2016 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 11

『ディズニー マジックキングダムズ』iOS版の配信もスタート! 記念イベントなども各種開催

 【11//2016】

『ディズニー マジックキングダムズ』iOS版の配信もスタート! 記念イベントなども各種開催


ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、iOSアプリ『ディズニー マジックキングダムズ』の配信を開始しました。


ディズニーの仲間たちとともに、自分だけのパークを作り出す『ディズニー マジックキングダムズ』。
邪悪な呪いでパークを支配しようとする悪者たちの野望を阻止するため、呪われてしまったエリアを解放してパークを活気ある姿に復活させる、テーマパーク型シミュレーションRPGです。

本作は、10月3日にAndroid版が一足早くリリースされていましたが、このたびiOS版の配信をスタート。
またiOS版のユーザーも事前登録キャンペーンの報酬が受け取れるイベントが実施されているほか、2016年10月13日より期間限定でスタートダッシュに最適な「リリース開始記念イベント(後半)」を開催。
iOS版を持ち臨んでいた方は、早速プレイに勤しみましょう。

■期間限定ガチャ「スタートダッシュ・コレクションII」登場!■
「100ジェム」を使用してまわせるガチャ「プラチナ宝箱」のラインナップに大人気アトラクション「スプラッシュマウンテン」と限定デコレーション3種を、期間限定で追加。

・期間:2016年10月13日(木)サービス開始後~2016年10月20日(木)メンテナンスまで
■スペシャルクエスト「ほうきの召使い」開催!■
期間中、王国のあちこちに現れるほうきの召使いをタップして暴走を食い止めましょう。
食い止めた合計数に応じて報酬がもらえます。
さらに、ランキング順位によって追加報酬がもらえるので高スコアを狙ってチャレンジしましょう。

・期間:2016年10月13日(木)メンテナンス後~2016年10月19日(水)23:59まで
■事前登録キャンペーン報酬をゲット!■
期間中に王国レベルを5にすると、事前登録キャンペーンの報酬として確定した「100ジェム」や、パークに設置できる「ミッキーの帽子専門店」などの豪華アイテムが獲得できます。
「ジェム」は、使用することでアトラクション、デコレーションなどを手に入れたり、クエストを早く終わらせたりと、ゲームの様々な場面で活用できます。

・期間:2016年10月3日(月)サービス開始後~2016年10月27日(木)メンテナンスまで
■王国レベルアップチャレンジ!■
期間中に王国レベルを6~10まで上げると、各段階に応じたマジックが獲得できます。
王国レベルを10まで上げれば、最大で5,000マジックを獲得することができます。
「マジック」はパークを発展させるアイテムで、アトラクションやデコレーションなどと交換することができます。
マジックをたくさん手に入れるチャンスをお見逃しなく。

・期間:2016年10月3日(月)サービス開始後~2016年10月27日(木)メンテナンスまで

(C) Disney. (C) Disney/Pixar.
(C) Gameloft. All Rights Reserved.Gameloft and the logo Gameloft are trademarks of Gameloft in the US and/or other countries.
(C) GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東京23区が精細な3D都市データに! あらゆる建物をフルテクスチャ化して販売

 【11//2016】

東京23区が精細な3D都市データに! あらゆる建物をフルテクスチャ化して販売


キャドセンターは、インクリメントP及びパスコと共同開発した3D都市データ「MAPCUBE」に、独自のCG処理を加えた新データ「REAL 3DMAP TOKYO」を、10月3日より販売開始しています。


「MAPCUBE」の東京23区すべての建物をフルテクスチャ化し、窓ガラスの反射なども適用した3次元都市データとなる「REAL 3DMAP TOKYO」。
東京の都市空間をモチーフとするコンテンツ制作を、規制・天候の影響を被りやすい空撮に頼らず、データ上でフォト・リアリスティックな再現を可能とします。

航空測量で計測した高さ情報、二次元のベクトル地図情報と航空写真画像データをもとに生成した地形や建築構造物の3次元都市モデルデータ「MAPCUBE」がベースになっているのも大きな魅力のひとつ。
また、最新のランドマークが毎年更新されるのも見逃せない点です。

