2016 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 08

iOS版「モンスターハンターポータブル 2nd G」がiOS9に対応

 【29//2016】

iOS版「モンスターハンターポータブル 2nd G」がiOS9に対応


カプコンは、配信中のiOS用ハンティングアクション「モンスターハンターポータブル 2nd G for iOS(以下MHP2ndG)」が、iOS9(iOS9.3.2)にも対応したことを発表した。
価格は1,900円(税込)。
1度購入すれば、その後は有料の追加課金は一切なしで、最大4人の協力プレイを楽しむことができる。


「MHP2ndG」は、2007年にPSP用タイトルとして発売されヒットした「モンスターハンターポータブル 2nd」に、新規モンスターやG級クエストなど多数の新要素を追加したタイトル。
「オトモアイルー」が搭載されて2008年に発売された。

ハンター拠点は雪に覆われた「ポッケ村」。
メインモンスターとなるのは、主に樹海に生息する迅竜・ナルガクルガやおなじみのイャンクック、リオレウス、リオレイアなど。
ダイミョウザザミのような甲殻種の亜種も登場する。

iOS版では、グラフィックスを一部高解像度化。
「モンハン」の醍醐味である4人協力プレイにはWi-Fi通信を使用して快適にプレイができる。
集会所内ではチャット機能も使用できる。

■タッチ操作はもちろん、MFi対応ゲームパッドにも対応
操作はすべて画面タッチ操作が行なえるよう最適化されている。
画面左下にあるヴァーチャルパッドでハンターが移動し、画面右下の武器や足などのアイコンをタップすることで、攻撃や回避ができる。

またクエスト中、アイテムは常時、画面下中央に表示されていて、フリックでアイテムを選択しタップでアイテムを使用することができる。
ほかにも、フィールドの採集ポイントをアイコン表示してくれる機能も追加されている。

また、オリジナル版にはなかった機能として「MH3G」以降標準仕様となっている「ターゲットカメラ」と、狩りが快適になる「自動追尾」も実装されており、どちらかを設定することができる。

さらに、本作はMFi対応ゲームパッドにも対応(iOS7.0以上)しており、ヴァーチャルパッドでの操作になじみがない人は、コントローラーでの操作を選択することもできる。


(C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

UBIch第4回放送は8月3日12時から 『レインボーシックス シージ』新コンテンツ“スカルレイン”を紹介!

 【29//2016】

UBIch第4回放送は8月3日12時から 『レインボーシックス シージ』新コンテンツ“スカルレイン”を紹介!


●新オペレーター2名を使用してテロハントをプレイ
ユービーアイソフは、Youtube Liveとニコニコ生放送にて、UBIch第4回生放送番組を2016年8月3日(月)12時より配信することを発表した。

以下、リリースより。

----------
ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、Youtube Liveとニコニコ生放送にて第4回生放送番組を放送することを発表いたします。
第3回の生放送は8月3日(水)12:00~13:30を予定しており、『レインボーシックスシージ』新コンテンツ「オペレーション・スカルレイン」と『ディビジョン』の拡張パックI「アンダーグランド」PS4版を紹介いたします。
『ディビジョン』の「アンダーグラウンド」では「ドラゴンズネスト」の完全初見プレイ、『レインボーシックスシージ』では新オペレーター2名を使用してテロハントをプレイいたします。

<生放送UBIch概要>
■番組名:ついに配信!『レインボーシックス』『ディビジョン』の新コンテンツを紹介!~第4回Ubich~
■第4回番組URL:
・Youtube Live
・ニコニコ生放送
・ニコニコチャンネル
■番組概要:夜から昼へお引越ししてリニューアル! Ubichは、お昼休みの時間にユービーアイソフトにかかわるゲームの最新情報やお得な情報などを皆様にお届けする番組です。

■出演者:
エレキコミック 今立 進
SLHKARASU
松井悠
ユービーアイソフト 福井 蘭子


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『逆転オセロニア』参戦のGACKTに独占インタビュー! ゲームにまつわる豪快&驚愕エピソードも続出

 【29//2016】

『逆転オセロニア』参戦のGACKTに独占インタビュー! ゲームにまつわる豪快&驚愕エピソードも続出


文・取材:編集部 立花ネコ、撮影:カメラマン 永山亘
●独自のゲーム論から、○○を借りた驚きのエピソードまで
DeNAが配信中のスマートフォン用ドラマチック逆転バトルゲーム『逆転オセロニア』にて2016年8月1日(月)18時よりスタートするイベント“最凶!ルエド”で、GACKT演じる“魔天・ルエド”が参戦! 今回ファミ通.com取材班はその収録現場に潜入取材を敢行。
Web番組の企画で『逆転オセロニア』のファンになったというGACKTに、同作の印象や、驚きのゲームエピソードを直撃した!
『逆転オセロニア』夏休み“逆転祭”第2弾スタート! 決戦イベントにはGACKT演じる“魔天・ルエド”が登場
●演じた魔天・ルエドは「ヤなヤツ」?
――ボイスの収録お疲れさまでした! まずは、GACKTさんが『逆転オセロニア』へ出演することになったきっかけをお聞かせいただきたいのですが……。
GACKT『逆転オセロニア』というおもしろいゲームがあると聞いて、実際に彼ら(DeNAの開発陣)に来てもらって、説明を聞きながら初めて番組収録(※)をやったんだよね。
おもしろいとは聞いていたけれど、思った以上におもしろかった(笑)。

※ネスレ日本が展開する、365日毎日19時に更新されるWeb番組“GACKTなゲーム!?帰ってきたガメセンテル”。
GACKTがさまざまなゲームタイトルを実況プレイする。
『逆転オセロニア』編は、2016年5月に公開された(こちら)。

――『逆転オセロニア』編は、全12回という長期シリーズになりましたね。
GACKT盛り上がっちゃってね(笑)。
「これは確かに売れるな」って思った。
最近はハードの性能がよくなったことが影響して、すごくお金をかけてひとつのゲームを制作するようになっているよね。
それがオリンピックのようで、あんまり好きじゃないんだよ。
“つぎはあそこのゲーム会社を超えなきゃ”っていうのをくり返していくと、結局ゲーム業界自体が破綻する。
そうやってこの10年間で破綻した会社って相当あると思うんだよ、大きな会社も含めて。
この5年くらいの間で、そこからもう1回、本来の“何がおもしろいのか”っていうところにやっと立ち返れたんじゃないかなぁ。
それをスマホの普及が後押ししたと言えるかもしれない。
この小さい機体のなかに、どうやってアイデアを詰め込むかっていうことだよ。
凝れば凝ったぶんだけ重たくなって、動かなくなってしまうし。

