2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

「BLACK SQUAD」、新通貨「BSポイント」登場のアップデート実施

 【13//2017】

「BLACK SQUAD」、新通貨「BSポイント」登場のアップデート実施


NHNハンゲームは、Windows用オンラインFPS「BLACK SQUAD(ブラック・スクワッド)」においてアップデートを4月13日に実施した。


今回のアップデートでは、新通貨「BSポイント」が登場し、殲滅ミッションと暗殺ミッションにそれぞれマップが追加された。
他にもゲーム内ショップが更新され、デイリーミッションイベント報酬の更新なども行なわれている。

■新通貨「BSポイント」が登場!
新通貨「BSポイント」はイベントで入手した武器を売却することで獲得できる。
獲得した「BSポイント」で、 武器やエフェクト、キャラクターなどが購入できるほか、永久制のアイテムを購入することもできる。


■殲滅ミッションと暗殺ミッションにそれぞれマップが追加!
カジュアルモードの殲滅ミッションに新たなマップ「サントリーニ」が、クラシックモードの暗殺ミッションに追加マップ「ロックダウン」が登場した。

□カジュアルモード
殲滅ミッション新マップ「サントリーニ」
新マップ「サントリーニ」は、景観が美しいリゾート地をモチーフにしたマップ。
スナイパーの射線を意識した動きが求められる。

□クラシックモード
暗殺ミッション追加マップ「ロックダウン」
追加マップ「ロックダウン」は、ビル街を舞台にしたマップ。
進行ルートが限定される構成のため、入念なクリアリングとチームワークが求められる。

■ゲーム内ショップが更新!
4月13日よりゲーム内のショップで販売されている武器が期間制から永久制へ変更となり販売価格が調整された。
さらに、新武器3種がショップに追加された。


■デイリーミッションイベント報酬を更新!
4月13日より、新たなイベントボックス「イベントボックス Vol.3」が登場する。
永久性のイベント限定武器「M870MCS AOR1」が入手できる。

■新ミリタリーボックス3種が登場!
4月13日より、新たなミリタリーボックス3種類が追加された。
ミリタリーボックスは、専用のボックスを使用しプレイする事ができるシステムで、ゲーム内メニューの「ガチャ」より利用することができる。

新しいミリタリーボックスでは「ミリタリーボックス」から出現する武器は永久制武器となる。
豊富なアタッチメントを持つ強力な性能に加え、個性的なスキンが施されている。


・ミリタリーボックス「EF88 HAZARD」/獲得武器:プラチナ RARE[EF88 HAZARD]

・ミリタリーボックス「HK121 MANHUNT」/獲得武器:プラチナ RARE[HK121 MANHUNT]

・ミリタリーボックス「DSR-1 SNOWFLAKE」/獲得武器:プラチナ RARE[DSR-1 SNOWFLAKE]

(C) NSSTUDIO INC. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ゼルダの伝説 BotW』またもや新テクニックが発見、今度はどこでもトロッコを走らせることが可能に

 【13//2017】

『ゼルダの伝説 BotW』またもや新テクニックが発見、今度はどこでもトロッコを走らせることが可能に


※注意※
本記事には『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のネタバレの可能性がある動画が掲載されています。
閲覧の際にはご注意ください。

https://youtu.be/5AuAkN0etGc
Wii U/Nintendo Switch『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』において、今度は自由にトロッコに乗れるテクニックが発見されて話題になっています。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は、『ゼルダの伝説』シリーズ最新作となるゲームタイトルです。
本作は広大なハイラル王国が舞台となっており、多数のオブジェクトやアイテムを探しつつ、「ゼルダ」を救うための冒険を繰り広げていくといった内容になっています。

トロッコと鉄の箱を組み合わせて無限に飛ぶ方法が発見されるなど、プレイヤーたちによって日夜新たなプレイスタイルが研究されている本作ですが、ついにリンクは地上をトロッコで走りまくることができるようになりました。

やり方は非常に簡単で、用意するものはトロッコと宝箱のふたつ。
通常、トロッコはレールの上をリモコンバクダンの推進力で走るのですが、「マグネキャッチ」でうまく宝箱をトロッコの後部(リモコンバクダンを入れる場所)に押し込むと、なんとその押し出す力で走り始めるのです。
ファンタジー世界なのに、気分はまるでカーレースゲームのようになりそうです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は発売中です。

(C)2017 Nintendo


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『超銀河船団∞ -INFINITY-』大型アップデート実施!新キャラが入手できるイベントスタート

 【13//2017】

『超銀河船団∞ -INFINITY-』大型アップデート実施!新キャラが入手できるイベントスタート


エイシスは、ソーシャルゲームプラットフォーム「にじよめ」でサービス中のPCブラウザゲーム『超銀河船団∞ -INFINITY-』にて、大型アップデート「エクスワープ」を実施し、新イベントとキャンペーンを開始しました。


『超銀河船団∞ -INFINITY-』は、艦隊を指揮し、船団を育てていく船団育成シミュレーションです。
プレイヤーは、移民船団「プロディギウス」に属する護衛・調査戦隊の司令官となり、未知の宙域の探索や惑星開拓を行います。

本作の大型アップデート「エクスワープ」が行われました。
エクスワープにより、新チーム6名が登場し、新探索システムを採用。
宇宙移民船団の旅は、新たな段階へと進みました。



ゲーム内イベント「クセ者揃いの惑星開拓者」
新たな宙域での初イベント「クセ者揃いの惑星開拓者」がスタートしました。
イベントでは、新キャラクター「ルホロ ラン」(CV:大地葉)がゲスト隊員として各司令官の指揮下に加わります。