3DCG業界で広く使用されている3ds Max形式にて作成されており、映画やアニメーション等の映像表現、航空機や船、鉄道といったシミュレータ用途への利用も想定。
また地図データの販売方法としては、4km×4kmという単位から利用できるので、実際に使う領域のみを購入することも可能とのこと。

紹介サイトでは、更に数多くの画像が公開されているので、興味が湧いた方はそちらもご覧ください。
この「REAL 3DMAP TOKYO」が、ゲーム制作に使用される日が来るかもしれません。

■REAL 3DMAP TOKYO 紹介サイト
URL:http://www.cadcenter.co.jp/real3dmap/


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

今日(2016年10月11日)22時からは香川愛生さんのVR&将棋ニコ生を見よう

 【11//2016】

今日(2016年10月11日)22時からは香川愛生さんのVR&将棋ニコ生を見よう 


●1時間半の番組をお届けします
本日、2016年10月11日(火)22時からのファミ通チャンネルでは、ゲーム好き女流棋士の香川愛生さんが、VRヘッドマウントディスプレイ“HTC Vive”を装着し、VRゲームでファミ通編集者と対決!さらに、番組後半では、スマートフォン・PC用将棋ソフト『将棋ウォーズ』で視聴者の皆さんと対決。
香川さんとの対局をご希望の方は、下記の『将棋ウォーズ』のIDまで、友達登録の申請をお願いします。
・『将棋ウォーズ』友達申請用ID:manao_famitsu
※放送時間の都合上、対局できる人数は数名になります。
ご了承くださいませ。

スマートフォンから視聴したい場合は、アプリをダウンロードの上、コチラからご覧ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

第一興商、カラオケサービス「カラオケ@DAM for "PlayStation 4"」を配信決定

 【11//2016】

第一興商、カラオケサービス「カラオケ@DAM for "PlayStation 4"」を配信決定


第一興商は、プレイステーション 4用ストリーミングカラオケサービス「カラオケ@DAM for "PlayStation 4"」を11月25日より配信開始する。
クライアントのダウンロードは無料で、利用料金は30日間が1,000円(税別)で、24時間が300円(税別)。


「カラオケ@DAM for "PlayStation 4"」は、PS4に無料の専用アプリをダウンロードするだけで、業務用カラオケシステムDAMのハイクオリティな音源と映像によるストリーミングカラオケを自宅で楽しめるカラオケアプリ。
カラオケ操作や基本機能はDAMそのままに約12万曲が歌い放題で、毎週約200曲が追加される予定となっている。

■新コンテンツ「精密採点∞(インフィニティ)」で、得点が無限大∞に!
「精密採点∞(インフィニティ)」は、採点機能「精密採点シリーズ」をベースに、「音程・タイミングの正確さ」、「歌唱テクニック」が連続すると、コンボとして得点が大幅に跳ね上がるというゲーム性を持った新しいコンテンツ。
なお、「精密採点∞」を利用するためには、USBマイクが必要となる。

採点時に表示される音程バー「見えるガイドメロディ」の上に、音程の正確さが「Great」、「Good」、「OK」、「Bad」で表示され、「OK」以上の評価を取り続けるとコンボが発生する。
コンボを続けるとボーナスポイントが加算され、より高得点を獲得できる。

「しゃくり」、「こぶし」、「フォール」、「ビブラート」などの技法を使っても点数がアップし、得点が上がるにつれて採点画面の演出がヒートアップしていく。
「精密採点∞(インフィニティ)」は、100点が上限ではなく、どんどん点数がカウントアップしていくため、得点は無限大∞となっている。

難易度によって設定された、歌って爽快「EASY」、標準的な「NORMAL」、プロも苦戦する「HARD」の3モードを搭載。
全国ランキングも表示される。

■“おうち練習”に最適な「精密採点」を搭載!
練習をメインにじっくり歌いこみたい、採点を極めてカラオケボックスで高得点を出したいという“おうち練習”がしたい人に最適な「精密採点」が搭載されている。
「精密採点」は、テレビ番組でも採用されている採点シリーズで、音程バーの表示がスムーズで歌いやすくなっている。

