2016 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 07

インテル、「フィギュアヘッズ」推奨PC購入キャンペーンを実施

 【02//2016】

インテル、「フィギュアヘッズ」推奨PC購入キャンペーンを実施


PC購入期間:6月4日~7月31日
応募期限:8月15日23時59分まで
インテルは、スクウェア・エニックスのPCオンラインゲーム「フィギュアヘッズ」推奨PCの購入キャンペーンを実施する。
キャンペーン応募対象となるPC購入期間は6月4日から7月31日まで。
また、応募期限は8月15日23時59分まで。

このキャンペーンは、期間中に第6世代インテルCore i7プロセッサーと、第6世代インテル Core i5プロセッサーを搭載した「フィギュアヘッズ」推奨PCを購入し、キャンペーンサイトから応募した人が対象となる。

キャンペーン賞品として、応募した人全員に、「フィギュアヘッズ」のゲーム内で使えるアイテムをセットにした「インテル・パック(スターターキット)」と、インテルのオリジナルデザイン武器が2種類贈られる。

さらに抽選で選ばれた1,777名の人には、ハリウッド映画の第1線で活躍するデザイナーのアーロン・ベック氏が、インテルをイメージして特別に描き下したインテルのオリジナルデザイン機体をプレゼントされる。
□キャンぺーンの詳細
・キャンペーン応募対象となるPC購入期限:6月4日~7月31日
・応募期限:8月15日 23時59分
・キャンペーンサイト:http://fhpc.jp/
・応募方法:対象PCの購入時に受け取る「レシート」または「納品書」を撮影し、キャンペーンサイトから応募する。
・応募いただいた全員の人にもらえるキャンペーン賞品
特典1:インテル・パック(スターターキット)
STAMP×120、30,000BIT、スラッグ×50 / スポーツタイプ装甲「ゲールサンダー」一式
特典2:インテル・オリジナル・デザイン武器 2種
MCS-4自動小銃 / MMX-Pロケット
・抽選で選ばれた1,777名の人にプレゼント
本キャンペーンでしか手に入らない、アーロン・ベック氏特別描き下ろしインテル オリジナルデザイン機体
(抽選・当選者への案内は、8月下旬を予定)□フィギュアヘッズ推奨PC
・ASUS JAPAN
https://www.asus.com/jp/Notebooks/ROG-GL752VW/
・エムエスアイコンピュータージャパン
https://jp.msi.com/Laptop/GE62-6QC-Apache024JP.html
・サイコム
http://www.sycom.co.jp/custom/model?no=000345
・サードウェーブデジノス
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/13/609/5733/3962/
・デル
http://www1.jp.dell.com/content/topics/segtopic.aspx/misc/alienware_deals9?c=jp&cs=jpdhs1&l=ja&s=dhs
・日本HP
http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/game/figureheads/
・Project White(TSUKUMO)
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/game/suisyo/figureheads.html
・マウスコンピューター
http://www.g-tune.jp/gaming/FHS/
・ユニットコム
https://www.pc-koubou.jp/pc/figureheads.php?pre=bct1874_c02_004
・レノボ・ジャパン
http://shopap.lenovo.com/jp/landingpage/gaming/#recommendation(C) 2015, 2016 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ドラゴンズドグマ オンライン」シーズン2アップデート最新情報

 【02//2016】

「ドラゴンズドグマ オンライン」シーズン2アップデート最新情報


6月30日 実装予定
カプコンは、プレイステーション 4/3/Windows用オンラインアクションゲーム「ドラゴンズドグマ オンライン」(以下、DDON)において、6月30日に実施予定のシーズン2アップデートの最新情報を公開した。


今回公開されたのは、マイルーム機能「覚者の自室」や、「パートナーポーン」の詳細。
また、「鑑定ジュエリー」や「ロビー100人制限の撤廃」、「コンテンツ誘導NPC“アイザック”」や「ポーンのリファイン」などの情報も公開されている。
■「覚者の自室」の紹介
「覚者の自室」は、宿屋の2階にある、覚者のための個室。
覚者の好みの家具を揃えたり、パートナーポーンとの交流もできる。
白竜神殿の宿屋に新たに登場するNPC「ジュリア」からクエストを受ければ、「覚者の自室」へ、案内してもらえる。