――スマホ向けタイトルをどこまでハイスペックにするかというのは、また難しいところですね。
GACKTそれじゃあ、あまり意味がなくて、だったらクオリティーの高いハードで作ればいいわけで。
そうではなくて、アイデアで評価、勝負できるようなところにやっと立ち返れたと思うし、本来の日本人が持っている特徴って、ボクはそこだと思うんだよ。

――アイデア勝負ですか。
GACKTなんでもおもしろいものを作れる、遊びのクリエイトができるということが日本人の特徴だよ。
だから、マンガにしてもアニメしても、子どもも大人も含めておもしろいと思えるものを作ることができるのが日本人の良さだったのに、15年くらいの間でなぜかオリンピック的な方向に行ってしまった。
もったいない。

――そういった“遊びのクリエイト”において『逆転オセロニア』は優れていた、と。
GACKT感じるよ、すごく。
アイデアをゲーム化しておもしろさを提供できるっていうのはすごく大切なことで、“こういう発想でゲームができるんだ”ということを知って、クリエイターの子たちが、同じ発想を持ってくれればうれしい。

――『逆転オセロニア』というゲーム自体のおもしろさも、そういった発想力にあるということでしょうか。
GACKTボクはおもしろいゲームにはいくつか必要条件があると思っていて。
それは操作性が簡単、ルールが非常にシンプル、アイデアが突飛ではないとか。

――“突飛”と言うよりは、“ひねりの効いている”アイデアというニュアンスでしょうか。
GACKTそう。
このいくつかの条件が揃ったときに、「おお」って唸るおもしろさが生まれると思うんだ。
それから、シンプルだからこそずっと継続して遊べるっていうところかな。
難しすぎると飽きる、ゲームって。
シンプルなものを、さらにうまく、極めていくために時間を使わせることが、ゲームとしてヒットする条件ではないかな。

――なるほど。
では番組で取り上げたことがキッカケで、実際に出演が決まったと。
GACKTやってみておもしろかったから、番組で「キャラクターの声優の話があったらやるよ」って言ったことがきっかけだよ(笑)。
仁平理斗氏(※)びっくりしました(笑)。
そこまで言われたら作らなければな、と(笑)。
※同席していたDeNA『逆転オセロニア』プロデューサー。

――魔天・ルエドにはそんな誕生秘話が(笑)。
GACKTオファーが来たときは、「本当に来ちゃったよ」って(笑)。
仁平氏番組でカットされていなかったので、これはもう、ぜひやらせていただきたいと思いまして。
GACKT約束は守るよ。

――このスピード感がスマホゲームならではだと思います。
GACKTでもね、スマホゲームだからスピードが速かったんじゃない。
彼(仁平氏)が早かったんだよ(笑)。
世の中って本当にすごいスピードで動いているはずなのに、対応している人たち、とくに会社が大きくなればなるほど対応に追われることが多くて。
ちょっとしたことに1年以上かかってしまったりすることも多々あるわけ。

――ええ、ありますね、耳が痛いお話です。
GACKTだから、このスピード感で反応してもらえると、うれしいよ。

――さて、魔天・ルエドはGACKTさんからご覧になってどんなキャラクターですか?
GACKTヤなヤツ。

――(笑)。
“不遜”という言葉が似合うようなキャラクターなのでしょうか。
GACKT強いヤツっていうのは、得てしてイヤなヤツだよね。

――演じてみていかがでしたか?
GACKT基本的に上から見下すセリフばかりだったから、ボクがふだんからこういうことを言っていたら、本当にただのイヤなヤツだよ(笑)。

――確かに、日常ではほとんど聞かないセリフが多いようには思います(笑)。
GACKTボクは意外といいヤツだから、こういうセリフを言っていると、「ふだんからスタッフに上から目線で強く言えたらいいのになあ」って。
でもこういうセリフを、ふだんからあの声でスタッフに言っていたら、スタッフはいなくなるよ(笑)。
「当然の結末だ!」とかね(笑)。

――とくに印象的なセリフや、難しかったセリフはありますか?
GACKT今回はそんなになかったんだけど、「のだ!」とかね。

――確かに、実際に口に出すと難しそうです(笑)。
GACKT言いづらくて。
「○○なのだ!」とかね。
技術的にキライなセリフ(笑)。
「なんだよ“なのだよ!”って、使わないだろ!」っていつも思っちゃうんだよ。

――「また完璧になってしまったか」などすごいセリフではありますが、これもまたゲームならではのキャラクターの濃さですね。
GACKT上から目線だけで、プレイヤーをイビり倒すようなキャラクターのセリフがもっと増えると、おもしろいかもしれないね。
ドMにはたまらない。

●『真・三國無双』に『ピクミン』……じつはゲーム好き!
――さて、今回はせっかくなのでゲーム全般のお話もおうかがいしたいのですが、番組の企画で1年以上さまざまなジャンルのタイトルをプレイされるなかで、「これはおもしろい」ですとか、「得意だ」というジャンルはありましたか?
GACKTボクは不器用だからうまくないんだよ、ゲーム自体が。
やるとハマっちゃって、ずーっとやり続けてしまうクセがあって。
そのうえ、ボクはもともと寝ないから。

――寝ずにプレイし続けられてしまうと(笑)。
GACKTずっとやり続けてしまうクセがある。
いちばんつらかったのは、終わりのないゲーム。
終わって欲しいのに、終わりがないから、ずーっとやり続けてしまって、大っ嫌いになるまでやったゲームがあった(笑)。

――(笑)。
GACKTゲームは“ガメセンテル”のときにしかやらないんだよ。
でもその後、撮影が終わってからやっちゃったんだよ。
そこから、徹夜で3日くらい、ずっと終われなくて。

――3日やり続けるモチベーションはどこにあったのでしょうか……。
GACKTもう悔しくて! とにかく最後まで、すべてを完璧にクリアーしてしまおうと思って。
気が狂いそうだった(笑)。

――逆に言えば、明確なエンディングがあったほうがGACKTさんの生活的にもありがたいですよね(笑)。
GACKT終わってくれると安心するよね。
「もう終わった」って思えるし、そこまでやったらボクは満足だと思える。

――完璧主義でいらっしゃるんでしょうか。
GACKTそうだね。
いまだに覚えているけど、昔バンドメンバーの部屋に遊びに行って、メンバーの部屋に『真・三國無双』が置いてあった。
たまたまだよ。
なのに「このゲームは何だ」ってやり始めて、部屋から出られなくなっちゃって。
それも1週間くらい、ずっと寝ずに。

――またやり込み甲斐のあるタイトルを(笑)。
GACKTメンバーといっしょに住んでいたから、メンバーの部屋から出ず、制作期間中ずっとやり続けて。
制作が完全に押してしまって。