イベント期間中に、ランとの信頼関係を築くことができれば、イベント終了時に正式にランを部隊に加えることができます。
なお、イベント終了時にランの信頼度が高いほど、職員ランクの高いランが採用できる「志願票」がプレゼントされます。
イベント期間は、エクスワープ後~4月27日までです。

ゲストとして加わるランのレベルは、同じ部隊に編成した一番レベルの高い職員のレベルに連動します。
彼女の持つアクティブスキルは、部隊の攻撃力を大きく引き上げます。


ゲスト隊員のランは特別仕様です。
従来の隊員とは異なり、限定任務をこなすことで信頼度がアップします。


もう1つの未開拓宙域に挑める新サーバー登場
エクスワープを経た各司令官のプレイデータは、サーバー「ラーコル」に移行しています。
エクスワープを機に、異なる未開拓宙域を探索可能なサーバー「ミーアン」も用意。
「ミーアン」では、データの引き継ぎ無しでゼロからの宙域探索を体験できます。
複数サーバーでの並行したプレイが可能になっています。

スタート画面でサーバーを選ぶだけで始めることができます。
これからプレイする新米司令官には「ミーアン」がおススメです。
ベテラン司令官の場合、「ミーアン」を選ぶともう一つの司令官人生を楽しめます。


「デイリーパック」登場
継続プレイをするほどお得になるアイテム「デイリーパック」が、プラットフォーム通貨・600にじコイン(税込み648円相当)で販売されます。
デイリーパックを一度購入すると、購入日から計25日間、デイリーの初回ログインごとに特典が届けられます。
計25個の特典により、最大で「ゲーム内通貨・6100スターチップ+Aランク以上の職員が採用できる志願票」が入手できます。

購入日には、1500スターチップを入手できます。
100スターチップが約100にじコインに相当する価値を持つため、通常のスターチップ購入よりお得です。
以降、デイリーで200スターチップ、15日目には「志願票(A以上)」がログインの際に届きます。
なお、対象期間中のログイン日数が積み上げ式でカウントされます。

3大キャンペーン
事前告知していた2つのキャンペーンに加え、出演声優陣のサイン色紙が当たるTwitterキャンペーンが実施されます。
宣伝公式アカウント、運営公式アカウントをフォローの上、キャンペーンページから応募ボタンを押してツイートすると、プレゼントに応募できます。
キャンペーン期間は、4月13日~4月23日までです。

■プレゼント内容
チーム6の隊員を演じた声優陣のサイン色紙がそれぞれ各1名にプレゼントされます。
・ルホロ ラン役: 大地葉さんサイン色紙
・アカイ モモカ役:佐倉綾音さんサイン色紙
・ネミキ コトハ役:五十嵐裕美さんサイン色紙
・カムロ ミヤコ役:橋本ちなみさんサイン色紙
・サシナミ キョウカ役:篠田みなみさんサイン色紙
・アイユイ ナツネ役:小澤亜李さんサイン色紙
■発表済・実施中のキャンペーン
キャンペーン期間中にプレイする司令官への新キャラクター・アカイ モモカ(CV:佐倉綾音)プレゼント、11連採用を1回無料体験の2つのキャンペーンを5月11日14時まで実施します。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『超銀河船団∞ -INFINITY-』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)MAGES./5pb. (C)にじよめ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

新曲にオーケストラアレンジが収録! 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』新録盤オリジナルサウンドトラック(Blu-rayサントラ仕様)が7月19日に発売決定!

 【13//2017】

新曲にオーケストラアレンジが収録! 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』新録盤オリジナルサウンドトラック(Blu-rayサントラ仕様)が7月19日に発売決定!


●サントラのPVも公開
スクウェア・エニックスから2017年7月13日発売予定のプレイステーション4用ソフト『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』新録盤のオリジナルサウンドトラックが7月19日に発売決定!作曲家・崎元 仁氏が書き下ろした新曲やおなじみの楽曲の新規アレンジが収録。
また、本サントラはHDリマスターされたゲーム映像とともに楽しめるBlu-ray仕様となっている。
価格は、初回限定版が6000円[税抜]、通常版が5000円[税抜]。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

中間発表しちゃいます! アクションゲーム総選挙の25位までに入ったタイトルはコレ!!

 【13//2017】

 中間発表しちゃいます! アクションゲーム総選挙の25位までに入ったタイトルはコレ!!


アクションゲーム総選挙の途中経過に注目!
“ゲームファンがもっとも好きなゲームは何か?”。
1980年代に家庭用ゲーム機が発売されてから数十年、星の数ほど発売されてきたテレビゲーム。
その中から、ファンにもっとも愛されているゲームを、ジャンルごとに選んじゃおうという投票を受付中です!第1回の投票ジャンルは“アクションゲーム”。
あなたが「これぞ!」と思うアクションゲームに、ぜひ思いのこもった1票を投じてください!!
詳細は下記からご確認ください。
※ゲームファンの総意で決める!“アクションゲーム総選挙”投票受付中
ゲームファンからのアツい要望に応えるべく、投票期間の延長が決まりました。
このタイミングで、現在の上位25タイトルを五十音順にお見せしちゃいます。