結果画面では、「メロディーどおりに歌えているか」、「こぶしやビブラートなど歌唱テクニックが上手に使えたか」などがわかりやすく表示され、レーダーチャートや分析レポートにより、的確な歌唱アドバイスをしてくれる。

※「精密採点∞(インフィニティ)」や、「精密採点」を使うためには、USBマイクの接続が必要となっている。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『薄桜鬼』×東京都日野市がコラボ!ふるさと納税で描き下ろしタペストリーがもらえる

 【11//2016】

『薄桜鬼』×東京都日野市がコラボ!ふるさと納税で描き下ろしタペストリーがもらえる


アイディアファクトリーは、ふるさと納税において、東京都日野市と『薄桜鬼』がコラボレーションを実施すると発表しました。

ふるさと納税は、自治体に寄附をすることでさまざまなお礼の品をもらえると同時に税金が控除されるというシステムです。
今回は、ふるさと納税で日野市に10,000円の寄附をすると、アイディアファクトリーの女性向けゲームシリーズ『薄桜鬼』のオリジナルタペストリー(非売品)がもらえると明らかになっています。

このタペストリーは描き下ろしデザインとなっており、背景には「日野宿本陣」が描かれています。
『薄桜鬼』は新選組に関連した幕末の物語が展開されるため、ゆかりあるコラボレーションとなっているようです。

■ふるさと納税とは
ふるさと納税とは、自治体に”寄附”することを言います。
・寄附をするとお礼品が貰えます。
・確定申告(会社員の方はワンストップ特例制度で確定申告不要)により税額が控除されるので、自己負担は実質2,000円です。
ただし、収入によっては自己負担が2,000円では済まない場合もありますので、ご注意ください。
ご不明な点は、お住まいの自治体等にお問い合わせください。

■ふるさと納税の流れ
(1)サイトにアクセス(さとふる「日野市」ページへアクセス。
市公式ホームページからもリンク有)

(2)受け取りたいお礼品(タペストリー)を選択して、カートに入れる。

(3)お届け先やお支払方法などの情報を入力。

(4)お礼品が速やかに配送されます。
後日、日野市から送付される寄付の証明書もなくさないように保管してください。

(5)受け取った寄附の証明書を確定申告時に提出すれば税金が控除されます。
(※ワンストップ特例制度により会社員の方は確定申告不要です。

・ふるさと納税受付開始日は11/1予定
・詳細は日野市ホームページ内↓↓
http://www.city.hino.lg.jp/index.cfm/196,133909,347,1992,html
(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

プロジェクトEGG、「ならず者戦闘部隊ブラッディウルフ」配信開始

 【11//2016】

プロジェクトEGG、「ならず者戦闘部隊ブラッディウルフ」配信開始


D4エンタープライズは、レトロゲーム配信サイト「プロジェクトEGG」にて、Windows用アクションゲーム「ならず者戦闘部隊ブラッディウルフ(PCエンジン版)」を10月11日より配信開始した。
価格は500円(税別)。
現在はキャンペーン中であり、このキャンペーンが終了すると価格は900円(税別)となる。


「ならず者戦闘部隊ブラッディウルフ(PCエンジン版)」は、データイーストがアーケード向けにリリースした作品を、PCエンジン向けに移植したもの。
移植もデーターイーストが担当しており、アーケード版にはなかったオリジナル要素がたくさん盛り込まれている。
プレーヤーは、特殊戦闘部隊“BLOODY WOLF”の一員として様々な戦場を駆け巡り、捕虜を助け、拉致された大統領を救出していく。

ゲームは全8ステーで構成され、要所ではボスキャラとの戦闘が発生する。
プレイキャラには、ナイフ、マシンガン、バズーカ砲などのメインウェポンや手榴弾、火炎放射器、閃光弾といったサブウェポンが登場し、さらに赤外線スコープ、ボディアーマーなどのアイテムも用意されている。
またステージの合間にはちょっとしたストーリーなども楽しむことができる。

■「ならず者戦闘部隊ブラッディウルフ(PCエンジン版)」
特殊戦闘部隊“BLOODY WOLF”に所属するキミに、ある日極秘任務が言い渡された。
「大統領が拉致された。
敵は狂気の戦闘軍団だ。
注意して進め!」一国の命運は、キミの勇気と力に託されたのだ。

BLOODY WOLF。
戦うために生まれてきた男たちは、別名“ならず者戦闘部隊”と呼ばれていた。

(C)G-MODE, originally created by and assigned from Data East
(C)2016 D4Enterprise Co.,Ltd.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?』超能力を鍛えることができるかもしれない“超能力χ発ラボ”モードが実装!