――まさかの『真・三國無双』押し。
GACKTそう。
そういうことが多いんだ、ボクは。

――完璧主義なうえに、のめり込んでしまうと。
GACKTそうだね。
“ガメセンテル”でもハマってしまうゲームがけっこうあったかな。
たとえばボクが気に入ったのはね、『ピクミン3』。
感動したね。
ダウンタウンの松本(人志)さんが『ピクミン』にハマっていると聞いて、「このゲームのどこにハマる要素があるんだろう」って思っていたんだけど。
『ピクミン』のおもしろさには、中毒性がある。
ヤバい。

――番組でも、最後にはかなり感動されていましたね。
GACKT松本さんがハマったのがよくわかる。
番組でも言ったけど、自分が育てたピクミンたちがいなくなったときのあまりの切なさに、涙が流れてくる(笑)。
こんな悲しいことがあるのかって。
しかも自分が戦えないっていうのが、ものすごく歯がゆい。

――GACKTさんはもともとゲームはあまりプレイするタイプではなかったのですか?
GACKTもともと、家ではやらせてもらえなかったってのもあるんだけど、とにかくハマる性格で、ほかに何もできなくなっちゃうから。
だから大人になってからも、ゲームは好きなんだけど、好きだからこそハマることが自分でわかっていたから。

――生活に支障をきたしてしまう、と。
GACKTライブで訪れた福岡で、ゲームセンターに行ったことがあって……その土地のゲームセンターに行くんだよ。

――そうなんですか!
GACKTだから好きか嫌いかで言えば、ゲームは大好きなんだよ、本当に(笑)。
でもハマるから、自分で抑えてる。
ゲームセンターに行くと、基本的にゲームの達人がいっぱいいるわけじゃん?
――それこそ、ゲームを生活の中心にやり込んでいるゲーマーがたくさんいらっしゃいますよね。
GACKTボクはそこで、なぜかとあるレースゲームをやっちゃって。
初心者のわりには、けっこううまかったわけ。
そうしたら、たまたまその福岡のゲームセンターに、そのゲームで九州地区代表のヤツがいて。

――すごい偶然ですね!
GACKTあまりの速さにびっくりして(笑)。
「どうやったらこんな走りができるの!?」みたいな。
すさまじいんだよ! ギアのいれかたが。
ボクは後ろから彼を見ながら、「こんなの実写でやったら死ぬぜ!」って何回言ったかわからない(笑)。

――(笑)。
GACKTそれがあまりにも悔しくて。
「いま日本で何番目くらいなの?」と聞いたら、その彼はトップ10で、トップになったことがないって言うんだよね。
「これでもトップとの差が何秒差あるんですよ」という話をされて、「絶対コイツに負けたくない」って思っちゃって、そこから……。

――そこで対抗心が生まれるのがスゴいです(笑)。
GACKTそこからボク、すぐにメーカーに連絡して。

――え!
GACKT「筐体をくれ」って言って。

――ええ!!
GACKT「床が抜けます」って言われたんだけど、「ウチをナメんな」って(笑)。
それで家のロビーに筐体を置いて、朝ふだん起きる時間の2時間前に早く起きて2時間ずっと練習して(笑)。

――まさかの朝練(笑)!
GACKT仕事に行く前にやって、仕事が終わってからの会食、何もかも終わった後、寝る前に2時間やって。
毎日4時間練習してた。
何コースもやってもうまくならないから、とにかく1コースだけ極めようと思って。
それで、結局日本のトップ100まで入ったかな。

――す、すごい! それは十分スゴいですよ!
GACKTYouTubeにアップするためにカメラを取り付けて、トップ50入ったら、YouTubeにアップしようと思っていたんだけど、メーカーの人に「バージョンアップしてください」と言われて。
でもバージョンアップしたら、いままでやったことが全部水の泡になっちゃうし。

――切ないですね。
GACKT極めた技が何も使えなくて(笑)。
で、メーカーの人に「もう大丈夫です、十分満足しました」って、筐体を持って帰ってもらった。
バージョンアップがなかったら、いまだにずっとやり続けていたと思う。

――ある意味、歯止めがかかってよかったとも言えるのでは……。
GACKTそうそう、あのバージョンアップは、たぶんボクを救ってくれたんだよ(笑)。

――GACKTさんらしい、豪快なエピソードありがとうございました。
……ちょっと話はそれてしまいましたが、最後に魔天・ルエドをゲットしようと思っている『逆転オセロニア』のファンの方に、ぜひメッセージをお願いできれば。
GACKT楽しいゲームだからね。
きっとファンのみんなのフィードバックも、おそらくどんどんゲームに反映されるような体制を持っていると思うんだよ、DeNAって。
だからもっともっとみんなやりこんで、盛り上げるといいんじゃないかな。

――GACKTさんが声優を務めるということで、これから『逆転オセロニア』を始める方もいらっしゃると思います。
そんな皆さんにぜひアドバイスを!
GACKT強いカードを揃えたほうがいいんじゃないかな。
ガチャに勝るものなしだよ(笑)。

――(笑)。
GACKT魔天・ルエドはドMの人にはたまらないキャラクターだから、イビられながらプレイしてほしいね(笑)。

<衣装>
ブランド名:SHELLAC(問い合わせ:シェラック プレスルーム/東京都目黒区中目黒3-3-2 EGビル6F/TEL:03-5724-5687)
shop名:VILLAGE(問い合わせ:東京都渋谷区神宮前3-24-3 kuwahara Bldg.2F/TEL:03-3405-8528)
ブランド名:CRISTA GAGA(参考商品)
<スタイリング・メイク>
スタイリスト:Rockey
ヘアメイク:奥川哲也(dynamic所属)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『モンスターハンタークロス』イベントクエスト“四天王と暴喰の王”が配信開始!

 【29//2016】

『モンスターハンタークロス』イベントクエスト“四天王と暴喰の王”が配信開始!


●“SF・サイキョ―流入門試験”なども一般配信開始
カプコンより発売中の、ニンテンドー3DS用アクションゲーム『モンスターハンタークロス』。
同作に関して、イベントクエスト“四天王と暴喰の王”が、本日2016年7月29日より配信される。
また、イベントクエスト“SF・サイキョ―流入門試験”や、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボダウンロードクエストの一般配信も開始された。

