2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

ゲオ、「千年少女團~Millennium Sisters~(仮題)」を2017年晩秋・配信決定

 【03//2017】

ゲオ、「千年少女團~Millennium Sisters~(仮題)」を2017年晩秋・配信決定


ゲオホールディングスは、Android/iOS用オリジナルRPG「千年少女團~Millennium Sisters~(仮題)」を2017年・晩秋に配信することを発表し、公式ティザーサイトを公開した。
本作は基本プレイ無料の、ビジネスモデルはアイテム課金制。


「千年少女團~Millennium Sisters~(仮題)」は、アドベンチャーゲーム「サクラ大戦」シリーズやアニメ「魔神英雄伝ワタル」など、ゲーム、アニメ、舞台、ミュージカルなどのエンターテインメント領域において数々の作品を生み出したマルチクリエーター広井王子氏をプロジェクトチームメンバーに加えて、制作が進められている作品。

今回、配信決定に伴い、公式ティザーサイトが公開され、登場するキャラクターの一部ビジュアルが公開された。

■「千年少女團~Millennium Sisters~(仮題)」
その王国は、女王によって治められていたが謎の機械兵の襲撃によって、国土の半分以上が制圧されてしまう。
この機械の敵を倒すには、仲間と秘宝が必要である。
かつて、この国を創ったとされる秘宝は、いまは各地に散らばっている。
……ある日突然、この異世界へと召喚された主人公。
秘宝と仲間を求めながら敵と戦い、王国を救うため主人公と仲間“ミレニアム・シスターズ”たちの冒険の旅がいま始まる。

□本作のコンセプト
「広井王子作品らしさ」、「ゲオにしかできないこと」の2つをコンセプトに、2017年、秋頃の配信開始に向けて、制作が進められている。
また、ゲオならではの特徴として、全国に1,200店あるゲオの実店舗や、ゲオ公式アプリとの連動も実現される予定になっている。


©GEO INTERACTIVE CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“PlayStation Store ゲームアーカイブス”月間ランキング(2017年3月度)発表! 『FF』勢が上位を占めるなか、『ファイプロG』が圏外から急上昇

 【03//2017】

“PlayStation Store ゲームアーカイブス”月間ランキング(2017年3月度)発表! 『FF』勢が上位を占めるなか、『ファイプロG』が圏外から急上昇


●“ゲームアーカイブス”最新ランキングを発表!
PlayStation Storeで配信されている“ゲームアーカイブス”は、過去に発売された各ゲーム機の懐かしの名作ゲームソフトをダウンロードして楽しめるサービスだ。
この“ゲームアーカイブス”の最新ランキング(2017年3月度)が発表されたのでお届けしよう。
※集計期間(2017年3月1日~2017年3月31日)
3月度は、『ファイナルファンタジー』関連タイトルが上位にランキングする順当な結果に。
36位に『ファイアープロレスリングG』が圏外からランクインしているが、これは『ファイプロ』最新作の発表によるものと思われる。

順位/タイトル名/配信日/対応フォーマット/区分
1位ファイナルファンタジーVII インターナショナル2009/4/10PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
2位ファイナルファンタジーVIII2009/9/24PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
3位ファイナルファンタジーIX2010/5/20PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
4位ファイナルファンタジーVI2011/4/20PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
5位聖剣伝説 ~LEGEND OF MANA~2010/7/28PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
6位ファイナルファンタジーV2011/4/6''PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
7位ゼノギアス2008/6/25PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
8位ロックマンX42014/12/17PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
9位クロノ・トリガー2011/9/28PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
10位BIOHAZARD 3 LAST ESCAPE2008/12/24PS3/PS Vita/PSP初代PSアーカイブス
以下、50位までのランキングを発表!
<1位~10位>
<11位~30位>
<31位~50位>