 【11//2016】

『斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?』超能力を鍛えることができるかもしれない“超能力χ発ラボ”モードが実装!


●アニメに未登場である相卜命がゲームに登場
バンダイナムコエンターテインメントは、2016年11月10日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?』について、超能力を鍛えることができるかもしれない“超能力χ発ラボ”モードの情報を公開した。

以下、リリースより。

----------
株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドー3DSソフト「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?(さいきくすおのさいなん しじょうさいだいのさいなん)」のゲーム内に「超能力χ発ラボ」モードが実装されることをお知らせいたします。

また、TV アニメに未登場である相卜命(あいうらみこと)がゲームに登場することも併せてお知らせいたします。

■ニンテンドー3DSソフト「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?(さいきくすおのさいなん しじょうさいだいのさいなん)」に「超能力χ発ラボ」モードが実装!
「超能力χ発ラボ」とは、深夜のTVアニメ「斉木楠雄のΨ難」でアイキャッチにて大好評展開中の「超能力を鍛えることができる」…かもしれない特訓ゲームとなっております。

画面に表示された指示に従ってカードを選択する「透視」や、カードが左右どちらに配置されるか選ぶ「予知」など、ぜひ超能力を鍛えていただき斉木楠雄に負けない超能力者を目指してください。

日々の特訓の成果は記録することができますのでぜひ毎日遊んでください。
又、このゲームは通信時、1人だけでなく2~4人で遊ぶことも可能ですので、ぜひお友達と一緒に遊んで得点を競い合ってみてください。
本日よりなんと!「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?」公式Webサイトにて実際に「超能力χ発ラボ」を体験する事ができますので、発売前にぜひお試しください。

「超能力χ発ラボ」に関する詳細な情報につきましては「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?」 公式Webサイトをご確認ください。

■ニンテンドー3DSソフト「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?(さいきくすおのさいなん しじょうさいだいのさいなん)」にTVアニメ未登場の相卜命(あいうらみこと)がサプライズ登場!
ニンテンドー3DSソフト「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?」にTVアニメ未登場の相卜命(あいうらみこと)がボイス付きで登場いたします。
相卜命(あいうらみこと)は占いによって運勢を当てたり、人物のオーラによってポテンシャルを判断することができる超能力者です。
見た目も言動もギャルですが、ゲームでもお決まりのギャル語で盛り上げます。
相卜命(あいうらみこと)の詳細なキャラ情報はぜひ「斉木楠雄のΨ難 史上Ψ大のΨ難!?」公式Webサイトからご確認ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PlayStation Nowのレンタルサービス&定額制サービスに10月18日より『QUANTUM THEORY』が追加!

 【11//2016】

PlayStation Nowのレンタルサービス&定額制サービスに10月18日より『QUANTUM THEORY』が追加!


●内部構造を変えていく塔を 舞台に戦うアクション・シューティング
プレイステーション3タイトルをさまざまな対応デバイスからネットワーク経由で遊べるストリーミングゲームサービス“PlayStation Now”に、2016年10月18日(火)よりアクションシューティングゲーム『QUANTUM THEORY』が追加される。

以下、リリースより。

----------
クラウドサーバーに格納された幅広いジャンルのPlayStation3タイトルを、様々な対応デバイスからネットワーク経由で遊ぶことができるストリーミングゲームサービス「PlayStation Now(PS Now)」。

2016年10月18日(火)より、レンタルサービスと定額サービスに『QUANTUM THEORY』が新規追加されます。
また、Sony Entertainment Network(SEN)アカウントにクレジットカードを登録されている方は、今ならPS Nowの定額制サービスを、加入手続き後1週間に限り無料で試遊体験ができます。
ぜひこの機会にご利用ください。