以下、リリースより。

----------
3DS『モンスターハンタークロス』のダウンロードコンテンツ(7/29配信情報)をお届け。
『モンスターハンタークロス』で最強と言っても過言ではない高難度クエストを配信!
イベントクエスト(大連続狩猟クエスト)
「四天王と暴喰の王」
メインターゲット:全ての大型モンスターの狩猟
目的地:塔の秘境
受注・参加条件:HR8以上
依頼主 黒衣の予言者
始まりの刻である…!永年に渡り牙を研いできた、5つの災厄が塔の秘境に集まった。
纏った覇気はお前に絶望と終焉を与えるか。
それとも試練を越える力となるか。
これに打ち勝ってこその、ハンターである…!
お待たせしました!「SF・サイキョー流入門試験」の一般配信がスタート!ストリートファイターシリーズの春麗風オトモ武具やブランカになりきれるオトモ武具をつくろう!
イベントクエスト(ニャンタークエスト)
「SF・サイキョ―流入門試験」
メインターゲット:全ての大型モンスターの狩猟
目的地:闘技場
受注・参加条件:HR4以上
依頼主 ピンクの胴着の男
さてはオマエ…入門希望者だな?じゃあ早速入門試験だ!アマゾンの獣人と中国拳法の達人の如き技を放つ、オレの自慢の弟子たちと手合せをしてみろ!こいつらを見事に倒せたら、オレの弟子にしてやるぜ!
◆DL特典
称号「狩魂」「モンハン」
さらに、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとの先行ダウンロードクエストも一般配信開始!
イベントクエスト「USJ・巨大斬竜との激闘」
イベントクエスト「USJ・絢爛華麗な舞いを」
イベントクエスト「USJ・昂る電光、猛る炎」
イベントクエスト「USJ・極寒と灼熱のドリーム」

詳細は公式サイトをチェック!(⇒こちら)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』発売決定!全DLC収録、PSVR対応コンテンツも

 【29//2016】

PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』発売決定!全DLC収録、PSVR対応コンテンツも


YouTube動画URL:https://www.youtube.com/embed/aqyvgsWb98U

スクウェア・エニックスは、海外ゲームタイトル専門レーベル「SQUARE ENIX EXTREME EDGES」における最新ラインナップとして、今年誕生20周年を迎える『トゥームレイダー』シリーズの最新作『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』日本語PS4版の発売および配信が決定したと発表しました。
2016年10月13日のリリースを予定しています。

■『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』概要
1996年にイギリスで誕生した「トゥームレイダー」シリーズは、全世界累計出荷本数4,500万本以上を記録する歴史と実績のあるフランチャイズです。
シリーズを通して主人公を務める「ララ・クロフト」は最も成功したゲームヒロインとしてギネスにも認定されています。

前作「トゥームレイダー」は「トゥームレイダー」シリーズのリブート作品として2013年4月に発売され、国内外から高い評価受けました。
2014年2月にはPlayStation 4のローンチにあわせHD化された「トゥームレイダーディフィニティブエディション」が発売され、シリーズ初のHD作品として好評を博しました。

今作はそんな「トゥームレイダー」シリーズ待望の続編として、サバイバーとして成長するララのその後の姿が描かれます。
また、ゲーム本編に加え、これまでに配信された全追加DLCを収録するほか、VRモードなど、新たな要素を多数追加した「トゥームレイダー」誕生20周年記念を飾るスペシャルパッケージとなっています。

■『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』追加要素
・PlayStation VR対応コンテンツ ”一族の系譜”の追加
・エンジュランス モードへの ”Co-Opプレイ”の追加
・トゥームレイダー20週年記念コンテンツの追加
■一族の系譜
父の葬儀の日、クロフト邸の権利を巡り伯父からとある挑戦を受けるララ。
正当な遺産相続人であることを証明するために、ララは己の過去と対峙しなければならないことに… 一族の系譜ではララが幼少期を過ごした邸宅を舞台に、隠された謎を解き明かします。
3人称でのプレイに加え、PlayStation VRを用いることで、VRモードでのプレイが可能となっています。

■一族の系譜:ナイトメア
クロフト邸に押し寄せるゾンビの波。
それはララの悪夢─。
懐中電灯を切らさず、武器をアップグレードしながらゾンビの大群を生き抜くナイトメアモードを追加。
悪夢にとらわれる前に、最強のゾンビスレイヤーとなれ!
■Co-Opプレイ
野生の動物はもちろん人間の敵をも相手しなければならない過酷なサバイバル「エンジュランスモード」に協力プレイを追加。
広大で非情な大自然の中、どれだけ長くフレンドと生き抜くことができるのか、互いに協力し世界の頂点を目指せ。

■20周年記念コンテンツ
Tomb Raider III で南極探検の際にララが着ていたコスチュームを本作で再現。
さらに5つのクラシックコスチュームを追加。
また、新たな難易度 ”アルティメットサバイバー”を追加。
極限状態で究極のサバイバルを体験せよ。

■追加DLC
上記に加え、これまでに配信された追加DLCを全てパッケージ。
追加DLCでは、感染した捕食者の群れと闘う「冷酷な闇の目覚め」、新しい遺跡と古代の恐怖を体験できる「バーバ・ヤーガ: 魔女の住み処」、過酷な環境でのサバイバルが求められる「エンジュランス モード」など3つの拡張パックをお楽しみ頂けます。
さらに、数々のコスチューム、武器、探索カードが含まれています。


「ドラゴントライアングル」を巡る冒険で仲間を失い、悲嘆に暮れる日々を過ごしていたララ。

探検家としての自信と目的を失いかけていたララは、同じく探検家であった亡き父「クロフト卿」が志半ばで手放した研究「失われた都市」の事をふと思い出す。

それはララが「ドラゴントライアングル」で経験した出来事と奇妙に合致する内容だった。

そこでララは一念発起し、亡き父の遺した情報を元に、新たな旅へと出発する。

シリアで手がかりを得たララは、「不死の秘密」が隠されているという極寒の地、シベリアへと向かう。

目的地は幻の都「キーテジ」だ。

実在するともしれぬ伝説の地を目指すララの行く手には、「不死の秘密」を手にし、人類の未来を操ろうとたくらむ組織「トリニティ」の姿があった…
神話上の物語と思われていた「キーテジ」と「不死の秘密」を追い求める壮大な冒険が今始まる。

製品概要
商品名:『ライズ オブ ザ トゥームレイダー(Rise of the Tomb Raider)』
発売日: 2016年10月13日(木)
対応機種: PlayStation 4
希望小売価格
ダウンロード版: 5,800円(+税)
パッケージ版: 6,800円(+税)
ジャンル: サバイバルアクション
プレイ人数: 1~2 人
年齢別レーティング(CERO): Z(18 歳以上のみ対象)
収録音声/テキスト 音声: 日本語/英語 字幕:日本語
オフィシャルサイトURL: http://tombraider.jp/
※海外版との差異:海外版と同一の内容となり、ゲーム仕様、表現等に変更箇所はございません。
ただし、海外版、日本語版ともに開発中のため、最終的に差異が発生する可能性がございます。
その際はホームページなどで速やかにお知らせいたします。
※Xbox One 版および Xbox 360 版(発売元:日本マイクロソフト株式会社)、Windows 版(発売元:Square Enix Ltd.)は発売済み


