2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

「PSO2ステーション」でアップデート情報を公開! 悠木碧さんが「爆破したいのは竹書房」

 【16//2018】

 「PSO2ステーション」でアップデート情報を公開! 悠木碧さんが「爆破したいのは竹書房」


■「PSO2」の5月アップデート情報を公開
「セガフェス2018」の開催2日目となった4月15日には、ベルサール秋葉原の地下1階に設けられたステージイベントで、オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」(以下、PSO2)の生放送番組である「PSO2 STATION!」のステージイベントが開催された。
登場したのは、「PSO2 STATION!」でおなじみの、本作のプロデューサーである酒井智史氏とディレクターの木村裕也氏、声優の諏訪彩花さん、お笑いコンビのなすなかにし(那須晃行さん、中西茂樹さん)だ。


「PSO2 STATION!」のコーナーである「アップデートEXPRESS」では、5月に配信されるアップデート情報が公開された。

まず紹介されたのは、「PSO2」の国内登録IDが500万IDを突破したこと。
これに伴ってブーストイベントやキャンペーンが4月下旬から順次開催される。

そしてEPISODE5の大型アップデート第4弾となる「星雲に舞う叡知の翼」Part2として「シャイニング・レゾナンス リフレイン」のリバイバルスクラッチが登場する。
人気のコスチュームや髪型、アクセサリーなどが配信される予定だ。

またゴールデンウィーク限定のACスクラッチとして、「アクセサリーセレクト2018」、「ミステリーバッグG2018」が登場。
人気の高かったヘアスタイルやアクセサリーが再登場するほか、ロビーアクションも12種類を再配信。
さらに人気の高かったレイヤリングウェアと、「グレース」系特殊能力や、特殊能力保護(5枠以下)が再登場する。

そして今年も七夕ロビーが登場。
短冊にかける願い事を4月16日~4月18日の3日間で募集する。
掲載の有無にかかわらず、募集した人には「PSO2」では70SGが、「PSO2es」ではラッピーメダル3個がプレゼントされる。

春の中規模アップデートとなる「美しき四天と無限の世界」Part1の情報としてはまず、新スクラッチである「ソルティールブレイク」の情報が公開された。
ここでは「ハリエット」の少女時代や外出着が登場。
少女時代の身長はキャラメイクではできないのだが、このウェアを使うと強制的に身長が低くなり、子供の体型になれる。
そのほか、長身のハリエットのウェアもあり、こちらは身長の調節が可能。
2種類のウェアが配信されるとのことだ。
これだけでなく狩人をイメージとしたウェア&パーツや、夏を意識した薄着のウェアが2着配信される。
ロビーアクションとしても、梅雨のシーズンを意識して傘を使ったものが2種類用意される。

ストーリーとしては、EPISODE5第4章パート1となる「女王の休息」が早くも登場。
場内で流されたPVには「私がハリエットなのかわからない」というつぶやきもあったりと、今後の展開がどのようなものになるのか期待したい。

実装関係としては、電撃「チームアクセサリーコンテスト」の入賞作が実装されるほか、「まゆカラー」設定でまゆの濃さが調節できるようになるとのこと。
そして「クイックメニュー」でロビーアクションを実行前にプレビューできるようになる。

また「特殊能力保護(4枠以下)」がリサイクルショップで交換可能になるほか、ハーフドールが複数持てるようになる。
ハーフドールはこれまでもたくさんもらうことができたが、倉庫に置きっぱなしになるなど使い勝手が悪かった。
これによりアイテムバックの中に持てるようになる。
加えてマイショップ出品時に、双刃から選択した価格で出品可能になる。
そして素材倉庫、拡張倉庫Iの利用をACからSG支払に変更される。

またこのアップデートに伴い、通常クラスレベルの上限が85まで解放される。
これは、★12ユニット+10を3部位装備した称号で暮らすレベル85が解放されるというもの。
85になると新スキルも使えるようになる。
なお各クラスには全威力を底上げする「ハイレベルボーナス」も追加される。
なお、フォースの新スキルである「フォトンフレアロッドSC」だが、フォトンフレア発動中のテクニックの時間が短縮されるというものだ。

そしてフリーフィールドとなる「幻惑の森」の追加情報も公開された。
このフィールドは異世界「オメガ」の「幻惑の森」がフリーフィールドとして新たにリニューアル実装されるもの。
新エネミーも3種類登場するなど、難易度が高いフィールドとなる模様だ。
なおポイント制ではなく、4時間の制限内ならプレイし続けることができるそうだ。

なおこのフィールドでは、★13武器「魔物」シリーズ、★13武器「ジュティス」シリーズ、★12ユニット「ボード」系の「レッグ」がドロップ。
フィールドルームグッズやヴェルン武器迷彩もドロップするとのこと。
なお両シリーズともにアップグレードが可能で、「ジュティス」シリーズは★14武器「リュミエル」シリーズになることができる。

