2016 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 10

『アイドルデスゲームTV』アイドル同士の競争が、死を招くゲームに…想いが交錯する予告ムービー公開

 【28//2016】

『アイドルデスゲームTV』アイドル同士の競争が、死を招くゲームに…想いが交錯する予告ムービー公開


ディースリー・パブリッシャーは、PS Vitaソフト『アイドルデスゲームTV』の予告ムービーを公開しました。


同社はこれまで、個性的な切り口によるタイトルを数多くリリース。
直近でも、美少女とTPSを組み合わせた『バレットガールズ』シリーズや、美少女要素をローグ系RPGに盛り込んだ『オメガラビリンス』など、意欲的な展開を行っています。

そして来月に発売を控えている最新作では、なんとアイドルとデスゲームを融合。
苛烈なアイドル同士の競争を、更に強烈なデスゲーム要素で描く『アイドルデスゲームTV』は、発表当初から大きな話題と反響を呼びました。
また先日行われた東京ゲームショウへの出展も果たし、その知名度は更に上昇しています。

そんな本作の予告ムービーが、このたびお披露目を迎えました。
この映像は、東京ゲームショウに出展された『アイドルデスゲームTV』試遊バージョンのゲームに収録されていた特別なムービーです。
本編のイベントシーンの一部がダイジェストで収録されており、生死の際に追いつめられた極限状態の中で、7人のアイドルたちが繰りひろげる過酷なドラマの一端をチェックすることができます。
購入を考えている方は、判断材料のひとつにしてみましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=eQEm6vJzphI
『アイドルデスゲームTV』は2016年10月20日発売予定。
価格は、パッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)です。

(C)2016 WITCHCRAFT(C)2016 D3 PUBLISHER


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ポケットモンスター』シリーズに登場する“ロケット団”と“ギンガ団”の描き起こしデザインを使用したニンテンドー3DS用テーマが配信開始!

 【28//2016】

『ポケットモンスター』シリーズに登場する“ロケット団”と“ギンガ団”の描き起こしデザインを使用したニンテンドー3DS用テーマが配信開始!


●テーマのイラストは、ありがひとし氏による描き起こし!
ポケモンは、ニンテンドー3DSのHOMEメニューをカスタマイズできるテーマにて“ポケモン 敵組織~ロケット団”、“ポケモン 敵組織~ギンガ団”の配信を本日2016年9月28日より開始する。
価格は各200円[税込]。

以下、リリースより。

----------
■テーマ1:ポケモン 敵組織~ロケット団
ポケットモンスターシリーズに登場する「敵組織~ロケット団」をフィーチャーしたテーマです。
イラストは、ありがひとし氏による描き起こし!
上画面では、ボスのサカキや幹部のアポロ、アテナ、ランス、ラムダ、そしてポケモンたちがイキイキと描かれています。
下画面は、スクロールすることでしたっぱが歩く、パラパラアニメです。

配信開始日:2016年9月28日(水)
価格:200円(税込)
概要:
・壁紙
上画面:パノラマ壁紙
下画面:うごく壁紙
・効果音あり
・BGMあり
『ポケットモンスター 赤・緑』~ロケット団のアジト
■テーマ2:ポケモン 敵組織~ギンガ団
ポケットモンスターシリーズに登場する「敵組織~ギンガ団」をフィーチャーしたテーマです。
イラストは、ありがひとし氏による描き起こし!
上画面では、ボスのアカギや幹部のサターン、マーズ、ジュピター、プルート、そしてポケモンたちがイキイキと描かれています。
下画面は、スクロールすることでしたっぱが歩く、パラパラアニメです。

配信開始日:2016年9月28日(水)
価格:200円(税込)
概要:
・壁紙
上画面:パノラマ壁紙
下画面:うごく壁紙
・効果音あり
・BGMあり
『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』~戦闘!ギンガ団幹部
<注意>
※「テーマ」は、2014年10月実施の本体更新を行うことで追加される「HOMEメニュー設定」内の「テーマショップ」から、ニンテンドーeショップの残高を使ってご購入いただけます。
※「テーマ」は、Newニンテンドー3DS/New3DS LL/3DS/3DS LL/2DSでご利用いただけます。
※ニンテンドー3DSおよびテーマに関する詳細は、任天堂公式ホームページでご確認ください。


(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『パズドラクロス 神の章/龍の章』手に汗握る対戦プレイが無料で楽しめる『対戦パズドラクロス』が配信開始!