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『逆転オセロニア』夏休み“逆転祭”第2弾スタート! 決戦イベントにはGACKT演じる“魔天・ルエド”が登場

 【29//2016】

『逆転オセロニア』夏休み“逆転祭”第2弾スタート! 決戦イベントにはGACKT演じる“魔天・ルエド”が登場 


●“超駒パレード”に激超レアSキャラ追加!
DeNAが配信中のスマートフォン用ドラマチック逆転バトルゲーム『逆転オセロニア』にて、本日2016年7月29日(木)より夏休み“逆転祭”が開催。
本イベントでは、魔属性の激超レアSキャラが追加される“超駒パレード”や、GACKTがキャラクターボイスを担当する“魔天(まてん)・ルエド”が手に入る決戦イベント“最凶!魔天・ルエド”などが開催される。

イベントの開催を記念して、“魔天・ルエド”を演じるGACKTの直筆サイン色紙を、抽選で1名様にプレゼント。
応募要項などは2ページ目をチェック!
以下、リリースより。

----------
■プレミアムガチャ「超駒パレード」に「アズリエル」登場!
「超駒パレード」に、魔属性激超レアSキャラ「アズリエル」「ゲーデ(A)」「イヴェット(A)」の3体が追加されます。
「アズリエル」は、スキルに3ターンの間、高威力の毒ダメージを与える「べのむスクラップ!」、コンボスキルには特殊ダメージを与える「ぐりむリーパー!」をもっています。

2016年8月1日(月)00:00~2016年8月5日(金)13:59
※予定は予告なく変更になる場合があります。

スキル:べのむスクラップ!
毒:盤面で表になっている3ターンの間、毎ターン1400(※)の毒ダメージを相手に与える。

コンボスキル:ぐりむリーパー!
特殊ダメージ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。
通常攻撃ダメージの1.5倍(※)の特殊ダメージを与える。

※進化後スキルレベル最大時の数値です。

■難度「激級」イベント初登場!
イベントクリアで「魔天・ルエド(CV:GACKT)」を手に入れよう!
「最凶!魔天・ルエド」は、毒スキルをもった魔属性のキャラクター(駒)が多数登場するのが特徴です。
クリアすると「魔天・ルエド」を一定の確率で手に入れることができます。
本イベントには、初登場の「激級」という難度のステージがあり、「マナストーン」、「デビルキングタートル(S)」、「ゴールドキャット(A)」を獲得できる可能性があります。
なお、GACKTさんのキャラクターボイスも「魔天・ルエド」の魅力のひとつです。

2016年8月1日(月)18:00~8月5日(金)23:59
※予定は予告なく変更になる場合があります。

スキル:クライシス・ロンド
毒:盤面で表になっている間、毎ターン600(※)の毒ダメージを相手に与える。

コンボスキル:月の蜃気楼
特殊ダメージ:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3000(※)の特殊ダメージを与える。

■「各属性のタートル」を集めてキャラクター(駒)を強化しよう!
7月31日(日)に、時間限定イベントの亀クエスト「神亀が歌う時」「魔亀が笑う時」「竜亀が吠える時」を、2時間限定で同時開催します。
また、8月1日(月)より、強化合成の成功率が上がるイベントや、亀クエストの体力消費量が半分になるイベントも開始します。

2016年7月31日(日)22:00~23:59

2016年8月1日(月)00:00~2016年8月2日(火)23:59
※予定は予告なく変更になる場合があります。

■毎日「星のかけら」などのアイテムが手に入る!
8月1日(月)より、期間中は毎日「星のかけら」、ゴールドなどが手に入る「超駒パレード特別ログインボーナス」や「Dailyコロシアム改!!」など、様々なキャンペーン、イベントを開催します。
なお、夏休み「逆転祭」の詳細はゲーム内ニュースで確認することができます。

2016年8月1日(月)00:00~2016年8月5日(金)23:59

2016年8月1日(月)00:00~2016年8月15日(月)23:59
※予定は予告なく変更になる場合があります。

■夏休み「逆転祭」第2弾スケジュール
●GACKTが『逆転オセロニア』参戦!
『逆転オセロニア』に魔天・ルエド役として出演するGACKTさんのサイン色紙を、抽選で1名にプレゼント!賞品を希望の方は、注意事項を確認し、応募フォームに必要事項を記入のうえ、送信ボタンを押してください。

<注意事項>
◎応募期間は2016年8月12日(金)23時59分までとなります。
◎ひとりにつき、応募は1回まで。
複数応募された場合でも、当選はひとり1口までとなります。
◎希望賞品名、郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢、メールアドレスは必須項目です。
入力漏れや誤入力がある場合は、応募を受け付けられません。
◎賞品の発送先は日本国内に限らせていただきます。
◎賞品は譲渡(転売、オークション出品を含む)しないことを応募・当選の条件とします。
譲渡が明らかになった場合、当選は取り消され賞品をお返しいただく場合があります。
◎サイン色紙の裏面には、当選者の氏名、住所を記載させていただきます。
◎ご応募に際しお客様よりご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第95回) 『DQX』4年目の“せんれき画面”を公開!

 【29//2016】

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第95回) 『DQX』4年目の“せんれき画面”を公開!


文:ライター ゴジラ太田
●『DQX』4周年おめでとうございます!
皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!
2016年8月2日には、『DQX』がサービスを開始してから4年目という記念日を迎えます!
4年という歳月は、中学校に上がった子どもが高校生になっているほどの時間。
実際、俺のフレンドにも中学生の方がいて、書き置きに「今年受験です!」「受験無事に合格しました!」などのメッセージがあり、祝福の気持ちと同時に、「俺はとくに何の成長もなく『DQX』を楽しんでいただけだなぁ」と、ちょっと複雑な気持ちになりました(笑)。

『DQX』をプレイしている人たちは、老若男女さまざまです。
そんな人たちが『DQX』の世界の中では、性別や年齢のわけ隔てなく平等に仲よく遊んでいます。
そして何より、『DQX』は新しくプレイし始めたばかりの人や、しばらく休止していて再開した人たちに、とてもプレイしやすい環境を整えてくれています。

『DQX』は、これからもどんどん新しいコンテンツが増え、世界も広がっていくでしょう。
『DQ』ファンのひとりとしては、まだ『DQX』で遊んだことがない人には、少しでも触ってみてもらいたい!「オンラインゲームって難しそうだし、やっぱり『DQ』はひとりで楽しみたい」と思っている人も、『DQX』を一度プレイしてみれば「あ、こんな気軽に遊べるんだ」と、イメージがガラリと変わると思います。

現実世界でも、大勢で集まって遊ぶのが好きな人もいれば、ひとりで静かに遊ぶのが好きな人もいますよね?わかりやすく言えば、『DQX』は、そのどちらも自分で選択できるオンラインゲームなんです。

