2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

歩行者用標識の棒人間が冒険するプラットフォームパズルアクション『The Pedestrian』

 【18//2017】

歩行者用標識の棒人間が冒険するプラットフォームパズルアクション『The Pedestrian』


文:編集部 ミル☆吉村
●無料体験版も公開中
Skookum Artsが、KickStarterでプラットフォームパズルアクション『The Pedestrian』のクラウドファンディングを開始した。
希望額は2万1000ドル(約237万円)で、締め切りは日本時間の2月17日午前3時14分まで。
15ドル(または限定で12ドル)以上の出資からPC/Mac版本編を入手可能で、リリースは2017年中盤を予定している。

『The Pedestrian』でプレイヤーが操作するのは、歩行者用標識(Pedestrian Sign)の棒人間。
ゲームとしては“彼”(充分な額が集まれば“彼女”も実装される)が各面のスタートからゴールまでたどり着けるよう、マップパーツの配置や接続関係を切り替えていくというプラットフォームパズルアクションだ。

itch.ioで無料デモ版が公開されており、10分前後の内容を体験可能。
パズル自体はそこまで難しくなく、一回コツを掴めば難なく解けると思うが、とにかく雰囲気がいい。
明るいジャズをイメージした軽妙なBGMに乗せて、“リアル系の背景の手前で標識の人間が動き出す”というファンタジーが起こるのは、ちょっとColdwood Interactiveの『Unravel』(販売はエレクトロニック・アーツ)あたりを思い出す。
気になる人はまずデモをチェックしてみて、気に入ったら出資を検討するか、スタジオのソーシャルアカウントをフォローしてみてはいかがだろうか。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る