2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

『白と黒のアリス』エビテン限定特典付き商品の予約受付がスタート

 【20//2017】

『白と黒のアリス』エビテン限定特典付き商品の予約受付がスタート


●エビテン限定特典は缶バッジ6個セット
アイディアファクトリーより2017年5月18日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『白と黒のアリス』。
ECサイト“エビテン[ebten]”にて、本ソフトにオリジナル特典を同梱したエビテン限定特典付きの予約受付がスタートした。

※『白と黒のアリス(エビテン限定特典付)』予約はこちらから
以下、リリースより。

----------
白と黒のアリス(エビテン限定特典)
商品情報

■商品名:白と黒のアリス(エビテン限定特典付)
■価格: 限定版8300円[税抜](8964円[税込])、通常版6300円[税抜](6804円[税込])
■発売日:2017年5月18日発売予定

■缶バッジ6個セット
「レイン」・「スノウ」・「ミネット」・「ジャック」・「ネロ」・「カノン」の6人の立ち絵イラスト(照れ顔)を使用した缶バッジセット。

サイズ:38mm
※数量に限りがございます。
無くなり次第終了いたします。
※缶バッジのデザインは決定次第、エビテンの商品ページにUP致します。

「白の物語」
白く霞む、曇り空――白の世界。
平穏な日々を送っていた高校2年生の主人公・「愛日梨(あいり)」は、
ある雨の日の放課後、一人の青年と出会う。

傘もささずに佇むその青年は、愛日梨に「迎えに来た」と告げ、
不審に思い逃げ出した彼女を捕まえてしまう。
ふと気づくと、愛日梨は見知らぬ風景の中にいた。
先程の青年は「黒うさぎのレイン」と名乗り、こう告げる。

「アリス、お前はこれからこの世界の女王になるんだ」、と――。

「黒の物語」
澄み渡る青空――黒の世界。
もうひとりの主人公・「ルナ」が女王として治めるこの国で、
突如クーデターが起きた。

状況を重く見た側近・黒うさぎのレインと白うさぎのスノウは、
「女王を白の世界へ避難させ、新たな女王候補を連れてくる」計画を実行する。

こうしてルナは白の世界へ連れ出され、
愛日梨は黒の世界へ連れてこられた。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る