■『QUANTUM THEORY』(コーエーテクモゲームス)
レンタルサービス&定額制サービスに新規追加!
戦場は、変化を続ける「生きた塔」。
撃て、走れ、ぶっ壊せ。

『QUANTUM THEORY』は、“侵蝕”と呼ばれる現象により徐々に内部構造を変えていく「塔」を舞台に戦うアクション・シューティングゲームです。
プレイヤーは黒き破壊者「シド」となり、謎の女「フィレーナ」とともに、塔の中で生まれた生命体「ノスフェラトゥ」と戦いながら塔の最上層を目指します。

本作では銃を使った攻撃の他に「フィレーナを投げる」「フィレーナと共に近接攻撃をしかける」といった 攻撃アクションを使うことができます。
また、戦場となる塔内は「侵蝕」の影響で刻々と変化するため、カバーポイントや対峙する敵との位置関係が変わり、スリリングなバトルシチュエーションを楽しむことができます。

また、多彩なルールで楽しめるネットワーク対戦モードも搭載。
ネットワークモードならではのルール、対人戦ならではの熱い駆け引き。
最大8人までの同時プレイでストーリーモードとはまた違った楽しさを味わうことができます。

2016年10月6日(木)いよいよ発売された『BLAZBLUE CENTRALFICTION』(アークシステムワークス)。
こちらの関連コンテンツもPS Now では配信中! 「BLAZBLUE」シリーズを遊んだことがない方はもちろん、過去作を遊んだ方ももう一度と最新作と合わせて体験してみませんか?
『BLAZBLUE CALAMITY TRIGGER』
(アークシステムワークス)
※ソフトウェアカタログ

『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT』
(アークシステムワークス)
※ソフトウェアカタログ
『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND』
(アークシステムワークス)
※ソフトウェアカタログ
『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA PlayStation3 the Best』
(アークシステムワークス)
※ソフトウェアカタログ
『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』
(アークシステムワークス)
※ソフトウェアカタログ

Sony Entertainment Network(SEN)アカウントにクレジットカードを登録されている方は、PS Nowの定額制サービスを、加入手続き後1週間に限り無料で試遊できます。

PlayStation Storeのメニューから「PS Now」を選択し、「PlayStation Now 定額制サービス7日間無料体験(自動更新(有料)あり)」を選択することで、すぐにお楽しみいただけます。
まだPS Nowの定額制サービスで遊んだことがない方も、さらに遊び方の幅が広がるPS Nowをこの機会にぜひご利用ください!
※プレイステーション オフィシャルサイトPlayStation Nowのページはこちら
※PlayStation Nowサービスのご利用には、推奨のインターネット接続環境および、Sony Entertainment Networkアカウントが必要です。
※PlayStation Storeは、PlayStaion4やPlayStation Vitaなどでお楽しみいただけるコンテンツを提供するオンラインサービスです。
ご利用いただくにはインターネットへの接続と、Sony Entertainment Networkアカウントが必要です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『大航海時代 Online』ゲーム内でハロウィンイベントが10月18日より開催

 【11//2016】

『大航海時代 Online』ゲーム内でハロウィンイベントが10月18日より開催


●ハロウィンの季節だけの特別な装備品をゲットしよう
コーエーテクモゲームスは、サービス中のプレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフト『大航海時代 Online ~Age of Revolution~』について、2016年10月18日(火)から、ゲーム内イベント“Happy Halloween!! ~Trick or Trick?~ 2016”を開催することを決定した。

以下、リリースより。

----------
当社は、好評サービス中のオンライン海洋冒険RPG『大航海時代 Online』(PlayStation4版/PlayStation3版/ Windows版)につきまして、2016年10月18日(火)から11月1日(火)の期間限定で、ゲーム内イベント「Happy Halloween!! ~Trick or Trick?~ 2016」を開催いたします。

