2016 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 07

Cygames、「Shadowverse」正式サービス開始!

 【15//2016】

Cygames、「Shadowverse」正式サービス開始!


Cygamesは、Android/iOS用対戦型デジタルトレーディングカードゲーム「シャドウバース(Shadowverse)」の正式サービスを6月17日より開始する。


以前の告知では6月中旬を目処に、オープンβテストが開催される予定となっていたが、その後公式サイトで急遽、正式サービス開始ということが告知された。
正式サービス開始後の8月には大型アップデートが予定されている。

また、現在行なわれている事前登録は6月16日の14時59分まで受け付けている。

©Cygames, Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ポケットモンスター サン・ムーン』新機能“QRスキャン”で幻のポケモン・マギアナが登場!

 【15//2016】

『ポケットモンスター サン・ムーン』新機能“QRスキャン”で幻のポケモン・マギアナが登場!


●7月16日より予約受付スタート!
ポケモンは、2016年11月18日に発売されるニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』について、幻のポケモン“マギアナ”に関する情報を公開。
“マギアナ”は、通常のプレイでは手に入らない特別なポケモンとなる。

以下、リリースより。

----------
1. QRスキャンで、幻のポケモン「マギアナ」と出会おう!
幻のポケモン「マギアナ」のご紹介
心を持つ人造ポケモン“マギアナ”
名前:マギアナ
分類:じんぞうポケモン
高さ:1.0m
重さ:80.5kg
タイプ:はがね・フェアリー
特性:ソウルハート
・500年前に造られたポケモン
マギアナは、なんと約500年前に、稀代の天才科学者によって造られたポケモンなのだ!
・人造の命“ソウルハート”
“ソウルハート”は、天才科学者がポケモンの生体エネルギーを集めて作り出した、人造の命だ。
マギアナの胸の中心に収められているぞ。

・ほかのポケモンの気持ちを感じ取る
マギアナは、ほかのポケモンの気持ち、思考、体調などを感じ取る力を持っている。
ケガをしたポケモンがいれば、その痛みや苦しみを感じて、一生懸命助けるのだ。

・モンスターボール型に変形できる
マギアナは、モンスターボール型に変形する機能を持っている!
眠るときはこの形になるのだが、悲しいときにも、この状態になると言われている。

新特性「ソウルハート」
「マギアナ」の特性は、これまでどのポケモンも持っていなかった特性「ソウルハート」です。
「ソウルハート」は、場のポケモンが倒れるたびに、とくこうが1段階あがる効果を持っています。
新たな特性で、バトルでも活躍できます。

仲間にすることのできるマギアナ
プレゼントされるマギアナが覚えている「フルールカノン」は、マギアナのみが覚えることのできる新しい技です。
フルールカノンは、技を使った後とくこうががくっと下がってしまいますが、とても威力の高い技です。
ここぞというときの切り札として、使うことができます。

レベル:50
特性:ソウルハート
タイプ:はがね・フェアリー
技:フルールカノン/ラスターカノン/おまじない/てだすけ
ボール:プレシャスボール
リボン:ウィッシュリボン
得意技「フルールカノン」
幻のポケモン「マギアナ」は、QRスキャンで特別に仲間にできる!
『ポケットモンスター サン・ムーン』の新機能QRスキャンで、この夏の映画、『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』入場者プレゼントの『スペシャルガオーレディスク「マギアナ」』に記載されているQRコードを読み込むと、通常のQRコードを読み込んだ場合と異なり、ディスクに描かれている「マギアナ」の情報を得られるだけでなく、『ポケットモンスター サン・ムーン』で幻のポケモン「マギアナ」を仲間にすることができます。
『ポケットモンスター サン・ムーン』の世界でも、「マギアナ」を活躍させることができます。

ポケモン映画を見て、『スペシャルガオーレディスク「マギアナ」』を手に入れよう!
『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』を見に来てくれた全国合計300万名様に、ポケモンガオーレで遊べる「マギアナ」のスペシャルガオーレディスクをプレゼントすることが決定しました!
『ポケットモンスター サン・ムーン』で「マギアナ」を仲間にすることができるのは、『スペシャルガオーレディスク「マギアナ」』だけ? ポケモン映画を見て、『スペシャルガオーレディスク「マギアナ」』を手に入れよう!
入場者プレゼントに関する詳細情報は映画公式サイトをチェック!
『スペシャルガオーレディスク「マギアナ」』だけじゃない!
今夏のポケモン映画の劇場では、「ポケモン総選挙720」でみごとNo.1に輝いた「ゲッコウガ」をプレゼント!!
4月16日(土)から5月8日(日)まで行われた、ボルケニオンを除く全国図鑑No.001~720の720匹すべてのポケモンから劇場でプレゼントしてほしいポケモンを選ぶ、というポケモン映画史上最大規模の投票企画、「ポケモン総選挙720」。
ついに、1位が決定しました! みごと1位に選ばれたのは、「ゲッコウガ」!!!
「ゲッコウガ」は、『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』を上映する映画館にて、上映期間中、『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』にプレゼントされます。