□「極楽のお風呂」、「ベッド」、「格納チェスト」
「DDON シーズン2リミテッドエディション」の特典でもあった「極上の湯」。
今回は「極上の湯」以外にも浸かれるお風呂が登場する。
「お風呂~活力~」は、浸かると一定時間スタミナの上限がアップする効果がある。
また、「お風呂~豊穣~」は、浸かると一定時間ヒットポイントの上限がアップする効果を持つ。
覚者の自室にある「ベッド」は、プレーヤーが自由に寝ることができるだけでなく、パートナーポーンと過ごすことも可能となっている。
覚者の自室にある収納スペースでは、赤いボックスのほかに、青い「格納チェスト」が存在する。
「格納チェスト」は、覚者の自室のみに設置されるストレージでアイテムの出し入れができる。


□家具の設置と生産について
覚者の自室には、様々な家具を設置できる。
家具は、アチーブメントを達成し、クラフトレシピを入手することで生産が可能になる。
各アチーブメントで入手できるレシピは、ゲーム内で確保できる。

□「鍛錬の小部屋」
覚者の自室を入って左側から入れる「鍛錬の小部屋」は、カスタムスキルを自由に試し打ちすることができる。
宿屋1階からもアクセス可能だ。

■パートナーポーン詳細
覚者の自室では、メインポーンを「パートナーポーン」に設置することで、一緒に住むことができる。
「パートナーポーン」は、リムストーンのメインポーンから設定可能。
「パートナーポーン」と一緒に冒険に出かけたり、クラフトを依頼したり、自室でご褒美をあげたりすることで絆が深まる。
絆が深まると、新しいエモートや新たな髪形の提案、アビリティなども教えてくれる。


□アビリティの内容
パートナーポーンとの絆を深めることにより得られるアビリティの内容は、下記の通り。

PT内のポーンの最大体力が増加。
LV UPごとに最大体力がより増加。
※覚者専用アビリティ
PT内のポーンの最大スタミナが増加。
LV UPごとに最大スタミナがより増加。
※覚者専用アビリティ
PT内のポーンの筋力が増加。
LV UPごとに筋力がより増加。
※覚者専用アビリティ
PT内のポーンの魔力が増加。
LV UPごとに魔力がより増加。
※覚者専用アビリティ
PT内のポーンの物理防御力が増加。
LV UPごとに物理防御力がより増加。
※覚者専用アビリティ
PT内のポーンの魔法防御力が増加。
LV UPごとに魔法防御力がより増加。
※覚者専用アビリティ■その他のリファイン情報□「鑑定ジュエリー」
「鑑定ジュエリー」は、鑑定するまで性能が不明な謎めいたジュエリー。
神殿内にて商いを行なう「グレゴリー」に鑑定を依頼する。
入手可能なアビリティの中には、「自回」などの強力なものも存在する。
特定のアビリティをセットしたい時に、入手できていない場合は、そのアビリティがついたジュエリーを代わりに装備することができる。

□ロビー100人制限の撤廃
シーズン1では、1ロビーに入ることのできる覚者は、最大100人だったが、シーズン2では、1,000人を超える覚者が入ることができる。
これにより、ロビーの満員が原因で、パーティーやクランメンバーで合流できないなどの問題が解消される。

□コンテンツ誘導NPC 「アイザック」
セネカに続いて、エンドコンテンツの受注拠点として機能してくれるNPC。
シーズン2.0からのグランドミッションやエクストリームミッションは「アイザック」に話しかけることで受注できる。
場所は、ログインボーナスを受け取る「オフィリア」の左側。

□ポーンのリファイン情報を紹介
1:敵ダウン中にポーンがアトラクトを行わないよう修正。
敵ダウン中にシールドセージが攻撃や支援で活躍するようになった。
2:命令を出した後に、素早く命令に従うよう修正。
ポーンが受けた命令と今の行動が違う時、行動キャンセルして素早く命令に従うようになった。
3:回復スキルを持っている時の思考を調整。
スキルまたはタッチ回復のどちらが適切かを、状況次第で優先度を変えてくれるようになった。
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Cygames、草薙の全株式を取得する株式譲渡契約を締結

