2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

「ハースストーン」、プレーヤー数累計7,000万人を突破。記念にカードパックの無料配布を実施

 【02//2017】

「ハースストーン」、プレーヤー数累計7,000万人を突破。記念にカードパックの無料配布を実施


Blizzard Entertainmentは5月2日、Android/iOS/PC用オンライン戦略カードゲーム「ハースストーン」において、プレーヤー数が累計7,000万人を突破したことを発表した。
先日リリースされた最新拡張版「大魔境ウンゴロ」の好評もあり、世界中のプレーヤーにより、歴代最多の接続数を記録した日もあったという。

これを記念して、5月2日から5月31日までにログインしたプレーヤー全員に、無料で「大魔境ウンゴロ」のカードパックを3パック分配布する。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「100万人の信長の野望」×漫画「信長を殺した男」、コラボ企画を実施

 【02//2017】

「100万人の信長の野望」×漫画「信長を殺した男」、コラボ企画を実施


コーエーテクモゲームスは、MobageおよびYahoo! Mobageにて展開しているソーシャル・シミュレーションゲーム「100万人の信長の野望」において、漫画「信長を殺した男」とのコラボレーション企画を実施する。


漫画「信長を殺した男」は、月刊漫画雑誌「別冊ヤングチャンピオン」にて連載中のコミック。
書籍「本能寺の変 431年目の真実」(著:明智憲三郎氏、価格:720円/税別)を藤堂裕氏が漫画化した作品。

■コラボログインキャンペーンを開催中!
開催期間:5月1日0時~5月29日13時59分
5月1日の「別冊ヤングチャンピオン」6月号の発売に合わせて、本コラボをテーマとしたログインキャンペーンを「100万人の信長の野望」にて開催する。
「ランク11・織田信長(『信長を殺した男』版)」など、豪華アイテムを入手できる。

■「信長を殺した男」第1巻には特別シリアルコードが付属
5月19日発売予定のコミック「信長を殺した男」第1巻では、今回のコラボレーションを記念した「特別シリアルコード」が付録となる。
コミックの価格は600円(税別)。

シリアルコードは、「100万人の信長の野望」のゲーム内で使用することができ、今回の付録でしか手に入らない「ランク10・明智光秀(『信長を殺した男』版)」を購入者全員が入手できる。
なおiOSアプリ版ではシリアルコードは使用できない。

■ゲーム内特別イベントを開催決定
5月19日発売のコミック第1巻の発売日に合わせて、「100万人の信長の野望」で期間限定の特別イベントを開催予定。
詳細は後日公開される。

□漫画「信長を殺した男」とは

明智光秀が主君・織田信長を討った日本史上最大のミステリー“本能寺の変”! 現代でもなお多くの謎が残される大事件を400年余の時を経て解き明かす! 明智光秀“真レジェンド”を漫画家・藤堂裕氏が完全コミカライズ。

©明智憲三郎・藤堂裕(別冊ヤングチャンピオン)
©2010-2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ゼルダの伝説 BotW』に音声言語の選択機能が追加!―英語・仏語・露語・伊語・独語など

 【02//2017】

『ゼルダの伝説 BotW』に音声言語の選択機能が追加!―英語・仏語・露語・伊語・独語など


YouTube:https://youtu.be/54tan8GdJiA
任天堂は、Wii U/Nintendo Switch向けソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に音声言語選択機能を追加しました。

本作は、これまでゲーム機本体の言語設定によってゲームの音声言語が自動的に決まりました。
それがこの度、オプション設定から任意の音声言語が選択可能に。
英語・フランス語(フランス)フランス語(カナダ)・ドイツ語・スペイン語(スペイン)・スペイン語(ラテンアメリカ)・イタリア語・ロシア語の音声言語を楽しむ事が出来ます。

上記の映像を観ると、各国の声優によってゼルダの声の雰囲気が全く異なる事がわかります。
外国語の音声にすると、世界観により幻想的な雰囲気が漂い、ゲームプレイの没入感が増すかもしれません。

この機能を搭載させるには、ゲーム機本体をインターネットに繋いで更新データをダウンロードしてください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「日本eスポーツリーグ 2017 Summer」開催決定