レベル:100
特性:へんげんじざい
タイプ:みず・あく
わざ:ハイドロカノン/ダストシュート/たたみがえし/ハッピータイム
もちもの:マスターボール
ボール:プレシャスボール
リボン:ウィッシュリボン

2016年7月16日(土)から各劇場のポケモン映画上映終了まで。
上映期間につきましては、直接映画館にお問い合わせください。
※ただし、上映期間中であっても、9月30日(金)まででプレゼントは終了します。

ジャービス率いる『メガシンカ軍団』が襲いかかる!
悪の大臣ジャービスは、ポケモンたちを強制的にメガシンカさせることができる! 通常、1匹しかメガシンカさせることができないが、卓越した科学力により、ポケモンの心を支配し、何匹でもメガシンカさせることができるのだ。
行く手を阻む『メガシンカ軍団』から、サトシとボルケニオンは、マギアナを取り戻すことができるのか!?
史上最大のバトルを見逃すな!
2016年7月16日(土)
全国ロードショー!!
ポケモン映画公式サイト
ポケモンガオーレとは?
大迫力&臨場感タップリな演出で、ポケモンのバトルを楽しめる!
『ポケモンガオーレ』は、50インチの巨大なモニターで大迫力のポケモンバトルを楽しむことができる、キッズアミューズメントゲームマシンです。

自分の力で、より強力なポケモンを呼び出せる!
『ポケモンガオーレ』は、画面にあわせてボタンを押し、手持ちのポケモンを応援しながら、2vs2のポケモンバトルを楽しめるゲームです。
バトル勝利後に手持ちのポケモンが「オタケビ」を上げ、それを聞きつけて現れたポケモンと連続バトルが楽しめます。
また、「オタケビ」が大きければ大きいほど、「ジガルデ・パーフェクトフォルム」に代表される伝説のポケモンなど、強力なポケモンが現れるチャンスが高まります。
「オタケビ」は、ポケモンを応援して「きあい」をためたり、ポケモンを捕まえてディスク化したりすることで、より大きくなります。
連続バトルのチャンスは、最大3回までとなります。
捕まえたポケモンをディスク化しバトルを連続することで、より大きな「オタケビ」を上げることができ、強力なポケモンを呼び出すチャンスがさらに高まります。

ポケモンが進化する! 新コレクションアイテム「ガオーレディスク」
ポケモンを捕まえると配出される「ガオーレディスク」には、左上に★マークがあります。
★印の数がグレードを表しており、白い☆印があればグレードアップする可能性のあるディスクです。
グレードアップとは、バトル終了後にポケモンが進化したり、強力な技を覚えたりする、ポケモンガオーレ特有のシステムです。
グレードアップは、バトル終了後に捕まえたポケモンのディスクを配出しなかった場合に、一定の条件で発生します。

■商品名:『ポケモンガオーレ』
■形態:キッズアミューズメントゲームマシン
■プレイ料金:1バトル 100円(税込)+ディスク払い出し 1枚 100円(税込)
■プレイ人数:1人
■稼働時期:2016年7月予定
■マシンサイズ:(幅)724mm×(奥行)855mm×(高さ)1822mm/(重さ)155 kg
■配出物(ガオーレディスク)サイズ:(幅)45mm×(高さ)73mm×(厚み)3.6mm
■プレイ時間:1バトル約3~4分/最大3バトル(約10分)
■製作:タカラトミーアーツ/マーベラス
■販売:タカラトミーアーツ/マーベラス
■公式HP
QRスキャンとは
『ポケットモンスター サン・ムーン』には、QRコードを読み込んでポケモンの情報を見ることができる“QRスキャン”機能があります。
QRスキャンでは、QRコードを読み込むことで、そのQRコードに対応したポケモンの情報をチェックできます。
QRコードは身の回りのさまざまなところにあるので、読み込んでみましょう。

特別なQRコードを読み込んで、ポケモンを図鑑に登録
2016年7月稼働予定の『ポケモンガオーレ』の「ガオーレディスク」に記載されるQRコードをはじめとした一部の特別なQRコードを読み込むと、アローラ地方に生息するポケモンは図鑑に登録され、生息地を確認することができます。
捕まえていなかったポケモンも、QRコードを読み込めば、生息地を確認して探し出すことができるのです。