 【02//2016】

Cygames、草薙の全株式を取得する株式譲渡契約を締結


6月2日 発表
Cygames(以下、サイゲームス)は、草薙の全株式を取得する株式譲渡契約を締結し、草薙がサイゲームスの子会社となったことを発表した。

草薙は、2D、3Dのアニメやゲームの背景美術及びデザインを専門に行なっている会社で、背景美術に特化し、これまでに多数の有名アニメやゲームの背景制作を担当。
高いクオリティと圧倒的な実績で業界内でも確固たる地位を築いている。

今回の締結では、サイゲームスが開発するコンテンツのクオリティを高めてくれる技術力の高いパートナーを求めていたサイゲームス側のニーズと、継続的な事業発展のため事業継承先を探していた草薙との双方のニーズが一致したため、締結の運びに至ったという。

今回の締結にあたり、サイゲームス代表取締役社長を務める渡邊耕一氏は「当社がコーポレートミッションとして掲げる、“最高のコンテンツを作る会社”を実現する上で、心強いパートナーになってくれるという、たしかな信頼をもっています。
互いの強みを活かしてシナジー効果を発揮し、グループとして、新たなコンテンツの創出にひきつづき努めてまいります」とコメントしている。

また、草薙代表取締役・中座洋次氏は「草薙を設立して26年になりました。
アニメ、ゲーム業界へ様々なアプローチを続けてまいりましたが、今後ますます変革していく映像業界で、弊社の2D背景イラストや3DCGデザインの技術をさらに活かしていただけると決断いたしました。
美術背景専門のクリエーター集団をこのような形で評価していただいたことに感謝していると同時に大きな責任を感じます。
これまで同様アニメはもちろん多くのゲームに積極的に参加協力して行く所存です」とコメントしている。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『世界一長い5分間』公式サイトにてミニゲーム“オモイデクエスト”を公開

 【02//2016】

『世界一長い5分間』公式サイトにてミニゲーム“オモイデクエスト”を公開


●なくした思い出を勝手に生成するミニゲームを公開
日本一ソフトウェアは、2016年7月28日に発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト『世界一長い5分間』の公式サイトにて、ミニゲーム“オモイデクエスト”を公開した。

以下、リリースより。

----------
あなたのなくした思い出を勝手に生成!
公式サイトにミニゲーム「オモイデクエスト」公開!
日本一ソフトウェアは、2016年6月2日(木)より、『世界一長い5分間』PC用およびスマートフォン用公式サイトにて、ミニゲーム「オモイデクエスト」を公開いたします。
本ゲームは、『世界一長い5分間』の“記憶を失った主人公”にちなみ、なくしてしまった「思い出」を3行の文章で再構成するミニゲームです。
「思い出」は膨大なワードの中からランダムで生み出されますが、時にはドキッとする「思い出」や興味深い「思い出」が生成されることも? ぜひ「オモイデクエスト」をお楽しみください!
「オモイデクエスト」はこちらから遊べます。
『世界一長い5分間』公式サイトhttp://nippon1.jp/consumer/5minutes/(⇒こちら)

「『世界一長い5分間』 なくした思い出キャンペーン」開催!!
日本一ソフトウェアは、「オモイデクエスト」の公開に合わせてTwitterにて『なくした思い出キャンペーン』を開催いたします。
参加方法は簡単! 「オモイデクエスト」であなたの消えてしまった思い出を作成。
できた思い出を「ツイートする」ボタンでTwitterに投稿しましょう。
つぶやかれた思い出の中から、SYUPRO-DXタイトルの楽曲を担当する入間川幸成氏が、その思い出をイメージした曲を毎週1曲、作曲! 制作した曲は公式サイトで公開いたします。
あなただけの思い出の曲を作れるまたとないチャンスですので、奮ってご参加ください!
「『世界一長い5分間』なくした思い出キャンペーン」特設ページ
http://nippon1.jp/consumer/5minutes/news/lost_memory/(⇒こちら)
※投稿された、は広告宣伝等に無償で転載・引用、その他の利用をさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