第4章のパート2「砂漠に呼ばれしたち」も早くも登場する。
ここでは新たな国「エピック」が登場。
「マルガレータ」というエピック神王を演じるのは東山奈央さん。
諏訪さんが演じるあの人がついに本編に登場するとのことだが、「一番の小物」として紹介されるとは!? 「シリアスなお話が続いているので、4章は気軽に見られる回にしたい」と語る木村氏。
異世界オメガに顕れた四天とは?
また高難易度版の「オメガファルス・ルーサー」が登場する4人用トリガークエスト「異界に甦りし全知えの渇望」が配信される。
ここでは高難易度版限定で複数カテゴリー対応の武器迷彩「*ダルスレゲイン」がドロップするとのことだ。

■スマホ版「PSO2es」の情報も公開
引き続いてスマートフォンゲーム「ファンタシースターオンライン2es」(PS2Oes)の情報についても公開された。

まずはエターナルタワーがアップデートされ、最上階が100階になるとのこと。
新登場となる61回以上では、登場するエネミーの難易度も上がるそうだ。

そしてiOS版の登場4周年を記念して新チップも登場する。
ウェポノイド外伝についても追加配信されていく予定となっている。
このほかイベント情報も公開された。

■ドン・キホーテとのコラボ第2弾を実施
会場では、ドン・キホーテとのアイテムコード付きコラボグッズが発売されることも発表された。
販売されるのは「リラックスハーフパンツ」全4種(各2,480円(税別))とバスタオル2腫(2,980円(税別))。
展開する店舗も増えるとのことなので、期待しよう。
4月28日から発売される。
なおコラボ期間中には、「東京」にゲーム内店舗が登場するとのこと。
店内放送はハギト(CV 鈴村健一さん)が務める。

■「PSO2スター名鑑」には悠木碧さんが登場
そしてゲストを迎える「PSO2スター名鑑」のコーナーには、人気声優の悠木碧さんが登場した。
悠木さんはまず、クラリスクレイスのセリフを読んでくれた。

そして質問コーナーへ。
毎回クラリスクレイスを演じていて気を遣うところは? という質問に対しては「声がデカいのでマイクが割れないようにちょっと離れること」と回答。
自信満々で、声を張るキャラクターなので、気をつけているそうだ。
張りすぎるとマイクから引いてくださいと言われてしまうのだとか。
芝居的な部分で言うと、生意気なところや、自分の技量が足りないのに自信満々なところが好きだという。

収録の中で印象に残っていることを聞かれると、彼女が毎回成長しているのがいいと答える悠木さん。
自分と向き合っていくクラリスクレイス。
ヒューイに「助けて」と言ったシーンでは本気で泣きながら収録したのだそう。
シナリオも感情を込めて書かれているので入りやすかったそうだ。

また、クラリスクレイスを演じるようになってから、周囲の反応で印象に残っていることは、キャラクター人気東宝の時に入れたけど、順位が低かったねと言われたことだとか。
「1票1票がとても重い」(悠木さん)。
熱いユーザーの皆さんが支えてくれていると思っているそうだ。

なお悠木さんのお気に入りシーンは、先ほども答えた、ヒューイに助けてと言ったところ。
とても伸びしろのあるキャラクターなので、毎回ちょっとずつ成長しているのを感じていると、親心のような気持ちになるのだとか。
とても悪い役を演じることになったとしても、そのキャラクターを愛さないと演じられないという悠木さん。
悪い部分まで愛さないといけないということになると、親になるしかないと答える。
「自分の腹から生まれたと思ったら愛するしかない」(悠木さん)。

クラリスクレイスのようなやんちゃな妹、サラのようなツンデレなお姉さん。
ヒューイのような熱いお兄さんのうち、誰が欲しいかという質問には、クラリス目線で見るとサラと答える。
ヒューイはあまりにも熱すぎるのでうっとうしいので、常識的なサラが言いそうだ。

そしてゲームのキャラクターはどう作るかという質問に。
悠木さんは普段、キャラメイクをするときには褐色肌でピンクの髪の少年にするのだとか。
対角まで選べるなら、1番よくできているグラフィックスを選ぶと語る。
そしてできるならムキムキのマッチョ系にするそうだ。

そしてクラリスクレイスが登場初期の頃「爆破」を連呼していたが、何かを爆破したくなったことがあるかという問いが来る。
たいていの場合「リア充」と答えそうだが、その答えを諏訪さんが最初に言ってしまう。
ほかのものはと聞かれて悠木さんは「竹書房ですかね」と答えると場内が大爆笑に。
そしてあのアニメに、「PSO2」にも出ている蒼井翔太さんが実写で出たことも話題になるが、酒井氏は「実写はやりませんよ」とツッコミ。

次にサラとクラリスクレイスの新たなおそろいコスを考えるというコーナーに。
諏訪さんが書いたのは、マスカットと桃、中西さんは夫婦岩というどうしようもない回答だったが、悠木さんはさすがの画力を生かしての、竹達彩奈さんと組んでいるユニット「petit milady」の衣装を披露した。
「petit miladyは登場させられませんが、アイドルユニットはいいかも」と木村氏。

エンディングで悠木さんは「やっとクラリスクレイス役として参加できたのがうれしいです。
PSO2をやったことがなくて初心者ですが、すごくやりたくなるゲームですね。
イベントごとにいろんなことをやってるんだなと思いました。
今日は楽しかったです」と語った。


Category: ゲームニュースまとめ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。