捕まえたポケモンのQRコードを友だちとシェア!
捕まえたポケモンは、自分のポケモン図鑑でQRコードを表示できるようになります。
友だち同士で捕まえたポケモンのQRコードを見せ合い、それぞれのポケモン図鑑に登録することができるのです。

2. 伝説のポケモンたちの、強大なパワーを解放した姿
物語の重要なカギを握る2匹のポケモン『ソルガレオ』と『ルナアーラ』
この2匹が持つ強大なパワーを解放した姿、「ライジングフェーズ」と「フルムーンフェーズ」が明らかになりました。
2匹とも、これまで明らかになっていた姿よりも、強く光り輝いているようです。
力を解放した2匹のポケモンたちは、どのような活躍をするのでしょうか?
強大なパワーを解放!
ライジングフェーズとフルムーンフェーズ!
3. 7月16日(土)より予約受け付け開始!
7月16日(土)より、ニンテンドー3DS専用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』の予約受け付けを開始いたします。
発売日に確実に手に入れるために、このチャンスにぜひご予約ください。
『ポケットモンスター サン・ムーン』の予約は、全国のTVゲーム取扱店(※一部店舗を除く)にて、受け付け予定です。


(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト
(C)2016 Pok?mon.
(C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. Developed by T-ARTS and MARV


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『スライムの野望』本日6月15日配信開始!

 【15//2016】

『スライムの野望』本日6月15日配信開始!


●人間たちを“のっと”ってスライムの野望をはたせ!
フライハイワークスのニンテンドー3DS用シミュレーションRPG『スライムの野望』のダウンロード配信が、本日2016年6月15日より開始された。
価格は500円[税込]。

以下、リリースより。

----------
3DSダウンロードソフト「スライムの野望」
本日2016年06月15日から配信開始!
「スライムの野望」は、スライムを操作して、人間を「のっとり」、野望をはたしていく、シミュレーションRPGです。
スライム達は、基本非常に弱いので、そのまま人間と戦うと、簡単にやられてしまいます。
しかし、スライム達だけに与えられた特殊能力「のっとる」を使うと、人間をのっとることができます。
のっとられた人間は、スライム側の味方になり、ともに人間と戦わせることができます。
ゲーム中には、ワープするスライム、ベトベトしたスライム、分裂するスライムなど、様々な能力をもったスライムが登場します。
スライムの特徴と、敵との相性を考えて、戦い方を考えるのが、勝利へのカギになります。

スライムの野望がどんなゲームかを一枚の絵で表現してみました。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『PAC-MAN256』PS4/STEAMで6月22日より配信! 4人同時プレイが可能に

 【15//2016】

『PAC-MAN256』PS4/STEAMで6月22日より配信! 4人同時プレイが可能に


●ひとりでも、みんなでも! 食べて食べて逃げ続けろ
バンダイナムコエンターテインメントは、スマートフォン向けに配信中の『PAC-MAN256』について、プレイステーション4、Steamで2016年6月22日より配信することを発表した。
価格は各800円[税抜]。

PS4版、Steam版では、モバイル版とは異なり4人同時プレイが可能に。
ひとりだけでなく、家族や友人とみんなでワイワイ楽しむことができる。

以下、リリースより。

----------
株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、PlayStation4/Steamで「PAC-MAN256」が2016年6月22日より配信決定となったことをお知らせ致します。

ひとりで!みんなで! 食べて、食べて、逃げ続けろ!
本作は、オリジナルパックマンの基本ルールをベースに、迫りくるゴーストを避け、クッキーやフルーツを食べながら、上へ上へと目指すアクションゲームです。
またモバイル版とは異なり、PS4版、Steam版では、4人同時プレイが可能となりました。
ひとりだけでなく、家族や友人とみんなでワイワイ楽しむことができます。

ストーリー
永遠に終わらない迷路(メイズ)に閉じ込められたパックマン。
迷路の下からはグリッチ(バグ)が侵食、破壊しながら迫ってきます。
ブリンキー、インキー、クライド、ピンキー達お馴染みのゴーストの他、新たな動きで迫ってくる新ゴースト達をうまく避けたり、時には倒しながら、迷路の中のクッキーを食べまくろう。
キミはどこまで食べ続けられるのか!?
主な特長
■様々な動きで迫りくるゴーストを避けながら、画面下から迫りくる史上最恐の敵グリッチ(バグ)から逃げ続ける新パックマンアクションゲーム。