 【02//2017】

「日本eスポーツリーグ 2017 Summer」開催決定


eスポーツコミュニケーションズは、同社が主催・運営するe-Sports大会「日本eスポーツリーグ 2017 Summer」を6月4日より開催する。

「日本eスポーツリーグ」は、eスポーツコミュニケーションズが、日本eスポーツ協会の共催のもとに運営するe-Sports大会。
2017年度サマーシーズンは、6月から7月にかけて毎週末オンラインで試合が行なわれる。
試合の様子は、ゲーム専用配信サイト「Twitch」にてライブ配信される。
リーグ総合1位・2位を決めるオフライン決勝戦は、7月末に都内にて開催予定。

大会形式は、各地域のチームによる総当たり戦。
ゲームタイトルの枠を超えて選手たちがタッグを組み各都道府県でチームを編成する。
競技種目は、Windows用アクションシューティング「オーバーウォッチ」、プレイステーション 4用サッカーゲーム「FIFA 17」、PS4用対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE CENTRALFICTION」の3タイトル。

参加予定チームは、Naturals 北海道(北海道)、東京ヴェルディ(東京)、名古屋OJA(愛知)、インフィニティ大阪(大阪)、CYCLOPS OSAKA athlete gaming(大阪)、iGS 福岡(福岡)。

■「日本eスポーツリーグ 2017 Summer」概要
全6チームによる総当たり戦「オンラインリーグ」は6月4日から順次開催される。
総合成績1位チームと2位チームによる直接対決「オフライン決勝」は、7月末に都内で開催予定。

第1節:6月4日
第2節:6月10日
第3節:6月17日
第4節:6月24日
第5節:7月1日

・Windows用アクション シューティング「オーバーウォッチ」
・PS4用サッカーゲーム「FIFA 17」
・PS4用対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE CENTRALFICTION」

・Naturals 北海道(北海道)
・東京ヴェルディ(東京)
・名古屋OJA(愛知)
・インフィニティ大阪(大阪)
・CYCLOPS OSAKA athlete gaming(大阪)
・iGS 福岡(福岡)


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

フルCG長編アニメーション映画 『バイオハザード:ヴェンデッタ』世界最速上映イベントが開催決定! 制作陣によるトークショーも開催

 【02//2017】

フルCG長編アニメーション映画 『バイオハザード:ヴェンデッタ』世界最速上映イベントが開催決定! 制作陣によるトークショーも開催


●『バイオハザード:ヴェンデッタ』制作陣によるトークショウも開催
2017年5月27日(土)公開予定のフルCG長編アニメ映画最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』。
本作の上映に先駆けて、世界最速公開 プレミアム オールナイトの開催が決定した。

オールナイト上映では、世界最速公開となる最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』と、1作目の『バイオハザード ディジェネレーション』、2作目の『バイオハザード ダムネーション』が上映予定とのこと。
また、上映前には『バイオハザード:ヴェンデッタ』制作陣によるトークショウも開催される。

以下、リリースより。

----------
シリーズ累計販売本数7,700万本を超えるサバイバルホラー・アクションゲームの代名詞『バイオハザード』シリーズ。
そのフルCG長編アニメ映画最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』が5月27日(土)より公開いたします。

この度全世界に先駆けて、世界最速公開 プレミアム オールナイトの開催が決定いたしました。
このオールナイト上映では、世界最速公開となる最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』と、1作目の『バイオハザード ディジェネレーション』、2作目の『バイオハザード ダムネーション』を一気に上映いたします。
また、上映前には『バイオハザード:ヴェンデッタ』制作陣によるトークショウも開催いたします。
本イベントの開催決定と共に、本イベントのチケット発売もご案内いたします。
今までフルCG版の『バイオハザード』シリーズを見たことがない人も、シリーズを見ていただいている方にとっても、3作一気に見れるチャンスがここに到来!!
『バイオハザード:ヴェンデッタ』世界最速公開 プレミアム オールナイト概要
5月26日(金)
新宿ピカデリー
(1)23:20~1:50舞台挨拶付き「バイオハザード:ヴェンデッタ」 上映
(2)2:05~3:45「バイオハザードダムネーション」上映
(3)4:00~5:38 「バイオハザードディジェネレーション」上映
※予告編の上映はございません。
すべて本編より上映となります。

清水崇(エグゼクティブ・プロデューサー)、辻????本貴則(監督)、 小林裕幸(カプコン・原作監修)
※登壇者は予告無く変更になることもございますので予めご了承ください。
3,500円均一<非売品プレスシート付き!> ※SMT Members各種クーポン券はご利用頂けません。
※特別興行につき、前売鑑賞券、招待券など各種鑑賞券はご利用いただけません。

