2016 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 12

“RAGE VOL.3”『シャドウバース』決勝大会で8名のプレイヤーが激突!――第1回優勝者はま選手

 【23//2016】

“RAGE VOL.3”『シャドウバース』決勝大会で8名のプレイヤーが激突!――第1回優勝者はま選手


●チャンピオンの栄光と賞金400万円を手にするのは
大人気オンラインカードバトルゲーム『シャドウバース』の賞金付き大会である、CyberZ主催のe-Sportsイベント“RAGE”の第3弾“RAGE VOL.3 Shadowverse”。
その決勝大会が2016年11月23日、ベルサール秋葉原にて開催された。

大会では2016年10月22日、23日に行われた予選大会を勝ち抜いた8名のプレイヤーによる決勝トーナメントのほか、さまざまな催しが会場内にて行われた。
本稿では決勝大会の模様とともに、会場の様子も合わせてお伝えしていこう。

イベントのオープニングでは対戦順に選手が続々と登場。
決勝トーナメントに勝ち上がった8名が一堂に会する。

続いて、イベントの司会を務める辻よしなりさん、アシスタントの折井あゆみさん、解説を務めるStansmithさん、kuroebiさんが登場し、軽快なトークで大会前の会場を温めた。
そのほか、来場者も参加できるRAGEオリジナルTシャツ、モバイルバッテリーがプレゼントされるキャンペーンなどもここでアナウンスされた。

決勝トーナメントが始まる前には大会のルールが説明される。
選手はそれぞれ異なるクラスのデッキを3つずつ用意し対戦。
勝利したデッキは使えなくなり、先に3勝した選手が勝利となるBest of 5方式で対戦が行われた。
会場で試合の模様を見守る観客たちも、選手のプレイを固唾を呑んで見守っており、コンボや強力な引きを見せたスーパープレイにはたびたび会場から大きな歓声が上がった。

そして、イベント中の会場の外でもイベントが行われ、来場者が参加できる対戦イベント、本選会場の様子が中継されたパブリックビューイングも行われ、こちらも多くの来場者が訪れていた。

試合の合間には“RAGE VOL.3 Shadowverse”のテーマソングを歌うAK-69、般若&青山テルマが登場し、スペシャルライブを開催。
本大会のテーマソングである「On FIRE」を熱唱した。
また、コスプレイヤ―のみゃこさん、るしゃさん、成賀くるみさんによる特別ステージなども来場者たちの注目を集めた。

■決勝戦はま選手の劇的なプレイの連続に会場が湧く
決勝戦の前にはsoomya選手とhiroya選手による3位決定戦を実施。
1戦目は序盤から“エンシェントエルフ”と“リノセウス”で攻め続けたsoomya選手がhiroya選手の“超越ウィッチ”に勝利。
しかし、ここからhiroya選手の怒涛の反撃が始まり、“次元の超越”を決めて1勝、デッキに2枚しかない“ツバキ”を2ターン連続でくり出して1勝、“冥府への道”を決めて1勝と、立て続けに3試合を勝利したhiroya選手が見事第3位となった。

そして、決勝戦に勝ち上がったのはま選手と、roro選手の2人。
握手を交わしてステージの試合席についた2人を見守る会場も一瞬静まり返った。

1戦目のエイラビショップ(ま選手)対エルフ(roro選手)は、2ターン連続で“鉄槌の僧侶”で場を制圧しつつ、展開し続けたま選手がまずは1勝を獲得。

ロイヤル(ま選手)対ビショップ(roro選手)となった第2試合は、ま選手の怒涛の攻めに“エイラの祈祷”を出すタイミングを失うroro選手。
ドローした“海底都市王・乙姫”を場に出し、その2ターン後に“セージコマンダー”を引き当てるという、ま選手の強運に、大歓声が上がった。
そのまま、ま選手が優勝に王手をかける。

互いにエルフを使うミラーマッチとなった第3戦では、初手から互いに強い手札から対戦がスタート。
4ターン目から7/8の“エンシェントエルフ”を出し、“新たなる運命”のドロー効果で再び“新たなる運命”を引き当てたま選手の優勢かと思われたが、負けじと“新たなる運命”を立て続けに使用したroro選手が先に“冥府への道”を発動。
しかし、またも引きの強さで3枚の“冥府への道”を引き当てるという劇的な展開をみせ、2枚の“冥府への道”で押し切ったま選手が3勝で見事初代王者の栄冠を勝ち取った。

