2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

2017年5月ソフト・ハード売上ランキング速報 Nintendo Switchが3ヵ月連続でハード販売トップ

 【05//2017】

2017年5月ソフト・ハード売上ランキング速報 Nintendo Switchが3ヵ月連続でハード販売トップ


●ソフトランキングは『マリオカート8 デラックス』が首位
ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、2017年5月の国内家庭用ゲームソフトおよびハードの売上データを発表した。
集計期間は2017年5月1日~2017年5月28日(4週分)。

以下、リリースより。

----------
ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、2017年5月の国内家庭用ゲームソフトとハードの売上データをまとめました。
集計期間は2017年5月1日~2017年5月28日(4週分)です。

1位マリオカート8 デラックス(Switch)任天堂162,733本
2位モンスターハンターダブルクロス(3DS)カプコン61,400本
3位ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX(3DS)バンダイナムコエンターテインメント55,537本
4位ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(Switch)任天堂39,856本
5位イースVIII -Lacrimosa of DANA(ラクリモサ・オブ・ダーナ)-(PS4)日本ファルコム30,764本

1位Nintendo Switch127,314台(先月1位Nintendo Switch234,817台)
2位プレイステーション4(合計)82,566台(先月2位ニンテンドー3DS(合計)130,185台)
(プレイステーション4は、プレイステーション4、プレイステーション4 Proの合計値、
ニンテンドー3DSは、Newニンテンドー3DS、Newニンテンドー3DS LL、ニンテンドー2DSの合計値になります)

1位任天堂38.9万本
2位バンダイナムコエンターテインメント11.6万本
3位カプコン9.6万本

5月期の家庭用ゲーム市場では、Nintendo Switchが12.7万台を販売し、3ヵ月連続で月間ハード販売の首位を獲得。
また、「マリオカート8 デラックス」(任天堂/2017年4月28日発売/Switch)も、4月期に続いてソフトランキングでトップに立ちました。
同ソフトの月間販売本数は16.3万本で、累計は44.3万本に到達。
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」(任天堂/2017年3月3日発売/Switch)の累計43.4万本を上回り、Switchの全ソフトの中で累計販売本数がトップとなりました。
5月期におけるSwitchソフト全体の販売本数は26.2万本と、存在感が増しています。

一方、「モンスターハンターダブルクロス」(カプコン/2017年3月18日発売/3DS)は月間6.1万本を売り上げ、前月期に続いて2位にランクイン。
累計販売本数は160万本を超えています。
2017年8月にはNintendo Switch向けにも発売される予定で、今後の推移に注目が集まります。

そのほか新作タイトルでは、「イースVIII -Lacrimosa of DANA(ラクリモサ・オブ・ダーナ)-」(日本ファルコム/2017年5月25日発売/PS4)が5位に、「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ」(カプコン/2017年5月26日発売/Switch)が8位に初登場となっています。

2017年6月期は、「鉄拳7」(バンダイナムコエンターテインメント/2017年6月1日発売/PS4・XB One)や、Switchの独自タイトルとして注目の集まる「ARMS」(任天堂/2017年6月16日発売予定/Switch)といった新作が発売されます。
また、米国・ロサンゼルスで開催されるE3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)にあわせて、6月中旬には各社のさまざまな発表が予定されており、夏商戦から年末にかけてのゲーム市場の活性化が期待されます。

<ファミ通調べ>
(注)ソフトの売上本数については、集計期間中に販売されたすべてのタイトルを対象としています。
2種類以上のバージョンや周辺機器・本体等との同梱版が発売されているソフトのデータは、すべての種類を合計した数字となります。
(発売日は前に発売されたもの、価格は通常版を表示しています)

「ファミ通」について
ファミ通グループでは、ゲーム総合情報誌「週刊ファミ通」をはじめとするファミ通各誌、「ファミ通.com」や「ファミ通App」といったゲーム情報サイトなど、様々なサービスを展開しています。
また、電子出版事業にも積極的に取り組み、「週刊ファミ通」電子版や、ゲーム攻略本・設定資料集の電子書籍を多数配信しています。
さらに、全国約3,600店舗のファミ通協力店からゲームの売上データを集計し、6月8日には「ファミ通ゲーム白書2017」を発刊予定。
モバイルゲームに特化した「ファミ通モバイルゲーム白書2017」も発刊しています。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る