2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

『HOMEFRONT the Revolution(ホームフロント ザ レボリューション)』の発売日が5月19日に決定! 初回限定特典情報も公開

 【29//2016】

『HOMEFRONT the Revolution(ホームフロント ザ レボリューション)』の発売日が5月19日に決定! 初回限定特典情報も公開


●初回限定特典は武器やスキンのセット
スパイク・チュンソフトは、プレイステーション4、Xbox One用ソフト『HOMEFRONT the Revolution(ホームフロント ザ レボリューション)』の発売日が2016年5月19日に決定したことを発表した。
また本作の初回限定特典情報も公開となった。

以下、リリースより。

----------
これはゲームか、現実か。
大朝鮮連邦 vs アメリカ!
シリーズ最新作がオープンワールド×FPSで世界同時期発売!
株式会社スパイク・チュンソフト(本社:東京都港区、代表取締役会長:中村光一、代表取締役社長:櫻井光俊)は、Xbox One/PlayStation4『HOMEFRONT the Revolution』を2016年5月19日にパッケージ版7,980円+税ダウンロード版7,200円+税にて発売することを決定いたしました。
また初回限定特典としてレボリューショナリースピリットパックが決定いたしました。

※海外発売日:北米2016年5月17日、欧州2016年5月20日
■『HOMEFRONT the Revolution』とは
北朝鮮を母体とした軍事大国“大朝鮮連邦”によるアメリカ合衆国占領を描く「HOMEFRONT」。
そのシリーズ最新作が世界同時期発売決定!前作の物語から2年後、アメリカの地でより強固な支配体制を築いたKPA(大朝鮮連邦の軍隊と、彼らの手から祖国を解放せんとするアメリカ人ゲリラ達の戦いが描かれる、HOMEFRONTシリーズ最新作「HOMEFRONT the Revolution」。
占領下のフィラデルフィアを自由に探索し、多彩なゲリラ戦術でKPAに挑むオープンワールドタイプのシングルプレイに加え、リプレイ性の高いオンライン協力モードも用意。
CryEngine3による美麗なグラフィックをはじめ、あらゆる面で前作から大幅に進化した本作の日本発売がついに決定!
■初回限定特典:「レボリューショナリースピリットパック」
<シングルプレイ用>
「レッドスカル」バイクスキン、ハンドガン用ゴールデンスキン

スナイパースコープ、マークスマンライフル、リモート爆弾
HOMEFRONT the Revolution(ホームフロント ザ レボリューション)
メーカー:スパイク・チュンソフト
対応機種:プレイステーション4 / Xbox One
発売日:5月19日発売予定
価格:パッケージ版:7980円[税抜]、ダウンロード版:7200円[税抜]
ジャンル:FPS

(c) 2016 and published by Deep Silver, a division of Koch Media, Austria.
Developed by Deep Silver Dambuster Studios. Homefront, Deep Silver and their
respective logos are trademarks of Koch Media GmbH. Portions of this software are included under license (c) 2004-2016 Crytek GmbH. All rights reserved. Crytek, CryEngine and their respective logos are trademarks of Crytek Group. Uses Bink Video. Copyright (c)1997-2016 by RAD Game Tools, Inc. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners. All rights reserved. Licensed to and published in Japan by Spike Chunsoft Co., Ltd.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る