 【28//2016】

『パズドラクロス 神の章/龍の章』手に汗握る対戦プレイが無料で楽しめる『対戦パズドラクロス』が配信開始!


●新降臨モンスターや漫画『パズドラクロス』コミックス情報も発表
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『パズドラクロス 神の章/龍の章』において、『対戦パズドラクロス』をeショップにて配信開始した。

以下、リリースより。

----------
■手に汗握る対戦プレイが無料で楽しめる『対戦パズドラクロス』が本日よりニンテンドーeショップにてダウンロード配信開始!
ニンテンドー3DS(TM)用ソフト『パズドラクロス 神の章/龍の章』(2016年7月28日(木)発売)の対戦プレイが無料で楽しめる、ニンテンドー3DS(TM)用ソフト『対戦パズドラクロス』が、本日9月28日(水)よりニンテンドーeショップにてダウンロード配信を開始いたしました。

ゲーム中に入手した、モンスターやアイテムをはじめとした各種プレイデータは、『パズドラクロス 神の章/龍の章本編に引き継ぐことが可能ですので、これから『パズドラクロス』を始めようと考えている方は、ぜひこの機会に『対戦パズドラクロス』で爽快なパズルバトルと白熱の対戦プレイをお楽しみください!

▼“対戦モード”の醍醐味がすぐに楽しめる!
製品版『パズドラクロス 神の章/龍の章』と同様に、すぐに遊べる“こていたいせん”と、自由にチーム編成できる“フリーたいせん”を選んで手に汗握る対戦が楽しめます!
『対戦パズドラクロス』同士はもちろん、『対戦パズドラクロス』と『パズドラクロス 神の章/龍の章』本編との対戦も可能です。

▼パズルバトルが練習できる“チャレンジバトル”!
3種類の難易度から選択して、パズルバトルを練習することができます。
バトルに勝利した際に入手したモンスターや進化素材で、モンスターを強化することも可能なので、何度もプレイして腕を磨き、強いチームを編成して対戦に挑もう!
▼お楽しみ要素も盛りだくさん!
そのほか、「ドラゴーザ通信所」でアーマードロップのQRコード読み込みやパズフレの交換、「ソウルアーマーストア」でソウルアーマーの作成・購入、「ガチャドラカウンター」でのガチャ、「モンスターラボ」でのモンスターの強化・進化などもお楽しみいただけます。

※『対戦パズドラクロス』は一部機能に制限があります。
詳細は公式サイトをご覧ください。

▼「パズドラクロス コロシアムバトル 闇の神龍杯」にも参加可能!
今週末より毎週末に全国各地で開催する対戦イベント「パズドラクロス コロシアムバトル 闇の神龍杯」は、『対戦パズドラクロス』でも参加が可能です!
対戦プレイで1勝すれば、『対戦パズドラクロス』でもQRコードの読み込みが可能な限定アーマードロップ「根源の神・イザナギX」または「深淵の龍・アポカリプスX」のいずれか1つをプレゼントいたしますので、下記大会ページをご確認のうえ、奮ってご参加ください!
※「パズドラクロス コロシアムバトル 闇の神龍杯」大会ページ
なお、対戦プレイの様子は8月25日(木)に「ガンホー公式パズドラ生放送~第29回ケプリ降臨!~」で行われた「パズドラクロス編集部対抗トーナメント」でもご覧いただけます。

・「ガンホー公式パズドラ生放送 ~第29回ケプリ降臨!~」放送ページ
パズドラ公式チャンネル(YouTubeライブ)
※「パズドラクロス編集部対抗トーナメント」の開始は11分頃からとなります。

※データのダウンロードにはインターネットの接続が必要です。
※ニンテンドー3DSシリーズの本体更新が必要な場合があります。
その場合は画面の指示に従って、本体更新をおこなってください。

(1)ニンテンドー3DSをインターネットに接続した状態で、「ニンテンドーeショップ」を起動します。

(2)「ニンテンドーeショップ」の「設定・その他」から「QRコード読み取り」を選択し、QRコードを読み込みます。
※QRコードを読み込むことができない場合は、 「ニンテンドーeショップ」の検索機能から『対戦パズドラクロス』で検索いただくことで、ダウンロードページを表示することができます。

(3)画面の指示に従い「対戦パズドラクロス」のダウンロードを行います。
※ダウンロードができない場合には、ニンテンドー3DSに挿入されたSDカードの空き容量を確認してください。