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

アンブラの魔女がレトロテイストで登場、『8-Bit Bayonetta』がSteamで無料配信開始

 【03//2017】

アンブラの魔女がレトロテイストで登場、『8-Bit Bayonetta』がSteamで無料配信開始


●無料で楽しめるアクションゲーム
セガゲームスは、2017年4月1日より、Steamにて『8-Bit Bayonetta』の無料配信をスタートした。

本作は、2009年にプラチナゲームズが開発を手掛け、セガ(現セガゲームス)より発売されたアクションゲーム『BAYONETTA(ベヨネッタ)』をレトロテイストにアレンジしたもの。
プラチナゲームズ公式サイトの404ページにて話題になったブラウザゲームを移植したカジュアルゲームだ。

エイプリルフールの4月1日に配信された本作だが、プラチナゲームズの神谷英樹氏は自身のTwitterで「ちなみに本日はエイプリフールですがSteamの8-bitベヨネッタは本当です…」と語っている。

ちなみに、本作の実績で獲得できる実績のアイコンを並べると、赤いリボン部分に“sega.com/14111219”という文字が表示され、アクセスすると“Coming Soon”と題されたカウントダウンページが登場。
カウントダウンは4月11日(火)正午でゼロになる模様だ。


(C) SEGA. Developed by PlatinumGames Inc. SEGA, the SEGA logo and BAYONETTA are either registered trademarks or trademarks of SEGA Holdings Co., Ltd. or its affiliates. All rights reserved. SEGA is registered in the U.S. Patent and Trademark Office. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

これぞスーパーベセスダ大戦!? iOS版「Bethesda Pinball」

 【03//2017】

これぞスーパーベセスダ大戦!? iOS版「Bethesda Pinball」


ZEN Studiosは、3月29日にiOS版ピンボールゲーム「Bethesda Pinball」を配信した。
サービス形式は基本プレイ無料のアイテム課金制。
なお、本作は英語版のみ。
Android版や、Windows/Macintosh版(Steam)も配信されている。


「Bethesda Pinball」はその名の通りBethesdaの「Fallout」、「Skyrim」、「DOOM」の特徴をステージに反映したピンボールとなっている。
スコアを世界中のプレーヤーと競う機能も搭載、ピンボールをやり込むごとに新たなステージが開放されていく。

「FALLOUT PINBALL」ではWastelandを放浪し、様々な勢力に所属、Vaultsを探索し、Bobbleheadsを獲得できる。
「DOOM PINBALL」ではDOOM Slayerの称号を得るために、デーモンの大群が待ち受けるUAC研究施設に向かう。
「Skyrim Pinball」では武器を作って魔法を付与、トレーナーを見つけて自分を鍛え上げ、Dragonbornとして戦っていく。
ピンボールをプレイしながら、各ゲーム要素をたっぷり体験できるのが魅力だ。

(C)2017 Bethesda Softworks, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『千年少女團 Millennium Sisters(仮題)』のティザーサイト&Twitterが公開

 【03//2017】

『千年少女團 Millennium Sisters(仮題)』のティザーサイト&Twitterが公開


●ゲオ × 広井王子氏=スマートフォン向け完全新作RPG
ゲオインタラクティブから2017年冬に配信予定のスマートフォン向けゲームアプリ『千年少女團 Millennium Sisters(ミレニアム シスターズ)(仮題)』のプロジェクト始動および、公式ティザーサイト、公式Twitterの公開が発表された。

以下、リリースより。

----------
株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオインタラクティブ(本社:東京都豊島区、代表取締役:林俊樹)は、スマートフォン向けオリジナルロールプレイングゲーム『千年少女團~Millennium Sisters~(仮題)』のプロジェクトの始動および本作品の公式ティザーサイトを公開したことをお知らせします。