世界一長い5分間
メーカー:日本一ソフトウェア
対応機種:PlayStation Vita
発売日:2016年7月28日発売予定
価格:通常版:3980円[税抜]、初回限定版:5980円[税抜]、ダウンロード版:2857円[税抜]
ジャンル:アドベンチャーRPG


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『Fate/EXTELLA』Loppi・HMV限定特典は“男性キャラクターの衣装”に おっぱいマウスパッド付き超豪華版も発売

 【02//2016】

『Fate/EXTELLA』Loppi・HMV限定特典は“男性キャラクターの衣装”に おっぱいマウスパッド付き超豪華版も発売


●Loppi・HMV限定特典が決定!
マーベラスより2016年発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』について、Loppi・HMV限定特典の情報が公開された。

Loppi・HMV限定特典: 男性キャラクターオリジナル衣装プロダクトコード
“男性キャラクター”のゲーム内で着用できるオリジナル衣装が、限定特典として登場。
どのキャラクターの衣装になるか、今後の情報に期待しよう。

※VELBER BOX、REGALIA BOX、通常版すべて特典対象となります。
※本ダウンロードコンテンツを入手するコードは、1回のみ利用可能です。
※本ダウンロードコンテンツを入手いただくには、PlayStation Networkに接続できる環境が必要となります。
※デザイン、内容、仕様は予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※特典は数に限りがあります。
無くなり次第終了させていただきます。

プレミアム限定版『Fate/EXTELLA VELBER BOX』同時発売!
PS4版、PS Vita版の2機種で発売される本作は、通常版・限定版(REGALIA BOX)だけでなく、2機種(PS4/PS Vita)を同梱した超豪華『Fate/EXTELLA VELBER BOX』も同時発売。
ワダアルコ氏によるキャラクター設定と、奈須きのこ氏書きおろしの用語辞典を掲載した副読本「Fate/EXTELLA material」や、初の商品化となる“セイバーブライドおっぱいマウスパッド”を同梱したファン垂涎の一品。

◆ ワダアルコ描き下ろし豪華ボックス
◆ セイバーブライドおっぱいマウスパッド
◆ Fate/EXTELLA material
『Fate/EXTELLA』のキャラクター設定と、奈須きのこ書きおろしの用語辞典を掲載した副読本。
◆ネロ・クラウディウス衣装“束縛の花嫁衣装”プロダクトコード
ネロ・クラウディウスの着用する衣装を「束縛の花嫁衣装」に変えることができるようになります。
(Fate/EXTELLA REGALIA BOX for PlayStation4に同梱される特典と同内容となります。

◆ギルガメッシュ衣装「冷徹無血の看守長衣装」プロダクトコード
ギルガメッシュの着用する衣装を「冷徹無血の看守長衣装」に変えることができるようになります。
(Fate/EXTELLA REGALIA BOX for PlayStation Vitaに同梱される特典と同内容となります。

◆Fate/EXTELLA(PS4)
◆Fate/EXTELLA(PS Vita)
※画像はイメージです。
※デザイン、内容、仕様は予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※本ダウンロードコンテンツを入手するコードは、1回のみ利用可能です。
※本ダウンロードコンテンツを入手いただくには、PlayStation Networkに接続できる環境が必要となります。
※限定版は数に限りがあります。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

サイゲームスがアニメやゲームの背景美術・デザインを専門を手掛ける草薙を子会社化

 【02//2016】

サイゲームスがアニメやゲームの背景美術・デザインを専門を手掛ける草薙を子会社化


●草薙がサイゲームスの子会社に
サイゲームスは、2D、3Dのアニメやゲームの背景美術やデザインを専門に行う、草薙の全株式を取得する株式譲渡契約を締結し、子会社化したことを発表した。

草薙は、『ファイナルファンタジー』シリーズの舞台デザインや、『大乱闘スマッシュブラザーズX』のゲーム画面用2D背景などを手掛けている。

以下、リリースより。

----------
ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下、サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、2D、 3Dのアニメやゲームの背景美術及びデザインを専門に行う、株式会社草薙(以下、草薙、本社:東京都練馬区、代表取締役:中座洋次)の全株式を取得する株式譲渡契約を締結し、草薙がサイゲームスの子会社となったことをお知らせいたします。