クッキーを連続して256個食べると256コンボの必殺技が炸裂!
コンボをキメてゴーストを一網打尽にしよう!
■クッキーを食べて、様々なパワーアップアイテムをゲット!
レーザー、トルネード、巨大化など強力なアイテムを駆使して、ゴーストをやっつけながら逃げることが出来ます。

パワーアップアイテムは、ゲーム開始時に最大3つセットすることができます。
ゲーム内で獲得するコインを使ってアイテムをパワーアップさせることも可能です。
※コインはゲームプレイを繰り返しながら貯めていきます。

■みんなでワイワイ!4人協力プレイ!(PS4・Steam版での新要素!)
コントローラを人数分用意すれば、4人までのローカル協力プレイが可能!複数のプレイヤーで協力し合って、みんなでワイワイとハイスコアを目指しましょう!
PAC-MAN256
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
対応機種:プレイステーション4 / Windows
発売日:6月22日配信予定
価格:800円[税抜]
ジャンル:パックマンアクション


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』のWEB番組が配信開始、草薙京役も発表!

 【15//2016】

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』のWEB番組が配信開始、草薙京役も発表!


●第1回のゲストは声優の前野智昭氏と市来光弘氏
SNKプレイモアより2016年8月25日に発売が予定されているプレイステーション4用対戦格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』。
同作のWEB番組第1回が配信開始された。
番組内では、草薙京役の声優が前野智昭氏に決定したことが、本人の口から発表されている。

以下、リリースより。

----------
『KOF XIV』の最新情報をお届けするWEB 番組
「KOF STATION CHANNEL XIV」をスタート!
本日、PlayStation 4専用ソフト『THE KING OF FIGHTERS XIV(KOF XIV)』の最新情報をお届けするWEB番組「KOF STATION CHANNEL XIV」の第一回を配信開始したことをご案内いたします。
第1回の配信では、番組MCに声優の前野智昭氏、市来光弘氏を迎え、KOF XIVの開発者やKOFプレイヤーが出演。
初公開情報など見どころ満載の内容です。
ぜひご覧ください。


■番組名: KOF STATION CHANNEL XIV #1
■配信開始:2016年6月15日
■出演:
声優:前野智昭氏、市来光弘氏
KOF XIV 開発スタッフ
KOF プレイヤー
■番組内容:
1)草薙京役の声優発表
2)開発者によるKOF XIV 開発裏話
3)開幕デモムービー初公開
4)最新体験版のキャラクター解説
5)KOF プレイヤーによるエキシビジョンマッチ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『テイルズ オブ ベルセリア』試遊リポート! 術技連携とフリーラン移動で、スピーディーにバトルが展開

 【15//2016】

『テイルズ オブ ベルセリア』試遊リポート! 術技連携とフリーラン移動で、スピーディーにバトルが展開 


文:編集部 ロマンシング★嵯峨
●チャットで新たに判明した事実も!
2016年6月14日~16日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスにて開催されている世界最大のゲーム見本市、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2016。
同イベントのバンダイナムコエンターテインメントブースに出展されている、『テイルズ オブ』シリーズ最新作『テイルズ オブ ベルセリア』のプレイリポートをお届け。

今回試遊されていたバージョンでは、ベルベット一行がとある聖隷を探して浜辺を探索し、道中で現れるボスを撃破するまでのプレイを楽しめた。
ベルベット、ライフィセット、ロクロウ、マギルゥ、アイゼン、エレノアと、メインキャラクターは全員パーティーにいる状態だ。

道中ではチャットも見られる。
ロクロウとアイゼンが、ライフィセットに「女を見た目で判断するな」とアドバイスすると、ベルベットが「変なことを教えるな」と威嚇したりと、なんだかんだでメンバーが打ち解けているさまが描かれていた。
そのほかの会話からも、“ライフィセットがかわいがられている”ということが伝わってきて、ほのぼのする。

ベルベットとは対立関係にありながら、パーティーに入るエレノアは、ツンツンしてはいるのだが、性根はいい子ということが伝わってくる。
シリーズではおなじみのバトル後の掛け合いの中には、ライフィセットが傷ついていないか、エレノアが心配するという内容のものも。

また、浜辺で見られるチャットの内容から、ビエンフーがノルミン族であることが判明!また、ライフィセットとエレノアの関係性が推測できるチャットも。
どういった物語の展開から、いまの人間関係が築かれていくのか、想像が膨らむ。