『千年少女團~Millennium Sisters~(仮題)』は、アドベンチャーゲーム『サクラ大戦』シリーズやアニメ『魔神英雄伝ワタル』など、ゲーム、アニメ、舞台、ミュージカルなどのエンターテインメント領域において数々のヒット作品を生み出したマルチクリエイターの広井王子(ひろいおうじ)氏をチームメンバーに迎えました。
「広井王子作品らしさ」、「ゲオにしかできないこと」の2つをコンセプトに、2017年秋頃の配信開始に向けて、制作中です。
ゲオならではの特徴として、全国に1,200店あるゲオの実店舗や、ゲオ公式アプリとの連動も実現する予定です。

なお、作品の配信開始に先駆けて、公式ティザーサイトを公開しました。

『千年少女團~Millennium Sisters~(仮)』ティザーサイト
『千年少女團~Millennium Sisters~(仮)』公式ツイッターアカウント
<世界観概要>
いつかある日ある時
星々が泣いて天に流れた
そしてキミを求めた・・・
■千年少女團VS機械生命体
その王国は女王によって治められていたが
謎の機会兵の襲撃によって、国土の半分以上が制圧されてしまう。
この機械の敵を倒すには、仲間と秘宝が必要である。
かつて、この国を創ったとされる秘宝は、いまは各地に散らばっている。
---ある日突然、この異世界へと召喚された主人公。
秘宝と仲間を求めながら敵と戦い、王国を救うため
主人公と仲間“ミレニアム・シスターズ”たちの冒険の旅がいま始まる。

千年少女團 Millennium Sisters(ミレニアム シスターズ)(仮題)
メーカー:ゲオインタラクティブ
対応機種:iPhone/iPod touch / Android
発売日:2017年冬配信予定
価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
ジャンル:RPG


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「Nintendo Switch」の“エミュレーター詐欺”に注意

 【03//2017】

「Nintendo Switch」の“エミュレーター詐欺”に注意


任天堂の最新ゲーム機「Nintendo Switch」のエミュレーターを配布するとかたり、アンケート入力を求めたりマルウェアを配布する詐欺が登場していると、セキュリティ企業のシマンテックが注意を呼び掛けている。

「Switchのエミュレーター」(Nintendo Switch Emulator)などと称する動画をYouTubeで公開。
説明欄から外部サイトに誘導する。

外部サイトでは、「エミュレーターのロック解除コードを受け取るため」とかたってアンケートに回答させアフィリエイト収入を得たり、マルウェアをダウンロードさせたりするという。

同社は「エミュレーターで遊びたい場合も、ロック解除のためにアンケート入力を求めてくるようサイトには警戒するように」と呼び掛けている。
また「Nintendo Switchのゲームで遊びたいなら、ぜひ購入を検討しましょう」としている。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「Unity5」シリーズ最後のバージョンとなる「Unity5.6」をリリース

 【03//2017】

「Unity5」シリーズ最後のバージョンとなる「Unity5.6」をリリース


ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、3月31日に、ゲームやアプリケーション開発のためのソフトウェア「Unity5」の最後のバージョンとなる「Unity5.6」の配信を開始した。


「Unity」は、パワフルなグラフィックスエンジンと高機能なエディターで、ゲームやアプリを作成し、モバイル端末やホームエンターテイメントシステムさらにPCや組み込み機器などのマルチプラットフォームに対応させることができるソフトウェア。

今回配信された「Unity5.6」は「Unity5」の最後のバージョンとなるもので、グラフィックスのパフォーマンスや大幅なライティングの改善が行なわれているほか、新しいビデオプレーヤーで、4K動画再生のサポートを行ない、360度動画のVRエクスペリエンスが可能になっている。
ほかにも、Facebook GameroomやGoogle Daydream、さらにNintendo Switchなど、新しいプラットフォームのサポートも追加されている。

