2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

『プリンセスコネクト! Re:Dive』M・A・Oさん、伊藤美来さん、立花理香さんが主題歌を初披露! ボーカルCDシリーズの発売も決定

 【27//2017】

『プリンセスコネクト! Re:Dive』M・A・Oさん、伊藤美来さん、立花理香さんが主題歌を初披露! ボーカルCDシリーズの発売も決定 


●キャラクターの衣装に身を包んだ声優陣が会場を魅了!
2017年3月23日~26日(メインエリア会期は25日、26日)の期間、東京ビッグサイトで開催されたイベント“AnimeJapan 2017”。
本記事では、会期最終日にサイゲームスブースにて行われた、『プリンセスコネクト! Re:Dive』スペシャルトーク&ミニステージの模様をリポートする。

『プリンセスコネクト! Re:Dive』は、サイゲームスより2017年に配信予定のスマートフォン用RPG。
昨年配信が終了した『プリンセスコネクト!』(配信はAmebaが担当)の続編に当たる。

今回のステージには、『プリンセスコネクト! Re:Dive』のプロデューサーを務める木村唯人氏(サイゲームス 常務取締役)と、本作から新たに登場するキャラクターを演じる、M・A・Oさん(ぺコリーヌ役)、伊藤美来さん(コッコロ役)、立花理香さん(キャル役)が、各キャラクターの衣装を着て出演。
3人とも、細部まで(武器も!)しっかり作り込まれた衣装をばっちり着こなしており、会場からは歓声が上がった。

衣装の紹介も兼ねた挨拶の後は、木村プロデューサーが初公開となるプロモーション映像を公開し、改めてゲームの概要を紹介した。

豪華クリエイターが制作に参加している『プリンセスコネクト! Re:Dive』。
アニメーション制作はWIT STUDIO、シナリオは日日日(あきら)氏が担当。
メインテーマは、作曲家の田中公平氏が手掛けている。

また、50人以上のヒロインが登場するのも見どころだ。
M・A・Oさんが演じるぺコリーヌ(種族:ヒューマン)は、人助けをしながら旅をしている少女。
“ぺコリーヌ”はあだ名で、“いつもお腹をすかせているから”という理由でそう呼ばれているとのこと。
スキンシップが多めで、「ハグしてもいいですか!?」と言ったりする。
また、“ヒューヒュー”などの口癖があるという。

伊藤さん演じるコッコロ(種族:エルフ)は、主人公を“主(あるじ)様”と呼び、ガイド役として活躍してくれるキャラクター。
世間知らずであり天然で、主人公と同じベッドに入ってしまうなどの大胆な行動を取ることも!?
立花さん演じるキャル(種族:ビースト(猫))は、魔導書を手に戦う魔法使い。
口は悪いが、趣味は猫といっしょに遊ぶことだったりと、かわいい面もある。

この3人のキャラクターは、“美食殿”という名のギルドを結成しており、おいしいものを食べ歩くことを目的として活動している。
3人の中では、キャルがツッコミ役になり、ぺコリーヌとコッコロに振り回されたりするそうだ。
また、木村プロデューサーによると、前作以上に女の子どうしの友情が描かれるとか。

ギルドはほかにも多数存在し、前作のメインキャラクターであるレイ・ユイ・ヒヨリが所属する“トゥインクルウィッシュ”、アヤネ・スズメ・サレン・クルミの4人が所属し、メインストーリーにも関わってくる“サレンディア救護院”、ミソギ・ミミ・キョウカというかわいらしい3人が所属する“リトルリリカル”、シズル・ラビリスタ・リノが所属する謎めいたギルド“ラビリンス”などがある。

また木村氏は、システムの概要も紹介した。
本作には、かなりのボリュームのアニメが随所に挿入される“アドベンチャーパート”と、キャラクターたちがコミカルに動き回る“バトルパート”(画面写真を見るに、バトルの前線に立つヒロインは5人の模様)のほか、拠点を自分好みにカスタマイズできる“ギルドハウス”というモードが用意されている。
前作に登場したアルパカの“リマ”の着ぐるみのようなインテリアアイテムもある!?またギルドハウスでは、ヒロインとコミュニケーションを取ることも可能とのことだ。

さらに!『プリンセスコネクト! Re:Dive』のボーカルCDシリーズ(仮題)の発売が決定したことも、ここで明かされた。
レーベルは日本コロムビア。
CD第1弾には、本作の主題歌「Lost Princess」と前作の主題歌「つなぐもの」が収録される。

そしてステージでは、M・A・Oさん、伊藤さん、立花さんが「Lost Princess」を初パフォーマンス。
イントロからテンションが上がるこの楽曲を、3人で合わせたという振り付けとともに披露した。

木村プロデューサーいわく、“もうちょっとでリリース日をお知らせできるし、遊んでいただける”という『プリンセスコネクト! Re:Dive』。
続報を楽しみに待とう。

なお、ステージの模様は、下記のニコニコ生放送 タイムシフト視聴ページから観られる。
最新映像や、声優陣によるライブパフォーマンスを見たい人は、ぜひチェックしてほしい。
※『プリンセスコネクト!Re:Dive』スペシャルトーク&ミニライブステージ タイムシフト視聴ページ


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る