(4)「ニンテンドーeショップ」を終了後、『対戦パズドラクロス』を起動します。

■本日より『パズドラクロス 神の章/龍の章』第5弾降臨モンスターのクエスト配信が開始!
本日9月28日(水)より、新たな降臨モンスターが登場するクエストの配信を開始いたしました。

9月28日(水)から10月5日(水)の期間、『パズドラクロス 神の章/龍の章』内の「ドラゴーザ通信所」でインターネット通信を行うと、『パズドラクロス 神の章』では「覚醒ヘラ・ウルズ↑↑」が、『パズドラクロス 龍の章』では「地獄の魔神王・サタン」といった具合に、章ごとに異なる降臨モンスターが登場するクエストのチケット(※)が入手できます。
チケットを入手後、街にある「クエストカウンター」に行くと、「覚醒ヘラ・ウルズ↑↑」または「地獄の魔神王・サタン」がボスとして登場するクエストに挑戦することができます。
なお、一度チケットを入手すれば、配信期間終了後もクエストにチャレンジすることが可能です。

※チケットの入手方法など詳細は『パズドラクロス 神の章/龍の章』公式サイトをご確認ください。
また、『対戦パズドラクロス』では、配信クエストのチケットは入手できません。

各クエストは複数の階層に分かれており、最奥に潜むボスにたどり着くには、道中で待ち受けるモンスターを倒さないと次の階層へ進むことができないため、チーム編成など入念に準備をして挑みましょう。

また、自分が持っている章と異なる降臨モンスターも、別の章を持っているお友達と一緒に協力プレイをすることで、別の章のクエストへ行くことが可能なので、何度もチャレンジして強力なモンスターや主人公が装備できる「ソウルアーマー」の材料となるモンスターの魂(ソウル)をゲットしよう!
■漫画『パズドラクロス』のコミックス第1巻が本日発売!
月刊コロコロコミックにて、好評連載中の漫画『パズドラクロス』のコミックス第1巻が、本日9月28日(水)に発売となりました!
誰もが認めるダメダメコンビ、龍喚士エースと相棒モンスターのタマゾー。
だが、天才龍喚士ランスと出会い、二人の本気に火がついて…。
大冒険アリ!爆笑アリ!のパズドラ新伝説にぜひご注目ください!
なお、本書には『パズドラクロス 神の章/龍の章』で、レアモンスターが登場するガチャにチャレンジできる『金のD-メダル』のプレゼントコードが付いています!

・発売日:9月28日(水)
・価格:429円(税別)
・作:井上桃太
・発売元:小学館
・原作・監修:ガンホー・オンライン・エンターテイメント


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『カタルヒト』シリーズ新作『WORLD END ECONOMiCA Episode.2』が配信開始

 【28//2016】

『カタルヒト』シリーズ新作『WORLD END ECONOMiCA Episode.2』が配信開始


●公式サイトもオープン
フリューは、ニンテンドー3DS向けにインディーアドベンチャーゲームを配信する『カタルヒト』シリーズの最新作、『[カタルヒト] WORLD END ECONOMiCA Episode.2 (Spicy Tails)』を、本日2016年9月28日より配信開始した。

以下、リリースより。

----------
『WORLD END ECONOMiCA Episode.2』は、 「狼と香辛料」「マグダラで眠れ」の支倉凍砂氏が製作した、月面都市を舞台に金融冒険青春活劇を描くテキストアドベンチャーの第2部。
本作の舞台は前作Episode.1から4年後の月面の株式市場。
本作ではオリジナル版同様にオープニング映像もゲーム内に収録。
主題歌は岸田教団&THE明星ロケッツ「cause to decide」。
前作をプレイしていなくても楽しめる構成になってます。

ストーリー
――月への移民が20年を数えようかという頃。
人類のフロンティアが尚も栄え、膨れ続けていた時代。
かつて少年だったハルは、動かない体の一部と心を抱えたまま生きていた。
かつての夢は前人未到の地に立つこと。
だが、もはやその夢はなく、雑踏の中で口をつぐんで生きていた。
そんなある日、ハルの元に冗談のような格好をした地球移民が現れる。
彼女の信念は、すこぶるシンプルだった。
神と正義 それは、少年ハルが、四年前に見失ったもの。
そして、有史以来、人が捜し求めてきたものだった―
[カタルヒト] WORLD END ECONOMiCA Episode.2 (Spicy Tails)
配信日:2016年9月28日(水)
希望小売価格:800円(税込)
CERO:B (12歳以上対象)
※公式サイトURL