優勝したま選手にはトロフィーと優勝賞金の400万円、そしてゲーム内の金の特別称号が贈られた。
勝利後のインタビューでは、今回の試合展開を振り返り、「いまなら何でもできる気がします」とコメント。
ちなみに、賞金の400万円の使い道について「本当に考えてなかったので、これから考えます」とのこと。

また、表彰式では今回の大会を運営しているCyberZのRAGE運営総括の大友真吾氏が登壇し、「本当に選手の皆様は最高の戦いを見せてくれて、感謝の言葉を申し上げたい」と大会を振り返った。

新発表として『シャドウバース』の次回大会が2017年春に開催されることが発表された。
詳細な情報は“RAGE”の公式ツイッターなどでアナウンスされていくそうだ。

続いて、サイゲームス取締役で『シャドウバース』のプロデューサーも務める木村唯人氏も登場。

優勝したま選手に労いのコメントをすると、「もしよかったら『シャドウバース』のCMに出てほしい」というまさかの副賞に、ま選手も快諾。
表彰式を終え、熱狂に包まれた第1回大会は大盛況のうちに幕を閉じた。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<MD松尾のヒット解析>「GO」効果でポケモンが前作超えのロケットスタート

 【23//2016】

<MD松尾のヒット解析>「GO」効果でポケモンが前作超えのロケットスタート


「GAMETSUTAYA」加盟約550店に新作ゲームの商品提案をするマーチャンダイザー。
1996年から家電量販店でゲームのバイヤーを担当。
2002年にTSUTAYA入社後も一貫してバイヤーの道を歩んできた。
ネオジオCDを2台購入したほどの格闘ゲーム好きだったが、現在は携帯版ドラクエなどで遊ぶ日々が続いている。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『プリンセスは金の亡者』“トラップは的確に回避”“強力な敵は隙を見て攻撃”は「いけません!」…正しいプレイの仕方とは?

 【23//2016】

『プリンセスは金の亡者』“トラップは的確に回避”“強力な敵は隙を見て攻撃”は「いけません!」…正しいプレイの仕方とは?


日本一ソフトウェアは、PS Vitaソフト『プリンセスは金の亡者』のプレイマニュアル動画を公開しました。


“金の力で全てを解決する”という、類い希なコンセプトを軸としたアクションRPG『プリンセスは金の亡者』。
本タイトルの中では資本主義が台頭しており、「金こそがチカラ」という世界を舞台に、国を取り戻すためお金の力を武器に戦う亡国のプリンセスの活躍を描きます。

今回お披露目を迎えた動画では、本タイトルの正しいゲームプレイをご紹介。
例えば敵を倒す際の指南も「攻撃を連続でヒットさせ、時には吹っ飛ばしや溜め攻撃を使って体力を削りきる」といった攻撃方法ではなく、「BREAK状態の敵を画面タッチして相手からお金を巻き上げる」というポイントを解説。
お金の力が重要な本タイトルらしい特長に迫っています。

このほかにも、トラップは的確に避けるのではなく「お金を使って買収」。
強力な敵は攻撃パターンを覚えてその隙をつく…のではなく、こちらもやはり「買収」。
ピンチの切り抜け方は「お金を奉納して銭奇跡を発動」、ゲームオーバーでさえもお金の力を使って復活します。

徹頭徹尾、お金で世界を変える『プリンセスは金の亡者』。
発売が間近に迫った本タイトルの特長を、この映像でしっかりと予習しておきましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=O8G_gUiGJhI
『プリンセスは金の亡者』は2016年11月24日発売予定。
価格は、通常版が5,980円(税抜) 、ダウンロード版が4,762円(税抜)です。

(C)2016 Nippon Ichi Software, Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

PS4『アケアカNEOGEO サムライスピリッツ』12月8日配信! いち早くマニュアルも公開

 【23//2016】

PS4『アケアカNEOGEO サムライスピリッツ』12月8日配信! いち早くマニュアルも公開


PS4を対象にNEOGEOソフトを展開する「アケアカNEOGEO」シリーズの新たなラインナップとなる、『アケアカNEOGEO サムライスピリッツ』の配信日がこのたび明らかとなりました。


1993年にSNKから発売され、人気を博した格闘ゲーム『サムライスピリッツ』。
個性豊かな12人の剣客達がしのぎを削り、最終的に天草四郎時貞と対決する本作には、ダメージの蓄積と共に上昇する怒りゲージがマックスになるといったシステムも。
これによりプレイキャラクターの攻撃力が増加するため、一撃一撃の重みが更に増し、より緊張感のある戦いが楽しめます。