なお、修正パッチは「Unity5.6」配信後、12カ月間提供される予定になっている。

■「Unity5.6」の主な新機能の紹介
・プログレッシブライトマッパーのプレビューとライトモード
・ナビゲーションメッシュ(NavMesh)システムでは、経路探索とAI機能が改善
・GPUインスタンシングの改善とコンピュートシェーダー
・新しい2Dツールと、2D物理演算の改善と新機能
・VulkanサポートとWebAssemblyの実験的なサポート
・アニメーションシステムとUIコンポーネントのデバッグとインターフェースの改善
・パーティクルシステムのアップデートとパフォーマンスの改善
・新しいポストプロセススタック
・物理演算のデバッグを可視化し、貫通状態から戻る物理演算をカスタマイズできる機能を公開
・新しいビデオプレーヤーで4K動画再生と360度動画が可能になる
・Unity Collaborate(ベータ版)にオプションを追加
・TexMesh Pro無料化(Unityにネイティブ統合される予定)
・サポートするプラットフォームの追加:Facebook Gameroom、Google Daydream、Google Cardboard、Nintendo Switch


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

TMN木根尚登が生演奏! 『マビノギ』大型アップデート発表もありのオフラインイベントをリポート

 【03//2017】

TMN木根尚登が生演奏! 『マビノギ』大型アップデート発表もありのオフラインイベントをリポート


文・取材:ライター Mainai、撮影:カメラマン 和田貴光
●テーマ曲のアレンジバージョンを木根さんが生演奏!
2017年4月1日、PC向けMMORPG『マビノギ』を運営するネクソンは、同タイトルの開幕12周年を記念するオフラインイベント“MABINOGI PARTY-12th ANNIVERSARY-”を開催。
東京・品川のTHE GRAND HALLに420名のファンを招待し、さまざまなプログラムを通じて日頃の愛顧に対する感謝の気持ちを伝えた。

この日のオフラインイベントには、スペシャルゲストとしてTM NETWORKの木根尚登が参加し、『マビノギ』のテーマ曲のアレンジバージョンを演奏。
会場に集まったファンは、日本を代表する音楽ユニットのメンバーによるライブパフォーマンスを心から楽しんでいた。

●アップデート名は“メメント”! 謎の少女エンの失われた記憶を求めて……
“MABINOGI PARTY-12th ANNIVERSARY-”の中でもっとも注目を集めたプログラムは、『マビノギ』の直近の未来が公開される“アップデート報告”。
新規キャラクターのエンや、いままでにないバトルが楽しめるダンジョン“シドピナハ”など、いくつもの新要素がお披露目されたのだ。
ここでは、当日に発表されたアップデート情報を、それぞれの項目に分けてお伝えしていこう。

▼パク・ウンソク氏コメント:
失った記憶を取り戻していく物語なので、“忘れたくない記憶”という意味を込めてメメントというタイトルに決めました。
新しい物語とスタイルのダンジョンを提供しつつ、エコーストーンという新規強化システムも導入することで、“既存の強化に対する負担と格差を減らす”ことが開発コンセプトになります。

▼ファーガス河上氏コメント:
白い髪の、どこか遠くを見ているかのような少女。
このキャラクターの名前は、エンです。
美しい風鈴の音色とともにアブネアのネア湖に現れた不思議な少女で、記憶と感情を失っています。
エンの心が作り出した異空間“シードフィナハ”に入り、エンの失った記憶と感情を取り戻しながら隠された真実を突き止める……というのが、我々の使命になります。


▼ファーガス河上氏コメント:
“シードフィナハ”は水と建物が印象的です。
(内部は)エンの記憶と感情の変化によってダンジョン内の水位が変わっていきます。
このため、いつもとは違う攻略法が必要になるかもしれません。


▼ファーガス河上氏コメント:
メメントでは、新規スキル“死の舞踏”や新システム“エコーストーン”が同時に実装されます。
“死の舞踏”を使用すると、華麗に踊りながら移動します。
踊っているあいだは、敵の攻撃を受け流せるうえ、移動経路上にいる敵にダメージも与えられます。
また、テーマとムードを変更することで、踊りのパターンとエフェクトも選択できます。
エコーストーンシステムは、キャラクターインベントリに新たなタブが追加され、ここにエコーストーンを装着することで固有のステータスボーナスが発生する仕組みです。
それでは、メメントの発表の最後に、もうひとつプロモーションムービーをご覧ください。