そして、『DQX』4周年を記念して、2016年8月2日にはプロデューサーの齊藤陽介氏(よーすぴさん)とディレクターの齋藤力氏(りっきーさん)のインタビューを掲載予定です。
ぜひ、そちらも楽しみにお待ちください!
さらにさらに、『DQ』誕生30周年記念イベントとして始まった“ドラゴンクエスト ミュージアム”と“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”についても少々。

“ドラゴンクエスト ミュージアム”を鑑賞した後は、各シリーズ作品の思い出が蘇り、確実に誰かと語り合いたくなる衝動に駆られるので、ぜひ『DQ』ファンのお友だちといっしょに行くといいでしょう。
一方の“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”は、『ドラゴンクエストIIIそして伝説へ…』の記憶を呼び起こしながら、それをスパイスに鑑賞すれば、必ず楽しめる内容となっています(もちろん『DQIII』を知らなくても、ライブショーとして十分に楽しめますよ)。

各イベントのリポート記事は以下に掲載していますので、気になる人はぜひご覧くださいね!
■“ドラゴンクエスト ミュージアム”リポート記事
堀井雄二氏も大絶賛! ドラゴンクエストミュージアム内覧会&オープニングセレモニーリポート
■“ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー”リポート記事
この夏はあの冒険を“体感”しよう!号泣必至の“ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー”観覧リポート
俺は上記のリポート記事担当ということで、どちらも一般公開よりもひと足早く鑑賞させていただきましたが、この週末は『DQ』好きな友だちと、プライベートでもう一度行ってきます!(笑)

●『DQX』4年目の“せんれき画面”はこんな感じでした!
さて、毎年この時期の(俺的な)恒例行事となっている、“せんれき画面”公開のコーナー!
ちなみに、以下は3周年のときの“せんれき画面”です。

今回は、“せんれき画面”の各項目の数字の変動について、振り返っていこうかなと思います。

■プレイ時間……8362時間45分(1年前は7240時間29分)
今年1年間では1122時間16分プレイしていました。
1~3年目までは年間平均2300時間のプレイだったので、それと比べるとここ1年間は約半分のプレイ時間になってしまっています。
1日あたりのプレイ時間に換算すると、約3時間といったところ。

なぜこんなにプレイ時間が減ったのか!?その原因は自分でもわかっているのですが、今年が“『DQ』誕生30周年”である、ということが大きいです。

『ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ』、『ドラゴンクエストヒーローズII双子の王と予言の終わり』、そして『星のドラゴンクエスト』などなど、『DQ』関連タイトルが続々と発売・配信された年でもあります。

そう!つまり、『DQ』関連タイトルを遊びまくったことが原因で、『DQX』のプレイ時間が落ち込んでいたのです。
『DQX』をプレイしていないときは、ほかの『DQ』タイトルをプレイしているという(笑)。
まあ、そんな状況でも1日平均3時間は『DQX』をプレイしていたことになるので、がんばったとも言えそうですが……。

■戦闘勝利回数……173384回(去年は158802回)
去年との差は14582回。
ここ1年は、宝珠集め目的でモンスターを倒しまくったという記憶があまりないので、日々の日課や週替わり討伐、コインボスなどをくり返していれば、このくらいの数字になるんでしょうか?試しに365日で割ったところ、1日約40回戦闘に勝利していることに。
うん、だいたい予想通りかもしれない(笑)。

■倒したモンスターの種類……863種(去年は789種)
去年から74種類増えました。
去年までに登場しているモンスターの9割ほどは図鑑に埋めていたはずなので、これはおそらくナドラガンドの新エリアで初登場したモンスターや、新コインボスなどの数でしょう。

■討伐隊メダルもらった枚数……1277枚(去年は785枚)
この1年間で討伐隊からもらったちいさなメダルは492枚でした。
これは“○百匹討伐”の上限が解放されると一気に増えますよね(笑)。
まだ受け取っていないメダルもかなりあると思うので、これ以上の枚数にはなっていると思います。

■魔法の迷宮クリア回数……2671回(去年は2232回)
去年との差は439回。
最近はボスコインやカードを最大4枚まで同時に投入できるようになったので、過去のペースに比べれば、単純に約4分の1の回数に減ってしまう計算。
なので、1~3年目までのような急激な回数の増加は、今後もなさそうな気がします。

■クリアしたクエストの種類……432種(去年は415種)
去年から増えたのは17種。
こちらも、おそらく1年間で配信されたクエストをクリアーした数でしょう。

■日替わり討伐クリア回数……1050回(去年は696回)
去年との差は354回。
日替わり討伐だけは、毎日欠かさず続けています(笑)。
いまは報酬で緑の錬金石ももらえますしね。
回数が365回になっていないのは、3年目のせんれき画面と4年目のせんれき画面を撮影した日に若干の差があるのが原因です。

■依頼書クエストクリア回数……769回(去年は636回)
去年から133回増えました。
正直な話、この1年ほどはアストルティア内で依頼書をクリアーした記憶があまりないのですが、『冒険者のおでかけ超便利ツール』でクリアーした回数もせんれき画面に記録されているのでしょうか?ちょっと気になったので、今度『超便利ツール』で依頼書をこなすときに、回数が増えるかどうか確認してみたいと思います。

■職人成功回数……5166回(去年は4859回)
去年との差は307回。
職人はずいぶんと長いこと開店休業状態なので、ほとんど変わってないですね……(笑)。
この回数は、ダークキングが実装された際に“どくガード”狙いで職人仕事を行ったものだと思われます。
おかげさまで、少しお小遣いが稼げました。

■王家の迷宮クリア回数……532回(去年は382回)
去年との差は150回。
王家の迷宮も『超便利ツール』で楽しめるようになってからは、ゲーム内ではめっきり行かなくなってしまいました。
『超便利ツール』が本当に便利すぎる(笑)。

■コロシアム勝利回数……16回(去年は16回)
去年から回数に変動はありませんでした。
この数字を見ればバレバレなので正直に言ってしまいますが、俺はあまり好んでコロシアムに行くことはありません。
なんと言いますか、いまの俺のプレイスタイルとしては、やっぱりフレンドと協力しながらわいわいと冒険したり、モンスターと戦ったりしたいんですよね。
それだけで十分に楽しめているうちは、無理してコロシアムまで手を広げなくてもいいかなぁと。

それこそ若いころは、アーケードの対戦格闘ゲームで「相手の財布がカラッポになるまで勝ちまくってやるぜ!」くらいの気合で対戦しまくっていました。
しかし、ある程度の年齢を過ぎてからは、負けたらくやしいのは当たり前にしても、勝ったときでも「相手に申し訳ない」と考えるようになってきてしまいました。
とくに人間相手の対戦は、勝敗に関わらず全員が納得のいく結果になることは少ないですし、もしかしたら“対人戦”というジャンル自体に俺が疲れてきたのかもしれません。

少なくともいまは、ほかの冒険者たちと協力して強敵に挑む、というような遊びのほうが断然楽しく感じられます。
いつかコロシアム関連の新コンテンツが追加されて、「ヒャッハー!」って楽しんでいる俺がいるかもしれませんけど、そのときはそのときで(笑)。

さて、今年も“せんれき画面”を去年のものと比べてみましたが、いろいろな発見や再確認できるものがあって、意外と楽しいものです。
皆さんも毎年8月2日の“せんれき画面”を記録しておくと、将来思わぬ形で思い出に浸れるときが来るかもしれませんよ。

このプレイ日記が掲載されるころには、すでに多くの冒険者が“占い師”を楽しんでいると思われます。
バージョン3.3後期のリポート記事については、来週からお伝えしていきますね。

それでは、また次回!