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東京ゲームオーケストラ、第2回公演会の全曲目を公開

 【28//2016】

東京ゲームオーケストラ、第2回公演会の全曲目を公開


照屋宗夫氏がひきいる管弦楽団・東京ゲームオーケストラは、10月30日に昭和女子大学 人見記念講堂にて開催する「SUPER RPG ORCHESTRA究極の昼公演vs至高の夜公演」の全曲目を発表した。

本公演は、日本国内だけではなく世界でも人気を得ているゲーム音楽から「究極」と「至高」の楽曲を昼と夜に分け、異なるプログラムを演奏するということをコンセプトにおいたコンサート。
チケット価格はSS席が6,900円(税込)、S席が5,900円(税込)、A席が4,500円(税込)、P席が8,500円(税込)。

東京ゲームオーケストラでは、今年4月に第1回公演を開催し、東京公演、名古屋公演と盛況を博して終えている。
第1回の名古屋公演では、スペシャルゲストとしてタレント・女優の宮澤佐江さんが出演しているが、今回、本公演の応援メッセージが宮澤佐江さんから届けられている。

■「SUPER RPG ORCHESTRA究極の昼公演vs至高の夜公演」コンサート概要
・日時:10月30日
開場:13時30分、開演:14時
開場:17時、開演:17時30分
・会場:昭和女子大学 人見記念講堂(東京都世田谷区太子堂1-7-57)
・チケット価格:
6,900円(SS席)
5,900円(S席)
4,500円(A席)
8,500円(P席)
□公演特設WEBサイト
http://sro.tokyogameorch.jp/
□プログラムを紹介
・指揮者:照屋宗夫氏

「Dearly Beloved」(KINGDOM HEARTS)
「Kairi」(KINGDOM HEARTS)
「Night Of Fate」(KINGDOM HEARTS)
「Traverse Town」(KINGDOM HEARTS)
「Roxas」(KINGDOM HEARTS)
「ビビディ・バビディ・ブー」(KINGDOM HEARTS)
「いつか夢で」(KINGDOM HEARTS)
「いつか王子様が」(KINGDOM HEARTS)
「The 13th Struggle」(KINGDOM HEARTS)
「Tension Rising」(KINGDOM HEARTS)
「Darkness Of The Unknown」(KINGDOM HEARTS)

「クロノとマール~遠い約束~」(クロノ・トリガー)
「風の憧憬」(クロノ・トリガー)
「時の回廊」(クロノ・トリガー)
「時の最果て」(クロノ・トリガー)
「世界変革の時」(クロノ・トリガー)
「CHRONO CROSS~時の傷痕~」(クロノ・クロス)
「時の草原 ホーム・ワールド」(クロノ・クロス)
「疾風」(クロノ・クロス)
「夢の岸辺に」(クロノ・クロス)
「死線」(クロノ・クロス)
「夢のかけら」(クロノ・クロス)
「Pollyanna(I Believe in You)」(MOTHER)
「Eight Melodies」(MOTHER)
「Bein' Friends」(MOTHER)
「風の追憶~悠久の風伝説~」(FINAL FANTASY3)
「J-E-N-O-V-A」(FINAL FANTASY7)
「Fisherman's horizon」(FINAL FANTASY8)
「Force Your Way」(FINAL FANTASY8)
「Eyes On Me」(FINAL FANTASY8)

「クロノとマール~遠い約束~」(クロノ・トリガー)
「ガルディア城~勇気と誇り~」(クロノ・トリガー)
「カエルのテーマ」(クロノ・トリガー)
「時の最果て」(クロノ・トリガー)
「世界変革の時」(クロノ・トリガー)
「CHRONO CROSS~時の傷痕~」(クロノ・クロス)
「クロノマンティーク」(クロノ・クロス)
「疾風」(クロノ・クロス)
「運命に囚われし者たち」(クロノ・クロス)
「死線」(クロノ・クロス)
「時のみる夢」(クロノ・クロス)
「サターンバレーのテーマ」(MOTHER)
「フォーサイド(摩天楼に抱かれて)」(MOTHER)
「スマイル アンド ティアーズ」(MOTHER)
「風の追憶~悠久の風伝説~」(FINAL FANTASY3)
「ビッグブリッヂの死闘」(FINAL FANTASY5)
「ザナルカンドにて」(FINAL FANTASY10)
「シーモアバトル」(FINAL FANTASY10)
「いつか終わる夢」(FINAL FANTASY10)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』シリーズのゲームシステムと“グループ攻撃”を紹介!