子供たちが仮装をして家々を巡り、お菓子をもらうお祭り「ハロウィン」の季節が今年も『大航海時代 Online』の世界に到来し、お祭りを盛り上げるため、劇団“トリック・オア・トリック”のNPC “パンプキンヘッド団長”がロンドンにやってきます。
航海士(プレイヤー)のみなさんは、最近のお祭り騒ぎのようなハロウィンに不満を抱いている彼らの理想のハロウィン実現のために、“パンプキンヘッド団長”を手助けしてあげてください。
報酬として、今までよりも正装度や変装度が高く、特別なスキル効果も付与される新しい魔法使い装備一式を手に入れることができます
■ゲーム内イベント「Happy Halloween!! ~Trick or Trick?~ 2016」概要
○名称:
ゲーム内イベント「Happy Halloween!! ~Trick or Trick?~ 2016」
○開催期間:
2016年10月18日(火) ~ 11月1日(火) 10:30予定
○参加資格:
合計名声500以上のプレイヤーキャラクター
※体験版アカウント、ネットカフェアカウントでも参加可能です。
※Yahoo!ゲーム版からでも参加可能です。

○概要:
1. イベント開始後、ロンドンにあらわれるNPC"パンプキンヘッド団長"に話しかけることで、依頼を受けることができます。
2. 依頼を受けたら、ハロウィンに使える「良いモノ」を探しましょう。
達成で報酬を獲得することができます。
3. イベント開始から1週間後の10月25日(火) 10:30ごろからは、続きの物語が始まります。
"パンプキンヘッド団長"に再び話しかけ、次の依頼を請け負いましょう。
4. 怖くて楽しいハロウィンのために尽力することで、団長から報酬を獲得することができます。

○注意事項:
・入港許可状や敵対度の状況によっては、イベントに参加、進行できない場合があります。
あらかじめご了承ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

エクストリームが海外の良作を日本国内でパブリッシング展開! 佐藤昌平社長にその経緯を聞く

 【11//2016】

エクストリームが海外の良作を日本国内でパブリッシング展開! 佐藤昌平社長にその経緯を聞く


文・取材:ライター イズミロボ・ササ、撮影:カメラマン 堀内剛
●最初のパートナーはロシアのDatcroft社
“メサイヤ”ブランドの展開などで知られる、エクストリームが、このほど海外ゲームパブリッシャーのDatcroft社と提携。
そのDatcroftの人気タイトル配信を第1弾として、海外ゲームの日本でのパブリッシング事業を開始する。
編集部ではさっそく、代表取締役社長CEOである佐藤昌平氏にインタビューを敢行。
同氏のコメントを交えながら、新事業の詳細を紹介しよう。

まずは、海外ゲームの国内パブリッシングを決断するに至った経緯を、佐藤氏に伺った。
同社では『桃色大戦ぱいろん』シリーズの配信がちょうど夏に終了したこともあり、つぎの展開として、このタイミングでの新規事業発表となったとのこと。
「『桃色大戦ぱいろん』の終了を決めたころから、何か新しいことをやろうと、準備をしていました。
そのなかで海外のSteamなど、日本にはない盛り上がりがあることに注目し、それをぜひ日本にも広めたいという気持ちから、海外との提携に目を向けたのがきっかけになります」という。
海外の良質ソフトを国内に紹介したいということが、今回のプロジェクトの根幹にあるという。
その背景には、スマホアプリのようなライト層向けゲームのトレンドがひと巡りし、ミドル~ハードコアなファンが本格的なPCゲームを志向してきているという市場状況もあるようだ。
「本当にゲームを好きな人たちの心に刺さるようなゲームをご提供できればと考えています。
将来的にタイトルが増えれば、ポータルサイトなども展開していきたいです」(佐藤氏)。

佐藤氏によると、こうしたグローバルな展開のプランは早くから検討しており、海外の注目ゲームメーカーのHPにメールを送ってアプローチするなど、地道な下準備をずっと進めていたそうだ。
「とくにコネがあるわけではなく、いわば正面突破ですね。
われわれは日本の東京にある会社で、ついては御社に興味があり……といった内容で、多くの会社にメールをコツコツ送りました」という佐藤氏。
Datcroftもそのなかのひとつだった。
「彼らの拠点はモスクワですが、いまは通信技術も発達していますし、思ったほど“距離”はなかったですね。
またDatcroftさんは、日本の会社と取引されていた経験もあったので、非常に友好的に接していただき、話がスムーズに進みました」と佐藤氏は語る。
結果、今年になってから交渉はトントン拍子に進み、このほどパートナー関係が実現する運びとなったわけだ。
もちろんほかにも、現在は30社ほど、多数のメーカーとの交渉が進んでいるという。