当時多くのファンを生み出した本作が、『アケアカNEOGEO サムライスピリッツ』としてPS4に登場。
配信日は2016年12月8日を予定しており、価格は823円(税込)です。
公式サイトではマニュアルが公開中なので、配信に先駆けて予習しておくのもお勧めです。
斬るか斬られるか、勝利への一本を勝ち取る格闘ゲームの登場を楽しみにお待ちください。

(C)SNK PLAYMORE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『蒼き革命のヴァルキュリア』序章をプレイできる体験版を12月下旬に配信、セーブデータの引き継ぎも可能

 【23//2016】

『蒼き革命のヴァルキュリア』序章をプレイできる体験版を12月下旬に配信、セーブデータの引き継ぎも可能


セガゲームスは、PS4/PS Vitaソフト『蒼き革命のヴァルキュリア』の新たな体験版の配信を明らかとしました。


“死神”「ヴァルキュリア」を擁する帝国との戦争を主導し、救国の英雄として活躍した5人の若者たち。
しかし後に、“大罪人”として処刑されてしまいます。
彼らは英雄か、それとも罪人なのか。
重厚な物語を、戦術的なバトルシステム「LeGION(レギオン)」と絵画風のグラフィック表現「GOUACHE(ガッシュ)」で描く『蒼き革命のヴァルキュリア』は,多くのゲームファンから注目を集めている一作です。

来年1月19日に発売される本作ですが、リリースに先駆け、今年の12月下旬頃に新たな体験版が配信されます。
この体験版では序章を味わうことができ、そのセーブデータは引き継ぎ可能とのこと。
一足早く『蒼き革命のヴァルキュリア』の幕開けを楽しめる体験版の登場を、どうぞお見逃しなく。

締切までに事前登録せずに体験版ver2をGET出来なかった方も安心してください!12月下旬頃にセーブ引き継ぎ可能な序章体験版を配信します!その前にお得な特典がもらえる無料事前登録を忘れずに!https://t.co/Q0qMbsQv8Z #蒼ヴァル pic.twitter.com/FsfXoAX2Kg— ヴァルキュリアプロジェクト公式アカウント (@valkyria_sega) 2016年11月22日
『蒼き革命のヴァルキュリア』は2017年1月19日発売予定。
価格は、PS4のパッケージ版・ダウンロード版が7,990円(税抜)、PS Vitaのパッケージ版・ダウンロード版が6,990円(税抜)です。

(C)SEGA


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『サン』と『ムーン』の違いって知ってた? 『どうぶつの森 amiibo+』のゲームインゲームにも迫る

 【23//2016】

「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『サン』と『ムーン』の違いって知ってた? 『どうぶつの森 amiibo+』のゲームインゲームにも迫る


任天堂は、ゲームソフトの紹介やマメ知識をお届けする動画シリーズ「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」の第77回を公開しました。


今回は珍しく「クイズ! ネコマリオQ」で幕開けし、発売されたばかりの『ポケットモンスター サン・ムーン』から出題。
出現するモンスターが違ったり、ゲーム内時間に変化があるなど、『サン』と『ムーン』ではいくつかの違いがありますが、そんな異なる点に関する問題などが登場。
これから本作を購入する予定の方は、この違いも要チェックです。

さらに、「ポケリフレで起きないことは?」や「ボックスのポケモンに会える場所は?」など、プレイしている方にはピンと来る問題も。
答えが気になる方は、『ポケモン サン・ムーン』を遊ぶか、今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」をチェックしてみましょう。

二つ目に紹介されたタイトルは、『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』。
『とびだせ どうぶつの森』のバージョンアップ版となる本作では、ゲームインゲームとして『どうぶつの森 パネポン』や『無人島脱出ゲーム』がプレイ可能に。
今回はこの特長に迫り、それぞれのタイトルを楽しく紹介してくれました。

続いて、自由な発想でゲームが手軽に作れる『RPGツクール フェス』が登場。
本作でどのようにゲームを制作するのか、マップの作り方などの実演を交えつつ解説。
また、本作で作ったゲームを無料で遊べる『RPGツクール フェス プレイヤー』も合わせて紹介しており、まずはこちらを楽しんでみるのも一興です。
なお、『フェス プレイヤー』は既に無料配信されています。

「NEWS ニャオーッス!」では、無料配信が開始された『イラスト交換日記』の特長に迫ります。
本作では、タッチペンで書いた文字やイラストをフレンドと交換でき、4コマ風の日記などを描くことも可能。
また追加コンテンツを購入することで、ペンの色や太さが増えたり、日記の機能をパワーアップさせることもできます。
このほかにも、公開された『スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS』のTVCMなども紹介しており、見どころ溢れる動画となっています。
よければこちらからご覧ください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=WgPUZSNCbbg
(C)Nintendo


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る