2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』祖国の奪還に燃える“リセ”や君主に仕える忍者“ユウギリ”などを一挙公開! 予約特典のPS4テーマもお披露目

 【01//2017】

『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』祖国の奪還に燃える“リセ”や君主に仕える忍者“ユウギリ”などを一挙公開! 予約特典のPS4テーマもお披露目


スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』の新たな拡張パッケージとなる『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(以下:紅蓮のリベレーター)』の最新情報を公開しました。



『紅蓮のリベレーター』では、光の戦士たちの新たな物語と多数のクエストや新エリアが追加されるほか、新ジョブ「侍」「赤魔道士」も登場。
更に、水中アクションやレベルキャップの解放など、新たなコンテンツやゲームシステムもたっぷり用意されています。


6月20日の発売に向け、このたび更なる新情報が到着。
メインストーリーや鍵となるキャラクター陣がお披露目されたほか、予約特典となるオリジナルPS4テーマのデザインも公開。
PlayStation StoreとAmazon.co.jpでそれぞれデザインが異なるので、どちらがより好みかチェックしておきましょう。

■メインストーリー
人と竜の千年に渡る闘争を終結へと導いた光の戦士は、新たなる冒険へと旅立つ。
長きに渡るガレマール帝国の圧政から、”アラミゴ”の解放を目指して進軍を開始するエオルゼア同盟軍。

一方、時同じくして東州オサード小大陸に位置する帝国領”ドマ“でも、反撃の狼煙が上がろうとしていた……。

光の戦士の冒険は、ついにエオルゼア地域を離れ、惑星ハイデリン全域へと及んでゆく!
◆キーキャラクターズ
■リセ
祖国アラミゴの奪還に燃える、若き闘士。
格闘の技に秀で、自ら戦いの先頭に立つことを厭わない。
考えるより先に行動する気性の持ち主だが、アラミゴの奪還には彼女自身の精神的成長が必要不可欠である。

■ゴウセツ
オサード小大陸”ドマ”出身の侍。
長年、ドマ君主に仕えてきた重鎮だが、25年前の帝国による侵略に際しては、奮戦も実らず敗北。
その後も祖国再興のため戦い続けてきた。
豪胆で情に厚く、剣豪として名を轟かせている。

■ユウギリ
オサード小大陸”ドマ”の君主に仕える忍者。
帝国に対する反乱が失敗に終わった際には、主君からの命により、多くの民を率いてエオルゼアへ落ち延びた。
義に厚く、冷静沈着な人物だが、その胸には熱い想いを秘めている。

■ガレマール帝国第XII軍団長 ゼノス・イェー・ガルヴァス
ガレマール帝国第XII軍団長にして、現皇帝の実子。
誰よりも戦いを好み、最前線にて剣を振るうことも多い。
また、敵味方に関係なく冷酷かつ、容赦がないことでも知られる。
”ドマ”の反乱を鎮圧したことで頭角を現したが、その際、現地の”刀”の有用性を認め、以来これを用いるようになった。

■ヨツユ
ガレマール帝国の支配下にある辺境国家”ドマ”の代理総督。
妖艶な美貌を持つ女性だが、性格は残忍極まりない。
ドマの民を憎み、粛清という名目で悪逆非道な仕打ちを繰り返す。
彼女の過去には秘密があるようなのだが……。

■ヒエン
辺境国家”ドマ”の正統なる君主の血を引く若者。
ガレマール帝国の圧政に耐えかねた民の懇意により、ゴウセツやユウギリと共に帝国への反乱を起こしたが、失敗に終わり、その消息は不明となっている。

■フォルドラ
ガレマール帝国の属州となった後のアラミゴで生まれた若き女闘士。
帝国式の教育を受けて育ちながらも、生粋の帝国人からは「蛮族」と、アラミゴ人からは「売国奴」と罵られてきた。
そんな苦境の中、仲間と共に生き抜く道を模索している。

◆『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』予約特典オリジナルPS4テーマのデザイン公開!
「PlayStation Store」と「Amazon.co.jp」の、『紅蓮のリベレーター』PlayStation 4版の店舗別予約特典「オリジナルPS4R テーマ」のデザインが公開されました。

「PlayStation Store」の予約特典は、『紅蓮のリベレーター』で広がる新たな冒険の舞台「アラミゴ」や「ドマ」の美しい風景と、かわいらしい2 頭身キャラクターがデザインされた、オリジナルダイナミックテーマです(※ダイナミックテーマは、PlayStation 4のホーム画面の背景に設定できる動きのあるテーマです)。

また、「Amazon.co.jp」の予約特典は「FINAL FANTASY XIV: Stormblood Trailer」の、光の戦士とリセが向かい合う印象的なシーンがデザインされたオリジナルテーマです。

■PlayStation Store 対象商品
・PlayStation 4版『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター 通常版』(DL版)
・PlayStation 4版『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション』(DL版)
・PlayStation 4版『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』(DL版)
・PlayStation 4版『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック コレクターズエディション』(DL版)

■Amazon.co.jp 対象商品
・PlayStation 4版『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター 通常版』
・PlayStation 4版『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション』
・PlayStation 4版『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』
※予約期間・予約方法については各店舗にてご確認ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』は2017年6月20日発売予定。
価格は、PS4の通常版・ダウンロード版が3,800円(税抜)。
コレクターズエディションのパッケージ版が19,800円(税抜)で、ダウンロード版が5,600円(税抜)です。
Windows版およびMac版は、いずれもオープン価格となります。

(C)2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る