2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

『ウルトラストリートファイターII』綾野APがおなじみ(?)のコスプレで出演! 発売日記念の店頭イベントをリポート

 【27//2017】

『ウルトラストリートファイターII』綾野APがおなじみ(?)のコスプレで出演! 発売日記念の店頭イベントをリポート


文・取材・撮影:ライター H.H
2017年5月26日、東京都新宿のゲオ北新宿店にて、カプコンの対戦格闘ゲーム『ウルトラストリートファイターII』(以下、『ウルII』)の発売日店頭イベントが実施された。

本イベントは、Nintendo Switch版の新作対戦格闘ゲーム『ウルII』の発売を記念したイベント。
ゲオ北新宿店に本作アシスタントプロデューサー・綾野智章氏が登場し、非売品ポスターのプレゼントや記念撮影が楽しめる催しだ。
当日の現地には店内フロアの一角に本作対戦台を配した特設コーナーが設置され、多くの来場者を歓迎。
イベント開始時間の13時には綾野氏が春麗のコスプレ姿で登場し、ソフト購入者への直接手渡しサービスが行われた。

ソフトの手渡しの後は記念撮影。
スタッフさんが来場者のスマートフォンを預かり、綾野氏とのツーショットを撮影した。
撮影中はふたりでガッツポーズをとったり、春麗に殴られている風のポーズをとるなど、それぞれ思い思いの姿で撮影を楽しむ姿が見られた。

続いては対戦企画に移行。
店内に設置された本作を用いて、希望者が実際に対戦プレイする企画だ。
対戦希望者は挙手にて募り、指名されたプレイヤーが綾野氏との対戦を体験した。
操作は両プレイヤーともにスイッチコントローラーを使用。
綾野氏は「今は世界で一番スイッチコントローラーでの対戦に慣れています!」と語っており、ザンギエフを使用した時にはジャンプ攻撃の高め当てから着地にファイナルアトミックバスターを決めるなど、『ストII』らしいテクニックを披露していた。

●綾野氏ミニインタビュー
発売記念イベントは以上でプログラムが終了。
イベント後には綾野氏にお話をうかがわせて頂いたのでインタビューを掲載しよう。

--今回のイベントでのファンとの交流の感想はいかがでしたか?
綾野氏(以下、綾野)今朝は新幹線に乗って大阪から東京に来たのですが、東に行けば行くほど雨が強くなり、これはヤバイかもしれない…と思っていました。
しかし会場には多数のファンの方々に来場頂きまして、嬉しく思っています。
今年30年を迎える『ストリートファイター』シリーズには熱心なファンが多く、その歴史を背負っているということを実感しました。

--来場者と対戦してみての感触はどうでしょうか?
綾野『ストII』をプレイしてきた方は強く、わざとラウンドを1-1にするなどの余裕がありませんでした(笑)。
新規の格闘ゲームで勝負する場合にはやはり知識差などがありますので、プロゲーマーが相手でも僕が勝てた時もあるんですよ。
でも本作はすぐに一緒のスタートラインから勝負といった感じでしたね。

--『ストII』で綾野さんに思い出深い出来事はありますか?
綾野アーケードでベガを使っていて、学校の先生に補導された経験があります(笑)。
その時には罰として学校の掃除をさせられました。
『ストII』を遊んでいた人が本作を通じて当時のそういった記憶を振り返る機会となれば、それも本作の魅力だと思います。

--オンライン機能でこだわった部分を教えてください。

綾野対戦格闘ゲームなので、ユーザーさんにストレスを与えないようにこだわったつもりです。
オンライン対戦が上手くいくかドキドキしていましたが、今はちゃんと動作しているようで安心しています。

--『ストリートファイター』ファンに一言メッセージをお願いします。

綾野『ウルII』は、『ストII』を遊んできた世代が『ストII』を知らない世代とわいわい楽しめる、というのがコンセプトになってます。
対戦だけでなく、1Pと2Pが組んでCPUと闘うこともできますので、是非一緒に遊んで頂きたいです。
加えて、我々は本作だけでなくesportsシーンを盛り上げていきたいと考えています。
対戦格闘ゲームの“原点”となる本作でも、様々なプレイヤーにプレイして欲しいですね。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る