2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

「ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター ベンチマーク」配信開始

 【29//2017】

「ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター ベンチマーク」配信開始


スクウェア・エニックスは4月29日、Windows用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)」において、最新拡張パック「紅蓮のリベレーター」に対応した最新ベンチマークプログラム「紅蓮のリベレーター ベンチマーク」の配信を開始した。


「紅蓮のリベレーター ベンチマーク」では、Windows版「FFXIV: 新生エオルゼア」、Windows版「FFXIV: 蒼天のイシュガルド」、Windows版「FFXIV: 紅蓮のリベレーター」を64bitOSかつDirectX 11で動作させた場合のパフォーマンスの指標となるスコアを確認することができる。
これまでのベンチマークソフトと同様に、製品版と同等のキャラクタークリエイションを体験することもできる。

サポートしている画素数は、これまでの1,280×720に加えて、フルハイビジョンディスプレイの1,920×1,080をサポート。
さらに高解像度の画面サイズを含む、その他の画素数も、使用しているモニターに合わせて選択が可能。
さらにベンチマークファンには待望のSLIとCrossFire環境にも対応している。

音声は5.1chサラウンドに対応しており。
立体感と臨場感のあるサウンドで、「紅蓮のリベレーター」の世界を体感することができる。
言語は、日本語、英語、ドイツ語、フランス語に対応している。
6月20日の発売まで2カ月を切った「紅蓮のリベレーター」。
華麗なスタートダッシュのためにも、ベンチマークを回しまくって万全の準備を整えておこう。


「紅蓮のリベレーター ベンチマーク」公式サイト
http://jp.finalfantasyxiv.com/benchmark
■「紅蓮のリベレーター」ベンチマークトレーラーを公開!
28日に開催された、「第35回FFXIVプロデューサーレターLIVE」では、「紅蓮のリベレーター」のマップや新ジョブなど、新情報が多数盛り込まれたベンチマークトレーラーが公開された。

新たな冒険の舞台である「アラミゴ」や「ドマ」、新ジョブ「赤魔道士」や「侍」のバトルシーン、水中アクションや蛮神「スサノオ」など、「紅蓮のリベレーター」の新要素をたっぷりとみることができる。
PLLで明らかになった新情報と合わせて、「紅蓮のリベレーター」の雰囲気を味わって欲しい。

■Windows版「紅蓮のリベレーター」の動作環境も正式版が公開
Windows版「紅蓮のリベレーター」をプレイするための、必須動作環境と推奨動作環境も正式に公開されたので、自分のマシンで動くかどうかまずはスペックを確認して欲しい。

OS:Windows 7 64bit、Windows 8.1 64bit、Windows 10 64bit
CPU:Intel Corei7 3GHz 以上
メインメモリ:8GB 以上
HDD/SDD:60GB 以上
グラフィックカード:NVIDIA Geforce GTX970 以上
AMD Radeon RX 480 以上
画面解像度:1,920×1,080
通信環境:ブロードバンド接続
通信ポート:ルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行なってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80、443、54992~54994、55006~55007、55021~55040
サウンドカード:DirectSound 対応サウンドカード
(DirectX 9.0c 以上)
DirectX:DirectX 9.0c および、DirectX 11

OS:Windows 7 32/64bit、Windows 8.1 32/64bit、Windows 10 32/64bit
CPU:Intel Corei5 2.4GHz 以上
メインメモリ:3GB 以上(64bitOSの場合は4GB推奨)
HDD/SDD:60GB 以上
グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX 750 以上
AMD Radeon R7 260X 以上
画面解像度:1,280×720 以上
通信環境:ブロードバンド接続
通信ポート:ルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行なってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80、443、54992~54994、55006~55007、55021~55040
サウンドカード:DirectSound対応サウンドカード
(DirectX 9.0c 以上)
DirectX:DirectX 9.0c

OS:Windows 7 64bit、Windows 8.1 64bit、Windows 10 64bit
CPU:Intel Corei5 2.4GHz 以上
メインメモリ:4GB 以上
HDD/SDD:60GB 以上
グラフィックカード:NVIDIA GeForce GTX 750 以上
AMD Radeon R7 260X 以上
画面解像度:1,280×720 以上
通信環境:ブロードバンド接続
通信ポート:ルーターを利用している場合は、下記の番号でパケットが通過できるようポートの設定を行なってください。
[使用する可能性があるポート番号]
TCP:80、443、54992~54994、55006~55007、55021~55040
サウンドカード:DirectSound対応サウンドカード
(DirectX 9.0c 以上)
DirectX:DirectX 9.0cおよびDirectX 11
DVD-ROM/DVD-ROM ドライブ(※1)
その他/マウス、キーボード、ゲームパッド(※2)
※ お客様のコンピューターが上記動作環境を満たしていない場合、また必要環境や推奨環境を満たしている場合でも、各種ドライバー、ハードウェア、ソフトウェアの組み合わせ、相性によって正常に作動しない場合があります。
※ 推奨動作環境は2017年4月28日時点で想定されている「ファイナルファンタジーXIV」のプレイに望ましい環境です。
今後のアップデートにより各数値、内容が変更となる可能性があります。
※1 パッケージ版をご利用の場合、DVD-ROM(片面1層/2層)を読み込めるドライブが必要環境となります。
※2 ゲームパッドは必須ではありません。

Amazonで購入:「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」コレクターズエディションPC版「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」コレクターズエディションPS4版「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」コレクターズエディションPCダウンロード版「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」PC版「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」PS4版「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」PCダウンロード版(C) 2010-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る