多くの海外ゲームメーカーから、Datcroftを第1弾のパートナーとして選んだ要因を、ここで佐藤氏に伺ってみた。
「1タイトルだけが突出して優れているというわけではなく、いろんなジャンルで良作がそろっている会社なんです。
バラエティー豊かな作品を提供できるという意味でも、ぜひ提携させていただきたいと思いました。
ちなみに、社長がイケメンで、絵になる方で……(笑)。
日本でメディアに出たら、人気が出そうです」(佐藤氏)。

ちなみに佐藤氏は、海外メーカーの発掘という意味でも、海外のゲームイベントにはなるべく足を運ぶようにしているという。
最近ではChina Joy(中国・上海)、gamescom(ドイツ・ケルン)など。
イベントの印象を聞いてみた。
「China Joyは、とにかく暑かったですね(笑)。
gamescomもそうですが、ゲームを見て気になったブースには、積極的にアプローチしました。
というのは、最近のイベントを見て思うことなのですが、どこの国がどうとかは、関係ないということです。
以前は、ゲームは日本や北米がリードしていたかもしれませんが、いまはアイデアしだいで、どこの国にもチャンスがあります。
とくにこのふたつのイベントでは、インディーズの方々が出展されていたVRタイトルのクオリティーが高く印象的で、刺激を受けましたね」(佐藤氏)。

●第1弾はバラエティーに富んだ4タイトル
エクストリームが、海外ゲームの国内パブリッシング事業を進めるに当たって最初に選んだパートナー・Datcroftは、前述の佐藤氏のコメントにある通り、ロシアのモスクワを拠点としたゲームメーカー。
欧米・北米・アジアなどの幅広いエリアに向け、積極的にゲームを開発・運営している新進パブリッシャーだ。
今回まず日本でリリースされるのは、以下に紹介する4タイトルとなる。

[1]フルーツ・フォレスト
ジャンル:マッチ3パズルゲーム
事前登録開始:2016年10月中旬予定
リリース時期:2016年10月下旬予定
プロジェクトの第1弾投入タイトルとなる本作は、親しみやすいビジュアルと、レベル100以上の豊富なステージ設定が特徴のパズルゲーム。
カジュアル向けの内容だが、キャラクターの育成や高い戦略性など、奥深い要素がそろっている。

[2]バトルドラゴン~いにしえの財宝~
ジャンル:ストラテジー型シミュレーションゲーム
リリース時期:2016年11月上旬予定(世界同時配信)
自身のドラゴンが住む空中島を繁栄させながら、相手のドラゴンとのバトルをくり広げていく、ストラテジー要素が強いシミュレーションゲーム。
20以上の島、100以上のアイテムなどの育成・進化要素もあるなど、ボリューム面も充実している。

[3]ガンズ オブ レクイエム
ジャンル:MMOシューティングゲーム
リリース時期:2017年春予定
北米において累計500万ダウンロードの実績があるマルチプレイ対戦型のシューティングゲーム。
操作が簡単で一戦ごとのプレイ時間も短く、気軽に遊べるのが特徴だ。
“2015年モスクワDevGAMM”でベストオンラインゲーム賞に輝くなど、数々の賞を受賞。

[4]FRGORIA plus(フラゴリア プラス)
ジャンル:MMORPG
リリース時期:2017年春予定
Datcroftを代表する、ハイクオリティーなグラフィックスを誇る正統派MMORPG。
かつて2009年にアクワイアより日本でもサービスが展開されていたタイトルだが、大幅なリニューアルが施されたシリーズ最新作が、今回満を持して日本再上陸となる。

各タイトルは、PCでのブラウザソフトとして、フリートゥプレイでのサービスとなる予定。
その後のスマホアプリなどへの展開は未定で、まずはリリース後の反響しだいといったところだろうか。
また日本向けのローカライズに関しては、エクストリーム社が担当。
「日本向けの味付けは、ケースバイケース」(佐藤氏)ということだが、今回は基本的にはオリジナルのままでアレンジは加えず、キャラクターの修正などもとくには追加していないそうだ。

