2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

『レイストーム』20周年記念CD-BOX『Ray’z Music Chronology』ファミ通DXパックのグッズと3Dクリスタルのデザインが公開

 【18//2017】

『レイストーム』20周年記念CD-BOX『Ray’z Music Chronology』ファミ通DXパックのグッズと3Dクリスタルのデザインが公開


●『レイストーム』20周年記念
タイトーから1996年にアーケード向けとしてリリースされるや大人気となったシューティングゲーム『レイストーム』。
同作の20周年を記念して2017年10月12日に発売される『Ray ’z Music Chronology』。
同作のファミ通DXパックの和扇子のデザインとファミ通DXパック 3Dクリスタルセットの3Dクリスタル“R-GRAY”のデザインが公開された。
両アイテムは、ともに エビテン[ebten]にて予約受け付け中だ。

以下、リリースより。

----------
2017年10月12日に発売になる『Ray ’z Music Chronology』ファミ通DXパックの和扇子のデザインとファミ通DXパック 3Dクリスタルセットの3Dクリスタル「R-GRAY」のデザインが公開。

和扇子はタイトーデザインチームがこの扇子の為に新規に描き下ろした和風テイストのデザインになっている。
3Dクリスタル「R-GRAY」は『RAY STORM』自機である 「R-GRAY」をクリスタルキューブ内に3D立体レーザー彫刻。
光の加減や角度によってさまざまな見え方をしますので、飽きのこないインテリアアイテムとして楽しめます。

『Ray ’z Music Chronology』ファミ通DXパック、『Ray ’z Music Chronology』ファミ通DXパック3Dクリスタルセット共にECサイト エビテン[ebten]にて絶賛予約受付中。

商品名:
・Ray ’z Music Chronology
・Ray ’z Music Chronologyファミ通DXパック
・Ray ’z Music Chronologyファミ通DXパック3Dクリスタルセット
販売価格
・Ray ’z Music Chronology10,584円 (税込)/9,800円(税抜)
・Ray ’z Music Chronologyファミ通DXパック:12,800円 (税込)/11,852円(税抜)
・Ray ’z Music Chronologyファミ通DXパック3Dクリスタルセット:15,800円 (税込)/14,630円(税抜)
発売日:2017年10月12日
メーカー:タイトー

●ファミ通DXパック限定オーディオCD 「Disc No.11」
『Ray'z Music Chronology』に収録できなかった音源を集めた11枚目となるサウンドトラック。

●描き下ろし和-RAY-扇子
タイトーデザインチームがこの扇子の為に新規に描き下ろした和風イラストをデザインしました。

●スタッフ寄せ書きミニレプリカ色紙
レイストームのメカデザイナーである岩田篤氏描き下ろしイラストと、『RAY』シリーズ開発スタッフの寄せ書きサイン色紙のミニレプリカ。


●「R-GRAY」3Dクリスタル
『RAY STORM』自機である 「R-GRAY」をクリスタルキューブ内に3D立体レーザー彫刻した商品。
光の加減や角度によってさまざまな見え方をしますので、飽きのこないインテリアアイテムとして楽しめます。

▼同梱物
・『R-GRAY』3Dクリスタル (約50×80×50mm)
・ライトアップ用LEDスタンド

■オーディオCD 10 枚の大ボリュームスペシャルアルバム!
『レイ』シリーズ 3部作を語る上で欠かせないのが、ゲームを彩る名曲の数々。
今回は、コンシューマ版、アーケード版、リミックス版、 アルバム版、そして初収録となる「レイストーム(ロケテ版)」の音源や新作のアレンジ楽曲などを完全収録いたします。
さらに、『レイストーム』のリミックスアルバム「NUE TANZ MIX」は作曲TAMAYO氏による90分以上にもおよぶ未発表ロングバージョンで収録。
アーケード版はすべてゲーム基板からの新規収録で、アルバム版もデジタリマスタリングを行い、これまでのファンの方にも納得していただける音質となっております。

■TAMAYO氏による新規アレンジ楽曲を収録
『レイ』シリーズにおける数々の名曲の生みの親であるTAMAYO氏に今回のために特別に新規アレンジ楽曲を提供していただきました。
TAMAYO氏のユニット“BETTA FLASH”による新たな『レイ』サウンドをぜひお楽しみください。

■ZUNTATAによる新規アレンジ楽曲を収録
スマートフォン版『レイフォース』、『レイストーム』、『レイクライシス』のために制作された、現ZUNTATAメンバーによる新規アレンジ楽曲3曲をロングバージョンで収録いたします。

■岩田篤氏描き下ろし新規アートの豪華装丁BOXにインタビューブックレットを同梱
今回のために特別取材により集めた、開発当時のエピソードや秘話のインタビューを盛りだくさん収録したブックレットを同梱。
さらにCD 、ブックレットを豪華な装丁BOXに収納いたします。
BOXの表紙には、『レイストーム』メカデザイナーである岩田篤氏が描き下ろした新規アートを使用し、『レイ』シリーズにおいて今まで一番豪華なコレクターズアイテムとなります。

・Disc1
レイフォース(セガサターン版)
・Disc2
レイフォース(アーケード版)
・Disc3
レイフォース ?ラビングビート-(リミックス版)
・Disc4
レイストーム(アルバム版)
・Disc5
レイストーム(アーケード版)、レイストーム -NEU TANZ MIX-(リミックス版ロングバージョン前編)
・Disc6
レイストーム -NEU TANZ MIX-(リミックス版ロングバージョン後編)
・Disc7
レイクライシス(アルバム版)
・Disc8
レイクライシス(アーケード版)
・Disc9
レイクライシス rayons de l’Air(リミックス版)
・Disc10
レイストーム(ロケテスト版)、レイクライシスPS版追加楽曲、 ポケットレイ(ポケットステーション)、ZUNTATAアレンジ(3曲)、 BETTA FLASHアレンジ

1990年代にアーケードて一世を風靡した縦スクロールシューティングゲーム。
1994年にシリーズ第1作の『レイフォース』が稼働を開始し、ロックオンレーザーや幻想的なBGMなどで人気を博した。
その後、第2作『レイストーム』、第3作『レイクライシス』と、シリーズを通して当時のタイトーサウンドチーム「ZUNTATA」に所属していたTAMAYO氏が全てのBGMを手掛け、熱狂的な『レイ』ミュージックファンを作り出した。
2017年5月には「TAITO CLASSICS」として、『レイフォース』がプレミアムアプリで復活。
『レイストーム』『レイクライシス』も今後登場予定。

2017年に結成30周年を迎える、タイトーのサウンド開発部門総称。
アーケード、コンシューマ、モバイルのゲームサウンド制作( BGM、効果音)を主な活動としており、他にも、アルバム制作やライブ、イベントの企画・制作など多岐渡る活動をしている。
特にアルバムは1987年以来80枚以上をリリースし、長きに渡り多くのゲーム音楽ファンに愛されている。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る