[劇場インターネット販売] SMT Members会員様・非会員様共に5月19日(金)24:00~
[場窓口販売] 5月20日(土) 劇場オープン~
※劇場オープン時に空席のあった場合のみ窓口にて販売致します。
※インターネット販売で完売となった際は、窓口での販売は御座いません。
≪一般発売に関する注意事項≫
※チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
※特別興行につき、前売券・各種割引券・各種招待券・株主優待・SMTMembersクーポンはご利用いただけません。
※インターネットでのチケット購入は、下記の各種決済がご利用いただけます。
(現金ではご購入いただけません。
) [クレジットカード] MUFG、DC、UFJ、NICOS、VISA、MASTER、JCB、AMEX、DISCOVER、Diners、UC [携帯通話料決済] au、docomo、softbank[ウォレット決済] リクルートかんたん支払い、楽天ID決済
※お電話でのご予約は承っておりません。
※転売・転用目的の購入は固くお断りいたします。
※ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません。
※当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。
予めご了承ください。
※当日は舞台挨拶のみ外部へ配信する可能性がございます。
予めご了承ください。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

縦スクロールシューティング「FASTLANE : 復讐のコンバットレース」事前登録開始

 【02//2017】

縦スクロールシューティング「FASTLANE : 復讐のコンバットレース」事前登録開始


Space Ape Gamesは、Android/iOS用縦スクロールシューティングゲーム「FASTLANE : 復讐のコンバットレース」の事前登録を5月2日より開始した。
AndroidはGoogle Playより、iOSはアドウェイズの提供する「予約トップ10」にて事前登録が可能となっている。


本作は、見下ろし視点で向かってくる敵を車やヘリ、艦船に乗って撃ち倒していくゲーム。
車や武器のカスタマイズを楽しめるほか、ゲーム内ラジオで好きな曲を流してゲームをプレイすることも可能なようだ。
また、ゲーム内イベントは海外YouTuberがキャラクターとして出演、ゲームを盛り上げてくれる。

ゲームのリリース後は、レベル25に達したプレーヤーにゲーム内アイテム「クレジット」20個がプレゼントされる。



Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

“アケアカNEOGEO”シリーズに『ラストリゾート』や『ブレイジングスター』などが追加 GWは往年のNEOGEOタイトルで

 【02//2017】

“アケアカNEOGEO”シリーズに『ラストリゾート』や『ブレイジングスター』などが追加 GWは往年のNEOGEOタイトルで


●往年のタイトルを満喫
ハムスターがSNKより許諾を得て、NEOGEOの名作を現在の海底用ゲーム機に忠実に再現する、おなじみの“アケアカNEOGEO”シリーズ。
2017年5月2日にプレイステーション4、Xbox One用『ラストリゾート』やNintendo Switch用『ブレイジングスター』などが配信開始された。

■アケアカNEOGEO ラストリゾート
対応機種:プレイステーション4、Xbox One
価格:プレイステーション4版/823円[税込]、Xbox One版/842円[税込]
『ラストリゾート』は、1992年にSNKから発売されたシューティングゲーム。
レーザー、ホーミング、グレネードといった3段階に強化可能な武器や、敵の弾を消したり攻撃に使用できる“ユニット”など、多彩な攻撃を駆使して機械生命体と人類の戦いを勝利に導こう。

■アケアカNEOGEO ブレイジングスター
対応機種:Nintendo Switch
価格:823円[税込]
『ブレイジングスター』は、1998年にSNKから発売されたシューティングゲーム。
6種の戦闘機からひとつを選んで、生体兵器を生み出した元凶『邪悪なる兵器』に戦いを挑む。
溜め撃ちで敵を倒すことでより高得点が稼げるフィーチャーがあり、スコア稼ぎにチャレンジするのが楽しい1作だ。

■アケアカNEOGEO サムライスピリッツ
対応機種:Xbox One
価格:842円『税込]
『サムライスピリッツ』は、1993年にSNKから発売された格闘ゲーム。
個性豊かな12人の剣客達がしのぎを削り、最終的には天草四郎時貞と対決する。
ダメージの蓄積とともに上昇する怒りゲージがマックスになるとプレイキャラの攻撃力が増加し、より緊張感のある戦いが楽しめる。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の追加コンテンツ第1弾“試練の覇者”の詳細が解禁 “剣の試練”や“足跡モード”など盛りだくさんの内容に