『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』
『大神』
『朧村正』
『キングダム ハーツ』
『スーパーマリオブラザーズ』
『スーパーマリオ64』
『スーパーマリオワールド』
『ゼルダの伝説 時のオカリナ』
『ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド』
『DARK SOULS III(ダークソウルIII)』
『ディシティア ファイナルファンタジー』
『デビル メイ クライ』
『ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ』
『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』
『ファイナルファイト』
『Bloodborne(ブラッドボーン)』
『ベヨネッタ』
『ベヨネッタ2』
『星のカービィ スーパーデラックス』
『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)』
『メタルギア ソリッド』
『メタルギア ソリッド 3 スネークイーター』
『メタルギア ソリッド V ファントム ペイン』
『モンスターハンターポータブル 2nd G』
『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』

自分のイチオシは入っていたでしょうか?「まだ投票していない」という方、まだまだ間に合います。
好きなアクションゲームを3本選んで、下の投票フォームから投票してください。
2017年4月16日(日)23時59分までに、レッツ投票!!
※第2回も投票受付中!→格ゲーのナンバーワンは?“対戦格闘ゲーム総選挙”投票受付中!!

(C)1985 Nintendo(C)2017 SQUARE ENIX All Rights reserved.(C)Konami Digital Entertainment (C)IREM SOFTWARE ENGINIEERING INC『. R-TYPE』はアイレムソフトウェアエンジニアリングの登録商標です。
(C) CAPCOM CO,. LTD. 1988. 2012 ALL RIGHTS RESERVED. 『ロックマン』は株式会社カプコンの登録商標です。
(C) 2016 LEVEL-5 Inc.(C) 2012 Sony Interactive Entertainment Inc.(C) 2004 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All Rights reserved.(C) SEGA(C) Konami Digital Entertainment(C) 1993 HAL Laboratory, Inc. / Nintendo(C) 1986 Nintendo(C) Konami Digital Entertainment (C) RED(C) 2006 Nintendo(C) 1999 SQUARE ENIX CO,. LTD. ALL Rights Reserved./Developed by tri-Ace Inc./Character designe:PRODUCTION I.G(C) 2007 Nintendo(C) 2003 コーエーテクモゲームス All rights reserved.(C) SQUARE ENIX CO,. LTD. All Rights Reserved. (C) 2007 Sony Interactive Entertainment Inc.(C) Spike Chunsoft, Ltd All RightsReserved./すぎやまこういち(C) HUMAN 1996(C) CAPCOM CO,. LTD. ALL RIGHTS RESEREVED.(C) 2009,2010,2017 SQUARE ENIX All Rights reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA(C) 2005 Sony Interactive Entertainment Inc.(C) 2015 Nintendo


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ArcheAge』新レイドボス“リーウー”との戦いは空中戦! 最新アップデート“蒼翼の咆哮”が4月26日に実装決定!

 【13//2017】

『ArcheAge』新レイドボス“リーウー”との戦いは空中戦! 最新アップデート“蒼翼の咆哮”が4月26日に実装決定!


●空中戦用のレイドボスが登場
2017年4月12日、ゲームオンはPC用MMORPG『ArcheAge』において、最新アップデート“蒼翼の咆哮”を4月26日に実装すると発表した。

本アップデートで、プレイヤー自ら空を飛んで迎え撃つ新レイドボス・雷神“リーウー”が登場。
本日公開された特設ページでは、リーウーの特徴やその巣となる新エリア“リードランド”、討伐褒賞装備“雷神の慟哭”シリーズの詳細が公開されている。

また、最新アップデートの実装決定を記念して、カウントダウン ログインイベントがスタート。
期間中にゲームにログインすると、条件を達成した日数に応じてアイテムがプレゼントされる。

以下、リリースより。

----------
本日公開!4/26に実装決定!最新アップデート「蒼翼の咆哮」!
新レイドボス、雷神「リーウー」の詳細情報を特設サイトにて公開!
討伐褒賞「雷神の慟哭」シリーズや
新エリア「リードランド」の情報もお届け!

■巨大飛行型レイドボス「リーウー」
旧大陸の新エリア「リードランド」で、巨大飛行型レイドボス「リーウー」が覚醒! 遥か上空を飛ぶリーウーに剣は通じない。
飛行可能な羽を着用し、リーウーを迎え撃て!
・リーウーの能力
リーウーは追ってくるもの、立ちはだかるもの全てに雷の力をまとったエネルギー弾を無数に飛ばす。
また自身は全ての力を無効化するバリアを展開し、圧倒的な力を見せつける。

・リーウー討伐褒賞「雷神の慟哭」シリーズ
討伐に見事成功した際に、入手可能な装備も、特殊効果や特殊能力が付与された強力な装備になっている。
その効果は自身の手で確認してほしい。

■リーウー討伐の地 新エリア「リードランド」
かつてはリーウーが眠りについていた巣があり、それを崇める人々が神聖視していた。
肥妖な美しい大地として知られていたが、リーウー覚醒時の爆発的な魔力によって崩壊したとされる。

<『ArcheAge』 UPDATE「蒼翼の咆哮」特設サイト>
もうすぐアップデートがやってくる!カウントダウン ログインイベント

イベント期間中にゲームにログインして、条件を達成した日数に応じて、アイテムをプレゼントします。
毎日達成していくごとに、プレゼントアイテムがどんどん豪華になっていきます。

■達成条件
当日中に各種クエストおよびデイリー目標のいずれかひとつ以上を達成。
※1日のカウントは1回のみ。
※「種族目標」「コンテンツ目標」(SHIFT+Y)は対象外。

