローラのどちらにするか決められずに、2日間ほど本気で悩み続け、ゲームを進められなかったこと。
ちなみに選んだのはビアンカ。
当時、学校では「どちらを選んだ?」という話でかなり盛り上がりました。

『ドラゴンクエストVI幻の大地』は、リアル仕事が超忙しい時期に発売され、プライベートな時間がほとんど取れない状況でした。
土日休みなんて当然なく、残業も脅威の300時間(※ファミ通編集部じゃないですよ!)。
それでも『DQVI』を遊びたかったので、睡眠時間を削って少しずつプレイしていました。
そのためか、シリーズの中では、細かいストーリーなどの記憶がやや曖昧な作品でもあります。

『ドラゴンクエストVIIエデンの戦士たち』は、ファミ通編集部に入って最初に仕事として触れた作品。
ちなみに、“雑誌を作る側”になってから初めて「攻略情報は何でも掲載できるわけじゃない」というルールがあることを知りました。
自分が読者だったときは、いろいろな攻略雑誌を眺めて「なんでどれも同じようなとこまでしか攻略してないんだよ!」と、ひとりで怒っていたものです(笑)。

『ドラゴンクエストVIII空と海と大地と呪われし姫君』が発売されたときは、ちょうど別タイトルの攻略記事を担当していたので、趣味で楽しみました。
でも、当時週刊ファミ通の編集者だったブンブン丸が、最初から迷いなくブーメランスキルにポイントを振りまくっていて、のちに悶絶していたのをよく覚えています(笑)。

『ドラゴンクエストIX星空の守り人』のときも、別タイトルの攻略記事を担当していたので、趣味として遊んでいました。
『DQIII』と同じように、この作品でも“ソロプレイ”をしてみたのですが、ストーリー終盤のギュメイ将軍とのバトルにかなり苦戦したのを覚えています。
シリーズ初の携帯ゲーム機作品だったこともあり、場所を問わず遊んでいましたね。
ここまでのシリーズの中で、おそらくもっとも長い時間プレイした作品だったと思います。
それほどハマりました。

そして『DQX』をプレイし、現在に至っています。
『DQX』は、アップデートが行われるたびにすばらしい世界になっていますし、また、『DQ』30周年の期間中に、『ドラゴンクエストXI過ぎ去りし時を求めて』の完成を目指しているとの発表もありました。

今後も、仕事・趣味を問わず『DQ』シリーズには関わっていくと思いますが、あくまで『DQ』ファンのいちプレイヤーとして純粋に楽しみ、その楽しさを広く伝えていければいいなぁ、と考えています。

改めまして、『ドラゴンクエスト』誕生30周年、おめでとうございます!

●そしてアストルティアはバージョン3.3前期が始動!
『DQ』誕生30周年という記念すべきタイミングと足並みを揃え、2016年5月25日、アストルティアでは大型アップデートが行われ、バージョン3.3前期に突入しました!(例によって、この原稿を書いている時点では、まだアップデート前です)
今回、アップデート当日から楽しめる要素はいろいろありますが、個人的に真っ先にやりたいものは、以下のとおりです。

<バージョン3.3前期で俺が真っ先にやりたいこと>
■メインストーリー“闇の領界”を進める!
■スキルポイント180解放の内容をチェックし、新たな特技の使い勝手を調べる!
■新武器の性能のチェック!
■緑の錬金石を集めながら、旅人バザーの相場をチェック!
■ピラミッドの家のチェック!
こんなところでしょうか。

個人的に、ヤリとブーメランの新特技がとても気になっているので、レンジャーやどうぐ使いの出番が多くなりそう。
(※以下、画像はすべて“目覚めし冒険者の広場”からの転載です)
既存の特技も強化できるので、どの程度の性能にできるのかも気になります!
また、錬金強化システムの実装で、錬金を失敗した装備品も旅人バザーで比較的高価な相場になる予感がするので(これまた記事掲載時には判明していますが)、久しぶりにツボ錬金をやりたいなぁ、とも思っています。

あとは、“大きなおたからの花びら”で交換できるピラミッドの家。

“目覚めし冒険者の広場”に掲載されたアップデート情報を見ると、“「ピラミッドの家」と「大きなピラミッドの家」の屋内は、同じサイズとなります”という一文が。
Mサイズの屋内が狭くなるとは考えにくいので、SサイズもMサイズのように広い部屋になると予想!(写真で広そうなのがわかります)
Sサイズの土地だと、どうしても部屋が狭くてハウジングしようにもモチベーションが上がらなかったのですが、広い部屋にできるとなればアツそう!
アップデート後は、ほどなくして我が家がピラミッドの家に変わっているかと思われます(笑)。
これで屋内が狭かったらショックですけど……。

そして、30周年記念企画として、特別な“知の祝祭”が開催されます!
開催日程は、以下のとおりです。
なお、受付は開始30分前からで、参加には“知の祝祭への招待券”が必要となります。
プレゼントのじゅもん“よしゅうはバッチリ”でもらえるので、事前に入手しておきましょう!
<“ドラゴンクエスト30周年記念 知の祝祭”開催日程>
・5月27日(金)12:00開始『DQI』より出題
・5月28日(土)16:00開始『DQI』より出題
・5月28日(土)19:00開始『DQI』より出題
・5月29日(日)21:00開始『DQI』より出題
・5月30日(月)23:00開始『DQII』より出題
・5月31日(火)12:00開始『DQII』より出題
・6月 1日(水)19:00開始『DQII』より出題
・6月 2日(木)21:00開始『DQII』より出題
今回の知の祝祭では、『DQX』からではなく、過去作に関する問題が対象となっています!
まずは30周年記念日から1週間、『DQI』と『DQII』に関する問題が出題されます。
“ロト伝説”は、『DQ』シリーズのなかでとくに大好きなので、ぜひ参加したい!皆さんも『DQ』誕生30周年を祝いつつ、知の祝祭もたっぷり楽しんじゃいましょう!
そのほか、バージョン3.3前期の詳細については、実際にプレイできる次回以降のプレイ日記で報告していきます!それではまた!

●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストXオンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です!興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!
●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら
●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第85回、第84回、第83回、第82回、第81回、第80回、第79回、第78回、第77回、第76回、第75回、第74回、第73回、第72回、第71回、第70回、第69回、第68回、第67回、第66回、第65回、第64回、第63回、第62回、第61回、第60回、第59回、第58回、第57回、第56回、第55回、第54回、第53回、第52回、第51回、第50回、第49回、第48回、第47回、第46回、第45回、第44回、第43回、第42回、第41回、第40回、第39回、第38回、第37回、第36回、第35回、第34回、第33回、第32回、第31回、第30回、第29回、第28回、第27回、第26回、第25回、第24回、第23回、第22回、第21回、第20回、第19回、第18回、第17回、第16回、第15回、第14回、第13回、第12回、第11回、第10回、第9回、第8回、第7回、第6回、第5回、第4回、第3回、第2回、第1回
●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら
ドラゴンクエストXオンライン
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:Wii U / Wii / Windows
発売日:サービス中
価格:30日間1000円[税込]※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー

ドラゴンクエストXオンライン
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:サービス中
価格:30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー

ドラゴンクエストXdゲーム版
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:Android
発売日:サービス中
価格:10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー

(c)1986 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)1987 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)1988 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)1990 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/ SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)1995 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/HEART BEAT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)2000 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/HEART BEAT/ARTEPIAZZA/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)2004 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)2009 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(c)2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2016年5月23日時点のものです。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る