 【02//2017】

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の追加コンテンツ第1弾“試練の覇者”の詳細が解禁 “剣の試練”や“足跡モード”など盛りだくさんの内容に


●第1弾の配信は2017年夏を予定
任天堂から発売中のNintendo Switch、Wii U向けソフト『ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド』。
同作に関連して、ニンテンドーeショップにて販売中の“EXPANSION PASS(エキスパンション・パス)”に含まれる、第1弾の追加コンテンツの名称が“試練の覇者(しれんのはしゃ)”に決定。
あわせて、同追加コンテンツの具体的な内容が紹介された。
以下、公式サイトでの記載をもとに、その詳細を追いかけていこう。

なお、“試練の覇者”はただいま鋭意開発中とのことで、第1弾の配信は2017年夏を予定しているとのこと。
また、“EXPANSION PASS(エキスパンション・パス)”には、2017年冬配信予定の第2弾の追加コンテンツも含まれているが、その詳細は別の機会に紹介されるとのことだ。

以下、公式サイトの記載からの抜粋。

----------
1.剣の試練(つるぎのしれん)※“試練の洞窟”から名称を変更。

とある場所に行くと、敵が次々と現れる「剣の試練」に挑戦できます。
無機質な部屋の中に自然が広がっており、敵が待ち受けています。
裸一貫からの挑戦で、部屋にいる敵を全滅させると、奥の部屋に進めるようになります。
約45部屋の試練を最後までクリアすれば、マスターソードの力が目覚め、攻撃力が常に最大に!
ケンタウロスのような姿をしたアノ魔物は私にとっては恐怖で、出遭うととりあえず逃げてしまいます。
果たしてここにはいるのだろうか……。

2.足跡モード(あしあとモード)
その名のとおり、自分がどこを歩いてきたのかが一目でわかるマップの新機能です。
あなたのセーブデータに記録されている、過去200時間ほどの足跡を表示できます。
こう見ると意外と行ってない場所が多いですね。
確かに私も、冒険をしていると、どこに行っていないのかがわからなくなります。
これがあれば、まだ見つけられていない祠も見つかるかもしれません! さらに、時間経過のバーを動かせられるので、どの地域を長時間探索していたのかもわかるようになりますよ!クリア後の達成率をあげるためにもこの足跡モードは役に立ちそうですね。

3.ハードモード
ハードモードでは、出てくる敵の強さが1段階アップします。
ボコブリンで言えば、赤ボコブリンは最初から青ボコブリンになります。
通常モードには出てこない、最上位の敵も出るようです!
さらに、ハードモードの敵は、ダメージを与えても、放っておくと体力が徐々に回復したり、よりリンクに気づきやすくなっていたりするので、戦い方自体を見直す必要があるかもしれません。

また、空中に敵や宝箱があることも!うまく利用すれば、空中でのガンバリ回復にも使えそうですね。

4.ワープマーカー
「ここにワープできたらな~」と思ったことはありませんか?その願い、叶います。
とある場所に置かれる宝箱に「ワープマーカー」が入っています。
これを使うと、自分の今いる場所をワープ地点としてマップに登録できます。
一度に登録できるのは1箇所のみですが、これは重宝するような予感がします。

5.宝探しで見つける装備品8点
・ムジュラの仮面
・ミドナの冠
・チンクルの頭巾
・チンクルの服
・チンクルのズボン
・ファントムの兜
・ファントムの鎧
・ファントムのすねあて
過去シリーズの作品をモチーフにした装備品が入った8つの宝箱が、ハイラルの世界のどこかに出現します。
もちろん、ヒントが書いてある場所もありますが、ヒントの場所も含めて、冒険ついでに宝探しをしてみてはいかがでしょうか?
6.コログのお面
この「コログのお面」も世界のどこかに追加される宝箱に入っている装備品ですが、上記 8点とは違い、特殊な効果を持っているのです!
お面を装備した状態で、隠れているコログの近くを通ると、お面が揺れ教えてくれます。
実は、この世界には900体のコログが隠れているのですが、私はまだ200体ほどしか見つけられていないので、このお面を常につけていそうな気がします……。