:2017年4月12日(水)0:00 ~ 4月26日(水)23:59まで
※褒賞配布日:2017年5月2日(火)メンテナンス終了後を予定
<詳細情報はこちら>


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」のゲームシステムや世界観などを公開

 【13//2017】

「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」のゲームシステムや世界観などを公開


バンダイナムコエンターテインメントは、2017年に発売予定のプレイステーション 4/PlayStation Vita用育成RPG「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」の最新情報を公開した。
価格は未定。


本作は、2015年3月に発売を開始した「デジモンストーリー サイバースルゥース」シリーズの最新作で、集めたデジモンを進化させ、バトルを重ねて育成していくRPG。

デジモンを集めながら、「冒険」、「育成」、「バトル」する「デジモンストーリー」シリーズの基本コンセプトはそのままに、「大人になったデジモンファンに向けた作品」をテーマに、世界観やゲームシステム、イメージを大幅にパワーアップさせた前作。
今作では、前作「デジモンストーリーサイバースルゥース」で描かれた出来事の、裏側で起こっていたもう1つの物語が、新たな主人公の視点で描かれていく。

今回は、新たな主人公の視点で描かれる本作の世界観と登場するキャラクターたち、そしてゲームの基本となる「冒険」、「育成」、「バトル」について公開された。

■「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」とは
本作は、前作「サイバースルゥース」のゲームシステムや世界(マップやダンジョン)は共有しつつ、新たなキャラクター達による、新しい物語が展開していく。

新規のシナリオのほか、キークエスト及びフリークエストは合わせて約70も登場するほか、登場するデジモンの総数は、約320体に及ぶ。
また、前作をプレイしたことのある人にはおなじみのマップが約60登場するほかに、新たに30のマップが追加され、楽しむことができる。

■「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」の世界観とは
本作「ハッカーズメモリー」は、「デジモンストーリー サイバースルゥース」で描かれた出来事の、裏側で起こっていたもう1つの物語を、新たな主人公の視点で描いた作品。

「ハッカーズメモリー」単体でも物語を理解し楽しむことができるが、前作未プレイのユーザーに、「デジモンストーリー サイバースルゥース」も楽しんでもらえるよう、本作パッケージには前作も収録されている(※タイトル遷移など、一部仕様の変更あり)。

本作に登場するである“天沢ケイスケ”は世界の危機に直面し、いままでの常識や価値観が大きく変化する中で、必死に自分の仲間や、家族、そして大切な居場所を護ろうと足掻いていく、平凡な少年。

プレーヤーは、現実と電脳空間の境界線が希薄になった近未来の東京で、電脳空間で発生したAIを持つコンピューターウイルス「デジモン」を使役する、新世代のハッカーとなり、敵対するハッカーたちやデジモンの巻き起こす事件を解決していく。

■キャラクター紹介:天沢ケイスケ
「天沢ケイスケ」は、自身の居場所を取り戻すため、ハッカーの世界に飛び込んだ少年。


電脳空間へのアクセスキーであり、自身の身分証明ともなる“EDENアカウント”。

“天沢ケイスケ”は、自身のEDENアカウントをハッキングされ、身に覚えのないアカウント狩りの濡れ衣を着せられてしまう。

潔白を訴えるも証拠はなく、居場所をなくしたケイスケは、無実を証明するために、デジモンを入手し、単身ハッカーたちのたまり場へと乗り込む。
しかし、ハッカーたちに囲まれ、ピンチに陥ってしまうが、同じくアカウント狩りの調査をしていた電脳空間のトラブルバスター「フーディエ」のリーダーに助けられる。

ケイスケのデジモンを使役する能力を認めたリーダーは、単独でアカウント狩りを追う危険を心配し、チームへと招き入れる。

こうしてケイスケは「フーディエ」のメンバーとして電脳空間のトラブルを解決しながら、自身を陥れたハッカーの正体を探っていく……。

■デジモンの紹介
電脳空間で少年が初めて出会うデジモンとして、「ゴツモン」、「ベタモン」、「テントモン」が登場する。
プレーヤーはこの中から初期パートナーを選ぶことになる。

「ゴツモン」は、フィールド中の鉱石データをまとい、強力な防御力を持つ鉱石型のデジモン。
やんちゃで陽気な性格で、システム内を跳ね回る元気者。
必殺技は、超硬度の鉱石を頭頂より射出する「アングリーロック」。

「ベタモン」は、4足歩行をする両生類型デジモン。
性格は温厚で、おとなしいデジモンだが、ひとたびベタモンを怒らせると体から100万ボルト以上の電流を発し敵を攻撃する「電撃ビリリン」を放つ。

「テントモン」は、硬い甲殻を持つが、まだ攻撃性の低い昆虫型デジモンの原初タイプ。
中肢は人間の手並に器用に物をつかんだりできる。
必殺技は、羽で増幅させた静電気を飛ばす「プチサンダー」。

■ゲームシステム「冒険」、「育成」、「バトル」の紹介

プレーヤーは、近未来の東京を舞台に、電脳空間で起こる様々なトラブルを請負い解決する“ハッカー”となり、デジモンと共に“現実世界”と“電脳空間”の2つの世界を行き来し、またフィールドやダンジョンを回り、情報やアイテムを集めて様々な事件へと挑んでいくことになる。



ダンジョンに潜むたくさんのデジモンをバトルで“スキャン”し、解析データを取得する。
データがたまったら、デジタル世界の施設「デジラボ」でコンバートし、実体化させ育成することができる。
デジモンは「進化」させることでより強力な形態に成長していく。

レベルアップすると、習得するスキルを変更したり、時には退化させることで「才能」のパラメータを上昇させ、新たな進化を可能にするなど、育成の仕方でさまざまなデジモンへと成長、進化させることができる。