 【28//2016】

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』シリーズのゲームシステムと“グループ攻撃”を紹介!


●各作品のモビルスーツも続々登場
バンダイナムコエンターテインメントは、2016年11月22日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』の最新情報を公開した。

今回はゲームシステムのなかから“SFS”や“GETゲージ”を紹介。
さらに、戦艦とMSたちが連携して攻撃する新システム“グループ攻撃”の詳細もお伝えしよう。

■『ジージェネレーション』シリーズのシステムを紹介
『ジージェネレーション』シリーズの醍醐味の開発・設計・交換機能は健在。
ジージェネならではの機体の系譜を楽しむことができるだけでなく、さまざまな機体を獲得して自分だけのオリジナルの部隊を編成しよう。

・開発
特定のレベルになった機体を開発することで別の機体に強化することができる。

・設計
所持している特定の機体を2機掛け合わせることで別の機体が生産可能に。

・交換
所持している機体をその機体とキャピタルを引き換えにして別の機体と交換できる。

SFS(サブ・フライト・システム)
本作ではSFS(サブ・フライト・システム)が復活。
機体をサブ・フライトに乗せることで、移動範囲が大きく増えるだけでなく、地形適性のない機体でも出撃することができるのだ。
SFSシステムを使いこなし、効率よくミッションに挑もう。

比較画像
新要素“GETゲージ”
本作からミッション中のゲスト機体も有効活用が可能に。
ゲスト機体が持っている“GETゲージ”は、敵を倒すことで溜めることができるが、このゲージがMAXになると、ゲスト機体が生産リストに追加される。
GETゲージを溜めゲスト機体を生産リストに追加するか、はたまた自分の機体を育てるかはプレイヤー次第だ。

ステージ例:機動戦士ガンダム 第08MS小隊
■新システム“グループ攻撃”で相手を攻撃!
本作の『ジェネシス』から“グループ攻撃”が可能に。
通常の支援攻撃とは異なる、戦艦とMSの連携攻撃で相手を撃破せよ。

グループ攻撃とは……
“戦艦”が選択可能な行動のひとつで、周囲に配置した味方ユニットと同時に行う攻撃。
戦艦の一定の範囲内にいる味方機と同じ数だけ、複数の敵ユニットをロックオンすることも可能。
複数の敵ユニットに同時にダメージを与えられるので、バトルにより戦略性が生まれるのだ。

■収録作品情報を紹介!
機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…
機体名:ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ隊仕様)
“ジム・コマンド”系の機体をベースに、限界まで強化改修を行なったジムの最高峰とも呼べるカスタム機をオーストラリア方面軍に所属する特務部隊“ホワイト・ディンゴ”隊の専用機として現地改修したものである。
超長距離の狙撃に対応しているが、汎用性を保ちつつ総合性能の向上を計った機体である。

機体名:陸戦型ゲルググ(ヴィッシュ・ドナヒュー専用機)
おもに宇宙に配備されるジオン公国の汎用量産型MS“ゲルググ”を地上用への改修を施したG型と呼ばれる機体のひとつである。
“荒野の迅雷”の異名を持つヴィッシュ・ドナヒュー中尉専用機はG型の中でも珍しく重力下用バックパックを装備していないが、その他の改修は通常のG型同様に行なわれている。

機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079
機体名:ピクシー
連邦軍が極秘裏に開発していた陸戦用の試作型MSで、大幅な軽量化によって機動性と運動性を極限まで高めた設計を行なった機体である。
武装についても、取り回しのよい実弾系を中心に、機動近接戦闘に特化したものとなっているほか、ある程度のステルス性も有している。

機体名:イフリート
ジオン公国の地球方面軍を主導に開発が進められた“グフ”と“ドム”の中間に位置する陸戦用MSであり、実戦に投入された試作機の多くは特殊部隊に配備された。
本機を含む完成した試作機は、かなりの高性能を発揮したが、生産性の低さが量産化への妨げとなり、8機のみが存在している。

■予約特典
■戦闘演出カット
SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
対応機種:PlayStation Vita / プレイステーション4
発売日:2016年11月22日発売予定
価格:PS4版:8200円[税抜]、PS Vita版:7600円[税抜](ともにダウンロード版も同価格)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『信長の野望 Online ~勇士の章~』強敵を倒せ! 期間限定イベント“もののふ討伐録”が開催決定