●お知らせ
Windows版『ドラゴンクエストXオンライン』のベンチマークソフトは、こちらからダウンロード可能です!興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!
●駆け出し冒険者応援サイト“アストルティア冒険案内所”はこちら
●過去の『DQX』プレイ日記はこちら
第94回、第93回、第92回、第91回、第90回、第89回、第88回、第87回、第86回、第85回、第84回、第83回、第82回、第81回、第80回、第79回、第78回、第77回、第76回、第75回、第74回、第73回、第72回、第71回、第70回、第69回、第68回、第67回、第66回、第65回、第64回、第63回、第62回、第61回、第60回、第59回、第58回、第57回、第56回、第55回、第54回、第53回、第52回、第51回、第50回、第49回、第48回、第47回、第46回、第45回、第44回、第43回、第42回、第41回、第40回、第39回、第38回、第37回、第36回、第35回、第34回、第33回、第32回、第31回、第30回、第29回、第28回、第27回、第26回、第25回、第24回、第23回、第22回、第21回、第20回、第19回、第18回、第17回、第16回、第15回、第14回、第13回、第12回、第11回、第10回、第9回、第8回、第7回、第6回、第5回、第4回、第3回、第2回、第1回
●『DQX』サービス開始~2周年までのプレイリポート(第1回~第100回)はこちら
ドラゴンクエストXオンライン
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:Wii U / Wii / Windows
発売日:サービス中
価格:30日間1000円[税込]※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー

ドラゴンクエストXオンライン
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:ニンテンドー3DS
発売日:サービス中
価格:30日間 1500円[税抜](1620円[税込])※ソフト価格は備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー

ドラゴンクエストXdゲーム版
メーカー:スクウェア・エニックス
対応機種:Android
発売日:サービス中
価格:10日間 650円[税抜](702円[税込])※詳細は備考欄参照
ジャンル:RPG/冒険・ファンタジー


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

今井麻美さんの『砂漠の雨』や『メモリーズオフ』のサントラなどを含む4タイトルのハイレゾ配信が開始! 8月10日には今井麻美さんの配信限定楽曲のリリースも

 【29//2016】

今井麻美さんの『砂漠の雨』や『メモリーズオフ』のサントラなどを含む4タイトルのハイレゾ配信が開始! 8月10日には今井麻美さんの配信限定楽曲のリリースも


●『sp-RING-time~退夢ちゃん ver.~』が配信限定楽曲としてリリース
アニメ&ゲーム音楽レーベル5pb.Recordsは、2016年7月27日よりハイレゾ音源の新作の配信を開始した。
今回配信が開始されたのは、『Afilia Saga アニソン4』(アフィリア・サーガ)、『世界へはばたけ!』(イケてるハーツ)、『High Resolution Soundtracks メモリーズオフ ~それから~』(音楽:阿保剛氏)、『砂漠の雨』(今井麻美さん)の4タイトル。

また、8月10日より今井麻美さんの配信限定楽曲『sp-RING-time~退夢ちゃん ver.~』がリリースされることも決定した。

以下、リリースより。

----------

全国展開のカフェ&レストラン「アフィリア・グループ」の各店舗から選出されたメンバーで構成される、学院 型ガールズ・ボーカルユニット「アフィリア・サーガ」のヒットシングルからTVアニメのオープニングテーマ/エンディングテーマに起用された代表曲をピックアップしたスペシャルシングルがハイレゾ配信限定リリース! アニソンならではのキャッチーなメロとストレートな楽しさ、そしてアイドルソングのキュートさ、賑やかさを十二分に兼ね備えた、究極のコラボレーション!

今年2月にリリースしたメジャーデビューシングル「Let’s stand up!」がオリコンウィークリー第8位! 昨年のフランス JAPAN EXPO2015、そしてアジア最大規模のアニメの祭典、AFA2015in シンガポールへの出演など海外のJAPANカルチャー好きからもアツい注目を浴びる8人組ユニット「イケてるハーツ」音源がハイレゾ初登場! 2ndシングル「世界へはばたけ!」はまさに羽ばたこうと頑張るメンバーのテーマソングであり、「言葉の壁を越え、音楽で繋がれる」世界基準のミラクルポップ! 「シュリンプガール」はお笑いコンビ 2700の八十島弘行が楽曲提供。

/音楽:阿保 剛】
美少女恋愛ゲームの金字塔でありながら、決して「萌え」だけではない。
確実に「あの」時代を象徴する「特別な」作品、「メモリーズオフ」。
2004年6月にリリースされたシリーズ4作目にファンディスク収録のBGMをコンプリート収録。

衝撃のラストから半年..残酷な運命の歯車が再び廻り始める…。
15年以上の人気を誇る伝説のホラーアドベンチャーゲームを原作に、乃木坂46生駒里奈初主演で話題を呼んだ映画「コープスパーティー」が甦る。
2016年7月30日よりシネ・リーブル池袋、立川シネマシティほか全国順次ロードショー、シリーズ最新作「コープスパーティーBook of Shadows」。
ゲーム、アニメ、そして実写映画のすべての主題歌を担当する今井麻美が歌う新主題歌はシンフォニックで重厚かつドラマチックな展開が印象的な「砂漠の雨」。
SBS(静岡放送)×DLE が仕掛ける「静岡の夜をざわつかせる」歌ものアニメプロジェクト「しずぷろ」とのコラボ 楽曲『sp-RING-time』他、幅広いサウンドを聴かせる。

※本作のみ8月10日配信開始
その耳残りのするメロディと衝撃的な歌詞は「一度見たら忘れられないら」と静岡の人々がザワつく、そんな「しずぷろ」の名物キャラクター「退夢ちゃん」と人気声優・今井麻美のコラボ楽曲「sp-RING-time」の退夢ちゃん Vocal ver.を、退夢ちゃん新作アニメPV現在放送中につき配信するしかない! ということで、急転直下リリース決定!
配信レートは全て96kHz/24bit。