●新社屋で社員の士気もさらに充実
新たな事業の発足にあたり、それが今後どんな広がりを見せていくのかという点も気になるところ。
佐藤氏によると、もちろんタイトルは充実していく予定で、今期中(2017年3月末)までには新たに3~4社との契約締結を目指し、10タイトルを目標に、順次新タイトルを配信してくという。
加えてそうしたタイトルをまとめた“新ブランド”を立ち上げ、ファンのコミュニティーの場となるような自社ポータルサイトの運営も、将来的には視野に入れていくとのことだ。
「ファン交流の場としてのサイトを作り、攻略動画がアップされたりするなど、そのゲームシーンがさらに盛り上がるような展開を考えています」(佐藤氏)。

あわせて佐藤氏が考えているのが、eスポーツの展開。
ネットのみならず、実際のリアルイベントも開催したい想いがあるとのことだ。
「リアルなeスポーツが体験できる場所を、日本で作ってみたいなと思っています。
たとえばバーで、片隅でお酒を飲んでいる人がいれば、片隅でVRを楽しんでいる人がいるような、本当にリアルな場所ですね。
最初はイベントという形になるかもしれませんが、実現できればと思っています」という佐藤氏。
強調するのは、ライブイベントとしてユーザーが体験することの楽しさ。
たとえば有名なプロゲーマーのプレイは、大々的なeスポーツの決勝大会など、ネット画面ではいくらでも見ることができる。
でも、本人が実際にその場にいて、そのプレイを真近で見られて会話ができるとしたら、ネット観戦とは違う魅力や楽しみがそこにはあるはずだ。

そうしたエクストリームの、今後への意気込みを示すひとつの象徴的な事例が、新社屋への移転だ。
この9月20日に、東京・池袋駅と直結するオフィスタワーの最上階に居を構え、職場環境はさらに充実した。
会社の体制をステップアップさせることで、より優れたゲームや、新しいムーブメントの誕生につなげていきたいという方針だ。
自慢の施設は社員の交流エリア“Co-CORE”(ココア)。
ここには社員が技術研修を受けられるセミナールームや、VR体験コーナーなどがあり、なかでもVRは大人気だとか。
「社員が集える場所を作らなければいけない、という想いがずっとありましたて。
このエリアは夜10時まで解放しています。
レトロゲーム、ダーツ、VRなど、みんながいろいろと、仕事以外にも集える場所となっています」(佐藤氏)。
ちなみに“Co-CORE”の“Co”はカンパニー、“CORE”は核で、会社の核という意味なのだとか。
「ここで、なんか海外っていまおもしろいよね、という話が出たのがきっかけとなり、じゃあやろうよ、となって今回のプロジェクトも実現しました。
ですので、今回の新事業は、ここから生まれたと言っても過言ではないかもしれません」(佐藤氏)。

海外人気作の国内パブリッシングという、新たな方向性を示したエクストリーム。
最後に佐藤氏に、今後の展開などを含め、読者に向けてメッセージをいただいた。
「『桃色大戦ぱいろん』が終了して、つぎはどうするの?とヤキモキしていたかたもいるかもしれませんが、今後は世界中の人気作を積極的に紹介していきたいと思っています。
いずれ世界からも注目されるようなサービスにするつもりで、まずは第1弾をリリースしますので、ぜひともプレイしていただきたいです。
ご期待ください!」(佐藤氏)。

最後の最後にオマケで、ファンならやっぱり気になる、“メサイヤ”ブランドの今後についてもちょっぴり聞いてみた。
「“メサイヤ”については『超兄貴』ですとか『ラングリッサー』ですとか、ライセンスの問い合わせは多くきていまして、マーベラス様の『剣と魔法のログレス』と『超兄貴』とのタイアップも実現しました。
そのほかもいろいろと企画は検討中であり、べつにメサイヤブランドを忘れているわけではありません。
発表できる時期が来れば発表したいと思っています」(佐藤氏)。
どうやら“メサイヤ”ブランドは健在で、今後もいろいろと展開していく様子。
ファンはぜひ、ご安心あれ!


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る