続いて、バトルについてリポートしよう。
バトルは、前作で採用されていたシームレス形式ではなくなったが、エンカウント演出後、バトル専用のフィールドに移るのではなく、エンカウントしたその場で戦いが行われる点は、『ゼスティリア』を引き継いでいる。
ちなみにエンカウントからバトル開始まではめちゃくちゃ早くて快適。

バトルに参加するのは4人。
『エクシリア』以降は、パートナーと組んで戦うシステムが採用されていたが、今回はパートナー制はないようだ。
フィールドを走り、シンボルエンカウントを経て、4人のキャラクターがおのおの戦う……という流れは、『テイルズ オブ』作品ではおなじみの流れだ。

とはいえ、システムはこれまでにはない、新しいものになっている。
まず、○×△□ボタンに術技をセットし、好きな組み合わせで連打するだけでコンボが成立するという点が新しい。
術技発動時に、左スティックを使う必要がないなんて! また、術技使用時はソウルという値を使用するが、ソウルゲージは一定時間で回復するため、気兼ねなく術技を使えるのもうれしい。
通常のバトルは、好きにボタンを連打しているだけでも、楽しく戦える。

しかし、ボス戦ではさすがに、適当にボタンを押しているだけではなかなか勝てなかった。
ソウルは敵・味方ともに所有していて、敵を撃破したり、敵を気絶させたりすることで奪える。
逆に、敵から奪われることもある。
ソウルの数が増えると、最大連携数も増えるので有利だが、逆にソウルが減ると、連携数は少なくなるわ、ブレイクソウル(ソウルゲージが3以上あるとき、ソウルをひとつ消費して使用できる、キャラクターごとの特殊技)が使えなくなるわで、敵に有効打を与えられなくなってしまう。
ソウルの数に気を配りつつ、相手のソウルを奪いやすい術技連携を生み出すことが重要になりそうだ。

ちなみに、ソウルがなくなったときの対処方法としては、控えのメンバーに交代する“スイッチブラスト”という手が挙げられる。
本作では、バトル中に方向キーの上下を入力することで、パーティーメンバーを交代させられる(交代先のキャラクターは、攻撃しながら現れる)。
操作キャラクター以外を交代させたい場合は、十字キーの左右で仲間を選び、上下を入力すればオーケー。
とてもスムーズに交代できるし、いろいろなキャラクターがバトルで活躍できるのはうれしい。

しかし、交代にはブラストゲージ(ブレイクソウルを使うことなどによって溜まる)を消費するので、ブラストゲージが尽きると交代不可能に! 記者は当初、ブラストゲージを消費していることに気づかず、ホイホイ交代させてしまい、あっという間にブラストゲージがなくなって焦った。

なお、移動は左スティックによるフリーランで、右スティックでカメラを自在に操作できる。
これにより、バトルはこれまでのシリーズ作に比べ、アクション寄りになっているという印象。
また、カメラを動かせることで、遠くにいる味方や敵の位置が把握しやすく、戦いやすくなったとも感じた。


バトルの展開はスピーディーで、ゆえにガンガン術技やブレイクソウル、スイッチブラストを使いたくなる(もちろん、使うと楽しい)が、やりすぎるとソウルもブラストゲージもなくなってしまうので、その加減を考えつつ戦うのが、本作のバトルの肝になるのではないだろうか。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『すみっこぐらし むらをつくるんです』公式サイトにてプロモーション映像を公開!

 【15//2016】

『すみっこぐらし むらをつくるんです』公式サイトにてプロモーション映像を公開!


●大人気キャラクターゲーム第3弾のPVを公開
日本コロムビアは、2016年7月21日の発売を予定しているニンテンドー3DS用ソフト『すみっこぐらし むらをつくるんです』について、公式サイトでプロモーション映像を公開した。

以下、リリースより。

----------
日本コロムビア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 吉田眞市)は、2016 年7月21日(木)に発売予定のニンテンドー3DSソフト『すみっコぐらし むらをつくるんです』の公式サイトに、ゲーム内容をご紹介するプロモーション映像を公開致しましたことをお知らせ致します。

すみっコぐらしむらをつくるんです
メーカー:日本コロムビア
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:2016年7月21日発売予定
価格:4800円[税抜]
ジャンル:すみっコミュニケーション


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『フォールアウト4』新たなPip-Boy 3000レプリカが海外で登場。Bluetooth経由で電話も受けられる!

 【15//2016】

『フォールアウト4』新たなPip-Boy 3000レプリカが海外で登場。Bluetooth経由で電話も受けられる!