▼ファーガス河上氏コメント:
ゲーム内のアンケートで、“ジャイアントが不遇だ!”というコメントをたくさん目にしましたが、ついにこの日がやってきました。
ジャイアントが強くなって帰ってきます!
改編内容は、大きく分けてふたつ。
ひとつ目は、ジャイアントだけが使えるスキルの強化です。
ウィンドブレンカー、タウント、ストンプに加え、先月のアップデートで実装されたマイト・オブ・ラデカが強化されます。
そしてもうひとつ(の改編テーマ)は、ジャイアント専用の強力な鎧や武器の追加です。
ジャイアントをお使いになっている方も、そうでない方も、このアップデートに向けてぜひ育成してみてください。
ジャイアントの改編は、この夏に行われる予定となっています。


▼ファーガス河上氏コメント:
ご覧の通り、『マビノギ』がすべて2Dになります。
本日(2017年4月1日)の16時から24時までのあいだ、公式サイトが変わりますので、ぜひチェックしてみてください。
『マビノギ』が2D化決定ということで、楽しみですね(笑)。
(ただし)本日はエイプリルフールなので、本当に実装されるかどうかはわかりません。
楽しみにお待ちください。


▼ファーガス河上氏コメント:
(ここからは)本当のアップデートを発表します(苦笑)。
新たな才能の実装が決定しました。
実装は、この冬を予定しています。

▼パク・ウンソク氏コメント:
新たな才能は、新規戦闘システムを既存の才能と組み合わせる方向で開発を進めています。
スタイリッシュでカッコいい才能になるよう制作していきますので、ぜひご期待ください。


▼ファーガス河上氏コメント:
今後は、日常的に行うスキル修練や、レベルアップが楽しくなるアップデートを増やしていく方針です。
その第1弾として、ポテンシャルシステム、スキルトレーニング値ブースト、APスキル修練の3つが来週の4月5日に実装される予定です。

▼パク・ウンソク氏コメント:
ポテンシャルシステムは、言わば成長のガイド役です。
レベルアップするだけでより強く、より多くの特典を受けられるようにすることで、成長に対するモチベーションの向上を図ります。
今後はポテンシャルシステム以外にも、さまざまな方法(を導入すること)でミレシアン(プレイヤー)の皆さんの努力をそのまま成長に繋げていく予定です。

▼ファーガス河上氏コメント:
この映像は、おなじみのダンバートンやティルコネイルなどを飛行している様子です。
このように、いままで制限が設けられていた飛行地域が拡張(調整)されるといったアップデートも予定しています。

●プレイヤーの質問にスタッフが答えた!
アップデート情報の発表を終えた後は、『マビノギ』に関する疑問や要望に開発者が直接答える“マビノギ開発陣に質問”のコーナーへと突入。
事前に寄せられた質問に、パク・ウンソク氏とファーガス河上氏が丁寧に回答していった。

Q.今年は何かタイアップをするのでしょうか?
A.皆さんが楽しみにしていることは重々承知しています。
まだ確定事項ではないのでお話しできませんが、(タイアップの)交渉・検討を進めているところです。
もう少し経てば発表できると思いますので、ぜひ期待してお待ちください。
(ファーガス河上氏)

Q.みんなでワイワイ遊べるダンジョンが欲しいです。
よろしくお願いします!!
A.既存ダンジョンは、バランスを考慮して難易度や報酬などを設定しています。
(参加可能)人数の調整については、改善の可否を検討しているところです。
大人数で楽しめる新規ダンジョンについても、併せて検討します。
(パク・ウンソク氏)