 【28//2016】

『信長の野望 Online ~勇士の章~』強敵を倒せ! 期間限定イベント“もののふ討伐録”が開催決定


●『勇士の章』の技能バランス調整も実施予定
コーエーテクモゲームスは、サービス中のオンラインRPG『信長の野望 Online ~勇士の章~』について、2016年10月5日(水)に、“もののふ討伐録”イベントを開催することを決定した。

以下、リリースより。

----------
当社は、好評サービス中の戦国オンラインRPG『信長の野望 Online ~勇士の章~』(PlayStation4版/PlayStation3版/Windows版/dゲームスマホ・タブレット版)につきまして、2016年10月5日(水)に、「もののふ討伐録」イベントを開催することを決定いたしました。

本イベントは、NPC「からくり爛漫(からくりらんまん)」からとある討伐録を受け取り、そこに記された歴戦の強敵たちを倒していく腕試しのイベントです。
討伐録には「序ノ口」から「小結」まで多くの敵が用意され、討伐によって手に入る様々な交換券は、新たな成長アイテム「主従の力」をはじめとしたよりよい報酬品が手に入る宝箱と交換することができます。
ぜひこの機会にまだ倒したことのない強敵に挑戦してみてください。

なお、10月5日(水)実施予定のアップデートにおいて、より多くの皆様に最新のコンテンツをお楽しみいただけるよう、『勇士の章』にて実装された技能を中心に特化(職業)の戦闘バランス調整を行います。
また、技能と合わせて奥義も上方修正を行い、『勇士の章』の新たなシステム「武装切替」をより活用できるようになります。

■「もののふ討伐録」イベント概要
○名称:「もののふ討伐録」イベント
○実施日:
◆イベント期間
2016年10月5日(水)メンテナンス終了後(11:30予定)~10月19日(水)メンテナンス開始前(9:30予定)
◆報酬交換可能期間
2016年10月5日(水)メンテナンス終了後(11:30予定)~10月26日(水)メンテナンス開始前(9:30予定)
○ 参加条件: 『信長の野望 Online』のいずれかの有効アカウントをお持ちの方
※体験版、およびフリープレイタイムをご利用の方は対象外
○概要:
■強敵を討伐して、様々な報酬品を手に入れよう!
討伐録「破天荒な討伐録」に名前が記された敵NPC を倒すと、様々な報酬品を受け取ることができます。
いろいろな難易度の敵がいますので、ぜひこの機会に仲間と強敵に挑戦してみてください。
■新たな成長アイテム!「主従の力」
イベントを進めると、宝箱から新たな成長アイテム「主従の力」が手に入ります。
「主従の力」を使うと、家臣のステータスの一部をプレイヤーキャラクターに付与する、「主従の絆」で上がる能力値をさらに上昇させ、プレイヤーキャラクターをより強くすることができます。
■達成状況に応じて、特別な集印帳(ログインスタンプ帳)も!
イベント期間中、討伐録に記されたいろいろな種類の強敵を討伐すると、達成状況に応じで、特別な集印帳を受け取ることができます。
集印帳でもらえるアイテム「熟練者の玉手箱」、「達人の玉手箱」を集めると、さらに良いアイテムと交換することができます。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

WEB番組“カプコンTV!”の番外編“ちょいカプTV!9月号”が本日19時より放送! 『デッドライジング』シリーズを特集

 【28//2016】

WEB番組“カプコンTV!”の番外編“ちょいカプTV!9月号”が本日19時より放送! 『デッドライジング』シリーズを特集


●『デッドライジング2』を中心に、とことんプレイ予定
カプコンのゲーム情報をお届けするWEB番組“カプコンTV!”の番外編“ちょいカプTV!9月号”が本日2016年9月28日19時より放送される。
今回は、明日9月29日にパッケージ版が発売になる『デッドライジング』シリーズを特集。

以下、リリースより。

----------
ちょいカプTV!9月号〈カプコンTV!番外編〉
「デッドライジング」シリーズ 特集
9月28日(水)に放送決定!!
2006年に第1作が発売された「デッドライジング」シリーズ。
今年で10周年を迎えるシリーズの3作品が、PlayStation4、Xbox One、PC対応版として高解像度化と高フレームレート化して新登場。
こちらの発売を記念して、ちょいカプTV!9月号<カプコンTV!番外編>「デッドライジング」シリーズ特集を9月28日(水)19時~21時(予定)に実施。