●9言語に対応した音声を好きな国の言語に切り替えられる機能を追加
また、『ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド』にて、ユーザーの要望に応える形で、ゲーム内のテキストはそのままに、音声のみを好きな国の言語に切り替えられる機能が本日(5月2日)より追加された。
切り替えられる言語は以下の9言語となる。

日本語
英語
フランス語(フランス)
フランス語(カナダ)
ドイツ語
スペイン語(スペイン)
スペイン語(ラテンアメリカ)
イタリア語
ロシア語
※カッコ内はその言語が使われている地域
音声言語の切り替えは、タイトル画面のオプションに追加されるから行える。
Nintendo Switch版のソフトをお持ちの方は、本日配信の『ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド』の更新データをダウンロードすることで使用可能。
Wii U版のソフトをお持ちの方は、公式サイトをご参照のこと。

今回の更新に合わせて、ゲームの冒頭シーンをいろいろな言語で撮影した動画が公開されているので、以下に紹介しよう。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

日本一ソフトウェア、PS4/PS Vita『深夜廻』を発表! 今度の“夜”は二人の少女を攫う…

 【02//2017】

日本一ソフトウェア、PS4/PS Vita『深夜廻』を発表! 今度の“夜”は二人の少女を攫う…


日本一ソフトウェアは、PS4/PS Vitaソフト『深夜廻』(しんよまわり)を発表し、その詳細を明らかとしました。


帰ってこない愛犬と姉を探しに、少女がひとり夜道を進む『夜廻』が、2015年10月に発売。
寂しさと不安、得体の知れない恐怖が織りなす、和風ホラーテイスト溢れるアクションゲームは、その特徴的な切り口で多くのゲームファンから注目を集めました。

そしてこのたび、「夜に潜む恐怖」をテーマに夜道を探索するアクションゲーム『夜廻』の続編となる、『深夜廻』の発売が決定しました。
本タイトルでは、帰り道にはぐれてしまった二人の少女がお互いを探し、夜の闇の中へと繰り出すことに。
今回もまた、忍び寄るような恐ろしさを滲ませる導入となってます。

今回は、『深夜廻』の世界観やストーリー、主人公となる少女たちについても合わせてご紹介します。
より“深み”を増した『深夜廻』の最新情報、どうぞご覧ください。

◆あなたを さらいに 夜がくる─『深夜廻』の物語
夏休みが終わるころ。
ふたりの少女は裏山へ、花火を見に出かけました。

しかし、夜が更けるにつれ、帰り道がわからなくなってしまいます。
繋いでいた手を離した際に、ふたりははぐれてしまいました。

ふたりの少女は何者かが潜む不気味な夜の街を、勇気を振り絞って冒険します。


◆『深夜廻』とは
■少女たちはお互いを探して、夜闇を彷徨う。
本タイトルは、ふたりの幼い少女が、不気味な夜の街を探索するアクションゲームです。
花火大会の帰り道にはぐれてしまったふたりの少女は、お互いを探すため、昼と全く異なった夜の街を彷徨います。


■ふたりの視点を入れ替えながら、物語は進む。
物語は、ふたりの少女たちを交互に入れ替わりながら進行します。
片方の少女の物語で行った行動や得られた情報は、もう一人の少女で役立つこともあります。
少女たちの物語は、幾重にも重なりながら進んでいきます。


■暗闇の中、一筋の光を頼りに。
ふたりの少女の頼りになるのは、手に持つ「懐中電灯」の光のみ。
探索を進めると、時には「何か」を見つけることがあります。


■知恵を絞り、闇に潜むお化けから逃れる。
山の木陰、道の曲がり角、街灯の下などには、得体の知れない「お化け」が潜んでいます。
「お化け」は時として、悪意を持って少女を襲います。


「お化け」は必ずしも見えているわけではないので、少女の心臓音が聞こえたら要注意。
走って逃げる、アイテムを上手く使う、物陰に隠れるなど、状況に応じてうまくやり過ごしましょう。


■より広く、深みを増した『夜廻』の世界。
『深夜廻』では、図書館や廃墟となった洋館など、新たに室内のステージも追加され、マップ全体の広さが倍以上となっています。
人気がなくなった夜の建物では、果たして何が待ち受けているのでしょうか……?