文:編集部 ミル☆吉村
●専用ディスプレイを持ち“コスプレモード”なども搭載するスタンドアローン版
ベセスダ・ソフトワークスの『フォールアウト』シリーズで主人公たちが身に着けている情報デバイス“Pip-Boy”。
最新作『フォールアウト4』ではスマートフォンをはめて使えるレプリカが限定版に同梱されて話題を呼んだが、海外で新たなレプリカが公式商品としてThinkgeekから登場。
“PIP-BOY: DELUXE BLUETOOTH EDITION”は、2016年11月に発売を予定しており、価格は約350ドル。
Thinkgeekとベセスダ公式オンラインストアで予約を受け付けているが、残念ながら発送先はアメリカ、カナダ、オーストラリア限定となっている。

スマートフォンをディスプレイとして中に挿し、アプリとゲームと連動させて使うタイプだった限定版のPip-Boyと異なり、今回のPip-Boyは専用のディスプレイがすでに組み込まれていて、処理も自前で行うスタンドアローン版。
単独で“コスプレモード”としてステータスやS.P.E.C.I.A.L.、Perksなどをゲームさながらに表示でき、アラーム機能も搭載。
各種ノブやダイアルなども、ほとんどがちゃんと連動する。
さらにBluetoothで携帯と接続することで電話を使ったり、SMS(テキストメッセージ)を表示させるといったこともでき、携帯の音声ファイルの再生なども可能だ。
また上部にはホロテープ(中身はUSBドライブ)が格納されているという凝った仕様。

本体以外にも台座が付属し、これもまたチャージャー兼外部スピーカーとして動作するロブコ(Pip-Boyのメーカー)こだわりの作り。
問題は日本からの入手が大変だということだろうか。
海外在住の友人など、伝手を駆使するしかなさそうだ。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ポケットモンスター サン・ムーン』新ポケモンバトルは“バトルロイヤル”! 新たなポケモン3匹もお披露目

 【15//2016】

『ポケットモンスター サン・ムーン』新ポケモンバトルは“バトルロイヤル”! 新たなポケモン3匹もお披露目


●“バトルロイヤル”でポケモンバトルに新たな戦略性
ポケモンは、2016年11月18日に発売されるニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』について、最新情報を公開。
同作に登場する新たなポケモンたちや、新たなポケモンバトルのルールなどが明かされている。

・『ポケットモンスター サン・ムーン』に登場する新ポケモンが判明! 新たなバトルの対戦ルールも!!
・『ポケットモンスター サン・ムーン』E3 2016の新情報まとめ! 配信映像に登場した全ポケモン徹底分析も!!
以下、リリースより。

----------
1. アローラ地方に登場するポケモンたち!
秒速16連打で木に穴をあける“ツツケラ”
名前:ツツケラ
分類:きつつきポケモン
タイプ:ノーマル・ひこう
高さ:0.3m
重さ:1.2kg
特性:するどいめ/スキルリンク
・秒速16連打のクチバシ
ツツケラは、クチバシを秒間16回打ち付けられる。
その威力は、かたい木どころか岩石も粉砕するほどだ。

・タネを飛ばして攻撃
ツツケラは、遠くの相手には、タネを飛ばして攻撃する。
その威力は、木の幹にめり込むほど。

・仲間とのコミュニケーション
ツツケラは、クチバシで木をつつく音で、仲間とコミュニケーションをとる。
警告の合図や、仲間同士の挨拶の音は解明されており、ツツケラのトレーナーにも知られている。

・木の穴の秘密
木に穴をあけると、そこにエサを貯蔵していく。
光る小物が好きで、エサと一緒にしまってしまうので、「なくし物を探すときは、ツツケラの巣をまず探せ」と言われている。

大食いの暴れん坊“ヤングース”
名前:ヤングース
分類:うろつきポケモン
タイプ:ノーマル
高さ:0.4m
重さ:6.0kg
特性:はりこみ/がんじょうあご
・大食いで常に空腹
長い胴体の中は大半が胃袋で、とても大食い。
頑丈なキバで、どんな固いものでも噛み砕いて食べる。
消化が早いため、常に空腹状態。

・アローラ地方の外来種
ヤングースはもともとアローラ地方には生息していなかったポケモン。
あるポケモンが大量発生したときに、その対策として連れてこられ、今ではアローラ地方でよく見られるポケモンになった。

・ルートを決めてエサを探す
ヤングースは、それぞれエサを探すルートを決めている。
歩きまわって餌を探し、疲れると、その場で寝てしまう。
ルートを決めているのは、安全を確認した場所であれば、いつでも寝られるためだと考えられている。