Q.カツラとメガネを別々に着けたいです。

A.カツラやメガネなどのアクセサリーをそれぞれ(分けて)着用できないものかと開発側でも話し合っているところです。
もっといろんな方法でキャラクターを飾れる案がないか検討します。
(パク・ウンソク氏)

Q.古い髪型のリモデリングもお願いしたいです。

A.既存のカツラをリモデリングする場合、新規(カツラの)制作に匹敵するほどのリソースが必要になるために、いままで行われてこなかったという経緯があります。
これを踏まえたうえで、今後より多くの新規カツラを制作できるように検討します。
(パク・ウンソク氏)

Q.『マビノギ』の新しい設定資料集を今後発売する予定はあるのでしょうか?
A.皆さんのご要望にお応えして、2017年4月4日に、電撃屋さんでビジュアルブックの受注を開始する予定となっております。
詳細は公式サイト上にてお知らせしますので、ぜひ楽しみにお待ちください。
(ファーガス河上氏)

●超ハイレベルなレイヤーさんの衣装をご覧あれ!
アップデート情報の公開と並んで参加者の注目を集めたのは、『マビノギ』のオフラインイベント恒例のコスプレコンテスト。
MCの森一丁さんが「コスプレというよりもコスプロ。
もはやコスチューム・プロフェッショナル!」と述べた通り、今年も見事な出来栄えの自作衣装に身を包んだ13名のプレイヤーが登場し、参加者から喝采を浴びたのだ。

コンテストは、男性部門と女性部門のふたつのカテゴリーで実施。
グランプリに選ばれたプレイヤーには、衣装制作費としてそれぞれに現金10万円が贈呈される。
コスプレイベントの参加者が着用したステキな衣装を、ご本人のコダワリのコメントを交えて紹介していこう。

“MABINOGI PARTY-12th ANNIVERSARY-”は、昨年行われた11周年記念イベントに勝るとも劣らぬ盛況ぶり。
抽選に漏れてステージプログラムに参加できなかったプレイヤーも、ロビーで行われたアトラクションに大勢集結した。
“リアルガチャ”の長蛇の列を目の当たりにした筆者は、『マビノギ』のさらなる盛り上がりを確信せずにはいられなかった。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

AC「電車でGO!!」、第2回全国ロケテスト実施決定

 【03//2017】

AC「電車でGO!!」、第2回全国ロケテスト実施決定


タイトーは、アーケードゲーム「電車でGO!!」の第2回全国ロケテストを、4月7日から4月9日までの3日間、静岡のシートピアYAZ焼津店と仙台のザ・サードプラネットBiVi仙台店の2店舗で実施する。


「電車でGO!!」は、電車運転シミュレーターの先駆けとして、稼働20周年を迎えるシリー ズの最新作。
今作では、「“いつもどおり”が運転士の誇り」をキーワードに、JR山手線をはじめ、日本全国の有名電鉄・路線を舞台に、天候や朝の通勤ラッシュ時間など、きめ細かいシチュエーションを体験することができる。

ロケテストでは、ゲームモードに「新人ミッション」と「熟練ミッション」の2種類が用意され、熟練ミッションは、「NESiCA」を使用し「新人ミッション」をクリアすると遊べるようになる。

また、ロケテスト期間中にゲームをプレイしてアンケートに答えると、先着でオリジナルグッズがプレゼントされるほか、NESiCAを使用してプレイすると、地域ごとにご当地称号が本サービス開始時にもらえる。
なお、第3回以降のロケテストも予定されており、詳細については随時、公式サイトにて発表される予定になっている。

■「電車でGO!!」第2回ロケーションテスト実施詳細
実施日:4月7日~4月9日
実施会場:シートピア YAZ 焼津店(住所:静岡県焼津市道原585番地)、ザ・サードプラネット BiVi 仙台店(住所:宮城県仙台市宮城野区榴岡 2-1-25)
料金:1プレイ300円(税込)
※1プレイ内でコンティニューを行なう場合は追加で100円(税込)かかる。