《7 月 27 日配信タイトル》
■Afilia Saga アニソン4/アフィリア・サーガ ¥1,600
01.ネプテューヌ☆サガして...TV アニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」エンディング
02.S・M・L☆...TV アニメ「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」オープニング
03.Never say Never...TV アニメ「ISUCA-イスカ-」オープニング
04.Embrace Brade...TV アニメ「対魔導学園 35 試験小隊」オープニング
■世界へはばたけ!/イケてるハーツ ¥1,200
01.世界へはばたけ!
02.シュリンプガール 03.Believe In My Dreams
■「High Resolution Soundtracks メモリーズオフ ~それから~/音楽:阿保 剛」 全36曲 アルバム価格¥3,500(全曲インストゥルメンタル)
・Again memories -theme-
・Cantabile - Inori stories -
・Vivid style - Miyabi stories -
・Pear driving - Rikari'n stories -
・Several ways -again memories-
・High tension
・Inori -sweet note-
・Fibs
・Miyabi -lovers or friends-
・Yukari'n -sister?-
・Rikari'n -a young lady-
・Nonchan -fancy-
・Namasute,Again
・Kanata -Her way-
・For memories - theme -
・Coffee break
・Sunshades
・Gray sight
・Umbrella
・All is for you
・An anniversary
・Past door
・Strained heart
・Low
・Renovated page
・Hotaru - firefly -
・Inori -sweet note- (Piano)
・Miyabi -lovers or friends- (Piano)
・Yukari'n - sister? - Piano
・Rikari'n -a young lady- (Piano)
・Nonchan - fancy - Piano
・Angel's smile - epilogue -
・Eternal summer - epilogue -
・Secret future - epilogue -
・Let bygones be bygones
・For Memories Off
■砂漠の雨/今井麻美 ¥1,200
01.砂漠の雨
02.sp-RING-time 03.M's カーニバル

《8月10日配信タイトル》
■sp-RING-time~退夢ちゃん ver.~/今井麻美 ¥400
01.sp-RING-time~退夢ちゃん ver.~
※全て税込み価格


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS4/PS Vita『キリングバイツ』年内の発売を見送り、発売元がフィールズに変更

 【29//2016】

PS4/PS Vita『キリングバイツ』年内の発売を見送り、発売元がフィールズに変更


PS4/PS Vitaソフト『キリングバイツ(仮)』の公式サイトに、2016年内の発売を見送るとの発表が寄せられました。

人の頭脳と獣の力を併せ持つ“獣人”による壮絶な賭け試合「牙闘(キリングバイツ)」を描く人気漫画「キリングバイツ」。
その迫力あるアクション表現を中心に高い人気を集めており、昨年9月にはゲーム化も明らかとなりました。

ゲーム版『キリングバイツ』は、当初2016年のリリースを予定していましたが、このたび公式サイトにて、年内の発売を見送ると報告。
その理由として、「マルチプレイを中心とした機能強化を実施するため」と説明しました。

発売を心待ちにしているユーザーへ謝罪すると共に、本作の発売元がネクスエンタテインメントからフィールズへ変更になったとも発表しています。
情報配信も一時休止するとのことなので、新たな動きがあるまでしばらく静観する形になりそうです。

(C)Shinya Murata Kazasa Sumita / ヒーローズ(C)KILLING BITES GAME PROJECT


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』へし切長谷部のキャラクターイラストが公開、新垣樽助さんのコメントも

 【29//2016】

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』へし切長谷部のキャラクターイラストが公開、新垣樽助さんのコメントも


●コミックマーケット90ではノベルティーをプレゼント
『刀剣乱舞-ONLINE-』を原作にし、2016年10月より放送開始予定のテレビアニメ『刀剣乱舞-花丸-』について、“へし切長谷部”のキャラクターイラストが公開。
ボイスキャストを務める新垣樽助さんのコメントも到着した。

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』第1弾キャラクタービジュアル、大和守安定&加州清光が公開!
以下、リリースより。

----------
名立たる刀剣が個性豊かな男性キャラクターへと姿を変えた“刀剣男士(とうけんだんし)”。
彼らを集めて、自分だけの部隊を結成し、歴史改変を目論む敵を討伐するために、様々な合戦場を攻略していく刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』。
2015年1月にサービス開始以降、女性を中心に大きな支持を獲得し、全国各地に刀剣ブームを巻き起こす一因となったコンテンツ“とうらぶ”のTVアニメ化が決定!
『刀剣乱舞-花丸-』は動画工房の制作のもと、2016年10月より放送予定です。

本作に登場するキャラクターとして、新たにアニメーションイラストが解禁となりました。
織田信長が茶坊主を棚ごと圧し切ったことが名の由来となった打刀・「へし切長谷部(へしきりはせべ)」のキャラクターイラストを公開!表情集もあわせて解禁となりました。
また、キャラクターを演じる新垣樽助さんよりオフィシャルコメントも到着!アニメ化に対する意気込みが伝わる、ファン必見のコメントを公開!
さらに、8月12日(金)~13日(土)、東京ビッグサイトにて開催されるコミックマーケット90の「dアニメストア」ブース(ブース番号:1234)に、『刀剣乱舞-花丸-』が登場!特製竹うちわ&ステッカーのプレゼントキャンペーンなどを展開します!
10月からの放送に向けて、様々な情報を公開していきます。
ぜひご期待ください!
新刀剣男士イラスト(へし切長谷部)を公開!
新垣樽助さんよりオフィシャルコメント到着!
――演じられるキャラクターの印象と、演じるにあたっての意気込みを教えてください。

アニメの制作発表時から、自分の出番があるのかドキドキしていたので、出られることが決まって嬉しいです。
とうらぶの世界を楽しみたいと思います!
――身の回りで最近あった、『花丸』なことを教えてください。

この夏、久しぶりに川で泳いだことです!水が冷たくて気持ちよかった!
コミックマーケット90「dアニメストア」ブースにて、会員限定特製竹うちわプレゼント8月12日(金)~13日(土)、東京ビッグサイトにて開催されるコミックマーケット90 「dアニメストア」ブース(ブース番号:1234)に、『刀剣乱舞-花丸-』が登場!
会場にお越しいただいた「dアニメストア」会員の方に、アニメ『刀剣乱舞-花丸-』特製竹うちわ&ステッカーをセットでプレゼント。
ノベルティは数に限りがございますが、期間中にキャンペーンサイトから「事前予約」いただいた方は確実にゲットできます!
更に「dアニメストア」公式ツイッター(@docomo_anime)からツイートされた、キャンペーン対象ツイートをRTした会員の方には、特製竹うちわをもう一枚プレゼント!
★詳しいキャンペーン情報はこちらをご確認ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る