草薙は、背景美術に特化した企業として、これまでに多数の有名アニメやゲームの背景制作を担当し、高いクオリティと圧倒的な実績で業界内でも確固たる地位を築いてきました。

今回、継続的な事業発展のため、事業継承先を探していた草薙と、自社が開発するコンテンツのクオリティを高めてくれる、技術力の高いパートナーを求めていたサイゲームスのニーズが一致し、本契約の締結にいたりました。

◆サイゲームス 渡邊耕一代表取締役社長コメント
「当社がコーポレートミッションとして掲げる、『最高のコンテンツを作る会社』を実現する上で、心強いパートナーになってくれるという、たしかな信頼をもっています。
互いの強みを活かしてシナジー効果を発揮し、グループとして、新たなコンテンツの創出にひきつづき努めてまいります。

◆草薙 中座洋次代表取締役コメント
「草薙を設立して26年になりました。
アニメ、ゲーム業界へ様々なアプローチを続けてまいりましたが、今後ますます変革していく映像業界で、弊社の2D背景イラストや3DCGデザインの技術をさらに活かしていただけると決断いたしました。
美術背景専門のクリエーター集団をこのような形で評価していただいたことに感謝していると同時に大きな責任を感じます。
これまで同様アニメはもちろん多くのゲームに積極的に参加協力して行く所存です。


社名:株式会社草薙
設立日:平成2年10月1日
代表者:代表取締役中座洋次
所在地:東京都練馬区栄町2-5
事業内容:
1.アニメーション美術画の創作
2.イラストレーションの制作
3.アニメーション・音楽、映像及びゲームソフトの企画、制作、販売業
4.インターネットを利用したニューメディアの情報提供サービス
5.自社商品の企画販売


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』シリーズ紹介トレーラーが公開、過去作の復習に

 【02//2016】

『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』シリーズ紹介トレーラーが公開、過去作の復習に


スパイク・チュンソフトは、PS Vita/ニンテンドー3DS『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』のシリーズ紹介トレーラーを公開しました。


『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』は、『極限脱出 9時間9人9の扉』『極限脱出ADV 善人シボウデス』に続くシリーズ第3作目(完結編)となる極限脱出アドベンチャーゲームです。
本作では、2028年のネバダ砂漠を舞台に、監禁された9人の男女が人類の存亡をかけたデスゲームに挑むといった物語が描かれます。

公開された映像では、本作に続くこととなる『極限脱出 9時間9人9の扉』および『極限脱出ADV 善人シボウデス』のストーリーが解説。
なお、ネタバレを含む内容となっているため、視聴の際には注意してください。

https://www.youtube.com/watch?v=s8oN6XBE7SU
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』は2016年6月30日発売予定。
価格は5,800円(税別)です。

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ドリームクラブ』公式2.5次元ユニット“劇団ドリームクラブ”の単独ライブが6月25日に開催

 【02//2016】

『ドリームクラブ』公式2.5次元ユニット“劇団ドリームクラブ”の単独ライブが6月25日に開催


●歌やダンス、仕草やセリフ回しなど『ドリームクラブ』の世界を再現
ディースリー・パブリッシャーのゲーム作品『ドリームクラブ』の公式2.5次元ユニット“劇団ドリームクラブ”の単独ライブが、2016年6月25日に渋谷RUIDO K2にて開催される。

以下、リリースより。

----------
劇団ドリームクラブは、ディースリー・パブリッシャーの人気ゲーム『ドリームクラブ』の公式2.5次元ユニットです。
2013年8月に行われた舞台公演をかわきりに、定期的なライブやディナーショーを開催してきました。
次回は6/25、渋谷RUIDO K2にて単独ライブを開催します。

『ドリームクラブ』はディースリー・パブリッシャーより発売された恋愛シミュレーションゲーム。
主人公であるプレイヤーは“ピュアな心の持ち主だけが入店できる大人の社交場”「DREAM C CLUB」の会員となります。
1年の間に店で働く「ホストガール」と恋愛をすることが主な目的です。

劇団ドリームクラブは、原作のホストガールの完全なるコピーを目指しています。
歌やダンス、衣装はもちろんのこと、仕草やセリフ回し、さらには容姿やスタイルに至るまで、原作に近づけようと最大限の努力をしています。
ステージに登場したホストガールに「まるでゲームから飛び出してきたようだ」との感想も多くあります。