□ロケテストプレイ特典の紹介
・オリジナル「クリアファイル」または「マイクロファイバークロス」
※なくなり次第配布終了となり、種類は選ぶことはできない。

・ご当地称号プレゼント
ご当地称号の獲得条件は、以下の条件を達成すると、各店舗ごとに最大6個のご当地称号を手に入れることができる。
なお、参加者多数の場合は、各ロケテスト実施店舗の特設コーナーにて「プレイ整理券」が配布される。

・ロケテストで1度でもプレイする
・ロケテストで新人ミッションをクリアする
・ロケテストで熟練ミッションをクリアする
・ロケテストで新人ミッションの全ての評価項目でランクSを取る
・ロケテストで熟練ミッションの全ての評価項目でランクSを取る
・ロケテストで新人・熟練ミッションの全ての評価項目でランクSを取る
©TAITO CORPORATION 1996, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
JR東日本商品化許諾申請中


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

コンパイルハートが今春発売予定のPS Vita用ソフト『ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル』の事前登録を開始

 【03//2017】

コンパイルハートが今春発売予定のPS Vita用ソフト『ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル』の事前登録を開始


●PS Vita待望の基本プレイ無料タイトルの事前登録がスタート
コンパイルハートは、『限界凸騎 モンスターモンピース』の精神的続編タイトルとなる、今春発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル』の事前登録を開始した。

以下、リリースより。

----------
PlayStation Vita配信の基本プレイ無料タイトル、「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」の事前登録キャンペーンが開催中!
本作は、コンパイルハートの人気タイトルのキャラクターが総勢100人以上共演する話題作となっており、本作のオリジナルキャラクターであるヒロイン「ユリーナ」や、キーキャラクター「DCD」を中心に冒険を繰り広げる内容となっております。

また、本作のバトルシステムは、「限界凸騎 モンスターモンピース」のシステムをベースにしつつも一新した、よりお手軽かつ本格的に進化した進撃カードバトルRPGとなっています。

ボスバトルでは、人気作品のキャラクター達が闇落ちした姿でプレイヤーに立ちはだかり、手応えのあるカードバトルが楽しめます。

PlayStaytion Storeにアクセスして、『[顕現者]パープルハート』をゲットしよう!
ゲーム配信後、事前登録者全員には、『[顕現者]パープルハート』のキャラクターカードが貰える!
事前登録をまだしていない人は、これを機に事前登録してみよう。
詳しい情報は、本作の公式サイトをチェック。
URL:http://www.compileheart.com/nepnep_connect/(⇒こちら)

本作のあらすじ
数々の次元が混ざり合い、
一つとなって生まれた混沌の世界「ギャヲス」
守護女神、妖聖、モンスター娘、詠巫女、魔族--
各地に多種多様の生命が存在しながらも、
世界は均衡を保ち、平穏な日々が過ぎていた。

だが、そんな平穏も束の間、
特殊なエネルギー「カオスエナジー」による
異変が各地で起き始めていた。

カオスエナジーは数多の存在の心を変異させ、
次第に感染し、徐々に世界を蝕み続けている。

とある少女「ユリーナ」は、
カオスエナジーの脅威から世界を救うため、
各地に散らばる「黄金の欠片」を集める旅をしていた。

旅の道中、ネプテューヌという少女に出会い、
不幸な巡り合わせから誤解が生まれ、戦いを挑まれる。

ネプテューヌとの戦いの最中、
ユリーナが持つ黄金の欠片が突如輝き出し---
今、混沌の運命が大きく揺れ交じる。

ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル
メーカー:コンパイルハート
対応機種:PlayStation Vita
発売日:2017年春配信予定
価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
ジャンル:進撃カードバトルRPGシリーズ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る