またデジモンを預けられる「デジファーム」では、預けたデジモンは時間の経過でレベルが上がったり、トレーニング器具を設置することでステータスが上昇するなど、自ら成長していく。



デジモンの素早さや技に合わせて攻撃の順番が前後する、「アクティブターン制」でバトルは進行していく。
通常攻撃「アタック」やSPを消費して発動する「スキル」攻撃など、コマンドを使って攻撃を組み立てバトルを行なう。

また、デジモンには「種族」と「属性」があり、それぞれに相性での有利不利がある。
相性に合わせて、攻撃相手や技を選んだり、味方の攻撃ターンを繋げることで発生する「コンボ」で大ダメージを与え敵を一掃するなど、戦略性のあるバトルを楽しむことができる。


©本郷あきよし・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』初期パートナーや前作比のボリュームが判明

 【13//2017】

『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』初期パートナーや前作比のボリュームが判明


バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vitaソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』の最新情報を公開しました。


本作は、前作『サイバースルゥース』のゲームシステムや世界(マップやダンジョン)を共有しつつ、新キャラクターたちによる新しい物語が展開。
前作と同等のボリュームとなる新規のシナリオおよびクエストが用意されています。

登場デジモンの総数は約320体となり、育成の幅も拡大。
前作と共通したマップが約60登場するほか、新たに30のマップが追加されており、新たな冒険を存分に楽しむことができます。
また、前作『サイバースルゥース』のゲーム内容もパッケージに収録されているので、前作未経験の方も本作だけで“ サイバースルゥース”の全てを堪能することが可能です。

“ サイバースルゥース”最新作となる『ハッカーズメモリー』の特徴や概要などがお披露目されたので、まずはこちらをチェックし、更なる発表に備えておきましょう。

前作と本作のボリュームを比較
■イベント数
●本作『ハッカーズメモリー』:メインシナリオ Chapter1~18 / サブクエスト 約70
(キークエスト 約30 / フリークエスト 約40※ファームクエストは含まず)
前作になかった新しいゲーム要素も加わり、クエストのジャンルも豊富になっています。
詳細は今後公開予定です。

●前作『サイバースルゥース』:メインシナリオ Chapter1~20 / サブクエスト 約70
(キークエスト:32 フリークエスト:39(DLC含む) ※ファームクエストは含まず)
■登場デジモン数
●本作『ハッカーズメモリー』:約320体 (前作登場デジモンに新たに73体が追加)
※前作欧米版初回特典2体も数に含まれます。
※本作「ハッカーズメモリー」で追加された新規のデジモンは、本作パッケージに含まれる「サイバースルゥース」の中でも育成することが可能です。

●前作『サイバースルゥース』:247体 (231体+DL配信7体+初回特典9体)
※前作欧米版初回特典2体と、育成不可な「イグドラシル_7D6」は数に含んでおりません。

■マップ数
●本作『ハッカーズメモリー』:約90種類(追加約30マップ+前作と共通マップ約60種)
※前作との共通部分もございますが、ダンジョンはギミックの追加や出現デジモンの変更が行われ、新たな攻略体験を楽しめます。
※共通マップの数はゲーム調整で変更される場合がございます。

●前作『サイバースルゥース』:74種類(サイバースルゥース専用14種類)
※専用マップの数は「ハッカーズメモリー」のゲーム調整で変更される場合がございます。

◆世界観
■“サイバースルゥース”の裏側の物語
本作は、『デジモンストーリー サイバースルゥース』で描かれた出来事の、裏側で起こっていたもう1つの物語が、新たな主人公の視点で描かれます。

現実と電脳空間の境界線が希薄になった近未来の東京で、プレイヤーは電脳空間で発生したAIを持つコンピューターウイルス「デジモン」を使役する新世代のハッカーとなり、敵対するハッカーたちやデジモンの巻き起こす事件を解決していきます。

本作の主人公は、世界を救うために選ばれた英雄(ヒーロー)ではありません。
世界の危機に直面し、いままでの常識や価値観が大きく変化する中で、必死に自分の仲間や、家族、そして大切な居場所を護ろうと足掻いていきます。

◆キャラクター紹介:天沢ケイスケ
■自身の居場所を取り戻すため、ハッカーの世界に飛び込んだ少年!
電脳空間へのアクセスキーであり、自身の身分証明ともなる“EDENアカウント”。
“天沢ケイスケ”は自身のEDENアカウントをハッキングされ、身に覚えのないアカウント狩りの濡れ衣を着せられてしまう。

潔白を訴えるも証拠はなく、居場所をなくしたケイスケは、無実を証明するために、デジモンを入手し、単身ハッカーたちのたまり場へと乗り込む。
しかし、ハッカーたちに囲まれ、ピンチに陥ってしまうが、同じくアカウント狩りの調査をしていた電脳空間のトラブルバスター「フーディエ」のリーダーに助けられる。

ケイスケのデジモンを使役する能力を認めたリーダーは、単独でアカウント狩りを追う危険を心配し、チームへと招き入れる。
こうしてケイスケは「フーディエ」のメンバーとして電脳空間のトラブルを解決しながら、自身を陥れたハッカーの正体を探っていく…
◆この中から初期パートナーを選択! 電脳空間で少年が初めて出会うデジモンたちを紹介
■ゴツモン
フィールド中の鉱石データをまとい、強力な防御力を持つ鉱石型のデジモン。
やんちゃで陽気な性格で、システム内を跳ね回る元気者。
必殺技は、超硬度の鉱石を頭頂より射出する「アングリーロック」。