4/30に開催されたライブでは、新たにオーディションで選ばれたメンバーがデビュー。
同団体のライブとしては、過去最高動員を記録しました。
見事にお披露目を果たした「新生」劇団ドリームクラブは、6/25に2度目のライブを開催。
新たな目標である「劇団だけのオリジナルソング」「本格的ミュージカル公演」に向けて走り出します。

イベント名:劇団ドリームクラブ ホストガール オンステージ #2
日時:2016年6月25日(土) 昼公演 14:00 / 夜公演 18:30
会場:渋谷RUIDO K2(オールスタンディング)
チケット代:各公演 前売券6000円 当日券6500円
チケット購入先⇒こちら
劇団ドリームクラブ公式サイト⇒こちら

青木満理子(あおきまりこ)
伊藤麻衣(いとうまい)
宇佐美愛梨(うさみあいり)
桜羽萌子(さくらばもえこ)
紫苑ゆき(しおんゆき)
澁谷えりか(しぶやえりか)
嶋垣くらら(しまがきくらら)
寿々木はるか(すずきはるか)
鈴原紗央(すずはらさお)
ほたて
みゅー
望月まこと(もちづきまこと)
柳瀬晴日(やなせはるひ)
脇本美咲(わきもとみさき)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Rayarkの音ゲー『VOEZ』Android版が配信開始、新たな10曲も登場

 【02//2016】

Rayarkの音ゲー『VOEZ』Android版が配信開始、新たな10曲も登場


Rayarkは、Android版『VOEZ』の配信を開始しています。
また、あわせてアップデート情報も公開しています。


『VOEZ』は、『Deemo』や『Cytus』などを手がけた台湾のゲームメーカー「Rayark」の新作となる音楽ゲームです。
本作では音楽ゲームを楽しめると同時に、バンド「VOEZ」の活動を通じて登場キャラクターたちが成長するストーリーが描かれます。

■Android版配信開始
2016年5月26日にiOS版が配信されていた本作ですが、2016年6月2日よりAndroid版が配信開始となっています。

https://twitter.com/VoezRayark/status/738024664287449089
■アップデート情報
そして、モリモリあつし氏とUjico*/Snail’s House氏の合作曲「Vieille Ville」や、権太夫氏による「ピアノ三重奏の為のスケルツォ ハ短調」など新たな10曲が追加されています。

https://twitter.com/VoezRayark/status/737967242529243136
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『VOEZ』は配信中で、基本プレイ無料(アイテム課金あり)です。

(C) 2016 Rayark Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ゲームロフトがActivisionの元親会社ヴィヴェンディに買収される。次のターゲットはユービーアイソフトか

 【02//2016】

ゲームロフトがActivisionの元親会社ヴィヴェンディに買収される。次のターゲットはユービーアイソフトか


文:編集部 ミル☆吉村
●公開買い付けを経て議決権ベースで55.61%の株を取得
フランスのメディア企業ヴィヴェンディが、現地5月31日付けで、『モダンコンバット』シリーズなどスマートフォン向けゲームを手掛けるゲームロフトの買収に成功したことを発表した。
同社は昨年よりゲームロフト株を買い集めており、昨年12月には26.69%の株を取得したことを発表。
公開買い付けを経て現在それは61.71%に達し、55.61%の議決権を保持しているという。

ヴィヴェンディは2013年まで、『コール オブ デューティ』シリーズなどで知られるActivisionと、『Warcraft』、『Diablo』、『Starcraft』などの人気シリーズを手掛け、最近では『Overwatch』のヒットが記憶に新しいBlizzard Entertainmentを傘下に持つActivison Blizzardの親会社でもあり、ゲーム業界での新たなターゲットとして同じフランスのゲームロフトを選び、いわゆる敵対的買収を行った形になる。
ブルームバーグなど海外経済誌の報道によると、ヴィヴェンディはさらにゲームロフトと同族経営で関係の深いユービーアイソフトを傘下に収めることを狙っているとされており(ゲームロフトはユービーアイソフトの創業者兄弟のひとりによって創立)、今後の展開が注目される。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る