・エサを食べないと気性が荒くなる
アローラ地方に大量に生息しているポケモンのため、捕まえることは容易。
ただし、空腹を感じると気性が荒くなるので、エサ代が多くかかるポケモンである。

新特性「はりこみ」
ヤングースの中には、これまでどのポケモンも持っていなかった新しい特性「はりこみ」を持っているものがいます。
「はりこみ」の特性を持っていると、交代して出てきたポケモンに対して、2倍の技のダメージを与えることができます。

丈夫なアゴで戦う“アゴジムシ”
名前:アゴジムシ
分類:ようちゅうポケモン
タイプ:むし
高さ:0.4m
重さ:4.4kg
特性:むしのしらせ
・強力なアゴ
アゴジムシのアゴは、とても強力。
バトルだけでなく、地面の中を移動するときにも役立つのだ。

・自在に使える糸
口からは、粘着質の糸を吐き出す。
この糸を木の枝に巻き付けて、ワイヤーアクションのような動きもできる!
・電気が大好き
アゴジムシは電気を好む。
そのため、発電所や変電所のそばで見つかることがある。

2. 新たなポケモンバトル「バトルロイヤル」
「バトルロイヤル」とは?
『ポケットモンスター サン・ムーン』では、これまでなかった新しい対戦のルール「バトルロイヤル」が追加されます。
ポケモンバトルは、これまで基本的に参加するプレイヤーは1対1でバトルを行ってきました。
一方このバトルロイヤルでは、4人のプレイヤーがそれぞれの陣営に分かれ、1対1対1対1での対戦を行う、まさに乱戦が繰り広げられます。

みんなでワイワイ楽しめる!
4人が入り乱れて戦う「バトルロイヤル」ですが、ルールは簡単。
4人のプレイヤーは、それぞれ3匹のポケモンを選び、1匹ずつバトルに出します。
4人のうちの誰かのポケモンがすべて倒れたターンで、バトル終了。
それぞれのプレイヤーの倒したポケモンの数と、残りのポケモンの数によって勝者が決まります。

ルールは簡単ですが、誰が誰を攻撃するかを読んだり、1位を狙うためにあえてピンチのプレイヤーを助けたりなど、これまでになかったさまざまな戦略が生まれ、ポケモンバトルの新たな楽しみかたを味わえるものとなっています。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

舞って揺れて吹き飛ぶ『Fate/EXTELLA: The Umbral Star』プレイレポ!天使の様な声が脳を揺さぶり、敵集団を蹴散らす爽快感がクセになる

 【15//2016】

 舞って揺れて吹き飛ぶ『Fate/EXTELLA: The Umbral Star』プレイレポ!天使の様な声が脳を揺さぶり、敵集団を蹴散らす爽快感がクセになる


画像は動画からキャプチャーしたものです
6月14日から米国で行われた世界最大級のゲーム見本市「E3(Electronic Entertainment Expo)」にプレイアブル出展された、「Fate」シリーズの最新“アクション”ゲーム『Fate/EXTELLA: The Umbral Star』。
日本では2016年11月10日に決定した発売日まで、まだまだ時間がありますが、その日を待ち遠しく感じている人も多いはず。


そんなE3仕様のPS4体験版を実際にプレイすることができましたので、本作の基本的な遊び方などをチェックしつつ、プレイレポートをお届けしていきます。

◆画面を埋め尽くさんばかりの雑兵共、我が蹴散らしてくれようぞ!

赤セイバーこと「ネロ・クラウディウス」ほか、「Fate/EXTRA」シリーズを中心に選出されたキャラクターたちを操作して、敵キャラクターたちと激闘を繰り広げていくアクションゲームとなっている『Fate/EXTELLA: The Umbral Star』。
アクション性や爽快感は同社の『閃乱カグラ』シリーズに通じるものがありますが、本作ではマップ上に表示されている要所を攻め落としていき、自陣営を勝利に導いていくという遊びが展開されます。


E3ではネロでのプレイとなりましたが、愛剣「原初の火(アエストゥス・エストゥス)」を振りかざす物理的な攻撃がメインとなっており、スピード感のある斬撃で雑兵共を蹴散らしていくスタイルが好きだという人には扱いやすいキャラクターでしょう。

およそ300体ほどの敵キャラクターの集団に突っ込んでいき、丹下桜さんの天使のような声に脳を揺さぶられながら 蹴散らしていくというのは、筆舌に尽くしがたい爽快感がありますね。
クセになります。