■ベタモン
四足歩行をする両生類型デジモン。
性格は温厚で、おとなしいデジモンだが、ひとたびベタモンを怒らせると体から100万ボルト以上の電流を発し敵を攻撃する「電撃ビリリン」を放つ。

■テントモン
硬い甲殻を持つが、まだ攻撃性の低い昆虫型デジモンの原初タイプ。
中肢は人間の手並に器用に物をつかんだりできる。
必殺技は、羽で増幅させた静電気を飛ばす「プチサンダー」。

◆ゲーム概要
■冒険:ハッカーとなり電脳空間のトラブルを解決せよ!
近未来の東京を舞台に、電脳空間で起こる様々なトラブルを請負い解決する“ハッカー”となり、デジモンと共に“現実世界”と“電脳空間”の2つの世界を行き来し、 様々な事件へと挑んでいきます。
フィールドやダンジョンを回り、情報やアイテムを集めて、敵対するハッカーたちやデジモンの巻き起こす事件を解決しましょう。

■育成:最強のデジモンへ進化させろ!
ダンジョンに潜むたくさんのデジモンをバトルで“スキャン”し、解析データを取得。
データがたまったら、デジタル世界の施設「デジラボ」でコンバートし、実体化させ育成することができます。
デジモンは「進化」させることでより強力な形態に成長。
320体のデジモンが育成可能です。

レベルアップすることで習得するスキルを変更したり、時には退化させることで「才能」のパラメータを上昇させ、新たな進化を可能にするなど、育成の仕方でさまざまなデジモンへと成長、進化させることができます。
またデジモンを預けられる「デジファーム」では、預けたデジモンは時間の経過でレベルが上がったり、トレーニング器具を設置することでステータスが上昇するなど、自ら成長していきます。

■バトル:デジモンによって変化する戦略!
デジモンの素早さや技に合わせて攻撃の順番が前後する「アクティブターン制」でバトルは進行します。
通常攻撃「アタック」やSPを消費して発動する「スキル」攻撃など、コマンドを使って攻撃を組み立て、バトルします。

また、デジモンには「種族」と「属性」があり、それぞれに相性での有利不利があり、相性に合わせて、攻撃相手や技を選んだり、味方の攻撃ターンを繋げることで発生する「コンボ」で大ダメージを与え敵を一掃するなど、戦略性のあるバトルが展開。
本作では、新たなデジモンやサポートスキルが増え、さらにバトルの幅が広がります。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』は2017年発売予定。
価格は未定です。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』作品の世界観やキャラクター、システムなど最新情報を公開!

 【13//2017】

『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』作品の世界観やキャラクター、システムなど最新情報を公開!


●『デジモンストーリー サイバースルゥース』の新作が登場!
2015年3月に発売された『デジモンストーリー サイバースルゥース』は、『デジモンストーリー』シリーズ従来の、デジモンを集めながら“育成”、“冒険”、“バトル”する育成RPGの基本コンセプトはそのままに、“大人になったデジモンファンに向けた作品”をテーマに、世界観やゲームシステム、イメージを大幅にパワーアップさせたことで、多くのデジモンファンから高評価を集めた。
本作は、そんな『デジモンストーリー サイバースルゥース』の世界観やゲームシステムをベースに、新しい物語が展開する、『サイバースルゥース』シリーズの新作となっている。

■ボリューム:前作をベースに新キャラたちによる新たな物語が展開
本作は、前作”サイバースルゥース“のゲームシステムや世界(マップやダンジョン)は共有されつつ、新たなキャラクター達による、新しい物語が展開していく。
新規のシナリオ&クエストは前作と同等のボリュームを用意。
さらに登場デジモンの総数は約320体となり、育成の幅が広がることに。
世界観が共有されているため、前作と共通したマップが約60登場するが、新たに30のマップが追加され、マップ総数も90と大幅に増加。
そして、前作未経験のユーザーのために、前作のゲーム内容もパッケージに収録され、『サイバースルゥース』シリーズの世界を、すべてこの1本で堪能することができるようになっている。

未プレイのユーザーに向けて、前作『サイバースルゥース』もオマケで収録!PS4版は国内初のリリース!
本作は、前作『サイバースルゥース』の世界観をベースに、その裏側で起こっていた出来事が描かれている。
本作単体だけでも物語を理解できる作りとなっているが、前作未プレイのユーザーにより本作の世界観を楽しんでもらうため、前作『デジモンストーリー サイバースルゥース』も本作パッケージに収録!『サイバースルゥース』シリーズをこの1本で堪能できる作りとなっているのだ。

■世界観:“サイバースルゥース”の裏側の物語
本作は、『デジモンストーリー サイバースルゥース』で描かれた出来事の、裏側で起こっていたもうひとつの物語が、新たな主人公の視点で描かれている。
現実と電脳空間の境界線が希薄になった近未来の東京で、プレイヤーは電脳空間で発生したAIを持つコンピューターウイルス“デジモン”を使役する新世代のハッカーとなり、敵対するハッカーたちやデジモンの巻き起こす事件を解決していくことに。
本作の主人公は、世界を救うために選ばれた英雄(ヒーロー)ではなく、世界の危機に直面し、いままでの常識や価値観が大きく変化する中で、必死に自分の仲間や、家族、そして大切な居場所を護ろうと足掻いていくことになる。