番組進行はウッチー(ロックマンユニティ管理人)などの、「カプコンTV!」おなじみのスタッフでお届けします! 今回は既に発売中のダウンロード版に続き、明日9月29日にパッケージ版も発売になる『デッドライジング』・『デッドライジング2』の中から『デッドライジング2』を中心に、とことんプレイする予定です。

画面を埋め尽くす程の大量のゾンビと、自由度の高いゲームプレイ、まさに“ゾンビパラダイスアクション”と銘打つに相応しいゲーム性で、全世界で累計販売数860万本を超えるヒットシリーズとなった「デッドライジング」シリーズ。

シリーズファンの方も、ご購入を迷ってる方も、「ちょいカプTV!」を観て、最新ハードで甦った至高のゾンビパラダイスアクション、「デッドライジング」シリーズを体感しよう!
■ちょいカプTV!9月号〈カプコンTV!番外編 〉「デッドライジング」シリーズ特集
日時:9月28日(水)19:00~21:00予定
出演者:ウッチー(ロックマンユニティ管理人)、他
※番組の視聴はこちらから
※YouTube Liveのみの放送となります。

ゾンビ地獄(パラダイス)を手軽に満喫!「トリプルパック」も登場!!
現行機に甦る「デッドライジング」シリーズ。
『デッドライジング』、『デッドライジング2』、『デッドライジング2 オフ・ザ・レコード』の3作品をセットにした『デッドライジング トリプルパック』がダウンロード専売で登場!
商品名:デッドライジング トリプルパック
ダウンロード専売にて好評発売中
プラットフォーム:PlayStation4、 Xbox One、PC
販売価格:
・PlayStation4版 4,620円+税
・Xbox One版 4,680円+税
・PC版 4,607円+税
※ダウンロード版のみの発売となります
※DR2=PS4版とXbox One版は過去のDLC (パラダイスパック、フリーパック)を収録。
PC版はDLC別売りとなります
※DR2OTR=PS4版とXbox One版は過去のDLC(パラダイスパック、フリーサポートパック)を収録。
PC版はDLC別売りとなります
各ソフト単体(パッケージ版・ダウンロード版)の価格及び詳細情報は公式サイトへ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ホラーゲーム界に新しい風を! 『Year Of The Ladybug』日本語トレーラーが公開

 【28//2016】

ホラーゲーム界に新しい風を! 『Year Of The Ladybug』日本語トレーラーが公開


文:編集部 工藤エイム
●精神をえぐるビジュアルインパクト
海外デベロッパーMint Mentisが開発を手掛けるサバイバルホラー『Year Of The Ladybug』の日本語トレーラーが公開となった。

2016年2月、突如公式サイトで発表された『Year Of The Ladybug』は、海外のデベロッパーMint Mentisが開発を手掛けるインディータイトル。
ジャンルはサバイバルホラーで、強烈なビジュアルインパクトのコンセプトアートが話題を呼び、日本でも注目を集めていた。
そんな日本での盛り上がりを受けてか、先日『Year Of The Ladybug』日本語トレーラーが公開となった。

映像の前半部分ではストーリーを紹介。
後半は、制作者のDave Kang氏がゲームシステムとコンセプトを語っている。

新しい風をホラーゲーム界に吹かせたいという想いが込められた『Year Of The Ladybug』。
対応プラットフォームや発売日は未定となっているため、今後の動向に引き続き注目したい。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

イベント“PlayStation Experience 2016”が12月3日&4日にアメリカ・カリフォルニアで開催決定

 【28//2016】

イベント“PlayStation Experience 2016”が12月3日&4日にアメリカ・カリフォルニアで開催決定


●今年はどんな発表が!?
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーションのゲームイベント“PlayStation Experience 2016”を、2016年12月3日~4日(現地時間)、アメリカ・カリフォルニアのアナハイムコンベンションセンターにて開催することを発表した。

一般のファンが参加可能な“PlayStation Experience”は今年で3回目の開催(昨年のニュースまとめ記事はこちら)。
プレイステーション向けタイトルはもちろん、4Kテレビやプレイステーション4 Proやプレイステーション VRなども出展されるとのこと。
なおイベント内では『ストリートファイターV』のカプコンカップ決勝戦も行なわれる予定だ。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る