2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

「初音ミク Project DIVA Future Tone DX」、主な機能や要素について最新情報を公開

 【19//2017】

「初音ミク Project DIVA Future Tone DX」、主な機能や要素について最新情報を公開


セガゲームスは、11月22日に発売を予定しているプレイステーション 4用リズムアクション「初音ミク Project DIVA Future Tone DX(プロジェクト ディーヴァ フューチャートーン デラックス)」の最新情報を公開した。


「初音ミク Project DIVA Future Tone DX」は、2016年6月にPS Storeで配信されたリズムゲーム「初音ミク Project DIVA Future Tone」に、さまざまな要素を追加したパッケージ版。
配信中のコンテンツ「Future Sound」と「Colorful Tone」に加え、3つの「追加楽曲パック」を完全収録。
さらに、パッケージ版発売記念として、人気楽曲「ゴーストルール」を新たに収録し、総収録楽曲数は237曲、モジュール(コスチューム)は396着となっている。

今回公開されたのは、リズムゲームの練習ができる「プラクティス」など主な機能や要素について。
主な収録楽曲など、スクリーンショットとともに紹介したい。

■総収録楽曲数237曲&モジュール396着を収録した「Project DIVA」の決定版!
「初音ミク Project DIVA Future Tone DX」のメインとなる「リズムゲーム」モードでは、歌声合成ソフトウェア「初音ミク」が誕生した2007年以降に生み出された、各年を代表するヒット曲・話題曲が多数収録され、総収録楽曲数は237曲となっている。

モジュール(衣装)は収録楽曲をイメージしたものやCGM型コンテンツ投稿サイト「piapro」とのコラボレーションから生まれたデザインなど、全396着を収録。
好きなモジュールと髪型を組み合わせることができる「髪型カスタマイズ機能」を搭載し、キャラクターカスタマイズの楽しさも大きく広がっている。


2007年:「メルト」(Music&Lyricsby ryo)
2008年:「桜ノ雨」(Music&Lyricsby halyosy)
2009年:「ロミオとシンデレラ」(Music&Lyrics by doriko)
2010年:「ローリンガール」(Music&Lyrics by wowaka)
2011年:「千本桜」(Music&Lyrics by 黒うさ P(WhiteFlame))
2012年:「こちら、幸福安心委員会です。
」(Music by うたたP/Lyrics by 鳥居羊)
2013年:「アゲアゲアゲイン」(Music&Lyrics by Mitchie M)
2014年:「ヒビカセ」(Music by ギガ/Lyrics by れをる)
2015年:「Hand in Hand」(Music&Lyrics by kz)
パッケージ版の発売を記念して、2016年発表のメガヒット楽曲、「ゴーストルール」(Music&Lyrics by DECO*27)が収録される。
「ゴーストルール」をイメージしたモジュールは、オリジナルPVのイメージを手がけた「八三」氏がデザインを務める。

■初級者も上級者も満足できる、「Future Tone DX」ならではの要素も多数登場
「初音ミク Project DIVA Future Tone DX」には、「初音ミク」ファンはもちろん、リズムゲームファンにも楽しめる要素が多数収録されている。
おなじみのPV鑑賞中の「PVフォト」撮影は、もっと楽しく・共有したくなる「Future Tone DX」からの新機能が追加される予定で、詳細は後日公開される。

□主な機能・要素

リズムゲームの練習ができる機能。
1曲通してのプレイはもちろん、任意の部分からの頭出しや繰り返しも可能。
この機能を駆使すれば、苦手な部分をマスターできる。


楽曲PVをじっくり楽しめる「PV鑑賞」は、鑑賞中にワンボタンで簡単に画面写真の撮影が可能。
さらに、撮影したPVフォトはゲーム中のロード画面背景として表示できる。
「PVプレイリスト再生」機能を使うことで、お気に入りの楽曲だけを連続再生可能。

さらに、「Future Tone DX」には「PVフォト機能」をもっと楽しめる機能が追加予定で、詳細は追って公開される。


「サバイバルコース」は、コースごとに指定された複数の楽曲の連続クリアを目指す、リズムゲーム上級者向けのやりこみ要素。
コースごとにオンラインランキングにも対応しているため、コースをクリアするだけでなく、より高いスコアを狙ってチャレンジできる。

■「初音ミク」10周年を記念したモジュールも収録決定
歌声合成ソフトウェア「初音ミク」誕生10周年の記念コスチューム「セレブレーション」(Designed by 島崎麻里)」が、モジュールとして「Future Tone DX」に収録されることが決定した。

©SEGA / © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
記載の商品名および社名は各社の登録商標です。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る