■奥行きを楽しめるサイドビュー演出。
本タイトルでは、グラフィックも進化しており、より綺麗な描写をご覧いただけます。
さらに、通常は“斜め上”からの見下ろし視点でゲームが進行しますが、一部のマップでは“サイドビュー視点”へと切り替わります。

サイドビューのマップでは、遠くの山や町並みなどの背景が一つの画面に収まり、奥行きを感じられるようになります。
まるで飛び出す絵本に迷い込んだようなサイドビュー視点に、ぜひご期待下さい。


◆初回限定版情報

1.描き下ろし専用BOX(透明スリーブ&豪華三方背BOX)
2. アートブック(縦191mm×横135mm)
前作『夜廻』&『深夜廻』の設定画や、ゲーム・販促で使用されたイラストを収録したアートブック。

3.『深夜廻』前日譚
ユイとハルの二人の視点を交互に行き来するザッピング小説
and more...
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『深夜廻』は2017年8月24日発売予定。
価格は、PS4の通常版が6,980円(税抜)、初回限定版版が8,980円(税抜)。
PS Vitaの通常版が5,980円(税抜)、初回限定版が7,980円(税抜)です。

(C) 2017 Nippon Ichi Software, Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

少女たちは不気味な夜の街で再会できるのか? ホラーアクション「深夜廻」

 【02//2017】

少女たちは不気味な夜の街で再会できるのか? ホラーアクション「深夜廻」


日本一ソフトウェアは、プレイステーション 4/PlayStation Vita用新作ホラーアクション「深夜廻(しんよまわり)」を8月24日に発売する。
価格はPS4版が6,980円(税別)、PS Vita版が5,980円(税別)。
描き下ろし専用BOXや、アートブック、小説などが付く初回限定版は、PS4版が8,980円(税別)、PS Vita版が7,980円(税別)。


本作は、2015年10月にPS Vita用のタイトルとして発売された「夜廻」の続編。
「夜に潜む恐怖」をテーマに、夜道を探索する探索型のホラーアクションだ。
今作では、帰り道にはぐれてしまった2人の少女が、お互いを探して闇の中へと繰り出していく。
今回は、ゲームの世界観やストーリー、主人公の少女たちを紹介する。


夏休みが終わるころ。
ふたりの少女は裏山へ、花火を見に出かけました。
しかし、夜が更けるにつれ、帰り道がわからなくなってしまいます。
繋いでいた手を離した際に、ふたりははぐれてしまいました。
ふたりの少女は何者かが潜む不気味な夜の街を、勇気を振り絞って冒険します。

■お互いを探して夜の闇を彷徨う2人の少女
本作は、ハルとユイという2人の少女を操作して、夜の街を彷徨うアクションゲーム。
お互いを探すために、2人は、昼とは全く異なった夜の街を探索する。



ストーリーは、2人の少女を交互に操作することで進行するザッピング形式。
片方の少女の物語で行なった行動や、得られた情報が、もう1人の少女で役立つこともある。
頼りになるのは、手に持つ「懐中電灯」の光のみ。
探索を進めていくと、アイテムを見つけることもある。

山の木陰、道の曲がり角、街灯の下などには、得体のしれない「お化け」が潜んでいる。
「お化け」は時として、悪意を持って襲ってくる。
「お化け」はプレーヤーからは見えないこともある。
少女の心臓音が聞こえたら要注意だ。
走って逃げる、アイテムを上手く使う、物陰に隠れるなど、状況に応じてやり過ごしていく。

■より広く、深みを増した「夜廻」の世界
「深夜廻」では、図書館や廃墟となった洋館など、新たに室内のステージも追加され、マップの広さは前作の倍以上となっている。
グラフィックスも進化しており、さらに美しい風景を楽しむことができる。


通常は、斜め上からの見下ろし視点でゲームが進行するが、一部のマップでは、サイドビュー視点に切り替わる。
遠くの山や街並みなどを見渡すことができ、より奥行きのある世界が表現されている。

■特典付きの初回限定版も発売決定
描き下ろしの専用BOXに入った初回限定版も発売される。
中には、前作「夜廻」と「深夜廻」の設定画や、ゲーム内、販促などで使われたイラストを収録したアートブック。
主人公ユイとハルの視点を交互に行き来する、「深夜廻」の前日譚となるザッピング小説が封入される。
今後、さらなる追加の発表もありそうだ。

(1)描き下ろし専用BOX(透明スリーブ&豪華三方背BOX)
(2)アートブック(縦191×横135mm)
(3)「深夜廻」前日譚小説
(C)Nippon Ichi Software, Inc.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る