2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

火吹山、バルサスが蘇る! 「ファイティング・ファンタジー レジェンズ」

 【21//2017】

火吹山、バルサスが蘇る! 「ファイティング・ファンタジー レジェンズ」


Nomad Gamesは、Android/iOS/Windows向けRPG「ファイティング・ファンタジー レジェンズ」を7月28日に配信する。
価格は来週に正式発表される。


「ファイティング・ファンタジー レジェンズ」は、1980年代にテーブルトークRPGの著名な作家として知られるスティーブ・ジャクソンとイアン・リヴィングストンによって生み出されたゲームブック「ファイティング・ファンタジー」シリーズの物語をベースにしている。
「ファイティング・ファンタジー」シリーズは日本では社会思想社と東京創元社から発売され大きなブームとなり、この流れは「ドラゴンクエスト」などコンピューターRPGのヒットへと受け継がれていく。

「ファイティング・ファンタジー レジェンズ」は、シリーズの初期作「火吹山の魔法使い」、「盗賊都市」、「バルサスの要塞」の3作をベースにしており、アランシア大陸を舞台に、プレーヤーは、シルバートンの街に呪いをかけた闇の王者ザンバー・ボーンや、火吹山に住む悪の魔法使いザゴール、要塞と妖しく危険なモンスターに守られた妖術使いバルサス・ダイアを倒す冒険に旅立つこととなる。

本作は日本語版制作およびプロモーション支援でコーラス・ワールドワイドがパートナーを務めている。
思い入れのある作品を日本語で楽しめるということで、キャラクターシートとペン、サイコロを手に夢中になってページをめくったユーザーはもちろん、今までシリーズを知らなかったユーザーにもオススメだ。
重厚で独特なファンタジー世界での冒険を楽しめるだろう。




Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る