戦場で剣を振るうのはプレイヤーだけでなく、敵味方それぞれにサーヴァント(NPC)の姿があり、今回のプレイ中には味方としてアーチャー「無銘(Nameless)」が登場したほか、敵サーヴァントとしてアーチャー「ギルガメッシュ」、ランサー「エリザベート」、キャスター「玉藻の前」の姿も。
各キャラクターには専用の登場演出が用意されており、表情豊かに生き生きと動くサーヴァントは必見。
もちろん揺れる部分は揺れます。


フィールドの敵陣には他の雑兵とは一味違う「アグリッサー」という強敵が配置されており、それらを倒すことでエリアを確保。
この他にも、雑兵を増殖させていく厄介な敵も存在しており、ただ闇雲に突き進むのではなく、常にマップの状況を把握して動く必要があります。

プレイアブルキャラクターにはボタンの組み合わせで変化する「連続攻撃(コンボ)」が設定されており、手数とスピードで勝負するシンプルな操作で楽しめるものから、ボタンを組み合わせることで吹き飛ばし効果のある攻撃や、打ち上げ効果のある攻撃など、様々な攻撃のバリエーションが用意されています。
ジャンプと組み合わせる空中攻撃もあって、エフェクトも派手で気持よかったです。


そのほか、ゲージを貯めることで使用可能になる必殺技「エクステラマニューバ」、キャラクターの見た目と攻撃方法が変化する「フォームチェンジ」が設定されています。
「エクステラマニューバ」は敵に高速で突っ込んでいきターゲットと周囲の敵キャラクターに大ダメージを与える技となっており非常に使い勝手がよいですね。
ネロの場合、激しい剣戟で敵を殲滅します。


また古代戦士が身につけていそうな金属鎧と手甲を装備した姿に変化する「フォームチェンジ」では、一撃の威力や動きに重量感が増した格闘タイプの攻撃スタイルへと変化。
初めてプレイする人でも扱いやすいうえにアクションゲームがそれほど得意ではないという初心者にもオススメですね。

もちろんFateシリーズの定番である「宝具」も各キャラに用意されています。
それは敵サーヴァントも同じ。
発動するには専用アイテムを集める必要があります。
あらかじめフィールド上に設置されているものをひろっておくのも良いですが、敵サーヴァントが宝具の発動体制に入ったところを攻撃するとアイテムを落とすようになっているので、集めきれていなくても隙をついて「宝具」の発動に必要なピースを揃えていきましょう。

◆一夫多妻去勢拳は嫌だ!

今回のプレイではキャス狐の愛称で親しまれているキャスター「玉藻の前」がラスボスとして登場。
『Fate/EXTRA CCC』でも登場したお馴染みの技「一夫多妻去勢拳」は嫌だなぁ、と顔をしかめながら戦っていると、宝具を発動するチャンスが到来!一度目はあえて受け止めてみたものの、想像以上のダメージを受けて、あえなくダウン。

しかし、気を引き締めて挑んだ2度目では、存在そのものが「至高の芸術」であるネロ・クラウディウスの魅力を最大限にアピールする宝具「招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)」を発動することに成功して、圧倒的な女子力でキャスターを完膚無きまでに叩きのめすことに成功しました。
私のアレは守られた。

警戒すべきは「宝具」だけでなく、敵サーヴァントはダメージを与えていくと「フォームチェンジ」を行い強力な攻撃を仕掛けてくることもあるので、意外と気が抜けないのも緊張感と爽快感のバランスが取れていて非常に好印象でした。

キャラクターを育成して強化することでプレイを有利に進めることができますが、アクションゲームが苦手という人でも楽しめるように配慮されています。

◆999…? 9999…?いいえ、限界はもっと先に!
ちなみにという余談ですが、本作には敵を攻撃した際に「コンボ」が発生するようになっており、こういったタイプのアクションゲームではカンストチャレンジも醍醐味のひとつ。
筆者もそういう遊びが好きなので、「上限はいくつですか?」と担当者に訪ねてみたところ「特には……」との返事が。
若干、少しだけ、ちょっとだけ「ほう…?」と身体が熱くなったのを感じた筆者はわずかな時間でどこまでコンボが続けられるのか検証してみました。

最終的に21,000コンボ以上まで続けることはできましたが、残念ながら試遊の終了時間が来てしまい断念。
まだまだ余裕があっただけに、カンストに到達できなかったことがとても悔しいです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『Fate/EXTELLA』は日本では11月10日発売予定で、価格はプレミアム限定版19,990円(税別)/PS4限定版9,980円(税別)/PS4通常版7,980円(税別)/PS Vita限定版8,980円(税別)/PS Vita通常版6,980円(税別)です。

(C)TYPE-MOON(C)2016 Marvelous Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る