2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

“ファミ通×電撃ゲーム実況エクストリーム” 1月2日~1月8日のオススメゲーム実況動画をピックアップして紹介!

 【11//2017】

“ファミ通×電撃ゲーム実況エクストリーム” 1月2日~1月8日のオススメゲーム実況動画をピックアップして紹介!


●“たくたく”のホラーゲーム実況が2017年最初の1位を獲得
“ファミ通×電撃ゲーム実況エクストリーム”2017年1月2日~1月8日の期間内に大きな注目を集めた動画&再生回数の多かった動画をお届け。

----------
ファミ通×電撃ゲーム実況エクストリームでは、ゲームがもたらすゲーム体験やゲーム文化を、YouTubeの動画クリエイトを通じて世に伝える施策を展開しています。
一般の動画クリエイターとファミ通、電撃が手を取り、“ゲームはこんなにも面白い!”ということを、KADOKAWAが運営するYouTubeのマルチチャンネルネットワーク“ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム”によって盛り上げていきます。

今回は、“ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム”に紐づいている動画のなかから、2017年1月2日から2017年1月8日の期間内に大きな注目を集めた動画をピックアップして紹介。
また、期間中に再生回数の多かった動画をランキング形式でお届けします。

■今週の運営チームピックアップ動画(集計期間:2017年1月2日~2017年1月8日)
集計期間内の動画の中から、“ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム”が面白い!と感じたオススメ動画をピックアップ。
動画の注目点や他の動画では見られないユニークなポイントなどを紹介していきます。

<動画1>
誰も死なせない#1
イケボ実況者の“REO”さんがSteamで人気の『Undertale』を実況プレイ。
本作は一見するとレトロチックなアクションゲームですが、遭遇したモンスターを倒すだけではなく、会話によって仲良くなり戦闘を回避できるというシステムが特徴です。
個性豊かなモンスターたちにREOさんはどう立ち向かうのか?“不殺”を誓ったREOさんのプレイイングに注目です。

※チャンネル名REOちゃんねる

<動画2>
#最終回探せお宝、見つけろ青春。
進め!キノピオ隊長を実況プレイ
“だいだら”さんが実況する『進め! キノピオ隊長』もいよいよ最終回。
最終ステージはかなり複雑になっており、百戦錬磨のだいだらさんも苦戦を強いられます。
なかで行動を制限されたキノピオが、さまざまな敵や難関なギミックが立ち向かうシーンの緊張感は手に汗握るほど。
そんな困難を乗り越えた先に待つエンディングは必見です!
※チャンネル名だいだら実況局 In YouTube

<動画3>
呪武器超え!?ぶっ壊れな巫女武器を考察&雑談
“まごいち”さんによる『白猫プロジェクト』の解説動画。
今回はセツナの武器“真・天神鵲翼<阿摩羅>”について、性能や使い方を考察していきます。
また、武器名の由来といった本筋とは外れた小ネタが学べるのもポイントの1つ。
キャラの相性などにも言及しており、本作プレイヤーにはオトクな情報がギュッと詰まった27分になっています。

※チャンネル名まごいちのげーむ実況

<動画4>
歌がコントローラになるマリオ3 part1
Audio Padという声でゲームを操作するソフトを利用した実況動画。
コントローラの各キーには“ド”や“レ”といった音階が割り当てられており、その音階の声を出すことで操作していきます。
動画では“倭寇”さんが『スーパーマリオ3』に挑戦。
タイトルの「歌」とは程遠い、奇声を上げながらのプレイはこの動画以外ではなかなかお目にかかれません。

※チャンネル名倭寇(わこう)のバカやるトコ

■ファミ通&電撃オススメ動画(集計期間:2017年1月2日~2017年1月8日)
“ファミ通”と“電撃”、そして“ゲーム実況エクストリーム”に関連するチャンネルのなかから、上記集計期間内に大きな注目を集めていたオススメの動画をご紹介していきます。

<今週のファミ通関連オススメ動画>
初見で『青鬼2』#3を全クリ目指す!
ファミ通関連動画からはホラーゲーム『青鬼2』の実況プレイを紹介。
ファミ通Appの“中目黒目黒”と“みいこ”が初見プレイでクリアを目指します。
第三回まできてもその怖さに慣れることはなく、みいこは奇声を上げながらプレイを進行。
毎日動画では珍しい長丁場の動画となっているので、ぜひ第一回から視聴してみてください。

※チャンネル名ファミ通App

<今週の電撃オンラインオススメ動画>
今後の展開の発表も!? 『SAO -ホロウ・リアリゼーション-』生放送(Sword Art Online: Hollow Realization Gameplay)
電撃オンラインの動画からは、『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』の生放送をピックアップ。
ダウンロードコンテンツ『深淵の巫女』など今後のアップデート情報のほか、3月に発売される『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』に関する耳より情報も。
また、1月23日には大型アップデート『蒼空の闘士』配信直後の様子を生放送でお届けするので、こちらも要チェックです。

※チャンネル名電撃オンライン

<今週のゲーム実況エクストリーム関連オススメ動画>
バトルツリーで100連勝!打倒レッド&グリーン!大晦日編#4
女性実況者の“茶々茶”が『ポケットモンスター サンアンドムーン』を実況プレイ!大みそかにバトルツリー100連勝を目指し、視聴者とともにポケモンバトルに勤しみます。
特徴は実況者の顔とコメントを取り込んでいるところ。
これにより実況者や視聴者の反応がダイレクトに伝わる動画に仕上がっています。

※チャンネル名茶々茶(chachacha)

■週間動画ランキング(集計期間:2017年1月2日~2017年1月8日)
上記集計期間内の動画のなかから、再生回数の多かった動画上位3つをピックアップ。
各動画の基本情報に加え、動画の見どころも合わせてお知らせします。
(ファミ通、電撃関連動画はランキングから除外しています。

<1位>
#1あなたの学校にもきっとある ホラーゲーム実況
“たくたく”さんによるホラーゲーム実況がランクイン。
今回は脱出ゲーム『学校の七不思議 ‐恐怖からの脱出‐』に挑戦します。
本動画のポイントは恐怖感を煽るたくたくさんの実況と難易度の高い謎解き要素。
実況者と一緒に謎を考察しながら視聴するとより楽しめる動画になっています。

※チャンネル名たくたく/takutaku

<2位>
TGSK 対 MEGWIN軍団
TGSの3人と“コスケ”さんが出演する「金曜ゲームショウー」。
年末最後の放送となった今回は、YouTuberの先駆者的である“MEGWIN”さんらが登場。
2つのチームに分かれ、『ポケモンGO』でどれだけモンスターを捕まえられるかを競います。
敗れたチームにはマル秘罰ゲームが用意されているので、ぜひ最後まで視聴してください。

※チャンネル名TGS

<3位>
ランク行ったらテンポウィッチだらけでした。
w @デッキ紹介&実況解説プレイシャドウバース/Shadowverse
公式動画で講師を務めている“amano satoshi”さんによる『シャドウバース』のデッキ紹介&解説動画。
今回は陽光ビショップデッキがテーマとなっています。
本デッキの特徴は、さまざまなデッキに対して勝ちやすくなっているところ。
反面、コストが重いカードを多く組み込んでいるため、手札事故を起こしやすいという弱点もあるようですが……。

※チャンネル名amano satoshi


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る