2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

RAZER、左右対称ワイヤレスゲーミングマウス「Lancehead」を日本国内で発売

 【21//2017】

RAZER、左右対称ワイヤレスゲーミングマウス「Lancehead」を日本国内で発売


Razerは、左右対称デザインのゲーミングマウス「Razer Lancehead」を7月28日に日本国内で発売する。
価格は16,800円(税別)。


「Lancehead」は、独自の新技術Adaptive Frequency Technology(AFT/ アダプティブ・フリークエンシー・テクノロジー)を採用することで、無線LANやBluetoothなど混雑する2.4GHz帯域における混信を避けて正確なデータの転送を高速で行なう事を可能にした。
これによりゲーミングにおけるワイヤレスマウス操作でのラグの発生を極限まで抑える事に成功したとしている。

センサーにはTrue 16,000 DPIの5Gレーザーセンサーを採用し、対スピード性能で210インチ/秒(IPS)、50G の加速性能を実現した。
付属のケーブルを使用すれば、マウス本体の充電だけでなく有線マウスとして使用することも可能となっている。
また、オムロン社製のスイッチパーツをメインボタンに採用し、5,000万回のクリック耐久性と、高速かつ正確なクリック入力を実現している。

Razer Synapse 3(現時点ではベータ)ソフトウェア対応により、マウスボタンの割当変更やマクロなどのプロファイルを、クラウドまたはマウス本体内部のオンボードメモリーへ保存することが可能となっている。
そのため、ユーザーは自分の設定をどこにでも持ち運ぶことができ、どんな場所でも普段通りの設定でプレイすることが可能だ。

Razer Chromaに対応し、1,680万色のカラーオプションから好みの色、パターンでバックライトを制御できるほか、他の対応デバイスとの同期したイルミネーションも可能となっている。
また、対応ゲームタイトルでは、ゲーム内状況に合わせたカラー、タイミングによるバックライトのシンクロが楽しめる。

© 2017 Razer Inc. All rights reserved.


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る