■キャラクター紹介:天沢ケイスケ
電脳空間へのアクセスキーであり、自身の身分証明ともなる“EDENアカウント”。
“天沢ケイスケ”は自身のEDENアカウントをハッキングされ、身に覚えのないアカウント狩りの濡れ衣を着せられてしまう。
潔白を訴えるも証拠はなく、居場所をなくしたケイスケは、無実を証明するために、デジモンを入手し、単身ハッカーたちのたまり場へと乗り込む。
しかし、ハッカーたちに囲まれ、ピンチに陥ってしまうが、同じくアカウント狩りの調査をしていた電脳空間のトラブルバスター「フーディエ」のリーダーに助けられる。
ケイスケのデジモンを使役する能力を認めたリーダーは、単独でアカウント狩りを追う危険を心配し、チームへと招き入れる。
こうしてケイスケは「フーディエ」のメンバーとして電脳空間のトラブルを解決しながら、自身を陥れたハッカーの正体を探っていく……。

■デジモン紹介
電脳空間で少年が初めて出会うデジモンたち!この中から初期パートナーを選択!
■ゴツモン(写真左)
フィールド中の鉱石データをまとい、強力な防御力を持つ鉱石型のデジモン。
やんちゃで陽気な性格で、システム内を跳ね回る元気者。
必殺技は、超硬度の鉱石を頭頂より射出する“アングリーロック”。

■ベタモン(写真中央)
四足歩行をする両生類型デジモン。
性格は温厚で、おとなしいデジモンだが、ひとたびベタモンを怒らせると体から100万ボルト以上の電流を発し敵を攻撃する“電撃ビリリン”を放つ。

■テントモン(写真右)
硬い甲殻を持つが、まだ攻撃性の低い昆虫型デジモンの原初タイプ。
中肢は人間の手並に器用に物をつかんだりできる。
必殺技は、羽で増幅させた静電気を飛ばす“プチサンダー”。

■ゲームシステム:ゲームの基本“冒険”、“育成”、”バトル”を紹介!
冒険ハッカーとなり電脳空間のトラブルを解決せよ!
近未来の東京を舞台に、電脳空間で起こる様々なトラブルを請負い解決する“ハッカー”となり、デジモンと共に“現実世界”と“電脳空間”のふたつの世界を行き来し、様々な事件へと挑んでいく!
フィールドやダンジョンを回り、情報やアイテムを集めて、敵対するハッカーたちやデジモンの巻き起こす事件を解決していこう。

育成最強のデジモンへ進化させろ!
ダンジョンに潜むたくさんのデジモンをバトルで“スキャン”し、解析データを取得。
データがたまったら、デジタル世界の施設“デジラボ”でコンバートし、実体化させ育成することが可能になる。
デジモンは“進化”させることで、より強力な形態に成長していく。

・320体のデジモンが育成可能!
レベルアップすることで習得するスキルを変更したり、時には退化させることで“才能”のパラメータを上昇させ、新たな進化を可能にするなど、育成の仕方でさまざまなデジモンへと成長、進化。
また、デジモンを預けられる“デジファーム”では、預けたデジモンは時間の経過でレベルが上がったり、トレーニング器具を設置することでステータスが上昇するなど、自ら成長していくことに。

バトルデジモンによって変化する戦略!
デジモンの素早さや技に合わせて攻撃の順番が前後する“アクティブターン制”でバトルは進行。
通常攻撃“アタック”や、SPを消費して発動する“スキル”攻撃など、コマンドを使って攻撃を組み立て戦っていこう。
デジモンには“種族”と“属性”があり、それぞれに、相性での有利不利があり、相性に合わせて攻撃相手や技を選んだり、味方の攻撃ターンを繋げることで発生する“コンボ”で大ダメージを与え敵を一掃するなど、戦略性のあるバトルを楽しむこともできる。
本作では、新たなデジモンやサポートスキルが増え、さらにバトルの幅が広がっているのだ。

----------
デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
対応機種:PlayStation Vita / プレイステーション4
発売日:2017年発売予定
価格:未定
ジャンル:育成RPG


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Android/iOS「EGGLIA(エグリア) ~赤いぼうしの伝説~」配信開始!

 【13//2017】

Android/iOS「EGGLIA(エグリア) ~赤いぼうしの伝説~」配信開始!


ブラウニーズは、4月13日にiOS/Android用RPG「EGGLIA(エグリア) ~赤いぼうしの伝説~(以下、エグリア)」の配信を開始した。
価格は1,200円(税込)。


本作は、「ファンタジーライフLINK!」や「セブンス・リバース」などを開発するブラウニーズ初のオリジナル作品。
旧スクウェアで「聖剣伝説 LEGEND OF MANA」の開発に携わっていたスタッフがメインで参加しているなど、古くからのゲームファンにとっても注目のタイトルとなっている。

本作については、弊誌でもインタビュー記事や座談会などを掲載しているが、本稿では「エグリア」の概要をお伝えしていきたい。

TGS2016スペシャルムービー】■「エグリア」とは?
「エグリア」は、「ニーベルエッグ」と呼ばれる卵に封じられた王国「エグリア」を取り戻していく物語を描いたRPGだ。
プレーヤーは主人公のチャボとなり、エグリアの復活を目指すエルフ族の少女・ロビンに協力し、ニーベルエッグに封じられた世界の封印を解いていくことになる。

