2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

ひらかたパークで開催中の“ドラゴンクエストミュージアム”が会期延長、2017年1月13日~15日も開催へ

 【22//2016】

ひらかたパークで開催中の“ドラゴンクエストミュージアム”が会期延長、2017年1月13日~15日も開催へ


●本日より初公開の新作ジオラマも展示
大阪・ひらかたパークにて開催中の『ドラゴンクエスト』30周年特別企画“ドラゴンクエストミュージアム”の会期延長が決定。
2017年1月9日(月・祝)までの開催予定だったところ、1月13日(金)~15日(日)の3日間も開催されることとなった。

以下、リリースより。

----------
ドラゴンクエスト30周年特別企画「ドラゴンクエストミュージアム」は皆さまからご好評をいただいているため、会期を2017年1月13日(金)・14日(土)・15日(日)の3日間延長することを決定いたしました。
30年をめぐる冒険の旅をお見逃しなきよう、是非この機会にお越しください。
また、ミュージアム内「天空のジオラマ・ギャラリー」では「ドラゴンクエストVI幻の大地」の新作ジオラマを本日12月22日(木)より展示開始いたします。
新作ジオラマはこれまで1作品ごとの入れ替え展示としてきましたが、すべての新作を見たいというご要望を多数いただいたため、今回の入れ替えより、すでに公開された2作品を含めた3作品を一挙に展示いたします。

■ドラゴンクエストミュージアム会期延長について■
1月9日(月・祝)までの会期に加え、1月13日(金)・14日(土)・15日(日)の3日間も開催いたします。

※運行中の京阪電車「ドラゴンクエスト30周年記念特別電車」や枚方公園駅「レベルアップ音が鳴る特別仕様の自動改札機」などの京阪電車とのコラボレーション企画、ひらかたパーク連動企画「ひらパークエスト」も会期延長に合わせ、1月15日(日)までの実施となります。
※「ドラゴンクエスト 30周年記念 京阪電車 1日フリーきっぷ」 は1月9日(月・祝)までの販売となります。

■第三弾の新作ジオラマ展示がスタート■
ミュージアム内「天空のジオラマ・ギャラリー」では、天空3部作に登場する魅力的なキャラクターたちが躍動する冒険シーンを情景模型で再現しています。
今回は新作ジオラマ第三弾のシーンを初公開!どのようにジオラマ化されるか、ぜひ会場でお確かめください!
「ドラゴンクエストVI幻の大地」より「魔王ムドーとの戦い」
「ラーの鏡によって 姿を現した 魔王ムドー。
襲い来る火炎の先に 攻撃の刃を届かせるには 今しかない。
互いの勇気が合わさったとき 反撃の活路が開かれる。

※すでに公開された新作2作品

ストーリー、キャラクター、音楽、どれもが魅力的な「ドラゴンクエスト」IからXまで30年の世界を、実際に見て・体験して・一気に楽しむことができる、初の体験型イベントです。
「新たなドラゴンクエストの世界」をテーマに、独自のコンセプトでシリーズIからXまでそれぞれの世界を再現しています。
鍛冶職人が製作する原寸大の「伝説のロト装備」、ロト3部作の物語を絵画としてつむぐ「ロト伝説の画廊」、天空3部作のキャラクターたちが躍動する「天空のジオラマ・ギャラリー」、来場者がゲームの世界を体験できる「石版パズル」「スーパーハイテンション体験装置」、巨大スクリーンで繰り広げられる「オールスター集結バトルシアター」展示の他、オリジナルメニューが楽しめるフードコート、ここでしか買えない限定オリジナルグッズ販売など、30周年の節目にふさわしい「ドラゴンクエスト」の魅力が詰まった展示内容です。

タイトル:ドラゴンクエストミュージアム(大阪)
日程:2016年10月9日(日)~2017年1月15日(日)
※1月10日(火)から12日(木)はひらかたパーク休園
会場:ひらかたパーク イベントホール
主催:ドラゴンクエストミュージアム大阪製作委員会
企画・監修:ドラゴンクエスト30周年実行委員会
企画協力:スクウェア・エニックス 集英社
企画制作:電通


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る