ゲームは、ニーベルエッグを解放してランドとして設置し、そこに生まれたフィールドを探索したり、フィールドから現われた新たなキャラクターたちとのコミュニケーションなどを行ないながら進行していく。
またほかにも、素材を用いた家具の製作、多種多様な料理を使った精霊の召喚、マイタウンの発展など、自分のペースでじっくりと楽しめる要素も満載。
戦闘一辺倒のRPGとは一線を画する内容となっている。

□「エグリア」のゲームの流れ
「エグリア」は、基本的に以下の1~3の流れを繰り返してゲームが進行していく。

1:ニーベルエッグを入手
ストーリーを進行させることで、ニーベルエッグを入手。

2:入手したニーベルエッグを解放
ワールド上でニーベルエッグを割ることでランドが出現する。

3:ランド内のフィールドを探索
ヘックス(六角形のマス)に区切られたフィールドを探索する。

■住民たちの集う街「マイタウン」
「マイタウン(名称は変更可能)」は、「エグリア」に登場するさまざまな種族が集う場所だ。
主人公のチャボや、エルフ族のロビンをはじめ、チャボの兄貴分たるブラウン、家を作ってくれるドワーフ族のビッケ、家具の製作が得意なノーム族のアセナとセドナなど、ストーリーが進むにつれて、多くの住民と交流を重ねていくことになる。

住民たちとの交流は本作の特徴の1つとなっていて、住民と会話してそのお願いを聞いたり、プレゼントを渡したりすることで「ラブリティ」と呼ばれる親密度がアップ。
ラブリティが高くなった住民は、プレーヤーに貴重なアイテムをくれるようになったり、フィールドに出た際にさまざまな素材を集めてくれるようになるため、ゲームを有利に進めることもできる。

また、自分の家であるマイハウスや、住民が暮らす家は増築や建て替えも可能。
フィールドやお店で素材を獲得し、自分好みの街づくりを目指してみるのもいいだろう。

なお本作のストーリーは、クエスト単位で進んでいく。
クエストはメニュー内の「クエスト」から、達成済、未達成のものいずれも確認可能で、達成済のクエストを見返すこともできるので、話を忘れてしまったときなどには活用したい。

■自分だけの「エグリア」を作る「ニーベルエッグの解放」
入手したニーベルエッグは、その中身をワールド上でランドとして設置できる。
プレーヤーはそれらのランドの位置を自由に変更しながら、自分が目指す世界を構築していくことができる。

また、設置されたランドはそれぞれ特有のフィールドを持ち、プレーヤーはそれらのフィールドを探索することもできる。
なおランド同士は隣接させることで影響し合う場合もあり、配置によっては、特別な探索ポイントが発生することもある。

ニーベルエッグはストーリーの進行度合いによって複数を所持することもできるが、どのタイミングでランドとして解放するかはプレーヤーの判断に委ねられている。
他のランドを制覇してから解放する、一気に解放してランド同士のつながりを確認してみるなど、プレイスタイルは人それぞれだ。

■サイコロを使って移動&戦闘「フィールド探索」
冒険を進める「フィールド」では、ヘックスで区切られた地形を、1ターンずつサイコロを振り、出た目以内のマスを移動しながら探索していく。
フィールド上にはモンスターがいるほか、素材となる木、アイテムが入った宝箱なども存在しており、1ターンに1回、それらに対して戦う、採集する、宝箱を開けるなどといった行動を起こすことができる。

操作はすべてタップで行なうことができ、敵を攻撃したければサイコロを振ったあとに敵をタップし、採集したければサイコロを振ったあとに目的物をタップすればOK。
ただし、出目で自分が移動できる範囲内に目標物がない場合は、移動のみしかできない。

逆に、いくら大きな出目を出しても、1マスしか移動しなければそのターンの移動は終了。
各フィールドには一定のターン制限が設けられているので、効率よく動く必要がありそうだ。
結果的に、ゴールまでたどり着けばそのエリアをクリアできるので、手早くクリアを目指すためにひたすらにゴールを目指すこともできる。

なお、フィールド探索開始前には、連れて行きたい精霊(詳細は後述)や住民を選択できる。
精霊は、チャボの戦闘力、行使できるルーン(いわゆる魔法)に影響し、住民はそのフィールドで入手できる素材に影響する。
また住民にはやる気(時間で回復)が設定されていて、やる気がなくなってしまうとフィールド探索に同行させることはできない。

■戦闘で頼れる心強い仲間「精霊」
本作では、フィールド探索時に精霊を3体まで連れて行くことができる。
彼らはチャボの味方となって戦闘に参加してくれる心強い仲間で、マイタウンの精霊のほこらにて召喚が可能だ。
召喚時には料理が必要となるが、最初の段階で「カグッチ」、「シーファ」、「サリア」の3種類の精霊がかならず召喚できるようになっている。

これらの精霊にはレベルが設定されていて、レベルの上昇とともにHPや攻撃力などのステータスが上昇。
さらに、ポテトを与えれば強化が、宝石を与えれば進化ができるなど、成長要素も用意されている。

また、フィールドに連れて行った精霊のステータスは、チャボの強さにも影響。
つまり、もし強い精霊を連れて行った場合はチャボもそれに合わせて強い状態で探索が行なえる。
反対に、精霊をまったく連れて行かなかった場合、チャボは自分のステータスのみで探索することになるため、戦闘においては危険をともなう。

なお、精霊を召喚するためには、「精霊のほこら」で料理を作ればいいが、どの料理がどんな精霊を召喚するかは、実際に試してみるまではわからない。
すでに召喚済みの精霊が出てきた場合でも、精霊を成長させるアイテムをもらえる。

©DMM.com POWERCHORD STUDIO/BROWNIES


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る